2019年01月12日 06:00 - 08:00

週刊ニュースリーダー

画像だけでダイジェスト

一週間で起きた様々なニュースの中で、街ゆく人々が気になった人物をランキング形式で紹介する新しい土曜朝のニュースショー! 城島茂が各界のリーダーを現場取材します! 【メインパーソナリティ】城島茂(TOKIO)  【メインパーソナリティ&お天気解説】石原良純  【進行】小木逸平、大西洋平、住田紗里 ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/new_leader/    ※放送内容が変更になる場合があります、予めご了承ください。 城島茂 / TOKIO / 石原良純 / 小木逸平 / 大西洋平 / 住田紗里

当番組は同時入力の為、誤字脱字が発生する場合があります。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
まずは、第10位。
週刊ニュースリーダー
二刀流の怪物と夏の甲子園のヒーロー。
日本ハムの先輩、後輩が豪華初共演。
会場は大きな熱気に包まれました。
昨日、2018年のスポーツ界で優れた成績を残した
個人、団体に贈られるテレビ朝日ビッグスポーツ賞の
表彰式が行われました。
会場には去年、二刀流でメジャーを席巻。
アメリカンリーグ新人王に輝いた
大谷翔平も登場。
今シーズンについて抱負を語りました。
週刊ニュースリーダー
そして、このあと貴重な共演がありました。
なんと、大谷翔平と去年の夏の甲子園
第100回記念大会であのフィーバーを巻き起こした
日本ハムドラフト1位ルーキー吉田輝星ら
週刊ニュースリーダー
期待のプロ野球新人選手たちが
ステージ上で初共演を果たしたのです。
緊張した表情で大谷の隣に立っていた吉田は…。
栗山英樹監督から来月16日に行われる
1軍2軍合同の紅白戦で実戦デビューできるように
通達された吉田。
早くも高校野球出身の先輩
怪物清宮幸太郎との対決が実現するのか
期待が高まります。
週刊ニュースリーダー
おはようございます。
1月12日、土曜日「週刊ニュースリーダー」です。
大谷君、格好いい!みんな思ってる。
男でも思ってしまいますね。大谷選手、頭1つ
抜けていますよね、この身長。
大きいですよね。改めて。
日ハムの先輩後輩が。
すごいショットですよね貴重というか、豪華。
オーラがありますね。
会場、住田さんいらっしゃったと。
マイクフォローを担当させていただいて。
大谷選手、本当に生で見ると顔が小さくて驚いたのと
あと、吉田選手や高校生たちは夏に比べると
表情が少ししっかりしてきているなと感じで
豪華なところに。
遠目から見るとこんな感じでしたね。
週刊ニュースリーダー
いろんな競技のアスリートの方が
いらっしゃったと。
多岐にわたっていました。フィギュアスケートなど。
豪華だったということで。続いては
今週の気になる人物トップ10。
第9位の前にこちらの人物に注目しました。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いては、ちょっと気になるこちらの人物。
オーストラリアの高速道路で車が標識の下敷きに。
乗っていた女性ドライバーの運命は。
フランスアルプスで繰り広げられた
斜面スレスレまさにギリギリの救出劇。
パイロットが見せた勇気と神業に
週刊ニュースリーダー
世界中が称賛を送りました。
まずは今週火曜
オーストラリアメルボルンで
高速道路を走行中の車を襲ったのは…。
車よりも大きな道路案内標識。
突如、落下し走行中の車を直撃したのです。
直撃された車はフロント部分から屋根まで
大きく壊れています。
事故があった道路はメルボルン空港の近くで
運転していた女性は空港に娘を迎えに行く
途中だったといいます。
奇跡的なことに事故に巻き込まれたのは
直撃された、この車1台だけ。
運転していた女性も無事、救出され
週刊ニュースリーダー
これだけの事故にもかかわらず腕に軽傷を負っただけで済み
九死に一生を得ています。
続いてフランスアルプスでは
フランスアルプスで
週刊ニュースリーダー
足を怪我した男性を救助するために
現場へ向かうヘリコプター。
週刊ニュースリーダー
