2018年11月08日 19:00 - 20:00

プレバト!!【夏井先生がご立腹!?大御所タレントの俳句に…★消しゴムはんこ】

【俳句】「論外」「アウト」「陳腐の極み」…夏井いつき先生が酷評連発!今回は失敗の見本市!?▼【はんこ】千原ジュニアが名人昇格に挑戦!渾身の絵はがきを披露する 【俳句】参戦するのは「才能アリ」経験者あべ静江と森公美子、前回「才能ナシ最下位」の的場浩司、「いいところを見せたい」と意気込む雛形あきこ。さらに平野ノラが初登場!…だが、「今回は失敗の見本市」と夏井いつき先生ご立腹!大御所タレントの俳句に酷評の嵐!? 【消しゴムはんこ】特待生昇格試験に消しゴムはんこ初の名人昇格に挑戦する1級・千原ジュニアが登場。「冒険した」と語る“大先輩"に送る渾身の絵はがき披露! 【コミッショナー】 浜田雅功 【アシスタント】 豊崎由里絵(MBSアナウンサー) 【ゲスト出演者(五十音順)】 あべ静江 酒井敏也 白石糸 雛形あきこ 平野ノラ 的場浩司 森公美子 【特待生(五十音順)】 千原ジュニア 中田喜子 【専門家ゲスト】 夏井いつき(俳人) 田口奈津子(消しゴムはんこ画家) 【ナレーター】 銀河万丈 ■番組HP  http://www.mbs.jp/p-battle/   MBS   番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。 浜田雅功 / 豊崎由里絵 / あべ静江 / 酒井敏也 / 白石糸 / 雛形あきこ / 平野ノラ / 的場浩司 / 森公美子 / 千原ジュニア / 中田喜子 / 夏井いつき / 田口奈津子 / 銀河万丈

こうした現状を受け、
ハットグを売るお店側も
独自にゴミ拾いを行うなど対策を講じ始めている。
外の様子、渋谷です。
今は雨は降ってないようですね。
明日は降ると思いますよ。
浜田「俳句の才能 査定ランキング」!
ナレーション17音にどんな思いを込めるのか?
今回のお題は 「紅葉と渋滞」。
豊崎今回の才能アリナシの分布は
こちらです。
はい どうぞ。
才能アリは お1人だけ。凡人が お2人。
才能ナシも お2人いらっしゃいます。
なるほどね。 まあ なんか
順当な感じですね。 久しぶりにこういうの見ましたよね。
さあ 先生 今回の皆さん出来はいかがでしたでしょうか?
なるほどね。
雛形いや~ 怖い。
夏井もう
的場ええっ!?あべえっ?
あの~ さっきから 皆さんうるさいですよ。 難しい…。
2人
あははっ!
これ。
的場浜田さん
的場これ 難しいし…。あべトライしてみてほしい
ほんと。 絶対 難しい。(雛形)こんなのできない。
わあ~!
うるさい もう!
2人ねえ。
さらに 波乱が!
あははっ!
ジュニアああ~!
あべさん自信の程は いかがでしょうか?
前回 とても褒めていただきましたので。
そうなんです。 あべさんは前回 才能アリで
夏井先生の添削なしという大変優秀な結果でした。
すごい!
そうでしたっけ?
森さんも成績よかった…。
そうなの。
1位 2位を獲ってるわけですよ。
ええっ!
平野レベルが高い。
笑い
雛形さん どうなんですか?自信の程は。
雛形前回凡人だったんですけど
って 娘には言ってもらえたんです。
ジュニア今日は もう なんか
笑い
いろんなタイプ。
ジュニアねえ。 はい
このキャバレーで今日は頑張りたいと思います。
それでは 何位から…。
これ もう
凡人と才能ナシ2人ずついますから
凡人から開けましょう。まあ 2位ぐらい いっとく?
ここ入ってたらもう 上等でしょう。
もう いけたら良いよね これ。的場もう 俺も凡人…。
いきましょう!凡人 第2位は この人!
雛形あきこ!
