2018年11月04日 18:00 - 18:30

ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】

画像だけでダイジェスト

『野口さんは忍者?』の巻 『まる子、さくら家を京都にしたい』の巻 データ放送では「おどれポンポコリン♪」を実施中!詳しくはdボタンを押してみてね!  【フジテレビ・ちびまる子ちゃんホームページ】  http://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/ 「野口さん、まる子ン家を京都風に変身させる忍術ってないかなぁ。御先祖様が忍者なんでしょ。知ってたら教えて。え、言葉の最後に「どす」って言えばいいの?わかったどす~。」  今回のちびまる子ちゃんは『野口さんは忍者?』『まる子、さくら家を京都にしたい』の2本だよ。お楽しみにね。 まる子: TARAKO   お父さん: 屋良有作   お母さん: 一龍斎貞友   おじいちゃん: 島田敏   おばあちゃん: 佐々木優子   お姉ちゃん: 豊嶋真千子     ほか 【原作】  さくらももこ     【OP曲】  「おどるポンポコリン」     【END曲】  「すすめナンセンス」     【脚本】  田嶋久子     【絵コンテ・演出】  岡英和     【作画監督】  荻野紀子 TARAKO / 屋良有作 / 一龍斎貞友 / 島田敏 / オバアチャン / 佐々木優子 / お姉ちゃん / 豊嶋真千子 / さくらももこ / 田嶋久子

友蔵さあさあ皆さま お集まりをちびまる子ちゃんが始まりますぞ!
♪~
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
はまじサササッ…。山田待て~。 待て 待て 待て…。
はまじタアッ!シュッ シュッ シュッ。
シュッ シュッ シュッ…。(山田)アハッ アハッ アハッ…。
ブー太郎サササッ…。
ブー太郎雲隠れの術だブー。ドロン。
はまじんっ! こっちは木の葉隠れの術だ。 バサササッ…。
山田アハハッ アハハッ アハハッ。
野口プッ。
若林忍者走り~。
ナベちゃんおのれ~ 逃がさん。若林サササッ… サササッ…。
まる子男子たちすっかり 忍者に はまってるね。
たまえ先週の忍者の時代劇面白かったもんね。
山根でも 時代劇の忍者と本当の忍者は ちょっと違うんだよ。
山根。
あんなふうに派手に戦ったりするのは作られた話なんだ。
本当の忍者は 主に情報収集とかスパイのようなことをしてひっそりと活動していたのさ。
へえ~ 詳しいね。
うん ちょっと調べてみたんだ。
さては あんたもあの時代劇を見て忍者に はまった 一人だね。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
ヘヘッ まあね。
忍者は 忍びの者といってね普段は姿を見せず 音も立てず強いという評判も立てない。
でも 裏で世の中を動かすほどの大きな仕事をしたんだ。
ああ カッコイイよなしびれるよな。
ふ~ん。昔 忍者が本当にいたなんて信じられないよね。今は いないよね。
そうとは言い切れないぞ。何たって 忍びの者だからね。
少なくとも 忍者の末裔は いる。
末裔?子孫。
つまり 忍者の孫の孫。
ご先祖さまが忍者ってこと?(山根)ああ それって すごいよな。
ああ 僕の先祖も忍者だったらな。
はまってるねえ。
ご先祖さまが忍者ってちょっと カッコイイかも。
でも そんな人ホントにいるのかな?
山根は「いる」って言ってたけど…。
まっ うちは 絶対 違うね。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
クックックッ…。(まる子たまえ)うん?
物音まる子たまえうわあ!
野口クックックッ…。
野口さんいつから そこにいたの?
野口さっきから ずっと。
えっ? 全然 気付かなかったよ。
そんなところで 何してるの?
ククッ。サササッ…。サササッ… とう!
まる子たまえうわあ!うん?あれ? 野口さん?
翌日
まる子たまえおはよう。うん? う~ん?
さくら 穂波野口の噂 聞いたか?
野口さんの噂? 何?
野口は たぶん 忍者の末裔だ。(まる子たまえ)えーっ!?
クラスの何人もが目撃してるんだ。
野口が庭でのろしを上げていたとか忍者走りをしていたとか。
野口さんが 忍者の…?
