2018年11月18日 15:00 - 17:00

2018ダンロップフェニックストーナメント 最終日【松山英樹、2年連続参戦!】

松山英樹がホストとして昨年に続き参戦!▼海外メジャー今季2勝通算3勝で、この大会も2連勝中の「世界基準」B・ケプカも出場!▼“世界レベル"の戦いが今年も日本で! 今年も松山英樹が、ホストプロとして参戦。また、昨年のこの大会を史上最多ストローク差で2連覇を果たしたブルックス・ケプカも出場!ケプカは全米オープン・全米プロゴルフ選手権と今年メジャー2勝、通算では3勝とその強さはまさに「世界基準」。“尾崎将司"以来のダンロップフェニックス3連覇をケプカが成し遂げるのか?それとも、迎え撃つ日本勢が夢を打ち砕くのか?トッププロたちが熱い戦いを繰り広げる。 【解説】 青木功(プロゴルファー・日本ゴルフツアー機構会長) 【ラウンド解説】 加瀬秀樹(プロゴルファー) 【実況】 馬野雅行(MBSアナウンサー) 【リポーター】 井上雅雄(MBSアナウンサー) 【インタビュアー】 金山泉(MBSアナウンサー)   フェニックスカントリークラブ(宮崎県)   【番組HP】 http://dpt.gr.jp/ 【ツイッター】 https://twitter.com/dunlop_phoenix @dunlop_phoenix 【フェイスブック】 https://www.facebook.com/DunlopPhoenixTournament 【インスタグラム】 https://www.instagram.com/dunlop_phoenix/   番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。 青木功 / 加瀬秀樹 / 馬野雅行 / 井上雅雄 / 金山泉

実況ここまで本来の姿を見せることができていません、松山英
樹。今週の72ホール目、最終18番
にやってきました。
青木さん、
きょうもスコアを伸ばすことができていないんですね。
解説そうですね。まあ、つまずきは12番で池に入
れて、ダブルボギーをやってから、取れそうなところを取れてま
せんね。(実況)そうなんですよね。
これが4日間続いているという、結
構加瀬さん、
フラストレーションがたまっいると思うんですけどね。
そうですね。きょうは本当にいいところはほと
んどないですね。
実況そうですか。
最終18番のティーショットも右の
ラフ。
解説何かちょっとかった後の感じみたいですけれどもね。
そうでもないですね。(解説)抜けないね、これ。
6番ぐらいだったら、
この手前の松、越えるのかな、高さ
は。
高さは上は無理です。
下からですね。
解説下行くから、向こうにある木が邪魔じゃない。
解説やっぱりこういうシチュエーションに打っちゃうというこ
とは、そんなに調子はよくないとい
うことだな。
実況今年はけがから始まって、けがの状態はもう
全然影響ないんだということを言っているんですがあとは結果が欲
しい、そんな話をしている松山です
ワールドランキングは23位で日本に帰ってきました。
今年の日本の試合は、先週の御殿場、そして今週の宮崎、2試合だ
け。
4年前のチャンピオン。
プレーオフで制して、
このダンロップフェニックスを制した4年前の松山英樹です。
解説これはプレーオフしたときには、岩田だったっけ?
実況そうでしたね。松山のボールは、この18番、フ
ェアウェイにはありません。右のラフから。
解説もう本当、
この真っ正面の太い木、ボール2~3個右から行かないと、
今度は逆に右の小さな木の枝に当たるような感じですね。
実況専属キャディーの進藤さんと、ずっとどうやって打つか、
見ているんですが、実はこの進藤さんとの専属も、きょうで終了。
解説そうみたいですね。
実況このペアで見られるのも、きょうが最後になります。
解説やっぱりキャディーさんも、長い時間やっていると、いろ
いろなものが起こってきますからね
そういう意味では、少し
新鮮味があるような感じになっても
いいかなと思うんですけれどもね、
私たちは。
4番アイアンです。(解説)球を浮かせられるか。
実況木に当たる音がしました。
解説当たったよね。
当たりました。
解説これ、手前の木?
じゃなくて先の木でしょう。先の木です。
実況これは第3打勝負ということになるでしょうかね。
解説でしょうね。
もう2打打っちゃったんですからね
実況松山英樹の最終72ホール目ということになりました。
きょうはスコアを伸ばせず、苦しんでいる松山英樹。
これまで45年、
日本のゴルフを世界に近づけた、ダンロップフェニックスです。
今年で45周年を迎えた
ダンロップフェニックストーナメン
ト。
世界基準のトーナメントを日本にを合い言葉に宮崎フェニックスカ
ントリークラブを舞台に歴史を積み
重ねてきた。
2002年、タイガーウッズが初
参戦。
2005年には、世界ランク1位と
して
世界の技を見せつけた。
それから13年。
再び世界ランク1位の男が登場。ブルックスケプカ。
今年、全米オープン、
全米プロ選手権を制し、ダンロップフェニックス三連覇を狙う。
世界で戦う松山英樹も2年連続で出
場。
待ちわびた日本のファンの期待に世界の技で応える。
しっかりと…。そして現在日本ツアー賞金ラン
キング1位、今平周吾も、今大会の優勝を機に、来年のマスターズ
出場権を狙う。
宮崎で。ダンロップフェニックストーナメ
ント、ファイナルラウンド。
ビクトリーロードの先の栄光をつか
むのは…。
実況今年の松山英樹は、青木さ
ん、
フェアウェイから打つシーンというのが余り多くないんですね。
解説そうですね、
やはり出だしにけがしたりなんかして、おくれて、やっと取り戻そ
うとしたときに、自分の思うとおりのゴルフができていない。
そういうのが出ちゃってますね。せめてこれ、バーディーパットを
打てるところへ打ってくるかどうか
ちょっと左めで…。
実況ちょうど傾斜のあるあたり
でしょうか。
青木さん、
ちょっと右の木がかかってたので、
なかなか…。
実況松山、この宮崎の戦いが、今シーズン日本の試合の最後の
試合になります。それでは、きょうの戦いぶり、ご
らんいただきます。
まずはスタート、
386ヤードのパー4。これ、セカンドショットが
結構いいところにつけて。加瀬さん、きのうはパッティング
に苦しんだんですが、きょうはどう
ですか。
同じです。
実況同じですか。
最初のバーディーパットを決めることができません。
2番パーの後、3番です。このパー3、去年はホールインワ
ンだったんですが、そして、7番でスコアを伸ばしたいパー5。
ようやくきょう初めてのバーディー
が来ました。
そして8番で
バーディーを奪った後。11番ですが、手前に池という1
1番。
ここで加瀬さん、
完全に流れが…という感じですかね
そうですね。
本当に藤本選手が先につけていたの
で、
つけたい気持ちが強く出たかもしれ
ませんね。
実況11番は結局ダブルボギーということになりました。
そして17番。
ここも池があります。
青木さん、いいところにつけたんで
すけれどもね。
解説これ以上ないところへつけ
たんすけどね。
実況結局、ここも
バーディーを奪えないというきょう
の松山です。
解説この11番から、相当フラストレーションがたまっていま
すね。
実況我々、
グリーン上にはカメラは入れませんが、グリーン上に立ったら、こ
んな目線で見えるという、
ビューオンザグリーン。(解説)少し打ち上げのスライス
ラインですか。(実況)距離は5メートルちょっ
とというところです。選手はこのグリーン上、横に行っ
たり、縦方向に入ったり、結構青木さん、下って上って、最後また
上りが続くという。(解説)この真ん中にこういう小
さなアンジュレーションがあるので、それを通っていくときにボー
ルの回転が変わってしまうので、
カップで回転が変わってしまうんで
すね。
なかなかフェニックスでは、
渡辺が言うように、平らなところがないだけに、ピンの切れ目が難
しいと言っていましたよね。(実況)コースセッティング、こ
れは渡辺司プロが担当していますが、あとは青木さん、左右から来
る傾斜ですよね。(解説)だから総合的には見てる
と平らに見えるんですけど、細かいアンジュレーションが、見えな
いだけに、選手を悩ませていますよ
ね。
逆にそれがね、見えなくて入る人もいるんですよね。
実況見えないほうがいいときも
ある。
解説あります。だから、あんまり考え過ぎてもだ
めだけど、
考えなければ、いいときはいいんで
すけれどもね。
その辺がちょっと難しいですね。(実況)ダンロップフェニックス
の最終18番、バーディーで締めら
れるか、松山。
解説うまい。実況大分切れました。
青木さん、
急に切れませんでした?
