2018年11月18日 11:25 - 11:55

男子ごはん 大根・ごぼう・里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!

画像だけでダイジェスト

旬の根菜のおいしさを最大限に活かした絶品料理をご紹介。おつまみとしても美味しく、ご飯のお供としても食べられる里芋のポテサラ・ごぼうの肉巻き・大根マーボーの3品を 国分太一と栗原心平の同世代の男2人が日曜のお昼にお届けする料理番組。ほのぼのとした雰囲気の中、2人で仲良くおしゃべりしながら、様々なレシピを紹介します。 国分太一   栗原心平 1978年生まれ。料理家。栗原はるみプロデュースの生活提案型ショップ&レストランを展開する、(株)ゆとりの空間の代表取締役専務として会社の経営に携わる。一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。料理家・栗原はるみの長男。 【紹介料理のレシピを公開中!】  http://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/ テレビのリモコンのボタンを押すと、材料、レシピのポイントなどがご覧いただけます。 国分太一 / 栗原心平

今週の 『男子ごはん』は…
< まずは ジャガイモの代わりに里芋を使うことで
全く新しい料理に生まれ変わった
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
里芋のポテサラ>
うまっ!いいでしょ?
なんで今までなかったの?この料理は…。
< そして ごぼうの風味と
シャキシャキ食感を とことん楽しむ。
ごぼうの肉巻きに…。
大根のサクサクとした食感がたまらない。
お酒にもごはんにもピッタリの大根マーボー>
うまい!
見て楽しい 作っておいしい『男子ごはん』は このあとすぐ
さあ 心平ちゃん。今日は 何を作ってくれますか?
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
おっ。
今日は 旬の根菜を美味しく食べる料理の3品ですね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
これまで夏野菜は やってきましたよね。
はいはい はい。今回は じゃあ 冬野菜。
そういうことです。根菜ですよね。
どんな料理を作ってくれるんですか?
まず里芋を使います。 里芋のポテサラ。
ポテトサラダにするんだ。はい。
ちょっと粘りも加わってて。ちょっとありますね。
マヨネーズとかも入りますか?マヨネーズ ちょっとだけ入れます。
へえ。 と?
それから ごぼう。ごぼうの肉巻き。
肉巻き合うよね。お肉とも合いますね ごぼうはね。
なんですけど 甘い醤油じゃなくて今日は お味噌を使って。
へえ。
それから大根。大根。
大根使って 大根マーボー。へえ 想像つかない。
でも 豆腐が大根だと思って。
色がっていうことですか?そうそう そう。
そんな感じで作るんですか。はい。
これは おつまみにも合うしごはんにも合うといった…。
両方いけます。両方いけるやつですか。
じゃあ 早速いきましょうかね。はい。
せ~の。(2人)『男子ごはん』!
<今日のメニューは
<1品目は
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
<里芋を茹でるとき一旦 茹でこぼすことで
ぬめりがとれ美味しく仕上がります>
食材の説明お願いします。
ポイントはというか 大変なのはやっぱり里芋の下処理だけですね。
あとは もう合わせるだけなんで非常に簡単にできます。
じゃあ まず里芋の下処理。太一さんもやりましょうね。
やりますか。はい。
まず 上下を落とします。
薄く。
根っこの部分と芽の部分ということなのかな? これは…。
なんですかね?そうしたら ここを横にこう。
出た 出た。
いちばん苦手なやつじゃないですかこれ。
練習になるでしょ?里芋の皮 繊維質で硬いんで
完全に取っちゃったほうがいいですね。 歯に残るんですよ。
そうなんだ。うん。
どうやって食べるのがいちばん好きですか? 里芋。
ホントにタコと煮たりするとおいしいですからね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
ああ そう それ食べたことないや。ホントに?
皮をむいた里芋は 水でよく洗って
茹でていきます。
水の状態から茹でていく?はい。
この間に たらこ。
たらこ出しちゃいます。
たらこの入ったポテトサラダってありますもんね。
塩気が 強くなる計算はしなきゃいけないんですか?
そうですね はい。 たらこのほぼたらこの塩気だけで
味を決める感じですね。
これね 舌に残るんでポイ。
簡単そうだね。簡単 下処理さえできれば…。
どこらへん目安にするんですか?これは…。
1回茹でて そしたらぬめりがすごい出るんですよ。
ぬめりが出たらそのぬめりの出てる
水分で煮てっちゃうとグチャグチャになっちゃうんですね。
へえ。だから1回 茹でこぼします。
茹でこぼす?はい。 卵割っときますね。
今日は どういう形で卵を使っていくんですか?
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
今日は いり卵にします。いり卵?
はい。あえるんですか?
