2019年04月01日 13:55 - 15:50

情報ライブ ミヤネ屋

画像だけでダイジェスト

情報ライブ ミヤネ屋 ▽みんなが知りたい最新情報を宮根テイストでお届け 宮根誠司  林マオ  梅沢富美男  アンミカ  野村修也  井上公造(他) 情報ライブ ミヤネ屋 ▽みんなが知りたい  最新情報を宮根テイストでお届け http://www.ytv.co.jp/miyaneya/ 宮根誠司 / 林マオ / 梅沢富美男 / アンミカ / 野村修也 / 井上公造

うわ、
来た来た、来ました。
菅官房長官、来た。あっ。
菅官房長官が入ってきました。
新しい元号は、
情報ライブ ミヤネ屋
令和であります。
うん?
令和。
ちょっとどよめきましたね。
令和?令和?
ワイプで隠れてる。
和が入ってるんだね。皆さん、
令和でーす!
拍手が起こりました。
令和です。
おー!
令和?
えー!
新しい元号は令和です。
情報ライブ ミヤネ屋
令和?
令和…。
かっこいい。
令和、
令和、令和。
令はちょっと気づかへんかったな。平成の次は令和。
ついに発表された新元号。安倍総理によれば、
万葉集の文言から引用したとのことで。
厳しい寒さのあとに、
春の訪れを告げ、
見事に咲き誇る梅の花のように、
情報ライブ ミヤネ屋
一人一人の日本人があすへの希望と共にそれぞれの花を大きく咲か
せることができる。
そうした日本でありたいとの願いを込め、
令和に決定いたしました。
ところが発表直後の東京新橋は大変なことに。
押すなよ!
なんか怒号が飛び交ってます。
号外配ってるみたいなんですけど、ものすごい、なんか怒号が聞こえ
るんですけどね。いや、皆さん、
ちょっと落ち着きましょうね、本当。
号外に人が殺到し、ゲットできた人ももみくちゃ状態。
令和に決定した新元号。
発表までの舞台裏は?
そしてすでにおおわらわ。
新時代の準備に追われる各地から、
このあと生中継。
情報ライブ ミヤネ屋
こんにちは。
4月1日月曜日情報ライブミヤネ屋です。
新しい時代を感じさせるように、
ミヤネ屋も4月1日からセットが変わりまして。
そうなんですよ。ご覧いただきたいと思います。
ちょっとウッドな感じになっておりまして。
大人っぽくね。
これはヒノキをふんだんに使わせていただきまして、大変お金
がかかっております。皆さんの後ろにあります花瓶です
けれども、
これはベネチア時代の花瓶を。
大変たこうございまして。あれは、あれも、これはうんと高
いんです。
歴史1600年代の。
あれはバカラに作ってもらったと思います。
情報ライブ ミヤネ屋
いやいや、よく言いますよ、きれいな透明ですけれども。
ふんだんに使えますよ。
お金がなくなっちゃいました。
ということで、そんな、きょうは歴史的な一日になりました。
歴史の始まりを予感させるということで。
新元号が決まりました。どきどきしましたね、発表さ
れるまでは。来月5月1日、
平成に代わる新元号はなんと、この。
こちら。令和というね、元号に決まり
ました。
私も心斎橋の大型ビジョンの前に行っておりましたけれども、どっ
ちかというと、どよめきましたね。えっ?
そうでしょうね。
だからみんな永久の永が入るとか、
そういうふうに思ってらっしゃったと思う。
この令が、どういう意味なの?和は、えっ?
昭和の和?みたいな感じだったんですけども。
さあ、
東京のスタジオには皇室ジャーナリストの近重幸哉さんです。
よろしくお願いいたします。よろしくお願いします。
令和はさすがに近重さんも想像してなかったんじゃないですか
?全く想像できませんでした。
和はですね、これまでの印象もありますけれども、
令という字が印象がないですね。
情報ライブ ミヤネ屋
けれども響きがいいなっていう感じはいたしましたね。
この令というのは、われわれからしたら、
初めてだっていうことで、
大変意外でしたし、逆に言うと、
和というのは昭和がありますから、
なじみ深くて、
全く新しいものと、
非常にわれわれが親しんだものが一緒になったっていう感じですよ
ね。そうですね。
で、宮根さんおっしゃったように、どよめきがあったということは、
意外だったということですね。
それだけ新しい組み合わせだということが言えますので、
やはり選んだ方のこれまでにないものをということを考えられたこ
とが、
本当にその結果につながってるなという感じがしますね。
万葉集からということらしいんですが。
じゃあなぜ新元号は令和に決まったんでしょうか。
菅官房長官、それから安倍総理大臣の会見も合わせてご覧いただき
ましょう。新しい元号は令和であります。
情報ライブ ミヤネ屋
新しい元号は令和であります。これは、
万葉集にある、
初春の令月にして、
気淑く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き、
蘭は珮後の香を薫す。との文言から引用したものであり
ます。
そしてこの令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、
文化が生まれ育つという意味が込められております。
情報ライブ ミヤネ屋
万葉集は1200年余り前に編さんされた日本最古の歌集であると
ともに、
天皇や皇族、
貴族だけでなく、
防人や農民まで幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められ、
わが国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書であります。
悠久の歴史と薫り高き文化、
四季折々の美しい自然。
こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく。
厳しい寒さのあとに春の訪れを告げ、
見事に咲き誇る梅の花のように、
情報ライブ ミヤネ屋
一人一人の日本人があすへの希望と共にそれぞれの花を大きく咲か
せることができるそうした日本でありたいとの願いを込め、
令和に決定いたしました。安倍総理からは、
平成の国民的ヒット曲にちなんだこんな話も。
平成の時代のヒット曲に、
世界に一つだけの花という歌がありましたが、
次の時代を担う若者たちがあすへの希望とともに、
それぞれの花を大きく咲かせることができる、
希望に満ちあふれた日本を、
国民の皆様と共に造り上げていきたいと思っております。
安倍総理大臣の会見を聞いても、
なんかSNS、
情報ライブ ミヤネ屋
ニコニコ動画の話が出たり、
それこそ世界に一つだけの花が出たり、その安倍総理大臣の会見も
ちょっと新しいなという感じもしたんですが、新しいこの元号、
令和、由来はまあね、
今まではずっと中国の古典から取ってきたんですが、日本の万葉集、
梅の花の歌から。
天平2年、730年ですが、
正月十三日に、
帥のおきなのいえに集まりて宴会を申く。
宴会開いたんだね、みんなで。で、時に初春の令月にして、
気淑く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らすという歌があるんです
ね。じゃあ、万葉集というのはど
ういうものであるのか、改めて、われわれも知ってそうで知らない。
万葉集は1200年余り前に編さんされた日本最古の歌集であ
るとともに、天皇や皇族、貴族だけではなく、
防人や農民まで幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められていて、
情報ライブ ミヤネ屋
わが国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書でありますと安
倍総理は説明しました。歴史の時間に勉強したけど、
完全に忘れてますね、万葉集はどういうものなのか。
じゃあ、
令和にはどういう思いが込められたのか。
悠久の歴史と薫り高い文化、四季折々の美しい自然、
こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく。
厳しい寒さのあとに春の訪れを告げ、
見事に咲き誇る梅の花のように、
一人一人の日本人があすへの希望と共にそれぞれの花を大きく咲か
せることができる、
そうした日本でありたいとの願いを込めて令和に決定いたしました
と。さあ、
ここで万葉集にお詳しい犬養万葉記念館の館長の岡本さんと電話が
つながっています。岡本さん、よろしくお願いします。
よろしくお願いいたします。もう岡本さんのご専門の万葉
集からの引用ということで、この令和ということばに決まりました、
元号。岡本さん、
情報ライブ ミヤネ屋
ご率直に感想はいかがですか?
もう思いがけなくて、
まず菅官房長官の口から、
万葉集から引用というのをお聞きしまして、本当にぞくぞくするよ
うな感慨がございました。ただ岡本さんでも、
万葉集の中から、じゃあ、
どのことばが出てくるんだというのは、
ちょっとやっぱり分からなかったでしょう。
もちろんです。
たぶん中国の古事、
来歴からそういうものからの引用だということを思っておりました
ので、びっくりいたしましたし、
そして一方的なお話なんですが、
きょうは浩宮さまを修学旅行のときにご案内された犬養たかし先生
のお誕生日でもございまして。よけいに本当、
情報ライブ ミヤネ屋
えにしの奇遇さに、ちょっと興奮いたしました。
万葉集からの出展ですと言われたときに、
岡本館長は、あっ、梅の花の歌だなというふうに思われました?
いいえ、全然思いませんでした。
そして、
この令月にして気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、
蘭は珮後の香を薫す。これは簡単に言うと、どういうこ
と言ってるんですか?
