2018年11月04日 06:30 - 07:00

はやく起きた朝は・・・

画像だけでダイジェスト

〈出演〉松居直美・磯野貴理子・森尾由美 ▽読書の秋で3人オススメ本を紹介!▽嫌いな上司の対処法?▽晴れ女・雨女?▽見る物全て、つば九郎?▽かまって欲しい夫▽占い 視聴者からのおはがきによる不平、不満、愚痴をもとに、松居直美、磯野貴理子、森尾由美の三人が楽しいおしゃべりを繰り広げるトークバラエティ。笑える話、ためになる話も満載。また、手軽にできるアイデア料理や、巷に流れる気になるワードの数々、そして様々な種類の占いなど、知って得するおもしろ情報をお届けします。 松居直美   磯野貴理子   森尾由美 【スーパーバイザー】  常田久仁子     【プロデュース】  三宅恵介     【ディレクター】  石垣勤   塩原大介   金田光弘     【制作】  フジテレビ   千代田企画 松居直美 / 磯野貴理子 / 森尾由美 / 三宅恵介 / 金田光弘

3人おはようございます。森尾11月になりました。
さあ まずお花をご紹介させてください。
バラ ピンクのバラですね。それから ピンクのヒペリカム。
そして ピンクのアンスリウム。そして 薄紫のリンドウですね。
ちょっと かわいらしいピンクで。
磯野千葉県の方です。松居あっ はい。
磯野すいません 早速 1枚。松居はい。
「子供のころから 本が嫌いで本を読む習慣が ないまま大人になってしまった58歳の私です」
「でも この番組内で 以前貴理子さんがお薦めしておりました森下 典子さんの『日日是好日』が気になって初めて 図書館へ行って貸し出してもらいました」
「この本は お茶 茶道が教えてくれたことをつづっています。良い本に出合えたと思っています」
はやく起きた朝は
「それも この番組内の本を紹介するコーナーのおかげであると感謝しております」
「どうぞ 今後も皆さまの お薦めの本を教えていただければありがたいです」
はい じゃあ 今日も…。
みんな 一冊ずつ 持ってきました。
由美ちゃん いく?私ね…。
これをね 紹介されたんですけど紹介されて…。
読んだ 読んだ。もう 大ベストセラーじゃん由美ちゃん これ。そうなんですよ。
お話は もちろんよかったんだけど。
読んだ 読んだ すごいよかったよ。すごいよかった よかったのとやっぱり 矢部さんのお父さまが絵本作家で いらっしゃる…。
何か絵が すごくシンプルなんだけど気持ちが すごく伝わってうるっとくる お話でした。
これは もう すごく よかった。いい本だったね。
私はですねこれ 小林 秀雄さんの『学生との対話』っていって。対話なんだけど学生に質問をされて答えていくんだけど。
はやく起きた朝は
この人は 本居 宣長さんとかの研究をしてて。
歴史…まあ いろんなあれなんだけど。
無駄な言葉が 1つもないのね。答えるときのね。
欽ちゃんみたいだね。あ~ そうだね。 ホント そう。
そう。 この人ね「僕は いいかげんなことをしゃべっているわけではないのだが大変 難しいことをしゃべっているのです」
ほお~。あ~ 分かってくれる?
あとね 「歴史を学ぶには想像力が 大事だ」っていうの。
でね 「想像力の中には 理性も感情も直感も みんな働いているそういう充実した心の動きを想像力というのだ」っていうの。
ほお~。カッコイイでしょ。
そうなの。 だから 一見するとちょっと 難しそうなんだけどでも ホントに 全部の言葉がなるほどって 入ってくる感じ。
はやく起きた朝は
ぽんって 直美ちゃんの胸に響く。そう。
この人 本人の写真?カッコ良くない?