ああ… よかった…。
平野すばらしい。雛形ああ~ よかったぁ。
間もなく 紅葉シーズン。
秋の絶景を楽しむ この時期
必ず ついて回るのが大渋滞。
ということで
今回のお題は
列を作る車の車内に発想を飛ばすか。
はたまた京都の紅葉に思いを馳せるか。
一同おお~。
さあ これ どういう気持ちで?
雛形あっ この景色 そういえば…。
雛形っていうことを なんか
ジュニアさん どうですか?
ジュニアこれはですね その…
夏井先生は特に その「父想う」とか
「母想う」っていうのがね
たぶん
笑い
先生~!
指摘してくださった
「父想う」というところの問題はありますが
良いところから褒めますよ。(雛形)はい。
まずですね 秋の夕と書いて「秋夕」と読ませる。
これ あんまり使わないやり方なんですけれども。
例えば
やってもいいんですがまあ この
ということなんですね。で まあ その意味は あとで
わかってくるんですが。まあ ともかく
時候の季語が ここにある。
そして 「続く尾灯」で ちゃんと
そして 「父想う」で
ええ~ それぞれの
というところはちゃんと配慮してあります。
ここらへんはね。 そして問題の「父想う」のところです。
今 お話をしっかり聞いておりました。
自分が 1人で運転してて
雛形はい。わかった。 それなら
今 思いました。 そしたらちょっと 語順変えましょうか。
秋は あとで出てきますがこれ 1つ借りて
「夕ぐれ」ってここから穏やかに始めましょう。
「夕ぐれの」と来ますね。
夕ぐれです夕ぐれの何かっていったら
尾灯が見えてまいりますね。「続く」は 今回はいらないです。
「夕ぐれの 尾灯に」何を想うのかっていったら
そのまま素直にいきましょうあなたの想いを尊重します。
「尾灯に父を 想う秋」と
ここで 最後に ここに来る。(森)ああ~。
夏井良い? 「夕ぐれの
尾灯に父を 想う秋」。
そうすると その
この「想う」という言葉は
今 お話を聞くとここを語りたいという
お気持ち わかりましたのでそういう想いは
大きな秋という
なるほどね~。
雛形さん どうですか?こうやって直されると。
そう言われると すごい なんかすごい それを感じました。
こういう展開というのは
残るは4人!
夏井先生が褒めた才能アリ1位の俳句とは?
ノラは ちなみに俳句は作ったことございますか?
俳句は 今日
初めて?
初めてです。
平野ほんとに。
自分では もう自信あんの?
的場はどうやったの? 今まで。
あの~ 先生に
ふふふっ…。
的場もう 俳句なんか
やだって思ったんですよ。
はい。
的場ただ ある日俺は 気づいたんですよ。
いや
ならば 俺は
おほほっ…。 で 今回はもっとやったわけやね?
的場もう 今回 たぶん
なんでやねん!
ほんとに。
はい。 では 続いて何位を見ましょうか?
今度は もう 才能ナシの4位見ましょう。
はい。
平野嫌だ~。
最下位じゃないというところです。
才能ナシ 第4位は この人!
ビリは免れたが才能ナシ4位に沈んだのは?
平野うわぁ~!
平野ノラ!
これ やばいですよ 皆さん。
あべそうですよね。
的場ほんと やばい。まじ やばい。
的場急激に 胃が痛い。
初めてやったノラが
一応 4位に入りました。ちょっと見てみましょう。
才能ナシ 第4位になりました平野ノラさんの作品です。
どうぞ。
はい どうぞ。
平野決まった。
これ どういう気持ちで?
はい。 これは もう まず
パッと見るとやっぱり 京都の町が
平野その中を この
平野すばらしい舞台だという。
うん。 ジュニアさん
どうですか?
あの~ ずばり
笑い
改めて 秋舞台だって言わせるんですよね…。
ジュニアあっそう…。この写真が。
ぶっとびやね。(一同)あははっ!
中田さんどうですか?
あははっ!
中田失礼…。
すみません。
先生~!