令月というのは、すばらしくよい月であるということで、
初春とかお正月というものを褒めて表現されていますし、
そういうその季節に大変気持ちもよくて、風も和らいで、
すばらしく気持ちのよい時期であると。
そして梅は、
いわゆる鏡台じゃないですか、
鏡の前のおしろいのように白く咲き誇っているというような、
そういうふうなことでございますよね。
蘭の花も出てきているんですが、その蘭の花も、
情報ライブ ミヤネ屋
本当にふくいくと薫っているという、本当に春のすばらしさをたた
えた文になっております。これ、あれですかね。
季節で言うと、この時代ですから旧正月になるんですかね。
そうです、
旧正月の宴会でございます。いわゆる2月中旬とか。
今の新暦で言うと、2月の8日というふうにいわれていますの
で、
現地の大宰府では梅花のうたげというイベントも、今もなさってお
られます。万葉集っていうのは、ここに
もありますけれども、天皇、皇族、貴族だけでなくて、防人、農民、
あらゆる階層の人々が詠んだ歌が収められてるって、これもちょっ
とびっくりしたんですけど。画期的な、
本当に勅選和歌集のように、
天皇陛下や決まった職業歌人たちが歌う歌集ではない本当に珍しい
歌集でございます。しかしこの時代にね、そんな
情報ライブ ミヤネ屋
にね、天皇からね、皇族、貴族、防人、
農民、
こういう方々が詠んだ歌を、よく万葉集っていうのは一つにまとめ
ましたね。そうですよね。
本当に成立についてはたくさんの歌についての背景はあるんですけ
れども、
でもそもそもその時代の歌を網羅して、
まき20本の巻き物に万葉集の歌を残してもらったということが、
非常に今、
読み解いた時代は江戸時代以降のほうが盛んだったんですけれども、
こういうふうに皆さんが愛好される書物というか、和歌集になった
ことが、本当にうれしいと思います。
だから野村さん、今ね、岡本館長のお話を聞くと、じゃあ今の
歌集だったり、
ひょっとしたら雑誌だったり、
本だったりっていうものは、あるかなっていうとないですね。
そうですね。やっぱり今お話あったように、
情報ライブ ミヤネ屋
いろんな各界、
各層の人たちのすばらしい歌を集めたっていう、この考え方が、
やっぱり日本の和っていうんですか、
そういうものを表していてとてもいいなと思いますよね。
ちょっとやっぱり万葉集って、
学校では習いますけれども、意外にみんな知らないですよね。
知らない。改めてちょっとネットとかで
調べてみると、いろんないいこと書いてあって、やっぱり季節の歌
がかなりたくさんあるんですよね。しかも、
桜の歌よりも梅の歌のほうが多かったとかですね、
なんかいろんな季節感とかがここからうかがわれるので、結構みん
な、これから万葉集勉強しながら、
日本をまたもう一回見直すんじゃないかと思いますね。
万葉集がこれ、
ブームになると思うんですけれども、やっぱりこれは岡本館長、あ
れですかね、
桜というよりもやっと長い長い寒い冬を越えて、梅が咲き、
春の気配を感じた喜びみたいなことなんですかね、これは。
ということもあるんでしょうけれども、そもそもですね、
文化とかいろんなものが大陸から届きましたように、
情報ライブ ミヤネ屋
梅もブランド植物なんですね。ですからまあ、
日本古来の雑木というよりは、そうやって輸入されてきたものを、
いわゆる食用とか薬用とか染色とか、生活のために植えていた植物
だったんですけれども、あまりにお花が美しかったり、
香りが高くて、
皆様が積極的にそれを大事に育てるようになって、
梅の花が広がっていったということなんですね。
だからつまり梅沢さん、
生活のために、
例えば何かを染めるだとか、ひょっとしたら食べる、
梅干しなんかもありますけれども、
食べるだとか、
なんか分かんないですけど、そういうこと?
梅干しです、梅干し。そういうことに使ってたもの
があまりに美しいので、
観賞用にした、めでた。この間、宮根さんが、
私を300年に一人の役者だから、
梅沢の梅の名前が付くんじゃないかと、冗談言ってましたよね。
情報ライブ ミヤネ屋
梅の花の。
きたー!本当来ちゃったね。
考えたら来ちゃった。確かに。
300年に1度の俳優、やっぱそこから取ってきた?
万葉集の梅の花の歌ですから。あら、
梅沢の梅が。なるほど。
またこれはプレパドで使えますね、万葉集をヒントに。
あと岡本先生、われわれからすると、
令和って初めに来たときに、あれ?
令和?
この令は命令の令じゃないかってわれわれも思ったりして、あれ?
なんか和を命令されるのかと、
一瞬思った方も多いかと。一瞬ね、
だからみんな、
どよめきっていうか、令?聞き慣れないし、命令としか知ら
ない、意識低いんですけどね。あれ?なんか。
麗しいという麗かなと思いました。
麗しいね、
華麗の麗ね。でもこの令にはおめでたいとか、
いいとかよいとかって意味もあるんですってね。
情報ライブ ミヤネ屋
そうなんです。そういうよいというか、褒めたこ
とばですね、褒めた字ですね。
なんかお嬢様のことをご令嬢とかって言うときの令の字もこの
字ですよね。この字ですか?
そうですね。ご令嬢。
美しいお嬢様を表すとき。そうか、そうか、それ、使う
か。なんか僕らからしたら令って言わ
れたら、命令ってイメージがあるので、あれ?と思ったんですが、
そういう意味もあるんですね。麗しい、
いいとか、よいとか。はい。
じゃあ、いい字だね。すごいきれい。
こうやって見るとなんか、近重さん、
日本にもいいことばがあって、
なんで今まで中国の古典から取ってきたのか、
もうちょっと早く日本のこういうすばらしいことばを使ってもよか
ったかなって、今お話を聞くと思いますね。
そうですね。
情報ライブ ミヤネ屋
でもこれまでの歴史上は中国との交流からの漢字文化ですので、そ
うした形でずっと、いわゆる教養としての漢文学というのがあって、
それを引き継いでこられたという歴史が長かったということが言え
ると思いますね。今後はやはり、
インターナショナルな時代になって、
広がりのある中で日本の国ということをもう一回見直して、
大切にしていきたいという思いも込められているのかと思いますね。
そして万葉集っていうのが、
やはりこれまでの説明にもありましたように、
広くかんいとかそういう身分を問わず、広く集めて編さんされたも
のであるということから、今後、
平成時代に天皇陛下が本当に国民のもとに寄り添ってこられたとい
うお姿をですよ、
私たちはずっと拝見してきたんですけれども、
こういうふうに国民と共にということから考えますと、
情報ライブ ミヤネ屋
万葉集からっていうのは国のものということから考えるととてもよ
かったのかなという感じがいたしましたね。
近重さん、
やっぱり今回もいわゆる菅官房長官が発表されて、
それから安倍総理大臣が、
なぜこういうふうに決まったか談話を発表するというのは、
まさに昭和、
平成、
それから今回は令和になるという、
新時代をどんどんどんどん積み重ねていってるのかなという感じも
しますよね。そうですね、官房長官が発表
されるというのは平成にならったことですけれども、
ただ今回はやはり天皇陛下がご退位されて、
それから来月、
情報ライブ ミヤネ屋
皇太子殿下がご即位されるという明るいムードでの御世がわりとい
うことになりますので、安倍総理が説明した内容も国民に広く浸透
しますし、また今回、
令和という字だけ取りますと、少し理解しにくいんですけれども、
それが万葉集の中からこうした柔らかい意味があるんですよという
ことが私たち一人一人が学んで令和という元号に親しんでいくとい
うことも必要になってくるかと思いますので、そうした意味では、
とても意味を考える意味では、よかったかなというふうに思います
ね。安倍総理が強調されたのは、
とにかく若い世代の皆さんというようなこともありましたよね。
新しい時代には若い世代の皆さんが夢や希望に向かって思う存
分活躍することができる時代であってほしいと。
この点が今回の元号を決める大きなポイントでもありましたと。
平成の時代のヒット曲に世界に一つだけの花という歌がありました
が、次の時代を担う若者たちがあすへの希望とともに、それぞれの
花を大きく咲かせることができる、
情報ライブ ミヤネ屋
希望に満ちあふれた日本を作り上げていきたいと。
このあたりは野村さん、分からないですけど、
安倍総理の意向もずいぶん反映されてるような気がして、
昭和はもう戦後復興、
モーレツサラリーマンといわれて、みんな団塊の世代の方たちが思い
切り働いた時代で、そして平成になって、今度はSNSが出来、バ
ブルも崩壊し、でも新しいコミュニケーションツールが出来て、若
い人たちが活躍した。そして平和な時代を過ごした。
今度は若い人たちも中心だし、
一億総活躍社会、
そのあたりも令和に込められてるのかなというね。
今、
制度上、
最終的にはやっぱり内閣総理大臣が最終決定権者ですから、
そこにやっぱり込めた思いというのは、今、
おっしゃったように一億総活躍であったりとか、
やっぱり日本の文化ですよね。
日本の文化っていうのをこれから若い人たち、どんどん発展させて
いって、
情報ライブ ミヤネ屋
世界に発信していって
ほしいという思いみたいなもの、ちょっと感じましたよね。
若い人たちが活躍する、
この令和という時代が一体どういう時代になるのか、アンミカさん
ね、これまだ分からないですけども、
よく考えたら昭和から平成になって令和になって、
SNSが出来て、
とにかく発信ツールも増えて、
安倍総理も世界に一つだけの花は出るわ、
ニコニコ動画の話は出るはでね。
だってSNSでいったら、
ライブで生中継というのも新しかったですよね、今回ね。
だけどすごくこの中にちゃんと自然をめでる中に明るい希望を持つ
という、
日本の和を以って貴しとなすっていう伝統的に日本の方が大事にし
てる部分と新しい部分とがすごく入って華やかで、あとRという字、
これ、ジュエリーなんかでも若い人に一番人気のイニシャルジュエ
リーがRなんですが。Rなんですか?
情報ライブ ミヤネ屋
そうなんですよ、Rの名前が非常に平成、昭和と多くって、R
が一番英語にしたとき美しいんですね。
そうなんだ?
