2019年01月12日 21:00 - 21:54

出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~

画像だけでダイジェスト

開湯1200年。歴史ロマン香る湯の里…栃木県「那須塩原温泉郷」▽6種類の泉質を誇る温泉博物館▽ハイレベルなパン密集地vsジビエの名店▽日本屈指のそば王国&神的カフェ 今回出没するのは開湯千二百年を誇る「那須塩原温泉郷」。二百以上の源泉と豊富な温泉力はまさに温泉のデパート。イチオシ組み合わせ温泉入浴法で美肌美人に!?さらに、寒暖差により育まれた高原野菜や、蕎麦、ジビエといった美味も見逃せません。このエリアはハイレベルなパン密集地でもあり、古民家カフェブームの神的店舗も存在。そして、本州ナンバー1のミルク王国が誇る(秘)強豪部活動“牛部”の謎にも迫ります!! 【司会者】  井ノ原快彦、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)  【レギュラー出演者】  峰竜太、薬丸裕英、山田五郎  【ゲスト】  的場浩司、佐藤美希、U字工事(福田薫・益子卓郎) https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi 井ノ原快彦 / 須黒清華 / 峰竜太 / 薬丸裕英 / 山田五郎 / 的場浩司 / 佐藤美希 / U字工事

<開湯から1,200年。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
効能豊かな6種類もの泉質を誇る湯の里があります。
そこは 温泉博物館と称えられる
塩原温泉郷。 そして…。
開湯以来 およそ960年
下野の薬湯と称される 板室温泉。
この2つの湯の里を含むエリアを
今回は 那須塩原温泉郷と呼ばせていただきます。
東京から新幹線で
あっという間に那須塩原駅に到着。
200以上という源泉数は日本屈指で
名湯ひしめく栃木県においてもナンバーワンです。
その温泉力とバリエーションの豊富さは
まさに 温泉のデパート。
この冬は 那須塩原温泉郷で温泉三昧を楽しみます。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
今回出没する那須塩原市は栃木県の北端。
東北新幹線なら
東京駅から那須塩原駅まで
およそ70分と便利です。
今回は 那須塩原市のこのエリアにスポットを当てます。
ということで本日のテーマ…>
早速 BEST20から
<新幹線で 東京からおよそ70分の那須塩原駅。
そこから西へ進んだ山あいにあるのが
塩原温泉郷です。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
デトックス効果があるとされる硫黄泉や
切り傷などによいといわれる炭酸水素塩泉
肌をなめらかに保つという硫酸塩泉など
さまざまなお湯を楽しめる ここは
まさに温泉の博物館です>
<塩原温泉郷に構える旅館の主たちは
温泉ソムリエの資格を取りその魅力を伝えています>
そういうのを売りにしてます。
<観光協会では パンフレットを作成し
組み合わせしだいでより効果が期待できる
温泉入浴法を紹介。
今回は 美白肌を手に入れる
この組み合わせを巡りましょう。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
まずは 硫黄の煙が立ち上る山のふもとの湯荘 白樺へ。
白濁した硫黄泉は源泉かけ流しです。
こちらの名物はその成分が凝縮して出来た
天然の湯泥。
入浴後 体の気になる箇所に塗り
3分間ほどパックしましょう。
肌がツルツルになったら仕上げは 柏屋旅館へ。
名物は貸切露天風呂。
渓流沿いに構え 絶景です。
塩化物泉のメタケイ酸が肌の新陳代謝を促進。
美白美人になれそうです>
<2005年に 3つの市と町が
合併して誕生した 那須塩原市。
その旧黒磯市エリアに構えます>
< こちらは 36年前にオープンした地元民に人気のカフェ。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
国の登録有形文化財に指定された建物は
もともと銀行でした。
創業以来の名物は