全然
平野はい。「燃える京」 あっ
一同あははっ!夏井その火事を
特等席で見てますね。 まるで…。
平野やだ やだ!ちょっと ちょっと!
そういうふうにも
さらに言わせてください。まさに これはね
平野うそ!まず まあ 「燃える京」
これを まあ紅葉だと思ってくれた人が
いたとしますよ秋 出てくるから。
でも
はい。 そして 「京」で切れて
「や」で切れて 「舞台」で切れて
俳句では これを
ぶち ぶち ぶちと切れるということですね。
さらに 「秋舞台」…。
笑い
夏井これは もう
平野論外?こんな大づかみで なんか
一同あははっ。夏井そして 「や」も
何 大げさに強調するかですね。
なるほどね。
まず 「渋滞」っていう情報を入れないと
あなたの言いたいことは…。
で ここに「渋滞」って入れましょうね ひとまず。
なんか
平野先生!「渋滞を」…
特等席とするんでしょ?
そうですね。
平野そうです そうです… 先生。夏井書いて。 「渋滞を
特等席として」。
そしたら ここまでで一応 意味が伝わります。
そしたら残り もう 季語入れるしかない。
ここで もう「秋舞台」は だめですから
「として 紅葉」ぐらい入れたら
最後に季語が入ります。
読みます。 「渋滞を
特等席と して紅葉」と。
一同ああ~。夏井こうすると
一応 あなたの
ノラ どうですか?こうやって直されると。
そのまま読むと
笑い
「燃える京」や「秋舞台」といった
抽象的な表現だと
読み手は理解ができません。
伝えたいことをきちんと具体的に詠み
自分本位の句にならないよう注意しましょう。
あははっ!
ジュニアああ~!
平野ノラよりも…。
さあ 残っているのは この3人!
的場いや~ きつい。
どっかに入るんですもんね。どっかに入るんすよ。
あべやだなぁ。やだ これ。
さあ 何位を見ましょうか?
これは もう 凡人の3位見ます。
的場俺 ここが良い。ここが良い。
いきましょう。凡人 第3位は この人!
才能ナシに近い 残念な
森公美子!
やった~。 やった~。 よかった。
よかった。うわっ もう最悪。 やだ~。
きた~!
いうても。
そうなんですよ。
それが3位ですよ。
初めてですよ 凡人。
さあ 見てみましょうか。
凡人の第3位になりました
森公美子さんの作品ご覧いただきましょう。
こちらです。
はい どうぞ。
はい。一同おお~。
この句を巡って番組初の事件が起こる。
あははっ!
ジュニアああ~!
中田厳しい。ジュニアああ~!
凡人 第3位森公美子の俳句を巡って
このあと事件が!
これ どういう気持ちで?
あっ これはね もう
あぁ~あやだなぁと思って ふっと
という風景ですね。
さあ 中田さん どうですか?
渋滞のなかで
「うつむき見たり」っていうのが
これだけだとちょっと
中田思いました。
ジュニアさんも同じですか?
なんか…
あれ~?
先生!
ええ~
はい。
モリクミさんが そう思って作った。
夏井わかった。今 非常に困っている。
ええ~っと私は この句を読んだときに
あの渋滞の列は
「変わらぬ景」というのは
故郷の景色は変わらないわ。
そして「うつむき見たり」っていうのは
その故郷に対する自分の心情をね
ええ~ 故郷に対して何か ちょっと 思いがあって
うつむいて見てしまう私がおりますが
故郷の草紅葉は 私を迎えてくれますということが
言いたかったんじゃないかなと読んだんです。
はい。
そしたら
はい そうです。(夏井)で そこから
無理やり うつむいて体 乗り出して
草紅葉 ご覧になるんですか?
夏井はい。 これはね あなた
あなたが
はあ!?
そういう思いで作られたんなら
これは
ええ~!(ジュニア)ああ~!
ここで?
ジュニア先生 ちなみに これ
ええ~っと
一同ええ~!
じゃあ
変わって ノラと。
うそでしょ?
