2019年03月16日 12:00 - 13:30

ぶらサタ・タカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】

画像だけでダイジェスト

「今回は伊豆の小京都・修善寺。屋台で味わう究極そばのフルコースや食のテーマパークでシイタケうま塩だれステーキを堪能!天空茶寮のウニ出汁ラーメンは必見」 今回はアンミカさんのサイン入り本「アンミカ流ポジティブ脳の作り方 365日毎日幸せに過ごすために」を3名様にプレゼント致します! 土曜の昼下がりに家族そろって楽しく見られる“ぶらり旅番組"「ぶらぶらサタデー」。お茶の間の人気者たちが有名観光地や街の路地裏をぶらり旅する様子をシリーズで放送していく。  シリーズ一つ目は、毒舌キャラの人気芸人・有吉弘行が生野陽子(フジテレビアナウンサー)と一緒に、あらゆるものに正直にコメントをしながら、地元の人情に触れていつの間にかほっこりしていく「有吉くんの正直さんぽ」。 二つ目は、タカアンドトシ・温水洋一が大都会の真ん中で息づく庶民の暮らしや路地裏や横丁のあったか商店街の魅力を紹介していく「タカトシ温水の路線バスの旅」。トシが突っ込みタカがボケて温水がまったり外しながら、三人ならではの雰囲気で、その街の知られざる「顔」、新しい「街ぶら」を提案する。  ぜひ、ゆっくりとお楽しみください。 【有吉くんの正直さんぽ】  有吉弘行   生野陽子(フジテレビアナウンサー)     ほか     【タカトシ温水の路線バスの旅】  タカアンドトシ   温水洋一     ほか 有吉弘行 / 生野陽子 / タカアンドトシ / 温水洋一

[お待たせしました!今回は 伊豆の小京都といわれる人気観光地 修善寺を目指します]
トシ今日は 伊豆の小京都といわれる 修善寺へ行きたいと思います。温水久しぶり。
ミカ温泉地って感じこの橋の辺り。
ねぇ 奇麗ですよね こういうのが。
ちょっと見て これ。(タカ)この試食?
すごいな。 シイタケ うま塩だれ。
トシうわー。ミカうわー。黄身の色が。ホント。
ミカイチニサンシ ニニ…。でも やっぱ 様になってるな。
ミカイチニサンシ。
ほら うわー ヤバい ここ。(ミカ)すごい高さ。
ちょっと これは 腰 抜かしますね。これは すごいですよ ほら。
うわ! すごっ!(温水)あー 残念。
すげぇ景色 何 これ。
ミカうわ うにラーメンやって。うにラーメン?
どんな味なのか?
うんうん 何か。おっ! ウニ 濃厚!
ミカあっ いけた。いや すごい。
ミカいけた! イエーイ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
下りられへん。さっき 腰 抜かしてたのにな。
ミカ下手過ぎひん?全然 行けてないもん ほら。
ミカちょっと… ちょっと!ちょっと待って。温水さん 待ってよ!
温水ありがとうございます。ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。
ちょっと 夢中になっちゃった。(ミカ)えー!あっ そば屋。
ほら 屋台の そばでしょ。こうなってんだ。
はい すいません。
店員まず 天ぷらからかじってください。
温水ポテト?ジャガイモですか。
店員ポテト。タカジャガイモ? おいしい!
温水あっ。笑い声
ミカまさかのワンバウンド!?どんだけ 力 入ったんですか!
ちょっと待って。
[タカトシ 温水の…]
こんにちは。 さぁ 始まりました『ぶらぶらサタデー』ということで。
本日は静岡県 三島市に来ております。
こちら 伊豆の村の駅というね。道の駅ならぬ 村の駅。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
道の駅以外もあるんですね こういうのがね。
食のテーマパークといわれてるんでね後ほど ちょっと見てみたいなと思いますが。
今日は 伊豆の小京都といわれる修善寺へ。
[今回の目的地 修善寺は伊豆の小京都といわれ近年 若い観光客や海外からの観光客が増えており今 とても熱い話題の観光地です]
[今回は そんな修善寺の知られざる魅力を再発見していきます]
それでは 本日のゲストをご紹介しましょう。 この方です。
ミカはーい アン ミカでーす。出ました。
またかい。アン ミカさん。
温水今日は にぎやかですね。今日もね。
さっきね 村の駅 着いたときからむちゃくちゃ 欲しいものいっぱい あるんですよ。うわ もう見てたんですね。
はい。そうですよね。 もう…。
そうそうすごい おいしかったの。焼ポンっていう栗むっちゃ 甘くて おいしいから。びっくりしますよ。あっ そうなんですか。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水色々ありますね。ここは ほら…。
そう これ ちょっと。卵 大好き。ちょっと 行きましょうよ。
ちょっと まず この 村の駅。あぁ 野菜が。 見てください。
ミカ奇麗 おいしそう。立派やし 野菜が元気そうや。安くないですか?見て この大きさで 120円 120円。
ホントだ。(ミカ)むっちゃ安い。
安いな でも ホントに。安っ。
温水白菜 この大きさ。うわ すごいな これ。
だるまだろ これ。(ミカ)ホンマですね。大家族の人 むっちゃ喜ぶわ。すごいよ こうやって。
ミカ葉物系 高なってるからさ。楽しい。もう すでに むっちゃ楽しい。うわー。すごいな。
ミカ何か 元気ですね ここの駅。活気があるわ。
[「伊豆の美味しさを全国へ」をモットーにする 伊豆村の駅は農家さん持ち込みの新鮮野菜や旬の果物が並ぶ直売所をはじめ伊豆の特産物や海産物を豊富に揃えるまさに 食のテーマパークです]
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカしいたけミラクルスープも…。
ちょっと見て これ。この試食?
試食。うわ シイタケ。
すごいな。シイタケ うま塩だれのステーキ。
おいしい。うまっ。
うまい。(温水)作りたてだ。
ミカほやほややん。温水うん あったかい。
うまっ!シイタケが うまい。 えっ これ?
これか。めっちゃ うまい。
温水あっ これ 買って帰りたい。これで 300円ですって。
こんな量で。めちゃくちゃ うまい これ。
ミカえっ これ 安過ぎるよ。こんな立派なのないよ なかなか。これ レストランで出るシイタケや もう。
温水こんにちは。旅行ですか? どちらからですか?
女性えっ?男性岡山県と新潟です。
岡山と新潟で?岡山と新潟で。
温水温泉に?ミカ遠距離恋愛?
遠距離恋愛じゃなくてもう 一緒に住んでます。
ここに?静岡県に。
静岡県に。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
女性えっ カワイイ!あぁ これ カワイイでしょ。
シイタケで作ったんです。嘘つけ。
めちゃくちゃ シイタケおいしいです あそこの。
食べてください しいたけステーキめちゃくちゃ うまいんで。
えっ すごい 初めて会った。(女性)えー 初めて。
温水あれ?えっ…。
ミカえっ めっちゃ おもろい。ゲーセンみたいになってる。
ミカやってみましょうよやってみましょうよ 何 あれ。
えっ シイタケが 何? これ。(ミカ)うわ 面白っ。
えっ?(ミカ)えっ シイタケ!
温水本物?本物? 違うか。
こんなん ええの?シイタケ キャッチして 機械で。
偽物じゃないですか?(ミカ)そうよね。
温水だって 腐っちゃうもんね。
何か ほら これ 取ったら交換してくれるんだよ。
ミカあっ ホンマや。あぁ なるほど。
「シイタケは サンプル食べられません」って書いてますね。
温水うわ でも これ 難しいよ。ミカやりましょ やりましょ。じゃあ 皆さん 買わんでも持って帰れますよ あれ。
そうですね。 ここで 全てを懸けるしかないです われわれは。
俺たちは ここで取るしかねえぞ。
じゃあ 俺から いくよ。(ミカ)はーい。
真ん中の あれ いいんじゃないかなおっきいやつ。
距離ない?(ミカ)何年 やってないやろ?UFOキャッチャー。…で そっち側から見ますね。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカおっ。いけるかな? 頼むぞ。
ミカあっ ちょっと…。ちょっと ずれちゃったか?
温水どんな感じなんだろ?ミカ強いんかな?このキャッチする力。 うわー!あっ!
うーわ。(ミカ)意外と。
うわー。 一回のチャンスを お前。(ミカ)むっちゃ落ち込んでる。そんなに。何してんだよ。
温水あっ 行き過ぎたか。
いけるか?(ミカ)絶妙なとこ 行きました。あっ 引っ掛かったんちゃう?かさに。
引っ掛かれば。引っ掛かれ かさ。
あぁー!(ミカ)惜しい 惜しい。
もう一回 あそこ 行ったらいけるんちゃいます?
もう 縦なったもん 縦なったもん。同じの狙ったら いけると思う。よし いけると思う2つ いけるんちゃう? これ。
ダブル?あっ ちょっと ずれたぞ。
温水ちょっと遠いか?あっ でも こっち側に こう…。
あっ 引っ掛けて ここに入れる?
