2018年11月05日 00:55 - 01:25

NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」

画像だけでダイジェスト

震度7を観測した北海道胆振東部地震の後、全域停電「ブラックアウト」が発生。命の危機に直面した少女も。日本初のブラックアウトから私たちは何を学ぶべきなのか。 【ナレーター 】松本光生 最大震度7を観測した北海道胆振東部地震。その18分後、予想もしていなかった事態が。全域停電「ブラックアウト」が発生したのだ。北海道の全世帯295万戸への電力供給が停止する異常事態。物流が止まり都市機能もマヒ。搾乳できず炎症を起こし死んだ牛も。さらに、慢性心不全を抱え酸素濃縮器が欠かせぬ少女は、停電が続く中、命の危機に直面していた。日本初のブラックアウトから私たちは何を学ぶべきか。 札幌テレビ放送 松本光生

♪~
アラーム
緊急地震速報です(アラーム)
揺れてる揺れてる…(アラーム)
緊急地震速報機の警報音アラーム
緊急地震速報機の警報音スタジオできるようにしてよ
怖い怖い…ヤバい!
ドン!っと大地を突き上げた大地震
(緊急地震速報機の警報音)
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
そして18分後
リポーターおっ今…あっ停電になりました。
辺りの電灯が消えました。
北海道全域295万戸全てが停電したブラックアウト
信号が消え…
電車は動かず都市機能が停止
大規模停電の影響は酪農にも
村山さんずっと捨て続けている作業っていうのがこたえましたね。
アラーム
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
暗闇の中で命の危険に直面した親子がいました
サイレン
日本で初めて起きたブラックアウト
私たちは何を学ぶべきなのか?
真夜中に激震が襲い掛かった4600人の小さな町
ブラックアウトを引き起こした地震の震源地は札幌からおよそ80km離れた厚真町でした
最大震度7を観測
地震が発生したその日土砂やがれきをかき分け救助活動が進む中…
(中村真吾さん)もう少し生きろ!
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
真吾さん頑張れよ!
声がかれるほど叫び続ける兄弟と出会いました
「実家の家族と連絡が取れない」というのです
真吾さん私たち息子なんですけども親…両親2人と祖母1人です。
真吾さん会いたい…会いたい!
中村清人さん会いたいです!
清人さんの泣き声
真吾さん会いたい…。
3年前までコメ農家だった父初雄さん
地元の高齢者の介護をしていた母百合子さん
そして世話好きだった祖母君子さん
毎年夏には孫たちとバーベキューを楽しんだといいます
(真吾さん)お父さ~ん!
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
真吾さんもう少しだ~!清人さんお母さ~ん!
お母さ~ん!(清人さん)親父…。
ばあちゃ~ん!
清人さんの泣き声
真吾さん誰ですか?
う~誰なんですか?
真吾さんの泣き声
真吾さんウソでしょ!
やめて!
くそ~!
あ~!
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
大丈夫なの?
誰なの!?
見つかったのは父初雄さんでした
そして後を追うようにして母百合子さんも
真吾さんよく頑張ったね!
どうもありがとうございます皆さん。
う~!
もう…。
地震発生から2日後
祖母君子さんも見つかり3人は帰らぬ人となりました
この地震で犠牲になった人は41人に上ります
<震源地からわずか18km>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
同じ厚真町の海沿いに苫東厚真火力発電所があります
発電量の大きい3基が集中
その3基全てが被災
ブラックアウトの引き金となったのです
地震が起きた午前3時7分
直後に安全装置が働いた2号機と4号機が自動停止
北海道内で…
3時8分北海道電力は一部地域を強制的に停電
電気の使用量を4割減少させバランスを保ちます
こうして小樽や稚内などが停電
<ところがこの頃震源地近くの送電線3本が強い揺れでショート>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
その先にある北海道東部が停電
水力発電所も数か所停止し発電量が大幅に減る中突然電気の…
その時に最深夜にございましたから照明をつけたりテレビの需要で増えたんだろうと。
情報を求める人たちが一斉に明かりやテレビをつけ発電量が足りなくなったのです
すぐに他の火力発電所の出力を上げ対応しますが…
3時25分地震の揺れでボイラーの配管に亀裂が入って苫東厚真1号機が停止するとNNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」発電量は全く追い付かなくなりました