あえるんじゃなくてかけるんですね。
かける?かける。
想像がつかん。
こういう感じですね。ぬめり ヌメヌメしてきたら
1回 茹でこぼしちゃいます。ぬめり ヌメヌメしてきたら。
1回 茹でこぼしてここでもう1回水洗います。
流水で 里芋のぬめりをしっかりとりましょう
この手間が大事なんですか?そうですね。
このひと手間が すごく大事。
里芋は 竹串が通るくらいまで15分ほど茹でましょう
10分 15分ですね。はい。
そしたら こうスーッと。この状態まで必ずやりましょう。
そうしたら またこれ茹でこぼして。はい。
水分 飛ばします。
なんか ボウルかなんかに移します?移しましょうか。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
心平ちゃん こっちか。こっちのほうがいいか。
違いますね。
こっちでいいですか?そっちで。こっちのサイズ?
そっちのサイズ。いいっすか?そっちのサイズ。
落ち着かないんじゃないですか?落ち着く。
潰します。はい。
気持ちいいでしょ?気持ちいい。
ムチムチしてるの。
うわ~ やっぱ香り強いですよね。
独特ですよね。うん。
これで 粗熱を取ります。今 熱々じゃないですか。
ここに たらこ入れちゃったらたらこ火入っちゃいます。
なるほど。そうするとたらこの味もそうだし
たらこの塩分をあんまり感じなくなるんですね。
なので 必ず たらこに火が入らないくらいの温度まで
1回落とす。 これ ポイントですね。ポイント。
< しっかり
そしたら 粗熱取れたんでここに たらこ。
たらこ。はい 混ぜましょう。
色つきそう。つきますよ。
なんか ピンク色のポテトサラダができそうな気がする。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
ここに どんどん入れていきます。はい。
これは お弁当とかにもいいの?
いけますよ。ちょっと まあ なま物なんで
暑いときは ちょっと加減したほうがいいですね。
全体が混ざったら…
温まったら このまま。
白身と黄身は あんまり混ぜない。
最初は 目玉焼きのように焼いていきます。へえ。
なんで ここに卵を入れようと思ったんですか?
やっぱ こう丸くしたかった。ちょっとね。
これもそういうことですか。はい。
で 混ぜないほうがいい?白身と黄身が
ちゃんと分かれてる感じのほうがおいしい。へえ。
味の均一感が出すぎちゃうんですよね。
ちょっと ムラを作りたいってこと?はいはい あえて。
かっこいいね。
スガシカオさん かけたくなったもん。
盛りつけ。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
これ 箸で食べるの?フォークでもいいですよ。
うわ見たことないこの料理 この色。
この色見たことないよね。もう食べちゃう?
温かくてもおいしいんです。
冷たくしてもおいしいんです。ホント?はい。
仕上げに万能ねぎと黒こしょうを振って
食べましょう 食べましょう。食べちゃっていいの?
食べましょう。よし 食べよう食べよう。
< ということでまったく新しい料理
里芋のポテサラが完成>
うまっ!いいでしょ?
なんで今までなかったの?この料理は…。
ポテトサラダよりも口の中を汚さず食べてる感じ。
なるほど。トロッとスーッていなくなる感じ。
スーッていなくなるもんね。うまいです これ。
< このあと香りや味がプラスされた
フレーバー系のチーズが登場>
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
うまい!
すごいおいしいね。すごいおいしい。
< さらにごぼうの肉巻きと
大根マーボーも作ります>
<今日のメニューは…>
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
<続いて ごぼうの肉巻きを作っていくのですが その前に…。
2人は いつものトークタイム>
さあ これまでですねいろいろな変り種チーズを
紹介してきましたが今日はですね
チーズ自体に さまざまな味や香りが足された
フレーバーチーズを紹介したいと思います。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
ということで香りや味を足し 熟成させた…
えっ? なんか想像と違う。
香りを楽しむ。
臭い。
なんかやっぱチーズの香りですよね。
香りいいですね 食べると。これは これは…。
おいしいな なんだろう?
果物?
りんご。
りんご? 今のさ言い方 腹立たない?
なんか わかったとかさ
あと りんごじゃない?とかなら いいけど。
果物? りんご。
ハハハハ!
腹立つね。恥ずかしいじゃん やめてよ。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
< こちらは
<フルーティーな風味がシャンパンによく合います。
早速
あ~。
ずっとやってられるやつだ。うめえ。
味の持続性があるからそれとシャンパンが合うんですね。
欲しいこれ。俺も。 ジャンケンしよう。
2人最初はグー。 ジャンケン ポイ!
あ~っ!
それって勝ったときにやるやつでしょ。
おお~ いいね。これは あれじゃないの?
におう?くっさ。
臭いね。チーズは チーズなんだよ。
これも味に移ってるのかな?