解説そうですね。
70センチぐらい…。
切れましたね。
実況最終18番、パー5、スコアを伸ばせません。
今年の4日間というのは本当にこの松山のいい表情が見られません
でした。
解説笑顔が見られなかったです
ね。
実況そうですね。解説こんなに切れると、我々
も予想してませんよ。(実況)ここのあたりからね、一
気に
カップを避けるように回っていきま
した。
解説えっ?って顔してるでしょ
う。
松山、18番でスコアは伸ばせませ
ん。
大勢のギャラリーが詰めかけた最終
18番。
松山のパーパットになります。
実況最終18番、
パー5はパーでホールアウト。72、69、69、73、進藤キ
ャディーとも
がっちり握手して、2人のペアもこれが一旦ピリオドという形にな
りました。
2013年、
実況時代を代表するプレーヤーたちが、チャンピオントロフィ
ーにその名を刻んで45年。ダンロップフェニックストーナメ
ント、ファイナルラウンドです。PGAツアーのように緑鮮やかな
世界基準の舞台が整いました。宮崎市のフェニックスカントリー
クラブ。7027ヤードパー71です。
45回目のダンロップフェニックス
トーナメント。
優勝争いは混沌としています。今平はきょうスコアを伸ばせてい
ません。
トップスタート、堀川。
1つ伸ばしているんですが、その上に市原がきょう、7つ伸ばして
います。(解説)2組、3組前ですか。
実況そうなんですね。解説7アンダーで出て、7ア
ンダーですか。
実況日本の若手が頑張る中で、今年は市原はツアー選手権、
青木さんも若いのばかりが勝てるん
じゃなくて、
勝つ気のある人間が勝てるんだという言葉を贈りました。
解説攻めますからね。
実況きょうは…。
解説9番でセカンド入ったり、イーグルですか。
実況5つのバーディーがありま
す。
難しい14番、きょう難易度は6番
目。
解説このセカンドがラフからですから、どこまで行くかですね
いいところへ乗ってますよ。
やっぱりいいスコアを出している人は、乗っていいところへ乗りま
すよ。
実況そういういい循環ができる
わけですね。
解説できますね、やっぱりね。
実況そして、三連覇を狙っているブルックスケプカ。
現在15位タイと、三連覇はちょっと厳しくなってきました。
解説そうですね。きょうもこのドライバー、大分
苦労してます。
実況これもまた大分左に行きま
した。
きのうも大分遅くまでドライバーの練習をしたというケプカですけ
れども。修正できずという4日間になり
ましたね。(解説)やっぱり飛ぶからね。
普通の人はちょこっとだけど、こっちは真ん中に行っちゃいますか
らね。その分だけボギーになる確率は多
いですよね。(実況)そして、最終組でスター
トした今平、そして堀川、対照的ですが、今平はスコアを伸ばせて
いません。
堀川は一つだけ。
ただ、この2人で決定的に違うのは、堀川、まだ未勝利というとこ
ろですね。
解説未勝利だけども、未勝利の選手の感じじゃないですよね。
何となくこうやって今待ってる時間でも、やっぱりね、キャディー
と話をしながら、食事をしながら、
余りプレッシャーをかけてないですよね、自分に対してね。
実況その前の組。
きょうはトップとは3ストローク差出ました、一時トップには立っ
たんですが、韓国の朴相賢です。(解説)40、
40~50ヤードのバンカーショットをうまくいきましたよね。
実況きょうの18番は、
一番アベレージが優しいホールです
これで1つスコアを伸ばしました、
朴相賢。
解説12で落としたんですか?
実況これで2位タイに上がって
きました。
まずは堀川未来夢を捉えた、
韓国の朴相賢です。この13番は、332ヤードのパ
ー4。青木さん、左ドッグレッグのワン
オン、林越えでワンオンを狙えるというホールですよね。
解説だからワンオンしなくても、きょうのピンの位置でしたら
手前と右の手前のバンカーに入るぐらいがいいですね。
乗るのが一番いいんですけど。
実況きょうのピンの位置は、手前から6ヤード、右から6ヤー
ド。
大分ティーが前に出ていますので、
きょうこの…。
解説実測で295ぐらい?実況272ですね。
解説そうすると、スプーンとしても行けるような感じの人もい
ますよね、中にはね。(実況)画面右下では、これから
の中継ホール、難易度をごらんいただいていますが、優しい、難し
い、交互に来るというね。(解説)今度の場合、14、15
が結構難しいし、16が優しい、17はショートホールも
オーバーパーですからね。(実況)まだツアー優勝がありま
せん、
現在ランキングは34位という
堀川未来夢。(解説)だけど、未勝利の割には
、意外と落ちついてやってますよ。
一番いいのは、ずっとパーで行って、5番でバーディーを取って、
6番で
左にひっかけてバンカーに入ったのが、ボギーですけど、それ以外
はそんなに悪いショットをしているわけじゃないですから、いいん
じゃないですか。(実況)見えている矢印はピンの
方向です。(解説)ちょっと右ぐらいでもい
いんじゃないですかね。
いい方向ですよ、これ。
バンカーだ。
実況ピンまでの距離は…。解説花道に来たらぴったりで
すけれどもね。
だから、
キャディーが1ヤード、2ヤード行
くか、
手前でバンカー
ワンオンですからね。
実況そして今年、初優勝を遂げた1人ではあります、星野陸也
。きょう5つ伸ばしています。
解説ちょっと左めですか、これ
大丈夫ですね。(実況)実は予選ラウンドで、松
山と組んでいて、
お互いに違うボールを打ちましてね
解説14番でね。
実況ペナルティーがあっての1
1アンダー。
解説あれがなければ2位ですか
らね。
それからよく立て直しをしてますよ
実況やっぱり今年勝っているというのは、自信になるんでしょ
うね。(解説)やっぱり2~3年前に、
僕、
ジャンボと一緒に回ったときには、70キロそこそこだったんです
けど、今、75~6キロになって、体が大きくなったと言っていま
すから、これであと80キロちょっ
とになったら、
もっと飛ぶんじゃないですかね。
実況そして現在日本の賞金ラン
キング第1位。
ワールドランキングが、青木さん、この大会は日本のツアーでいう
と、ジャパンオープンに次いで高い
ポイント。
30ポイントになりますから。(解説)だからこれが、1つでも
2つでも上に行くことによって、世界ランキングが上がりますから
ね。(実況)まず1つの目標は、マス
ターズの出場、年内の50位、そこ
ですよね。
解説今、
このダンロップフェニックスは、30点で優勝者がね、結構いいん
ですよ。(実況)いいポイントですよね。
大分右だ。(解説)バンカーに入らなくて、
いいのかな?