醤油味のひき肉あんをしそ入りバターライスにのせた こちら。
この街には 歴史かおるすてきなお店も隠れています>
<標高が高い塩原温泉郷で
秋に収穫される名物野菜です>
<昼夜の寒暖差が大きい塩原は
糖度の高い甘い大根が育つといいます。
販売は昨年いっぱいで終了しましたが
街では 春先まで雪室などで保存。
繊維が柔らかくより甘くなった塩原高原大根は
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
こちら 湯守 田中屋など旅館の料理でいただけます>
<創業以来300年の渓雲閣では
夕食に 塩原高原大根の揚げ出しを提供。
こちらは大根おろしを固めて揚げた
傑作です>
<那須連山のふもとに広がる那須野が原。
その森の中に構えるフレンチの名店です>
<オーナーシェフの宮さんは
<今の時期はジビエのコースがオススメです。
聖護院かぶのマリネで包むのはミンク鯨の刺身を燻製したもの。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
鴨 鹿 イノシシのボルシチや
肝のバターソースでいただくアンコウのポワレなど
海と山の美味が次々と供されます。
そして この日のメインは
地元 栃木でとれた仔イノシシの低温ロースト。
フレンチを極めた匠の技を存分に味わえる
優美なるコースです>
年間24万人が泊まります
<会員なら都心などからの送迎バスが
なんと無料で利用できます。
4年前にリニューアルし更に人気が上昇。
ホールでは毎晩 無料ステージが開かれます。
この日マダムたちを魅了していたのは
山本譲二さんの弟子パクジュニョンさんです。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
そして 館内を歩いていると
なにやら 人だかりを発見。
長い行列の先にあったのは皆さんが楽しみにしている
夕食のバイキングです>
ライブキッチンで焼きたてを出す宇都宮餃子など…
< そして3月までの目玉は カニ。
アートに盛られた トゲズワイガニは
甘みもあり 食べ応え十分です。
更にはお酒の飲み放題まで付いて
この時期の平日は1泊2食で 7,980円。
驚異のコスパです。
以上 20位から16位でした。
ということで 今週は…>
さあ というわけで地域密着系都市型エンターテインメント。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
出没!(2人)「アド街ック天国」。
あなたの街の宣伝部長井ノ原快彦です。
さあ 今回のテーマは那須塩原温泉郷ですけれども。
いいですね 温泉の季節ですね。
温泉郷って言ってるんですけどねまさかの…。
益子いいじゃないですか。
俺もやりたい!かわいい一面が出てましたけど。
やりたいですね。やりたいよ。
それでは皆さんの那須塩原温泉郷といえば これ
というものフリップでお出しください。
さあ まずは峰さんからお願いいたします。
はい 味わう湯なんです。今も泉質ありましたけど
5種類あるんですけどもねそればかりじゃなくてね
こちら色が 温泉の色がですね…。
乳白色とか 黄金色とか透明とかあるじゃないですか。
ここね 珍しい黒いお湯があるんですよ。
要するに鉄分が多いんで。
鉄分が多いの だいたい茶褐色はよくあるじゃないですか。
関東なんかで出てたのはあれ コーヒー色じゃないですか。
麻布温泉なんか…。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
そうじゃなくて 黒なんですよね。
いろんな温泉とか色が味わえるんじゃないか
っていうところなんですよね。1回だけじゃなくて
何度も行きたくなりますねそういうとこでもね。
続いて的場さん お願いします。はい 僕は はしごパンです。
はしごパン? どういうことですか?
はしごパン 知らない?知らないです。
はしご酒はありますけど。知らないの!?
はしごパンって知らないですね。
そう言いますね。
僕 結構 向こうに行ったらパン屋さんをはしごして
ここで パン10個買ってここで パン10個買って
ここで パン10個買って持って帰って。
どうするの?家族と仲間で食べて
どこのパンが自分の口に合うとか
あそこのパン屋おいしいとか。
山田その はしごか!