あっ 辛くない?ちょっと辛いね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
辛いよね。
いやいや辛いよ。うん 辛いわ。 辛い辛い。
< こちらは
<スパイシーな風味が 赤ワインにピッタリ。
早速
うまい おいしい。
あ~ いいわ。
チーズにあるこのピリッとした辛さと
この赤のブドウの甘さが合うんだね。
あ~ いいね。これ テンション上がるでしょ。
青カビと上が…ちょっと嗅ぎますか。
これは でもそこまでのにおいじゃないですね。
うわ もうおいしそうだ。
普通にチョコかと思ったらチョコじゃない。
チョコじゃないの?チョコじゃない? これ。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
< そう こちらは
溶かして食べてもおいしい?
ということで登場したのが こちらのメルト
溶けてるんだ。かけるらしい。なるほど。
あ~ これ おいしいわ。
僕は じゃあパンにしよう。アッチ。
すごい熱いよ。うまい!
うん すごいおいしいね。すごいおいしい。
白ワインに合うと。
うまい。これ溶かしてまた食べると
濃厚になるのかな。濃縮された感じになります。
だから このままよりもやっぱり野菜とか
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
パンとかと一緒に食べるのがいい。
これ持って帰ります?いい?
いや嫌です。 やりましょう。
<今度は あっちむいてホイで決めることに。
その結果>
ジャンケン ポイ。 あっちむいてホイ。ジャンケン ポイ。 あっちむいてホイ。
あ~っ!
だからいったんだよ もう。
< おいしい
<続いては
食材の説明お願いします。
それからごぼう。できるだけ
太いもののほうがおいしいです。
このまま使う?このまま使います。
ごま油でソテーしていきます。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
さすがに こんだけ太いとなかなか火入らないんですよ。
先にボイルします。なるほど。
皮を剥き水にさらしたごぼうを長さ半分に切って
ボイルしていきます。
もうね 簡単。どのくらいやるんですか?
完全に火が入るまでやったほうがいいですね。
どうやったらわかるんですか?竹串刺して
やわらかすぎてもおいしくないので
刺して 抵抗あるんだけどスーッていくっていう。
熱いまま肉巻いちゃうと肉に火入っちゃうじゃないですか。
1回冷まします。
そしたら こういう状態ですね。触ってください。
冷たい?うんうん 冷たい。
このくらいの感じですね。太一さんも1本ね。
お肉。はい。
こうやって。下に敷いていく?
ごぼうの下に?ごぼうの下にじゃなくて横に。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
ごぼうの下にね。横にね。
並べていくんですか?並べてください。
ごぼうの下に?横に。
ごぼうの長さに合わせて。できるだけ お肉も
同じ向きのほうがはがれにくいので。
脂の向きをってこと?はい そうです。
へえ なるほど。重ねるんですね。
ちょっとずつ重ねて隙間ないようにしてください。
僕の豚肉 ビンテージ感がすごいある。
なんなんだろう。
古着のジーンズみたいになっちゃってる。
ビンテージ感がほら。あるね。あるね。
<豚肉に
手前に持っていって。うん。
巻いていきます。 まず最初
こうやって こうやってくっつけるでしょ。
そうしたら このままゴロゴロ。え~っ。
これを焼いていくんですか?うん。
<肉を巻いたごぼうにしっかりと片栗粉をまぶしたら
熱したフライパンに ごま油を引いて焼いていくのですが…>
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
ギリギリ入んないんじゃないかなこれ。えっ!
結局 毎回…。大丈夫 大丈夫。 入る。
毎回のフライパン問題出てるじゃないですか。
今日ず~っと。いやいやだからね。 違う違う。
ギリギリを攻めたいんですよ。きれいに仕上げたいから。
毎回 小さい問題出てきますよ。
なんでだろうね 俺。横着なのかな?
でも大丈夫。
これ ごま油にしてるの何か理由あるんですか?
赤味噌との相性ですね。
赤味噌じゃないとだめなんですか?
赤味噌のほうがおいしいです。
ちょっと味に やっぱり深みが欲しかったんですよね。
ごぼうだし。土気があるじゃないですか。
なるほど なるほど。
豚と味噌っていうところも合うし。はい。
野菜だけと思いきやしっかりと こうやってお肉とね。
そうなんです。合わせてみたり。
全然 回んないじゃないですか。
なぜなら ギュウギュウだからね。そうです。
しっかり焼き目つけたほうがいいですか?
はい しっかり焼き目つけてください。
フタしたほうがいいんですか?そうですね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
確実に 360度ぐるりと
隙間なく焼き目がつけばいいんですけど
触れてない部分が絶対出るじゃないですか 丸いから。
だから火入れをちゃんとするために
フタをして蒸し焼きにするんですね。へえ。
盛りつけるときに切るんですか?そうですね。
これ 焼いてるときに切らない理由ってなんかあるんですか?