Rって結構、
若い人好きなんですか?ジュエリーにしたときに形が一番
決まるんですよ。
なんか直線もあって、こう、丸みを帯びててっていう。
帯びてて、
はらいがあって。
Rというのが頭文字になるのも新しい気がしますね。
はぁ。
またQVCでもうかるやん。
またもうかるやんっていう。でも梅沢さん、
こうやって見ると万葉集というのはわれわれも改めてこういうふう
にお話紹介すると、
天平2年、730年、なかなか粋
な時代ではあったんでしょうね。でしょうね。
僕はあんまり詳しくないんでよく分からないんですけど、万葉集を
題材にした歌を歌ったこともありますんで。
歌を?アルバムにしたんです、
小椋けいさんが作曲して。へぇ。それはやっぱり、まさ
にちょっとこう、日本の四季だったりとか。
そうですね、やっぱり歌ってて、とっても落ち着くっていうか、
ことばがね。ただ売れなかったってことで
すね。難しい曲を作りすぎて、全然
売れませんでした。これやっぱり、岡本先生、大
情報ライブ ミヤネ屋
変、
ちょっと粋な感じの、なんとか、
なんか日本人の奥ゆかしさと、
なんか粋な感じな時代だったんですかね、この時代は。
そうですね、
特に天平時代という奈良の華やかな文化の開いた時代でしたので、
特にそういうオリエンタルムードのある梅の花を題材に宴会を開い
て、皆さんで楽しむっていうのは、
非常に珍しい機会だったと思います。
それは外国との交流もあったってことですね。
そうですね、
でも、
梅自身はもう大伴旅人長官の庭の公邸に零着して、季節季節にお花
をつけたでしょうから、そのお正月の宴会で、
たまたま近隣の九州の首長さんを詠んで、
三十二首の歌が歌われて万葉集に残ったということが、
情報ライブ ミヤネ屋
本当に今日につながりました。梅をめでるということはある
程度、
すごく暮らし向きも豊かだったんですかね。
そうですね、
特にこれは男性ばっかり、
お役人の人たちの公のうたげでもございますから、
そういう意味では、
大伴旅人長官の立派な梅を、
皆さんで褒め称えて楽しむという、そういうシチュエーションもござ
いますし。なるほど、
ということはいにしえに思いを馳せながら、われわれは全く新しい
時代を迎えるというような、まあ、日本の万葉集から、うわーっと今
までがちょっとつながってくるような気もいたしますね。
そうですね。本当に古くて新しい歌集が万葉集だということを、
皆さんに認識していただけたと思います。
岡本先生、どうもありがとうございました。
こちらこそどうもありがとうございました。
じゃあここから最新情報を伝えてもらいましょう。
首相官邸ですか。
情報ライブ ミヤネ屋
官邸キャップの菅原さん、お願いします。
一連の手続き、行事が終わりまして、その後いろいろ新しい情
報が入ってきました。複数の関係者の情報を総合します
と、まず、有識者の皆さんに示した案の数ですが、
平成のときは3つ、
当初、今回、5つの案を示す方針だったんですが、
実際にはさらに増えまして、
6つの案を示したということが分かりました。
具体的にどういう形状というか形式だったのかというと、
大きめの紙が2つ折りにされていて、
ぱかっと開くと右から順々に縦書きで元号案が並んでいたというこ
となんですね。実際に最後に決まったこの令和で
すけれども、一番初めではなく、一番最後、左端に書かれていたと
いうことです。
初めからあいうえお順で、なんというか、どれが本命とか色がつか
ないように、
あいうえお順で並べるという話でしたので、
らりるれろの令和は一番左端だったようですね。
情報ライブ ミヤネ屋
ということは、有識者の方は6つの中から選ばれたということ
なんですね。結構大変だったでしょうね。
そうですね、全部、
一つについて全員が話して、
一つについて全員が話してという感じではなかったようなんですけ
れども、すべての案について政府側が説明したあと、
有識者の方々がご発言を順々にされたという話なんですね。
実はこの有識者の皆さんの中でも、
令和というのが一番人気だったそうです。
今、
山中教授とか林真理子さんとか、
宮崎緑さんとかね、
映像に映ってるんですけれども、
そういう方々のお話ってお伺いできました?
そうですね、
いくつかお伺いすることができました。
林真理子さんは、
林さんもご自身が令和というのが一番いいと思っていたそうで、
最後に選ばれたときはとてもうれしかったというふうなことをおっ
しゃっていらっしゃいましたね。有識者の皆さん、
情報ライブ ミヤネ屋
実際に懇談会が終わったあとも、
菅長官の発表までずっと部屋で待機をしていたんですけれども、
その部屋の中でみんなで菅さんの会見見たんだそうなんですね、テ
レビで。そのときに、
令和という発表があったときは拍手が上がったそうです。
はあ。じゃあ皆さん、
やっぱり令和っていうのが気に入られたんですね。
そうみたいですね。ちなみに2番人気だったのが、
具体的にはちょっと分からないんですが、
自然に関する漢字が入った案というのがあって、それが2番人気。
自然?
ちなみに民間予想で1位に輝いていた安久ですけれども、安の
字は今回は入らなかったと、
入っている候補はなかったということです。
安はなかったんだ。はい、安はなかったというこ
とですね。2番人気は季節を感じる何か
ってことですね。自然ですね、自然に関する文
字が何か入っていた。それは春夏秋冬とかそういう
ものじゃないということでしょうね、きっと。
自然だからなんでもありなんじゃないですかね。
花でもそうですし、月でもそうですし、
情報ライブ ミヤネ屋
なんでもそうだと思うんですが、ちょっと幅広くて申し訳ないんで
すけれども、
自然に関する何か文字が入っているものが2番人気ということでし
た。菅原さんはずっとけさからね、
首相官邸にいらっしゃって中継されてますけれども、
やっぱりぴりぴりしてました?きょうは。
そうですね、
朝から非常にぴりぴりしていました。
朝話を聞いた政府関係者は、
どこかのメディアがこの新元号をすっぱ抜くんじゃないかと。
それで非常に不安に思っているというようなことを言ってまして、
かなり緊張してましたね。この秘密が漏れるんじゃないかと
いうのもそうですし、ずっと準備してきたことですから、
一連の手続き、
やっぱりつつがなく終えたいという気持ちがあったんじゃないでし
ょうか。どちらかというと、
おめでたい感じではなくて、
非常にちょっと漏れるんじゃないかなという緊張感?
そうですね。やっぱり事務方というか、
事務をやっていた職員の皆さん、スタッフの皆さんというのは、
そういう本当につつがなく無事に終わってほしいという気持ちだっ
たんじゃないかと思います。なんか菅原さん、朝、
情報ライブ ミヤネ屋
中継見てたらちょっと電波の調子が悪くてってこう、
電話でっておっしゃってましたよね。
あれ、なんですか?
妨害電波みたいの出てたんですか?
あのですね、実はそうなんです、携帯電話を有識者の皆さんで
すとか、
あと閣僚の皆さんもそうですが、
預かる、
預ける形になっていたんですけれども、万が一ということを考えて、
部屋の周りに妨害電波、
ジャミングというやつですけれども、
そういう措置が取られたそうなんですね。
有識者懇談会の部屋の周りは、
私たち取材に上がったときはそうでもなかったんですが、
全閣僚会議の部屋の近くは、
やはりちょっと携帯電話の電波の状態があまりよくなくて、
会議が始まったという連絡ができるかどうか分かりませんという連
絡が来たり、私の所に来たりして、
やっぱり電波悪いんだなと思いました。
それも万が一漏れたら大変だから?
そうですね。
情報ライブ ミヤネ屋
ある官邸幹部は、官邸に持ち込まれる植木も全部調べたというんで
すね。うわぁ、
盗聴器とか?これもう、そうです、
例えば盗聴器とか、何かあったら困るということで、
携帯を預かるというのも、
誰かが外に意図的に電話して漏らすんじゃないかというよりは、今
皆さんスマホ、スマートフォンですから、何か万が一、ハッキング
されて、
会話の中身が筒抜けになったりとかいうことがあっては困るという
ことで、万が一に備えて、本当、
念には念をいれた対応を取ったというような形だったと思います。
皆さん、立派な方ですから、漏らす方はいらっしゃらないと思
いますが、今の時代、
ハッキングありますから、怖いですもんね。
そうですね。
それは本当にそうだと思いますね。じゃあ逆に言うと、今、
ほっとしてらっしゃる感じですよね、報道陣の方も。
そうですね。官邸の周りは。
ちょっとずいぶん落ち着きましたね。
正直、
私が今ここで中継してますけれども、
先ほどまで私のこちら、
ずらっと各社、中継のカメラが並んでいたんですけれども、
情報ライブ ミヤネ屋
今もう、
誰もいなくなっちゃいました。
寂しいですけど。
全社ここに並んでたんですけれども。
あっという間に誰もいなくなってしまいました。
菅原さんはゆっくり、昼ごはん食べてくださいね。
ありがとうございます。ありがとうございました。
すごいですね、
梅沢さん、妨害電波出すんですね。
徹底してたんですね。もう携帯電話預けなきゃいけなく
なるし、何かがあったら困るからって、そういうね。
念には念をね。
まあでも、
それが本当にうまくいって、閣僚の皆さん、総理大臣はじめ、
情報ライブ ミヤネ屋
続いて皇居前から中継です。武井さん、
情報ライブ ミヤネ屋
お願いします。
新元号、
令和は閣議決定後に宮内庁の山本長官に電話で連絡が入り、
山本長官は午前11時半ごろに宮内庁庁舎を出て、
天皇皇后両陛下のお住まいに向かいました。
山本長官は、
紙に書いた令和という新しい元号を天皇陛下に見せ、
万葉集が典拠ですと伝えたところ、
陛下はいつもどおりの和やかな表情をされていたということです。
一方で、
皇太子さまへは皇太子さまのお住まいの東宮御所で待機していた、
宮内庁の西村次長から伝えられ、皇太子さまはにこやかな様子で聞
かれていたということです。ということは、
皇太子さまは気に入られたのかな?
