2018年12月16日 15:20 - 16:25

路線バスで寄り道の旅

画像だけでダイジェスト

日頃秒刻みスケジュールに疲れ気味の徳さん御一行。のんび~り旅を味わうために選んだのは“路線バス"。今回は高田馬場~新大久保~高円寺の文化の薫りがする街を巡る旅! 徳さんと田中律子、藤原紀香の一行は気になったバス停で途中下車&寄り道しまくり…  今回は高田馬場~新大久保~高円寺の文化の薫りがする街を巡る旅!    高田馬場よりスタートした一行…  学生の文化が薫る街に変貌を遂げた早稲田で、早稲田大学にまさかのアポなし訪問!? 大学生おすすめのラーメン屋さんで昼食をとることにした一行。さらに、バス停付近でバッティングセンターへ寄り道!  韓流文化の街・新大久保では、若者に大人気の韓国風アメリカンドッグで大満足の一行。  旅の最後は、今なお下町情緒が残るアート文化の街・高円寺で乾杯の予定。徳さんの選んだお店は…? 徳光和夫 田中律子 藤原紀香 ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/rosenbus/ 徳光和夫 / 田中律子 / 藤原紀香

〈『路線バスで寄り道の旅』〉
〈今回は学生の街高田馬場からスタート〉
徳光あっここから出ているわけだね。あら…。
がありますよ。へえ~。
路線バスで寄り道の旅
今日はですね…。
先日出て頂きました
スタッフの笑い
あっ!
紀香ちゃん…。
田中本日のゲスト藤原紀香さんです。
よろしくお願い致します。皆さんちょっとあの…。
一同笑い
嬉しそう顔がもう。いやいや…。
そうか2回ね。貴重な経験ですね。
貴重な経験で…。ありがとうございました。
よくゲストに…。
ホントだよなあ。来て頂いて。
この番組とっても楽しいじゃないですか。
見てくれてるんですか?
アハハハッ…。ホントですか?
「紀香」だけに。
一緒になって歌ったの。裏はこんな感じで。
路線バスで寄り道の旅
よろしくお願いします。よろしくお願いします。
紀香さんはほらあの…東京に出てきてからあんまり行った事ないらしいんだよ。
バスとか乗りますか?
ですよね。一応ですね紀香さんをゲストに迎えたので文化の香りのする街という事で。
ああ嬉しい。どこに行きますか?今日は…。
すぐ隣が新大久保っていう所なんだけど行った事ないだろ?ロケで通った事はありますけども。
これが韓流文化なんだよ。がっつりはないです。
それからまあアート文化の街は高円寺っていう所に…。
高円寺…。行った事ある?
耳にします。行った事はないです。
今日はちょっとノリノリでバスに乗って頂いて。
嬉しいですね。
昔からですね。(スタッフの笑い)
仲いいアピール今2回目出ました。
撮れる?
〈70歳を超えてもいまだ多忙な毎日を送る徳さんとその一行が路線バスを気ままに乗り継ぐ寄り道の旅〉
〈ゲストは歌番組でも一緒に司会をして徳さんが「大の仲良し」と言い張る女優藤原紀香さん〉
路線バスで寄り道の旅
〈片岡愛之助さんと結婚され梨園の妻となりました〉
〈今回は関西育ちの紀香さんが行った事のない早稲田や新大久保など文化の香りがする街を巡り…〉
〈ゴールは演劇人やミュージシャンが集う高円寺で乾杯!〉
〈その道中では…〉
じゃあ高めいきます。さあいこうぜ!
おおっ!
ホントに。
〈大人気ラーメン店の行列に並び…〉
〈そんな紀香さんに徳さんメロメロ〉
路線バスで寄り道の旅
〈ゴールまで持つんでしょうか?〉
〈それでは参りましょう〉
紀香ちゃんとね話をしてるとね結構教えられる事が多いんだよ。
そんな…私ですよ!いつも教えて頂いてばかりですよ。
っていうのがありますけどこれですかね?
そうだね。もう来てるので。
いいですか?はい。ここでタッチするんですか?
ええ。ここでタッチしてください。へえ~。
すごい…今バスの外でやるんですね。
じゃあ紀香さん真ん中で。はいありがとうございます。
悔しいけど
一同笑いおかしいね。
〈ホントですね〉
〈紀香さんの足が長いのか徳さんが短いのか〉
〈まあどっちもでしょうね〉
これ普通にバーッて乗っちゃうんですね。
そうなんです。
紀香ちゃん自分で車運転するの?
路線バスで寄り道の旅
時々運転します。ふ~ん。
ご主人好きだもんな車な。大好きでね。
劇場の行き帰りも私運転できる時はやるよって…疲れてるだろうから。
言ってもね握らせてくれないです。
これは僕の時間だからとらないでくださいって言うんでああそうですかって。ストレス発散になるんでしょうね。
普通に博多とか京都南座とかも車で一番最初の日は行っちゃいますね全部稽古の時から。
まあでも一人になれるしちょっと没頭するというか。
景色を楽しんで…ねえ。
新幹線の中じゃできないですもんね。
あっもう次が終点だ。
もうこれは大学かな?こっち。これ大学の構内ですね。
キャンパスが…。キャンパスの中だねこれ。
大隈講堂?これ?