ミカあぁー!全然 駄目だ。
あっ 間違えた 間違えた。 もう一回押そうと思ったら 離してもうた。あの おっきいの狙ってて。横になってるから取りやすいと思って。(タカトシ)あぁ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水あぁー みんな 駄目でした。難しいわ。
もう行こう。参ったな。
ちょっと ショックやな。(温水)あぁー 難しい。
残念だったな。持って帰りたかったんだけれども。
じゃあ 卵屋さん 行きましょうか。(ミカ)卵屋さん 行きます?
すいませんよろしくお願いします。
温水おいしそう 日の出たまご。ミカ奇麗 卵。
タカトシ日の出たまご。
これ…。
全然… 全然 動かなかった。サンプルですから。
日の出たまご いいですね。
ミカあぁー卵掛けご飯屋の だしって食べたら おいしいですよね。おっ これ 何すか? これ。
五宝卵。いろんな種類の卵だ 5種類。
青い卵ある。 アローカナだ。
アローカナでしょ ほら。前 行ったよね。
青空たまご アローカナ。あっ もう 完売。
ミカすでに? 今 朝やのに。すごくない? 人気。
あっ 見て。 何? これ。卵の殻の器に入ってる。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水あぁー カワイイ。ミカあっ カワイイ これ。ヤバい これ ちょっと。お土産に喜ばれるやつだ。
温水あと 差し入れとかね。ねっ。
ミカいやー カワイイ。写真 撮りたい。
映えますね これは。(ミカ)卵がいいと…。フフフ 名前がカワイイ。(温水)たまごたっぷりん。
これ 人気ですよね?(店員)はい。
カワイイもん。(店員)ありがとうございます。
ミカあっ でも これも これも。温水あっ 親子丼。
温水天城軍鶏の親子丼。ミカ絶対 おいしいでしょ これ。
これ いいですね。(ミカ)卵掛けご飯とかないんかな。
ねぇ あるんじゃないですか?新鮮だから。
温水どこで注文するんだ?食べましょう 朝ご飯。
朝食がね いいでしょう これは。(ミカ)うん おなか すいた。
これ おいしそうですね。(ミカ)絶対 食べたい しゃもの。
温水天城軍鶏の親子丼これ 頂けますか?
ミカねっ ここで頂けます?店員はい かしこまりました。
2つ。 普通の卵掛けご飯も2つ。
店員お2つ かしこまりました。お願いします。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ありがとうございます。じゃあ 表で食べましょうか。
外のテラスで…。(ミカ)いいね 気持ちよさそう。
温水ここ いいじゃないですか。じゃあ ここね ありますから。
ミカあぁー 気持ちよさそう。いいんじゃないですか。
ミカ椅子。アン ミカさん 真ん中で。
2人とも…。
いや 前向きでいたいですけどね。
そんな 毎日 前向きにいられるっていうこともないですよね。
しんどいときは 後ろ向きになりがちじゃないですか。
うん。 もう…。
ハハハハハ!最高のアシスト。
ミカそう。何すか?
7日にね 発売されたの。(温水)まだ 早いですよね。
3月… もう発売してるんですねオンエアのときは これ。
『アン ミカ流 ポジティブ脳の作り方』っていう本。
店員お待たせいたしましたたまごかけごはんでございます。
うわ スープも付いてる。(ミカ)うわ スープも おいしそう。
うわ スープ付きですか。いや プースー付きですよ。
店員こちらに付いてますおしょうゆを掛けてお召し上がりください。私 たまごかけごはん 頂こうかな。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
店員こちらの商品のたまごかけごはんが卵が 日の出たまごを使用している卵掛けご飯でございます。
温水このまま 載っけちゃいますよ。
なるほど。ちょっと 穴を開けて。
ミカ黄身が立派ですね。全然 崩れへん。
そうですね。 まず 卵の味を?(温水)味を見てみます。
卵が好きだからな。
ミカ温水さん お好きなんですね。
卵泥棒だったんですから。
温水卵泥棒!笑い声
温水卵泥棒ってちょっと待って フフフ。
うわ オレンジや。ホント 色が濃い。
ミカむっちゃ奇麗。温水おいしそう。ちょっと 待って これは…。これは ちょっと こっちで。
あっ スプーンでね。(温水)いただきます。
んー! おいしいー!
滋養が取れますね。(ミカ)あぁー ねぇ 卵は。
ずるずるっと いけますからね。(温水)濃厚。
これを ちょっと。ちょっと。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
はい ちょっと!(笑い声)
俺のだよ お前 これ。
より おいしく 食べてもらいたいんだろ お前 それは。
いただきます。
んっ! うまっ!
卵の味が濃いから ホントにこれ ちょっとでいい。
ミカへぇー。すごいね。
何 これ。 もういらないぐらいですよ これ。
卵だけで おいしい?(店員)お待たせいたしました。
来た!あっ。
親子丼。
うわー。(ミカ)うわー。やっぱ火 通しても こんな奇麗。
店員タマゴヤーキでございます。えっ タマゴヤーキ?
店員卵焼き定食に見えるんですけど全部 スイーツでできてまして。温水えぇー!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
来た!あっ。
親子丼。ありがとうございます。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水ふたされてる。店員こちら ちょっと20秒ほど蒸らしていただいてお召し上がりいただいて…。
いや 粋。蒸らす?
たちました。オープン。
うわー。(ミカ)うわー。やっぱ 黄身の色が火 通しても こんな奇麗んや。
温水おいしそう。ミカねっ オレンジですね。いただきます。 ぷるぷる。
ホントだ 急に。アン ミカさんが口に入れる瞬間。
んー! おだしも 絶妙やし卵も おいしい!これ ご飯も おいしいわ。だしが ヤバい。
うん! うまい。
ミカねぇ これ これ 絶妙やね。卵の味が。
ミカ卵の甘味やろか砂糖 いらんのんちゃう?
うまっ。うんうん 弾力すごい。
何か 炭火で何か…。
ミカうん ちょっと香り付けてますね。
おいしい!(ミカ)絶妙。
おいしいですよ これ。(温水)何か出てきた。
えっ タマゴヤーキ?卵焼きなんか 僕ら…。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
えっ 卵焼き?(ミカ)むっちゃ分厚い。
卵焼きと ご飯?卵焼き定食?
店員こちら卵焼き定食に見えるんですけど全部 スイーツでできてまして。
温水えぇー!店員フレンチトーストとあとは パフェとあと アイスをご準備して。
どう見ても これご飯と味噌汁じゃないですか。
いや どう見ても味噌汁ではねえだろ。
店員漬物に見えるのがプルーンのドライフルーツです。
これ どう見てもプルーンじゃないですか!
それが漬物なんですか?違う 逆だよ。
店員しょうゆ差しの中にメープルシロップが入ってますのでこちらを付けてお召し上がりください。
よく見りゃ ご飯じゃないですね生クリームですよ。
お前 ぼやっとしか見えてねえのかよ。
うわ でも卵焼きにしか見えないけどな。
タマゴヤーキ。(ミカ)って言ってましたね。
あぁ。これ 甘いの?
ミカ…で これを ちょっとここに入れちゃいますね。メープル。メープルだって。
メープルシロップが。付けて食うんだ。
ミカクリームを付けーのでいただきます。あっ ちょっと おっきかった。いただきまーす。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
また こぼす。いただきます。 フフフ。
うん!
どうですか? これ卵焼きじゃないんですか?
新食感のフレンチ。えっ 新食感?
ミカもう 何か…卵焼きの食感やのにフレンチトーストです 味が。
よっ よっ。いくねぇ。
うん うまい!(笑い声)
ぷるっぷる 中。 えっ!(ミカ)でしょ?
あっ うまい。アハハハ。
温水プリンだ 中は。ホントだ フレンチトーストだ。
久々に食った。
ご飯から 何か出てきた。ご飯から バナナとか出てきた。
ミカ中に お菓子とか バナナ入ってる。
メレンゲの…。これ でも うまい。
おいしい!驚き。
これ 面白いね。うん。
[他にもこちらのメダマヤーキも お薦め]
[とろーり流れる 卵黄ソースは本物の卵と見間違えるほど]
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
[白身に見立てたミルクソースと合わさったふわふわパンケーキは絶品です]
ミカはー おなかいっぱい。ねっ おいしかったですね。
ミカむっちゃ おいしかったー。
温水向こうですね。
あっ あのバス停?ええ。
あっ これですね 三島駅行き。(温水)今 11時6分。
あぁ ちょうど8分にありますよ。2分後。
温水危ない 危ない。三島駅 行きますんで。
ミカはーい。温水実印。
ミカねっ。実印ね。
温水こちら 印鑑以外にも 色々パソコン 見ますとか色々 書いてありましたけど色々 やってるんですね ここは。
温水総合商社。ミカ聞こえが むっちゃ カッコイイ。
男性あんたたちも総合商社じゃない。
お父さんには負けますよ。(男性)よろしくお願いします。
ミカお願いします。
あれですか? あのバス?あれですね 三島駅ですから。
温水オレンジ色の。
オレンジ色ですねさっきの卵のような色ですよ。
温水東海バス。
ミカ窓が広い。整理券を? はい すいません。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
お願いします。はい すいません。
温水あっ 整理券整理券 取ってくださいよ。
[さぁ それでは乗り換えポイントの三島駅へと向かいましょう]
♪~
♪~
ありがとうございました。
よいしょ。
温水ありがとうございました。ありがとうございました。
さぁさぁさぁ。これで どっちに向かうんですか?