ヘリコプターの機首が斜面に触れる
ギリギリのところまで接近。
回転翼も山の斜面に触れるか触れないか
ギリギリの位置でホバリング。
一歩間違えばヘリコプター自体が墜落する恐れもあります。
ヘリコプターは、この状況のまま3人の隊員が降りてきて
救助を開始。
隊員たちは男性の足を手際よく固定。
ロープでヘリコプターに引き上げ救助は無事成功。
男性は病院に向かいました。
まさにギリギリの状態で繰り広げられた救出劇。
その一部始終を救助された男性の友人が
SNSに投稿したところ急速に拡散。
操縦していたパイロットは…。
週刊ニュースリーダー
パイロットが見せた勇敢さと職人技に
世界中から称賛の声が相次いでいます。
神業ですね、すごいですね。
続いては、ニッポンの仕事人週刊リーダー列伝です。
今回は海内の掃除機を日本で次々とヒットさせる
ヒットメーカーの方に会ってきました。
アメリカで累計5000万台を売り上げ
あのダイソンを抜きシェアナンバーワンに輝いた
話題の掃除機ブランドが去年8月、日本に上陸。
本日の主役は海外の掃除機を
日本で次々とヒットさせる請負人。
シャークニンジャ日本法人社長のゴードントムさん、65歳。
週刊ニュースリーダー
スコットランド出身。
実はゴードンさんシャークニンジャに来る前は…。
ダイソンによると
1990年代日本の掃除機市場の99%以上を
国内メーカーが占めるといわれる中
ダイソンの掃除機をイギリスから日本に持ち込んだ
掃除機界の黒船。
ところが、45歳までは掃除機の知識がほとんどない
素人でした。
海外の掃除機を日本でヒットさせる秘密の戦略と
波瀾万丈の人生に迫ります。
こんにちは。初めまして。城島と申します。
トムと申します。よろしくお願いします。
週刊ニュースリーダー
シャークニンジャの掃除機は
アメリカで発売から5年でダイソンを逆転。
累計5000万台を売り上げる大ヒットで
シェアナンバーワンに輝き
ダイソンキラーと呼ばれるまでになりました。
去年8月日本で発売された
新型掃除機エヴォフレックス。
最大の特徴は、かがまなくても掃除ができること。
掃除機にとって欠かせない吸引力も抜群。
週刊ニュースリーダー
価格も1台4万9680円からとお手ごろ。
この掃除機を売るため、2年前日本へやってきたゴードンさん。
実は、21年前の1998年にも
掃除機を売るため日本に来ていました。
そのときは…。
実はゴードンさん
ダイソンの元日本法人社長として
週刊ニュースリーダー
あのサイクロン型掃除機を日本で大ヒットさせた立役者。
しかし、それまでのキャリアは掃除機とは無縁でした。
外交官をやられてたんですか。すごい経歴ですね。
ダイソンに来る前の職業はなんと外交官。
日本で掃除機をヒットさせる請負人として
掃除機の素人だったゴードンさんに
白羽の矢が立った理由とは…。
シャークニンジャ日本法人社長ゴードントムさん。
スコットランド出身。
アバディーン大学では地理学を専攻。
卒業後はイギリスロンドンに渡り
外交官としてのキャリアをスタートします。
週刊ニュースリーダー
日本にやってきたのは28歳のとき。
28歳から東京の駐日英国大使館に勤務。
41歳から再び駐日英国大使館で働き
1998年45歳のときに思わぬ転機が。
1993年イギリスで創業したダイソン。
創業4年で
イギリスシェアナンバーワンに輝き
日本進出を考えていました。
掃除機こそ素人だったゴードンさんですが
週刊ニュースリーダー
外交官として身につけたある能力がありました。
卓越した交渉力を買われたゴードンさんですが
外交官の地位を手放すことに迷いはなかったのでしょうか?
1998年、45歳のとき
週刊ニュースリーダー
ダイソン日本法人代表取締役社長に就任。
しかしイギリスで人気だった商品を
日本でヒットさせるには大きな問題が。
外国製の掃除機が日本で相手にされなかった時代。
週刊ニュースリーダー
ゴードンさんは外交官時代に培った交渉力で
日本のマーケットに大胆に切り込みます。
売り場にただ掃除機を並べるのではなく
商品の見せ方を追求することで他社と差別化。
日本で、空前のダイソンブームを巻き起こし
役目を終えて外務省に戻るのかと思いきや…。
週刊ニュースリーダー
やっぱりこっちの仕事が楽しくなったんですか?