実況2つあるうちの遠い方のバンカーに入りました。
ティーショットです。(解説)朴相賢と同じですね。
ちょっときついね。ただ、堀川の入ったほうのほうが
いいですよ。(実況)そしてケプカですが、大
分林の奥に入って、これ前は…。
解説間を抜くんじゃないですか
実況ですか。
解説ええ。
実況木の音はしません。解説抜けたんですね。
実況やっぱり青木さん、
世界ランキング、ナンバーワンの技ですね、これがね。
解説ナンバーワンの技かもしれませんけども、半分一か八かで
やってますよ。(実況)14番に変わって、市原
、15アンダーにできるか。
解説相当難しいと思いますよ。
実況大分青木さん、左を向いて
ますね。
解説スライスラインですよね。
よさそうですよ、これ。
実況15アンダーにしました!
うわあ、難しいラインをしっかり読
んできた。
きょう8つ伸ばしています。市原弘大。
解説すごいよ、これは。
実況最終組、今平周吾が、遠い方のバンカーから第2打になり
ます。(解説)これ、40ヤードぐらい
ありますね。青木さん、41ヤードですね。
ちょっとこれ、エクスプロージョン
…。
解説うまく上げたよ。
実況十分ですね。
解説最近の人って、
簡単にパーンと打つね。それだけ顔というか、砂をうまく
利用していますね。(実況)決して派手さはないんで
すが、今平、こういうプレーは最高のものを持っています。
解説そうでなきゃ、賞金ランキング1位になりませんよ。
実況45回目を迎えましたダンロップフェニックストーナメン
ト。ファイナルラウンドの模様を
青木功プロの解説でお送りしていますが、青木さん、優勝争いです
が、どう読みますか。
解説私は、
15ぐらいが目標でくるんじゃないかと思っていたんですけど、
市原がもう14番終わって15ですから、そこからね、1つつまず
くか、
あるいはつまずかないで16になっていってしまうのか、その辺が
見どころですね。後から追いかけてく人も目標がで
きましたからね。(実況)そして画面は15番。
三連覇を狙っていたブルックスケ
プカ。
これが第3打。
解説ちょっと突っ込みきれなか
ったですね。
やっぱりこんなゴルフですから、
ちょっと今年のケプカのゴルフじゃ
ないですね。
夏場のUSオープンとか、
あの辺のゴルフじゃないですね。(実況)もう2019シーズンは
始まっていますが、ケプカ、そこでも勝ってはいるんですが。
解説世界ランキング1位になったんですけれども、やっぱりそ
ういうまとめ方がうまいからランキング1位になったんでしょうけ
ど。(実況)そして堀川は、バンカー
からナイスアウト。
アマチュア時代には国体二連覇して
います。
画面は16番に変わりました。402ヤードのパー4。
解説陸也もちょっと追いつかないかどうかわからないけど、ま
だまだチャンスはありますからね。
実況バンカーを越えてすぐのピ
ン。
ちょっと戻り過ぎた。
解説ちょっと逆光が入ってるんで、フェース面が光るんで。
実況これから16、
18が逆光になります。(解説)そういう意味では、だけ
ど、あれですよ、よく頑張ってます
よ。
きのう、きょうと65、65と。(実況)13番では現在賞金ラン
キングナンバーワン、賞金王をねらっています今平、プレー中。
今大会は賞金総額は2億円、優勝賞金は4000万円です。
優勝者には副賞として、メルセデスベンツ日本株式会社
から最先端の安全運転支援システムと
究極の快適性や効率性を実現し、メルセデスのフラッグシップS
クラスに登場したクリーンディーゼルモデル、
S400dが贈られます。
またギャラリープラザでは、展示車CLAと
表彰シーンでの優勝者気分を味わってもらうイベントを実施。
圧倒的なプレミアム感を備えたミニバンのVクラスを、
コースと練習場を結ぶ大会オフィシ
ャルカーや、
ブルックスケプカ選手をはじめと
する
歴代優勝者にチャンピオンズカーと
して
車両を提供するなど、メルセデスベンツ日本は
大会全体をサポートしています。
今大会、オフィシャルドリンクとし
て、
アサヒビールから
『ついに、ドライゼロ史上、最もビールに近い味へ』
ノンアルコールビールテイスト3年連続売上NO.1
アサヒドライゼロが提供されていま
す。
13番、今平のバーディーパット。
解説ちょっとスライスするのか
な。
実況入ると11アンダーと4位
タイ。
解説抜けていくか?
実況切れませんね。
加瀬さん、
今年はカップ周りが非常に難しいで
すね。
本当にそうですね。
かなり松山選手も悩んでましたから
ね。
実況最終組に加瀬秀樹プロには移動してもらいました。
ケプカ、ここは入れてきた。よくこの15番、パーでしのぎま
したね。(解説)またボギーだと思ったん
ですけどね。
実況16番、星野。
バーディーパット。
解説18番でまだイーグルチャンスがあるので。
実況フックライン、入れてきた
星野、12アンダー。
解説本当この星野はあれですね
何というのかな、
今年のフジサンケイ勝った後から堂に入ってますね。
ゴルフがね。(実況)そして13番では堀川も
取りました。各ホールでバーディーラッシュ。
上位が勝負に入ってからぐんぐんスコアを伸ばしています。
13番、最終組はブレンダンジョ
ーンズ。
バーディーパット。
入れて12アンダー。
実況世界基準を目標に45回目を迎えましたダンロップフェニ
ックストーナメント。14番は難しいホールです。
436ヤード、パー4ですが、青木さん、ごらんのように右から左
に傾斜をしている。
グリーンも同じ傾斜。
常につま先上がりということになり
ますよね。
解説そうですね。それとね、やっぱりちょっと今ど
きになってくると、逆光線になるん
ですよ。
光が目に入るんで、その辺のときの、こういう表情をするでしょう
。この表情がいかにしないで打てる
か。
ついている人は
持ってくるんですね。画面を見ていても、すごいまぶし
い感じでしょう。(実況)この堀川が暗く見えるぐ
らい。
傾斜を使うのがベストですが、いい軌道で落ちてきましたね。
解説勝ち負けの顔はしてません
よ。
笑顔もしていますから。(実況)トップと1ストローク差
。きのうも終盤、笑顔が見えてまし
て、きのうも最後ついていた、加瀬秀樹プロからは、ゾーンに入っ
ている、そんな表現もありました。
このブレンダンジョーンズは、きのう18番は、イーグルでした
現在14番をプレー中。
解説カットボールだから、何と
か…。
実況ちょっとラフに入りました
ね。
解説結構、堀川、飛んでますね
ブレンダンも結構飛ぶんですけどね
今平もちょっと疲れてきたかな。
これ今平がアメリカとか、
そういうのに行くようになるには、ちょっとね、何試合も続けてや
るというような体力じゃないんですけど、まあ半分は、
若さでいける部分があるんですけど
本当、だから疲れるかもしれませんけど、それを克服してほしいで
すね。
実況これもフェアウェイのいいところを捉えてきました。
混沌としてきた優勝争いですが、青木さん、最終組のティーショッ
実況初優勝に向かって堀川未来
夢、残りはまだ
チャンスが幾らでもあるという。(解説)フェアウェイを外さなけ
れば、幾らでもチャンスがあります
からね。
最初の朝のうちはね、
何かパッティングがショートしていたんで、意識してんのかなと思
ったんですけど、後半になったら、
結構コンコン打っていますね。(実況)トーナメントリーダー市
原は、15番、左のラフからになり
ます。
馬野さん、ラフから169、ピンまでの距離です。
実況そんなになさそうですね。
解説もうほとんどないんじゃな
いですか。
ちょっとショートめですね。
半分今の、とめに行ってますからね、ラフですから。
その分だけちょっとショートしたか
な。
実況ただ、青木さん、市原にしても、堀川にしても、楽しそう
にゴルフをしてますね。
解説そうですね。
意外とまだ一緒に回ってないから、なおさら緊張感がないのかもし
れませんよ。
実況そしてその1組前、三連覇を狙って来日してきた
ワールドランキング第1位のブルッ
クスケプカ。
過去5人連覇がいるんですが、三連覇はジャンボ尾崎。
21世紀に入ってからは三連覇は出
ていません。
解説2桁アンダーで終われるか
どうかですね。
実況星野陸也、17番です。186ヤード、パー3。
きょうは実測では170ヤードです
ピンは左手前。
解説よさそうですよ。実況あっと、これは止まりま
せんよ。
大丈夫かな?