仕上がりの美しさかな。仕上がりの美しさ。
あとやっぱり当然 肉汁がこの中に
内包される量が多くなるじゃないですか。
絶対おいしいですよね。なるほど。
こんな感じですね。全面 焼き色ついたら
ここで味噌です。
うん ごはんに合いそうだね。これはね。
うわ。
すごいね。
すげえ。
サービスエリアにありそう。確かに。
切るわけですか。はい。切り方 あるんですか?
真ん中でいって できるだけ
長さそろえたほうがきれいですよね。
これさ細いごぼうを組み合わせて
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
このくらいの太さにしちゃだめなの?大丈夫ですよ。
それでもいいんだ。とにかく太くしたほうがいい。
そうですね。
すごいよ これ。ごぼうですよ真ん中。 この太さ。
ごぼう好きには たまらんでしょ。ねっ。
冬野菜を楽しもうだからね。立っちゃったよ。
立った。
すごいね。 『西部警察』の
渡哲也さんが使ってる銃の弾みたいだね。
散弾銃?
2品目 完成ですね。はい 完成です。
続いては 大根マーボー作り
食材の説明お願いします。
ちょっと想像できないですね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
味がね。
太一さんはしいたけのみじん切りで。
みじん切り。はい。オッケーです。
ポイントはですね大根は水分が多いじゃないですか。
多いですよね。水分が多いのを
1回出しましょうと。出すの?はい。
どうするんですか?塩します。ああ。
そうしたら大根にお塩します。はい。
どのくらい入れたんですか? 塩。
今 小さじ1かな。
それ水抜いても塩味はつくんですか?
うっすら入ります。
もんでるとすぐ水出てくるんで。
これで15分くらいですかね置いておきます。はい。
この間に調味料合わせておきましょうね。
水 これくらい出ます。出ましたね。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
はい すごい出る。
これ 水気切って。
豆腐に見えてきた。違います。
豚肉。
完全にほぐしちゃって。
マーボーは 豚肉がいいんですか?うん。 と思いますね。
やっぱり肉臭すぎず あっさりしすぎず。
いや でもちょっと想像できないな。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
全体に火通ったら ここに大根。
大根。
へえ。
そうしたら調味料。大根 温まったらですね。
辛いんですか?ちょっと。
うわ なんかごはんの上にかけて食べられそうな。
うん 食べられますよ。ねっ。
オッケーですね。はい。
うん いい香り。
あっという間だった。そうなんです。
絞るところだけですよね。
白ねぎ。
結構たっぷりと。おいしいと思います。
うわうわ おいしそう。おいしそう。
完成です。完成です わ~お。
< ということで冬野菜の根菜を使った
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
絶品3品が完成。
ごぼうのうまみと食感がしっかり味わえる
ごぼうの肉巻きに…。
大根のサクサクした食感が新しい
お酒にもごはんにもピッタリの大根マーボー。
そして 里芋のポテサラ。
では早速 いただきましょう>
では…。(2人)かんぱ~い!
あ~ おいしいね。うん。
どれからいきますか?大根マーボーかな。
大根マーボー ちょっとねごはんにかけたくなるな これ。
かけてください。いいですか?はい。
これをこうしちゃって。
どうですか?
いただきます。
うまい。
なんだろう この…。マーボーでもありながら
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
大根の漬物っぽさもないですか?
塩出ししてるんで食感があるんだけど
やわらかいみたいな。いや~ 新しいですよ。
ごぼうを。ごぼういきましょう。
すごいよ。
いただきます。
おいしいね。
すごいわ。味噌が負けるくらい
ごぼうのジューシーさがジュワっと出てきますね。
うわ おいしい。
なんか この土臭い感じがまたいいんでしょうかね?
ごぼうだけだとさっぱりしてるから
豚の脂と ちょっとこうこってりさせてくれるっていう。
おいしいわ。なんか やっぱ新しい
冬野菜の楽しみ方
こうやって楽しむのいいですね。ありがとうございます。
ということで来週ですけども
来週は 何を作ってくれますか?来週はですね
男のロマンシリーズです。おっ!
これまでは 男のロマンシリーズはひとつの食材にこだわったり
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!
調味料にこだわったりしてやってきたじゃないですか。
これが 男のロマンだという雰囲気を。
雰囲気?はい。
おそば屋さんにこんなおつまみあったらいいな。
なるほどロマンですよね 男のね。いや これぞロマンですよ。
そば屋で飲むっていうのがね。わかりました。
楽しみにしたいと思います。
それでは また来週です。(2人)さようなら。
男子ごはん 大根ごぼう里芋…旬の根菜を美味しく食べよう!