あはははっ!
うそ
一同あははっ。
モリクミさんの
ええ~!
一同あははっ。平野これが秋舞台。
秋舞台が上?直していいですか?
はい お願いします。
「変わらぬ景」とか
あははっ。
これは ちゃんと
なるほど。
夏井今日は なんか
夏井「渋滞の」って やるしかないです。
「渋滞の」…窓の向こうに見えたんですね。
うん。
夏井うつむいてる場合じゃないです。
夏井はい。
「渋滞の窓より」ってやって
窓より その草紅葉を
あっ 綺麗だなって思うんでしょ?
はい。夏井ここで愛でましょう。
「渋滞の 窓より愛でん」ってやったら
愛でましょうという意味になります。
「渋滞の窓より愛でん 草紅葉」と。
こうなれば
ええ~!
一同あははっ!は~い。
さあ 残っているのは この2人。
あべあははっ どうしよう?
これは もうどっちが落ちても おもしろい。
ジュニアねえ おもしろいわ。しんどいわ~。
あべちょっと…。
どっちかが1位 どっちかが
最下位ということになります。
的場いや~ 俺 頑張ったもん。
いきましょう。才能アリ 第1位は この人!
さあ あべ静江か? 的場浩司か?
的場浩司!
的場おお~!
拍手
平野すご~い。ジュニアえっ?
最下位は あべ静江さ~ん!
ええ~ もう…。(観客たち)ああ~…。
もう ちょっと 今 力が抜けて
あそこまで歩いていけるかどうかわからない。
獲ってるのに もう…。
で ここへきて 的場が1位
70点 獲ってます。 すごいね。
さあ まずは…。
才能ナシ 最下位になりました
あべ静江さんの作品見てみましょう。
こちらです。
はい どうぞ。
一同んん~…。
これ どういう気持ちで?
こう… 私 まだ
で 「届かぬ想い」っていうのはまあ 渋滞だから
あべっていう気持ちとほんとに その恋愛観の
だめでしたかね~。
中田さん どうですか?
よく 夏井先生がおっしゃるように…。
なるほどね~。
ジュニアさん どうですか?
「恋黄葉」って…
これは
平野そうですね。一同あははっ。
あははっ。
平野ようこそ 秋舞台へ。
なんで…。
先生!
これは
なるほど。
届かない想いは
もどかしいものなんです。
まあ そういうことですよね。
そして恋というのは 想いなんです。
ねっ。 こうやっていらないとこ 消しただけで
もう ほぼ
ほんとですね。(夏井)ほんとなんです。
そしたらここから いきましょうか。
「届かない」…
で こっから 「恋」ね。「恋よ」と詠嘆します。
「届かない 恋よ」。こうやって 詠嘆したら
もう 黄葉以外のことは全部言えました
こんなぐじゃぐじゃ書かなくてもね。
簡潔に言えました。「届かない 恋よ
黄葉よ」と詠嘆してみましょう。
これで もう 上五 中七が綺麗な調べに入ってきます。
「届かない 恋よ黄葉よ」…
そしたら もう 最後 ここ
この5音に何入れるかっていうのは
夏井例えばここに 「×××」って入れたら
こうするとこの季語が綺麗な色合いとして
背景との対比が出てきますね。
このあと夏井先生が 残り5音で
季語を鮮やかに浮き立たせる劇的添削。
皆さんならどう詠みますか?
夏井先生があべ静江の俳句を劇的添削。
「届かない 恋よ黄葉よ」…
そしたら もう 最後 ここ
この5音に何入れるかっていうのは
描いたとします。 ここに「青空」を入れたとしますよ。
例えばですけれども
「青空よ」って入れたら この
「届かない恋よ黄葉よ 青空よ」と。
こうするとこの季語が綺麗な色合いとして
背景との対比が出てきますね。
なるほど。
画としてね。(夏井)うん。 わかった?