ミカあぁ 修善寺。修善寺?
修善寺行きのバス停を?はい。
温水あっ 三島から。
これですね。(温水)修善寺駅。
いいじゃないですか これですね。
「西伊豆 特急急行」
じゃあ 12時15分 これですね。特急。
温水12時15分。はい 12時15分 乗りましょう。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
[バスの時間まで観光客が多く訪れる三嶋大社周辺へ行ってみましょう]
温水ここ? 三嶋大社。
ミカ今 ここやから…。今 ここやから…。真っすぐ行って 左。そうですね。
温水ですよね 三嶋大社。うん。
[奈良平安時代の古書にも記録が残る 三嶋大社は鎌倉幕府の初代征夷大将軍源 頼朝による源氏再興の祈願をはじめ多くの武将が祈願に訪れました]
温水つるべっ子。ミカねっ 何か 手水の。
ミカしゃべってはる。こんにちは?
ミカあっ 急に 水 出てきたわ。おいしいお水だよ。
「おいしいお水だよ」っつってますよ。
飲めんの? これ。
「どうぞ」っつってますよ。
温水くんでくれたんですよ。ミカせっかくやしね。
「また来てね」っつってますよ。(ミカ)分かりました じゃあ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカお水も おいしいんですねこの辺は。
やっぱワサビが おいしいとこってのは水が奇麗ですから。(ミカ)せやせや。
あら ワンちゃんがお出掛けですか。
ミカお利口そうな。ねぇ。
♪(口笛)(ミカ)むっちゃ見てるやん。
ミカかわいらしいね。珍しいの? 誰が珍しいのやろね?
♪(口笛)
ミカハハハハ おびえて隠れましたよ。
女性頑張ってください。ミカありがとうございます。
♪(口笛)ピューピューやんじゃないよ。
♪(口笛)何だと思ってんだ お母さんを。
♪(口笛)
おう。
「トシさん」だろ。
ミカアハハハ。まぁまぁ。
ここで何か お洋服でもどうですかアン ミカさん。 いいですか?
この赤のやつなんかアン ミカさん 似合いそう。
サービス品ですね。(ミカ)これ 私かな?この生地の分量で3,000円やったら安いと思うわ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ことしはざっくり編んだ カーディガンすごく流行してます。 特に長い丈。
ずるっずるに長いものを着るのがいいんですよ。
おっきいボタンが はやってます。ちょうど 流行の。
ミカはい いいですね 柔らかくて。
先取った。(ミカ)先取りです。
何でもできる。 常に。
何 振ったって 全部 返ってくる。練習をしてますよ。
ミカこんにちは。恐ろしい。
練習。(ミカ)恐ろしいだろ。
全部 それらしく しゃべっちゃう。(ミカ)それらしくじゃないよ。ホンマやで。そうなんですか?
ミカ私 嘘 大げさ 紛らわしいないですから。
若干 大げさやけど。
温水やっぱりうなぎ屋さんが多いですね。
ミカホンマや おしゃれ ここも。
温水あら川 丸平。
ダンススクール。
フフッ 踊ってらっしゃいますよ。
踊ってますね。(ミカ)あー どうも。
おー すごい。(女性)奇麗!
ミカこんにちはありがとうございます。もう一回 聞こえなかったんで。女性うれしい!
ミカありがとうございます。
欲しいんですね その言葉が。(ミカ)欲しいんです。
ダンススクール 行ってみます?あっ 社交ダンス。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
見せてもらいましょうよ。(ミカ)見せてもらいたーい。
温水若いですよ。ミカハハハハハ。いいですね。 元気なお母さんで。行きましょう。ここか。
この上。ダンススクール ちょっと。
ちょっと行ってみましょう。のぞかせていただきましょう。
お手並み拝見といこうじゃないか。(温水)びっくりしますよ たぶん。
手 振ってたから来ていいのかなと思いました。
これで怒られたらどうしようかな。
ミカねぇ。こんにちは。
ちょっと 外から見たらすてきなダンスだったんでちょっと お邪魔していいですか?カメラもあるんですけど。
温水あら。すごい 広い。 広々。
ミカ失礼します。 すごくすてきだったんで ダンス。見てました。すてきなダンスが見えたんで。
先生でいらっしゃるんですか?(森)はい そうです。
で 生徒さんですか?あっ そうですか。
きゅーっとこうされてるの見えましたよ。
くるくるね されてらっしゃるの。
温水大会とか近いんですか?いえ 大会とかではなくてパーティーとか色々。ミカパーティー。 すてき。
へぇー こういう…結構 昔からあるんですか?ここのダンススクールは。そうですね えーっとことし ちょっと記念パーティーで…。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
45周年!(ミカ)長い。
へぇー すごい老舗の。
温水ちょっとね ちょっと見たい。
何の練習? 今日は。
ミカうわ 見たーい。ちょっと 練習風景見させていただいていいですか?見してください。
せっかくですから。(ミカ)見たい 見たい。
あと できれば ちょっと…。
うるせぇ。(笑い声)
急に来といて 何 言ってんだ。スリッパ あっちです。
普段は そっか 靴 履いてるから。(ミカ)勝手に入ってきてね足の裏 冷たいとか言われても。ごめんなさいね。
急に来といて そんな すいません。(森)いえいえ。
すいません。
姿勢がいい。♪(音楽)
おぉー。♪(音楽)
♪(音楽)
温水へぇー。♪音楽
すごい。♪(音楽)
♪(音楽)
ミカカッコイイ。♪音楽
♪(音楽)
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
すごい広々と使うんですね。♪(音楽)
ミカねぇ。♪音楽
いや 素晴らしい! ブラボー!(ミカ)ブラボー!
ブラボー!ブラボー!
温水アン ミカさんも ちょっと。ミカ習いたい 何か 簡単なの。
何か アン ミカさんが こうやって簡単にできるステップみたいなあるんですか? すぐ。一応 ダンスは 昔からヒップホップダンスとジャズダンスは やってました。
形になるぐらいの。(森)何か じゃあ 組んでみますか。
はい。急に もうアドリブでいける可能性もありますから。
ミカイチニサンシ ニニ…。でも やっぱ 様になってるな。
ミカイチニサンシ ニニ…。何か できてるな。 できてる。
ミカスリ… スリッパ 滑んねん。フフフ。
いけてますね いけてますよね。何か うん。
温水ダーリンと踊ってんじゃないですか。
何か 社交界いけそうな。いいですね!
温水全然。嘘。
ミカフゥー! フフッ。ありがとうございます。どうですか? 先生。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
アン ミカさん どうでした?やっぱり 体重移動とかが。
なるほど 基礎ができてる。やっぱ 早いですね。
僕がちょっと対応していくぐらいな。
すごいじゃないですか。
ミカぜひ ぜひ ぜひ。温水もう時間がないです。
ちょっと やってみたら。おじさん2人で 何が楽しいんだ。
男性じゃあ いきますよ。 はい チーズ。
シャッター音男性はい OKです。
はい すいません。(ミカ)ありがとうございました。
すいません 急に 練習中にお邪魔しちゃって。
ミカありがとうございます。とんでもないです。
うわー ヤバい ここ。すごい高さ。
ちょっと これは 腰 抜かしますね。これは すごいですよ ほら。
ミカちょっと ちょっと!温水さん 待ってよ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカダンスしたくなっちゃった。ちょっと やってたんですか?
ミカえーっとねもう ばりばりでしたよ。
ミカ女子で グループ組んでダンス 踊って。で えーっと ただ ペアダンスはやってないんですよ。
あぁ なるほど。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
すごいですね。一族で ダンス一家ですね。
そうなの。ダンサー一家。
そう だから久々にやって いいなと思った。
何番乗り場だっけ? 4? 4番?(ミカ)4だった気がする。
4ですね そうですね。(温水)13時。
ミカちょうどちゃいます? これ。特急 松崎行きの方ですね。
ミカこれ?温水これですね。
ミカこれ 特急 松崎行きですよ。温水これ もう乗れるんですか?
運転士大丈夫ですよ。あっ じゃあ これですね。
温水はい すいません。すいません。
よろしくお願いします。(ミカ)こんにちは。
温水うわ 特急バスだ。お邪魔します。
あーららららら。(ミカ)フフフ カワイイ。
これで?これで…。
はい 今 アナウンスで言ってましたね。
止まるって。あぁー 書いてましたね 長岡温泉。
いや 長岡温泉って…。
僕 プライベートで行ったことあるんですけど。
何なんですか? パノラマパーク。
ゴンドラというかそれで 上に上がっていったらすごい急なんですけど 上の方にすごい見晴らしのいい富士山とか もう。(ミカ)えぇー 行きたい。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
あぁ じゃあ 寄ってみます?寄りましょう 寄りましょう。
温水行ってみます?行きましょう 行きましょう それ。
いやいや そんな簡単に通るんだ。
いや 俺は嫌だな。(ミカ温水)ハハハハハ。
行けよ。もう 多数決です。
何で お前だけ行かない。何してるつもりだよ?