そうですよ。
ビジネスに目覚め
外務省には戻らず次のステージへ。
2009年エレクトロラックスの
日本法人社長に就任すると日本で初めて
コードレス掃除機を一般市場で発売し、大ヒット。
日本で掃除機をヒットさせる請負人として名が広まり
ダイソンに続けと日本進出を狙うシャークニンジャから
日本法人社長のオファーが。
2018年
週刊ニュースリーダー
シャークニンジャ日本法人社長に就任。
アメリカでシェアナンバーワンの
週刊ニュースリーダー
実績はあったものの日本人向けに改良しなければ
売れないと考えたゴードンさん。
大きさも高さも違いますね。
日本で発売するにあたり
15cm短くして600g軽量化。
更に、日本の手狭な住環境を考慮して
ある改良も施したそうです。
一体、どんな改良なのか。このあとスタジオで。
ある改良というのが
週刊ニュースリーダー
音に関することなんです。
なんだと思いますか?
日本のほうが音を小さくしたんじゃないですか。
正解は、こちらです。
日本版の掃除機を低い音にする改良ということで
ボリュームではなくて音の高低に注目して
低音が出るようにしたんです。
では、実際に今日スタジオに掃除機がございますので
やってみます。最初のほうの音に
注目してください。アメリカ版からいきます。
続いて日本版いきます。
静かに聞こえる。音程よりも。
ボリュームは一緒なんだ。
週刊ニュースリーダー
優しい感じだ。低音なんですね、落ち着いてる。
ということで不快に感じる高音が
出ないように日本版を改良しました。
ゴードンさんは日本におよそ20年近く
住んでいまして日本の住宅環境の狭さを
理解していて騒音などの問題が
起きないようにこうした低音にするといった
改良をしたそうです。
コードレスのやつの音が嫌いな人って
多いんですよ。
皆さん、お使いになられている方も
いらっしゃると思いますが。
いいね、やっぱり。
静かに聞こえますね。低音のほうが。
菅野さん、どうですか。
掃除機ってそんなに買い替えないので
いいなって思ってもなかなか手が出ない。
スティックタイプは?いいですね。
週刊ニュースリーダー
ゴードンさんは年収はいくらだったの?
それは分からないですけど。
外交官からあの掃除機の会社って…。
それはすごいですよね。スカウトした
目の付けどころがすごいですね。
感覚がが、日本の方には日本仕様に小さくして
音もこのように変える
ゴードンさんの手腕はすごいなと思いました。
ということでリーダー列伝でした。
続いては今週の気になる人物トップ10、第9位です。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて第9位は…。
タクシーを急停止させ業務を妨害した疑いで
週刊ニュースリーダー
逮捕された51歳の男。
その一部始終をドライブレコーダーが
捉えていました。
こう話すのは今回、危険な運転の
被害者となったタクシーの運転手。
事件が起きたのは去年5月
広島県廿日市市内の道路。
タクシーは病院へ向かう79歳の女性客を乗せ
週刊ニュースリーダー
走行しています。すると…。
前の車が突然急ブレーキをかけたあと
タクシーの進路を塞ぐように停車。
このとき、女性客は顔に軽い怪我をしたといいます。
そして車から降りてきたのは
今週水曜日に威力業務妨害の疑いで逮捕された
会社員の神田仁文容疑者。
タクシーにあおられたと主張する神田容疑者。
週刊ニュースリーダー
実際はどうだったのでしょうか。
これは進路を塞がれる2分ほど前の映像。
片側2車線の道路を走るタクシー。
前を走る青い車が車線変更すると
神田容疑者の運転するシルバーの車が現れます。
タクシーはそのまま後ろを走行しますが
極端に車間が詰まっているようには
見えません。
そして、交差点に差し掛かると神田容疑者の車は
ウィンカーを出さずに交差点内で斜線変更
週刊ニュースリーダー
と、思いきや、すぐにもとの車線へと戻ってきます。
その後も神田容疑者の車が急停止するまでの間
2台の車間距離は保たれているように見えました。
しかし…。
執拗にタクシー会社の電話番号を聞いてくる
神田容疑者。
タクシーの運転手が電話番号を調べている間
週刊ニュースリーダー
神田容疑者は開いたままにしている自分の車の
ドアを閉めにいきます。
その後タクシー会社の電話番号を聞き出すと…。