路線バスで寄り道の旅
何号館何号館って全部そうですかね?
運転士「正門終点」早大通り。
ここで降りるんですか?降りる時はこれはいらない?
降りる時はもう大丈夫です。乗る時だけでございます。
新鮮だなこういうの。そうですね。降りていいんですね。
ついちゃいそうだね紀香ちゃん。ホントにね。
時々危ないですね。
ああなんかきれいだねホント。
〈最初の寄り道先は新宿区の早稲田〉
といわれます〉
〈一行はこのあと新大久保に向かう予定なんですがランチも兼ねて2時間ほど寄り道する事に〉
こんにちはどうも。こんにちは~。
路線バスで寄り道の旅
こんにちは。
これが有名な大隈講堂。大隈講堂…。
初めて見ました。素敵ですね。
なんかすごい素敵!
私立の学校として最初の学校ですから早稲田はね。
そっか日本で初めての…。ええ。
大隈講堂こんなに素敵なんですね。
うん。こういう建物ですよ。
なんかイタリアに来たみたいね。ホントですね。
こういう建物をね建造物を造ってたっていう事が…。
ですね~。大したもんだね。
こっちが早稲田。ここが正門ですね。
うわあ。あっ!あれは…。
そうですね。
〈え~?またいきなりお邪魔しちゃうんですか?〉
田中藤原こんにちは。すいません。
あの『路線バスの旅』っていう番組で来たんですけれども…。
少々お待ちくださいませ。はい。
無礼で申し訳ないんですけれども…。
アハハハ…。
路線バスで寄り道の旅
ちょっと出ますか?私。徳さん自ら…。
交渉を。あっもしもし?
私『路線バスの旅』で司会をしております徳光と申しますけれども。
大隈重信先生のですね銅像の所までちょっとカメラが入れないかなと思いまして…。
じゃあ恐れ入りますがお待ちしております。
よろしくどうぞ。お願い致します。
すいません。さすが。来てくださるって?
あと了解を得るには…。
いやいやハハハハハ…。
よろしくお願いします。頑張りまーす。
「交渉しろよ」とか言って…。
〈広報さんが来て話を聞いてくれるようです〉
あっ…広報の方いらっしゃいましたね。
どうもすいません…。こんにちはすみません。
早稲田大学広報課の小泉と申します。
どうも徳光と申します。急にお邪魔してすみません。
今お話を伺って『路線バスの旅』番組は私も知ってますけど…。
路線バスで寄り道の旅
ありがとうございます。ありがとうございますどうも。
ありがとうございます!本当に申し訳ございません。
ちょっと特別という事で…。ありがとうございます。
ああそうですか。
本当にごめんなさい。
じゃあ行きますか。(3人)はい。
〈なんと取材許可下りちゃいましたよ〉
〈いやありがとうございま~す〉
〈私立大学の雄早稲田大学〉
〈明治維新を担い内閣総理大臣を2度務めた大隈重信が学問の独立などをうたい1882年に創立しました〉
〈現在は政治経済や理工など13の学部でおよそ4万人の学生が勉学に勤しんでいます〉
〈早速大隈重信像を見せてもらいました〉
いい学校ですね。ねえ!いい学校ですね。
路線バスで寄り道の旅
すごい。うわあ~!大隈先生!
徳光と藤原の笑いすごいね~。
野球でさ始球式ってあるでしょ?はい。
あっそうなんだ~!へえ~!
それで大隈重信さんが始球式をやったんだけどもとんでもない方向にボールが行っちゃったわけ。
そうすると巨匠大隈重信が投げたんだからこれは振らなければいけないっていうんで空振りをしたわけですよ。だから今始球式はどんなボールでも空振りするでしょ?
なるほど。そこからなんですね!
バットは振らなきゃいけないんだ。
そうなんだ!なるほどね~!
歴史をつくる人だ。
いいキャンパスだね。ねえホントに。
しかもやっぱりあそこ…。この眺め!
ねえ~。素晴らしいね。気持ちいいな~。
小泉さん僕ら厚かましくて恐縮なんでありますけども早稲田の要するに演劇人っていいましょうか?
その皆さんの…。それから文学人なんかの…。
路線バスで寄り道の旅
あれですかね徳光さん奥にある演劇博物館ですか?
森繁さんとか…演劇人とか演劇の研究の話であれば演劇博物館ですね。あれですよねいかがでしょうか?