何でだよ。 楽しい計画なんだからいいんだよ。
ミカフフフフ。
行きましょう 行きましょう。(ミカ)ねぇ。
行ったことないですもんね?ないです だって もう…。
あっ そう。
ねぇー。
便利なんですね。(温水)はい。
♪~
♪~ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
押さな 押さな 押さな。
温水これ これ。
あっ ここから出てんだ。
♪~
はい ありがとうございました。(温水)ありがとうございました。
よいしょ。(ミカ)ありがとうございます。
運転士ありがとうございました。温水ここだ ここで ちょっと寄り道して また ここから乗らなきゃいけないんですよ。
はい。12時43分。
ミカやった。温水あっ 危ない。
14時43分で 今日 終わりだ。(ミカ)えぇー。ちょうど よかったじゃあ 行きましょう。
温水さん お薦めの。(ミカ)ねぇ。
パノラマパーク。(ミカ)ついていきます。
これだ 伊豆の国パノラマパーク。(温水)すごい急なんですよ。
ミカ温水さん おっしゃるとおりすごい急ですね。
温水そうですね。めちゃめちゃ急ですよ。
ミカ勾配が。あそこから ぐーんと。
ミカねぇ 楽しそう。えぇ?
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
伊豆の国パノラマパーク。
ミカ富士山だけ見たいな。女性テレビ見てます。
温水ありがとうございます。どうも ありがとうございます。
伊豆の国パノラマパーク。
ミカありがとうございます。あっ ミカンが有名なんや。
あぁー ホントだ。(ミカ)大好き ミカン。
温水えぇ。従業員いらっしゃいませ。
ミカミカン 食べながらねロープウエー 乗って。
ロープウエー チケット売り場。
従業員はい いらっしゃいませ。温水大人4名。
従業員4名さまで。はい ありがとうございます。じゃあ お一人さま 1,800円です。7,200円でございます。
はーい。(温水)往復ですよね?
往復でございます。(ミカ)こんにちは。
従業員じゃあ こちら 4枚。
温水はい。
カワイイですか。そんなことないんですよ。
ミカハハハハハ。わぁ ツツジが奇麗なんだ。従業員じゃあ 乗り場があちらの階段 上って お2階です。ミカありがとうございまーす。
温水こっちですね。あれですね ロープウエー乗り場。
ミカ何か ちょっと 伊豆 はまるかも。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ねぇ。(ミカ)うん。 食べ物が全部…。
いや おいしいですよね。
ゴンドラだ ゴンドラ。(ミカ)ねぇ。
さぁ 次は 僕らですね。約8分。
従業員はい どうぞ。温水トシはい。
よいしょ。
温水こっち 乗ってくださいよ。こっちの方が見晴らし いいです。
ミカでも こう見えるんでしょ?
温水大丈夫ですか。ミカうん。なかなか 大人になってロープウエー 乗るって。
なかなか ないですよ こういう。(ミカ)うん ないから。
結構 速くないですか?おぉ 速い。 速いな 結構。
ねぇ。 うわー!ちょっと ちょっと怖いかも 私。
温水普通の ほら 家 家…。ミカちょっと待って。普通の家の上…。温水道路の上を ほら。
ホントだ。あんま ないっすね それ。
これ…。普通 山の中とかスキー場とかなのに。ちょっと 怖い 怖い 怖い。
高所恐怖症なの?(ミカ)これ アカンかもしらん。
アカンかも 私 ちょっとどうしよう ホンマに。これ… だってこれ ほぼ ヘリコプターやん。
見てください ほら 畑ですよ 畑。えっ もう 見ない。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
いやいや 見てください。
景色がいいんだから見なさいよ。景色が奇麗だ ほら。
ちょ ちょ ちょ ちょ。富士山の形 ほら。
ほら ホントだ 富士山。(ミカ)ホンマや ホンマや。
今日 見えねえから これでいいじゃねえかってことなのかな。
ミカ富士山 見えました 今。もう 帰りましょう。
何で 帰る?(温水)ここからがねここからが すごいんですよ。ここから 民家が ほら もうすぐ下に民家がありますから。(ミカ)ちょっと待って。面白くないですか? ここ。(温水)これ 結構ね 高いんですよ。
ミカ人んちの屋根とか 道路分断して 上にね。
ちょっと揺らしましょうか?(ミカ)ちょっと やめてくださいホントに ホントに私 蹴っちゃうかもしれないから。
すごい高い。ホントだ すごい急勾配を。
ミカうわうわ うわ あそこめっちゃ急じゃないですか。
温水あそこ 急なんですよね。ミカあれ もう ほぼ直角やん。
すごい揺れてる。(ミカ)ちょっと待って。アカン アカン… アカンやつや。(温水)うおー! フフフフフ。
やめてくださいよ あんまり。(温水)下 すごい。 いや 下 下。
うわ ヤバッ これ めっちゃ高い。ちょっと見てください ほら。
うわ すげぇ。ほら うわー ヤバい ここ。
すごい高さ。 ちょっと これは腰 抜かしますね。
これは すごいですよ ほら。これは 高所恐怖症の方は。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水さっき ほら通ってきた 下の町が。
ホントだ 町が一望できますよ。あんなに ちっちゃくなりましたね町が。全然 見てないじゃないですか。
見てないな 全然。もう 屋根の数々が。
ちょっと…。
あっ そうポジティブ脳の作り方は恐れを抱き締める向き合うことなんです。
そのことになると すごいな。フフフフフ。
温水もう ビジネスマンだ。ビジネス 恐怖よりもビジネス。
あっ ヘリコプター? あれ。…と 同じ高さってこと?
ヘリコプターが飛んでるよ ほら。(ミカ)うわ ヘリ ヘリより高い!
ミカいや ハモった!気が合うじゃん。
やったー。ハハハ。
温水もう見えてきた ほらほら。あっ もう着きましたよ。
ミカいや ヤバい これ もう 腰が。
着いた 着いた ほら。 もう大丈夫。
ミカねぇ ラストにせんとって私をラストに残さんとって。タカさん 私を残さんとって!タカさん ちょっと…。
私 ホンマにね 腰 抜けてるかも。
ハハハハハ。腰 すーすーしてる。
ちょっとー。やっと着いた。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカ腰 すーすーしてる。腰 抜けてんですか もう。
温水うわー! 見えるかどうか。
うわ! すごっ!(温水)あー 残念。
すげぇ景色 何 これ。
ミカちょっと 何 これ。ちょっと 温水さん ヤバい!
ミカ腰 入ったわ。何ですか? あれ 海?
温水あそこ あそこの…。
駿河湾。(温水)駿河湾 沼津港。
あれが 富士山本来なら見えてるのが。
ミカあっ これ? 富士山の頭が今 隠れてんのや 雲で。
うん。(ミカ)雄大やな 富士山って。ちょっと すごくないです?ここ 超穴場ですやん。
めっちゃ奇麗。(ミカ)これは ちょっと びっくり。
最高ですね。(温水)ねぇー。
ミカもう 最高です。
えっ?さっきまで 腰 抜かしてた人が。
ミカ腰 入りました 今 ぐっと。入りました これで きゅっと。
ミカきゅっと入りましたよ。うわー すごい。
うわー これは 晴れた日にもう一回 来たいな。
温水ねぇー。 残念ながら 富士山見れませんでしたけども。もし見れたら どんな感じですか?
晴れてたら こんな感じです。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
いやー これは最高ですね。(ミカ)ハハハ 振りましたね。
[晴れていればこんなに すてきな景色を見ることができたのに]
[んー 残念!]
これは感動。あっ 何 あの犬 カワイイ。
温水うわー カワイイ。ミカあらー。
ワンちゃんも来れるの? これ。(ミカ)ワンちゃん 何ちゃんですか?
女性ステラです。ステラ えっ 何犬ですか?
女性雑種です。ホント? 秋田犬 入ってそうな。
女性あぁー そうですね。
ミカステラちゃん。温水怖がらないですか リフト。
女性はい 大丈夫でした。カートに乗せて。
あぁー なるほど。かまないですか?
女性大丈夫です 全然 大丈夫です。
ミカおとなしいわ。女性はい もう 12歳です。
ミカあら もう じゃあいいね 感じに 年 重ねて。
どうも ありがとうございました。どうも ありがとうございます。
幸せだね 連れてきてもらって。
温水何か アスレチックみたいなのもある。
何 あれ?アスレチック広場ありますよ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカえぇー 面白そう!丸太アスレチック広場。
ミカうわ!
いや アクティブだな すごいな。
大丈夫? 行くなぁ。
すごいな。(ミカ)ポジティブ。 アン ミカの『ポジティブ脳の作り方』 絶賛…。やったことあるんですか?