どうでしょうかね。
ただ、にこやかな表情で聞かれていたということなので、
好意的なところがあるのかなと思います。
これは、
まずは菅官房長官が発表する前に、天皇皇后両陛下にこれ、
情報ライブ ミヤネ屋
お伝えしなきゃいけないんですよね。
そのあたりがですね、
われわれ宮内庁の記者の中でも、
新元号が決定されたあとに、
どのように陛下と皇太子さまに伝えられるのかというのは注目され
ていたところだったのですが、結果を見てみると、
宮内庁ナンバー1、
ナンバー2の長官と次長が、それぞれ陛下と皇太子さまにお伝えし
たということになりました。
ですから11時半発表というのが、若干遅れたのは、
そういうこともあったんでしょうね。
長官の話によるとですね、
ほぼ同時刻か、その直前という言い方もありましたので、
お2人に伝えたあとに発表がされたんじゃないかなとは思います。
この令和と発表されて、
皇居前はどんな感じだったんですかね。
私、朝から皇居前広場にいたんですけれども、
きょうは乾通りの一般公開というのを先週の土曜日からやっていま
情報ライブ ミヤネ屋
して、かなり多くの方、皇居を訪れていたんですが、
宮内庁のまさに前を通っている方は、そこでこう、
スマートフォンを使って発表を見ている方もいらっしゃいまして、
その方は、
なんて言うかこう、少し柔らかい表情というか、あまり大きな騒ぎ
にはならなかったんですけれども、ああ、
令和なんだねと受け止めてらっしゃいました。
意外と皇居前の皆さんは冷静だったんですね。
そうですね、皆さん、わりと粛々と受け止められていたかなと
思います。
今度は皇太子さまが即位されて、令和になって、
この1か月間ね、
時間はありますけれども、
この1か月間でどうなんですかね、
われわれがこの令和ということばに、
だんだんだんだんなじんでいく時間なんですかね、この1か月とい
うのはね。そうですね。
一方でやはり、最後の平成の1か月ということでもありますので、
平成という時代を振り返りながら、
令和という時代がどんなものなのかっていうのを考えていく1か月
になるのかなとは思います。だから今、令和に決まってね、
武井さん、僕なんか思うのは、
情報ライブ ミヤネ屋
平成最後の日をどのようにして過ごそうかななんて考えません?
そうですね。
われわれ宮内庁の記者としては、
平成最後の日というと、
天皇陛下のご退位の日でもありますので、
その日をどう取材で乗り切ろうかというところが、
少し心配事項だったりもするんですが、でも皆さん、その日をどう
過ごすのかというのは大切な日になるのかなと思います。
情報ライブ ミヤネ屋
続いては元号に詳しい社会学者の鈴木洋仁さんです。
よろしくお願いします。よろしくお願いいたします。
鈴木さんも令和は予想していなかったでしょう。
そうですね。
最も予測してなかったですね。
この令和というふうに発表されまして、
ちょっと時間たちましたけど、鈴木さんはこの令和ということば、
情報ライブ ミヤネ屋
どのように読み解いていらっしゃいますか?
まずは、
平和と音が一緒ですので、
しかも平成の平と令和の和を合わせると平和。
それから昭和というものを感じさせますので、そういった意味でも、
今の世の中が平和に対する願いというのを込めているのかなという
ふうには思います。やっぱり昭和があって、
令和があるという和を以って貴ぶというのがありますし、平和の和
でもあるし、ここはやっぱり一つ大事なことばなんですかね。
そうですね。やっぱり和というのは高齢化社会
ですとか、
あるいは外国から労働者を入れていくといったことで、
国の内側にも、あるいは国の外側にも、
この和というものがますます大事になっていく時代に、
令和ということでですね、
願いを込めたんじゃないかなと思います。
外国人労働者の方もどんどんどんどんね、
34万人、5万人いらっしゃいますし。
さあ、この令ということばなんですが、
情報ライブ ミヤネ屋
おめでたいとか立派だとかいうことばがあるんですが、この令とい
うことば、どうですか、初めてでしょ、これ元号で出てくるの。
そうですね。
一度だけ、最終候補に挙がったことはあるんですね。
江戸時代の末期なんですけれども、
江戸時代最後の元号である慶応、明治の1つ前なんですけれども、
そのさらに1つ前にげんじと、
元の収まると書いて元治という元号があるんですね。
元治、元気の元に収まる。
げんじに決まるときに、
情報ライブ ミヤネ屋
この令和の令と徳川の徳を合わせて令徳という元号が最終候補に挙
がったとされています。このときはこの令徳という文字の
並びが徳川幕府ですから、徳川幕府に命令をしているんじゃないか
と。なるほど。
逆に命令してるんじゃなくて、命令されてる?
川幕府としてはこちらに対して命令をするのかという反発が起きた
といわれていてですね、この令徳という元号は採用されずに、
元治になったというふうにいわれているんですね。
今度は京都側の朝廷からいわれてるから、ある意味そうなって
くると、こうね、権力争いじゃないけど、そういうことだったんで
すね。冗談じゃないという話でしょ
うね、きっと。京都から命令されるなんてっ
ていうのは。で、
情報ライブ ミヤネ屋
それで1回、令というのは使われなくなった。
さっき鈴木さんもおっしゃいましたけれども、われわれも最初、令
和って聞いたときに、命じられてるような、
命令の令みたいな感じをとったんですけれども、鈴木さん、どうだ
ったんですか?一瞬、私も令というのは命令
の令ですとか、あるいは冷たいという字の令、
つくりのほうに当たりますので、一瞬、冷たい印象があるかなと思
ったんですけれども、ただ、菅官房長官、あるいは安倍総理の会見
の中でもですね、令月、つまりよき月という意味を込めて、
この文字を取ってきたというご説明がありました。
ですから、こういったその令月ということば自体、日本の古い伝統
を見直す意味でも、非常にいい文字なんではないかなというふうに
は思っています。近重さんもいらっしゃると思
いますが、近重さん、今、鈴木さんからもお話が出ましたけれども、
令というのはこれ、初めて使われる。
一方、
和というのは19回目?
20回目か、過去19回で今回で20回目。
いかに日本人が和ということばを大事にし、
願ってきたんだなっていうのは分かりますよね、
情報ライブ ミヤネ屋
20回っていうのは。そうですね。
和を以って尊しとなす、
これは聖徳太子のね、ことばとして伝わっていますけれども、
そうしたことを日本人は大切にしてるということですね。
ですので、
今回の和は、
和むという優しい意味でも取られていますので、
とてもいい意味合いだなという感じがいたしますね。
だから梅沢さん、
日本の歴史を振り返るとね、
戦乱の時代もあったんで、そういうときの和と、
今の和っていうのは、
和ということばがちょっと違うのかもしれないですね、意味合い。
やっぱり日本人として一番やっぱ好きなことばですよね、和っ
て。
ですから昭和が来て、平成が来て、
もう一回和がくるのかと思ったんですが、そういうところもありま
すよね。
山中先生は、
どれになっても皆さんが納得するようなものだった。
どれが選ばれてもおかしくなかったと。
これは近重さんも何十年先にならないと分からないのか、永久に分
からないのか。そうですね、ここは難しいで
情報ライブ ミヤネ屋
すね。今、
分かるというのも難しいですし、
いずれどなたかがもう何十年かたって、
あのときはっておっしゃるのか、それはまだ分かりませんけれども、
できればどういう経緯だったのか知りたいですね。
令和は大変、
林真理子さんは、もう人気が高かった、皆さん一致したんじゃない
かと。
一致したのは早い段階で?はいということですから。
結構だから、令和が早く決まって。これ、
鈴木さん、
今、
首相官邸から菅原さんのリポートにもあったんですが、
2番目には何かこう、
自然というものの字が入ってるんじゃないかって話もありましたけ
れどもね。
この令和の令は万葉集出典ということですし、
情報ライブ ミヤネ屋
自然に関するものっていうのは必ずしも自然そのものではなくて、
例えば木ですとか、緑ですとか、水といった、
日本古来の伝統を感じさせるような文字を入れたんではないかとい
うことも想像されますね。なるほど。
それが気になります、知りたいですね。
でもきのうもやってましたけど、もう何十年もたって、
平成のときの係を、
ずっと、お名前のあれ、私も特集やってましたから、
きっとこの令和がそろそろ終わるんじゃないというころにまた、お
年を召して登場するんじゃないですか。
だから、そんときに生きてるかどうかなんですよ。
われわれが。死んでます、私は死んでます
から。昭和生まれ。
自然の字ってなんなんだ。もうね、昭和生まれは化石で
すよ。2世代手前になったもんね。
そうですよ。
区役所行って丸するときもだいぶ端のほうになるで、昭和は。
今ここやけど、もう1個こっちになるから。
全然ちゃうわ、雰囲気ね。
情報ライブ ミヤネ屋
ということは挟まれるってことか、昭和は、明治、大正で。
情報ライブ ミヤネ屋
京都の三条会商店街から松本記者です。
松本さん。
京都三条会商店街に来ています。
私の後ろ、ちょうど、
情報ライブ ミヤネ屋
さよなら平成、
そしてこんにちは、令和ということで。
早いな、みんな。新元号ということで、令和と
いう文字を印刷した横断幕がちょうど先ほど掲げられました。これ、
なぜかというと、こちらの商店街では、新元号を予想するキャンペ
ーン、3月1日から29日までやっていまして、1438通の応募
があったということなんですね。ちょうど先ほど集計が終わりまし
て、その中で令和という文字、応募がなかったということです。
ないやろな。ということでございました。
ですのでちょっと。
なんか当てた方には賞金が出るんでしたっけ?