カッコイイでしょ。小林 秀雄さん。
はい そうなんです。だから 何か 私男性としてもこういう人が 好きって思った。
あ~ 直美ちゃんのタイプだわ。そう。
ぜひ 読んでみてください。ちょっと 難しいかも…。
でもねそんな難しくはないんだよね。
学生への質問への答えだからすごく分かりやすいように話してるの。
でも この秋にね じっくり読むには いいかもしれない。
すっごくいい。へぇ~ 『学生との対話』
私はね こちらですね。『行かずに死ねるか!』
石田ゆうすけさん。ノンフィクションですね。
ここにね 副題に「世界9万5000km自転車ひとり旅」
って書いてあるんですけども。
そのとおり この石田さんが…。これ ご本人なの。
はやく起きた朝は
自転車で 荷物積んで一人で世界を。
まず 飛行機で アラスカに行ったところから始まるの。
まず アラスカから 太平洋側北アメリカと南アメリカを…。
で もちろんヨーロッパの方からアジアの方…。
スタートが アラスカなの?そう まず アラスカから始まるの。
まあ こんなに いろんな人に出会ったりするかっていう。
で 最初3年ぐらいの旅のつもりが7年ぐらい 行っちゃうの。
それで だから もう旅って ほら 非日常が旅を そんだけ長く続けてると日常になってくるわけよ。
だから この方がいろんな考えも変わったりいろんな人と出会って別れがあったりまっ とにかく 面白かった。だから お薦め。
もう 自分じゃ できないじゃん。こんな一人旅 冒険。
はやく起きた朝は
冒険物よ。好きなの 私 冒険物が。
自分じゃ もう 今できないけどもし やったとしたらこんなことがあったかもしれないんだとか。
何か 代わりにしてくれてるって感じ 冒険を。
あ~ なるほどね。
あ~ こんなにいろんなことがあるか へぇ~。
でも アラスカ自転車で 平気なんだね。
ねぇ。飛行機で 行くんだよ まずね。
そりゃ 分かってるよ。
はやく起きた朝は
「おはようございます。 私はイライラしてることがあるんです」
「それは 夫のはいた靴下です」
はやく起きた朝は
「夫が ただいまと 帰ってきて靴下を脱ぐのですがほとんど 裏返したまま 脱ぎます」
「しかも 5本指ソックスなので洗濯するときに 1本1本出すのがホントに面倒なんです」
やだね。「特に薬指の所を出すのがすごく 苦労します。今では ワイシャツの裏返った袖を出すくらい何とも思いません。靴下は ホントにイラッときます」
「月曜の朝 靴下をはく夫に靴下 上手に脱いでくれると助かるんだけどな と言うとそのときは 覚えているのかまともに脱いでくれますが月曜日から金曜日にかけてはやっぱり 裏返しのままなんです」
「たかが 靴下と思ってますが 日々夫の靴下と向き合っております」
という。これ めっちゃ分かる めっちゃ。
めっちゃ分かるけどだんだん だんだん怒りを通り越してくると…。
あっ うちの夫も5本指ソックスはくんですけど。
楽しくなってきます。ひっくり返すことが。
楽しくなってきて 今は 何とも。最初は ホントに 嫌だった。
5本指ソックスのひっくり返すの直すのとゴルフから帰ってきた夫のソックスが 一番嫌だったの。
はやく起きた朝は
もう 芝が…。あ~ 付いてる 付いてる。
あれを取るのが ホントに嫌であのためだけに一応 色々 買ってみたんですよね。ミニ洗濯板とか。
ゴム手袋に ぼつぼつ付いてたりするのがあるんですよ。
ああいうの買ってみたりとかするんだけどもう すごく 嫌だったんだけどこれを嫌と思ってもこの5本指ソックスは 毎日絶対 洗濯機に入ってくるから楽しもうと思って今は 楽しむようになりました。
偉い 偉い 偉い。それが 悟りというものですね。
あっ 今の小林 秀雄さんみたいですね。
それが 悟りというものです。
悟りを開けましたありがとうございます。
「『はやく起きた朝は…』出演者 ご一同さま」
「私は 26歳ですが 皆さまのお話には とても共感しています」
「さて 私の会社の上司のことを愚痴りたくてはがきを書きました」
はやく起きた朝は
「うちの上司は書類作りに行き詰まると君 どう思う? と聞いてきます」
「その質問に答えるとそんな程度の答えかそんな当たり前のことは分かってるんだよ と言いすぐに 書類作りに戻ります」
「つまり私の意見に悪態をつきながら書類に取り入れているのです。素直に いいアイデアだねと言えないのでしょうか」
「適当に答えるべきなのかと思ってしまうものです」
そっか そっか 取り入れてるんだ。ねえ 結局はね。
ねぇ~。 これ ちょっと男の人の立場で物を言わせてもらってもいいですか?