解説いや、入ってますね。実況入ってますね。
解説いやあ、惜しい!
あそこに入ったんですね。あそこは、黄色い線の上は芝がな
いですからね。
実況この表情!
ちょっと遠くなりました星野。(解説)そうですね。
今ので乗っていたなら、ひょっとしたらと思うんですけどね。
実況画面は最終組に戻りました
まずは今平。
8番アイアン。
解説今平にはチャンスはなきにしもあらずですからね。
実況もう少し行きたかった。解説何かちょっと
精彩がないですね。
実況ですね。
解説これ、1つ取っていると
また違った気迫がきて、もうちょっと突っ込んでくるんでしょうけ
れどもね。(実況)15番、市原です。
入ればバーディー。
パターを持っています。
解説ちょっと弱いな。
実況青木さん、
15は伸ばすホールじゃない。(解説)ですね。
あれがグリーンに乗ってたらちょっとと思うんですけど、カラーな
分だけ、距離感が難しいです。(実況)画面左上にきょうのアベ
レージ、今消えましたが、4.25
難易度は2番目ということになりま
すね。
解説12番がやっぱり一番です
かね。
実況14番です。
堀川。
結構加瀬さん、距離が出ていますね
145ヤードです。
9番アイアンです。
風はやや左でしょうか。(実況)まだかなりのつま先上が
りです。
解説ちょっと左に行ってないか
ほら。
実況こぼれる!
解説何となくね、
フッカーなんでね。ちょっと今、真後ろから見たボー
ルだけど、ちょっとピンに重なった
んで、
ひょっとしたらフックしてるんじゃないかなと思って、今、あれし
たんですけど。(実況)堀川、ここ14番でピン
チ。グリーンの奥にこぼした。
解説ここでボギーしてしまうと、市原君はすごい楽ですよ。
前に行っているだけに、
見えませんからね。今、14って書いた方向に行くの
かと思ったら、ピンの方向に行っているんですよね。
ほら。
だから、
フックボール系の人ですから。不安そうな顔して。
やっぱりね。青木さん、どちらかというと、
左に行かないように
真っすぐという雰囲気でしたね。
解説まだアップヒルに止まっているから、少しはいいのかもし
れませんけど。(実況)15番のグリーン上は、
トーナメントリーダー、
市原、沈めています。(解説)パーパットですね。
実況失礼しました、パーパット
ですね。
パー4、パー3、パー5。(解説)要するに、この17番で
すね、問題は。(実況)星野、ドロップゾーンか
らになります。池に入れて、これが第3打。
解説うまい。
実況何とかボギーでおさまりそ
うです。
解説だから、ここに来て、ボギ
取り返しがつかないんですよ。
2ホールしかありませんからね。だから、3ホールぐらいあるのな
らね、随分違うんですけど。(実況)16番グリーン上、ブル
ックスケプカ。
ワールドランキング
ナンバー1。(解説)距離があるけど、しっか
り打ってきて…。
実況沈めた。
最終組、堀川は
左グリーン奥にこぼしました。(解説)どんなライですか、加瀬
君。ライは逆になってますね。
実況これはうまいこと…。カバーしました、青木さん。
解説そうですね。アップヒルに止まった分だけ、よ
かったのかな。
最高ですね。
解説まだ離れられないですよね
ここで離れちゃうと、だめですから
ね。
うまく打ってますね。振り抜いて、打ちたいんですけど
振り抜くと飛んじゃいますからね。
実況この後は、絶対セーブしなければいけないパーパットにな
ります。
解説ぼさぼさしていますね、や
っぱり。
クラブヘッド抜けてませんもん。
やっぱりこの辺は優勝争いする人のテクニックですかね。
実況上位の名前を見ても、堀川にはまだ優勝がありません。
打ち終わっているブレンダンジョ
ーンズ。
左ラフからの第2打。(実況)これはちょっと距離があ
ります。
解説やっぱりピン真っすぐを狙えなかったんでしょう。
松の木の枝があって。フックをかけないと狙えません
でしたね。ピッチングで打ちましたけどね。
実況このブレンダンジョーンズよりもちょっと近いところか
ら、市原が右に切るライン、しっか
り読んで、
バーディーを奪いました。(解説)ちょうど半分前後ぐらい
のところからね。
浮いてるとこは全然違うでしょう。
本当にそうですね。
解説よさそうですよ。
実況最高のパッティングですよ
これは最高のパッティングですよ
青木さん、
これ市原選手が入った…。(実況)もうちょっと短かったん
ですよね。
でもね、
このグリーンを見ると、そんな簡単
に入らない。
解説だから、我々が見ててね、ええ?って言ったんですよ。
実況画面17番の星野、ボギー
パット。
何とかボギーでおさめました。
残りは18番のパー5になります、
星野陸也。
きょう初めてのボギーです。(解説)やっぱりこれで
最後はイーグルで仕上げられるかど
うか。
実況今年サンケイクラシックで
初優勝。
そして、現在、日本の賞金ランク、
ナンバーワン。
ワールドランキングでも1つの目標、マスターズが見えるところに
来ています。(解説)ちょっと1つでも2つで
も上に上がっていくと、ランキングが上がりますから。
実況軽いタッチで行きました。
惜しい!(解説)何かこう、きょうは今平
の日じゃないのかな。いつもですと、あのぐらいなら入
っているんですけれどもね。
あの難しい10番で取ったんだから
13番で取れそうだったんですけど
ね。
実況だめでしたね。解説ティーショットにちょっ
と失敗しましたからね。(実況)そして、大事な大事なパ
ーセービングパットになります、まだツアー未勝利、堀川。
解説ブレンダン…。
実況ブレンダンジョーンズが
先ですね。
パーパット。
解説この辺の上位争いに来ると
1つのボギーが取り返しがつきませ
んからね。
実況まずはブレンダンジョーンズ、パーセーブ。
きょうは静かなゴルフになっていま
す。
ブレンダンジョーンズ。
解説18番で
きのうのイーグルみたいにフェアウェイに来る、そういうのがあり
ますから、わかりませんよ、これは
実況堀川はパーセービングパッ
ト。
セーブしました。
セカンドショット、ミスが出ましたが、しっかりとカバーしていま
す、堀川です。(解説)危なかったですよね。
実況トーナメントリーダー市原
は、
16番のパー4にやってきました。
予選ラウンドでは、2日間、スコアを伸ばしています。
右ドッグレッグのこの16番。
解説どこへ打ってくるかですね
入れていけないのは、バンカーです
よね。
バンカーの左側のフェアウェイです
か。
実況ちょっと我々も確認はしづらいんですが…。
フェアウェイです。(実況)フェアウェイをキープし
ていますね。
三連覇を狙ってやってきた、ワールドランキング第1位、ブルック
スケプカ。きょうは実測170ヤードのパー
3。
ブルックスケプカ。
解説ホールインワン、イーグルで行っても、間に合わないか。
実況本当にそうなんですよね。
実況いかに三連覇が難しいかということになります。
残り2ホールのケプカ。
解説どうだ。
実況ぴたっと来た!距離ぴったり、バーディーチャン
ス!