そうなんです。
31万円分の商品券がもらえるということで、
100円分の商品券が3100枚山分けになるといった形で配られ
る予定だったんですが、
ちょっと今回は正解者いなかったので、
5月1日からまた新たにセールとかそういったイベントされるそう
なので、
そちらのほうに持ち越しをされるということでした。
情報ライブ ミヤネ屋
これは、だから令和という2文字をダイレクトに当てなきゃい
けないんですか、これは?そうなんです。
令和ではないといけなくて、実は、和、
なんちゃら和っていう応募はたくさんありまして、だったんですが、
ちょっとやはり2文字同時に正解というのは今回はいなかったとい
うことなんです。逆に、
令っていう字を当てて、
下を外したって方もいらっしゃったんですかね。
いや、実は令という文字を応募した方が今回、
ゼロ人でした。やっぱこれは難しいな。
難しいわ。やはりこう、
皆さん、
安心の安であったりとか、
もしくは永久の永の文字がやはり多くてですね、
令という文字は誰も想像できなかったのかなといった状況かと思い
ます。松本さん、
静まり返ってますよ、今、商店街が。
そうですね。今本当に、
何事もなかったかのようにかなり皆さんもですね、
ちょっと落胆した表情と、
しかたないよねというふうな雰囲気が漂っていました。
情報ライブ ミヤネ屋
ただ5月からまたセールされるんでしょ?
ーそうです、えまたセール自体が始まるということで、
そこに向けて、
理事長皆さん、これからまた細かいことは練っていくということで、
商店街自体もこれからもっと盛り上げていこうと、そういった雰囲
気になっています。しかしでもね、
後ろ、
令和ってすぐ出るじゃないですか、アーケードの上にね、垂れ幕が。
早いですよね、これ。
早いです。
開票作業の前後に、
商店街の奥のほうから大きな大型プリンターを出してきて、実は2
パターン用意されていらっしゃったようで、今、下にはキャンペー
ン、ありがとうございますって書いてるんですが、
その上に実は当せん者いましたみたいなところを実は書いたものを
掲示するのもスタンバイをされてらっしゃったそうなんですけれど
も、ちょっと今回はそれができずということで、ただ本当にすぐに
印刷を始めて先ほど掲げたというような状況になっています。
大型プリンターみたいなんで、字をはめ込んで、ぱんぱんって作
情報ライブ ミヤネ屋
られて、もう、すぐ。そうです。
先ほども理事長と皆さんでかけられたということで、
作業をされてらっしゃった田中理事長です。
あっ、理事長。理事長、よろしくお願いします。
お願いします。今回、正解者がいなかったと
いうのは、田中理事長、いかがですか?
そうなんですよ、
大変残念な結果でしたけれども、たくさん関心を持っていただいた
という点では、よかったかなというふうに思っております。
それからもう令和というのがアーケードに掲げられたのは、も
のすごい早いですね。そうなんですよ、ほんまおか
げさまで。うちの商店街の自慢の一つなんで
すけれども、いいメンバーがそろってまして、アクションは早いの
で、
すぐに対応することができました。最後にちょっと、
残念ながら31万円分の商品券は誰にも渡らなかったんですけれど
も、5月のキャンペーンに向けてちょっと意気込みを。
情報ライブ ミヤネ屋
5月ですか?
そうなんです、5月は今回、
31万円分の金券を用意しましたけれども、
そのままスライドできるようなことで5月の事業を組み上げたいと
思っております。あすが理事会なので、
そちらのほうできっちりもませていただいて、5月に皆様に還元で
きるように張り切ってまいります。田中理事長、おしゃれですけ
情報ライブ ミヤネ屋
ここで最新のニュースです。
杉上さん、
お願いします。
お伝えします。
東京杉並区のアパートで、
32歳の保育士の女性が殺害された事件で、
逮捕された同僚の男が、
ほかの男がやったなどと供述していることが分かりました。
警視庁によりますと、
情報ライブ ミヤネ屋
保育士の松岡ゆうすけ容疑者は先週、杉並区のアパートの一室で、
同じ乳児院で働く保育士の照井津久美さんを包丁で刺し、
殺害した疑いが持たれています。松岡容疑者は調べに対し、
私は刺していませんと容疑を否認していますが、その後の捜査関係
者への取材で、部屋には入ったが、ほかの男がやったなどと供述して
いることが分かりました。また周囲に対して、
照井さんに行為を持っているという趣旨の話もしていたということ
です。一方、警視庁は、事件現場の状況
などから、松岡容疑者単独による犯行と見ていて、照井さんには別
の交際相手もいたことから、一方的な好意が事件の動機につながっ
た可能性もあると見て捜査を進めています。
きょうから乳製品や塩など、
生活に身近な食品が相次いで値上げします。
明治や森永乳業、
雪印メグミルクなど乳業メーカーは、
牛乳やヨーグルトなどを1%から8%値上げします。
また東洋水産や日清食品チルドも、
情報ライブ ミヤネ屋
冷蔵の焼きそばやラーメンなどの価格を3%から9%値上げし、
日本水産はさばの缶詰の値段を7%から10%引き上げます。
塩事業センターは、
塩を6%から25%、
味の素も塩を最大10%、
コンソメを最大11%値上げします。
飲料メーカーでは、
コカコーラボトラーズジャパンが、
大型のペットボトルを6%から10%値上げします。
いずれも人件費や物流費の上昇を値上げの理由に挙げています。
新たな外国人材の受け入れ制度がきょうから始まるのに合わせて、
法務省に出入国在留管理庁が設置されました。
時代の節目ともいえる本日、
ここに出入国在留管理庁が発足いたしました。
外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法がきょう
情報ライブ ミヤネ屋
施行され、これに伴い、
法務省の入国管理局を庁へと格上げする形で、
出入国在留管理庁が新たに設置されました。
政府は今後5年間で、
最大およそ34万5000人の外国人労働者を受け入れる方針で、
出入国在留管理庁は出入国や在留を厳格に管理するほか、
外国人の受け入れ環境を整備し、
地域社会との共生を後押しします。初代長官には、
法務省入国管理局長を務めていた佐々木聖子氏が就任し、
およそ540人増員した全国5400人余りの体制で発足しました。
北朝鮮のキムジョンウン委員長の兄、
キムジョンナム氏が殺害された事件の裁判で、
殺人罪で起訴されていたベトナム人の女について、
起訴罪名がより刑が軽い傷害罪に変更され、
情報ライブ ミヤネ屋
禁錮3年4か月の有罪判決が言い渡されました。
来月にも釈放される見通しです。
ベトナム人のドアンティフォン被告はおととし、
北朝鮮の男らと共謀し、
キムジョンナム氏の顔に猛毒のVXを塗りつけ、
殺害した罪に問われていました。
きょうの裁判で検察側は、
死刑が適用される殺人罪から、
より刑が軽い、
危険な凶器を用いた傷害罪への変更を提案し、
被告側がこれを認めました。これを受け、
裁判官はフォン被告に対して禁錮3年4か月の有罪判決を言い渡し
ました。
今、
感謝のことばを述べています。
笑顔です、笑顔です。
弁護士によりますと、
情報ライブ ミヤネ屋
未決の勾留期間が2年以上あることなどから、
フォン被告は5月の第1週にも釈放される可能性が高いということ
です。
中国東部の河南省できのう、突風が発生し、子ども2人が死亡、
20人が重軽傷を負いました。きのう夕方、
河南省しょうきゅうしで激しい突風が発生し、
イベント会場にあったビニール製の大型遊具が吹き飛ぶなどして、
子ども2人が死亡、
20人が重軽傷を負いました。中国メディアによりますと、
事態を重く見た地元当局は、
大型遊具を設置した責任者2人を拘束したということです。
まあ、分からないですけど、中国もね、
内陸部なんかどんどんどんどん砂漠化してまして、突風が吹いたり
するんでしょうけれども、日本でもね、つむじ風なんか吹いてます
んで、気をつけたいですね。それからこれ、
情報ライブ ミヤネ屋
杉並の保育士の方の殺害事件なんですが、杉上さん、まさか同僚だ
とは思わなかったですね、否認してますけど、今のところね。
そうですよね、本人は容疑を否認しているということですけど
も、
ちょっと怖いですね。
なんか物とりかなんかっていう話もあったんですけども、否認
してますけれども、保育士の方とこの松岡容疑者の関係ですよね。
ただただ同僚で、
一方的に思っていたのかっていう話もありますけれども、
何かトラブルがあったのか、
それにしてもやり方も荒っぽいし、
残忍だし、ちょっと分かりませんね。
それからキムジョンナム氏殺害事件なんですが、
このベトナム人のフォン被告ですか、来月釈放、傷害罪。
これもなんか野村さん、
インドネシアの女性はこれは無罪?
なんかよく分かんなくなってきましたね、
これは。そうですね。
要するに殺害された経緯がですね、やっぱりわれわれでもよく分から
ないですよね。なぜ毒を、
本当に塗っていたんであれば、
情報ライブ ミヤネ屋
塗ったほうの側も、
もっと被害に遭ってるはずですから、一体この人たちは、どういう
行為をしたのかということが、やっぱり不明確なんですね。
一方で傷害っていうことになってますけど、何かやっぱり、けがを
させるような、やけどさせるような程度のことはやったんでしょう
けれども。
例えば本当にからしとかマスタードをつけたっていうことで、
傷害罪になることあるんですか?ありますよ。水かけても、け
がをしたりとかすれば傷害罪とかになりますけれども、お湯かけた
りとかですね。だからVXというのは、この
2人じゃなくて、違うところで、
キムジョンナム氏は噴霧されたか何かして亡くなったっていう見
立てなのかどうか分かりませんけれども、
これもひょっとしたら永久に分からないかもしれないですね。
どうもありがとうございました。ありがとうございました。
新元号は令和に決まりましたが、実は、
日本で一番驚いてらっしゃる方がこの方じゃないかという方に生出
演していただきますが、
神奈川県鎌倉市に間宮さんが行っています。
間宮さん。
情報ライブ ミヤネ屋
うん?
間宮さん?