はい。(夏井)それから 「清水よ」
ってやったら 京都かな。
「サロマ湖よ」ってやったら北海道かなと。
なるほどね。(夏井)やってみましょう。
いや~ あべさんどうですか? こうやってね。
そして 今回 たった1人の才能アリ1位となった
的場浩司の俳句が こちら。
一同おお~!
なるほどね。
さあ これ どういう気持ちで?
あの~ ドラマの撮影とかで
で まあ
なるほど。
的場ちょっと 動かなくて
的場なんだろうなって思ったら
的場っていう気持ちになったっていうのを そのまま
書いただけなんすけど。
中田さん どうですか?
っていうんですけど…。
う~ん なるほど。 先生!
夏井はい。まず 押さえていきましょう。
「渋滞の 窓」という言い方で
もう はっきりと
次に 「コツリ」
「コツリ」って 何? で この
そしたら 急に 「京」という
京都なんだと。で 一体 この句の
最後どこにいくんだろうと思ったら
「京の どんぐり」と
そうすると ああ~ さっき 窓の
このコツリというのは そうか
ということを
こういう
で 一点だけ
中七と呼びますが
夏井というところですね。ここの音数調整を
やっぱり やって
俳句を整えたいと思うんなら
ここ
例えば「コツリ」でも良いんですよ。
良いんですが 例えば ここに
「窓打つ」と書いたとします。(森)あっ!
「渋滞の窓打つ京の どんぐりか」と。
この「コツリ」でかわいく持ってくるか
映像を もっと鮮明にする。
「窓打つ京の どんぐりか」。
で 「打つ」にしたことによってね
この「か」が生きてくるんですね。
だって 落ちて なくなって見えなくなってるわけですから
どんぐりの姿 わからないのに
あんなに窓を打つのは
こうなってくると
という感じ。
いや~ これ どうですか?的場君。
いや もう それは 浜田さん
笑い
いきましょう。「特待生 昇格試験」!
観客たちイエ~イ!
拍手
梅沢やっぱ これは
まずは 金秋戦で梅沢 村上に続く
3位に入った絶好調の千原ジュニア。
特待生3級千原ジュニアさんの作品です。
どうぞ。
はい どうぞ。
はあ~。
一同おお~。
これは どういう句ですか?
あの~ もう
最近 特に
みたいなんで 海外の
ジュニア楽しそうに。で その
ジュニアなんか 「青い目の」とかっていうことじゃなくて
これでわからへんかなというのと
「秋日和」と「和日傘」の この~
はい。
中田さん どうですか? これ。
中田でも
なるほど。
そうか…。
先生!
この句の評価のポイントは
ここ…。
一同へえ~。
はい。
わかりました。
では 査定結果 浜田さんから
お願いします。
はい いきましょう。 特待生3級
千原ジュニアは 昇格か?現状維持か? それとも 降格か?
夏井先生の査定は!?
現状維持!
一同ああ~…。
先生から
ということでございます。さあ 先生!
これ 3行に書いてあるからわかりにくいけど
そうすると「秋」「日」で この「和」があって
また 「和」があって「日」があってって
これ 真っ直ぐ書いたら この
で それをねらってるのは十分わかるんだけど
さっき 指摘があったように
日傘そのものが 夏の季語になる。
しかも 秋の日傘…暑いとき 差しますね。
それは
一同へえ~。夏井そうなってきたときに
この
というところが気になりました。
で ご本人の表現したかったところを聞くと
ジュニアはい。だとしたら これだけの表現で
それを
ちょっと まだ
いろんなやり方あるでしょうけど
一回 ストレートに書いてみます。
ええ~上五 字余りになりますが
「MAIKOSAN」からですね これはね。
「MAIKOSANに」…ここは もう 説明するしかない。
「なりきり」って もう説明するしかないでしょうね。
「MAIKOSANに なりきり」…そして そこから
「秋の」だけを独立させましょう。
「MAIKOSANに なりきり秋の」…
で ここの…あっ 「和日傘」は いるな。
「秋の 和日傘を」ぐらいで止めたらいいんです。
「MAIKOSANに なりきり秋の
和日傘を」。
う~ん。
夏井あえて 「を」で止めるとこっから あとは
開いているのか回しているのか
その
ほんとに いつもの あなたの…。
このまんま
ジュニアありがとうございます。
さあ どうですか? ジュニアさん。
笑い
続いて 特待生1級中田喜子の
名人を懸けた昇格試験。
さあ 中田さん。
まあね 今 もう
今日は ちょっとねっていう。いきましょう。
特待生1級中田喜子さんの作品です。 どうぞ。
はい どうぞ。
一同おお~。
ふんふん。 これはどういう句ですか?