ミカない。ないんですか? ないのに そんな。
でも もう いってるよ。おぉー すごい。
ミカあっ いけた。いや すごい。
ミカいけた! イエーイ。
さっき 腰 抜かしてたのにな。
「下りられない」じゃないですよ。(ミカ)どうやって下りたらいいの。
そのまま 今 掛けてきた所に足 戻していくんですよ。
そうですよ。(ミカ)髪 長くて見えへん。スカート 邪魔やしどうしよう マジ 誰か助けて。ホンマに ホンマに。もうちょっと下りてきてください。
温水さん 肩車してあげたらいい。
ここに頭を入れて。(温水)頭は駄目!
ミカえっ ちょい待って。温水もう いけるんじゃ…。
ミカあっ もう いける?もう もう下りれますよ。
ミカよかった。あぁ どうなることかと思った。
登ることしか考えてない ハハハ。人騒がせな人だな もう。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
急に テンパりだしたからね。「誰か ど… 誰か助けて!」って。
そんな!みこしとか してほしかった。
いや みこしなんか高いから できないですよ もう。
後先 考えない。
ミカ楽しい。何か 大人が子供心に戻れますね。
うわ うわうわ うわうわうわうわうわ これ 難しい。
ミカこれはね 後ろの人間 空けないと すね 打つわ。
やめろ おい!(ミカ)これ むっちゃ難しい。ハハハハハ!ホントに ホントに危ないんだって。
ホントに。 子供じゃないんだから。
ミカ本気で キレてる トシさんが。
お前は はしゃいでるけど。(笑い声)
ミカ下手過ぎひん?全然 行けてないもん ほら。
ミカちょっと… ちょっと!ちょっと待って。温水さん 待ってよ!
危ない!(温水)早く。あぁ!
ミカ後ろから うめき声が聞こえる 公園の遊び ある?
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
地獄の修行みたいだもんな 何か。
亡者たちが地獄の亡者たちが もうね。
いっせーので… わぁー!
あっ これは。これは安定してる。
[大人も楽しめる天空のアスレチックパノラマパークにいらした際には皆さまも ぜひ]
温水濃厚うにラーメン。ミカうわ うにラーメンやって。
うにラーメン?
ミカ麺も 何か 卵麺で 甘い。うんうん 何か。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水うわ 足湯がある。富士見の足湯。 足湯ありますよ。
ミカえー! マジで?ほら。
絶景。 富士山を見ながら 足湯。(ミカ)これ 最高じゃないですか。
最高じゃないですかこれ 入りましょうよ。
ミカ入りましょうよ。入りましょう 入りましょう。
ミカいやー むっちゃ うれしい。
こりゃ たまらんな 今日は寒いし。(ミカ)めっちゃ うれしい。
でも 今日替えのパンツ 持ってきてないわ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
何で 足湯でパンツ 脱いでんだ お前は。
ミカむっちゃ幸せ。
ふぅー。(温水)あー。
これは いいですね。これは いいよ。
足が冷えてたんだあのダンススクールから。
ミカ温水ハハハハ!結構 冷えてたな おい。
あの床が すげぇ冷たかったんだよダンスの。
あったかい! おー 気持ちいい。(温水)あー 気持ちいい。
ミカあー 最高 これ 何?くぅー!
そうか 本来ならあそこがね 富士山で 富士見だと。
ほんで 駿河湾 見えて。(ミカ)これ 最高やん。こんなことって…。いいの? こんなこと。(温水)パノラマですね。
ミカぜいたく。 温水さんありがとうございます。どっから来はったんですか?男性その辺です。
近くから。よく来るんですか?
今日 初めて 来たんです 自分。(温水)そうなんですか。
ミカどうでした? 初めて 来て。男性すげぇ いい景色ですね。
富士山 見えればよかったんですけどね もっと。
ミカでも 家 近いからまた来れるもんね 晴れてる日に。
赤ちゃんですか?
ミカどう見ても赤ちゃんじゃないですか。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカえー! おめでとうございます!
温水1年? 2年?女性はい。 ちなみに…。
ミカ親孝行やねお母さんの誕生日に結婚して。
温水お姉ちゃんがいるんですか?
男性嫁の弟の子供。
温水なるほど。あー なるほど。
ミカ一家で仲良く。ええな こんなん 近所にあって。名前は?女性「名前は?」って。
女性「ひまり」っていいます。ミカひまりちゃん カワイイ。ひまりちゃん こっち こっち こっち。カワイイ リュック背負ってんの。リュック見せてリュック見せて。あー カワイイ!何 入ってんの? リュックに。
はい OKです。(女性)ありがとうございました。すいません。 ひまちゃん「ありがとうございました」って。
ひまりありがとうございました。ミカありがとうございました。カワイイ。いや すごい 最高。遊んで 景色 見て足湯して カワイイ赤ちゃん見て。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ちょっと あちらで。(温水)お茶でも飲みますか。
ねっ ちょっと 喉が渇いた。(温水)テラス席でね。
ねっ 景色 見ながら。
ミカうわ。 聞いてみますね。温水珍しいメニューがある。
こんにちは。あのう 初めてせっかく ロケで来たんでここ テレビでロケさせてもろうてよろしいです?
店員ありがとうございます。ミカあー よかった。 OK。
温水濃厚うにラーメン。ミカうわ うにラーメンやって。
うにラーメン?
食べてみたいから 味見したいから1個だけ頼もうか。
じゃあ うにラーメン 一つ。うにラーメン お一つ。
もう 昼やし 団子 食べたい。いいですよ。
店員味噌のお団子と ヨモギで季節のあんが 今 桜のあんを上に載せています。ミカうわー 両方ちゃう?
じゃあ 1本ずつ 下さい。はい ありがとうございます。
ミカせっかくやからさ 外にしません?
また 景色 見ながら。そうですね。
ミカ今日はねそんな 冷えが ひどくないから。この辺りがいいわ。
ねっ。(ミカ)ねっ いいですやん。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
そうしましょう。(ミカ)はい。
風がね。いやー!
温水伊豆は いいな。
呼び出しブザーおっ!
そんな驚かなくても。(ミカ温水)ハハハ!
いってきます。そんな驚く?
店員お待たせしました。ありがとうございます。
店員どうぞ。 お箸が そちらに。これね はいはいはい。
うにラーメンです。(ミカ)うわー おいしそう。
ちょっと インサート撮らせていただきますよ。
それ言わなきゃねすぐ食べちゃいますからねアン ミカさんが。
そんな いやしくないですよ。
ちょっと えー?
ミカあっ ありがとうございますじゃあ ずらして。これ でも タカさんが頼んだから。いやいや はい これ どうぞ。
みんなで みんなで。(ミカ)よそっていきましょか。よそっていきます。すごい ウニ臭。 すごい 麺も。
ねっ 何か 麺も不思議な麺だ。変わってる。
ミカすっごい ウニの香りやわ。
ホントだ うにじょうゆ。
ミカ面白いね。面白いこと考えはるわ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
どんな味なのか?
おっ! ウニ 濃厚!
ミカ麺も 何か 卵麺で 甘い。うんうん 何か。
うん。
ミカうん。温水うんうん。
ウニの香りが。(ミカ)うわー でも すごい。
コンニャク麺みたいだな 何か。(ミカ)何かね。 おいしい。
お団子もありますよ。(ミカ)おいしいわ。
はいはい どうぞ。(ミカ)初めて食べた。
いただきますね。
うん おいしい!名古屋っぽい 何か。 甘っ。甘い味噌だ。
ミカ甘じょっぱい。八丁味噌的な。
ミカうん おいしいすんごい しっかりしてて。
どうですか?中は普通。
あっ 中は普通で。おいしい ヨモギ。
ヨモギの香りが。ヨモギだ。
ミカむっちゃ おいしいです これ。桜あんですか?
ミカうん で 上が桜あんでもう かすかな甘味やねんけど桜の香り ふわーってして。あー いいですね。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水そこが伊豆半島の付け根ってことだよね。
そうですね あそこら辺から。(温水)こっちから こう。
あそこが地図で見たとこの あの伊豆の?
温水うん。こうなるんですね。
ミカえっ ごめん。ありがとうございました。
ヤバい ヤバい。はい ありがとうございます。ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。(ミカ)えー!
ちょっと 夢中になっちゃった。(ミカ)えー!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
あっ 来た。 あれかな?あっ あっ あっ。
温水あれ?あれ? 違うか。
温水いやいや。あー これだ。
温水東海バス。よしよしよし。
ミカ何か おっきいバス。これだ。
すいません。お邪魔します お邪魔します。
どっち? こっち? こっちか。(ミカ)こんにちは。
よいしょ。よいしょ はっ。
よっと。(ミカ)失礼します。
さぁ これで 修善寺 行きますんで。やったー。
修善寺に着いて 乗り換えします。はい。
乗り換える?はい 修善寺の修善寺温泉というバス停がありましてそこまで もうちょっと行きます。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水あっ メイン。ミカやったー。
温水伊豆は いいですね。
そこでね パラグライダーとか乗ってんですよ 向こうで よく。
温水山から飛んで。そうそうそう。
ミカやってみたい。温水さっき 登ったとこですよ。
やっぱ あそこ通ったことあったわ じゃあ。
温水さっきのロープウエーの終点ですよ。
すごい 日が差してる 今。
ミカホント。 こっから景色よくなってくるんちゃう?