実況優勝争いも
終盤戦に入っています。
きょうランキング、2番目に難しい、15番、グリーン上です。
朴相賢、バーディーパット。(解説)朴相賢もまた戻ってきま
したね。
これ入る、入らないでまた優勝争い
してきますよ。
実況ただ、かなり距離はありま
す。
でも、しっかりは打ってきました。
解説距離感を合わせてね。実況朴相賢、日本ツアーは1
勝ですが、2年前、最終戦の
日本シリーズを勝っています。
15番、パーセーブ。(解説)こうなってくると、12
番のボギーが大きいですよね。(実況)2つ目の三角ですね。
17番、ケプカ、バーディーパット
解説ちょっと左に曲がるやつか
な。
コーンと打ってくるんじゃないかな
やっぱりいまいちですね、
調子がね。
実況16番に画面は変わりまし
た。
トーナメントリーダー、市原がフェアウェイからこれから第2打。
手前のエッジまで75、ピンが5
ヤードですね。
トータル80です。
解説どこへつけてくるかですね
実況ちょうどバンカーのすぐ向こう側にピンが見えます。
これまたいいところです。
解説いいところで。
実況バーディーチャンス来まし
た。
解説思った距離感で打ってますね、ちゃんとね。
実況終始笑顔です、市原。そして追いかける堀川は15番、
フェアウェイから第2打。(解説)これもできることなら
ピンとグリーンエッジの右の手前がいいんですけれどもね。
176で6番アイアンです。風は本当ちょっとだけですね。
アゲインスト。
解説よさそうですよ。
スライスしてるから。
ちょっと奥へ来たか。
打ち上げの距離、残ったほうがいい
んですよ。
相当速いですね。(実況)そんな感じがしますね。
解説本当は7番で打ちたいんで
しょうけどね。
実況17番はケプカ、パーパッ
トです。
バーディーチャンスにつけましたが
…。
解説象徴していますね。
実況このケプカ、松山、世界で戦う男がなかなか
世界の技を見せる機会が今年はないというダンロップフェニックス
16番に戻って、市原。
入れば16アンダー。(解説)これが入ると、結構見き
わめというか、決まりというのではなくて、楽になりますよ。
実況ちょっと取れませんでした
解説ちょっと弱いんですよ。
実況バーディーチャンスにつけ
ましたが。
解説惜しかったね。実況このパーは取れなかった
バーディー取れなかったパーですよ
ね。
解説そうです。取れるはずなんですけどね。
実況ファイナルラウンド。市原は8つスコアを伸ばして、現
在15アンダー。残りが2ホールとなっています。
それでは、4日間、松山英樹にぴったりマークしました
加瀬秀樹さんが松山のインタビュー、話を聞いてくれています。
松山選手に来ていただきました。
お疲れさまでした。
お疲れさまでした。
きょうはほとんどいいところなか
ったね。
なかったですね。自分の中でショットがきょうも暴
れてましたけど、
何かこうやったらいいんじゃないか
というのは、
徐々にわかってきたような、わかってないような感じだったので、
まあそこは救いかなという感じです
ね。
それをこれから修正して、今シーズンは、今年はあと1試合。
あと1試合ですけれども、1週間あくんで、きょうもパター、
全然全く入らなかったですけれども、ミスパットというミスパット
はほとんどなかったので、ラインと
タッチが
合わせられていないというだけなんで、そこを重点的にやれれば、
また上位にいけるんじゃないかなという感じですね。
本当に見ていても、ストローク、パッティングのストロークの感
じとかは全然悪くないし、後半ドライバーもちょっとこう、
トップでの間というか、いつもの松山英樹という感じにはなってき
たと思うので、でもその辺をまたこれから修正して、頑張ってくだ
さい。
とりあえず今年のPGAは、シーズンは開幕しちゃってるじゃない
解説思い切って打ちましたよ。
実況イーグルチャンスに来るか
来ました!
ちょっとこれはね。
解説越えなきゃいいけどって、ちょうど真ん中辺に山があるん
ですよね。(実況)ツーオンはしましたが、
ちょっとイーグルは難しいこれからパッティングになります。
解説意外と入ったりしてね。実況最終組、15番に戻りま
した。
堀川は奥からのパッティング。バーディーパット。
解説これであれですよ、
もし万が一これが入ったりなんかすると、引き寄せますよ。
勝利を。(実況)ここは青木さん、
難易度が高いホールではありますが
解説乗ったところによっては優しいんですよね。
ただ、これちょっと傾斜がきついんで、上っていくときに
ピンに向かって木があるので、左向いていますけれども。
やや上げるような感じのイメージは
してました。
解説やっぱりこの木が邪魔なん
ですか。
もう本当に一直線です、木が。(解説)あらあ。
落としどころをずっと確認していましたけど、ちょっとラインを
、ボールの前後ろに草があるので、
解説ああ、こうなっちゃいまし
たよ。
手前からは打ちたくないですから、
やっぱりね、
実況市原は17番、パーセーブが難しくなりました。
解説やっぱりこの17番のティーショットが乗るか、乗らない
かで随分違っちゃいますよね。(実況)18番、星野。
イーグルトライ。
解説これも2メートルぐらい左のほうから行くんじゃないです
かね。(実況)こんなに曲がりますか?