《クックックッ…》
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
まる子たまえあり得る。
クックックッ…。
放課後
あれ? 野口さん宿題のノート 忘れてる。
家まで届ける?
たまえまる子こんにちは~。
野口の祖父こんにちは。あの 野口さんがノートを 学校に忘れたみたいで届けに来ました。
それは ありがとう。
笑子は出掛けているから中で待っていてちょうだい。
えっ いや あの…。
まる子たまえうーん…。
遅いね 野口さん。
ああ…。ノートだけ置いて 帰ろうか。
うん?
えっ!? 野口さん!?
見つかっちゃった。いつから そこにいたの?
さっきから ずっと。
えっ? さっきからって…。
さくらさんたちがこの部屋に入ってくる前から。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
いたの?全然 気付かなかったよ。
うずら隠れの術だよ。
ううっ… うずら隠れの術!?
隠れないで 隠れる術だよ。
隠れないで 隠れるって何?
相手の死角を利用したりそこに いるはずがないという思い込みを利用するんだよ。
野口さん やっぱり 忍者の…。末裔。
だったら どうする?(たまえまる子)うっ…。
なーんてね。今 忍者に はまってるんだ。
えっ? もしかして 野口さん先週の忍者の時代劇 見たの?
うん。昔 忍者が使っていた忍術が本当に通用するか色々 試してるんだ。
なーんだ 野口さん本当の忍者かと思ったよ。
ドキッとしたね。
おやつを 持ってくるよ。ああ 気を使わないで…。
たまえまる子あっ。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
足の裏に真綿を入れた足袋履いてるんだ。
ああ それで 足音しないんだ。
どうぞ。飢渇丸だよ。
きかつ…?忍者の保存食だよ。
野口流に アレンジしてあるけどね。クックックッ…。
はあ~ 何から何まで…。はまってるね。
たまえまる子うん?野口サササッ…。
隙あり! はっ!(野口)ふっ!
ようじ隠れの術!
くうっ… くうっ…。
野口さんは やっぱり忍者の末裔ではないかと思うまる子とたまちゃんなのであった
ただいま~。
すみれ高丸さんに頂いたのよ。
レモンケーキ!お父さん 甘い物 食べないよね。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
1個 余るよね。2つ食べていい?
さきこ駄目よ。
お姉ちゃん いたの?いたわよ さっきから。
さきこまる子うう~っ!すみれはいはい。
もうすぐ ご飯だからこれは後でね。
ええ~。あっ…。
《もしや お母さん 一人で食べる気じゃないだろうね》
もしもし 野口さん?
あのね お母さんが独り占めしようとしているレモンケーキを手に入れる忍術ってないかな?
ないよ。そう言わないでさ~。
忍び込みの術と ものまねの術。
えっ? 何々?
忍び込みの術は分かるけどものまねの術って。
見つかりそうになったら猫の声を まねしたりして切り抜けるんだよ。ハハハッ まさか そんなことで…。
昔 実際に使われてた忍術だよ。
えっ!?
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
昔の人は のんきだったんだね~。
猫の物まねでごまかされるなんて あんた今の時代に そんな人…。
痛たた…。(友蔵)んっ? まる子かい?
《えっ! あっ》(猫の鳴きまね)
何だ 猫か。
うん? はて?
いたね。
《でもお母さんには 効かないよね》
《さて どうやってレモンケーキを頂こうか》
あくび
あっ!
《サササッ…》
《サッサッサッ》
《忍び込みの術 成功》
はっ!うん?
猫の鳴きまね
人間 駄目と分かっていてもやってしまうことがある
まる子 何やってるの?
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
うっ いや 猫がいたような…。
はっ? 猫?そんなの いるわけないでしょ。
きっ 気のせいだね。アハハ…。
レモンケーキ 食べちゃ駄目よ。
えっ!? レッ レモンケーキ?
あ~ そういえばそんなのあったっけ~。
すっかり忘れてたよ~。
《ハア~ 危なかった》
《うまく ごまかせたね。ごまかしの術 成功》
《お母さんめあんな高い所に…》
《んっ!》
《えっしょ えっしょ…》
《ここは 踏み台の術で》
《もたもたしてたら見つかっちゃうよ》
《ここはさっさと食べてしまおうの術で》
何でも 術をつければいいってものではない
足音《はっ! しまったの術》
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
《どうしようの術!ああ~ もう うずら隠れの術》
何やってるの?
