2018年11月04日 23:10 - 00:05

関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】

画像だけでダイジェスト

関ジャニ∞&古田新太!サザンオールスターズの名曲を特集!業界のプロ達が名曲の数々のスゴさを作曲・作詞・歌い方・サウンド・与えた影響…など、様々な視点で迫る! サザンオールスターズの名曲をアーティストや音楽業界関係者にアンケート!大ヒット曲からシングルカットされていないものまで、絞りに絞ったプロが選ぶサザンオールスターズの名曲20選を紹介!業界に与えた影響の大きさを実感するアーティストの熱のこもった好きな理由・分析が続々登場!プロの視点で、メロディーやコード進行、歌い方、サウンド、作詞など、ポイント別にサザンオールスターズの名曲に隠されたスゴさに迫ります! スタジオには、桑田佳祐をはじめサザンオールスターズのメンバーと親交が深いスガシカオとLOVE PSYCHEDELICOがアーティストゲストとして登場!サザンオールスターズの曲に対する熱い思いや「ココがスゴい!」という楽曲のスゴいポイントを熱く語ってくれます! 関ジャニ∞:横山裕・村上信五・丸山隆平・錦戸亮・大倉忠義  支配人:古田新太  アーティストゲスト:スガシカオ・LOVE PSYCHEDELICO  トークゲスト:高橋茂雄(サバンナ)・川田裕美  進行:弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー) ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/    ☆番組Twitter   https://twitter.com/kanjam_tvasahi 関ジャニ∞ / 古田新太 / 高橋茂雄 / サバンナ / 弘中綾香

♪~「今宵雨のSeptember」関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
今夜は
声もそうだしメロディーの組み方とかもちょっとやっぱり
♪~
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
今夜の『関ジャム』は…。
♪~「涙のキッスもう一度」
1978年のデビュー以来数多くの名曲を世に送り出してきた…。
♪~「ラララ......」
国民的バンドサザンオールスターズ。
♪~「街にもRisingsun」
もともと今回企画の入り口はプロが選ぶサザンの名曲とはどんなものなのか?という素朴な疑問だったが…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
サポートを務めるギタリスト斎藤誠や高橋優など多くのアーティスト業界の売れっ子にアンケートを取ってみると…。
♪~「めぐり逢えた瞬間から」
大ヒット曲からアルバム収録の隠れた名曲までさまざまな曲がピックアップされなんとその数…。
なので今回はその中から
そしてプロ目線で楽曲を語ってくれるのがサザンを身近で知る2組。
♪~「ずっと探していた理想の自分って」
シンガーソングライター。
♪~「カッコよかったけれど」
そして…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~「Idon’tknowthecolorofsea」
♪~「butthere’snoreason」
LOVEPSYCHEDELICOのKUMIとNAOKI。
改めてサザンオールスターズのすごさがわかるプロが選んだ20の名曲とは果たして…。
拍手
さあ今夜のゲストはこちらのお三方でございます。
スガシカオさんそしてLOVEPSYCHEDELICOKUMIさんNAOKIさんですお願いいたします。
川田さんはいかがですか?サザンオールスターズは。
サザンってね本当にどの世代にも人気ありますから私もやっぱり1曲って言われるとすごく悩みます好きな曲って。
村上今回そこがね難しかったんですよ。
でも茂雄君あれですよね?ミスチル派やから。
いやいやそんな派閥に分かれてんのか?日本は。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
一同笑い丸山このジャパンは。
でも今日のはめちゃくちゃ楽しみ。
だってなんか「ベスト」とか「ファンが選ぶ」とかはかつて見た事あるけど
村上皆さんあれなんですよね?桑田さんはじめサザンのメンバーの方々と交流あるという事で。
サザンオールスターズトップでまあこう我々は…。
川田えー!スガさんで…?