全ての発電所が設備の損傷を防ぐため自動停止
地震発生から18分後北海道全体がブラックアウトしたのです
発電量の大きい3基全てが機能を失うことはまさかの事態でした
世界共通の…
電力会社に求めています
北海道電力も苫東厚真4号機の停止は想定していました
<さらに…>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
東日本大震災の翌年に開かれた安定供給を検討する会議
実はこの場では4号機に加えその次に大きい2号機が止まってしまった時の対応策まで議論されていました
<「電源脱落が発生した場合にどれくらい足りなくなるか。
どういう計画があるのかお示しいただきたい」>
「発電量が大きい2基が同時に脱落するリスクは非常にまれだが本州からの送電の活用などで需給バランスを取って行かなければならない」
その後北海道電力は2基が止まってしまっても大丈夫なように世界基準を上回る備えをしていました
<しかし今回はその想定を超え3基全てが停止>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
集中立地の弱点が露呈したのです
6年前の会議で質問をした大島教授はこう振り返ります
東日本大震災でいっぺんにド~ンと落ちてる事象はたくさんあったわけで…。
それはやっぱ考慮しておくべきことだったんじゃないかな…というふうに私も反省含めて思いますけどね。
集中立地である限りブラックアウトのリスクは避けられないのです
大島教授の声実際に「N-1基準」で世界も動いてるし日本もそうしてるので別に北海道電力さんが何か怠ったわけではない。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
対応しなさいってことになるとありとあらゆる対策取らなきゃいけないわけでコストに見合わない可能性だってある。
それは社会の在り方とかいうことと関わって来ると。
まぁ少なくとも病院や避難所なんかに自立型電源を設置したほうがいいんじゃないかとかねそういう議論にもつながると思いますけどね。
牛の鳴き声
ブラックアウトは震源から350km以上離れた別海町にも被害を及ぼしました
家族で酪農を営む…
8月に出産ラッシュを迎え生産量が順調だったところにあの停電
生乳の鮮度を保つ冷却装置が止まり搾乳を止めざるを得ませんでした
夜通し牛が鳴いてたんで。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
停電の初日の夜中は。
もう張って張って。
要は朝も晩も搾らないで。
だからもういつもと違うことは牛も分かってて。
搾乳を止めると牛は体内に雑菌が回り苦しみます
その後手作業で搾乳を再開しましたが…
乳房炎ですね。
一番このコが重いんですよね。
恐れていた乳房炎
乳房に雑菌が入り発熱などの症状が出たため薬で治療
体内に薬剤が残る牛の生乳は捨てなければいけません
<多い時で20頭の牛が乳房炎にかかりました>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
<北海道全域を襲ったブラックアウト>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
乳房炎が原因で死んだ牛も…
乳房炎が治る見込みがない牛は処分しなければなりません
農家の村山さんも6頭の牛を処分しました
村山さんの声仕事してるんだけどそれを捨てるっていうずっと…。
(村山さんの声)忘れないでしょうねこの思いは。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
牛を出してしまったことがホントに悔しいんでホント同じ思いはもうしたくないしさせたくないですし。
停電で生乳の受け入れ先となる工場のほとんどが操業を停止し乳業メーカーも対応に追われました
地震から1か月後には釧路の工場に自家発電機3基を設置
費用は3億5000万円かかりました
東原さんの声やはり想定を超えるようなことが起きてしまうということはあるんだなということですのでいま一度ですね今まで想定していたことっていう部分を見直してですね確認をしながらですね不足の部分があればですね対処して行きたいな…というふうに考えております。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
牛の鳴き声
農家にとって自家発電機の導入は大きな負担です
北海道全部ブラックアウトになるような仕組みじゃもうまずいですよね。
北電も対応をちゃんともっとこれからも対策しないといけない。
農協もしないといけない農家もしないといけない。
村山さんの声多分みんな懲りたと思いますこれで。
全員がそういう意識を持って早く今後に備えて行けばいいと思いますよ。
北海道全体で…
スーパーコンビニなどの冷凍冷蔵施設もNNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」停電で止まりました