私ね もうこれはね だいぶ前なんだけど結構 有名な番組のプロデューサーの人がお洋服屋さんにいて声 掛けようと思ったんだけど家族が一緒で 奧さんからものすごい怒鳴られてたの。
はやく起きた朝は
やだ~ ハッハッハッ。それが ちらっと見ると何かをして怒鳴られてたわけじゃなくて明らかに日常的に怒鳴られてるんだなっていう感じだった。
それでね声 掛けられなかったんだよね。
そういうのがあるともしかしたら何か悪態をついたりしちゃうのかもしれないと思ったの。
男の人って。あ~ なるほどね。
だから この人ももしかしたら この人の上司もおうちで 何か我慢しなくちゃいけないことが いっぱいあってこういう形で出ちゃうのかな…。だから ちょっと そのそれを想像するだけでずいぶん 変わってくるかなって思ったんだよねこの彼女の気持ちがね。
あ~ 分かる 分かる直美ちゃんの言ってること。
私 前 番組でちょっと 教わったことがあって嫌だなって思う 上司とかまあ 例えば この方いるじゃん。
はやく起きた朝は
その人の顔 黙ってじ~っと見てなさいと。
その上司のことず~っと 顔 見てるのよ。
そうするとね自分の心が 変化してくるの。
ホントに。今みたいに 見てると。
そういうことを考えだすの。
「この人奧さんに負けてるな」とか「朝ごはんこれ 食べてきたかな」とか。
いろんなの。その上司の日常が見えてくるのよ。
そうすると 腹立たなくなるの。この人も 一人の人間だって。
思えるようになるのよ… らしい。でも 私 やってみたらそうなの。
ちょっと 嫌だなと思う人のことじ~っと見てると笑ったりするのよ その人も。
嫌な人ってさじ~っと見たくないもんね。
だから そこをあえて 見るっていうところに何かが 生まれるんだろうね。そう そう そう。
はやく起きた朝は
これが 悟りか。(一同の笑い声)
「こんなところに染みが ある」とかね。
発見したりとかね。その1つでね。
人間味がね そっか。そう そう そう 人間味。
この人も人間だなと思ったりする。
先生いかがでしょうか?
もう とってもいい話です。ありがとうございます。
間違いないです。
ハッハッ。じゃあ こちらいきますよ。
「毎週 楽しく見ています」男性の方です。
「私は 最近 妻に言われて気付いたことがあります」
「それは 私が晴れ男であるということです」
「人生における 大切なイベントはほとんどが 晴れでした」
「私のこれからの人生も大切なこと晴れであってほしいと思いました」
「皆さんは 晴れ女ですか?雨女ですか?」
こんなの あまり聞かれたことないけどもね。
ホント?どう? どっち?
晴れ? みんな 晴れでしょ?どうなの? 雨女?
でも 晴れるときもあればさ雨のときもあるって思ってるけどね。
ああ そう。私なんか もう 完璧 晴れ女。
はやく起きた朝は
ハッハッ 出た! ハッハッハッ。だから 聞かれないんだよ。
ずっと 晴れてるから。いや 違うの 違うの…。
ずっと そう思ってたんだけどもそれが…。
この間 9月5日に 神宮球場でヤクルトの試合を見てからヤクルトスワローズの大ファンになったって言ったでしょ。
これ クライマックスシリーズが始まる前の話なんだけれども。
その後 もう何度も神宮球場のチケットを買うたびにその日が 雨で中止になるのよ。
私 雨女かしら?と思いだしてえ~! ずっと 晴れ女だと思ってたのにと。
で 買った日が 雨 中止 え~っ。払い戻しに行って。
また買ったら また雨なの。で 3回目買ったらまた雨 降ってんだけども中止って言わないのよ。
放送っていうか中止と発表がないの。
で 雨の中 行って。雨 降ってんのよ。
はやく起きた朝は
降ってるけど 中止にならないの。で もう ポンチョ買って長靴 履いて 座って。バ~ッ降ってんのよ。
待ってるの。「30分 試合が始まるの 延びます」
で 選手も出てきてウオーミングアップとかしてんの。
選手も ぬれてるしもう 傘差さない 私。
雨の中 ずっと見よう。 何時間の試合かも分かんないけども。
そしたら 急に「中止になります」えっ! せっかくなんだけども中止になったのよ。やっぱり 駄目だった?