そういうのがあって使うスタジオとかも結構一緒だったりするので。(村上)あっそうなんですね。
一同笑い村上でかいわ。
プロが選んだサザンの名曲まずはこちらの5曲から。
古田「いきなりこっちからきた」
『マチルダBABY』1983年。
(大倉)「えーすげえな」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
続いてスガは
『思い過ごしも恋のうち』1979年。
(丸山)「結構羅列がねかなり印象的な」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
大倉「すげえ青春や」
川田「スガさんがそう言うってすごい」
続いてはラテンパーカッションのアレンジが斬新なデビュー曲。
♪~「ラララ......」
川田「デビューがこれなんですもんね」
『勝手にシンドバッド』1978年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~
大倉「うわー行ってみたいわ」
丸山「こりゃ元気出るわ」
続いて高橋優からはサザン流の社会風刺に思わず爆笑の1曲。
『爆笑アイランド』1998年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
川田「ああ風刺してる」
続いてKUMIからはあの大ヒット曲。
まさに
川田「これ好き」
『愛の言霊』1996年。
(拍手)(村上)まずは5曲。関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
丸山濃いなー!
高橋そんなに?
LOVEPSYCHEDELICOのお二人がこうやって
スガさん『思い過ごしも恋のうち』選ばれておりましたが。
曲作り始めた頃は桑田さんのああいう…こういう感じがなんか欲しくてすごいねコピーしたり盗もうとしたりしたんですけどやっぱねちょっとできないんですよね。
なんでできないなってなるんですか?
まあ声もそうだしメロディーの組み方とかもちょっとやっぱり…。
一同へえ!
でその中で気が付いたのが桑田さん独特のメジャーセブンスっていうコードの使い方なんですけど。
メジャーセブンス多いよねすごい多い昔から。
なりやすいんでまあその曲作り始めた僕らがこう…使いがちなんですけどオシャレになるだけで何も得られないっていう。
高橋どんなやつなんですか?メジャーセブンスっていうのは…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
それはねちょっとNAOKI君がねいろいろね今日は…。
一番よく皆さんが知ってるのはCでドミソ。
ドミソ。
これがCなんですよね。(高橋)Cはい。
メジャーセブンスっていうのはこの音をさっきの…。
♪~(ギター)
ドミソにこの音を足すと…。
♪~(ギター)
NAOKIこの音が追加されてこれがメジャーセブンスっていう音なの。
変なカフェ感っていうかオシャレっぽい感じに…。
そういう事なんですね。オシャレ感が出がち…。
聴いただけでオシャレな感じするじゃないですか。
これで大体こうなっちゃうんでやっぱダメだねって話になるんだけど。
桑田さんのメジャーセブンスは曲の中にブワーって溶け込んじゃってて弾いたかどうかもわかんないしメロディーもえっ何?そのメロディーって言ってるうちにメジャーセブンス使っちゃってるんですよ。
からくりはなんなんですか?(村上)溶け込んでいくというね。
メジャーセブンスは弾いてるけどそこにメロディーがいってないんだよね。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
あっそういう事か。(NAOKI)スガ君が言ってたのはロックなメロディーの後ろでちょっとアダルトな音が鳴ってるぜみたいに聴こえる。
大倉へえ!
♪~「たまに会ってる様じゃ」
ぐっときた!(川田)言ってないその音は。
♪~「分かりはしないだろう信じられないね」
おお!(高橋)それはでもそのコードじゃないとできないんですか?この曲は。
っていうかこのコードをせっかく使うんだったらもっとオシャレに弾こうとしちゃうところをあえて…。
村上装飾していきたい…。
そこの使い方が絶妙なんですね。
本能的に多分使ってるだけだと思うんですけど。意図的に…。
計算してとかいう事じゃなく?
絶対できないはずなんで。(村上)本当感覚?
頭の中にそういうのがバッと思い付いてバッと歌ったらこういう風になりましたっていうだけだと思うんです。(村上)そりゃマネできないですね。
スガそれをだから学術的にひも解こうとしてコピーしてそうかこの音を使ってないからとかやってもマネができない…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
それぐらいの天才…。(川田)桑田さんセンスなんですね。
村上感覚や。高橋すごっ!
そしてKUMIさん『愛の言霊』。
歌詞を見ないで聴いてるとね呪文みたいに本当に入ってきて歌が。
見るとちゃんと意味があって本当その歌詞の言葉の持つ響きとリズムをより合わせてそこからメロディーを生んでグルーヴが生まれて曲になっていくっていう。
まさにだから
普通にスタジオで「どうやって作ってるんですか?」とかは聞かれるんですか?