だって 5分 10分 車で走れば
たぶん その間に パン屋さん2~3軒は絶対ありますよ。
さあ続いて佐藤さん お願いします。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
はい 私は千本松牧場です。
これはもう 小さい頃から家族だったり友人と一緒に
毎年 行ってるとこなんですけど。佐藤さん ご出身は?
宇都宮です。宇都宮なんですね。
すぐ行けちゃうので毎年行っていて。
絶対食べますね。
あと この牧場の近くにコテージも いくつかあるので
友人と泊まって1泊2日とかで騒いだりとかして。
いいですね!結構楽しめるんですね。
なるほど さあ続いてU字工事のお二人 お願いします。
はい やっぱりグルメとか温泉もいいんですけど
地元の僕らからするとこの印南丈作 矢板武
この二大英雄は欠かせないですね。
僕らが育った西那須野町というのは
もともと 川に水が流れてなかったんですよ。
蛇尾川っていう川なんですけど。そこで那須疏水っていうのを
引いてくれたのはこの2人なんです。
小学生のときからものすごい この2人
社会の時間に勉強するんで。
完全に社会の時間だな。益子ぜひ覚えてください。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
普通の人の感覚からすると西郷隆盛と大隈重信くらい
僕らからすると すごい人です。そんなすごい?
地元に銅像とかもありますしそれくらい有名な人なんですね。
もっとわかりやすく言うと…。
全然 わかんない。
そうそう 那須塩原署を作ってくれたというかですね
そういう人なんですよね。偉人ですね。
僕は ホント 那須塩原はよく行ってたんですけれども。
そのときに 滝めぐりをしたり。
あと 温泉めぐりをしたり。そのときに欠かせないのは…。
温泉まんじゅうと水?そう お水 持っていかないと
温泉 いくつか入るんで水分 失われちゃうから。
本気で入りに行くってことなんですね。
本気で入るときにお水と温泉まんじゅうを持って。
だいたい僕は今井屋さんのなんだけど。
でも結構 いろんなところの温泉まんじゅうがあるから…。
薬丸さん…。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
最高でしょ。はしご温泉まんじゅう。
抜群です。
さぁ 五郎さん 皆さんのイメージはいかがでしょうか?
やはりね 佐藤さん U字工事さん地元の人は さすがですね。
大事なことをおっしゃってますよね。
ホントに那須野が原一帯は江戸時代はね…。
印南丈作 矢板武が頑張って…。
そこへ 三島通庸という
知事が来てですね開拓民を募集するんですね。
それで 明治の元勲が松方正義とかね
大山巌とか みんな自分たちの大農場をやって
そこに別荘を建てる。千本松農場も…。
今では 90年代に首都機能移転が話題になったときは
第1候補が この西那須野町だったんですよね。
ずっと 旗が張ってましてね。国会誘致しよう って。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
国会を那須野が原へ って言って旗が ずっと張ってあって。
今は…。
<黒磯駅前に5年前 オープンした
ベーカリー KANEL BREADは
お客さんの4割が県外からやってきます>
<那須塩原は 昭和40年代の
<ハイレベルな店が多く他県から買いにくるほど
パン好きの間では注目の街になっているのです>
< こちらも黒磯駅の ほど近く。
歩いていると つい見逃してしまいそうな
小さい看板を発見しました。
実は こちらも人気のパン屋さん。
週3日だけ営業しています。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
店主の山下さんが仕込み始めるのは
真夜中の午前2時半から。
機械を使わずにすべて1人で
手ごねで作るのがこだわりです>
<オープンの午後1時に向けて
延々と パンを作り続けます。
午前11時半に焼けたのは
強めのシナモンと優しい甘さで絶品です
明治時代 農業用水として引かれた水路です
<滋賀の琵琶湖疏水や
福島の安積疏水と並び
日本三大疏水に数えられています。 そこで…>
<那須疏水は 近代化を図る
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
明治政府の国策として作られました。
これにより 名だたる元勲たちが
原野を開拓し 街は発展。
当時 欧米式の大農場経営が
華族のステータスだったのです>
< こうして この辺りがロイヤルリゾートとして
全国区になったのです>
<栃木県は 蕎麦の生産量が
実は 全国3位。
市内には50軒以上の
蕎麦屋があります。
那須野が原に構える 石心は
観光客にも人気の一軒>
<客の半数が頼むという人気の蕎麦は
細切りした 塩原高原大根や
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
甘辛く炊いた きんぴらごぼうをトッピングした創作蕎麦。
那須塩原では個性豊かな蕎麦を楽しめます>
かどやは お客さんがほぼ地元民というお店
< と 常連さんがメニュー名も言わずに
注文して出てきたのは こちら。
山盛りの蕎麦の横に
熱々のつけ汁があります。これは?>
<温かい汁につけるのにひやすとはいったい?