間宮さん。
ちょっと音声が乱れていますね。後ほどしましょうか。
後ほどにする?音が聞き取りにくくなってい
ますので。中継いけるんですよね?
突然の雨の中でも。
間宮さん、頭の部分、切れちゃったんで、
そこ編集するんでもう一回しゃべってもらっていいですか。
生放送ですから。こちらですね、
午後、関東、
天気が急変しまして、どしゃ降りの雨になってるんですが、そんな
中でもほら、
観光客でにぎわっている小町通商店街にきょう発表されたばかりの、
この令和という同じ漢字を使ったお名前、
情報ライブ ミヤネ屋
高橋令和さんがいらっしゃるんです。
のりかずさんと書いて、れいわさんとお読みになる。
令和さんと書いてのりかずさんとお読みになるということです
ね。そうか。高橋さん、よろしく
お願いいたします。よろしくお願いします。
高橋さんは鎌倉市の商店会の連合会の会長さん?
はい。会長やっております。
お仕事はどういうお仕事?看板に出ていますように、工
芸品、高橋でございます。今回、令和に決まりましたけ
ども、高橋さん、令和に決まった瞬間、正直、
お名前と一緒でいかがでございました?
すみません、これは、
私はれいわじゃなくて、
のりかずと読むんで。それ、知ってますけど、字、
一緒ですやん、びっくりしませんでした?
いやいや、びっくりしました。
もう本当に驚いてます。
情報ライブ ミヤネ屋
高橋さんのそののりかずさん、
令和と書いてのりかずさんというお名前は、
ご両親がどういうところから名前をお付けになったとか、
そういうのお聞きになったことありますか?
鶴岡八幡宮の宮司さんから、
名前を授けられたと。
ということは、
令が、
私はのりと読んでいるんですが、これ、
祝詞ことばの中にあるということで、
読めないんですよ、普通、
一般の方。読めない。
のりとは。それで、
れいわというふうに皆さん言っています。
祝詞の中に、その令という字があるんですね。
はい。
情報ライブ ミヤネ屋
ところが当用漢字にはないんですよ。
とうよう漢字にない?でも万葉集から取られたとか、
そういうことはあるんですかね。
その宮司さんも。いや、きっと宮司さんはそう
いうことで書いたんではないかと。あれですか。
名付けたんではないかと思います。
その商店街ではニックネームはもう、れいわさん、
れいわさんになっているんですか?
いや、
のりかずでいってますよ。これからもう、れいわさん、
れいわさんって言われますよ。まあ、ありがたいような、迷
惑なような、そんなような。
いや、
令和になって、高橋さんの所に、例えば電話がががって
きたとか、メールが来たとか、
そういうことはあるんですか?ありますね。
メールが。
名前一緒になったね、
みたいな。
今のところはね、
仲間連中はないですね。
情報ライブ ミヤネ屋
ただ、おめでとうということを。
でも、
高橋さん、失礼ですが、
おいくつでいらっしゃいますか?76です。
あっ、76。
76歳、
昭和生まれで、昭和、平成、
令和。
戦前です。令和で、
自分のお名前と同じのが来た、
のりかずさんとっていう、これまたすごいことですね。
そうですね。
今思えば、本当にすごいですね。
お店の名前も令和に変えたほうがいいんじゃない?
宮根さん、こちらにですね、
高橋さんが免許証をお持ちということで、
住所は隠して。
この文字、
確認していただけますでしょうか。本当だ。本当。
高橋さん、あれですか、免許の更新はいつですか?
情報ライブ ミヤネ屋
もう去年終わりました。
えー。
もう一回、
免許の更新して、
令和元年でやったらめっちゃかっこいいんちゃいます?
令和が続くもんね。そうですね。
これから、鎌倉市の商店街もね、今、お客さん、大変多いです。
鎌倉行くのブームになっていますけども。
これからのりかずさんが先頭になって、鎌倉市の令和として、
これからお客さん呼ぶっていう、大きな大きな責任を背負いました
ね。そうですね。
私の名前でもっとお客さん増えるんじゃないでしょうかね。
そうですね。
スターですね、今。
ね?
日本中の今、スターですよ。
令和さん。はい、ありがとうございます。
日本中の方々が今、お祝いしてらっしゃると思います。
日本中、日本国民にひと言、メッセージをお願いいたします。
情報ライブ ミヤネ屋
平和で皆さん幸せな世の中になるように、
令和を大事にしましょう。
分かりました。
高橋令和さん、ありがとうございました。
ありがとうございました。ありがとうございました。
初めて令和、
のりかずさんにお話お伺いしまして。
令和っていうから、女性の方が多いかなと思ったら。
あれでのりかず。なかなか読めない。
まさか官房長官さんが、
ばって一生の中で自分の名前、出す日なんて来ると思ってへんかっ
たでしょう?自分の名前?みたいなね、
エイプリルフールみたいな。免許証も変えられたら令和に
なりますからね。
変えたほうがええと思うけどな。変えろって言われてもね。
おめでとうって言っていいんかね。
一番最初にお会いした方が、
情報ライブ ミヤネ屋
令和さんにお会いしたら、
大変明るい方なんで、
ああいう時代になってほしいですね。
なかなかおめでたい感じがしてまいりましたが、さあ、新元号、令
和に決定いたしました。きょう一日のドキュメントをまと
めておりますので、ご覧ください。大阪道頓堀にやって来ました。
新元号発表まで、30分を切りました。
こちらに実はオーロラビジョンがあって、ここで発表されるという
ことなんですけども。春休みということで、
結構人は集まってるんじゃないですか。
新元号、発表、
ここに見に来られたんですか?熊本から来ました。
え?熊本から。
熊本から、観光で?
元号の発表、ここで見ようと。今、
お気持ちどうですか?
なんという元号かなと、
楽しみにしておりますよ。ね?
おめでたいのはね、初めてですもんね。
みんな平成生まれ?平成生まれです。
どう?
元号かわるの。
なんかおばちゃん扱いされるんかなって。
情報ライブ ミヤネ屋
おばちゃん扱いされるんかなーって。
うーん、おばちゃん扱いされるなぁ。
さあ、残り3分になりました。どんどんどんどん人が増えてきて
ます。すごい人になってきました。
外国の人、全然関係ないな。タコス食べてるな、阪神の帽子か
ぶって。あの人たちは、意味分かってんの
かな。
なんでこんなに集まりだしたんやって感じですかね。
こちら新宿駅前です。ご覧のように、
多くの方が足を止めて、実はモニターのほうで、
会見のもようが上映されるということで、多くの報道陣のみならず、
一般の方も足を止めて、モニターを見つめています。
もうまもなくですけど、発表。
すごく楽しみです。
自分たちでも予想してきました。そうですか、
ちなみに予想はなんですか。予想は、
恒久にしました。恒久?
恒久平和の。そうなんだ。
どうしますか?恒久来たら。いやー、パーティーしますね。
昭和ですよね?
昭和です。平成と来て、
さあ、
次って。そうなんですね。
どうですか?何か?
ちょっと年取っちゃうような気もしますよね。
情報ライブ ミヤネ屋
なるほど。新たな気分でまたもう少し頑
張ろうかなと思って。緊張しますよね。
緊張する?緊張します?
緊張、
これから食べ放題なんですけど、
先に元号見てからだなって、話になって。
新元号見て、気持ち切り替えて。
その話をしながら、食べ放題に行く。
緊張する。
こちらは東京の新宿御苑です。
ご覧のように、
絶好のお花見日和となっているんですが、
きょうはこの満開の桜の下で、皆さん、
気になっているのはやはり新元号の発表のようです。
どうやって最新情報を知りますか?
え?今、なんか、
ネットで調べてるんです。なるほど。
どう?
どう?みんな見てるから、入らなく
なっちゃいました。急に動かなくなっちゃいまし
た。もしかしたら、アクセスが集
中してるのかもしれません。果たして生配信の映像は見ら
情報ライブ ミヤネ屋
れるのか。
それぞれに新しい時代への希望と期待を胸に発表の時を待ちます。
一方、
新元号発表をちょっぴり残念がる町も。
平成と同じ漢字の地区、
岐阜県の平成地区。おっと、見えてまいりました。
ようこそ、
平成の里へ。すごい人ですね。
いきなり。30年前、
元号が平成になると、この小さな集落に、観光客が殺到。
その後、
平成6年には道の駅オープンと同時に、
へなりをへいせいに読み替えたことで、さらににぎわうように。
ここがフィーバーの現場というか、
みんな見にきとって大変だった。すごい人で。
きょう、道の駅平成には、
情報ライブ ミヤネ屋
地元住民らが集まり、
新元号の発表を見守っていた。
そしていよいよ午前11時40分。
ちょっと拍手が湧いております。
菅官房長官来た。
新しい元号は。
新しい元号は令和であります。
情報ライブ ミヤネ屋
ん?
令和。
ちょっとどよめきましたね。
皆さん、
令和です!
拍手ですね、
拍手が起こりました。令和です。
新しい元号が発表されました。令和です。
拍手と、そして携帯電話を構える人と、
神戸サウナ、
静かに沸いています。いいですね、いい時代になり
そうな気がします。温かい時代に。
災害のないような、ちょっと落ち着いた平和な時代になってほしい
なと思います。
令和、
情報ライブ ミヤネ屋
へー。令和?
かっこいい。令和?
イントネーションやらもすごい平成から令和って、すごく変わ
った感じで、
なんか新鮮どすね、すごく。新元号、
令和、
おめでとうさんどす。そして、
世界最高齢で明治、大正、昭和、平成を生きてきた、
116歳の田中カ子さん。令和。
令和。たった今、元号発表されまし
た。どうですか?印象は。
なんか知的な感じで。知的?
じゃあ、お姉さんは?印象は?