およそ2分間タクシー運転手に
言いがかりをつけた神田容疑者。
被害を受けたタクシー運転手は…。
逮捕された神田容疑者は
週刊ニュースリーダー
やったことは間違いないと
容疑を認めているということです。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いてはちょっと気になるこちらの人物。
冬の味覚の王者、ズワイガニ。
今シーズンは例年になく豊漁だといいます。
価格も安く消費者にはうれしい限りですが
その一方手放しで喜べない人も。
山陰地方で水揚げされたオスのズワイガニは
週刊ニュースリーダー
松葉ガニと呼ばれ、冬の代表的な味覚として人気です。
この冬は鳥取をはじめ例年になく豊漁だといい
漁獲量は去年の同時期に比べ35%も増えているといいます。
その理由は…。
去年は天候不良で出漁機会が少なかったため
その分、今シーズンはカニの数が多く
水揚げが増えたといいます。
そのため、去年11月の鳥取産の松葉ガニの
平均価格は前年の同時期と比べ2000円近く安い
1kgあたり2769円。
豊漁でカニが安く手に入るとは
週刊ニュースリーダー
消費者にはうれしい限り。ところが
今週、水曜港に行って見ると…。
大型船が5隻帰ってきて競りが始まっていますが
カニの姿がほとんどありません。
港にはズワイガニの水揚げはほとんどなし。
一体なぜなのでしょうか。
とれすぎて漁獲制限。
実はズワイガニの漁獲量は
資源保護のため毎年11月の漁解禁を前に
各県で上限が決められています。
鳥取県ではこの冬に割り当てられた
漁獲枠に対し12月末の時点で
すでに94%の量を水揚げ。
そこでズワイガニ漁を管理する
週刊ニュースリーダー
鳥取県沖合底曳網漁業協会は今月4日から
3月20日の今シーズン最後までズワイガニの漁獲量を制限。
昨シーズン同時期の15%しかとらない規制をかけました。
3月のシーズン終了まで生きのよいズワイガニを
市場に出すためのやむを得ない措置だといいます。
また、漁獲量が制限されることから
シーズン当初は安かったズワイガニの価格が
高騰する可能性もあるといいます。
この状況に松葉ガニ料理で人気を集める
鳥取の旅館では…。
今年に入ってから松葉ガニのフルコースを
週刊ニュースリーダー
1000円値上げしたというこちらの旅館。
例年はこの時期、カニ料理だけで対応しているそうですが
今年はほかのメニューも出しながら対応するそうです。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いてもちょっと気になるこちらの人物。
新年を迎えたフランスで5日
去年11月から毎週末に行われている
週刊ニュースリーダー
反政府デモが8週連続で行われました。
そして、怒りの声を上げる市民を捉えたカメラは
アクション映画のような場面を激撮。
反政府デモに参加していた身長192cmの大男が
素手で機動隊を滅多打ちにしました。
新年を迎えた5日フランスで
8週連続で行われた反政府デモ。
パリ市内では暴徒化した一部のデモ隊と
週刊ニュースリーダー
機動隊が激しく衝突。
階段の上から投げつけられた自転車が
機動隊員に直撃する場面も。
そんな中、機動隊員の前でファイティングポーズを取った
この男は、切れ味の鋭いパンチで大立ち回りを演じました。
発砲音のような音で一度はひるんだものの
再び機動隊員に向かっていく男。
一体何者なのかといいますと…。
実はフランス国内で2度
週刊ニュースリーダー
ボクシングのライトヘビー級の王者になった
身長192cmの元プロボクサー
クリストフデッティンガー37歳。
通算成績は18勝4敗1引き分け。
2013年に現役を引退しました。
そんな男に殴られた機動隊員は
フルフェースのヘルメットを着用しているとはいえ
たまったものではありません。
この映像が公開されたあと自ら警察に出頭して
勾留されたボクシング元王者の男。
機動隊員を殴りつけた理由について
こう供述したといいます。
妻が機動隊に催涙ガスを浴びせられ
怒りが爆発してしまった。
プロボクサーを引退したあとは公務員として働いていましたが
週刊ニュースリーダー
自分の子どもの将来などに不安を感じ、8週連続で
デモに参加していたという男。
SNS上では男の行動を支持する声も多く上がり
日本円で1400万円を超える支援金が