実は この地域ではひたすことを
ひやすというのです。
だから 熱々なのに冷やし蕎麦。
もちもち麺と濃いつゆがローカルな味わいです>
<近年 那須塩原の黒磯地区が
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
ほんわかとして おしゃれと全国から注目されています。
東京の人も わざわざ向かうエリア。
黒磯で育っている文化とはなんなのか?
東京にはないその魅力を探ります>
<黒磯エリアに構える
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
<実はこちら 古民家カフェの
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
全国的ブームをけん引したとされるお店。
31年前 カフェがまだ一般的でなかった頃に
創業しました>
どこ行っても。
<CAFE SHOZOにより観光客も増加。
そして この店が構える通りは
古民家や古い商店を改装した
新しいお店が 続々とオープン。
いつしか この通りはこう呼ばれています>
<雑貨屋さんや インテリアショップギャラリーなど
センスのよい おしゃれなお店がおよそ20軒 構えます。
若い世代がオープンさせた店が集うことで
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
観光客も 更に増加>
< こちらの Chusは4年前に家具屋さんを改装して
オープンしました。
地元の食材や特産品を中心とした セレクトショップ。
店内には 毎日農家から届けられる
新鮮な野菜が並びます。
こちらは レンコン農家の人見さん>
那須塩原の若い世代が地元を盛り上げています
<塩原温泉郷を代表する観光名所 紅の吊橋。
この橋がかかる川沿いに
なにやら小さな小屋がありますが…。
実はこちらたった100円で利用できる
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
温泉露天風呂です。
他にも観光客が利用できる
リーズナブルな温泉が点在しています。
温泉力も抜群>
< しかし このような小さな共同浴場は
多くが住民専用。住民それぞれが鍵を持ち
自宅のお風呂代わりに使っています>
< ある晩 こちらの共同浴場におじゃましてみると
隣近所の皆さんで温泉を満喫中でした>
<温泉地ならではの裸のつきあいです。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
以上 15位から11位でした>
もみじの湯と寺の湯っていうとこは
行ったことがある。そうなんですか。
普通に入らないってどういう入り方なの?
他に来た方 ビックリしません?
薬丸さんが入ってたら。全然。
タオル 巻いて。そう 俺…。
普通じゃないですよ それ。
そして パン屋さん…。
出てきましたね パン屋さん。
本気のパン屋さん いましたね。やっぱり。
あそこはね… RAKUDAさんは僕 結構 行ってるんですけど
あそこのお店を探すのもまた ちょっと苦労する…。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
そうだよね。おうちみたいでしたね。
何も出てなかったよね。そう。
俺 初めて行ってお店を探すまで たぶん…。
へぇ~!
で 見つけたと思って行ったら 休みなんです。
そうか。 月水金に どっかで当たればいいですけどね。
あのシナモンロール おいしそうですね。メチャクチャ おいしそうだよね。
食べたいです。食べたいね。
明らかに 見た目はごはんにみそ汁 焼き魚みたいな
うちの母親とかも お父さんとかもいつの間にか パンに目覚めて。
買ってきて 帰るとパンとか出してきたりするんですよ。
シェレンバウムとかうちの実家は よく行ってますね。
俺は シェレンバウムはカレーパンが好きだけど 何パンが好き?
