2018年11月02日 07:35 - 08:00

朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子

画像だけでダイジェスト

一か月連動企画「1日1区さんぽ」。区内で撮影された「古い貴重な写真」の場所が今どうなっているのかを地元の人に聞き込み探します!週後半はこれから見頃の紅葉の街も散歩 今日はこれから見頃を迎える、甲州街道のイチョウ並木の玄関口・八王子市を散歩◆商店街のいたるところに「街の古い写真」を発見!昔懐かしい風景が盛りだくさん!  ◆白黒がカラーに!さらに増毛もOK!傷だらけの写真でも修正して美しく蘇らせる写真屋さん◆地元の名物!1個35円の絶品おやつ◆老舗うなぎ屋さんの若女将は外国人!?  コラーゲンたっぷりで女性におすすめ!  珍しいウナギのヒレ焼きも! 【旅人】藤田朋子 今話題になっている街を訪ね、様々な人にふれあいながらブラブラ街を散歩します。「あっ!」と驚いたり、「へ~!」と感心したり、思わず声に出したくなるような不思議なモノや人を探していきます。さらに、途中で出会った人に「あ~よかったな!」と思った“幸せエピソード”も聞いていきます。もちろんご当地ならではのグルメ情報も満載!騒がしい朝に飽きた人に、1日の始まりを楽しくする!ほんわか散歩番組です。 解説放送あり 【番組公式HP】   http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/    【番組公式Facebook】   https://www.facebook.com/sanpomichi10/    【番組公式Twitter】   @sanpomichi10   https://twitter.com/sanpomichi10 藤田朋子