野暮な感じなんや。
「あの曲ってどうやってね作ったんですか?」とか。
ご本人に聞いてみたいですね。(高橋)だからなんかよく詞を先に書くとか曲を先に書くとかそういうシステムでは作っておられないって事…。
一同えー!丸山恐ろしいな。
KUMIそれかもう今はどっちが先でもできると思う。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
桑田さんだったら。(KUMI)うん。
…生まれてそうなそんな次元なんじゃないかなって。
では続いていきましょうか。
続いては桑田さんの歌い方やサウンドに注目したプロが選んだサザンオールスターズの名曲です。
どうぞ。
日本語と英語の使い方そして発音が絶妙だという1曲。
高橋「おお…」川田「いい曲」
『メロディ』1985年。
(川田)「ここに気付かされるんですね」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
NAOKIのチョイスは…。
『TSUNAMI』2000年。
続いて長年サザンのサポートギタリストを務める斎藤誠のチョイスは…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
…と断言する曲。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~「嫌われ女になるからよせよ」
『奥歯を食いしばれ』1979年。
♪~「You’rethewomanwhousedtobemine」
♪~「Oh,You’rethewomanwhousedtobemine」
♪~「心にsunshine」
丸山「言わしめてるね言わしめてるね」
♪~「ひとりものは夜がたえられないyeah」
♪~
続いては浅倉大介の推薦。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~
高橋「新曲がもう入ってくんねんもんな」
『闘う戦士たちへ愛を込めて』2018年。
横山「格好ええな…」
続いてはロックとEDMのハイレベルな融合というあの曲。
『東京VICTORY』2014年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
村上歌い方とサウンドに注目した5本でございますけれども。
亮いかがでしたか。
なんやろう言い方はあれかもしれないけどギャグっていうかジョークっぽい歌もあれば『TSUNAMI』みたいなどや!みたいなのがくるじゃないですか。(村上)王道というかね。
やっぱグッて持ってかれますもんね。
この振り幅ですよね川田さんやっぱ。
しかも選ばれる方がプロの目線なのでよく『TSUNAMI』とかみたいなみんなが聴いてる曲でもそういう目線で選ばれてるんだっていうところに驚きましたね。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
さあ『TSUNAMI』はNAOKIさん。
『TSUNAMI』1曲じゃないんですけれどもそのルーツとされる音楽の中には同じように歌謡曲があると思うんですよね。
そういうものも桑田さんなりの表現でサザンの中にそういう要素を入れていった集大成のように聴こえて…。(村上)その当時の2000年当時の。
『翼をください』って曲ありますよね。
合唱曲。
♪~「このわたしの」
1つの音符おたまじゃくしに1文字ずつの…。
♪~「この大空に」
やっぱりロックをやっていく中でこれがなかなか…1つの音符に1文字だと…。
NAOKIでみんなそれに苦戦していたところでまず最初に桑田さんがみんなを驚かせたというか発明したのが…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~「夢に見る姿の良さと」
1音に対し1文字という日本語歌唱のジレンマに桑田が提起した歌唱法を『ミスブランニューデイ』で解説。
NAOKI英語って「play」って1つの単語の中に「エイ」っていう1つのアクセントがありますよね。
日本語で外来語にすると「プレイ」って…。
3文字。(NAOKI)母音が3つになるけれども音符に1つの単語が乗せられる。
これを…。
NAOKI日本語も単語の中でご自身なりにアクセントの場所を決めていったら英語と同じように1つの音符の中に言葉をもっと詰め込められるんじゃないか。
『ミスブランニューデイ』って…。
…ってありますよね。あれだって「夢」っていう言葉を「夢」の「め」にアクセントを入れて「見る」の「み」にアクセントを入れて…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
これをアクセントをなく全部普通に日本語で発音しようと思ったら…。
♪~「夢に見る姿の良さと」
…ってベタベタしたものになるじゃないですか。
高橋サザンっぽくないですね。
言葉の単語の1つ1つにアクセントはここって決めていってそこに音符をぶつける。だから極端に言うと…。
♪~「夢に見る姿の良さと美形のBlueJean」
高橋なるほど…。英語っぽいな。
NAOKIこれによって日本語のロックの中で1つの小節にたくさんの言葉の情報をバンって詰め込む事ができたのと一緒に…。
これを発明したのが桑田佳祐なんですか。
もうその影響はスガ君も僕らもすごくもう…。
桑田さんっていう事を忘れてもう1つの…。
システムを作っちゃったっていう事…。
すげえな。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
桑田さんの事を…。僕は間違った意見だと僕はファンなので思ってるんですけど…。
古田海外のアーティストもすごく日本のロックの中で譜割りに2つ3つの言葉を乗せてしまうっていうのは日本の曲は1つだから美しいのにって言う人も…。
NAOKIいると思いますうん。
♪~「今すぐ逢って見つめる素振りをしてみても」
そんな発明の一方で日本語を一字一句発音に反映させるとはどういう事なのか?