うちは あの… クリームパンとかですね。いいね!
<伝統のスタイル。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
下野の薬湯と称される板室温泉には
12軒の宿が構えます。
幸乃湯はこの大きな露天風呂が自慢。
更に その先には もうひとつなにやら不思議な露天風呂が。
お湯の上には なぜか綱がぶら下がっていますが…。
実はこちら 江戸期以前から伝わる綱につかまりながら入るお風呂。
かつての人気っぷりはこんな感じ。
綱につかまりながらぬるめの長湯を楽しむのです>
<市営の温泉施設板室健康のゆ グリーングリーンなら
伝統のお風呂が500円で堪能できます。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
常連さんに楽しみ方を聞くと…>
浮遊感が最高に気持ちいいそうです
<意外と合います。
塩原温泉郷でご当地フードを聞くと…>
<焼きそばのような
ラーメンのようなそばとはいったい?
こちらのお店で作り方を見せてもらうと
普通のソース焼きそばを なんと醤油スープに そのまま投入>
スープ入り焼きそばです。 どうぞ。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
第9位
< こばや食堂は行列ができるほどの人気店です。
オリジナルソースで炒めた甘辛の焼きそばと
さっぱりした鶏ガラベースの醤油スープが好相性。
行列しても食べたいおいしさです>
<情緒ある風景。
世界に知られる新版画の巨匠です>
<大正 昭和の浮世絵とも称される
新版画のジャンルを確立した 川瀬巴水。
アップル社の創業者である あの人も彼の絵に魅了されました。
幼少期を塩原で過ごしたことから
デビュー作の塩原三部作などこの地の作品も あまた。
世界的作家の活躍は塩原から始まっていたのです。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
そんな川瀬巴水が滞在していたという下藤屋。
川瀬巴水もつかったであろう温泉は
白濁した酸性泉です。
宿の宝は川瀬巴水の作品 『湯宿の朝』。
昭和21年 この宿から見た
朝焼けの塩原の山々を描きました。
秋の朝のピンと張り詰めた空気感まで
伝わってくる傑作です>
ここで 皆様に クイズです
<3つのうち 正解だと思う
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
番号にお電話ください>
<正解者の中から抽選で
<街の伝統。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
温泉こそ この街の宝>
<塩原の人々は街の鎮守 塩原八幡宮などで
毎年 9月に行われるこの祭りをこと大切にしています>
< こちらは塩原温泉郷で最古とされる源泉。
祭りでは
< それぞれの源泉に注いで
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
温泉に1年間の感謝をささげるのです>
<牛にかける青春。
明治時代に開業した千本松牧場は
濃厚ミルクのソフトクリームが定番人気。
明治から 農場経営の基盤があった この街は
新鮮で おいしい牛乳も名物です>
< この日 那須塩原駅近くで行われていた
秋祭りに おじゃますると…>
乾杯!(一同)乾杯!
< なんと 乾杯が牛乳。
実は 市が 無料で提供しています。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
こちらは 県立の高校。
農業経営科では未来の酪農家を育てています。
放課後こちらの牛舎にいた学生は?>
<5年前に 同好会から部に格上げされた牛部。
牛の世話をするだけでなく
牛のミスコンとも呼ばれる品評会にも出品します。
こちらの牛は
昨年 プロの酪農家も参加する大会で優勝。
牛部の名を全国にとどろかせました。
よい牛乳を出すとされる牛の体型などが審査の基準。
さすが 本州一の生乳の街です。
以上 10位から6位でした>
いや すごいね!牛部 初めて聞きましたね。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
牛部って 初めて聞いた。
的場さん やっぱおいしい牛乳がないと
おいしいスイーツもできませんからね。
なぜ 俺は あそこにソフトクリームがあるんだって
気がつかなかったのかと。俺 あそこ 行ったことないのよ。
食べたことないですか? ソフトクリーム。(的場)行ったことないの。
甘さが濃いタイプ?濃いです。
練りも 結構 濃厚ですね。(益子)練り!?
