2018年12月07日 08:00 - 08:15

旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>

画像だけでダイジェスト

退職、引退、子育て後……人生に一区切りがついた「おつかれ様」な人たち。いわば“人生のハーフタイム”にいる彼らに向け、人生の後半戦への活力になる旅をご紹介! 退職、引退、子育て後……人生に一区切りがついた「おつかれ様」な人たち。  いわば“人生のハーフタイム”にいる彼らに向け、人生の後半戦への活力になる旅をご紹介!毎回、おつかれ様が番組選りすぐりのツアーへと出かけます。登山やお遍路、はじめての海外旅行に写真やスケッチ旅などテーマのあるツアーを体験。人生の後半戦に向け、想いを語る「おつかれ様」たち。どんな体験や出会いが待っているのか!? 番組で紹介したツアーは番組公式サイトから予約できます。 さらに番組のツアーカタログを無料配布中です。番組公式サイトからお申込みください。 http://www.tv-tokyo.co.jp/halftime/

江戸時代交通の要として栄えた東海道。
東京から京都まで全長492kmの道のりを
2年かけて踏破するツアーが
今 人気なんです。
ホントにね 初めて知ることばかりで。
東京出身ですけどなんも知らなかったんだなと。
仕事や子育てに一段落。
人生の前半戦を終えてちょっと ひと休み。
そんな方々を 我々は敬意を込めて こうお呼びします。
時間と心に 少し余裕ができたおつかれ様が
人生の後半戦をより豊かにするため
ハーフタイムツアーに出かけます。
さぁ 今日は どんな物語と出会えるのでしょうか。
おっと おっ 今日のおつかれ様は体の大きな方ですね。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
おはようございます。
おはようございます。
今日は 何時にお目覚めですか?
今日は朝5時に目が覚めましたよ。
遠足前の小学生の気分ですね。
ラグビーボール持ってきてしまいました。
今回の おつかれ様は
高校生の時にラグビーを始め
大学卒業後は社会人選手として活躍。
今年1月 46歳までプレーを続けたラグビー界のレジェンドです。
楽しみだな~。
いやもうね 24年ぶりに東京に住むじゃないですか。
東京のこと詳しく知らないですから。
いよいよ スタートですね。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
今回はどんなツアーになるんでしょうか。
こりゃ楽しみだぜ~。
今回のツアーは…。
大人気のツアーです。
その人気の秘密を伊藤さんに探ってもらいましょう。
東海道は 江戸時代に
徳川家康によって作られた五街道の一つ。
今日は 初回っていうことでまず歩いてみてから
京都まで行くかと。そう。
じゃあ 今日の初回がすごい大事なんですね。
今回 伊藤さんが参加するツアーはその第1回。
東海道の始まり 日本橋から銀座 新橋を通って 高輪へ。
およそ 8.5kmの道のりには歴史ある寺院や
江戸時代の名残が数多く見られます。
伊藤さんいよいよ東海道に挑戦です。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
ガイドを聞きながら街歩き。
昔の人は 京都まで歩いたんだよね 当然だけど。
約500kmですよね。
昔の人は それを2週間くらいで走破したと。
すごいな。
スタッフ結構 もう歩きましたけどまだ起点には行ってない。
まだ あそこですよね日本橋スタート…。
フフ スタート地点までちょっと あるようなので
こちらに立ち寄るみたいですね。
お菓子で腹ごしらえか ほう。
どこですか 出身は。僕はね 東京 日暮里なんですよ。
で あの…。
一応 下町なんですけど学生になると
神戸で18年神戸製鋼でプレーさせてもらって。
で そこから6年釜石でプレーさせてもらって
今年 24年ぶりに東京に帰ってきたんです。
お~。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
東京出身なんですけど東京のこと 全然わかんないし
今日 すごい勉強になりますねもう銀座がね。
勉強になりますよ。
さあ 今日はどんなことが学べるんでしょうか。
そして 日本橋というこの橋なんですけど
今ある橋は これは時代がずっと下りまして
明治44年になってから架けられた橋ですね。
『東海道五十三次』のスタート地点日本橋。
交通の要衝です。
今も こちら 日本橋が道路の起点ですので
里程標というのがね 出てます。
京都のほうまで500km
街道歩き 2年かかって頑張って歩きましょう。
行く価値あるよね。
1年 2年かけて行く価値ありますよね。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
十何年かかってゴールしたって方がいらっしゃいました。
10年かけて ゆっくり歩くのもそれ いいですよね。
あの橋の上のとこの字と同じこちらですね。
徳川慶喜公の書によるものです。
伊藤さん徳川慶喜さんが書いたと。
橋につけられた銘板の文字は
江戸幕府最後の将軍徳川慶喜によるもの。
当時 東京市長だった尾崎行雄は
負けを認めて江戸城を
無血開城した慶喜を称え
橋の字を書くことを依頼しました。
これは 向こう側の魚河岸から魚を仕入れてきた人たち。