解説曲がりますよ。
うまく打ったよ。
実況思い切って打ちました。
予選ラウンドで松山と誤球。2ペナルティーがありました。
17番に戻って、かなり距離があり
ます。
パーセービングパットの市原。ここで落とすのか。
耐えるのか。(解説)ここで耐えたら、チャン
スはありますよ。
実況この距離も…。
解説これは難しいところに行き
ますね。
実況嫌な距離、ボギーパットになります、この後。
解説やっぱり半分はあれですね
刻もうとしているけど、打たされち
ゃってますね。
実況18番に戻りました。解説ショートはするなよとい
う感じでね。(実況)星野、バーディーパット
最後はスコアを伸ばして、4日間締めくくりました。
解説6アンダーですか。実況ですね。
きょうは65。
17番のグリーン上、
張棟圭。
バーディーパット。
入れば13アンダー。
解説よさそう。
実況左に切れるラインをしっか
り読んできた。
これで1つ伸ばして、13アンダー
3位タイに上がってきました。
これは市原が落とすのが決まっているわけですから。
解説そうですね。
イーグルというのは考えられますか
らね。
フェアウェイに打てば。
実況逆に落とす市原は、
残りが1ホールになりますから。
解説このボギーパットも結構ややこしいですよ。
実況何とかボギーでしのぎまし
た。
実況最終組が
16番のパー4にやってきました。
402ヤード。
解説アベレージが3.72です
か。
後ろから3番目ですから、
易しいほうですね。(実況)堀川にとっては伸ばした
いホールですね。(解説)もう完全に真っ正面のバ
ンカーを
キャリーで越そうとしている立ち方
ですね。
ちょっと左に行ってるかな?行ってますね。
実況フェアウェイで止まるか。
解説問題ないですね。ただ、グリーンの手前にある松の
木がちょっと気になるんですよね。
だから相当高い球で行かないとだめ
なんですよ。
実況18番、17番でバーディーを取りました張棟圭。
張棟圭にもチャンスが出てきました
バンカーは越えました。(解説)バンカーだとちょっと、
あっノーチャンスって言っちゃうところですけど、まだあそこなら
ね。(実況)あの左のバンカーを越え
たところから
残りは240ぐらいになりますね。
解説ピンが15でしょう。13、250ちょっと。
ぎりぎりですよね。
だけど、
今の選手は260か70ぐらい、スプーンで打ってきますからね。
実況とにかくバンカーとバンカーの間に落としてくれば、ツー
オン、
イーグルも可能という、この18番
のパー5です。
今年ツアー選手権で初優勝。そのときも5打差逆転でした。
きょうも5ストローク差をつけられて、スタートしていきました、
市原です。
解説今並んでいるんですから、
また一つ。
右のラフ…。
実況バンカーに入った。
解説いやあ…。
実況こうなると青木さん。サードショットで勝負ですね。
実況2つ伸ばす可能性がなくな
りました。
同じ18番、グリーン上。
三連覇を狙ってやってきましたブルックスケプカ。
これが打ち終わった第2打。(解説)乗ったんですか、これ。
実況乗ってきました。イーグルチャンスにつけています
解説これで二桁するかどうか。
実況最後はケプカも見せたいで
すよね。
解説そうですね。
実況来た…。
おっと。
解説よく打ってますね。実況去年は最後イーグルで連
覇を達成しましたが、今年は三連覇なりませんでした。
なかなかケプカらしいプレー、本人は納得いかないでしょうが、
随所にワールドランキングナンバー
ワン。
解説だけど、やっぱり今回は、こうやってみてると、ボギーが
多過ぎましたよ。やっぱり勝つためにはそんなにボ
ギーをしちゃいけないんですよね。
いけないとは、勝手には言いますけど、出ないようなゴルフをしな
きゃいけないということですね。(実況)最終組に画面が変わりま
した。
堀川、第2打。
115ヤード、
52度のエッジです。(実況)加瀬さん、木は問題ない
ですかね。
木は大丈夫ですね。
ぎりぎり大丈夫です。
解説いいところですね。実況ぴたっと止まりました。
解説やっぱりピンを狙ってきま
せんね。
邪魔なんですよ、松の木が。
実況画面は17番。
現在3位タイ。
朴相賢。
おととしの日本シリーズのチャンピ
オンです。
残り2ホール、青木さん、確実にいきたいですよね。
解説まあバーディー、バーディーで行かないと、チャンスはな
いのかなと思うんですけど。バーディーを取るには、これはも
うピンの右側からしかチャンスはないんですけどね。
これもちょっと左ですね。
実況届かない。
これも転がりますよ。
ああ朴相賢。
残り2ホールで池!
これでちょっと青木さん…。(解説)かわいそうだけどね。
実況優勝争いも終盤戦。まだツアー勝利がない選手のプレ
ーには青木さん、見えないんですけ
ど、堀川が。
解説やっぱりそれだけ試合でね、勝ち負けじゃないですけど、
そういう雰囲気を味わっているとい
うことですよ。
実況自身3度目の最終日最終組
になります。
堀川です。(解説)25歳ですから、もうち
ょうどいいとこでしょう。
実況画面は18番です。馬野さん、
ピンまで253なんですが、左足下がりなんですよね。
解説だけど、ちょっとボールさえ上がれば、フォローなんで、
乗ってくるんじゃないかな。(実況)左が大分下がってますね
。(解説)ただ、すっぽ抜けやすい
んですよ、右のバンカーのほうにね
実況張棟圭のセカンド。
解説右行ってますよ。
木に当たった。
実況どの辺に落ちましたか。
解説行っちゃいけないところに
行ってますよ。
実況それで深いですね、またね
解説ああ、スイングできないかもしれない、これ。
実況これ17番、18番、天国と地獄になりました。
市原はバンカーから。距離は231なんですが、
前に木があるのと…。(実況)これは青木さん、第3打
勝負。
7、8番で打って、100ヤード前後からアプローチで勝負でしょ
う。
大体100ヤード前後ですね。
解説110近くあるかもしれないけど、ちょうどいいところじ
ゃないですか。(実況)市原、堀川、並んでいま
す。
解説張棟圭もちょっとチャンスだったんですけど。
実況16番は堀川、バーディー
パット。
3メートルぐらいですね。
解説ちょっと軽いフックですけれども、どうなんでしょう。
実況単独トップ、来た!ここで単独トップに立ちました、
堀川。未来の夢が現実のものが見えてき
た。
解説そうですね。
堀川未来の夢ですからね。
実況ここからぐっと曲げてきま
した。
解説この緊張感を
17番ティーショットまで忘れない
でほしいな。
実況単独トップに立ちました、16番、バーディーパットを沈
めた
ツアー未勝利の堀川未来夢。そして、市原、追いかける。
これも伸ばさなければいけませんね
解説ここでバーディーを取らな
きゃだめです。
ピンまで104ヤードです。
解説ちょうどアプローチが
ちょっと右の奥からスピンをかけて来たいところですよね。
実況この18番には、リーダーボードがありますので、堀川、
15アンダーをわかっているはずで
す。
解説見たでしょうね。
実況イーグルか?
惜しい!
これはハイレベルな優勝争いになり
ました。
解説そうですね。実況最終組、堀川のティーシ
ョット。(解説)乗せるだけでいいんです
けど。
できれば右側のほうがいいですね。
ぎりぎりじゃないの?
乗った。
これで一安心ですね。
18番、パーで取るか。青木さん、どちらかというと、
アイアンはフェードで打っています
ね。
解説ドライバーだけですか、ウッドだけですか、
フックは。
そうですね。
解説打ち分けられる技術を持っているんですね。
実況でも、表情は変わりません
ずっと笑顔です。
キャディーさんとの会話はすごい
ですね。
実況そして18番。解説これは上がらないでしょ
う。クラブは振れるんですけど、
ピンに向くと前の木が邪魔になるので、左を向いてます。
実況そうですね、大分左。バンカーを…。
解説いやいや、そこしかないで
す。
ラフが本当に深いところに入ったんで、ラインは最悪でした。
解説チャンスはあったんですけ
どね。
ティーショットを打った時点では。
ダウンスロープの分だけすっぽ抜けなければいいけどねって言った
ら、ああなっちゃいましたね。朴相賢がまた17番、ボギーです
か。(実況)先ほど16番、ブレンダ
ンジョーンズは
バーディーで13アンダー、3位タイまで来ています。
そして17番のティーショット。
ブレンダンジョーンズもわかりま
せんもんね、
まだね。
トップと2打差。
解説バーディーを取ったら、
バーディー、イーグルというのがあ
りますからね。
実況きのうは18番、イーグル
でした。
9番アイアンです。
実況大分右から…。
解説フックですよ。
いいですよ、きっと。
実況最終組が17番をプレー中
です。
ただ、まだ優勝争い、先が見えませ
ん。
トップと2打差に4人。
18番、
これが第4打になります、張棟圭。
解説ちょっと弱いなあ。
実況チャンスが来たかと思った
んですが。
解説セカンドショットですね。
せめて右の手前のバンカーでもよかったですけど、バンカーでもな
かったですね。
実況大勢のギャラリーが優勝争いを見詰めています。
18番。
これが104ヤードまで来ていた第
3打。
これがイーグルだったら、本当にわからなくなってきた優勝争い。
でも現状でもわかりません。(解説)これがイーグルだったら
ね、
ひょっとしたら勝ってますよ、多分
なぜかというと、
先にバーディーを取らなきゃいけない状況をつくったほうが勝ちで
すから。(実況)これですから、市原がバ
ーディーを取っても、
堀川と並ぶところまでしか行けませ
ん。
解説そうです、いけませんから
ね。
実況張棟圭も追いつけません。
解説あと、ブレンダンジョーンズのイーグルだけですね。
そういうふうにすると、
チャンスのある人は飛んで、曲がらなければという条件つきみたい
なもんですけれども、だけど、よく堀川も盛り返してきていますよ
ね。
解説張棟圭が打つので、市原はどのぐらい切れるか、見えて楽
ですね。(実況)右側のオレンジのマーク
が市原ですね。
パーセーブできませんでした。切れない!