そうなんですか。
作家さんがね…。
ミカ小説をそこで。
まさに 今 現代の文豪として書いてるんですよね?
『アン ミカ流 ポジティブ』何回 言うんだよ。
『脳の作り方』ね。 ハハハハ!
隙を与えると すぐだ もう。(温水)発売されてるんですか?
ちょうど 3月7日に発売されて。
3月16日… はっ! 今日?今日ですね。
ちょうど この後 サイン会が。なるほど どちらで?
えっと 東京の渋谷 HMVですね。あー HMV。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
3月16日オンエア? これ。はい。
あっ 誕生日おめでとう。
誰? 誰?娘です。
娘ちゃん? 娘ちゃんのお誕生日?
それは よかった おめでとう。これ 見せよう。
お幾つになるんですか?2歳です。
あらま かわいらしい。 うれしい。
テレビで言ってるのは もう区別はつくんですか?
何か出てたら「パパ」って言います。(ミカ)えー 分かんねや。
一応 分かってるみたいです。(ミカ)かわいらしいな。
何で お前が編集 立ち会ってんだよ。
♪~
♪~ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
はい ありがとうございました。
女性頑張ってください。ミカ頑張ってください。
お気を付けて どうも すいませんどうも ありがとうございます。
で 乗り換え?はい。
温水修善寺温泉。修善寺温泉。
修善寺温泉 1って書いてある。(ミカ)うん 書いてます。
あっ。(ミカ)分かりやすい。
今 何時ですか?(温水)3時6分。
あっ 3時15分にありますよ。10分ぐらい。
10分しかないですね。(ミカ)えっ 10分?
温水10分じゃ もう あんまり…。ミカどこ見ます?
何か お土産屋さんとかあれば。あっ 見たい。
お店あるから 見ません?お土産 見たいわ。 修善寺 来たし。
こういうとこ来たらね わさび漬けとか あるじゃないですか。
買って帰ろう。
テディ 食べれます?大好きです ワサビ からし。
宮内名産店ありますよ。
ミカやっぱワサビとシイタケなんですねお茶とね。そうですね。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカタカトシさんと温水さんから 言うたら 喜びます。
温水すごい。生わさびだって。
ミカうわー うわすごい ちょっと これ。すごい。 あと このナメガワおろしが すごいやん。こんなん 家 ないよ!あったらいいね。
サメ皮ね。サメ皮。 ハハハ!
いや だってさ ワサビだけ買って帰っても すられへんやん。
ありますよ うちとか。1本 1,000円ですか これ。 安い。
温水安いよ これ。ミカこれ ちょっと。
こんな立派なの やっぱ 本場。(温水)東京のスーパーとかだったら2,000円ぐらいしますよ。高いですよ。
ミカワサビとサメ皮おろしセットで買っていいですか?
だって これで買うことでワサビだけじゃなくてお肉用のワサビとお刺し身用のワサビっておろし方で 味 変わるんですよ。せっかくなんでね やっぱワサビ 買わんとね ここ来たら。
店員もう少したつとね 今度ワサビのお花が出てくるんです。
あー ワサビのお花。
おいしそう わさびふりかけとか。(ミカ)そうなの 今ね 見てて。ぺらぺらうどんとかとろろそばとか。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ぺらぺらうどん すごい何 これ ほら。
ミカむっちゃ おいしそうでしょ。トシタカぺらぺら。
ミカむちゃむちゃおいしそうじゃない? これ。
おいしそう。お面があるよ お面 ほら。
ミカあら 怖い。 般若 天狗。
やっぱ 職人さんがね 一個一個。(ミカ)いや こんなん 彫れる人もう 少ななってるし木も ええ木 使ってはるからやっぱね それなりのお値段。
あっ これ すてきやん。何やったっけ?
ミカねぇ 寄せ木細工。
箱根で有名なやつですよ。(ミカ)おしゃれ。
温水ちょっと待って あれ あれあのバス…。
ミカあっ! あれ 修善寺行き?ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。
店員あれが 今度 1番線に。温水修善寺温泉行き?
1番線 もういる?(ミカ)嘘 走ろう おるやん。
温水あと2分しか…15分のに乗らなきゃ。
ミカえっ ごめん。ありがとうございました。
ヤバい ヤバい。はい ありがとうございます。ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。(ミカ)えー!
ちょっと 夢中になっちゃった。(ミカ)えー!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
速っ。(ミカ)すいません。 あー!
わぁ 速い。(ミカ)えっ 速っ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水ちょっと待って あれ あれあのバス…。
ミカあっ! あれ 修善寺行き?ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。
店員あれが 今度 1番線に。温水修善寺温泉行き?
1番線 もういる?(ミカ)嘘 走ろう おるやん。
温水あと2分しか…15分のに乗らなきゃ。
ミカえっ ごめん。ありがとうございました。
ヤバい ヤバい。はい ありがとうございます。ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい。(ミカ)えー!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ちょっと 夢中になっちゃった。(ミカ)えー!
速っ。(ミカ)すいません。 あー!
わぁ 速い。(ミカ)えっ 速っ 速っ!
すごい さすが。
まず 誰か「止まって」って言うとかな。
温水あっ!
ミカいや もともとです。
温水「もともと」って。
ミカアカン… とっさに。
よいしょ はぁー。
すいません。(ミカ)よっこいしょ。
あー。 もうちょっとのんびり来られましたよ。
ミカやっぱ 買い物ってね5分 10分で できひんわ。
ねっ ついつい 他のものにもね目移りしちゃいますから。
そう。 ありがとうございます。
5分 10分だからこの これも買えたんですよ。
ねぇ これ 欲しかったからむっちゃ うれしい。
私 1個だけ 文句なんか言うたら怒られんねんけどびっくりしたことあるの。何ですか?
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
『ぶらサタ』 大好きやで。 だけど私 前回ねすっごい楽しみにしてたステンドグラスで作った小物入れすごい楽しみにしてたら視聴者プレゼントになってたんです。 私 作ったやつ。
私 見て びっくりしたもん。
マジっすか。あれ むっちゃ心待ちにしてて。
ホントに 理想の小物入れができたの。
テレビ見てたらね視聴者プレゼントになってたの。
いいでしょ あれで喜んでる視聴者の方がいるんですから。
そうよね そうやわ。
違いますよ ポジティブですよ 私。ネガティブだわ。
俺なんか 全然… 視聴者プレゼントになったんだと思ったからよかった よかった 今 誰かが俺のを使ってくれてるんだと。
そうそう 心では思ってるんですよ今 ちょっと 報告しただけで。
がっつり声にして出ましたよ 今 不満が。
でも…。
戻るらしいです。逆に 戻ってきます 手元に。
温水これから 修善寺温泉場の方に。いいですよ そこ行ったらホントに 温泉街だから。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカへぇー 雰囲気が?温水はい。
いやいやいやトシさんには負けますよ。
いやいや温水さんは やっぱ 短距離の速さ。
温水本気を出したら すごい。温水さんは速い。
遅い。
もっとですか?15秒ぐらい いってますか?
♪~
アナウンス修善寺温泉。
おっ 終点?
建物に。
♪~ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ありがとうございます。(ミカ)ありがとうございます。
よいしょ。
ありがとうございました。よし 着いた。
さぁ 着きましたよ。(ミカ)やったー うれしい。
これが修善寺温泉でございますね。
[伊豆の小京都といわれる修善寺は 伊豆を代表する温泉街]
[その歴史は古く文化人に愛された地としても有名です]
[癒やしの ひとときを過ごすことができる修善寺ですが実は この場所にはとても深い歴史が]
[父 源 頼朝の後を継ぎ鎌倉幕府の将軍となった源 頼家がこの地で殺されたことにより修善寺は 源氏滅亡の地として知られています]
[この地で 非業の死を遂げた頼家の母 北条 政子は息子の冥福を祈りこちらの指月殿を建立しました]
温水スナックだ。 お店ですか?
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
女性店です。 あれ? タカトシさん?どうも。
今日は 何の撮影ですか?(温水)バスで乗り継いで…。
路線バスの旅というやつでですね。あー 見てます 見てます。
ありがとうございます。(ミカ)すてきですね。
女性ごめんなさい途中でお話ししちゃって。
ありがとうございます。(女性)頑張ってくださいね。
ありがとうございます。すてきなマダムが。
ミカねぇベリーショートがカッコイイ。
蜂蜜ソフト へぇー。
えっ 「こめや しいたけのお店」?(ミカ)シイタケのお店だって。
「しいたけのお店 こめや」(温水)乾燥の方だ。
ミカこれまたいいだし 出るんですよね。任せてください。今まで 百戦百勝ですから。
ミカお邪魔します こんにちは。どうも。こんにちは。すんません。
いないかな?(ミカ)すんません。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
交渉すらさせてもらえないのかな?
居留守か?(ミカ)すんませーん!