はい。 あの~
中田あそこは
中田早く行きたいなと思って。でも…。
中田そうこうしてるうちにカラスが… きっと
中田という句を詠んだんです。
なるほど。
ジュニアさんでも どう思われますか?
これは。 これは もう
笑い
なんなん? それ。 逆秋舞台。
先生!
この句の評価のポイントは ここ…。
はい。では 浜田さんからお願いします。
いきましょう。特待生1級 中田喜子は
昇格か? 現状維持か?それとも降格か?
夏井先生の査定は!?
現状維持!
かわいい。
はははっ。
「あー」。
これ 中田さんから。
先生から
ということを言われております。
ジュニアああ~ なるほど。
先生!
まず それを褒めさせてください。
まず 渋滞というこの動かない渋滞。
そして 動く冬鴉。
ここの
それから ただの渋滞ではなく
八坂という地名を ここに置いて
渋滞にくっつけるんじゃなく八坂の冬鴉と持ってくる。
この
しかも ただ渋滞の状態しか
書かなかったのが平場の皆さんですが
この八坂を持ってくることで
非常に
ここで言えるでしょ。うまいもんですよ これは。
ところが
良いですか?
ここから 「渋滞追ひ越す」というこの語順で出てくると
読んだ人は
まず 脳が思っちゃうわけです。
そういうふうに読んでしまう人が半分ぐらいはいると思いますね。
そうなると 後半の「八坂の冬鴉」っていうのが
あくまでも
夏井そこの あなたが
こいつだけです。
この「追ひ越す」というこれだけです。
車内にいるためには簡単なことです。
自分が
わざわざ追い越すって言わなくても
ここは
「渋滞の」… 簡単なんです。
あなたのお話の中にもこの言葉があったはず。
絶対 言われますね それ。
いつも。
「追ひ越す」の4音を変えて
渋滞の車内に作者がいるようにするには
皆さんならどう詠みますか?
特待生1級中田喜子の俳句を
劇的添削。
自分が
わざわざ追い越すって言わなくても
ここは
「渋滞の」… 簡単なんです。
あなたのお話の中にもこの言葉があったはず。
絶対 言われますね それ。
中田いつも。 いつも。
「渋滞の頭上八坂の冬鴉」って
こう持ってくるんです。そうすると 渋滞の頭上…。
夏井八坂の
夏井そういう感じ。
中田さん。
笑い
毎回 これや。
一同あははっ!
声の出るやつ。
笑い
皆さんならどんな句を詠みますか?
才能査定ランキング。
現在…。
今回は 「秋」をテーマに
消しゴムはんこで絵ハガキを作ってもらいます。
まずは
以前
HKT48の 朝長美桜へ送る
消しゴムはんこが こちら。
白石あっ かわいい。
タイトル
さあ 酒井さん これ ポイントは?
酒井ポイントは あの…。
特待生 どうですか?
一同あははっ!
おい。
お前 今 何言うた?
ジュニアいやいや
ほんまか? お前。 はははっ!
査定と添削をしてくれるのは
世界が認める消しゴムはんこ作家…。
人気講師。
果たして酒井敏也の消しゴムはんこは
なお 公正を期すため
こちらは ええ~…。
お見事!酒井敏也は 才能アリ査定。
押し方とデザインの点数が高く
26点という高得点で才能アリ。
一体 何が良かったのか?