解説切れないんじゃなくてね、
打ち損なっているからですよ。これを市原が見て、どう打つかで
すよ。
もったいなかったね。
実況そして市原の目線では、選手の目線ではどう見える。
距離も1.5メートル。
わずかに上るライン。
解説白っぽく見えるところがあ
るでしょう。
少し上がっているんですけれども、ただ、フックするときに
強弱で切れるところがありますので、その辺が難しいと思いますよ
。(実況)今、張棟圭が外したのを
見てましたからね。(解説)切れないと思って打つと
、意外と左に切れたりしますからね
実況堀川に並べるか。
実況堀川に並んで15アンダー
解説63ですよ、きょう。実況ですよ。
こうして見ると、17番のボギーが痛かったですね。
15アンダーにして、市原は
後続の結果を待つことになります。
堀川、バーディーパット。堀川がね、仮にパーでいって、1
8番、パーでもプレーオフになったら、意外とバーディーを取りや
すいですよ。
解説やっぱりこれが
初優勝の重荷かもしれませんよ。
ただ、これ入れておけば、まだ18番、パーでもプレーオフになる
と、意外と気が楽なんで、
ちょっとバーディーを取りやすいなと思うんですけど。
これを外して、
絶対バーディーを取らないといけないとなったときに、ちょっと難
しいです。(実況)ブレンダンジョーンズ
のバーディーパット。(解説)まだチャンスはあります
よ、ブレンダン、これが入れば。
実況届くか…。
ちょっと切れたか。
解説打ち切れないですね。
あとはもう…。
実況ブレンダンジョーンズも
伸ばせません。
ブレンダンジョーンズは17番パ
ー。
残り18番のイーグルが必要。堀川はこれからパーパット。
加瀬さん、今までの気持ちで打てるかどうかですね。
そうですね。多少下りには見えるんですけどね
。余り行かなかったですね。
このパット…そうですね、60センチ、70セ
ンチぐらいありますかね。
解説まあしっかり打てるなら
真っすぐ来るはずなんですけれども
でも、安心できる距離じゃないで
すね。
解説意外と、こっちかな、あっちかなと迷っていたら、外れま
すよ、きっと。
実況パーセーブしました。
ちょっとピクリとしました。(解説)これ18番でもパーでも
プレーオフだと思ったときに、バーディーを取りやすいかもしれな
いですけども。
実況ブレンダンジョーンズがイーグルで並ぶか、堀川がバー
ディーで決めるか。残り18番、1ホールです。
最終18番は、
560ヤード、パー5。何といっても、青木さん。
しっかりフェアウェイ、いいとこへ行けば、ツーオン、イーグルの
可能性があります。
解説ありますね。
これが生かせるかどうかですね。(実況)だいご味のあります、最
終18番です。
今シーズンは日本人選手、8人のツアー初優勝者が出ました。
9人目が誕生するか。最終18番は、560ヤードのパ
ー5。(解説)可能性はあるんですけれ
どもね。
実況青木さん、
ティーショットがバンカーとバンカーの間にしっかり来るかどうか
。(解説)フェアウェイにね。
フェアウェイに来たからといって、乗るとは限らないんですけども
、やはりセカンドショットをミスしたときに、打ちやすいほうに外
れるかどうかですね。(実況)ツーオン、イーグルも可
能です。
本来であれば、
大プレッシャーがかかっていいところかと思うんですが。
近くにいる加瀬さん、そんな感じはどうでしょうか。
全くないですね、今。(実況)今も笑顔が見えました。
解説要は、あそこに打とう、ここに打とうと考えないで、自分
のゴルフをやるだけだと思って打ったら、意外といいかもしれない
ですよ。(実況)きのうもおとといも、こ
こで伸ばしました。きのうは、グリーンを外して、第
3打、グリーンサイドからのロブショット、すごいのを見せました
解説バンカーを狙って、フェアウェイに打っていくでしょうけ
ど。
振り切れるかどうか。
ああ行っちゃった。(解説)これは市原と同じような
感じですから、パーでいいと思えば
いいんですよ。
実況プレーオフでいいんですね
解説そうそう。
これが是が非でも遠くに出そうとすると、土手に当たる可能性があ
るので、
寄りそうなときも寄らなくなります
からね。
実況ブレンダンジョーンズは、イーグルが必要です。
既に市原が15アンダーでホールアウトしています。
解説あっ。
やっぱりバックスイングが浅いんで
すよね。
実況初優勝を狙います堀川は、このバンカーにつかまりました
解説まだそんなに
アゴに近くなくてよかったですね。
実況グリーン上に画面は変わり
ました。
朴相賢。これがバーディーパットですから
、15アンダーには届きません。
解説何かちょっと気落ちしてま
すね。
実況17番がやっぱり痛かった
ですね。
解説ですよね。
実況朴相賢、18番はパー。結局…。
解説全部68ですね。実況前後半、全然違うゴルフ
になりました、きょうの朴相賢です
解説前半と後半はね。実況こんなもんなんですね。
解説前半が悪くて、後半に伸ばせる人って、勝つチャンスがい
っぱいあるんですよね。(実況)優勝のチャンスはこの3
人だけ。しかし、ブレンダンジョーンズ
には、イーグルが必要です。
再びグリーン上です。
解説あれ?
あそこで止まったんですか?