すいません今担当には伝えたんでちょっと確認したらすぐにお伝えします。
あそこだけにしますんで…。いえいえ。
大丈夫ですって?外観はでも大丈夫なんで…。
あっそうですか。あそこまでちょっとね…。
〈早稲田構内に演劇博物館が?〉
〈徳さんよく知ってますね〉
かっこいいな。
こんなのがある大学ってかっこいいな!
演劇博物館ですよ。
いつぞやちょっとお邪魔した事があるんですけどこちらに…。どうもありがとうございます。
今日は紀香さんがゲストなんでね。
ぜひですね演劇館にちょっともしお許しが頂ければですね。
ホントにすいません。もう突然の…。
〈今年で90年の歴史を誇る演劇博物館〉
〈早稲田大学教授でシェークスピア研究の第一人者だった坪内逍遙の古希と『シェークスピヤ全集』翻訳の完成を祝い1928年に建てられました〉
路線バスで寄り道の旅
〈博物館の外では実際にシェークスピア劇などが上演できるようになっているんです〉
面白い面白い。
これが逍遙の間ですか?(木村さん)はい。
あら~!素敵!素敵ですね~。
木村さん元々は貴賓室として…来客用として使ってたお部屋になります。
ああそうですか。
木村さん逍遙先生が書いた原稿ですとかあとは実際に使ってた…例えばメガネとか。
そういった愛用品なども展示しておりますのでぜひ…。
シェークスピアの…。
シェークスピアの完訳だもんね坪内逍遙といえば…。
すごいね~。
実際にここでやってたのかしら?
これが…。そうだね。へえ~。
路線バスで寄り道の旅
名刺があったんだ坪内逍遙の…。
へえ~。
あとこちらが逍遙先生が最後に講義を行った様子…貴重映像なんですけれども…。
よくありましたねこれ。(木村さん)そうですね…はい。
ああホントだ。これ大隈講堂ですか?
木村さんそうです。大隈講堂で…はい。
すごい人気の授業だったのでこの日も満員で皆さん聞いてますね。
どうもありがとうございました。ありがとうございました。
〈最後は記念撮影までさせてもらい大満足の徳さん一行〉
〈さあ続いては…〉
なんか徳さんご飯食べましょうよ。
そうだね。おなかすいてきましたね。
ああ…そういうの食べたい!食べたい!
ちょっと聞いてみようか。なんかないかなあ?
ちょっとこの人に…。ねえねえねえねえみんな!
こんにちは。紀香です。あのね…。
この辺りでなんかおすすめのおいしいランチタイムできるとこってありますか?
路線バスで寄り道の旅
学生ランチタイム…。学生いっぱいある。
昔からやってるような食堂とか。
メルシー!どんなものが食べられるの?
どの辺にあるの?向こう側にあります。
相当歩く?歩く?歩いて行ける?
歩いて行けます。
ハハハハ…。ええ~?頑張って歩きましょう。
皆さんが行ってるとこはどこ?(学生)ラーメンが多い…。
この界隈はホントにラーメン屋が多い…。
結構激戦区なんで。
じゃあメルシーがいい?メルシー推しですよ。
連れていってくれる?連れていってほしい!イエーイ!
連れてって連れてって!連れてって連れてって!
俺ごちそうするから行こうよ。イエイイエイ…イエーイ!
じゃあ行きましょう…行きますか。
やったー!メルシーに。
早稲田にこういうきれいな人いないだろ?
〈このあと早稲田の学生が愛するあのメルシーに藤原紀香が並ぶ!〉
路線バスで寄り道の旅
〈早稲田メシといえばあそこしかないという名店に案内してもらう徳さん一行〉
路線バスで寄り道の旅
紀香ちゃん早稲田に感動してたよ。
すごい素敵なキャンパスだし…。
嬉しいなあ。フフフフ…。
一同笑い学生そうですよね。
あっあそこに書いてあるね。なんか「ルシー」が見えるね。
メルシーあった?あっメルシーか。
ああ~すごい混んでる。すごいねこれ。
路線バスで寄り道の旅
これはちょっと厳しいかもしれないね。
回転はやいなら並ぶか?並びますか。
ねっ。じゃあちょっと聞いてきます。
徳さんに任せよう。ハハハ…。徳さんに任せて…。
お仕事中すいません。『路線バスの旅』っていう番組で…。
カメラが入るんですけどもね…。
よろしゅうございますか?
すいません。ありがとうございます。
どうでした?
オーケーです。あっオーケーですか。
〈早稲田で大人気のラーメン店メルシー〉
〈店名は戦前喫茶店だった名残だそうで早大OBが決まって青春の味と話すラーメンは今もなんと400円〉
〈珍しく徳さんが並ぶのもわかる気がします〉
いつもこちらいらっしゃるの?はい?
ここへいらっしゃるの?初めて来たんですよ。
路線バスで寄り道の旅
初めてなんだ。へえ~。早稲田でしょ?
