2019年03月16日 11:45 - 11:55

キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー

画像だけでダイジェスト

~クッキー焼こう!~生地を冷やし固めてからカットして焼くのが特徴のクッキー。レモンの香りとピスタチオの食感が新鮮です 【講師】石原洋子、藤井恵、田口成子、小林まさみ(月~金曜日)、柳瀬久美子(土曜日)  【聞き手】寺島淳司、川畑一志、佐藤真知子、杉上佐智枝(日本テレビアナウンサー) 「おもちゃの兵隊のマーチ」 日本テレビ 石原洋子 / 藤井恵 / 田口成子 / 小林まさみ / 寺島淳司 / 川畑一志 / 佐藤真知子 / 杉上佐智枝

杉上皆様…。2人こんにちは。
今日のクッキーは生地を冷やし固めてからカットして焼く「アイスボックスクッキー」です。
柳瀬ナッツのような型抜きしにくいものを生地に混ぜ込むのに向いています。
また成形してから冷凍保存ができるので食べたい時に気軽に焼けるのもうれしいです。
ではまず生地に混ぜる素材からご覧ください。
まずピスタチオです。
そして国産のレモンの汁とすりおろしですね。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
レモンのすりおろしにレモン果汁を加えてください。
では生地を作って行きますが室温に戻したバターが100gです。
室温に戻したバターに粉糖を加えてクリーム状になるまでかき混ぜてください。
今日は上白糖ではなくて粉糖を使ってるんですけど上白糖はしっとりした砂糖なので焼き上がりもしっとりするんですね。
粉糖はサラっとした砂糖なのでこちらのほうが湿気にくいです。
では粉糖をしばらく入れたものを混ぜてこのようになっています。
滑らかなクリーム状になったらここで卵液を3回に分けて加えてください。
1度加えたらしっかりよく生地になじませてそしてその次になじんだらまた同じぐらいの量を加えるというのを繰り返してください。
繰り返すと卵が全て混ざった状態でこのようになります。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
少しふんわりして来ますね。
そうしましたらここで今度は牛乳は2回に分けて加えてください。
牛乳も先ほどと同じように加えたらしっかりなじませてから次を加えてください。
20mを分けて加えます。
そして牛乳が全部加わった後に次にレモン果汁を加えます。
ではレモン果汁も入れて混ざったものが…。
ふんわりとしますね?そうですね。
かなりふんわりしてます。
ここにピスタチオを加えてサッと混ぜ合わせてください。
そしたらここに今度はふるった粉を加えます。
薄力粉200g。
でこれをまずはバターの塊を線切るようにカットして下の生地と上の生地を混ぜ合わせるようにしながら最初は合わせて行きます。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
こうして大きなバターの塊をだんだん崩して行くと全体にちょっと粉チーズっぽいそぼろ状になって行くんですね。
でそういうふうになるまで最初は焦らないでこんな感じで混ぜて行きます。
で大きなバターの塊がなくなって来たら今度は生地をボウルに押し付けるようにしてこすり付けるようにしながら生地をひとまとめにして行ってください。
このピスタチオのゴロっとした存在感もありますし…。
そうですねであと焼き上がった時にレモンの果汁がふんわり香ってとっても爽やかなクッキーになります。
だいぶまとまって来ましたね。そうですね。
これはだんだんまとまって来るので一遍に合わせようとすると結構ボウルから生地がこぼれてしまうんですけど同じ作業を繰り返しするとこんな感じでまとまります。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
でこれで生地は出来上がりです。
そしたらこの生地の大体1/2ぐらいを打ち粉をした作業台の上にのせてください。
こんな感じですね。
そうしたらこの上にも打ち粉をサッとしてこの生地を筒状に5cmぐらいで筒状にまとめてください。
この時に打ち粉が少ないと後の作業がやりにくくなるのでしっかり表面を打ち粉にまぶしてください。
でこんな感じに筒状にしたらこれをオーブンペーパーの上にこのようにのせます。
そしてオーブンペーパーでくるんで作業台の上をコロコロコロっと転がしてください。
でねこれ最初のうちは筒状になっているものがまだあんまりキレイな円柱状になってないのであちこち行っちゃうんですけどこの作業を繰り返しているとだんだん細くなってしかもキレイな円柱になって行くのでこれを繰り返してください。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
手でコロコロするよりもキレイにできるんですね?
そうなんですねこのほうがキレイな円柱にまとまります。
意外にこの作業は楽しいので。ハハハ…。
気長に続けていただくと…。そうですね。
見てるだけでわくわくしますねどうなるのか。
こんな感じで繰り返して行くと…。
さぁ開けてみると。
こんなですねさっきよりもキレイになりましたでしょ。
これまだちょっと太いのでもうちょっと繰り返してください。
目安としては大体どのくらいの直径…?
直径3cmから3.5cmぐらいにしてください。
もう少し細くなると繰り返すとこのように…。
そうですね。
こんな感じにキレイな筒状になります。
もうこの時点でかわいらしい。アハっそうですね。
これでまた紙でくるんで冷蔵庫で約6時間以上しっかり冷やして固めてください。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
そして冷凍する場合はさらにラップでくるんで冷凍庫で保存ができるということですね。
さぁでは冷やした生地がこちらです。
冷やした生地こんな感じになります。
しっかりと。
そうしたら端のほうは安定してないので取って厚さ4mmぐらいにカットします。
そうするとどうしても冷蔵庫で下にあった所は平らになってしまうのでここで丸く…。
生地をまとめます。
そして160℃のオーブンで約15分色をつけないで焼いてください。
割と低めの温度で?そうですね。
そのほうがレモンの香りがしっかり残ります。
では焼き上がったクッキーですね。
焼き上がったら網の上にのせて粗熱を取ってください。
う~んホントに見た目もかわいらしいですね上品で。
そうですねちょっと割ってみましょうか。
では1つ焼き上がりです。
あ~!こんな感じでサックリと割れます。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー
ホントにサクっという音が聞こえるようなそしてホロっと焼き上がりました。
冷やし固めてから焼く「アイスボックスクッキー」です。
詳しい作り方はテキスト3月号をご覧ください。
スマホやタブレットで『3分クッキング』の動画を配信中です。
キユーピー3分クッキングアイスボックスクッキー

更新