その一方で『TSUNAMI』であったりとか『涙のキッス』であったりとかメカニズムとしては音符1つに対して1つの文字が乗っている『ミスブランニューデイ』じゃないスタイルを桑田さんはもうやっているんですよ一方で。
すごく音符にキレイに1つの文字を乗っけて…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
これもできるぞと。(NAOKI)ええ。
1つのスタイルじゃなくて一方で桑田さんすごい
じゃあこの歌謡曲の今まで日本人のみんなが頑張って作ってきたこのメロディーと歌詞の乗せ方でも何かみんなを幸せにできないか?っていう事まで桑田さんは絶対考えてやっていると思うんです。
川田すごい!丸山優しい。
で桑田さんはそれをいやいや日本語って繊細だから繊細に表現していったらこういう日本語のもともと『翼をください』の頃からあるこういう1文字を1つの音符に乗っけていくやり方の中でも新しい音楽ができるんじゃないかっていうのをやったのが…。
へえ…!(村上)これアナウンサーやったらそれこそ発音なんかね厳しいわけやんか。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
私たちみたいに言葉を使ってる仕事でもそんなに考えた事ないような事まで桑田さんは曲に乗せるんだなって。
普通にやったら…。
♪~「風に戸惑う弱気な僕」
…って乗るところを1文字の中に「ぼおく」ってもう1回「お」を入れて…。
1つの文字の中にもアクセントを作るというか。
「風に戸惑おう」ってわかります?
NAOKIみたいなこういう…。高橋いやいやいや…!
ずっとこうアクセントがあった。
これはもしかしたらモノマネタレントにとってもいい授業になるかもしれんよ。(村上)ホンマやね。
もっと細かくできるっていうので。
そんな多彩な歌唱術も踏まえてもう一度。
さあKUMIさんいかがですか?
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
桑田さんのこの歌唱力歌唱法というのは。
村上言わずもがなで。高橋「まず」?
KUMIまず単純に歌がうまい。
高橋めちゃくちゃうまいんですか?やっぱり。
こういう歌詞とかメロディー思い付いても…。
まあ思い付かないかな。自分がやっぱり歌えないとあの乗せ方はきっと出てこないから。
村上そっかそれはそうですね。KUMIうん…。
村上いろいろひっくるめても…。KUMIうまい!
横山行き着く所はそこなんですね。歌がうまい!
村上桑田佳祐は歌がうまいっていう…。
…もありますよね。
でも桑田さんはこの間ラジオに来た時に言ってたけど幼少の頃はキレイなめちゃくちゃ透き通った声でさえずってたもんだよって言ってました。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
村上さえずってたんですか?桑田さん。
しゃがれた声とかブルースとかに憧れて自分で潰したみたいな事言ってましたよ。
丸山そんなんできんねや?村上意図的にそういう…。
でそれがしゃがれた声になってたのがもう直んなくなっちゃって今の声質になったって。
平井堅さんもおっしゃってましたよね桑田さんみたいになりたいからもう声潰そう潰そう思うたけど潰れなかったっていう。
強いんやな。(高橋)そういう人もおんねや。
川田逆にすごい…。丸山すごいな。
続きましてはですね皆さんにアンケートを集計したところキーボードの原由子さんにまつわるお話も多かったという事でこちらをご覧ください。(村上)はいどうぞ。
したというあの1曲。
『シャララ』1980年。
(丸山)「デュエットもできるからいいよね」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
川田「最強夫妻ですね」村上「ホンマよね」
横山「楽しそうやなライブ」
続いては母性あふれる声が魅力の1曲。
『鎌倉物語』1985年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
続いてNAOKIは
『ミスブランニューデイ』1984年。
それがこちら。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
♪~
丸山「格好いい」スガ「これ手弾きなの?」
「これ手弾きなんだ…!」
♪~
大倉「ああ出かけたくなる」
川田「本当にいい曲だわ」
続いては…。
錦戸「あーいいな」
『希望の轍』1990年。
(大倉)「わかる!」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
という事でイントロからご覧ください。
大倉「あっきた!」川田「わあ…!」
♪~
アウ!
