2018年11月10日 09:55 - 10:00

世界が愛した絵本

画像だけでダイジェスト

今回の作品は『おひさまのおうさま』(作・絵:たはらともみ、出版社:教育画劇)をお送りします♪ 雲の上のお城には、おひさまの王様が住んでいます。地上の楽しそうな子ども達をみて、いつか一緒に遊んでみたいと思っていました。ある夜、こっそり抜け出し、地上に転がって降りてしまいます!「おひさまが空から降ってきた!」と、子ども達はびっくり!おひさまの王様は「いっしょに あ・そ・ぼ!」と無邪気ですが、大きすぎるし、まぶしいし、何より熱いしで、戸惑う子ども達…。  一体、王様の願いは叶うのでしょうか!? 松田洋治 ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/ehon/

お空の上にはお日様の王様がいます。
お日様の王様はいつも地上の子供たちの事を温かく見守っています。
そんなある夜の事。
ドシーン!
世界が愛した絵本
地上に転がって降りてきました。
「うわ~!」
子供たちはびっくり仰天!
「僕はお日様の王様。一緒にあそぼ!」
「大きすぎる~!」
「あっそうか」
シュルルル~王様は小さくなって…。
これで一緒に遊べると握手をしようとしたら…。
「熱ーい!」
猫くんが飛び上がりました。
お日様の体はとっても熱いのです。
「アッチッチ~!」
みんなは湖に…。
ザブーン!お日様の王様も追いかけます。
ジュワジュワジュワ~お水はどんどん温かくなって…。
「ヒャ~!ゆでダコになっちゃうよ~」
しょんぼり。
その時…。
「かまどに火がつかないのよ~」
「ピザを焼こうと思っているんだけれど」
世界が愛した絵本
「ピザ食べたいよ~!」
「僕に任せて!」
あっという間にピザが焼き上がりました。
「やった~!お日様の王様ありがとう」
いっただきまーす!
実は…降りるのは簡単だけど登るのは大変なんだ。
おまけにピザを食べすぎて。
「えーっ!」
「よいしょよいしょ」
「お日様バイバーイ!また遊ぼうね」
世界が愛した絵本