ニュースのあとは のんびりさんぽを楽しみませんか?
女将は外国人なぜ うなぎの名店へ?
おはようございます藤田朋子です。
私は今 甲州街道…。
八王子市の甲州街道に来ております。
すごいイチョウ並木が綺麗ね。
この青空に映えて
この緑がだんだんと色づいてくるんですよね。
スタッフ最盛期の見頃になるとこんな感じです。
藤田うわっ 綺麗だ。
藤田綺麗だね こんな感じ。
藤田ホント イチョウの季節って
空の青と
そして緑から黄色に移っていくこの葉っぱの感じが
映えるんですよね ホントに。
今日も 間もなく見頃を迎えるイチョウが綺麗な街さんぽ。
JR中央線で 新宿から
およそ35分の八王子を歩きます。
世界一の登山客数を誇る高尾山がありながら
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
駅周辺は 商業施設が立ち並ぶ
その中心となる甲州街道には
八王子の木に制定されているイチョウが700本以上
4kmに渡り 秋を彩ります。
早速 八王子の街なかを
散策しましょう。
八王子ってなんかイメージとしては
あの すごく都心から離れてるのに
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
いつも東京の…雪が降ったりするときに
必ず出てくる場所東京では… っていう場所。
藤田すごい古い…。
藤田蔵? 蔵なの?
藤田お店の人かな?
こんにちは。いいですか? ちょっと。
すごい古い建物ですね。
昔からこちらにある建物?そうですね。
藤田明治?明治からそのままなんですか?
ほぼね。(藤田)へ~。
藤田こちらはもともと何屋さんだったんですか?
藤田何問屋っていうんですか?
そうですね いろんな生活の物…。
全般かな 食品…しょうゆとかお塩とか。
創業は 140年前の江戸時代後期。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
建物は関東大震災や戦火にも耐え
現在は生活雑貨を販売。
これはなんですかね?長寿券 参加店。
藤田えっ これ500円じゃないですか!
500円券を2枚ね。うん 1,000円。
ここの町会の中の商店街は買い物ができると。
その券で。へ~。
いいですね 70歳以上だったら結構な数の方が…。
そうですね マンションだとかね。そうですよね。
商店街活性化のため
6年前から敬老の日に配布しているそうです。
昔の写真…。
漫談 浪曲 落語に劇団なんでもござい。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
八王子をわかせるぞ。
何やら 古い写真がたくさんこれは いったい?
八王子の街なかで 店先に飾られた古い写真 何でしょう?
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
藤田郵便局…郵便貯金 三兆円!
藤田その当時の三兆円ってすごくない?
昭和38年。
藤田おもひで 写真街道?
藤田ここ?
ここのこと?
八王子の古い写真が商店街のいたるところに。
思わず 足が止まります。
これオリンピックだ東京オリンピックだよ。
こちらは前回の東京オリンピックの年
昭和39年の八王子駅前。
藤田「今はなき」なんだ。
藤田じゃあ駅が変わっちゃったってこと?
いやぁ でも十分今っぽいけどね すてき。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
藤田みんなやっぱりカメラに向かって
あっ 何やってんのかしらって感じで見てるんだね。
あっ ここにも貼ってあるすごいね やっぱり。
いろんな所に昔の…おもひで 写真街道だ。
こちらは 昭和39年の写真。
お祭りか何かでしょうか?
藤田伊沢八郎さん島倉千代子さん。
藤田来ちゃった。
藤田ここのお店も ちょっと…。
すいとん どう?こんなふうにして売ってる?
すいとん粉。
こちらのお店は古いんですか?
うわぁ… 老舗だ。あら どうもどうも…。
こんにちは。こんにちは。
藤田こちらは乾物屋さんですか?
すいとん粉なんていうのはこんなふうにして…。
出るんですか?出ますね。へ~。
夏はあんまり出ないですけど…。(藤田)これからの季節だ。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
薄力粉使うよりはおいしい。こっちのほうがおいしい。
えぇ 粘りもあって。あぁ!
お母さん それはずっと何をやってらっしゃるんですか?
これはねうちは全部 産地からとって
詰めて 売るんです。
塩昆布。塩昆布ね。
これおいしそう 塩昆布。
今さっきまで生きてたみたいな煮干が…。
藤田すごい これは立派な。
そうですね。(藤田)大変。
藤田これちょっと食べてみたいななんて…。
食べます?試食とかあるんですか?
ありますよ。(藤田)やった。
藤田おいしいようにしてくれた 今。
あと千葉もあるんですけど…。
大きい あっ いい香り。
腹… 取ってありますから苦みはないです。
藤田いただきます。
ちょっと硬いでしょ?カタクチイワシだからね。
ちょっとしか入れなくてもいい感じですね。
おだしとるときに。そうですね。
おもひで街道って書いてありましたけど。
よくこんな写真がたくさん残ってますね。
そうですね あそこの
じゃ みんなのおうちからちょっとずつ持ち寄って。
でもすてきな写真が多いですね。
その当時の様子がすごく伺える。
皆さん これを見にいらっしゃる…。
せっかくなので
あっ 「修整復元専門店」こちら。
わあ 立派な写真屋さんだな。
うわ うわ… うわ~。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
えっ… こんなふうになったやつがこういうふうになるってこと?
えっこれがこんなふうになるの?
えぇ!? 見て見てネガがなくても
こんな感じでもこんな感じになるの?
どんな技術?
えっ ちょっといいですかちょっといいですか。
こちらのこの髪の毛まで修整してくださる。
もはや
こちらは 昭和7年創業
なんでも修復してくれる写真屋さん。
これ 私いつも思うんですけど
これは どういう作業をするとカラーになるんですか?
単純に塗り絵みたいな感じなんですけれども
モノクロの濃淡で色をちょっと判断して
濃いグレーですと例えば赤とか緑とか
濃い色になるんですけれども…。
ちなみにいくらくらいでできるんですか?
この辺はどうですか変わりましたか 八王子は。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
八王子は…。
だからか。
だから ぎゅっといろんなものがあるんだ。
なるほど。すごくわかりました。
は~ そうなんですね。
ここに イチョウのこうあれもありますけど
この辺のイチョウ並木とかイチョウ 秋になるとどうですか?
イチョウは色づいてきますねぎんなんがなって
落ちて 臭いが…。臭いがあったりしてね。
いちょう祭りっていうお祭りがあるんで…。
それも宿場町の影響なんですかね。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
通行手形の焼印をどんどん押していくんです。
それはなんかあるんですか?最後 完歩すると
メダルみたいなのを…。
じゃあ 毎年そういうのをやってらっしゃる。