有名なんで来てみたくって。ああそう。
1年生?4年生です。
4年で初めてなの?へえ~ああそうですか。
どっと空きそうなんだけどね。
えっ?どっと空きそうなんだけどね…。
みんな食べてる事は食べてる。
あっザザザザッと空いた空いた。
よし!よし。
じゃあいってらっしゃい。
お先にすいません。どうぞ!
はいそれじゃどうも。ちょっとお先に…。
奥さんすいません。この3人のも僕が払いますから。
いやいや…。すごい。
ラッキーだったね。
〈女性陣が頼んだのは看板メニューのラーメン〉
〈豚骨鶏ガラ煮干しを利かせたダシにしょうゆダレを合わせた何度も飲みたくなるスープ〉
〈麺は昔ながらの中太ストレートです〉
路線バスで寄り道の旅
〈徳さんは懐かしいオムライスにしました〉
〈豚肉玉ネギの入ったポークライスそして薄焼きの卵でくるんだ昔ながらの逸品です〉
〈今も昔も早大生の胃袋を満たす2大メニュー〉
〈お味は?〉
いただきまーす!いただきまーす!
やったー!オムライスどうですか?
あっおいしいですね。おいしいでーす!
昔ながらの…なんかいい感じ。
すごくいい。シンプルにおいしい。
そうですよ。
すんごい来ちゃう!
路線バスで寄り道の旅
ホントだね。
お行儀がいい!みんなで分けっこしてるの。
かわいいねなんか…。
ちゃんと取れよ!色んなもん。
ああ!ああそうか。
学生いただきます。学生たちいただきます。
〈案内してくれた学生さん徳さんのおごりなんですからバンバン食べてくださいね〉
うーん!んっ完食!
うん徳さんも完食!
いやあうまかった。おいしかった!
ただこれからさ新大久保の方に行こうかなと思ってるんだけどさ
ターミナルみたいな…?(学生)みたいのがあるんです。
〈近くの新目白通りにバスの営業所があり新大久保方面へのバスが出ているそうです〉
路線バスで寄り道の旅
ホントにラーメン完食したね。完食しちゃった。
ああいう昔ながらの味がもうたまらないです。
ねえ。あっ大通りありました。ありましたね。
ああ!いっぱいあるなんか。ホントだ。
これですね新宿駅西口行き。
大久保通りがあるね。ありますね。
これ大久保通りでいいですかね?うん。
藤原田中あっ!
えっ!?この人ね…。
話聞いたら。えっ野球選手?
えー!
3番ファースト守ってて…。すごいね!
〈このあと藤原紀香ホームランなるか!?〉
〈早稲田から新大久保を目指す徳さん一行〉
路線バスで寄り道の旅
これですね新宿駅西口行き。
大久保通りがあるね。ありますね。
これ大久保通りでいいですかね?うん。
藤原田中あっ!
えっ!?この人ね…。
話聞いたら。えっ野球選手?
えー!いくつの時ですか?
小学校です。すごい!
3番ファースト守ってて…。すごいね!
えっそれは男の子に混じって?
男の子に混じって女なのに入れてもらったんです。
路線バスで寄り道の旅
1人女の子?すごい!
食後の…軽く運動で行きますか。行ってみよう!
ラーメン…紀香さんラーメンを消化しましょう。
ラーメン消化。
そうですね確かに。
47分。ちょうどあと30分…。
できたら…すぐ前だから47分。
1本かっ飛ばして頂いて。
ちょっとね紀香ちゃんの見てみたいなと思ったの。
ここだ。
ここもなんかすごい歴史がありそうですよね。
これがそうかな?
すごいね。なんか歴史ある感じなこの…。
しかしあれですね…。レトロ最高!
おお~!あでもお客さんいるよ…。
〈こちらのバッティングセンターは1980年創業〉
路線バスで寄り道の旅
〈一見普通の雑居ビルですが急な階段を51段上った先の屋上にあるんです〉
〈昔から早稲田の学生に愛されてきました〉
85キロ。のーりーか!
85キロでいきます。いきますか。
かわいい!もうね
赤い…!やばい!
一人信号機みたいな…。ホントに!
赤青黄。やばいねそれ。
もう…最高。どっちがいい?高め?
高めがいいですよね。オッケー高めで。
じゃあ高めいきます。さあいこうぜ!
♪~「タータッタタッタータ」高めいきますよ。
♪~「タータッタタッタータター」
あー!
お~!当たった!
すごい!ホントかよおい。
やったー!やっぱ高めがいいんだった。
路線バスで寄り道の旅
左中間。すごい。
ホントに。ハハハハ!
ちょっと笑かすのやめてもらっていいですか?
日頃のストレスを…!
さあ見せてもらいたい。これが…紀香打法。イエーイ!すごい!
いいですね~。きれい。
大したもんですよね。
ほら!ホントすごいすごいすごい!
へえ~驚いたね。
〈紀香さんの見事なバッティングに対抗心が湧いたか徳さんも挑戦〉
〈ホント負けず嫌い〉
ホームラン!