いやいや そんな…。
温水全然 ポジティブじゃない。
すぐ いらいらしちゃう。すいません。
あっ ごめんなさい大きいお声 出しちゃって。
店員あー どうも どうも。ミカこんにちは。
こんにちは。(ミカ)ちょっとね 今日路線バスの旅『ぶらぶらサタデー』って番組でシイタケ 珍しいんでね見せていただきたいんです。
よろしいです?(店員)はいはい どうぞ どうぞ。
ミカありがとうございます。
すいませんいいですか じゃあ お邪魔してね。
温水シイタケ専門のお店なんですね。店員はい そうです。
何年ぐらいやってらっしゃるんですか?
もう 戦後ね すぐに始めてます。戦後すぐ。 じゃあ 70年…。
建物は 90年ぐらい。(温水)うわー 歴史ある。だってシイタケしかないですもんね。
店員全部ね 伊豆のもので。温水伊豆の天城山麓のシイタケ。
店員この修善寺の この土地でもたくさん採れます。
そうなんですか もともと シイタケ。おいしいもんな シイタケ。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水すごい 結構 いい値段しますね。
店員それらは どんこっていっておいしいとこですけどね。
だから これ 6,000円するんだ。うん で これね 乾燥してる…。
うま味がね。料理は どんなのに使うんですか?
冷蔵庫の中で お水で よく。浸して。
こういう どんこって身の厚いのですとね 2日ぐらい。
2日ぐらい かかるのね。そんな かかるんですか。
戻るのに。 分厚いから。
水に入れて 軟らかくしてから料理で?
そうですね ご飯に炊き込んだりお鍋に入れたり。
ミカ香りが ちゃいますもんね。店員香りがね。
ミカこの辺は 結構 量も おっきくて。
1,200円なら いけます?(店員)そうですね 使いやすさはこの辺の このサイズが一番 使いやすいとこですけどね。
店員生とは違って これはおだしが 出方が やっぱり…。
ミカ違いますよね。
見てくださいお母さんの お肌の美しさ。
そんなことは…。すごい。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
しっかり戻して つるつるですよ。
戻す前ではないよね?戻す前ではないよ。
ミカありがとうございます。5,000円からで。
そうですか はい。こんないいやつを。
ミカ大事に頂きます。これはね ホント 煎じて。
いや でも じゅうぶん絶対 ここのね 静岡産やしおいしい。 どんこやなくても。いいですよ。
うわ すごい ここも すてきやわ。(店員)ありがとうございました。
一同ありがとうございました。
ミカでも 長く残ってるってことは長く支持されてはるんですよね。90年 やってはって。あら 着物の。
ミカおしゃれ 粋。どっから来たんですか?
2人で? 旅行で?
卒業旅行ですか?
温水今 大学生?
高校生?見えない。 大人っぽいね。
ミカ似合ってる お着物。温水受験休みって高校3年生? 受験 終わったの?生徒2年。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
粋な遊びするね 高2で着物 着て 温泉街 来てさ。すてきや こういう日本の人増えたらいいね。
いやいやすてきな 大人っぽく見えるね。
ミカかわいらしい。そうか 気を付けてね。
ミカじゃあね。 大人っぽいね。
分かんないですね化粧して 着物 着られたら。
温水うわ 川が奇麗ですね。
ねぇ。
ミカあー 何か 温泉地って感じこの橋の辺り。
ねぇ 奇麗ですよね こういうのが。雰囲気があって。
浴衣で歩きたいですよカランコロンっつって。
あっ ここが修禅寺?
ミカあー 修禅寺だ。
[平安初期 807年に弘法大師 空海によって開創されたといわれる修禅寺]
[1,200年を超える長い時間訪れる多くの人の心のよりどころとなってきました]
温水あれ? あれだ。何ですか あれ 露天風呂?
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水あれじゃないですか?あっ そこは 露天。
露天風呂ですか?(温水)こっちは 露天かな?
何 あれ 湯気 出てる。 えっ?
ミカえっ すごい。
温水あっ これが…。
「大同2年」
すごいですね。
ミカ伊豆最古のものですって。
[この川で 病気の父の体を洗う少年の姿を見て心を打たれた弘法大師 空海が「川の水では冷たかろう」と手にしていた仏具独鈷杵で 岩を打ち温泉を湧出させたといわれています]
ミカすてき この道。いいじゃないですか これ。
テディ 喜ぶんじゃないですかこういうとこ。
ミカ絶対 テディ 大好きです。大好きでしょ?
ミカ温泉 好きやし 風情あるの好きやし 日本のわびさび。一緒に来よう。これは いいですよ。 修善寺。
ミカうわー こっから先 竹林ですごい すてき。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
竹林が。あっ ホントだ。
ミカ5つの橋 それぞれに。結ばれ橋。
ミカやだー。「その想いが成就するとか…」
ミカあら じゃ テディちゃんと…。願いをかけながら渡るという。
ミカさらに テディと信頼 築き合えますように。
温水うわー いいですね。いやー いいですね。
温水何か 昔 こういうとこで文豪がさ 何か。
ミカうわー この橋から見る宿も いいですね。景色も全部。そうですね これは。
ミカうわー こんなお茶 外で飲んで。 最高やん。
で 右を見れば 竹林というね素晴らしいですよ。
ミカうわー すごい これ。竹林。
ミカうわー これは最高。竹林 通ってみましょうよ。
ミカこれは すてきですね。すてきですね。
ホント小京都といわれるゆえんが。
ミカここ そうか小京都っていわれてるんですか。
伊豆の小京都といわれている。(ミカ)あれも 京都の竹林…。あっ そば屋。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ほら 屋台の そばでしょ。こうなってんだ。
ほぉー それが そばのフルコース。(店員)それで 500円です。
えっ 安っ! 安過ぎますよ!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
[伊豆の小京都と呼ばれる伊豆最古の温泉街 修善寺]
[四季折々で 美しい姿を見せる魅力的な場所です]
ちょっとね おそば屋さんをお声掛けさせていただいてます。
さくだというとこで おそばがおいしいと 聞いております。
おー いいね。ちょっと おそばを頂きましょう。
ミカはーい。そこ おいしいよって聞いたんで。
どちらからですか?
ミカ地元の。温水女子旅。
ミカ結構 伊豆 若い女性 多いですね。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水修善寺は多いんですよ 女性がね。
どうも。 気を付けてくださいね。(温水)いい旅を。
どんなお店ですか?
食べられるなんて それがね…。えっ 500円で?
そうです。(ミカ)びっくり。 どんなんやろ?
逆に 気になるでしょ?500円でフルコース。
そばのフルコースって 何だ それ。
ミカあっ そば屋。塩そばって書いてある。
ありました ほら 屋台のそばでしょ。 こうなってんだ。
えー?さくだ。
ミカでも 十割ですよ しかも。
あっ すいません。(店員)いらっしゃい。
どうも よろしくお願いします。(ミカ)よろしくお願いします。
温水屋台だ。うわ ホントだ 屋台だ。
屋台でね。(温水タカ)いいですね。
ありがとうございます。(ミカ)ブラウン管というのが いいわ。
ありがとうございます。(店員)はい いらっしゃいませ。
いいな この雰囲気。
よろしくお願いします。
店員うちはね メニューが一つしかないんですよ。
それが好評だということなので。それでね 一番最初に…。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
次に…。
その次に…。
ほぉー それが そばのフルコース。(店員)それで…。
えっ 安っ! 安過ぎますよ!
ミカ500円で コース食べれる。 すごい。
じゃあ やらせていただきます。(トシミカ)お願いします。
店員いきますよ。きます? あっ。
ミカあー。ああいうふうに。
あっ うわ これで切っちゃう。
ミカはぁー なるほど。なるほど。
切る さばき方なんつうのはいっちょまえだよ。
「いっちょまえ」って言うんじゃない。 10年やってんだ。
毎日やってますから。
いい香り そばの。
すごいですよ そばの香りが。(ミカ)いい香りね 癒やされるわ。
うわ でかっ! ワサビ。
ミカワサビもすらせてくれんの? 楽しい。おいしそう しかも。このワサビね 立派で。
あと こうやって 塩が掛かります。えっ そこに 塩 掛けちゃう?
すごい 直で?(店員)そうです。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
うわー えー 面白い。
初めて見るわ。(温水)削ってね。
また 奇麗なワサビだなメロンみてぇだよ。
温水修善寺のワサビですよねもちろん。
店員色がいいでしょ?色がいい。
ずんだみたいなね。いいね この緑 鮮やか。
レディーファースト。(ミカ)ありがとうございます。
優しい。 そういうことも忘れない。ありがとうございます。
店員おいしく食べるのにはコツがあります。塩とワサビ よく混ぜてください。混ぜて。
店員混ぜるとねそばの甘味が出てきます。
温水はい。へぇー。
よく混ぜる。(ミカ)じゃあ いただきます。
温水いいワサビは ホントにつんとしないっていうもんね。
ミカねっ 爽やかですもんね。
うん。ワサビが爽やかで 全然 鼻につんとこない。 香り高い。
どう?
あっ ホントだ。
全然 つんとこないですね。うん。
あー ホントだ 甘味が分かるわ。
そばの味が しっかり分かる。(ミカ)うん。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
なるほど! どうりでおいしいわけですね ご主人。
おいしいね。
じゃあ 今度 こちらで。はい すいません。
店員まず 天ぷらからかじってください。
一同はい。何の天ぷらだ?