田口この はみ出して
押していただいてるものがあるので
なるほど。
わざと はみ出るように押し
ハガキの外にも 鰯の群れを想像できるようにしたことが
才能アリになったいちばんのポイント。
しかし
ここで 先生が手直し。
酒井の消しゴムはんこにプラスして
主役を目立たせるように押すと…。
周りを囲う仲間の鰯たちは小さくし
主役を際立たせている。
主役を明確にすると
相手により伝わる作品になります。
ということで酒井敏也は 才能アリ2位。
続いて 3位を発表。
3位は この人。
白石糸!
白石あっ… ん? んん~?
笑い
水彩画特待生の白石糸が
本人としては不満の第3位。
家族に宛てて
こちら。
一同おお~。雛形かわいい。
タイトル
さあ これ ポイントは?
白石はい。 ちょっと…。
果たして 白石糸は
そうですね こちらは…。
残念!白石糸 まさかの才能ナシ査定。
押し方の低い点数が影響し
凡人に あと1歩届かなかった。
一体何がだめだったのか?
田口
主役の周りに たくさんのはんこを押してしまい
肝心のどんぐりが目立たなくなってしまったのが
いちばんのマイナス要因。
ここで手直し。
白石が彫ったはんこで
先生が主役が際立つように押すと…。
一同ああ~。白石すごい。
同じはんこでも押し方の工夫しだいで
伝えたいテーマを分かりやすく表現できます。
更に…。
先生が どんぐりをモチーフに
より家族らしさを感じる作品を作ると…。
一同うわ~!
家族だと分かりやすくするために
全員 同じどんぐりで表現。
どんぐりを1本の枝につなげることで
家族の絆も感じられる温かみのある作品になるんです。
さあ 残っているのは この二人!
一同あははっ!
どちらかが才能アリの1位
どちらかが4位ということです。さあ 1位を発表しましょう。
ジュニアどっち? どっち?
いきます。
才能アリ 第1位は この人!
さあ あべ静江か?雛形あきこか?
雛形あきこ!
ああ~ やった~! あははっ。
最下位は あべ静江!
観客たちああ~…。
ジュニアはははっ。
残念ながら
同じ名字で親交のある阿部サダヲに送る
消しゴムはんこが こちら。
ふふふっ…。
タイトル
彫り方の評価が伸びず才能ナシ査定。
表現したが…。
ここで…。
田口先生があべと同じテーマ シルエットで
人物を表現すると…。
うわ~!
田口先生があべと同じテーマ シルエットで
人物を表現すると…。
ジュニアうわ~!
人物の顔の輪郭や
本を持つ手まで細かく描写し
読書をしている様子を見事に表現。
より 体のラインがわかりやすくなります。
そして 見事
受験勉強に励む
ふんふん。
その作品を見た先生は…。
綺麗ですね。
彫ったのは
その作品が こちら。
へえ~。
白石すごい。
タイトル
なるほどね。
雛形あきこの消しゴムはんこは
27点と高得点。
少しずつ
葉の色のトーンを少しずつ変え
全体で1つのグラデーションを作ったことで
紅葉の美しい色彩が際立っていると絶賛。
ということで
はい 1位おめでとうございます。
ありがとうございます。
今回
駆けつけてくれまして
というね。 はい。
一同おお~。
今回は
いや さんまさんやで これ。
こちら。
一同おお~!
なるほど。
タイトル
さあ ジュニア これ ポイントは?
ジュニアこれ あえてですね…。
ジュニアその… なんていうんですかすごく さんまさんの この…。
ジュニアあと…。
ジュニア一応 いろいろやらせてもらったつもりなんです。
千原ジュニアは
いきましょう。特待生1級 千原ジュニアは
昇格か? 現状維持か?それとも降格か?
田口先生の査定は!?
1ランク
昇格!
雛形すごい!
ジュニアありがとうございます。めっちゃうれしい。
千原ジュニアさんは名人初段に1ランク昇格です。
見事 名人へ昇格を決めた
千原ジュニアの消しゴムはんこ。
その作品を見た先生は…。
田口この
丁寧に彫ったことで鉛筆とは違う

再読み込み