高すぎた?今。あっ腰が…。
〈ハハハハ…やっぱり〉
イエイイエイイエイ。
おっすごい!すごいすごい。
2人徳さん!こういうのもできるんだ俺。
おっとバント。バントがでました。
バントがでました。ちょっと…。
疲れた?はい紀香ちゃん。疲れた。もういいや。
〈再び紀香さん〉
〈体動かすの好きなんですね〉
路線バスで寄り道の旅
おっ!三遊間また。いいですね三遊間。
おっ!見てなかった今。
すごいよ!今すごい。ホームランだよ。
いい当たり。ナイスバッティング!
気持ちよかった!ありがとうございました。
イエーイ!イエーイ!
もう一回やりませんか?ちょっと残っちゃったものですから。
〈いや~早稲田満喫しましたね〉
〈次は韓流を中心に今や多国籍の街新大久保を目指します〉
早稲田で思わぬ時間取ったね。
いや~遊びすぎましたよこれ。
これかな?あっこれかな?
ここ発なのかな?あっじゃあ発だ。
始発?もしかして。すいてる!
始発でございます。やったー!
これで大久保通りで降りれば…。そう大久保通り。
はい。すいませんどうも。こんにちは。
こんにちは。
〈それでは新大久保に向かって出発!〉
路線バスで寄り道の旅
♪~
紀香さんがね結婚した神社っていうのは素晴らしい神社で俺あのあと行ったんだよ。
行きました?そうですか!
神社っていいもんだなっていうふうにね思いました。
この番組もよく行きますもんね。そうだよね。
必ずお参りして。神社どう?
すっきりしますよねなんか。そうですね。
どこか寄れる所あるかな?神社。なんかね…。
いい?行ってみようか。だって今日は神社日和じゃないですか。確かに。
気持ちいいですよ絶対。
〈あらっ予定変更ですか?〉
〈学習院女子大学前のバス停で降り徳さんが知っている神社をお参りする事に〉
おおきに。ありがとうございました。
よし。どれぐらい遊びますか?
路線バスで寄り道の旅
乗り換えですか?乗り換えじゃなくてもう一回このバスに乗らなきゃいけないから。
今56分だから…。1時間ぐらい遊びますか?
じゃあ42分目指して。オッケー。
はい。そうしましょう。
あっ!こんにちは。
アルフォート買ってもらったの?徳さん。
うんうん。ブラックがね出たんでね。
かわいい…。
ブラブラ散歩~。ウフフフ…。
神社行こうかなと思って。
そう。諏訪神社…。近くですか?
はい。どこですかね?諏訪神社って。
僕知ってる?どこにある?
あっちだね。
じゃあ教えてもらったから…。神様にお祈りしてくるからね。
教えてもらったから
すいません…。
〈え~?12個あるのに2個だけ?〉
ブラックいけるかな?
路線バスで寄り道の旅
ちょっと大人の味がするかもしれないよ。
〈かわいい坊やが神社の場所を教えてくれました〉
〈早速その諏訪神社に行ってみましょう〉
あっ「諏訪神社」って書いてある。書いてあるよね。
そうかここはもう早稲田高田馬場大久保地区の総氏神様だ。
うわ~諏訪神社!
お邪魔します。
〈平安時代に創建された新宿諏訪神社〉
〈古くは源頼朝など源氏から篤い信仰を受けたといいます〉
あっお清め水。水で清めて。
♪~
ホントに…。本当ですか?
路線バスで寄り道の旅
歌舞伎の世界入ってから習ったの?
そういう事じゃなく?昔から?
あっそう…。
お姉様たち?いえ…。
「雑やなあ~」。
課題ですね永遠の。「課題ですね」。
ハハハ…そうなんだ。
口癖のように「雑やなあ~」って言うの?
一同笑い
鈴の音ほら待たないですぐやるからね。
待たないから。
〈紀香さんそんなに高く投げなくても…〉
(かしわ手)
路線バスで寄り道の旅
バッチリです。
シャッて私はやってます。そうやって入れるんだ?
シャッて。そしたら
でいつもバーッて拾うんです。
〈さらに女性陣は持ち歩いている御朱印張に御朱印を頂くそうです〉
持ってるのあるの?なんか。
ちょっとやりたいなと思って。ああそう。
すいませ~ん。すみません。
恐れ入ります。あっ来てくださった。
恐れ入ります。御朱印…。
はいお預かりします。やった~!
路線バスで寄り道の旅
恐れ入りますどうも。お願い致します。
お願いしま~す。
見事な造りだねこの神社。
ホント素敵よ。ホントきれいですよ。
でもこんな新宿の都会のど真ん中にしてはさ空が広く…。広く感じるよね。
もっと周りビルにね囲まれちゃいそうなあれだけど。
ありがとうございます。ありがとうございます。
ああ素敵!ああ嬉しい。
またいい字だね。ホント。
きれい。いい!ちょうどほら。
「天皇陛下御即位三十年」
ホントだ。そうか!