♪~
大倉「うわーいい!これは」
高橋「すげえな」錦戸「ずっとイントロ聴いてたいもんな」古田「ハハハ…!歌も聴けや」
錦戸「いや歌ももちろん聴きたいですけど」
高橋へえ!
どうでしたか?丸山君。
原さんの方にいきましたか。
今回はねこのゾーンはね。
でもどこいってもキーボードが確かに流れてるなってやっぱり。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
村上印象的なフレーズもそうですし。
スガさんから見た原さんというのは?
『鎌倉物語』が入ってる『KAMAKURA』っていうアルバムは2枚組みだったんですけどやっぱり桑田さん相当乗りに乗って作ってるんで。
結構1曲1曲が濃いんですよね。
ドーッていかれるとちょっとだんだんこう…。
スガもたれてくるんですよだんだん。
でもそこでバッとこういう原坊さんの声とかが入ってきて。
スカッと全部こう掃除してくれたあとに…。
一同ああ…!
スガそういう効果僕すごくあった。
ちょっと1回洗ってくれるじゃないですけど。
すごいバランス!(村上)清涼感なんですかね。
チシャであり網を替える行為でもある。
一同笑い
♪~「えり好みなどばかりいいわけないじゃん」
そして原さんの歌声とキーボードについてKUMIは…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
ストレートに歌うからキレイに音取ってるかと思うんだけど
KUMI原さんの歌って。
演奏もそうなんですか?
弘中そんなイメージなかった。高橋そうなんや。
『ミスブランニューデイ』とかも
NAOKIいまだに手弾きでライブやってるんだよね。
スガ手弾きすごいね弾いてたね!
シーケンスに今変わっちゃうので。
スクリプト聴きながらねコンピューターで流す事多いよね。
スガ同じフレーズがずっと曲中繰り返すみたいなやつはコンピューターで先に作っておいて。
ドンって出してしまえばね。(スガ)生演奏乗せるっていうパターンが普通なんですけど全部弾いてましたよ。(大倉)確かに。
ではもう1つまいりましょう。
では続いては桑田さんならではの歌詞にまつわる意見が多かったサザンの名曲です。どうぞ。
KUMIのチョイスは
『HAIR』1992年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
丸山「ホンマやわアクセントつけてるわ」
川田「たくさん詰め込んでますね」
続いては
『ニッポンのヒール』1992年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
続いてはスガが思わず「大丈夫なの?」と思ったあの曲。
丸山「かなりストレート」
『吉田拓郎の唄』1985年。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
高橋「すげえな!」
横山「すげえなこの歌」
更に…。
丸山「仲いいから書けるのかな?」
続いては桑田さんならではの造語に注目。
『よどみ萎え、枯れて舞え』1984年。
丸山「格好いいなベース」
(一同笑い)
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
続いては「英語?日本語?」その意味とは…。
『BrownCherry』1985年。
(川田)「確かに英語かわかんない」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
続くスガのチョイスは打って変わって叙情的な歌詞が響くあの名曲。
大倉「名曲」高橋「打って変わって…」
(村上)うわー!(川田)格好いいな。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
村上すげえなもう。
大倉振り幅がすげえな。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
歌詞にまつわる名曲ですけれども。
逆にさあの…『BrownCherry』みたいな曲を歌ってて急に『慕情』とか歌って照れないのかな?
村上メンタルとしてね。古田メンタルとしてね。
俺の友達のバンドって下ネタの歌ばっかり歌ってるんだけどやっぱりちょっとまじめな歌を歌う時
『BrownCherry』の次の曲『慕情』って事はないと思いますけどね。(古田)流れ的にね。
流れ的にね。(高橋)そこの流れはちゃんと出来上がってますから。
そこの百ゼロはさすがに桑田さんでもないんじゃ…。
『吉田拓郎の唄』のあとに『慕情』もないわな。
丸山聴いてみたいけどな。
これ大丈夫なんですか?ホンマに。
横山どうなったんですか歌…。丸山どういう関係なんですか?