駄目だった。もう 天気予報が 雨のまま。
試合も見ずびしょびしょになりながら長靴 履いて何もなく ただ帰るのよ。
でね あの神宮外苑のイチョウ並木って分かる?
あそこを とぼとぼ帰っていくと…1人で行ったから その日。
1人で帰ってくと こっち側にオープンカフェの店がある。おしゃれなね。
そこで 何か着飾ったOLたちがシャンパン飲んでんのよ グラスで。
はやく起きた朝は
私 びしょびしょになって長靴 履いて 一人で帰るじゃない。
ハァ~ 私 もう完璧あっちの人とは違う。
違う世界だと思って。でも こっちの自分が好きなの。
分かる? 由美ちゃん この感じ。分かりますよ。
『東京カレンダー』はもう いいよって感じ。
アハッ! 分かりやすい!分かるでしょ!
私は もう『Number』愛読書は 『Number』です。
もう そっちの道行きますって感じ。
でね 負けるとさ つらいね。つらいよ。
何 この つらいの。とか言いながら いいじゃない今 成績だって。あっ まあ 今期はね。
やだ もう やだわ!でもさ でもさ夜 勝つとするじゃない。見に行ってなくて…。
勝って 次の日目 覚めて 朝さ「ハァ~ 昨日 スワローズ勝った」と思って 何 この幸せな気分。
何か自分の他の悩みも 直美ちゃんなくなるぐらい うれしいのよ。
はやく起きた朝は
それはね 恋です。
そうなの。いや ホントにそうなの。
私さ ちょっと置かしてもらってるじゃん。
あの つば九郎。うん いるね。
いるでしょもう つば九郎が かわいくて。
見に行って つば九郎が走ると走っちゃうの 一緒になって。
つば九郎が あっち行ったら私も 一緒に走っちゃうの。
で もうね 何かね…つば九郎のことばっかり考えてるわけじゃないのよ。でもさ 歩いてて床屋さんとかでさ赤と白と青の回ってるやつたまにあんの 今も 東京で。パッと見るとつば九郎と思っちゃう。ハハッ 色がね。
色が。 二度見しちゃうのよ。こんなにね のめり込めるものに出合えたのがね…。そうだね。
でも 由美ちゃん ずっとこんな気分だったんでしょ?
由美ちゃん ずっと ほら阪神のファンだったじゃない。
私 全然 それまで ほらプロ野球 興味なかったじゃない。
由美ちゃん 毎日こんなだったんだシーズン中は…。
そうね。 勝った次の日の新聞 買うの ホント楽しいもん。
あ~ ねえ。もう 勝ったときはずっとね とっとくの 写真を。私もそう 捨てられないもん。
はやく起きた朝は
今 山田 哲人が表紙のやつ捨てられないもん。
そうでしょ。私も それ撮って しばらくはもう それを待ち受けですよ。
その手が あったか。そうですよ。
分かった 分かった。しばらく 待ち受けにしてね。
そうか待ち受けにすればいいんだ。
ねえ ねえ シーズンないときどうしたらいいの?
何 言ってんの すぐ あなたね…。私たち この間どうしたらいいの?
冬場。すぐね キャンプ始まるから大丈夫。
キャンプ?キャンプが すぐ始まるのよ。
キャンプって 噂に聞く…どういうキャンプなの?
