2018年11月07日 23:15 - 23:20

白の美術館

画像だけでダイジェスト

世界で活躍する“表現者"たち。彼らは何を考え、どんな未来を見ているのか…真っ白な部屋で今伝えたい「何か」を自由に表現してもらう。果たしてその先に見えるものとは… ロングセラーとなっている商品のパッケージデザインを、数々手がけてきた佐藤卓が今回挑むのは…  「もし今後、日本にデザインミュージアムが出来たとしたら…」  その美術館のロゴマークを作成するという。試行錯誤の末、完成したロゴマークに込められた想いとは…!? 佐藤卓(グラフィックデザイナー) ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/shirobi/ 佐藤卓

♪~
ロングセラーとなっている商品のパッケージデザインを数々手掛けてきた。
そんな佐藤が今回あるものをデザインするという。
白の美術館
日本にデザインミュージアムができたとしたら…。
シンボルマークを考えてみようかなと。
日本デザインミュージアムという架空の美術館のロゴマーク。
♪~
「J」。
頭文字をテーマにするというアイデアですよね。
まず頭文字をモチーフにしてみる。
「DEMU」…。
この案はねこれはもう面白くもなんともないわけよ。
でどっかにあるんだな。ちょっと全然頭を切り替えて…。
すると…。
白の美術館
右側に現代のコップがあります。
で左側に火焔土器があるんですよ。
縄文土器とコップのイラストを描いた。
この間の形…ここをシンボルにしてはどうか?っていうアイデアです。
次週このロゴマークに込めた思いが明らかに。
白の美術館

更新