これは貴重だね。いい!いい!
ありがとうございます。
平成最後ですから非常に貴重ですよこれ。
どうもありがとうございました。(2人)ありがとうございました。
やった~。
〈心洗われるいい寄り道でしたね〉
〈さあバス停に戻りましょう〉
こんにちは。どうも。
すいませ~ん。お邪魔しま~す。
路線バスで寄り道の旅
よく見てます。ありがとうございます。
あ~あ。オムライスだなこれ。
あっオムライスつけてる!オムライスかこれ。
ケチャップつけちゃったよ~。
紀香さんもうすいませんね。
ちょっと取ってあげてもらっていいですか?
えーっ出た!「借り物だから」って言って。
もう…。最高だね徳さん紀香さんに…。
紀香ちゃんにこうやってもらっただけでも…。
ちょっと取れたね。ちょっと取れてきたね。
ケチャップ取ってもらって…。これ取れるね。
〈もう至れり尽くせりでこんな笑顔見た事ない〉
これですね。そうだこれ。乗りましょう。
乗ってる乗ってる。はいじゃあ参りましょう。
失礼します。(運転士)ありがとうございます。
どうも。(運転士)ありがとうございます。
〈それでは新大久保へ向けて出発!〉
〈最寄りのバス停大久保通りはすぐ近くです〉
(チャイム)ハハハハ…!
路線バスで寄り道の旅
大久保通り正解です。
押せました。押せました。
〈紀香さん東京で初めての降車ボタン〉
〈おめでとうございま~す!〉
はい降りましょう。
どうもお邪魔しました。すみません。
さあ…。はい。
えっどっち…これだよね?
〈日本最大級の
〈韓国系の飲食店や食料品店コスメ商品のお店などが軒を連ねます〉
〈最近はこのハットグという韓国風アメリカンドッグが大人気〉
〈こーんなに伸びるんです〉
〈至る所で行列ができる話題の韓流フード〉
路線バスで寄り道の旅
〈どんな味なんでしょうかね?〉
〈買い物やお茶もする事を考えておよそ2時間の寄り道をする事にしました〉
もっともっと…駅の方駅の方。
徳さんあそこ。あれ何?あれ。
ソウル市場っていう所が韓国の食材とかが…。
キムチとか売ってる。えっキムチ!キムチ!
徳さんキムチジュセヨ!キムチジュセヨ!
キムチジュセヨ…。
こんにちは。こんにちは。
入っていいのかな?これ?
ここ入っていいですか?
〈ソウル市場は新大久保最大級の品ぞろえを誇る韓国食品スーパー〉
〈およそ30種類あるキムチはもちろん韓国の総菜から韓国野菜まで扱っているんです〉
路線バスで寄り道の旅
律ちゃん。店長がキムチのいいところを…。
田中藤原やった!買いたい買いたいキムチ。
店長おすすめキムチ!キムチ!
店長自家製のブレンドの…。キムチ?
マシッソヨ?この辺買っていこう。
これとカクテキ。買う?
買う。これ俺が買うから。
えっ!みんな俺が買うんだよ。
ありがとうございます。いくつでも買っていいよ。
嬉しい。大丈夫これ…。大丈夫?
こういうのはいいの?こういうのは。
まだ見ます。
アハハハハ…!え~?みたいな。
早く出ようよ~。アハハハハ!
〈もう!徳さんが急かすからキムチとカクテキチャンジャしか買えませんでしたよ!〉
すいません。どうもお邪魔しました。
こんにちは~!こんにちはどうも。
わあ~嬉しい!
頑張ってください。どうもありがとうございます。
路線バスで寄り道の旅
こんにちは。頑張ってください。
徳さんありがとうございました。いえいえどう致しまして。
とんでもないですどうも。超嬉しい。
なんかどこか入れる所入る?
あのHONEYCAFEか…。
でも混んでるね。徳さんは好き?
徳さんはあんみつ。
韓国じゃないよっつって…。
〈コリアンタウンでもあんみつなんですかね?〉
ちょっと甘いもので…。
日本海さまよってようやく日本に着いたみたいな…。
〈1971年創業の
〈コリアンタウンで奮闘する洋菓子店です〉
〈月堂といえばこのゴーフル〉
〈サクサクのウェハースに甘いクリームが秀逸です〉
紀香さんなんかさ…。はい。
キュウリ結構かじったらどうですかね?
路線バスで寄り道の旅
あれ栄養価が全然ないんだろ?水分で結構おなかがむくんでたりとかする場合もあるので…。
俺はね典型的な水だと思うんだよね。
あっそう。はいキュウリ。
そうすると食べるとどうなるの?