「練りは?」 って初めて聞きました。
粘り気ってことですか?
練りっていうのは
怖い 怖い…。
怖がられてるじゃない。
益子ドルセデレチェっていう茶色いタレ…。
キャラメル キャラメル!
あれが 時間限定なんですよ。
土日祝日の2時から 56分間のみしか…。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
益子そうです そうです。佐藤さん これ 食べたの?
佐藤食べました。並んで 食べました。
普通のノーマルのソフトクリームもおいしいんですけど
これがあることによってまた 濃厚さが加わりますね。
これは食べてほしい。
そして 今回 私も那須塩原温泉郷に
行ってきたわけなんですけど。そうなんですか?
行ってきました。見ていただきましょう。
2人出没。
へぇ~!
< どこかの街角で街の人を撮った古い写真は
さまざまな街と人のドラマを物語ります。
その街と人の今に出会う旅>
へぇ~!
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
<那須塩原で撮影された1枚の写真。
こちらに写っている少女は 今どうしているのでしょう?
1軒の老舗旅館にいるとのことで
訪ねてみました>
こちらですか?こちらに いらっしゃる…。
そこは 江戸初期創業の宿
「アド街ック天国」の井ノ原と申します。
よろしくお願いします。
どうも どうもおじゃまします。
この子っていうのもあれですけど…。
お願いします。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
<与謝野晶子鉄幹夫妻も宿泊した温泉宿 満寿家。
箒川を望む客室は優しいムードにあふれ
ほっこり のんびり くつろげます。
塩化物泉の温泉は 源泉かけ流し。
まさに 癒やしの宿です。
そして…>
<写真の少女は 今…。
すてきな おかみさんになっていました。
あれから77年。80歳の典子さんです>
そうですか。
< この写真の記憶をさかのぼります>
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
これは
< この写真は満寿家の裏手で撮影したもの。
右手の竹垣と石垣が当時の満寿家です。
しかし 集落の火災にあい
満寿家は現在の場所に移転。
かつての宿の裏側は
絵葉書になるほどの絶景スポットでした。
あの写真の撮影場所は
かつての満寿屋の裏のこの辺り。
東京から来た親戚と撮ったものでした。
それは戦時中の昭和17年のこと>
<東京の空襲が激化した昭和19年
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
満寿屋は根津小学校の疎開先となりました。
今でも 当時の小学生が宿に泊まりに来るそうです。
ある日 番組スタッフは そんな男性にたまたま遭遇しました>
<疎開した皆さんにとって
満寿屋はかけがえのない場所なのです>
<そして2人はかつての満寿屋があった
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
あの写真の場所へ。
典子さんが ここを訪れるのは十数年ぶりです>
かつての石垣も見えてきました
<77年の時を経て 今の1枚を…。
部長にとっても思い出の場所となりました>
いかがでしたか?(峰)いや すごい。
人それぞれに やっぱ歴史があるんだなって思いました。
1枚の写真でもいろんなお話出てきましたからね。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
前 たしか四万温泉やったときに児玉清さんがね…。
児玉さんが
なんか その話したら涙流してらっしゃいましたもんね。
だから 疎開って実際に体験された方は
ものすごいものがあるんだね。だから今でも行かれるっていう。
いや イノスタいいね。イノスタ たまには こういうこともね。
いきなり ちょっと すげえや。ビックリした。
たまには こういうこともやってみようかなという。
さぁ それでは いよいよ那須塩原温泉郷
ベスト5にいってみましょう。(2人)出没!