食べる音ミカいい音。
店員何でしょう?
天ぷらクイズ?
サツマイモではないよ。甘くないですもんね。 何だろう?
ポテト?ジャガイモですか。
店員ポテト。ジャガイモ? おいしい!
ミカおいしい これ。おいしい ポテト。
おいしい!
皮が また さっくさくで。(店員)面白いでしょ。
ホント 面白い これ。
ミカ中の ほくほくが勝つやつが多いですけどこれ ぱりぱりとのバランスが最高。
うまっ。(ミカ)おいしい。
おいしいこの のりの風味と そばが。
ミカあと おそばがカットしてて 食べやすい。
タカさん そばをちょっと残してこっち 渡してくださる?そうするとねそば湯 作りますからね。 はい。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
おいしい。(ミカ)たれとも合う。
たちまち食べちゃった。ホントに 私は そばが好きだから。
驚いてますよ。(店員)あっ そう…?はい そば湯です。あー これが そば湯だ。
はい。 うー うまそうだな これは。
店員これはね ユズです。ユズ。
あー おいしい。
この ちょろっと入れたユズがこんなに 香りが すごいんですね。
あー。(ミカ)あー 爽やか 最後。
いや うまいね。ホント。
親父 ごちそうさん!(店員)ありがとうございます!
バンッて 500円 置いて帰りたくなるね これ。
ミカ500円!これで 500円は もう。
最高だよ これ。
どうも すいません。ありがとうございました。
ごちそうさまでした。(ミカ)ありがとうございます。
温水おいしかった。ミカ大満足!
ねぇ これ 500円ですよ だって。
これは考えられへんわ。むっちゃ おいしかった!
温水若い子なんか 1,000円 出してさ2人分 食べてもね。ミカいや ホント。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
アン ミカさんがいらっしゃってます。あー こんにちは。
女性テレビ見てます。ミカロケですよ 路線バスの。
あー そうですか。(ミカ)よいお旅を。
ありがとうございます。ありがとうございます。
ミカこんにちは。男性こんにちは。
上から。 どうも ご苦労さまです。(ミカ)働いてる。
男性こんにちは。気を付けてくださいよ。
ミカホントに。温水うわー。
この道もね。(温水)あそこの旅館も。
昔からある。いいですね。
あっ 射的。(温水)ここですか?
ボットルさん。 やりましょうよ。(ミカ)やりたい。
いいね。(温水)ここ 面白い。あっ こういう球 投げるやつもある。
ミカそれ いいじゃんこの 球が また いいやん 何か。
温水いつも これ やるからさ。たまには…。
こっち やってみたい。(ミカ)すんません こんにちは。
温水撮影許可。ミカ撮影って…。
店員突然 びっくりしちゃった。ミカごめんなさい。
大丈夫です。すいません。 これ面白そうだから。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
電気つけた方がいいですか?いいですか つけていただいて。
温水アン ミカさんが喜ぶんで。ミカはい 電気 大好きです。
光が大好きです。
ありがとうございます。これをやりましょうか。
ミカやりましょう。4人分ある。 やった。
お幾らですか?(店員)一人 500円です。
2,000円で。(ミカ)そばと一緒ですね。
お願いします。はい どうぞ。
で 何球 投げれるの?6球で 一山 台から落として…。
一山を全部 落とす 6球 使って。なるほど 6球 使って 一山を。
店員寝てちゃ駄目ね倒れてたり。 落とさないと。
落とさないと駄目なんだ。
鬼は?(店員)鬼は おへそ 当てれば。
温水おへそに狙い…。あれ 狙うこともいいんですか?
おへそに当たったら何があるんですか?
音が出ますから 何か もらえます。あー それでもいいんですか。
全部 落としたら?(店員)一山落としのとこ。
あそこから選べる。 あっちの方がいいんだ じゃあ おへそよりも。
店員いや どっちか 好き好きで。二山落としもあるんだ。
じゃあ いってください。一人で 6球…。
ミカあっ!いきなり駄目!
いきなり駄目。えっ 嘘! ちょっと!
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ちゃんと狙って当てればいいんです。 そんな思いっ切り…。
ミカあー!温水跳ね返って。
あっちにしようか。あー!(温水)こっちから!もうちょっとテレビ的に。(ミカ)ごめんなさいね。
熱くなっちゃうタイプだから。
うまい うまい。あと4個。
あと4個。2個 2個で落とさないと。
ミカあー!狙うと駄目なんだよな。
ミカあー!笑い声
人のやつ 使う。 めちゃくちゃ。熱くなると 周り見えないんだ。
これは 何も もらえず?
ミカあら カワイイ。マンボウのキーホルダー。
ミカマンボウのキーホルダーうれしい。
ポジティブ。(ミカ)はい。
うれしいですよ。♪「ウー マンボ!」
♪「チャンチャンチャン チャンチャンチャチャン」ほら ピンクで カワイイじゃん ねぇ。
温水さんにあげるってどういうことなんですか?
この順番でいいんですか?いいですよ。
どれにしよう じゃあ…難しいな。
いきます。はい。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水あっ。笑い声
ミカまさかのワンバウンド!?どんだけ 力 入ったんですか!
ちょっと待って。狙い過ぎですよ。
何かね 球 投げるなんてホントに やってない。
久しぶりだから。やってない。
想像と できること 違いますよね。昔 できたことが 今 できない。
あー。(温水)うわ。
あれを狙ったんだ。
へそ 狙った方がいいんじゃない?あら。
へそ 狙った方がいいんじゃないですか?
ミカあー! 当たった!店員惜しい。
ミカ今の 当たったよ。店員こう いかないと。
温水あー 駄目だ。ミカ返ってきた。終わっちゃった。揺れたのに へそ。
でも 見せ場 つくりましたよ温水さん。
あんな投げ方見たことないですよ 俺。
ミカ当たらんもんやねんて。最高。
店員じゃあ 残念賞。温水ありがとうございます。
ミカマンボウですよ。温水♪「ウー マンボ!」
ミカ♪「チャンチャンチャン」もらったら 踊らな駄目ですよ。
温水サイドスローで。サイドスローで。
あっ!(ミカ)当たらんでしょ 意外と。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
温水いや 意外と近過ぎて。マジっすか。
ミカカッコイイ! すごい すごい。ヤバい。
店員あと3個です。あと3個か。
ミカおー うまい!ヤバい 1個ずつ。
2個ずつ。 2個落とし 2個落とし真ん中 狙って。
よっしゃ。(店員)真ん中。
ミカあー 惜しい!意外に むずいんだな これ。
難しいよ これ。
あー 全然 違った!(ミカ)あー! アン ミカと一緒。
温水状態だったよ 今 温水状態。最後 こういっちゃったよ。
ミカはい じゃあ マンボウ。♪「ウー マンボ!」
♪「チャチャチャチャチャチャチャッチャ」
脱いだ!俺 本気 出しますよ。
ミカ脱いだ。 やる気だね。温水ちょっと。
お前しかいないぞ もう。(温水)どこ狙うの?
4マンボウは 嫌だぞ もう。こう投げてもいいんですもんね?
こうやって。(店員)はい。
ミカあっ 要領いいな。
でもね 軽い ボールが軽いから思ったほど いかない。
あっ! ちょっと待って。(ミカ)焦っちゃ駄目よ。
一同あっ!4マンボウ 駄目っつってんのに。
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
ミカいい いい!
あー!何で 最後 熱くなっちゃったんだよ。
あー!(店員)なくなっちゃったから これで。
♪「ウー」
笑い声
ミカ「マンボ」 いこうと思ってたのに。
「ウー マンボ!」やりたかった。
でも 熱くなりましたね。超楽しい これ!
面白かった。懐かしくて楽しい。
温水何で こんな いかないんだろう?
温水さんの あのボール投げたのがね。
あれは もう。ハイライトです。
あれをハイライトでね。(ミカ)スローモーションでね。
ことし 上半期の名シーンができました。
いや 面白かった。面白かった。
ミカ最高 楽しかった。ありがとうございました。
温水射的よりも面白いかも。何か いけそうな気がしちゃう。
簡単そうで むずい。難しいんだよな。
[癒やしの力を持つ 修善寺]
[きっと 弘法大師がこの地を訪れた 1,200年前もこの場所には人々を癒やす圧倒的なパワーがあったことでしょう]
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】
[ぜひ 皆さまも 修善寺へ行かれてみてはいかがでしょうか]
[今週は…]
[今日も 最後まで ご覧いただきありがとうございました]
有吉今日で終わり?生野はい。
有吉今日で終わり。生野次回から産休に入らせていただきます。有吉よかった。
[そう 生野アナは 産休のためしばらく お休み]
相変わらず 感想 言わないね。最後まで…黙々と食べてたな あんた。
[こんなやりとりも見られなくなってしまいます]
[この2人が揃う『正直さんぽ』お見逃しなく]
ぶらサタタカトシ温水の路線バスで!【伊豆の小京都 修善寺】

更新