お小水が結構出て…。ああそうなの。
そして人間の…。むくみを取ってくれるのか。
むくみをすごい取ってくれるんですよね。
〈あくびはないでしょ!〉
〈徳さんは白玉クリームあんみつのクリーム抜き〉
〈紀香さんは
〈これからハットグも食べるのにいきますね~〉
もう入ってるんですか。ああそうですか。
いくねえ~!神戸といえば…。
いくねえ~。アハハハ!ゴーフル。
いきますね~。
わっすごいな。
路線バスで寄り道の旅
2人ともかわいいのモリモリいくなあ。
アハハハハ!子供みたい。
あっすいません。
うわあ~…。ハハハハ!すごいよね!
あっ注意!注意よ。わんぱくわんぱく!ほら…。
注意してね。
注意だから。でもね…。
こういう時にここぞとばかりにああやって…。
じゃあ放送見ないの?
アハハハハ!おいお前行ってこいよ。
出掛けてこいよっつって…。
でも奥さんにもお会いした事ありますけど…。
すごい優しい…。
急に遊びに来たの?
待ち構えちゃってたの。ウソでしょ~?
片や愛之助さんだろ?うん。
もうびっくり仰天ですよね。びっくり仰天!うん。
こう司会をねして頂きたい…。
路線バスで寄り道の旅
やっぱり1回目の結婚の事もあるじゃないですか。
なんだけれども主人との事が報道されたあとに徳さんが何枚ものお手紙をくださったんですよ。
世間に何を言われてもやっぱり徳さんに頼もうって2人で決めて…。
それで頼みに行ったんですよね。
とんでもない。うん…嬉しかったんです。
僕も嬉しかったよねですから。
お二人がまさかね我が家に…。
〈あらら~!徳さんたまにはいい事するじゃない〉
〈あんみつとパフェを完食したところで次は今大人気のハットグ〉
〈おなか大丈夫ですか?〉
ハットグジュセヨ。ハハハハ…。
ほら徳さん見て見て!徳さん見て見て!これこれ…。
ほらほらほらほら…!ほらほらほら!
正直そんなうまいもんじゃないだろ?
ねえどこで買ったの?(女性)これこっちの…。
路線バスで寄り道の旅
おいしい?あっちも。(女性)おいしい。
こんにちは。こんにちは。
藤原と徳光の笑い
これだこれ。「チェダーレーラ」?
いくらするの?これ。あっ安いんだね。
そうそんなに…。ちょっと2本…。
どれにする?どうしましょうか?
店員初めてだったらポテトレーラおすすめ。
ホントに?伸びるよもう。
じゃあポテトレーラにしよう。
〈本場韓国で大人気の韓国風アメリカンドッグハットグの店が日本に進出〉
〈店で一番人気のポテトレーラはモッツァレラチーズに米粉を混ぜた生地をまとわせさらにパン粉とポテトをたっぷりとまぶして高温の油で揚げたファストフード〉
〈最大の特徴はこのとろ~りと伸びるチーズ〉
路線バスで寄り道の旅
〈インスタ映えすると若者に大人気なんです〉
そろそろいきましょうか。
〈徳さんはあんみつで満足したのでここは紀香さんと田中さんにお任せ!〉
あれ?
品川までも行ってない…。
でもチーズはほらとろけてるんだよ。
おいしいの?ところで。甘いホットドッグですね。
甘いのにチリソースがかかってるから…。
不思議なお味です。うん。
待ってるのもなんですからちょっとひとつ…。
ひょっこりはん!(一同笑い)
〈韓流文化の新大久保を満喫した紀香さん〉
〈そろそろバス停に戻りましょうか〉
〈ゴールのアート文化の街高円寺は新宿駅西口で乗り換えれば行けるようです〉
路線バスで寄り道の旅
今37分…おっあと1分!38分が来る!
あっ来た!来た!
すごいね。
ラッキーでございます!
運転士お待たせ致しました。
〈それでは高円寺への乗り換え地点新宿駅西口を目指して出発!〉
〈高円寺では紀香さんをどこに案内するんですか?〉
〈ねえ徳さん!〉
〈あれ?〉
ちょっと疲れたね。
10分ぐらい寝れるといいね。
またお知り合いですか?ウソでしょ?
〈ゴールの高円寺を目指し乗り換え地点の新宿駅へ向かう3人〉
路線バスで寄り道の旅
〈でも徳さんは夢の中〉
10分ぐらい寝れるといいね。
〈徳さんが寝ている間に新宿駅西口に到着〉
〈高円寺行きのバスはどこですかねえ?〉
徳さん起きて。はい。えっ?
もう着きました。終点。
ああ…。終点です。
すぐ後ろでした徳さん。
高円寺陸橋行き。多分もうこの来てるバスかもしれない。
これじゃないですか?じゃあ渡りますか。
路線バスで寄り道の旅
高円寺行きますか?高円寺駅あるね。
高円寺駅ですか?
駅は入り口はこっち?