いよいよ BEST5。でも その前に…
<建物散策。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
那須拓陽高校は 陸軍大臣大山巌のかつての農場。
校内には当時の別邸も残っています。
内閣総理大臣を務めた松方正義も
農場に別邸を構えていました>
<ドイツ公使 青木周蔵の別邸は明治21年建築のドイツ様式。
床板張りのバスルームに片持ちの階段など
珍しい造りとなっています。
当時の華族の暮らしがわかる貴重な建物です>
<楽しみ いろいろ。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
板室温泉には なんと室町時代から続く老舗旅館も。
極上の料理と温泉でまったりのんびり
最高の休日を満喫します>
<楽しみ いろいろ。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
那須塩原は先ほど登場した満寿家をはじめ
江戸時代初期に創業した歴史ある宿が
あまた構えています>
<板室温泉の大黒屋は室町時代末期の創業。
今回のエリアで最古参の宿のひとつです。
こちらは 旅館では珍しい
おひとりさま専用の部屋も用意。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
料理も おひとりさまに対応し
県民自慢のとちぎ和牛をいただけます。
ファミリーにオススメは
<2階建ての一軒家を一棟貸ししてくれます。
庭の隅っこに置かれているのは
なんと源泉かけ流しの五右衛門風呂。
まきをくべ 自分たちで温度調整。
特別な開放感を楽しめます>
<大自然の美。
山あいにある塩原は
温泉だけでなく美しい滝も自慢です。
大小合わせると その数は100以上。
そのなかで選ばれし10の滝を
こう呼びます>
<十名瀑いちの絶景と言われているのが 回顧の滝。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
去る旅人が振り返らずにはいられないと
その名がついたそうです>
<ロイヤルリゾート。
昭和21年まであった塩原御用邸は
天皇の間と呼ばれていた御座所のみ
こちらで保存されています>
<存続を願った住民の要望で当時のまま保存。
この建物は 正面側に戸袋がなく
戸板を角でくるりと回転させて奥まで移動させます。
突起を軸に回転させる仕組みで戸袋を排除。
より広々と そう快に庭の風景を堪能できるのです>
<太古のごとし。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
1200年の歴史を持つ温泉郷はまさに 温泉博物館。
静かで野趣あふれる秘湯の数々を巡ります>
<太古のごとし>
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
<源泉の数は 200以上を誇り泉質の数は 全国有数の6種類。
そんな塩原に対し 田山花袋は
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
日本で初めて 温泉郷という言葉で表現しました>
<温泉の歴史とともに育った宿もあまた。
湯の花荘は 高級路線ながら平日でもほぼ満室という
塩原きっての人気の宿です。
箒川を望める露天風呂は源泉かけ流し。
開放感抜群です。
この季節の夕食は三種の地鶏が食べ比べできる
鍋コースがオススメ。
栃木の いっこく地鶏は
歯ごたえと甘い脂が特徴です。
田山花袋ら 文豪に愛されたのが江戸中期創業の明賀屋。
徳富蘇峰は こちらを
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~
静かなること太古のごとしと激賞しました。
名物はこちら 河岸露天風呂。
川との一体感はまさに太古のごとしです>
以上 那須塩原温泉郷BEST10でした
いや 那須いいね。(益子)いいですね。
木の匂いっていうんですかねそういうのを嗅ぎながら入る
温泉っていうのはすごく気持ちいいですね。
確かにね いいですね。
冷たい風を浴びながら入るっていうのは すごく
山じゃないと味わえないお風呂なんで。
川沿いも すてきですよね。そうなんですよ。
ここいいですよね 明賀屋さん。
いや 最高ですよ。
やっぱり 温泉入って外の景色を見てると
最近そういうことよく感じるんだけど…。
いや そうですね。
ありがたいですね栃木で日本 感じていただいて。
出没!アド街ック天国 ~那須塩原温泉郷~

更新