ホントにキャンプですよ。えっ!?
あの暖かい所に行って。巨人だと宮崎行くみたいなやつ?
そうです そうです。それぞれの球団があるんだ。
あるよ あるよ。えっ 阪神は どこ行くの?
えっと 沖縄。遠いわ~。
え~ スワローズどこ行くんだろう?
沖縄まで 遠いわよ 調べよう。
え~ でも 駄目選手の邪魔しちゃうじゃない。
いいの? 見学行ってもいいの?いいのよ みんな 行ってるわよ!
いいの?みんな 行ってるわよ。
キャンプでしか売ってないグッズもあるんだから。
はやく起きた朝は
えっ!? 私 行ってもいいの?いいのよ!
グッズが 売ってんの!?そうよ!
ファン感もあるのよ。ファン感謝の…。
あ~ それはね 知ってます。だから 行った方がいいわよ。
はい それはね11月の23日にあるんです。
ファン感ね 行くのね。それも 誰が行ってもいい?
当たり前じゃないですか!ホント? 私 ファンクラブ入ったんです。
え~っ! すごい。えっ? 由美ちゃん入ってないの?
あんのよ 会員があんの。入ってないの?
すぐ 入りました。でね 私 大事なこと忘れてたの。
どうしたの?出川さん。
出川君に 挨拶 行ってないのよ。何それ?
出川 哲朗さん。「さん」付けだもん ほら。
出川君は 名誉会員なの。ヤクルトスワローズの名誉会員なの。
そうなの?出川君と 村上 春樹さん。
お二人とも?あと さだ まさしさん。
でも 出川君に私 今度 会ったら握手してもらおうと思って。ハッハッハッ それぐらい。
色々ね 話聞いてくるわ。そうだよ そうだよ 楽しいよ。
はやく起きた朝は
すごい。もうね 楽しみが いっぱいなの。
直美ちゃんもあるでしょ。プロレス 西口。
一同の笑い声
その前にね 私は 結婚したいの。あっ やりましょ やりましょ。
「やりましょ」結婚いきましょうよ。
したいんですよ。それ しましょうよ。
だから 婚活です。
やりましょう。ホントに それ しましょう。
だから 誰かいたら ホントに皆さん ちゃんと頭に置いといてください。
野球もいいけど。
はやく起きた朝は
「初めて お便りいたします」
「最近 気に入らないことばかり夫は 会社で 面白くないことが多いらしく家で お味噌汁がぬるいとかシャツの染みが取れていないとかベッドの下にほこりが たまっているだの細かいことばかり言いますそして 私に当たります」
「言い返すのも疲れるので知らん顔をしていますがそれは それで 人の話を聞いていないと突っ掛かってきます」
「おかげで ストレスがたまっております」
はやく起きた朝は
「お友達や子供に ため息ばかりついていると指摘されます」
「こんな夫には何をしても無駄でしょうか?」
ハァ~ つらいね。つらいねぇ~。
つらいね。でも つらいけど うちも…。
私ね 思ったの気に入らないことが ご主人…。
あっ お幾つ…あっ まだ お若いのか。
うちは ちょっと 上。うちの主人も 最近…。
お幾つの方?奥さま 35歳。
ご主人は 幾つか書いてらっしゃらないんだけど。
うちの夫も 最近 そういえば色々 細かいこと言ってくるなって思ったんですよ。
何か 「ママだけ お布団が何で 2枚あるの?」とか。
すごい細かいこと言ってくるの。カワイイ!