ありがとうございます!どうもすいません。
あっ行きますねこれ。高円寺駅行き。
ねっ。大丈夫そうですねはい。
〈さあゴールのアート文化の街高円寺へ向けて出発です〉
♪~
来年のなんか予定とか今後の何か…。
2月に新橋演舞場で太夫ですね。
徳さんが最初言ってたやつだ。なんかすごいのやるんだよって。
太夫になる事が決まりまして。今修業中ですよ。
太夫の勉強で…。
白塗りが全然できなくて。
あれ全部自分でやるんですよ。
パパパパ…。それ教えてもらってるわけ?
で主人に教えてほしいって事を伝えたら…。
で終わりまして。
(チャイム)
路線バスで寄り道の旅
ここですね。降ります!
突然やってきましたよ。
お騒がせしました。ありがとうございます。
お騒がせしました。
ああ!やっと終点でございます。
お疲れさまでした。どうもありがとうございました。
〈JR中央線沿線の人気タウン高円寺〉
〈駅の南にある宿鳳山高円寺が由来といわれます〉
〈劇場がいくつもありアート文化の街としても高円寺は有名〉
〈でもおなかがすいた徳さんはアートそっちのけで一杯やれる飲食店へまっしぐらです〉
高円寺の駅前狭いからバス来ないんだね。
すいませんどうも。
あっちに書いてあるでしょほら。「高円寺純情商店街」。
ホントだ。あったあった!純情商店街。
ピュアストリート。不純商店街じゃないよ。
またお知り合いですか?ウソでしょ?
路線バスで寄り道の旅
何?今日徳さん。どうして?
俺ここだもん。あっホント?
〈どういうお知り合いなんですか?〉
お会いしたところでなんですがいい飲み屋さんとかなんか雰囲気がある…。
純情商店街なんかいいかなと思ったんですけど…。
いやこっちよりこっちの方があるよ徳さん。
こっちですか?
ありがとうございましたどうも。お元気で。じゃあ電話ね。
あの人はね
やだ!もう。やだ!
あれ?この間らしいです。
ちょっとのぞいてみて。あっこれか。
ここだ。いける?
徳さん
売ってるよ。130円安いよ。130円だよ。
朝ご飯にほら…。
あっ優しい!
路線バスで寄り道の旅
買ってくれる?「買ってあげよ」だって…。
ありがとうございます。
どうもありがとう。すいませんね。
最高!
いいね。こういう八百屋さんいいな。
ねえ。ねえ。
徳さん行きたい所行ってください。
これでもいいね。このね…。
ここにしますか?もうね…。
ちょっと聞いてくるね。そうですね。
〈徳さん撮影交渉お願いしますよ!〉
〈高円寺の焼き鳥屋さんで撮影交渉中の徳さん〉
路線バスで寄り道の旅
大丈夫ですか?すいませんがちょっとお邪魔致します。
すいません。
さすがです。ここよろしいですか?
〈駅前の細い路地をずっと進んだ先にあったお店GATE高円寺〉
〈オシャレな店構えで洋食レストランのようですが高円寺で知る人ぞ知る焼き鳥の名店です〉
〈香ばしくジューシーに焼き上げられた串はどれも絶品です〉
お疲れさまでした。お疲れさまでしたどうも。
ありがとうございます。ありがとうございました。
あっ…。うんおいしいです。
路線バスで寄り道の旅
律ちゃんあれでしょ?
紀香ちゃんは
いや~ホントに。
やっぱりすごい…結構言われるんですよね。
へえ~。1971年生まれ。
あっそう…。何月ですか?
7月。そうですか。
6月28日。あっじゃあ…。
もうホントに…ホントに一緒。
かに座?かに座。
かに座!かに座。一緒!
ねっマルが1個ついてるからね~。
人より経験してて…。(2人)ね~。
何徳さん食べようとしてんの?
ハハハハ…!ちょっと洗ってもらいましょう。
頼んできてくれる?
それでみそがあったらみそを…。塩でもいい。
厨房に入れてもらう…。
路線バスで寄り道の旅
最高。
キュウリの塩揉みです。
モミモミモミモミ…。
モミモミモミモミモミモミモミモミ…。
モミモミモミ…。オッケー!
モミモミしましたよ~。
塩揉み完了してもうすぐおみそ来ますからね。
いいんですか?お塩ついてないですよ。
おいしい?よかった。
〈高円寺の焼き鳥屋さんで乾杯中の徳さん一行〉
路線バスで寄り道の旅
〈店自慢の焼き鳥が焼き上がりましたよ〉
〈臭みがなく滑らかな食感の白レバー〉
〈黄身をつけて食べる月見つくねなどどれもこれもおいしそう〉
〈さあ頂きましょう〉
黄身ちゃんつけます。わ~。
路線バスで寄り道の旅
いただきます。
うん。これかなりうまいね。
うん。いい!
ねぎまかなりうまいよな。うん。
どうでした?
大丈夫でしたか?もちろん。
でも久しぶりにこんなに…。
東京の街を。
あれ?締めた締めた締めた。締めた締めた。
〈紀香さんこんな終わり方ばっかりの番組なんですよ〉
路線バスで寄り道の旅

更新