2018年11月04日 05:45 - 06:00

皇室ご一家

画像だけでダイジェスト

天皇・皇后両陛下をはじめ天皇ご一家のみなさまのご公務や私的なご旅行、そしてご趣味などをくまなく取材。「皇室」の今をできる限り詳しく紹介します。 「天皇・皇后両陛下 全国豊かな海づくり大会へ~高知~」  ▽両陛下、16年ぶりの高知県ご訪問  「明治150年記念 第38回全国豊かな海づくり大会~高知家大会~」式典ご出席(高知市)  ~海上歓迎行事・放流行事へ(土佐市)  ▽皇太子ご一家、映画「旅猫リポート」チャリティー試写会へ(東京・千代田区)  ▽紀子さま、「第49回肺の健康世界会議」へ(オランダ・ハーグ) 天皇・皇后両陛下は、10月27日から3日間、「明治150年記念 第38回全国豊かな海づくり大会~高知家大会~」に出席するため、高知県を訪問されました。今回は、「明治150年記念 第38回全国豊かな海づくり大会~高知家大会~」の式典と放流行事に出席された両陛下のご様子を詳しくお伝えします。また、映画「旅猫リポート」のチャリティー試写会に足を運ばれた皇太子ご一家や、初めてお一人で海外を訪問し、 オランダで行われた「第49回肺の健康世界会議」に出席された秋篠宮妃紀子さまのご様子などもあわせてお送りします。 【ナレーション】  竹内友佳(フジテレビアナウンサー) 【プロデューサー】  板谷泰彦     【ディレクター】  三國孝   加藤誠 竹内友佳

♪~
♪~
皇室ご一家
天皇皇后両陛下は10月27日から3日間全国豊かな海づくり大会に出席するため高知県を訪問されました
16年ぶりの高知県ご訪問となった 両陛下
空港では大勢の地元の人たちから温かい歓迎を受けられました
この日の夕方 両陛下は宿泊先のホテルで海づくり大会の絵画コンクールなどで入賞した作品をご覧になりました
一同こんばんは。
会場には 高知県知事賞の絵画と習字 6作品が皇室ご一家展示されました
大塚四万十市立中村南小学校 2年大塚 健士朗です。
本日は ありがとうございます。
ありがとうございます。
両陛下は 豊かな発想で描かれた入賞作品に大変 感心された ご様子でした
皇室ご一家
翌10月28日 両陛下は全国豊かな海づくり大会の式典に臨まれました
水産資源の保護や海や川の環境保全などを 目的に開かれている全国豊かな海づくり大会
両陛下が 皇太子ご夫妻時代の昭和56年の第1回大会から毎年のように出席されてきた行事で38回目を迎えた ことしで最後のご出席となります
皇室ご一家
式典では 両陛下による稚魚などのお手渡しが行われました
陛下は アマゴとカジメを皇后さまはニホンウナギとアサリを海や川に放流する地元の漁業関係者に手渡されました
この後海づくり大会の放流会場へ
♪~
会場ではカツオの一本釣りなど県内の漁法を紹介する皇室ご一家漁船などによるパレードが行われ両陛下は船上から手を振る 漁業関係者に笑顔で応えていらっしゃいました
♪~
地元の中高生からバケツに入ったイサキとイシダイの稚魚を受け取られた 両陛下
台の上から 丁寧に放流され海づくり大会が締めくくられました
♪~皇室ご一家
♪~
この日の夜宿泊先近くの川沿いには1,000人を超える 地元の人たちが集まり両陛下のご訪問を提灯を掲げて歓迎しました
陛下は この歓迎に「寒くなっている季節にもかかわらず大勢で 提灯で迎えてくれて ありがとう。皆の気持ちをとてもうれしく思います」と感謝の気持ちを伝えられました
皇室ご一家
三大行幸啓と呼ばれる全国植樹祭 国民体育大会そして 全国豊かな海づくり大会
今回の高知県ご訪問でその全てが終了
来年4月末の退位を控え一つの区切りとなる旅を終えられた天皇皇后両陛下です
皇太子ご一家は 10月15日東京 千代田区で 行われた映画『旅猫リポート』のチャリティー試写会に ご出席
皇室ご一家
主演の 福士 蒼汰さんと 一緒に映画を鑑賞されました
この映画は とある理由で飼い猫のナナと暮らせなくなった青年が ナナと共に新しい飼い主を探す旅に出る物語です
ご一家と 福士さんは猫の話題で会話を楽しまれたそうです
福士もう 愛子さまはまず 「感動しました」と一言 言っていただいてそして 皆さん 猫ちゃんの方にすごく 興味を示しておられてセブンという…猫ちゃん 飼ってると。今回は ナナという名前なので何か そういうのすごく リンクしますねというお話もしました。少し緊張もしたんですが大変 光栄に思っています。
皇室ご一家
秋篠宮妃 紀子さまは10月23日から6日間第49回 肺の健康世界会議に出席するため オランダ ハーグを訪問されました
日本の結核予防会の総裁を務められている 紀子さま
皇室に入ってからお一人で海外を訪問されるのは初めてです
紀子さまは 10月25日皇室ご一家世界会議の一環として行われた第21回秩父宮妃記念結核予防世界賞の授与式に 臨まれました
この賞は 半世紀以上結核予防会の初代総裁を務められた秩父宮妃 勢津子さまの 功績を記念して 創設されたものです
紀子さまは長年 パキスタンで結核の治療と予防に大きく貢献してきたムハンマドアミールカーン博士に賞状を手渡し皇室ご一家功績を たたえられました
紀子さまは 勢津子さまから結核予防会の総裁職を受け継いで以来20年以上にわたり 予防活動に取り組まれてきました
日本での取り組みをアジア諸国に広めるべく研修生を招いたりご自身でも 結核予防に関する意識調査を基に研究論文を まとめられています
これまでの業績が認められた紀子さまは翌10月26日肺の健康世界会議を主催する国際団体から皇室ご一家皇族として 初めて名誉会員の称号を授与されました
Thank you very much.
これからも 結核撲滅に向け活動を続けられる 紀子さまです
皇室ご一家

再読み込み