ししゃもやカニなど大量の海産物に被害が広がりました
これ水槽のいわゆる電気が…?
男性そうそうそうそうダメになっちゃったから濾過水もダメになっちゃったから温度が上がってしまってカニが死んじゃうんですよね。
ブラックアウトしたあの日
命の危険に向き合った親子がいます
この夏10歳になった加藤結衣さん
脳性まひと慢性心不全を抱えています
酸素吸入で呼吸の補助が必要なためNNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」酸素濃縮器が手放せません
加藤結衣さんえ~。
停電で酸素吸入が止まった時のことを母の美津紀さんは…
バッテリーないので電源がなかったら動かないです。
加藤美津紀さんの声アラームが鳴っている間は全く酸素は出てないです。
アラーム
あの晩停電してすぐアラームが鳴り酸素濃縮器が停止
このままでは心臓に負担がかかり危険です
暗闇の中非常用の酸素ボンベに切り替えその日をしのいだといいます
美津紀さんの声北海道が全体的に停電だしそれは「長引いたらどうしよう」と不安でしたね。
<翌日になっても電気は復旧しません>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
ボンベの酸素は残り5時間を切っていました
<非常用ボンベの酸素が残りわずかとなった加藤結衣さん>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
手を差し伸べたのは病気や障がいを抱える子供たちを支援する仙台の団体でした
「自家発電機7台手に入るから配りに回るよ」
美津紀さんよ~いしょ!すいませんめちゃめちゃ重い。
届けていただいた自家発電機です。
カセットボンベで動かす自家発電装置を受け取れたのは停電の翌日夕方のことでした
ホントに電気に依存して生きているようなところはあると思うので…。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
実際…あり得ないことではないんだな…というのを身をもって感じたので。
自家発電機を例えばレンタルだったり購入だったりしておいたほうがいいとは思うんですけれども。
値段がとても安くはないものなので何かしらレンタルや購入の助成なり考えていただけたらとても助かるだろうなと。
酸素濃縮器を使っている人は全国でおよそ15万人
電源の確保や受け入れ施設の整備が必要とされています
<医療機関でも混乱が生じました>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
この病院では外来を休止
停電で医療機器や電子カルテなどが使えないからです
自家発電機があるこの病院では人工透析の患者に対応できましたがそういう病院ばかりではありません
泊原発の再稼働に向けての審査が進まない中年明けにも北海道電力は小樽市に大型の発電所を稼働させます
電源の分散化に向けての第一歩です
こうした電源の分散化を進めない限り日本のどこかでまた北海道と同じことが起こり得るのです
<両親と祖母を亡くした中村真吾さんと清人さん>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
真吾さんここだよな。
ちょうど田んぼの上だな。
お父さんお母さんいたの。(清人さん)この辺か。
この日実家があった場所を訪ねました
真吾さんこれ何だべ?
「2000年」…。
清人さん家計簿か?真吾さん家計簿だ。
(真吾さん)「苫小牧ジンギスカン4個6000円」…。
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
すげぇな「清人へお祝い」。
「出生祝い2万円」。
清人さんそれ大金だ。真吾さんうん。
家計簿付けてたんだ。
真吾さんこれも一緒に置いてペンも一緒に置いて。
向こう行っても家計簿付けるんだろう。
真吾さんのため息
ありがとう。
安心してください。
♪~NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
あの地震から2か月
被災地では住む家を失い避難していた住民が仮設住宅への入居を始めました
北海道全域が闇に包まれたブラックアウト
リポーターあっ停電になりました。
電気に頼り切った私たちの日常は一気に破綻しました
復旧したのは45時間後
命を生活を守るために何ができるのか?
<あの暗闇の中で探り当てた教訓を胸に刻んで>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
<住宅街にある巨大老朽原発が今再稼働に向けて動きだそうとしています>
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」
東京から110kmの「東海第二」
万が一事故が起きたら…
NNNドキュメント「街も人も牛も…北海道ブラックアウト」

更新