楽しみですね。
今年はいちょう並木ができて90周年。
11月の中旬には 盛大なお祭りが行われるそうです。
続いて 八王子駅周辺を散策。
およそ60年前はこんな感じでしたが
駅前ですね~。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
なんかさっきずっと見てきましたけど
ずいぶん変わっちゃいましたね。
建物がやっぱり すごいいっぱい建ったっていう感じかな。
開けた感じがすごいしますね。
ここはでも ちょっと古っぽいのかな それでも。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
都まんじゅう。
こんにちは。
すみません。
いつも見てます。ありがとうございます。
こんにちは。『渡る世間は鬼ばかり』…。
あら~。うれしい~。
こちらは古いんですか?はい。
なんかかわいい!これ おまんじゅうなの?
そうです。これっていくつ入りからですか?
10個からあります。ばら売りもありますよ。
ばらのやつ 1つ食べてみたい。
1個お持ちしましょうか?
1個はいくらですか?
わ~い! すてきな値段 35円。
かわいい値段。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
市民が認めた証し八王子お店大賞を受賞した
行列のできるおまんじゅう屋さん。
いい香りがするね。
ここで焼いてるの?ここだ わ~い。
ぷくぷくやってる。
ベルトコンベアーに乗ってああやってくるんだ。
そして あれを持っていって包むのかしら。
カステラ生地に甘さ控えめの白餡とカスタードが入ったおまんじゅう。
多いときは
食べてみな。 あったかいのおいしいですから。
あっつい あっつい…。
いやいや… うわうわ…外 カリカリだ。
かわいい。お釣りね。
お釣り じゃあいただいとくね。
ありがとうございます。すみません。 これかわいい。
これ 誰?
社長さんが こういうふうに作ってもらって…。
すごいかわいい~。かわいいでしょ?
なんか名前があるんですか?
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
都ちゃん。都まんじゅうだから都ちゃん。
いただきます。
どうですか? お味は。
おいしい。お口に合いますか?
おいしい。 優しい味。
このカステラがすごい甘くて 香りがいい!
あ~ よかった!懐かしい味ですよね。
そうですよね。でも…。
ちょっと端っこが カリカリで人形焼きとは また違う。
この大きさがとってもいいです。
そう 安いでしょ?うん 安い!
あっ お客さん…。
きれいな奥さんが。すみません。
これをね 3つ。3つ。
いつもいらっしゃってるんですか?
たまにね。たまに。
なんか慣れた感じでお買い物されてるから。
どこかに お届け物ですか?
そう おいしいもんね~!
誰も文句は言えないおしゃれな感じです。
今 おしゃれな風景が八王子に広がっております。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
地元? 地元?あっ はい。
地元? 都まんじゅう食べた?
食べました。おいしいよね。
今からどこ行くの?
ドンキ? ドンキ行くのね。
了解 いってらっしゃい!行ってきます。
ありがとう!
かわいい かわいい~!
いくつくらいかな?中学生くらいですかね?
うちのめいっこくらいかな。かわいいなぁ。
走ってっちゃったよ。すんごい勢いで
ダッシュしていっちゃったどうしたんだろう?
恥ずかしい年頃で~す。
何も伝えることができませんでした。
続いて 八王子駅から
商店街を さらに奥へ。
うわ シックなうちだなぁ。
真っ黒やで。
ちょっと駅から離れてくるとまた…。
でも やっぱり飲み屋さん多いなぁ。
カレー屋さん?
うわ おしゃれなステンドグラスの…。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
クローズド…。
うなぎ 志乃ざき…。
ここも 老舗っぽいな~。
昭和12年創業 おぉ~。
おぉ 営業中。
うなぎですか?
どうなんですか? うなぎ。
どうですか お散歩中ですよ。
うなぎ ちょっとぜいたくじゃないですか?
じゃあ 入りますか!
昭和12年創業
こんにちは。
大丈夫ですか?はい どうぞ…。
うなぎ屋さんに 外国の方?
えっ どういうこと!?
きれいな外国の方がみえてますけど。
あら 着物 着てらっしゃる。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
こんにちは。こんにちは。
いらっしゃいませ。こちらの方ですか?
はい そうです。
若女将? 若女将 きれいです。
珍しい 外国人の女将さん。
こちら 出身の方ですか?
そうですよね?
あっ お嫁にいらしてる。
そうなんですね。うなぎ屋さんに
お嫁にいらしてる?そうです。
どこで巡り合うんですか?
八王子で。八王子で?
八王子に お勉強とかでいらしてたとか…。
そうですね 1年間…。
あっ 上智で!共通の友達がいて
出かけてて
話しかけられて…ナンパされて。
それでちょっと意気投合して
結婚することになり
それが うなぎ屋さんだった。はい。
うなぎは アメリカでは召し上がったことは
あったんですか?なかったです。
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
でも 日本に来てからは食べたことはあった?
主人と 知り合う前は食べたこともなかったです。
結婚当時は貿易会社に勤めていましたが
ご主人との時間を増やしたいと
お店を手伝うようになったそうです。
女将がほれこんだ自慢のうなぎは ふっくら肉厚
さっぱりした脂が特徴の九州産。
と その前に…。
他では あまり食べられないコラーゲンたっぷり。
うなぎの背びれを焼いた逸品をいただきます。
うん!
皆さん 朝からおいしいです!
タレもおいしいけど ジューシーです。
口の中でとけちゃうようなやわらかさ。
これは 食べなきゃだ!
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
うん すごいおいしい!
そして こちらがお店自慢のうな重。
創業当時の81年前から受け継ぐ
甘すぎない秘伝のタレで焼き上げたひと品。
じゃあ いただきますね。
あっ もうわかっちゃった。
おいしいのわかっちゃったよ。
おいしいの決定です 今。
早いですよ 今もう…。
あの お外がちょっとパリッとしてるんですよ。
このあと スッて入りました。
うん!
やわらかいな~。
口の中でとけます!
表面だけ パリッて焼いてある中はフワッ!
すばらしい おいしいです!
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子
タレも ちょうどいいですね。
わりと さっぱりしてるので。そうですよね。
タレで ごはんがガンガンいけるっていうような
辛さじゃないです。
こんにちは。
うなぎ好きですか?
ちょっと恥ずかしがり屋さんでした。
すみません!
もうすてきです。外国からみえてね
日本の文化をこうやって
皆さんに紹介してくださって
うれしいですね~!
また 来週も見てね~!って感じですか?
朝の!さんぽ道【八王子市】旅人:藤田朋子

更新