担いでる このカゴのところにお魚入ってる。
今 皆さん いるところにこの方たち。
あ~ 現在と江戸時代を比べながら街をめぐるって
それも このツアーの魅力の1つです。
いよいよ東海道です。
東海道の街道歩きを始めますよろしくお願いいたします。
スタートですね。はい こっからスタートです。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
こっからですね。はい こっからです。
こっからだ。
さあ 東海道をいよいよ歩きます。
伊藤さん 早くも馴染んでますよね。
いよいよ本番ですがここまで出だしの感想は?
いろんな人と出会いがあって楽しいです こういうツアーは。
初めて会う人ばっかりですけどすごい みんないい人で。
しかしまだ全然始まったばっかだな。
そこ スタートだ。
『東海道五十三次』といえば今年が 没後160年。
実は この日本橋は歌川広重の旧宅があった場所。
広重は こんな辞世の句を詠んでいます。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
西のみ国とは
あの世という意味だそうです。
まだまだ 絵は描き足りないが死んでからも
あの世の名所を見て回りたい。
そんな思いが込められているようですね。
そして 広重の絵で特徴的なのが鮮やかな青色。
ヒロシゲブルーと呼ばれてますね。
ゴッホやモネなど印象派の画家たちに
大きな影響を与えたと言われています。
一行は銀座に到着したようですね。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
なんと ここが銀座発祥の地。
皆さん 銀座の歴史ご存じですか?
将軍 家康は江戸に幕府を開くと
日本橋から新橋までの入り江を
埋め立て 整備しました。
現在は ほとんどが
埋め立てられていますがね。
当時の橋の名前が
地名として残ってます。
例えば 京橋は日本橋と並ぶ有名な橋だったそうです。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
そして 銀座の地名ですけどね。
家康は静岡にあった 銀貨を作る銀座役所を江戸に移転。
で 銀座って名前だわ。
旅っていいですね やっぱりね。
旅ですよね これも。
フフ 旅ですよ。
今年1月 現役生活にピリオドを打った伊藤さん。
引退してからラグビーはされてないんですか?
OB試合があったんですよそのために結構 走ってましたよ。
私は 神戸製鋼のOBとして出させてもらってですね
いいパスもらったんでたまたまトライできました。
調子乗ってね 回転トライってしちゃったんですけど
回転トライって知らないでしょ?
その回転トライが こちら。
回転トライってボール持って走りながら
ボールをトライすると同時に回転するんですよ。
まあ 今の選手はまったくしませんけど。
さすが ラグビー界のレジェンド。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
伊藤さん すっかり参加者の方とも仲よしですね。
ね ホントホント。
はい。
はい。えぇ…。
大丈夫 大丈夫 絶対取れます子どももできます。
はい。
ハハ ラグビーを通じて打ち解けてきたようですね。
これね ボールはね
自分の赤ちゃんのように思えっていうんですよ。
大事に扱う 大事に扱って。大事に扱わなきゃ。
そうですよ まあ たまにこうやって蹴りますけどね。
でも 扱うときは大事にねそういう気持ちを持って
人が取りやすいように。
ラグビーはワンフォーオール オールフォーワン…。
フフ ラグビーの話になると止まんないんだよね。
一行がやってきたのはお待ちかねの昼食タイムです。
ここまでのツアー いかがでしたか。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
東京出身ですけどなんも知らなかったんだなと。
ホント 勉強になりますよ。
他のお客様は どう感じてらっしゃるんでしょうか。
あれがついてて 意外とレシーバーがついてていいですよね。
ものすごく詳しくいろいろと説明してくださるから。
じゃあ まだ終わらないですねよかった。
なんか 終わると寂しいじゃんこういうのな。
まだ皆さんと一緒にね旅を続けられると 楽しめると。
あなたも ツアーに
参加してみませんか。
番組で紹介した 東海道を
日本橋から歩くツアー 第1回は
来年1月から4月に実施。
中山道を歩くツアーも
1月から実施します。
第1回 ご参加の際は
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>
オリジナル記録帳や レジュメ
ゴールを迎えた際は
記念グッズをプレゼントします。
また ツアーに安心して
ご参加いただけるよう
事前の予約が必要ですので
番組のホームページや カタログで
ご確認ください。
番組のツアーカタログをご希望の方に無料で お届けしています。
本日 ご紹介したツアーをはじめ日帰りバスツアーや 海外ツアーを掲載。
出発日や料金 お申し込み方法など詳しく ご案内しています。
無料カタログのお申し込みは…。
ホームページからもお申し込みいただけます。
「ハーフタイムツアーズ」で検索してください。
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ>