2018年12月07日 13:59 - 15:53

深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌

画像だけでダイジェスト

「消された資産100億の男!!刑事VS心の医師が計画殺人の真実を追う!東京~函館五稜郭900キロ!!封印された35年の記憶を辿る旅」長塚京三(他) ベテラン医師・大嶋二郎は、警視庁犯罪被害者対策室の室長・柏木百合子から要請を受け、犯罪被害者の心のケアを担当している。ある日、レストランチェーン社長・林田祐一が、イベント中に毒殺された。林田の妻で副社長の陽子は、精神的ショックから記憶の一部を思い出せない“解離性健忘"になってしまう。大嶋は、陽子の記憶を取り戻すため深層心理を探りはじめた。治療のため、陽子の子ども時代の写真を見た大嶋は… 長塚京三、かたせ梨乃、袴田吉彦、渡辺大、本田博太郎、風間トオル、賀来千香子 ほか 長塚京三 / かたせ梨乃 / 袴田吉彦 / 渡辺大 / 本田博太郎 / 風間トオル / 賀来千香子

♪~
大嶋美津子うわっ…。急に降ってくるんだもんね。
ちょっと待っててタオル取ってくるから。
大嶋二郎はい。
物音
美津子…?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
美津子!美津子!美津…!
♪~
殴る音
♪~
♪~
林田祐一来週本社に来い。
話がある。(矢崎)はい。
(星野雪夫)いってらっしゃいませ。(矢崎)いってらっしゃいませ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
千葉ゆかり「まもなく離陸致します」
ゆかりお待たせ致しました。女性ありがとうございます。
お飲み物はいかがでしょうか?
いや結構だ。
♪~
黒川哲夫奥様何があったんですか?
先ほど社長は矢崎になぜあんな事を言ったんですか?
来週本社に来い。
話がある。はい。
林田陽子さあ…。私は何も。
♪~(会場の音楽)深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
司会「皆様お待たせ致しました」
少しほほ笑んだらどうだ?
「我が林田ホールディングスは創業30年」
「そしてここにRestaurantバルト200号店を開店する事が出来ました」
「今後ともどうぞよろしくお願い致します」
拍手
「続きましてテープカットを行います」
拍手
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
あっああ…。
あなた!?
社長…!
ああ…ああ…!
陽子あなた!
社長!あなた…!
♪~
パトカーのサイレン
佐藤志朗お疲れさまです。吉岡信吾お疲れさまです。
佐藤お疲れさまです。
吉岡お疲れさまです。宮原孝雄お疲れさまです。
茅場真終わりましたから入っていいですよ。
国本徹ガイシャは林田ホールディングスの社長林田祐一。
200店舗のオープニングイベントの会場でのテープカットのあと突然倒れたようです。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
谷本伸次郎死因は?まだわかっておりません。
イベントに参加していた人たちは?
全員待機させてます。
防犯カメラは?店内と駐車場に。
解析して。(石川康春)はい。
あとは待機している人たちから当時の様子を詳しく聞いておいて。
桑山喜和子はい。
♪~
肩の形が左右不自然になっているのは痙攣のあとだとうかがえますね。
毒物の可能性があります。
それはまだわからんよ。
えっ…?あの…勝手に入ってきちゃ駄目ですよ。
柏木百合子大嶋先生!
先輩知り合いですか?
医師の大嶋先生よ。パニック状態の方がいるので被害者対策室の要請で来てもらったの。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
そうだったんですか。失礼しました。
いえいえ。
先生ご案内します。
♪~
はじめまして。
警視庁犯罪被害者対策室の柏木百合子と申します。
こちら大嶋先生。
高野先生。
先生方は犯罪被害者の方の精神的ストレスに対応されます。
よろしくお願い致します。
具合の悪い方は?2名です。
私どもの副社長と広報課の者です。
♪~
はじめまして。医師の大嶋です。
まずお体の事を伺いますね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
痛みがあったり苦しいところはありませんか?
声が出ないんですか?
あっ…。
中森杏子社長はどうして突然倒れたりしたんでしょうか?
私はただ…はさみをお渡ししただけなんです…。
杏子の声普通に…お…お渡ししただけなんです!
荒い呼吸落ち着きましょう。
高野中森さん。は…はい。
あなたは今興奮状態にあります。
深呼吸してみましょう。さあ…。
あっ…ゴホッ…。
林田さん。
無理に声を出そうとしなくてもいいですよ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
一時的に声が出ない状態になっているのかと思います。
筆談なら出来ますか?
♪~
はい。
♪~
大丈夫です。
では私の質問にイエスならうなずいてください。
うう…。
林田さんゆっくり呼吸しましょう。
気持ちが落ち着けば話せるようになりますから。
スーハー…。
せき
スーハースーハー…。
♪~
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
片岡麻衣失礼致します。
奥様は回復するのでしょうか?
もう少し落ち着けば声は戻ると思います。
今の状態で仕事に復帰する事は無理だとお考えですか?
それは無理なさらないほうがいいと思います。
私が奥様に出来る事はありますか?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
待ってあげてください。
とにかく待つしかありません。
わかりました。
引き続き奥様をよろしくお願い致します。
黒川大嶋先生に引き続き診て頂けるようお願いしてきました。
黒川とにかく事件は警察に任せて会社のほうをなんとかしませんと…。
それと社長が矢崎に言おうとしていた事が気になるんですが…。
来週本社に来い。
話がある。
黒川会社の重要な事だとしたら…。
嗚咽
あっ…申し訳ありません。具合が悪い時にこんな話をして。
会社のほうは心配しないでください。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ゆっくり休んでください。
それと警察が奥様からお話を伺いたいと言ってきてます。
いかがなさいますか?
じゃあ事件を整理して報告して。
吉岡亡くなったのは都内に本社のある林田ホールディングスの社長林田祐一60歳。
林田ホールディングスはレストランのチェーン店を経営している会社で元々は函館で父親がやっていた缶詰加工工場を引き継いだ林田社長がレストラン業界に進出し200店舗を達成させた経営者です。
事件の前日ガイシャは函館に行って工場の視察をし翌朝は市長との面談などをこなしたあと飛行機で東京に戻りました。
ガイシャは地元への愛着心が強く函館へは毎月欠かさず行っていたようです。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
函館は1人で行ったのか?
喜和子いえ同行者がいます。
専務の黒川と妻で副社長の林田陽子です。
茅場出ました。司法解剖の結果死因は毒物によるもので間違いありません。
ガイシャの血液からアコニチンが検出されました。
アコニチンは猛毒です。しかも即効性があります。
どのくらい?
いや量にもよりますが数分で死に至ると思われます。
即効性のある毒物なら何者かがテープカット直前に毒物を与えた可能性が高いな。
ガイシャは到着して控えテントで水を飲んでいます。
水を出したのは広報室の佐々木久美子です。
佐々木久美子社長はここに来るなり炭酸水はないか?と言われまして。
久美子の声炭酸水がここにはなかったのでそこにある紙コップにお水を入れてお渡ししました。
その水に毒入ってた?検出されてません。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
紙コップもピッチャーからもアコニチンは出てません。
全員の持ち物を調べましたが怪しいものは何も見つかりませんでした。
これは間違いなく怨恨だな。どう思う?
これだけの成功者ですから林田に恨みを抱いている者もいると思いますが…。
この中の誰かが林田さんを恨んで犯行に及んだって事ですか?
そこにいる人たちだけとは限らないんじゃない?
なんでお前がここにいるんだよ?
いいじゃないたまには古巣に戻ったって。
お前はもう警務部なんだから捜査に首突っ込まないでくれ。
「お前お前」って誰?「お前」じゃないし。
鈴の音
ドアの開く音大嶋めぐみただいま。
めぐみ遅くなってごめん。すぐに夕飯の…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
作ってくれたんだ。おいしそう。
冷蔵庫の余り物だけどな。
あれ?お前今日は早番じゃなかったのか?
そうなんだけど夜勤の看護師が来るのが遅れて私が残ってたの。
チャイム
はーい。
こんばんは。おう。
あっ!間に合わなかったか…。
せっかくおいしい空揚げ買ってきたのに~。
空揚げ…。あれ?ダブり?
先生今日はありがとうございました。
被害者の死因はわかったのか?
アコニチンです。
アコニチンって即効性のある毒よね?
大嶋百合子うん。
あっこっちのほうがおいしいかも。アハッ。
♪~
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
来て頂いてたんですか。
あっ声が出るようになりましたね。
それはよかったです。
はい。ただ…記憶が曖昧で覚えていない事も多くて…。
そうですか。焦らずゆっくりと思い出していきましょう。
はい。
事情聴取には私たちも立ち会いますのでご安心ください。
ありがとうございます。
吉岡どうぞ。
早速ですがご主人が亡くなられた日何か変わった事はありませんでしたか?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
あまりよく覚えていないんです。
吉岡覚えてない…。
では事件当日の事も?
はい…。
主人が亡くなった事は聞きました。
でも…覚えてないんです。
記憶がないという事ですか?
吉岡解離性健忘?どういう事ですか?
林田さんは強いショックのせいで記憶の一部が抜け落ちている状態だと思います。
しかし捜査を進める上で林田陽子さんの話を聞かなくてはならないんです。
一番身近にいた人なんですから。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
今林田さんには焦らずに時間をかけて治療をしていく事が必要です。
林田の声200号店を開店する事が出来ました。
陽子の声あなた…!
林田の声あいつとどういう関係なんだ?
なんの事?
あいつとデキてるんじゃないのか?
何を言ってるのよ。そんな事あるわけないでしょ!
奥様…。
主人が亡くなった時の事がどうしても思い出せなくて…。
そのほうが奥様にとっていいのかもしれません。
(黒川)悲しい事は忘れたほうがいい。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
あっ診察の様子をあのカメラでモニタリングしたいのですがいいですか?
はい。
ご気分はどうですか?
だいぶ楽になりました。
それはよかった。
主人の事少しずつ思い出そうとしています。
おつらいですか?
嗚咽
私の妻は20年前私の目の前で暴漢に殺害されました。
美津子…?
美津子!美津子!
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
だから私は被害者家族の気持ちはわかるつもりです。
亡くなったご主人の事を思い出すのはつらいかもしれません。
しかしあなたの治療のためには必要なのです。
どうか私を信じてください。
はい。
よろしくお願い致します。
曖昧になった記憶を取り戻すにはいくつか方法があります。
心の奥に隠れてしまった記憶に触れる事で思い出す事もあります。
ここに家木人の順に絵を描いてみてください。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
家木人ですね?
そうです。はい。
♪~
HTPテスト?
HTPの「H」はHouse「T」はTree「P」はPersonの頭文字です。
家木人を患者さんに自由に描いてもらい患者さんの深層心理を探るんです。
この家は?
小さい頃に住んでいた家です。
どこに住んでいたんですか?
函館です。
この木はなんの木ですか?
陽子桜の木です。
なぜ桜の木を?
住んでいた家の近くに大きな桜の木がありました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ああ…。
この女の子は誰ですか?
私です。フフッ。
この子が着ている服は何色ですか?
あ…ピンクです。
母が作ってくれた服です。一番のお気に入りでした。
お母さんは今どこに住んでおられるんですか?
母は私が中学の時に亡くなりました。
お父さんは?
私が結婚してすぐに亡くなりました。
林田社長は誰かに恨まれていたような事はありませんか?
社長は結構強引なところがありましたから恨んでいる人もいるかもしれません。
例えばどのような方が?
さあそれはわかりません。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
私は社長の性格がそうだと言っただけで具体的に誰かと聞かれても…。
吉岡林田社長夫婦の仲はどうでしたか?
社長と奥様は仲がよかったですよ。
いつも一緒に行動してましたし…。
ここに取り上げられてます。
ここバイトが足りないから仕事がきつくて…。
そのくせお給料は上がらないし辞める人も多くて…。
何かトラブルとかは?
10年前アルバイトの女子学生が自殺した事があったんですよ。
自殺!?
喜和子林田ホールディングスは取引先からあまり好感を持たれてないようです。
値引きの要求に応じない取引先はことごとく切られていたようですし。
取引業者から恨まれている可能性もあるな。
10年前に従業員の自殺者も出ています。
自殺者?
業務の効率化のために人員を減らし残った従業員の負担が大きくなったようです。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
過重労働を強いられ現場では苦情も多く出ています。
ブラック企業ってわけか…。その自殺者の身元を洗ったほうがいいな。わかりました。
宮原身近にいたのは専務の黒川と副社長の林田陽子の2人だけですからね。
その2人に動機ないの?
業界内の噂では専務は次期社長を狙ってると言われています。
社長になりたいから殺すなんて安直すぎるよな。
林田陽子のほうは?
はい。
夫婦仲は良好のようですが…。
谷本わからんぞ。
夫婦なんてものは他人からは見えないドロドロした事があるもんなんだよ。
林田陽子から何か聞き出せないの?
ああ…ところどころ記憶が曖昧で事件当日の事は覚えてないそうです。
現在も大嶋先生の治療を受けてます。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
治療が終わったら徹底的に取り調べをするか。
「この度は我が社の事で皆様にご心配をおかけし誠に申し訳ございません」
「社長の死の真相については今警察が全力をもって捜査していますのでまもなく解決する事と思われます」
「社長亡きあとも我が…」
「林田ホールディングスは今までどおり営業を続けて参ります」
「社長の遺志を継ぎさらに会社を発展させていく事が我々の使命だと思っております」
本日は皆様にお集まり頂きありがとうございます。
役員会で早急に次期社長について決めなければなりません。
藤田将章その前に奥様のお体は大丈夫なのですか?
記憶をなくされたと聞きましたが。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
はい。ところどころ思い出せないのは事実です。
藤田そのお体では社員2000人を引っ張っていくのはどうでしょうか?
ではここにあなたの心に浮かんだ光景を自由に描いてください。
はい。
♪~
これもHTPテストと同じく絵画療法です。
絵画療法?自由に絵を描いてもらい陽子さんが印象に残っている記憶を探るんです。
はあ…。
では今日はここまでにしましょう。
次回は子供の頃の写真を出来るだけ多く持って来て頂けますか?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
はい。ありがとうございました。
失礼します。
土手?岬…?
岬ですかね?
しかも半分は白紙ですね。
自由に好きな絵を描いていいはずなのになんでわざわざこんな中途半端な絵描いたのかしら?
HTPテストでも彼女は子供の頃の絵を描いた。
彼女にとっては子供時代が一番強い記憶なのかもしれないね。
♪~
手元にある子供時代のものはこれだけでした。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ではそのアルバムを見ていきながら何か思い出す事があったらおっしゃってください。
はい。
♪~
これは家の前で父が撮ってくれた写真です。
ああ…先日はこの家をお描きになったんですね。
そうです。
この家の近くに大きな桜の木がありました。
1人でよくその木の下で遊びました。
1人でですか?はい。
あまり友達はいませんでした。
父は函館では老舗の旅館の若松というところで板前をしてましたので…日曜日も休みはなくて1人で遊ぶ事が多かったです。
小学校の入学式…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
中学の入学式。はい。
小学生の頃の写真は少ないですね。
はい。
父が忙しかったからだと思います。
あっ…石川木の碑だ。
ええ。
ここで海を見てるとなぜか心が落ち着いて…。
この写真はお父さんが撮ったんですか?
父ではないと思います。
父とはこういうところに出掛けた事はなかったと思います。
じゃあこれは誰が撮ったんですか?
誰だったか…覚えてません。
ねえ先生何しようとしてるの?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
陽子さん本人が選ぶ写真に注目しています。
印象深い写真を選ぶはずです。
陽子さんが写真から何かを思い出しそれを語る事でまだらに消えてしまった記憶を繋ごうとしています。
陽子五稜郭…。
誰かと五稜郭に行ったんですね。
多分そうだと思います。
誰と行ったのか思い出せませんか?
ええ…。
函館山…。
中学の時はいろいろ行かれたんですね。
一緒に行ったのは親しい友達じゃないんですか?
思い出せません。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ここの写真は…?
どんな写真だったか覚えてませんか?
さあ…。
どんな写真だったか思い出せません。
♪~
陽子さんのアルバムから写真が1枚剥がされてましたね。
うん…。きちんと年齢ごとに写真を整理されてましたから前後を考えると剥がされていたのは15歳の時のものですね。
なんで1枚だけ剥がしたんだろう?
陽子さんの封印したい記憶なのかもしれないね。
封印したい記憶?うん。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
誰しも思い出したくない過去はある。
その過去が写っている写真だとしたら…。
だから剥がした…?
記憶が欠落している事と剥がされた写真との間にはなんらかの繋がりがあるのかもしれないね。
それがわかれば事件解決の糸口になる…かもですね。
めぐみお待たせ~。
おお~!あ~おいしそう!
いただきます。いただきまーす。
うん…。
むせる音
わさび利きすぎ。
おすしやお刺し身にわさびはつきものよ。
生ものは足が早いから毒消しにもなるって言われてるのよ。
毒消しなら我慢して食べるけどさ…。
毒消し…毒を消す事なんか出来るのかしら。
相互作用といって複数の薬を同時に服用する事で効きすぎたり効かなかったりする事がありますからね。
どうかしたの?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ん?ああいや…相互作用の事だよ。
薬を単独で使った時よりも効果が大きくなるものを協力作用小さくなるものを拮抗作用と言うだろう?
うん。拮抗作用は毒同士が作用し合う事で猛毒の効果を打ち消し効果がすぐには現れない。
毒をもって毒を制すって事だ。
つまり…アコニチン以外の毒物を一緒に飲まされていたとしたら林田さんはイベント会場で毒を飲まされたとは限らないって事?
その可能性はある。
もっと早い時間に飲んでいたのかもしれない。
血液詳しく調べさせます。
呼び出し音
あっもしもし。吉岡?
詳しく調べてほしい事があるの。
茅場ガイシャの血液からアコニチン以外に微量ですがテトロドトキシンが検出されました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
これはどちらも猛毒です。
2つを同時に服用するとアコニチンの中毒作用が抑えられてしまいます。
つまりどういう事?
ガイシャはオープニングイベントの時に毒を飲まされたのではなくもっと早い時間に毒を飲んだ可能性があります。
血中量から判断して恐らく2~3時間前かと。
という事はえーと…。
函館空港あるいは飛行機の中で飲まされたのかもしれないわね。
吉岡函館。
行ってきます。おい。はい。
どうしてお前が指揮するの?
あっそういう事でしょ?
♪~
吉岡このお客さんなんですが…。
ゆかり林田社長ですね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
知ってるんですか?はい。函館では有名な方ですから。
あっ…何か飲まれたりしませんでしたか?
いいえ。
機内サービスをお出ししてもお断りされました。
お飲み物はいかがでしょうか?
いや結構だ。
何も口にしていないって事ですね。
監視カメラ確認しました。
林田は誰とも会ってませんね。
到着してすぐに飛行機に乗り込んでます。
♪~
ん?
♪~
林田星野。
はい。
電話
はい星野です。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
警察の方ですか?
はい。社長が亡くなった日空港まで車でお送りしたのは私です。
いつもどおり奥様と黒川専務矢崎工場長も一緒でした。
来週本社に来い。
話がある。
はい。
吉岡社長は矢崎さんにそう言われたんですね?
はい。
その矢崎さんはどちらに?
先週東京本社に異動になりました。
林田さんは車の中で何か口にされたものはありませんでしたか?
は?
吉岡食べ物とか飲み物とか。
いいえ…。
あの…私は用事がありますのですみませんこれで…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
なんだか変でしたね。
星野の裏洗ってみるか。
♪~
捜査一課は函館で毒を飲まされた可能性を調べてますけど有力な手掛かりは得ていないようです。
陽子さんの記憶が戻ればなんかわかるかもしれないんですけどね。
百合ちゃんも捜査一課に戻りたくなったんじゃないのか?
えっ?ああ…あっ…。
捜査が気になるのは事実ですけど…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
でもね先生私捜査一課にいた時は犯人さえ逮捕すれば事件は解決すると思ってました。
でも犯罪被害者対策室に来てわかったんです。
犯罪の陰で苦しんでいる人がいる限り事件は終わらない。
犯罪被害者を救うのを手助けするのも警察の重要な仕事だって。
苦しんでいる人を助けるのが警察官と医師の仕事だからね。
ため息
本当は我々は暇なほうがいいんだけどね。
あっもう1本。(店員)はい。
昨日函館に行って星野さんに話を聞きました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
事件の日あなたも林田社長を函館空港にお見送りされたそうですね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
矢崎の声はい。
吉岡その時話があるから来週本社に来るようにと林田社長に言われたんですよね?
はいそうです。その内容はご存じですか?
いや…わかりません。
私にわかる事でしたら。
吉岡「医師のご意見を伺いたいんですが…」
亡くなった林田さんは飛行機に乗る時にはいつも何も食べないそうです。
そしてイベント会場に到着するとすぐに炭酸水をくれないなら水だと言って水をがぶ飲みした。なぜでしょう?
ひょっとしたら林田さんは飛行機酔いをされる方では?
飛行機酔い?
ええ。気持ちが悪くなるから乗る前には何も食べないという人もいますし酔ってしまったら炭酸水が効くという人もいるようです。
もし酔い止めを飲んでいたらフェニラミンかメクリジンあるいはそれに類する成分が検出されるはずです。
フェニラミン及びメクリジンは検出されてませんね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
酔い止めは飲んでいなかった。(宮原)だから炭酸水を…。
はい。社長は飛行機酔いをする方で新幹線が開通してからは主にそちらを利用していましたがあの日は午前中に市長との面談があり新幹線ではイベントに間に合わないので飛行機を利用したんです。
酔い止めは飲まなかったんですか?
いいえ飲みました。
飲んだ!?
運転手の星野が調合したものを飲みました。
星野酔い止めをくれ。
はい。
お願いします。
お願いします。
社長。
黒川の声生姜と蜂蜜をブレンドしたオリジナルの酔い止めです。
星野の調合がうまいのか社長にはそれが効くらしく飛行機を利用する時は必ず星野に作らせて飲んでいました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
星野。はい。
明日は飛行機で行く事になった。
いつもの酔い止めを作っておいてくれ。
星野承知しました。
星野は薬剤師の資格を持ってますから。
薬剤師…。
宮原星野はなぜ社長が飛行機に乗る前に飲んだ酔い止めの事は黙っていたのでしょうか?
吉岡自分が調合したから疑われるのを恐れたのかもしれない。
それとも…。
携帯電話の着信音
はい。
何?星野の…!?
わかった。すぐ戻る。
10年前に自殺したのは星野の娘だった。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
谷本娘を亡くした星野は林田に恨みを抱いていた。
会社に潜り込み林田殺害の機会を狙っていた。
薬剤師の資格を持つ星野には薬に対する知識がある。
酔い止めと偽って毒物を飲ませた可能性もあるという事か。
もう一度函館に行って星野に会ってきます。
行ってきます。
出張費がかかるなあ…このヤマは。
あっどうも。連絡しました警視庁の吉岡です。
向島秀之函館南署の向島です。こちらが管理人です。
ご苦労さまです。どうぞこちらです。
向島お願いします。
(チャイム)
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ノック管理人星野さーん。
ノックお留守のようですね。
開けてもらっていいですか?はいかしこまりました。
♪~
♪~
吉岡「酔い止め処方」
「生姜蜂蜜水」…。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
吉岡「拮抗作用」…。
あっもしもし。吉岡?
詳しく調べてほしい事があるの。
薬を単独で使った時よりも効果が大きくなるものを協力作用小さくなるものを拮抗作用と言うだろう?
毒をもって毒を制すって事だ。
♪~
星野は娘思いの父親だったみたいですね。
これは…!
見てください。
星野は橋から飛び降り自殺した娘の事をずっと引きずっている可能性が高いと思われます。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
今からこっちで星野を捜し出します。
頼んだよ。星野が見つかるまで東京には戻らなくていいよ。
林田陽子さんはまだいらっしゃらないのか?
麻衣「確認します」
林田陽子さんはいらっしゃいますか?
生田恵子「奥様は今函館に行かれています」
えっ?函館ですか?
どうして陽子さんは函館に行ったんでしょう?
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
ストライク!
部員たちの掛け声
♪~
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
彼女は今自分の過去と向き合おうとしてる。
封印した記憶を取り戻すために。
♪~
明日立待岬にハイキングに行かない?
いいね。(2人の笑い声)
この白紙のところに描かれるはずの何かがあるという事ですね。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
♪~
ここは娘が飛び降りた場所です。
本当にお気の毒でした。
これがお話しした水筒です。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
♪~
パトカーのサイレン
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
喜和子あそこから落ちたんですね。
猪熊邦夫早朝ジョギングをしていた近所の人が発見したんですが…。
茅場胸のポケットに免許証がありまして星野雪夫と判明しました。
茅場死因は転落死による頭蓋骨骨折と考えられます。
時計は6時14分で止まっています。
転落した時に石にぶつかって壊れたんでしょう。
喜和子発見されたのが早朝となると時計が壊れたのは夜の6時14分という事になりますね。
死亡時刻は昨日の午後6時14分という事ですね?
ええ。
おかしな事に橋の欄干に星野の指紋が残ってないんですよ。
自殺じゃないって事?(茅場)ええ。自殺なら欄干を乗り越えなければなりませんからね。
指紋は残ります。
という事は他殺?
東京で星野の死体が見つかった?他殺?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
わかった。次の飛行機で戻る。
おい。はい。
アナウンサー「今朝早くこの橋の河川敷で男性の遺体が発見されました」
「亡くなられたのは林田ホールディングス函館工場に勤務する主任の星野雪夫さんという事です」
「河川敷に向かうこの橋はこのように規制線が張られていましてこれ以上進む事は出来ません」
「早朝にこの橋をジョギングで通った近隣の住民が…」
星野が…。
なんという事だ…。
星野が社長を恨んでいたはずはありません。
恨むというよりかえって感謝していたんじゃないですかね?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
感謝を?娘さんが自殺しているのに?
娘さんの自殺は最初新聞では過重労働によるノイローゼだと書かれましたが自殺の原因がそうじゃない事がわかったんです。
後日娘さんの遺書が出てきたんですよ。
その遺書から失恋した事が原因で自殺した事がわかったんです。
どうして星野さんはこちらの会社に勤め始めたんですか?
娘さんが自殺した時会社を相手に裁判をすると息巻いていた星野でしたが娘さんの自殺の真相を知り社長に謝りに来たんです。
そんな星野を社長はうちで働かないかと誘ったんです。
薬剤師の資格を持ってましたから食品加工の函館工場で薬品についての指導や管理を任せてました。
殺害された星野の携帯の解析結果が出ました。
こんなメール残されてました。
(吉岡)「奥様お話ししたいことがあります」
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
「巽橋で午後6時にお待ちしています。星野」
「わかりました。では6時に伺います。林田陽子」
星野が亡くなった日の午後6時に林田陽子と星野は会っていた。
喜和子時計が止まっていたのが6時14分。
よし俺が林田陽子を引っ張ってくる。
吉岡は旅の疲れもあるだろうから休んでていいよ。
行くよ。
♪~
はい。
ありがとう。
函館に行ってこられたそうですね。
…はい。
なぜ函館に行かれたんですか?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
函館は私のふるさとです。
そのふるさとに行って何か思い出しましたか?
はい。
私の心にあったわだかまりを知る事が出来ました。
それがわかったんですね。
はい。私が何をやらなければならないのかを。
それは?
先生本当にありがとうございました。
♪~
星野雪夫さん殺害の重要参考人として署までご同行願います。
なぜ我々が来たのか自分でもおわかりのはずだ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
わかりました。(谷本)うん。
♪~
あなたは亡くなられた星野さんと午後6時に会ってましたね?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
はい。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
どういう理由で会ったんですか?
ノック
失礼します。
アコニチンとテトロドトキシンが出ました。
うんありがとう。
この水筒に見覚えがありますね?
はい。
あなたの家から押収したものです。
この水筒からアコニチンとテトロドトキシンという毒物が検出されました。
谷本あなたが林田さんを殺害しそれを知った星野さんも殺した。
そうですね?
はい…そうです。
♪~
何よあのドヤ顔誘導尋問じゃない。
仮に陽子さんが犯人だとしたら水筒洗うよね?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
私もそこは引っかかりますね。
どうぞよろしくお願い致します。
ノックはい。
失礼します。
奥様に有能な弁護士をつけた。
すぐに警察に行ってくれるそうだ。
そうですか。
でなんだ?
役員会の日程が決まりました。
先ほど常務の確約も取りました。
黒川専務が社長に選ばれるのは確実だと思います。
驚きましたね陽子さんが犯人だなんて。
まだ決まったわけじゃないでしょ。
でも自白したんですよね?
彼女は犯人じゃない。
何か理由があるはずだ。
警察に嘘を言ったって事ですか?
なんでそんな事するんです?
この絵の空白の部分に答えがあるはずだ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
彼女がなぜ函館に行ったのか?
そしてそこで何を見つけたのか?(ノック)
失礼致します。
麻衣ちゃん2~3日休診にするから予約を入れないでくれ。
麻衣はいわかりました。
休診ってまさか…。
函館に行ってくる。
先生の仕事は終わったじゃないですか。
事件は警察に任せればいいじゃないですか。
なんでそこまで…。
陽子さんは事件の被害者で私の患者だ。
それはそうかもしれませんけどでもそれってどうなんでしょうか?
他の患者さんはどうなるんですか?
先生に診てもらいたい人は大勢いるんですよ。
苦しんでいる一人の患者を救えないような医師に多くの患者は救えない。
まずは目の前の患者を全力で救う覚悟を持つ事だ。
それが出来ないんなら白衣なんか脱いでしまえ。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
大嶋の声苦しんでいる一人の患者を救えないような医師に多くの患者は救えない。
目の前の患者を全力で救う覚悟を持つ事だ。
高野くん。
飲みに行かない?おごってあげる。
大嶋先生はね私の父の後輩で私の家庭教師だったのよ。
へえ~。
私が警察に入った時先生は警察病院の内科の医師だった。
先生はどうしてあんなに患者の事を考えられるんですか?
先生も同じ経験してるから。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
百合子の声奥様目の前で殺されて先生は犯罪被害者になったの。
美津子!美津子!
百合子の声精神科の医師だった私の父が先生を診察したの。
犯罪被害者になった先生だからこそ患者さんの気持ちが深く理解できるようになったのね。
高野くんもそういう医者目指すべきだと思う。
僕にはそういう経験もないしなれるかな…?
大嶋先生っていういいお手本がいるじゃない。
柏木さんは函館行くんですか?もちろん。
だって犯罪被害者対策室としては陽子さん放っておけないしね。
あっもちろん自腹よ自腹。
僕も行ってもいいですか?
大嶋先生を見習うためにも。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
先生に自分で聞いたら?
♪~
ああ…どうした?
先生僕も函館に連れていってください。
先生ガラケーじゃないですか。
スマホやタブレットを持ってないんじゃいろいろ探すのも大変ですよ。
悪かったな…。
先生僕は決して白衣を脱ぎません。
あ…。
♪~
陽子さんの印象深い写真の場所をたどってみよう。
彼女の気持ちになって。はい。
タクシー乗り場はあっち…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
先生あちらです。
♪~
ああ~石川木ですよ。
ここで写真撮ったんですね。
♪~
この写真ここで撮ったんですね。
♪~
すげえな~絶景ですよ。
この函館に陽子さんの楽しかった思い出があるんですね。
そうでなかった思い出もね。
15歳の陽子さんに何かがあった事は間違いないんでしょうけどそれがこの函館での出来事かどうかは判断できませんよね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
確かにそうですね。
陽子さんの子供時代のアルバムには函館の写真しかなかった。
ここに答えはあると思う。
陽子私の心にあったわだかまりを知る事が出来ました。
この函館には彼女の人生で起きた大きな出来事が必ずあるはずだ。
彼女が心の奥にしまい込んでしまいたいほどの。
♪~
陽子さんの父親はここで板前をやっていたそうだ。
すげえな温泉ですよ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
この旅館大正11年創業ですって。格式がありますね。
えっどうして知ってるの?
事前にスマホで調べましたから。
んん~!ハハッ…。
陽子ちゃんのお父さんはうちで働いておりました。
もう亡くなって20年は経ちますが。
当時の陽子さんの事を知りたいんですが何かわかりませんか?その当時の写真とか。
沢田さんなら持ってるかもしれません。
沢田さん?
(鐘)
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
この先ですね。
ここですね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
沢田公昭若松の女将さんから連絡がありました。
陽子ちゃんの写真でしたら何枚か残してあります。
沢田陽子ちゃんとの写真を残していたというよりこの町のエースの写真を残しておいたというほうが正しいですね。
この少年の事ですか?
沢田沖田博史くん。
陽子ちゃんの幼なじみでしてね。
野球部のピッチャーとして活躍してました。
すごいボールを投げるという評判でした。
将来はプロ野球の選手になるんじゃないかって期待されてましたね。
沢田漁師さんの息子さんで小さい頃から父親の手伝いで海に出ていつも真っ黒に日焼けしたたくましい少年でしたよ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
陽子ちゃんは彼の事好きだったんだと思いますよ。
♪~
これって…。
陽子さんが描いた絵と似てるわね。
♪~
この写真はいつ?
あの子たちが中学3年の夏休みでしたね。
あの頃私は立待岬で観光客相手に記念写真を撮っていたんです。
この写真も私が撮って陽子ちゃんにあげたんですがある日陽子ちゃんがうちに来て…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
陽子おじさんこの写真を見るとつらくなるんです。
捨てるのも嫌だし返します。
陽子ちゃん。
なぜつらいのか陽子さんはその理由を話しましたか?
いえ。でも聞かなくてもわかりました。
あの写真を撮った日…事故があったんですから。
事故?
この写真を撮ったあと2人はハイキングで山に登りそこで…。
あっきれいな花。
陽子危ないよ。
平気平気。
沢田の声崖から滑り落ちてしまったんです。
うっ!うぅ…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
沢田の声幸い陽子ちゃんはかすり傷で済みましたが沖田くんは右手首を複雑骨折してしまい野球が出来なくなったと聞きました。
沖田くんは野球の名門校への推薦入学が決まっていました。
甲子園での活躍も間違いないだろうと評判でした。
でもあの事故のせいで推薦入学も取り消されてしまったようです。
その沖田くんは今どこにいるかわかりますか?
さあ…わかりません。
父親なら漁港へ行けばいると思いますよ。
どうします?この漁港に行ってみます?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
まず立待岬に行こう。
陽子さんが封印した記憶の場所を見てみたい。
♪~
ここですね。
ここで写真を撮ったあと2人は山に登った。
百合子の声そのあと事故に…。
うぅ…。
♪~
♪~
陽子さんは事故のあった日を封印してしまいたかった。
だから絵を途中までしか描く事が出来なかった。
1人の男の子の夢が絶たれた事故だとしたら…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
野球選手になれなかった男の子。
♪~
沖田さんですか?
沖田剛史はい?
沖田博史さんのお父さんですね?そうですが何か?
私東京から来た大嶋といいます。
息子さんにお話を伺いたいのですがどこにいらっしゃるかご存じですか?
さあ…私も30年以上前に妻と別れてから息子とは疎遠になりましたから。
あっそうだ。半年ぐらい前に魚を譲ってほしいと言って突然息子がやって来ましたが。
半年前?
ええ。知り合いの板前にフグの調理師免許を持っている人がいるのでフグを譲ってくれと言って。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
フグ?
沖田ええこの辺りではマフグが獲れるんですよ。
譲られたんですか?
ええ何匹か。それが何か?
あっいや…先ほど離婚したとおっしゃってましたが息子さん名字は変わったんですか?
はい。息子は母親の姓を名乗っています。
なんという名字に変わったんですか?
はい吉岡です。
沖田は父親からフグを手に入れてるの。
どういう事ですか?沖田って誰ですか?
その父親が離婚して名字が変わったの。
現在の沖田の名字は…。
その男林田ホールディングスの…。
…手首に手術痕?
あっちょっと詳しく話してくれませんか?
まさか沖田が父親からフグを手に入れてたとは…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
テトロドトキシンはフグから抽出される毒だ。
それとアコニチンは附子という植物から抽出できる。
附子は北海道にも自生している。
沖田が2種類の毒を使った可能性は高い。
そいつがホシの可能性が高いという事?
2人は中学3年まで同じ学校に通っていた同級生だそうです。
中学の時怪我で手術した痕が手首に残っているかもしれないと。
その沖田という男親が離婚して名字が変わったという事です。
その男が林田ホールディングスの奴か…。
任意で引っ張ってみる?
では黒川専務を次期社長とする事に賛成の方は挙手をお願い致します。
まだ何か私に用ですか?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
吉岡旧姓沖田博史林田祐一殺害の重要参考人として任意同行をお願いします。
(吉岡)旧姓沖田博史林田祐一殺害の重要参考人として任意同行をお願いします。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
矢崎お前まさか…。
あなたと林田陽子さんは中学の時の同級生だそうですね。
ええそうです。
その時あなたの名字は沖田ですね?
ええ。
あなた中学の時怪我で手首を手術してますね?
はい。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
その手術痕見せてもらっていいですか?
いいですよ。
あなた半年前函館で父親からマフグを手に入れてますよね?
フグを譲ってくれと言って。
お父さんが認めてますよ。
林田さんの酔い止めにはアコニチンとテトロドトキシンが混入していた。
アコニチンは附子という植物から抽出できる。
附子は北海道に自生している。
テトロドトキシンはフグの毒から抽出できるものだ。
あなたがその2つの毒を使って林田さんを殺害したんじゃないですか?
あの…証拠でもあるんですか?
私は任意同行ですよね?帰ってもいいですか?
これじゃ落ちないわね。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
このままじゃ帰すしかなくなっちゃいますよ。
矢崎さん。
陽子さんは償いをしてるの。
あなたの人生を狂わせたのは自分だと責め続けてるの。
このまま陽子さんを犯人にしたままでいいの?
私と大嶋先生を陽子さんに接見させて。
陽子さんの本心引き出すには大嶋先生の力が必要なの。
重要参考人で呼ばれていた矢崎が帰されたわ。
矢崎の旧姓は沖田。同級生よね?
函館の沢田写真館の主人からあなたたち2人の話を聞いたわ。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ご主人と星野さんを殺害したのは矢崎なんじゃない?
あなた彼かばってるんでしょ?
いいえ。
陽子さんあなた償いをしてるんでしょ?
彼の人生を狂わせてしまったのは自分だと思ってるんでしょ?
「どうしてそこまで彼を守ろうとするの?」
この絵の空白部分にはあなたとその沖田くんがいるんじゃないですか?
あなたのアルバムから剥がされていた写真はこれですね?
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
事故の事は聞きました。
沖田くんは手首に複雑骨折の怪我を負ったんですね。
その事故が彼のプロ野球選手になりたいという将来の夢を奪ってしまった。
ご主人が殺された時あなたはとっさに彼がやったと思ったのではないですか?
だからあなたは混乱した。
気持ちの整理をするためにふるさとの函館に向かった。
そこであなたは心の奥に封じ込めていた自分の気持ちと向き合った。
そして自分の責任を確信しある決意をした。
あなたはあの事故の責任は自分にあると思ってる。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
彼の人生を台無しにした責任を取ろうとしてるんですね?
しかしあなたのしている事は間違っている。
本当に彼の事を思うなら…あなたにとって彼が本当に大切な人なら人として正しい道に導くべきではないですか?
私はそう思います。
沖田博史くんは私の初恋の人でした。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
私があの人の人生を狂わせてしまったんです。
陽子の声博史くんはプロ野球選手のピッチャーになる事を夢に見ていました。
でもあの日…。
あっ!きれいな花。
陽子危ないよ。
平気平気。
あっ!
陽子の声博史くんは大事な右手首を複雑骨折してしまいました。
陽子の声日常生活に支障はないとはいえ野球選手としての将来は絶たれてしまったんです。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
博史くんは学校を休みがちになり中学の卒業式にも姿を見せませんでした。
高校にも進学せずどこへ行ったかわからなくなりました。
私は博史くんを必死に捜しました。
でも彼を見つける事は出来ませんでした。
彼とはいつ再会したんですか?
30歳の時です。
陽子の声私はすでに林田と結婚していました。
陽子!
陽子の声彼が矢崎という姓に変わった事をその時知りました。
彼は失業中だと言いました。
仕事がなくてとても困っているのだと。
それで夫に紹介したんです。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
せめてもの償いではないですけど彼を助けたかったんです。
陽子の声夫は私の頼みを聞き入れ彼は函館工場で働く事になりました。
陽子の声工場長まで出世した彼を見て私は本当に嬉しかった。
でも…。
矢崎はクビだ。
どういう事!?
この数年間の間に函館工場の金が1億消えている。
1億!?
抜き打ちで経理調査をかけた。
矢崎が工場長の立場を悪用して使い込んでいた事がわかった。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
あいつはギャンブルの借金で首が回らなくなっていたんだ。
まさか…。
林田オープニングイベントが終わったらあいつを背任罪で訴えてやる。
陽子の声私は夫の言う事が本当かどうか確かめました。
本当に横領なんかしたの?
してないよ。俺がそんな事するはずないじゃないか。
陽子も俺の事疑ってるのか?
疑いたくないから聞いてるのよ。
陽子の声でも彼が嘘をついている事はその目を見れば明らかでした。
主人が殺された時一瞬彼ではないかと…。
もし彼が犯人だと考えると怖かった。
私はそう思いたくありませんでした。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
だからあなたは心を閉じた。全てを封印しようとした。
でも星野さんが彼の犯行に気づきました。
これがお話しした水筒です。
社長の酔い止めを入れていたものです。
奥様も見覚えがあるでしょう?
ええ…。
この水筒は会社から頂いた記念品で社員ならばみんな同じものを持っています。
しかしこれは私のものではありません。
私の水筒には落とした時に出来た傷があったのです。
水筒をすり替えたのは矢崎さんしかいません。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
矢崎さんが毒入りの水筒にすり替えたんです。
星野酔い止めをくれ。
はい。
星野の声確かに矢崎さんは右手で受け取って左手で後ろに渡しました。
星野の声味が違うと社長はおっしゃいました。
いつもと味が違うぞ。蜂蜜を変えたのか?
いいえ変えてませんが。
その水筒に毒が入っていたんです。
その水筒はまだ洗っていません。
警察に持っていけば証拠になります。
奥様警察に行きましょう。
警察にはまだ言わないで。この件は私が処理します。
星野さんが亡くなったと知り私は愕然としました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
それで彼と会いました。
林田を殺したのはあなたなの?
違うよ。俺がそんな事するはずないじゃないか。
星野さんから聞いたわ!
星野さんの水筒をすり替えたの?
陽子はいつも守られたところにいるから俺の事そう思うんだよな。
どういう意味?
あの日の事覚えてるよな?
矢崎の声俺は命を張って君を守った。
そのために俺の夢はかなわなくなってしまった。
(矢崎)命を守られた陽子はなんの苦労もせずに生きてこれた。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
でも守った俺の人生は狂ってしまった。
なぜ助けた俺が不幸になるんだ?
人生なんて理不尽なものだ。
陽子は俺の事なんか何もわかってないんだ!
陽子の声彼の目は子供の頃に好きだった博史くんの目ではありませんでした。
私は彼が主人と星野さんを殺したと確信しました。
私は自分の気持ちを整理するために函館に行きました。
そこで私は彼になんの償いもしてなかった事に気がつきました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
彼が苦しくつらい思いをして生きてきたのに私は林田と結婚して幸せに暮らしていました。
野球選手として輝くはずだった彼の人生を踏みにじったのは私なんです。
私が花なんか取ろうとしなかったらこんな事にはなっていないんです。
私のせいで…私のせいでみんなが不幸になったんです。
だからあなたは彼と同じつらい思いをしようと決心した。
彼の罪を背負う事で謝罪できると…。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
矢崎は函館行きの飛行機に乗ったようです。
まだ間に合うかもしれない。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
♪~
やっぱりここに来たのね。
陽子さんは事故の責任を感じてあなたをかばった。
あの事故の責任を果たそうとしたのだと思います。
あなたは崖から落ちそうになった陽子さんを自分を犠牲にしてまで助けた。
あの頃のあなたは命を守る事を命の大切さを知っていたはずだ。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
ここに写っているあなたの目は澄みきってる。
これが本当のあなたの姿だと私は思う。
♪~
あなたは陽子さんに人生を奪われたのではない。
自分で自分の人生を捨てたのです。
もうこれ以上陽子さんを苦しめてはいけない。
あなたに陽子さんを思いやる気持ちがまだあるのなら私は自首を勧めます。
博史くん私はあなたの苦しみの欠けらもわかっていなかった。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
本当にごめんなさい。
陽子ごめんなさい…。
もう一度15歳の優しいあなたに戻って陽子さんを守ってください。
♪~
半年前社長を殺す計画を立てました。
その頃函館工場の金の流れを社長が調べ始めたんです。
いつか横領している事がバレると思いました。
矢崎の声ワゴン車の中で星野さんから受け取った水筒をすり替えました。
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
その事を星野さんに気づかれました。
♪~
矢崎さん。
星野さん…。
あの社長は死んで当然なんだ。
あんたもそう思わないか?
自首してください。
でなければ私が警察に言います!
おい待てよ!おい!放して!
待てって!(星野)うっ!
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
全て私一人でやった事です。
♪~
心の底に良心が残っていたから矢崎は罪を認める事が出来た。
でも野球選手になる夢絶たれてやけになった気持ちもわからなくないですけどね。
どうしたの?ちょっと何泣いてるのよ?
んっ?誰が泣いてる?
いやいや違う…違うわさびですわさびですよ。
なんだ~。
んっ辛っ!
深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌
なんだよ…ただの子供だな。
はいはいはいはいはい。
♪~
ノックはい。
会長になられたそうですね。おめでとうございます。
これからは会社の信用を取り戻すために社員たちの意見も取り入れ多くの方に愛されるような会社に成長させていこうと思っています。
あなたなら出来ます。
先生あの絵まだありますか?
もちろんです。
この絵を完成させます。
♪~深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