かわいらしいじゃん それ。ままごと みたいだね。
すごい細かくて。
「今日の味噌汁は自分の好みじゃない」とか。
すごい言ってきて何だろうなと思ったらうちはよ うちは 仕事で嫌なことが あるんじゃなくて構ってほしい年頃になってきたみたい どうも。
年頃?年的に 何か 自分の中でいろんなことが 頑張らなくてもできる年になったせいか何かね 相手にされてないってふと思ったらしいんだよね。
はやく起きた朝は
あっ 由美ちゃんにね。うん。
あ~ そっか そっか。だから ものすごい それで最初 同じように無視してたんですよ。
あまりにも でも それがこの方と違うのがケンカ腰みたいな感じじゃないのでこれは いわゆる「かまちょ」っていうものなのかなと。
かまじょ?うん。
構って 構ってっていうのかなと思ったので。
かまじょっていうの? それ。「かまちょ」
「かまちょ」構ってちょうだい。
「かまちょ」っていうの?「かまちょ」なのかなと思って。
最近は 言われたら 「お布団が何で ママだけ 2枚なの?」
「はい はい」って言って2枚出したりするともう それが 正解なんだよね。もう それで 満足してるから。
やっぱり これはホントに構ってほしかったんだ。
ちょっと さみしくなっちゃったのかなと思って。
ちょっと かわいそうになっちゃったんですね。
たぶん 何か 何が不満とかじゃないんだろうけども彼も気付かない間に さみしくなっちゃってるのかもしれない。
そうだね 仕事がね ちょっと落ち着いてって言ってたじゃない。
はやく起きた朝は
子供たちも自立してるからあんまり パパの言うことも真剣に聞かなくなっちゃったというか。
構ってほしいんだからじゃ やっぱり 最終的には夫婦 二人で これからやっていかなきゃいけないから話は ちゃんと聞こうっていうふうにこの間 ちゃんと思い直して。なるべく 話は聞いて。
なるべく出掛けたいって言ったときには5分で 出るようにやっぱりしてます。
偉いね。褒めてもらいたいんだよね。
そこか~。うん。
すごいとかね さすがとか。そうか 分かった 褒める。
ゴルフとか帰ってきたらさスコア聞いて。
あっ それ それ。この間 そうだ。
教わってしなきゃと思ったけどいつも忘れちゃうんだよね。
うん? 何を?貴理子さん ほら ご主人がゴルフの結果 聞いたときちょっと うれしそうだ…。
ちゃんと聞くって言ったじゃない。うん。
聞かないの?それをね やらなきゃと思ってずっと忘れてました。ちょっと 聞く。
「どうなの? 最近」なんて。それだけでも。
それ大事だ。 ありがとう。
はやく起きた朝は
でもさ 簡単じゃない?褒めて おだててって。
簡単。忘れちゃうんだよね。
忘れただけだもんね。思い出せばいいんだよ。
分かった そうする。とにかく ゴルフのことは 聞く。
ありがとうございます。
はい 皆さん不平 不満 愚痴の おはがきつぶやき写真も募集しております。
採用された方には「はや朝 友の会」の会員証そして。番組特製マグカップとTシャツを差し上げます。お待ちしています。
本日のお題は こちら!
いつでも いいね。
「眠りにつく前」は 読むな~。はい そうしますか。
はい 「眠りにつく前」貴理子さん。
直美ちゃんは?じゃあ 「まどろむ午後」で。
フフフ… いいね。
やったことないけど「さわやかな朝」にやってみたいということで。では「さわやかな朝」を選びました私と 私タイプの皆さん本日の運勢は…。
はやく起きた朝は
本日 このようになっております。
「本を読むなら」 場所ですかね。
「まどろむ午後」を選びました直美ちゃんと直美ちゃんタイプの皆さんは…。
「本を読むなら」何だろう? 家?
あっ 家!家じゃない? ねえ。
「家」 イエローの。
「眠りにつく前」を選びました貴理子さんと貴理子さんタイプの皆さんは…。
「胡椒色」?「本を読むなら」
「胡椒」こっしょり…。
あっ! こっしょり読む。フフフ こっしょり。
「胡椒」 ペッパー。ペッパー…。
カフェ 何だろうね? 図書館。
はやく起きた朝は
ああっ! コショカン。あっ! コショカン そうだ。
すごい! 貴理子さん。すごい すごい これは すごい。
なるほどね すごい。
ちょっと どうしても言いたい。あのさ…。
スポーツって すごいなと思って私 最近思って その野球でね。
こんな気持ちにねさせてもらえるじゃない。
スポーツの力ってすごいなって思うんだよね。
はやく起きた朝は

再読み込み