あっ! レモンケーキ。まる子!
さあ 何のことでしょう?
《しらばっくれの術》
すみれまる子ー!
今すぐ姿を消せる忍術を野口さんに聞いておけばよかった
そう思う まる子なのであった
ハア~。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
おじいちゃん 一緒に遊ぼう。
ああ まる子。何 見てるの?
旅行のパンフレットじゃよ。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
おばあちゃん老人会の お友達がね京都へ旅行に行ってとっても よかったからさくらさんたちもいかがですかってくれたんじゃよ。京都って どんな所?
いい所だよ。 古い町並みがたくさん残っていてねえ。
ちょうど これからは紅葉が奇麗なんじゃと。
そうそう。紅葉の嵐山 見たいねえ。
湯豆腐も食べてみたいのう。
舞妓さんにも会いたいねえ。
で いつ行くの?
おばあちゃん友蔵あっ…。
いや… 行く予定は…。
ただ 見てただけだよ。
京都は遠いからのう。
まあ あたしらにはぜいたくってもんじゃよ。
京都旅行なんて。 ホッホッ…。
たまえまる子ウフフフ…。
あっ たまちゃん ちょっと。
たまえんっ?
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
京都?
うわ~! 奇麗だねえ。
たまえかぐや姫が いそうだね。
タケノコ たくさん採れそう。
小杉を連れてったら 喜ぶよね。
絶対に連れていってはいけない
あっ 舞妓さん!(たまえ)奇麗だねえ。
舞妓さんの顔って 何で白いの?さあ…。
お人形さんみたいでカワイイよね。
うちの お母さんじゃこうはいかないよ。
あっ 湯豆腐。おじいちゃんが食べたがってた。
おいしそうだね。
あ~ 何だか あたしも京都に行きたくなってきたよ。
奥さま あたくし京都へ 旅行に行ったざます。
まあ 奥さまそれは よかったざます。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
湯豆腐が おいしかったざます。
舞妓さんと 写真も撮ったざます。
まあ~ それはうらやましいざます。
オーホッホッホッ…。
あっ! 舞妓さんといえばこの前 テレビで舞妓さんのことをやってたざます。えっ ホントざますか?
舞妓さんって 自分のこと「うち」って言うざますよ。
「うち」ざますか?
それと最後に「どす」って言うざます。
「どす」ざますか?
例えば 「私は 舞妓です」は「うちは 舞妓どす」
うちは 舞妓どす。
そうそう! そうどす~。
そうだ! たまちゃん。舞妓さんごっこしよう。
うちは 舞妓どす~。
うちも 舞妓どす。
うちは 湯豆腐が好きどす。
湯豆腐って 普通の お豆腐と違うんどすか?
さあ 知らないどす。
知らないんどすか~。どすう~。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
どういう会話だ
ねえ 行こうよ 京都~。
ヒロシ駄目だ。
おじいちゃんと おばあちゃんが行きたがってるんだよ。
親孝行しないと 罰が当たるよ!
おう。 罰でも宝くじでも当たるもんなら当たってみろってんだ。
まっ 宝くじが当たれば考えてもいいけどよ。
そんなの 今まで当たったためしが ないじゃん。
湯豆腐 食べたいよ~。
舞妓さんに会いたいよ~。
ホントは まる子が一番 行きてえんだろ。
小遣いためて 自分で行け!
一日 30円じゃ何年かかるか 分かんないよ!
お小遣い 上げてよ。うっ… 口の減らないやつだな。
まる子や。 京都は無理じゃが静岡のデパートなら連れてってやろう。
えっ…。今度の日曜日筆を買いに行くから一緒に行こう。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
うーん…。
しょうがないね。それで 手を打とうかね。
うん?あっ おじいちゃん あれ。
んっ?
京…。京菓子か。
京都の お菓子のことじゃ。
いらっしゃいませ。何か お探しですか?
あっ あの 表に京菓子と…。(店員)はい 色々 ございますよ。
ただ今 季節限定のくりきんとんが お薦めです。
おお~。さっ… 3,000円!?
お店 出る?