昭和生まれなので、
また昭和の和が残って、
情報ライブ ミヤネ屋
まだちょっとなじみ深いかなという感じです。
ありがとうございます。
お姉さんは?俺、平成?
いいと思います。響きもいいし、子どもたちも、
すぐ令和って、
覚えやすいかなと思います。そうですか。
新元号、令和については、皆、
なかなか好印象の様子。一方で、こんな人も。
なんと、
令和の和の字を1文字当てた。
頂きました。
令和の和の文字を見事当てたことで、
会社の社長から1万円をゲット。
やっぱりこうなるなと予想してました。
街が新元号発表で湧く中、この男はというと。
令和か。令和。
しっくり来ていないのか、なぜかリアクションが薄い。
情報ライブ ミヤネ屋
気を取り直して街頭インタビューを開始。
するとやはりこの男、持っていた。
お父さん、すみません。
新しい元号、
令和に決まりましたけど、
いかがですか?いい名前ですね。
いいですか?
この子、
令っていんうんです。
えっ?
同じ字ですか?はい、同じ字なんです。
まさかの1人目のインタビューがなんとも縁起がいい。
名前が川上令ちゃんだったのだ。お父さん、
でも、めちゃくちゃうれしいでしょ?
そうですね、感動しました。ね?
すごい。自分のお子さんの名前が、元号、
これはでも、
1年前にお付けになって、
想像してなかったでしょう?全然想像してなかったです。
びっくりしました。
令ちゃん、すごいな。
すごいことになるんちゃうか?
令ちゃん。なんか僕もちょっとうれしい気に
なりましたね。令和になって、初めてインタビュ
情報ライブ ミヤネ屋
ーしたのが、
令ちゃんっていう。ほー。
一方、読売新聞東京本社では、
一刻も早い号外の配布に向け、
急ピッチの作業が。
発表からおよそ15分。
号外のレイアウトが完了しました。
これが印刷に回ります。
ちょっと見ててね。
号外のゲラが持ち込まれました。
大きく令和と2文字記されています。
12時21分です。号外が流されてきました。
バイク便のもとに、載せられました。
発表からおよそ40分後、
号外を載せたバイクが街へ。
号外を載せたバイクが出発していきました。
そして。
1人1部ずつでお願いします。
情報ライブ ミヤネ屋
歴史的な一日の記念にと、
詰め寄る人たちに無事号外が配られました。
押さないでください。
また広島では。
今、
新元号が発表されました。新元号が発表されました。
これから職員の皆さんが、
新元号グッズの製造にかかります。
早速、
新元号グッズを作り始めたのは、金属加工会社。
レーザーによる刻印が始まっております。
商品は銀のぐい飲みに、
レーザーで元号を刻印するものだといいます。
もうまもなく、新元号グッズが完成。
今、新元号グッズが完成しました。
時間は2分27秒。新元号の発表から、
販売まで至りました。
発表から僅か2分27秒。
情報ライブ ミヤネ屋
令和とデザインされたぐい飲みが完成し、ネットなどで販売が開始
されました。
発表された字体そのままを使うっていうことにこだわっていま
したので、
もうきれいにレーザーで刻印できていましたので、
予定どおりの品物になりました。3分以内を目指していましたので、
目標達成ですよね。
一方、
宮根がいる大阪道頓堀では新元号、
令和が発表された僅か30分後。
こちらのたこ焼きチェーンで、早くも令和にちなんだイベントが。
社長、
出来ました?
早い、
早い。くれおーる早い。
令和が入ってる方、たこ焼き1時間無料ですんで、いらっしゃ
いませんか?
情報ライブ ミヤネ屋
名前に令か和が入った人に、たこ焼きを1時間無料で食べ放題
のサービス。すると。
新木宏和と申します。新木。
宏和。
宏和君。なんとミヤネ屋に、和の文字
が入ったスタッフが。
行け、
第1号や。免許証、確認して。
ちょっと俺も確認するわ。宏和。
よし、OKです。OK。
おめでとうございます。ありがとうございます。
食べといで。おう、1号や。
そのころ、東京新橋では。今、手作業でね、新元号のラ
ベル貼ってますね。新元号発表から僅か1時間半
後、令和のラベルが入ったコーラ2000本が、無料で配られまし
た。
炭酸が違いますね。
効きが違います。
情報ライブ ミヤネ屋
さらに便乗はこんな所にまで。
新元号ピザ、
お持ちいたしました。
大阪のイタリア料理店では、チーズに令和の文字がかたどられ
たピザが登場。
またこちらは切っても切っても、令和の文字が出てくる金太郎あめ
まで。早くも新元号にあやかる人が続出。
そしてあやかりたい人は、こんな場所にも。
令和初の億万長者はあなたかもしれません。
はい、いらっしゃいませ、いらっしゃいませ。
きょうから発売されるドリームジャンボ宝くじの売り場には、
長蛇の列が。
ちょうど新しくなるからいいかなと思って。
新しい運がつくようにと思って、買いました。
なるほどね。一方、春休み中の子どもたち
が、
書道で新元号を書きしたためたかと思いきや。
情報ライブ ミヤネ屋
完成?うん。
インコのハリーちゃんも、
新元号の発表を祝福。
どんな年になるといいと思いますか?
こちらの園では2匹のアヒルの赤ちゃんが、それぞれ令ちゃん、
和ちゃんと名付けられました。新元号のスタートまで、あと1か
月。
早くも日本各地で令和フィーバーが始まっています。
アンミカさん、
動き、どこも早いですね。関西、
特に早い。
記念日効果っていうか、気持ちも浮かれてるし、
経済効果も期待できそうですね。
宮根さん、持ってますよ。
持ってますね、びっくりしちゃった、
令ちゃんだって言って。令ちゃんがいて、たこ焼きス
タッフ。スタッフいて、今、食べてま
すよ、仕事ほったらかして。
でもなんかこう、ね、
近重さん、
このおめでたいムードというのは初めてなんで、
情報ライブ ミヤネ屋
なんとなくうきうき、日本中がしてるような一日のような気します
ね。そうですね。
今回の元号発表はですね、本当に明るい中で行われましたので、こ
れはですね、
天皇陛下のお気持ち表明のときにおことばにあったような、
お代替わりというか、
その時代のかわりというので、
本当に国民が興味を持って、
喜びながら迎えるっていうのはいいことだなと思いましたね。
梅沢さん、生前退位のときに、われわれもちょっとびっくりいた
しましたけれども、逆にいうと、じゃあ次の元号何になるんだろう
って、
こういうふうにいろんなところが、お商売につながってるってところ
で、思わぬ効果を生みましたね。本当にそうですね。
経済効果は十分にありますね。
情報ライブ ミヤネ屋
国じゅうが騒いでいるっていうことが、大事なことです。
そうですね、特に今の日本にとってはね。
さあ、鈴木さん、この令和というのは、きょう初めて聞いたんです
が、こうやってずっとしゃべってると、なんとなくなじんでくるも
のなんですね、元号っていうのはね。
そうですね。平成のときも、最初はなんとなく
まあ、なじみが薄いかなと、少し耳になじまないかなという反応が
あったんですけれども、これだけ11時40分過ぎの発表からまも
なく4時間近くたってですね、令和、令和と何度も言っていますの
で、
そのうちに音も漢字も含めて、
なじんでくるというのが元号の特徴だと思います。
近重さん、
天皇陛下ご退位、
退位礼正殿の儀、それから5月1日、皇太子さま、新天皇に即位さ
れまして、
これが剣璽等承継の儀、即位後朝見の儀というのがありますけれど
も、今度はこちらに向かっていくということですね。
そうですね。
それが平成の御代のスタートになりますので、本当に、平成じゃな
情報ライブ ミヤネ屋
くて、
令和の御代のスタートになりますので、
本当に令和ということを1か月かけて、私たちがなじんで、お迎え
するのがいいかなという感じになりますね。
ちょうどこれ、ゴールデンウィークになりまして、
皇太子さまの新天皇即位のこの儀というのは、
もちろんわれわれが身近で見るということはできないんですけれど
も、
5月4日の一般参賀、ここは大変な祝福ムードになるでしょうね。
そうですね、連休の中ですので、
本当にですね、
ことしの1月2日の新年一般参賀も大変な人出になりましたが、今
回はまた、連休中であり、また気候もよくなっていますので、
これは大変なことになるんではないかと、
それは喜びと共に迎える一般参賀になりますので、
本当に期待できますね、
ここの人出も。野村さんね、
昭和から平成にかわるときは、とにかく悲しみの中で、
そして大変慌ただしい中で元号というのを、
われわれは受け入れなきゃいけなかったんですが、今回は全然違い
情報ライブ ミヤネ屋
ます。一方で今度は、平成という時代を、
どうこの1か月、懐かしむのかというね。
やっぱり平成の時代もとてもよかった時代だと思うんですよ。
天皇陛下ご自身がおっしゃっていましたけども、
平和な、
本当に平和な時代だったんですよね。
災害とかはありましたけども、
それでも戦争のない時代を過ごせたということなので、
それはやっぱり大事にしながら、次の時代を迎える。
やっぱり前は元号かえるときって、
前の元号があまりよくないことが起こったときにかわるっていうの
が歴史上はありましたけども、
今回は本当にどっちの元号もみんなが心に大事にするような、
そういうお御代がわりなので、
すごくすがすがしいなって感じがしますよね。
鈴木さん、
天皇皇后両陛下の生前のご退位というのもありましたけれども、そ
の元号というのは吉兆、両方併せ持っていたもので改元してたらし
いですね、昔は。
情報ライブ ミヤネ屋
例えば珍しいカメが献上されたらかえる。
あるいはすい星が落ちたので不吉の前兆としてかえるということが
ありましたので、両方あったんですけれども、今回、今、野村先生
がおっしゃったように、いいことですね、つまり生前にご退位され