村上めっちゃ質問するやん。
スガこれを多分じゃあ自分に置き換えてみてね例えば自分と仲良くしてる後輩のバンドとか例えばクリープとかゲスとかに「スガシカオの唄」…。
俺マジ絞め殺す…。(一同笑い)
丸山やっぱそうっすか。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
「俺なら過去など歌わない」とか言われたらお前ちょっと出て来いみたいな。
もう歌えなくなりますもんね過去の事を。
スガだしこれどういう…大丈夫だったのかな?って。
高橋スガさんも知らないんですか?
どうやったかいきさつは。(スガ)僕はもうこれ聴いてた頃はまだ19とかだったから…。
川田これ全部基本的にディスってる内容になるんですか?
スガ吉田拓郎さんがちょうどあれだよねお休みする時に作った曲だったんだよね確かね。
エールなんかな?じゃあ(NAOKI)とても近い立場からお前なんか辞めるとか言ってんじゃねえよみたいな…。
ああ格好いい。影響受けたんだぞっていう事ですよね。(村上)そういう事やろな。
愛…愛だと思います。(高橋)愛なんや。
スガ仲は良かった…?NAOKIすごい仲いいって聞いた…。スガそうなんだ。
マジディスリやったらねホンマ…。
スタッフもヒリヒリするでしょこれ出しますか?って。
2人の関係やからこれできたって事ですよね。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
信頼関係があるから言えるんだとは思うんですけど。
遊び心も含めてね。
休むとか辞めるとか言うなよっていう…。
これもねそうですけども『BrownCherry』の…。
これスガ君が選んだの?(スガ)そう。
なんか桑田さん僕見てて例えば…ちょっとこれ全然放送で言えないんですけど英語になってる所は明らかに放送しちゃいけない単語のものばっかりだったりするんですよ。
それをラジオとかで流れちゃってうわー流れちゃったよ大丈夫なの?みたいなそういうなんかこういたずら心っていうか。
英語で言ったら大丈夫って事でしょ?
スガだから多分責められた時にいやいや俺英語で言ってるだけだからっていう逃げ道をちゃんと作ってあるって事ですよね。
そう聞こえるでしょ?っていうだけの。
なんか小学生が「うん」と「こ」を続けて言ってみ?みたいな…いう感じの…。
♪~「輪を広げ」
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
スガシカオが選んだ『慕情』。
叙情的な歌詞が響く名曲だが…。
♪~「愛しい女性よGood-Bye」
村上そして振り幅で歌う『慕情』はもうまたね…。弘中真逆ですね。
これ曲もすごい素晴らしいんですけど読み進めて自分で歌いながらなんかでカバーさせていただいた事あるんですけど。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
歌っていくとただ単に男女の別れとかっていう事をだんだんこう通り抜けていってすごい誰か大切な人をなくした時の気持ちになっていくんですよね。だからただ単にフラれました悲しいんですっていう先の事をちゃんと言えちゃってる歌詞なんだなっていうのは歌ってみるとすごくわかります。
川田キレイですね本当。
「涙色の河にそそぐ愛しい女性よ」。
先週僕この番組があるので…。
聴きながら行ったんですけど由比ヶ浜でこの曲流れた時…。
村上入り方がやっぱ違う?
一同笑い
もう運転できなくなるかと思ったもん。
大倉すげえ!スガ何?これ!みたいな。
なんかやっぱその…風景と何かリンクしてる場所で聴いちゃうと…。
そっか余計や。(スガ)曲ってやっぱ
サザンすげえな。(大倉)すげえ。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
横山なんかすごいわホンマに。
以上業界のプロが選んだサザンの名曲であったが…。
♪~「微笑をくれたのは誰?」
♪~「薄紅色」
これ売れるなと思いました?(坂本)ちょっといったかなと…。
関ジャニ∞も出演する次回の『Mステ』は…。
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】
豪華コラボスペシャル!
VTR企画も超貴重なコラボ映像満載。
更にBTSも登場!
次回は実は奥が深いカバー曲特集。
J-POP洋楽クラシックなどさまざまなジャンルからプロが選んだすごいカバー曲を紹介。更に…。
これ売れるなと思いました?(坂本)ちょっといったかなと…。
永英明のカバーアルバムや『Jupiter』の制作裏側も。
カバー曲のすごさが…!
関ジャム 完全燃SHOW 【業界のプロが選ぶ!サザンオールスターズの名曲特集】

再読み込み