いっ いやあ…。
あのう… バラ売りはないんですか?
あいにく…。
あっ こちらのくりまんじゅうでしたら一つからでもお求めいただけます。
1つ 60円。それ下さい。 6つ。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
ありがとうございます。あの どうぞ。
そちらに お掛けになってお待ちください。
んっ?
あっ 舞妓さんだ!
奇麗だね~。こちら サービスでございます。どうぞ。(友蔵)お~ 抹茶ですか。
何だか 京都にいるようじゃのう。
鐘の音
《そうだ これだよ!》
おじいちゃん。(友蔵)んっ?
今度の日曜日 おじいちゃんとおばあちゃんを 一緒に京都旅行に連れてってあげるよ。(友蔵)うん?
数日後
花輪頼まれていたカセットテープだよ。
ありがとう。
うまくいきそうかい?君んちを京都にする計画は。
う~ん…。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
実はさ あたし 京都のことあんまり 知らなくてさ。
他に どうしたらいいのか…。
そうだろうと思ったよ。
京都の観光名所を紹介した8mmフィルムだよ。
うちの オーディオルームで見ていくといいよ。
参考にしてくれたまえ。
ありがとう!
どうぞ。
うわあ! 奇麗~。
京都の 上生菓子だよ。
知り合いの職人さんにお願いして作ってもらったんだよ。
これ 食べられるの?
もちろんさ。秋の風情を お菓子にしたのさ。
お菓子で 季節を感じるのが京都風なのさ。
何から何まで 助かるよ。
花輪君が クラスメートでよかったよ。
じゃあ 僕は オーディオルームの準備をしてくるよ。
うん。
奇麗だね。食べるの もったいないねえ。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
準備ができたよ。
あっ!
んっ?
お菓子 食べちゃったのかい?うん! すごく おいしかったよ。
それ 君の おじいさまとおばあさまにと思って…。
えっ!? そうなの?
まさか 全部 食べてしまうとは…。
まる子が クラスメートで何かと 骨折り損な花輪君である
そして 日曜日
そろそろかのう。(おばあちゃん)そうだねえ。
3時になったら帰ってきていいってまる子 言ってたねえ。
おや?
京都?(おばあちゃん友蔵)ハハハ…。
おこしやす~。
うちは 舞妓の 豆まるどす。
豆まる!?
豆まるさん 今日はよろしくお願いしますね。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
へえ。 任しといておくれやす。
どうぞ 中へ おこしやす。
ほう。(おばあちゃん)おやまあ。
右に見えますのは 大文字どす。
左に見えますのは 嵐山どす。
嵯峨野の竹林のタケノコは採ったら あかんのどす。
おばあちゃん友蔵ハハハ…。
♪~
こちらが 日本庭園どす。
はっ! ちょっと お母さん!お母さーん!
はい! はい はい。
もう! 取り込んどいてねって言ったのに!
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
こっ この お庭 枯山水どすえ。
か… 枯山水?
じいさん。 ほれ 地面に。(友蔵)んっ?
友蔵《ふむ…。そう見えなくもないか》
いや とうていそうは 見えない
お抹茶どす。
緑茶じゃ。
季節の お菓子どす。
コスモス…。(友蔵)ほう。
エヘヘ…。
♪~
友蔵いやあ…本物のコスモスを季節の お菓子だと言ったまる子には感心した。
うん うん。しゃれた おもてなしだったよ。
ヘヘヘ…。 まあね。
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
楽しい 京都旅行じゃったよ。
ああ。 楽しかったのう。
ありがとう まる子。(友蔵)ありがとう。
エヘヘ…。
あした ちゃんと片付けてよね。
分かってるよ。
一日限りの 京都旅行
いつか 本当の 京都へみんなで 行ってみたいと思うまる子なのであった
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】
あーあ… あした 早起きして学校 行かなきゃなんないのか。
やだなあ…。眠いし 寒いし つらいよ~。
せめて 今日はあったかい お風呂に入ってぐっすり寝たいけど寝坊には注意だね。
次回の 『ちびまる子ちゃん』は…。
お楽しみにね。
♪~
ちびまる子ちゃん【野口さんは忍者?/まる子、さくら家を京都にしたいの巻】

再読み込み