て、新天皇陛下を迎えるという中で、両方ともいい時代、いい時代
からいい時代へという意味では、令和という元号は、新元号は非常
にいい音、いい意味を持っているのだと思います。
そして近重さん、
今度は皇太子さまが新天皇に即位されますけれども、
今度は新しい天皇像を、
どうわれわれに見せていただけるのかというのも、楽しみですね。
皇太子殿下はですね、
この令和という新元号をにこやかな表情でお受けになったというこ
とですので、
本当にこれから新しい御代になられて、
皇太子殿下のお人柄を感じられる令和という時代を築いていかれる
んではないかと期待しています。そして、
新元号商戦もいち早く動きだしているというか、
情報ライブ ミヤネ屋
もう動かざるをしょうがないという会社に行っておりますんで、そ
ちら、ご覧いただきたいと思いますが、鈴木さん、
情報ライブ ミヤネ屋
さあ、
カレンダー屋さんはどうなってるんでしょうか。
藤村さん。誰もいない。
元号がかわりまして、大忙しの場所、
カレンダー屋さんですよね。
国内最大手のカレンダーメーカーの新日本カレンダー本社にお邪魔
しております。誰もいないってことは今、作
業だ。ここは社員食堂のスペースな
んですね。実は新元号発表の瞬間というのは、
ここに社員の皆さん、100人ほどが集まりまして、
大きな画面を見ながら、
一体なんと発表されるのかというのを見守ったんですね。
そのときに、
情報ライブ ミヤネ屋
発表の瞬間というのは大きな拍手と歓声が沸いたんですが、
皆さん、
手にしていたのがこういううちわ、
それぞれの予想を書いたうちわがあった。
健栄とかね、光栄とか、安平とか。あったんですけど、
当たってる人は100人の中でいませんでした。
ただ、永和ってね、ちょっと惜しいのがあったんですよ。これを書
いたのが、実はきょう入社した新入社員の女の子だった。
一瞬、聞いたときに、あっ、
来たかと思ったんだけど、よく聞くと令和だったからがっかりとい
うことだったんですが、
結構いい線いって、ちょっとひやひやした。
今だから、皆さん、大忙しでしょう。
社員食堂、誰一人いらっしゃらない。
ここね、がらっとしてるということは、ここにいる場合じゃな
いという状況なんです。後でちょっとね、その忙しい所行
こうと思うんですけれども、もうすでに発表から数時間で、
いろいろ形が出来てきています。
まずはこれ、新元号の卓上カレンダー。
情報ライブ ミヤネ屋
もう令和元年と、これ、見本版ですけども、
5月からスタートするカレンダーというのがこの形で出来てます。
そして日めくりカレンダー、こちら見てください。
平成31年と令和元年と書いた日めくりカレンダーもこういう形で
出ます。やっぱり元号かわるというと、業
界としては大忙しで大変なんですけれども、
一方ではビジネスチャンスでもあるということで、
いろんなグッズも出るんですよね。これ、クリアファイル。
まだこれも見本版ですが、
令和と入ったクリアファイル。
それから新元号の記念シール。
こういうのも。
すぐ出来ちゃうんだな。そうなんです。
こちら見ると、
これ、
平成が4月まで、令和が5月からという、
いっぺんで1年を見ることができるこんなカレンダーも、もう形が
出来ていますし。
うちわという新元号のうちわもこちらも販売予定ということなんで
す。さあ、
ここにぎっしりいた人たちは一体どこに行ったのかということで、
ちょっとこちらの部屋、ご案内しようと思うんですけれども、
情報ライブ ミヤネ屋
実はこの会社は300種類以上のカレンダーを毎年作ってるので、
実はね、2年先、
今だと再来年のデザインをしている時期なんだそうです。
でも元号がかわるから、
その新元号の作業をしてらっしゃるということで、
デザインをされている吉岡さん、
ちょっとすみません、忙しいときに申し訳ないです。
今はこれ、どういう作業をしていらっしゃるんですか。
これはいつも2年先を行ってますので、
2021年版のカレンダーの原本、
暦原本といわれますけど、もとになる、これを見ながらその300
種類のカレンダーを作っていくんですけれども、
その大元の原稿作り的なところです。
2021年のを本来なら、
作っていなきゃいけない。両方作らなきゃいけないというこ
とですか。これだからもう、ベースが出
来ていて、
ここをこう変えていく。これ、でも、字を、
情報ライブ ミヤネ屋
仮の字を入れてたのを、
令和にかえるだけじゃだめなんですか?
この原稿に関しては令和にかえるだけでいいんですけども、
ここのたまが全部変えていくので、
これはもう2021年版のたまになってまして。
全部21年。それぞれのね。
数字の日だまのことをたまと。業界的には。
業界的にはたま。ただこの令和という字が、や
っぱりほかの字とは違うので、バランスを考えるときに考えなきゃ
いけない。難しいところ。
バランスがあるんだね。そうなんです。
普通にすごい細かい作業なんですけれども、普通に打つと、
ちょっと左に寄って見えたり、右に寄って見えたり、字のそのバラ
ンスによって変わるんですよ、
今回ちょっと令と和だと、和のほうがちょっとボリュームがあるの
で、縦に例えば並ぶと、下に重みがくるので、
ちょっと真ん中に入れようと思うと、
少し気持ち上に上げたり。
情報ライブ ミヤネ屋
こっちにへんがないからね。上に上げたり、左右だと、ち
ょっと左に寄せたりとか。細かいなー。
書体によっても変わるので。だからね、
単に漢字かえたらいいだけかなと思ってたら、そうじゃなくて、
全体のバランスを考えないといけないから、
令和が発表されてから組み直したりっていうことなんですね。
ーちょっと微調整を。打ったあとに微調整は必要ですね。
吉岡さん、どうでした?最初、担当として、デザイン担当
としては、
令和と言われて。令和、
初めに想像してなかったどちらの文字も。
和は絶対来ないと思ってたんで、昭和があったので。
なんで、令、
令っていうそのバランス、大丈夫かな?というのと、あと、
ちゃんと打てるかなっていうのと。
これからの作業はどんなことになりますか?
もうそれに合ったちゃんときれいに見える商品を、
一点一点、正確に作っていこうかなと。
情報ライブ ミヤネ屋
吉岡さんが一番最初の作業になってくるわけですね、そのバラ
ンスを作って、ここから印刷していくわけだから。
はい。そうですね。
だからさっき皆さんで見てた会場から、
自分でメモして、
飛び出してここに来られて。
だからあれは自分で見たのを書くわけですもんね。
見たのを書いてるんで、絶対間違えれないんですよね。
これをね、メモして。後でちゃんと。
食堂でメモして。そのまま来られて。
だから藤村さん、
そちらの新日本さんは2021年のも作りながら、
5月からのカレンダーも、これ、
令和に直していかなきゃいけないから、作業が大変なわけでしょ?
こっちのほうが。そうなんですね。
今、頑張って、4月の20日ぐらい、
今月20日ぐらいからは新しいものを出したいなということで今、
頑張っていらっしゃるので、
テレビの取材を受けてる場合じゃないという中で、お邪魔しており
ます。
大変なときに申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。いえいえ、
ありがとうございました。
そうか、ここ、
情報ライブ ミヤネ屋
のぎへんがありますけど、こっち、へんがないから、カレンダーのや
っぱりバランスが、
情報ライブ ミヤネ屋
蓬莱さんのお天気です。お願いします。
きょうはちょっと寒いですけどね。
大阪12.5度ですが、
鳥取が6.3度の真冬の寒さ。真冬じゃない、もう。
4月としては47年ぶりの寒さです。
それから鎌倉中継しましたら、どしゃ降り。
レーダー見てみますと。雨雲が太平洋側まで。
結構、あれ。今夜は、北陸、それから山陰、
関東南部で雷雨や氷の粒のひょうが降るおそれもあります。
ひょう?ちょっと冬に逆戻りっぽいですけど。
そうなんです。上空に真冬並みの寒気が入ってき
ます。今、大阪辺りも、
午前中いいお天気だったんですが、雨が、晴れたり雨が降ったりと、
ちょっと変わりやすいお天気になってます。
情報ライブ ミヤネ屋
このあとスタッフ一同で大阪城でバーベキューするって言って
情報ライブ ミヤネ屋
大阪城、
桜きれいなんですが、皆さん、
フードかぶったり、
傘差したり大変そうですね。太平洋側の方もちょっとね、
ぱらっとにわか雨の可能性、このあともありますので、ご注意くだ
さい。お天気不安定です。
週間天気。こうやって見ると、金曜日ぐらい
から気温上がるか。そうですね、
木曜日の朝まで、
寒の戻りですが。東京、20、
20、22。大阪でも19度から20度と、
名古屋も気温が上がっていきますので、今週前半が寒いです。
後半が暖かくなりそうですね。
もうちょっと寒さは辛抱しなきゃいけないですね。
金曜日までお待ちください。
ただ、週末のお花見は暖かくなりそうです。
早く行かないとね、散りますから。
情報ライブ ミヤネ屋
アンミカさん、
本出しました。
アンミカ流ポジティブ脳の作り方365日毎日幸せに過ごすために
ということでね。もう、
令和を幸せ脳で過ごしていただきたいなと思って。
私も読ませていただきましたけれども、いかにわくわくを自分
のところに持ってくるかということで。
そうです、ぱっと開いた所が自分のメッセージということで。
人にさす指を自分に向けようとかね、なんかいろいろ書いてて。
悩みの解決法も書いてますので、ぜひ、ご覧になって過ごしてくだ
さい、楽しく。
自分の当てはまるところを参考にしていただいたら。
アンミカさんなんかだって、令和から程遠い人生ですから。
人生過ごしてるから。
今は、やっと。こういう人だからこそ、わく
情報ライブ ミヤネ屋

更新