普通あそこに止まると思わないんで
すけどね。
止まる位置じゃないんですよ、これ
実況バンカーから…。解説それにしても、スピンが
かからなかったんですね。
これで戻っているんですね、少しは
実況現在アメリカツアーの賞金ランクは12位の
2回目のこのダンロップフェニックス、グリジョです。
解説入らないと、どこで止まるんだか、読めませんよ、これ。
実況アルゼンチンのグリジョ。
きのうはトップスタートだったんですが、伸ばすことができません
でした。
解説やっぱりきのうがちょっと悪過ぎたですよね。
1アンダーでも2アンダーでもいると、きょうまだ伸ばせた感じは
あるんですけどね。(実況)2年前は16位タイでし
た。今回は現時点で8位でプレーを終
えていますグリジョです。
さあバンカーから第2打になります
、堀川です。
青木さん、9番アイアンです。
実況第3打勝負ですね。解説9番で打って、9番がい
いですよ、多分。
でもね、
9番という感じじゃないアゴなんで
すよ。
ですから、本当にセカンドの距離を計算したショットだと思います
7番、6番でも打てそうな感じでし
たから。
解説それだけやっぱり加瀬君、今若い人たちは飛び過ぎるぐら
い飛ぶんですね。
そうですね。
実況そして、ブレンダンジョ
ーンズです。
実況これも第3打勝負というこ
とになります。
ですから、ジョーンズは次の第3打
入らないと可能性がなくなります。
解説可能性がないですね。堀川は、乗せて2パットでプレー
オフということですかね。(実況)そしてちょっと途中から
流れが悪くなりました、
今平周吾。(解説)イーグルで終わりたいで
すよね、ベスト4ぐらいね。3番のユーティリティーですね
実況何とか届いた。
解説あれね、
エッジに落ちないほうがいいんです
よね。
手前側、
グリーンに乗ったほうが止まるんで
すよ。
エッジがかたいんですね。(実況)ダンロップフェニックス
トーナメント、
また笑顔が戻ってきた15アンダーでホールアウトした市原です。
そして堀川は歩測します。是が非でも青木さん、バーディー
チャンスにつけたいわけですよね。
解説ワンピン以内なら、ピンの手前でもいいですからね。
実況最終組、堀川、ブレンダンジョーンズは第3打勝負。
堀川で距離は、加瀬さん、どのくら
いでしょうか。
141ですけれども、どうなんで
すかね。
残し過ぎだと思うんですけれどもね
解説やっぱり7番か6番で打ちそうだけど、9番で打ったとい
うことは、140ぐらい残すつもりで打ったのかな。
いや、140は残せないですよね
普通でしたら、
100ぐらいね、そのところに、ウェッジでは打ちたいですよね、
バーディーも取りたいから。
実況今、グリーンのアンジュレーションをごらんいただきまし
た。(解説)逆に言うと、この辺の距
離でピンの方向真っすぐに来ると、止まらないからいいのかもな、
スピンがかからなくて。
ピッチングで打ちますね、多分。
解説右のバンカーのほうに行っ
たよ。
やっぱり刻み過ぎですよ。
実況これですから、次のバンカーショットが入らないと…。
解説入らなくてもいいですよ。
パーでいけますから。(実況)パーで行って、プレーオ
フでいいんですね。(解説)入れるなんてことを考え
たら、
ホームランしますよ、これ。ちょっと右向いている分、フック
で打つかなと思ったら、振り切れて
ませんもん。
止まっちゃってるもん。
よくあれバンカーの目玉にならないなと思いましたよ。
実況やっぱり加瀬さん、初優勝のいろんな思いがスイングに出
てきているわけですね。
そうですね。
セカンドの考え方ですよね。どういう考え方でしてたのかとい
うのをちょっと知りたいですよね。
実況残り距離が果たして自分の距離だったのか。
でも、9番は持たないですもんね
、普通ね。
解説8番でも出るんだから、
100ヤード前後までこないとね。
実況ブレンダンジョーンズは、これが入らないと優勝の可能
性がなくなりますが。
これで優勝の可能性は、プレー中、
この後、第4打、バンカーからの堀
川。
解説ただ、これ下ってるんで、どこへ止まるかによっては、パ
ッティングは難しいですよ。
実況大きな拍手。どんな気持ちで受けたか。
ツアー優勝はまだありません。(解説)16番で、
置いてきぼりをくったやつが追いついたんですが、この18番、
こういうアクシデントが起こるとは思ってないでしょう、本人も。
実況きのうも18番、第3打でちょっとしたアクシデント。
解説バーディーで行ったけどね
これですよね。
実況誰もが下を通すと考えたんですが、何と、高々と上げてき
ました。ロブショットできました。
解説入ったかと思いましたよ。
実況ピンポイントで落としてきて、きのうはバーディーを奪っ
ています。(解説)やっぱり3日目と最終日
、これだけ心理的に違うんですね。
さあこのバンカーショット、どこで止まるかですよ。
恐らくね、どうですかね、右の傾
斜を使って
戻してこようという…。(解説)感じはあるけども、僕は
…。
行かないかな。
解説どっちかといったら、ザックリめの、ふわっとした球を打
つつもりで行きますよ、きっと。
実況入れば初優勝です。
実況どこまで行くか。厳しいパーパットになります。
解説厳しいね、これね。もっと奥に行ったほうがいいです
よね。(実況)初優勝という未来の夢が
現実になりそうになった18番。
しかし、そんな簡単なもんじゃあり
ませんでした。
14番、15番当たりは、
プレッシャーのかけらも感じられませんでしたけれどもね。
解説このティーショット、バンカーに入った時点でかけらを感
じたんですね。加瀬さんいわく、9番で何で打つ
んだろうと、私もそう思いましたよ
実況距離は3メートル前後。高低差ですが、上り、
さらには左からの傾斜が来ますね。
解説5センチ高低差があって、
ただ、
芝の目がどっちに行っているか、読みにくいですよ、これは。
実況上りだけ、下りは一切入り
ません。
解説スライスラインというの、わかっているけども、入れてプ
レーオフというのは、大変なことで
すよね。
実況やっぱり初優勝、
簡単に手に入るものではありません
でした。
解説ないですね。
実況大勢のギャラリーがこの後の堀川のパーパットに注目しま
す。
青木さん、
普通でもそんなに簡単な距離じゃないところに、プレーオフに持ち
込めるかどうなのかというところが入ってきますんで。
堀川はまだツアー未勝利。待ち受ける市原は、今シーズン、
日本ツアー選手権、初優勝。
解説初初で行くのかと思ったん
ですけどね。
実況堀川、25歳。
解説市原は36歳?実況市原は36歳です。
ねじ込まなくてはいけません、この
パーパット。
入れればプレーオフ。
外すと市原の2勝目。
解説結構切れるように読んでま
すね。
実況しっかり打ちましたが、だ
め!
初優勝の夢、やはり未来のものにな
りました。
この瞬間、
市原弘大、36歳、今シーズン2勝
目、
ツアー2勝目をマークしています。
解説ビッグタイトルを2つ取っ
たか。
実況ですね。
解説きょうの63はすごいです
よ。
1ボギーしてるけど、63ですから
ね。
実況やっぱり夢に終わってしま
った。
そしてこれから今平。これがバーディーパット。
残りは2試合。
賞金王争いに向かって、
来週はカシオワールドオープン、また上位に行って、しっかりと賞
金を伸ばしたい、初の賞金王に向かっている今平周吾です。
解説ここへ来てこれなのかな。
もったいない。
実況ブレンダンジョーンズ。
これ堀川が落としますんで、
2位タイという可能性があったんで
すけれどもね。
単独3位で。
そして堀川未来夢。
解説堀川もまだわかりませんよ
難しいですよ。
実況優勝がなくなって、気持ちはどうかというボギーパットで
す。
解説切れないようにしないとい
けないですね。
後のこともありますんで。
実況最後はボギーとなりました
、堀川未来夢。
もうほぼ手中におさめていたツアー
初優勝。
この18番でぽろっとまた未来の夢に変わってしまいました。
解説やっぱり市原は1ボギー、
こっちは2ボギーですからね。その差ですね。
実況ダンロップフェニックスト
ーナメント。
笑顔ですが、この気持ちはどうでし
ょうか。
そして今シーズン2勝目、ツアー選手権に続いて、ビッグタイトル
、ダンロップフェニックスを手にしました、市原弘大、36歳。
ダンロップフェニックスのチャンピオンに輝いています。
青木功さんのお話でお送りしてまい
りました。
ありがとうございました。(解説)どうもありがとうござい
ました。
市原弘大選手です!このようなすばらしい大会で、
自分の最高のプレーができて、優勝することができたので、すごい
自分自身、自信にもなりましたし、まだまだこれからあと2戦ある
ので、そこでもまあ、しっかりプレーできるように、頑張りたいと
思いますので、これからも応援よろしくお願いします。
実況では、表彰式です。優勝した市原弘大選手には、
池田育嗣大会会長から優勝トロフィーが贈られます。
里見治大会副会長から賞金4000万円が贈られます。
三村景一大会副会長からMBS賞が
贈られます。
優勝の副賞としてメルセデスベン
ツ日本株式会社
上野金太郎代表取締役社長兼CEO
から
メルセデスベンツS400dが贈
られます。
たくさんみんな初優勝、初優勝って応援してくれて、本当にそれ
が力になりましたし、ここぞというところでバーディーも決められ
たし、