寄せられているということです。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて、第8位は…。
撮影者も思わず興奮した電線を綱渡りする
週刊ニュースリーダー
ニホンザルの群れ。
一体なぜこんなことが起きたのでしょうか。
これは、今週月曜日青森県むつ市の
住宅街で撮影された映像。
ニホンザルの群れが手と足を器用に使い
立ったまま綱渡りで電線を渡っていきます。
よく見ると画面奥にも20匹近くはいるでしょうか。
まさに大集団。
中には小さな赤ちゃんを抱いた親ザルの姿も。
いったん手を離して進もうとしますが
週刊ニュースリーダー
やはり無理と悟ったのでしょうか
再び上の電線を手でつかみ
器用に立ちながら進んでいきました。
また、上の電線に手が届かないのでしょうか
四つんばいになりながら進むサル。
青森県むつ市で撮影された
週刊ニュースリーダー
電線を渡るニホンザルの集団。
中には、上の電線に手が届かないのでしょうか。
四つんばいになりながら進むサル。
しかし、何やらふらふらしていて危なげな様子。
すると、次の瞬間…。
サルも電線から落ちると思いきや
さすがの運動神経。
逆さづり状態のまま先へと進んでいました。
実はこのサルたち世界で最も北に生息している
北限のサルとして国の天然記念物にも
指定されているニホンザル。
撮影した女性によると数年前から
家の近くで綱渡りするサルを
見かけるようになったといいますが
今回のように大群で綱渡りするのは
週刊ニュースリーダー
初めてだということです。
果たして、この集団での綱渡りはなんの目的で
どこに行こうとしているのでしょうか?
北限のサルの生態調査をしている
専門家からは意外な見解が。
一体どういうことなのか?
このあとスタジオでサル軍団の行動について
詳しく解説します。
なかなか見たことがない映像でしたけども。
ニホンザルが青森県の電線を綱渡りする様子。
群れでというのが撮影されたんですが
じゃあ、なぜ集団で電線を渡ったのか。
まず、動画を撮影した女性このように話しています。
地元の方にとってみますと
サルが畑の野菜を食べに来てよく追い払っている。
だから人を警戒して電線を渡るようになったんじゃないか。
下を歩いていると人に怒られてしまう。
週刊ニュースリーダー
だから上をいったんじゃないかという話があるんですが
では専門家はどう見ているか。北限のサルの生態調査をしている
NPO法人、ニホンザルフィールドステーション
松岡史朗事務局長にお話を聞きます。
サルはどこへ向かったのか。電線を渡って。
それが、山にどんぐりや木の実など食料を
探しに向かったんじゃないか。
確かに映像を見るとその先に山がありましたね。
帰るんじゃないんですね。探しに向かったんじゃないかと
松岡さんはみているということですが
なぜ、集団で電線の上を歩いたのか。
これについては松岡さんはこうみています。
早く移動したかったんじゃないか。
歩きにくい雪の上を避けて
電線に上った。サルでも雪の上は
歩きにくい。積雪に関しては
結構積もってるので上のほうを。
こちらのほうが動きやすいということで
週刊ニュースリーダー
電線にいったのではないか。
ではなぜ今回、集団で渡ったのか。
なぜ、こんな行動に出たのか。
それが、長年、サルを研究してきたが実に珍しい。
分かりません。
専門家の方でも珍しくて分からないという
現象なんだそうです。
もしかしたら、このサル軍団のリーダーの方針かもですね。
そうかもしれないです。
俺についてこいみたいなことかも
しれませんけど。
菅野さん、このニュースどうですか?
小さいサルはかわいそうですよね。
お母さんザルは結構大変そうでしたし。
なかなか珍しい映像ということになりました。
続いてまいりましょう。今週の気になる人物トップ10
第7位です。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
週刊ニュースリーダー
続いて第7位は…。
先日、「紅白歌合戦」に初出場を果たしたばかりの
男性アイドルグループにスキャンダル。
メンバーの1人が交際相手へのDVと
3000万円を使い込んだと報じられました。
キャッチフレーズは「夢は紅白!親孝行!」。
週刊ニュースリーダー
スーパー銭湯などでの地道な営業活動を続け
先月末、ついに念願の「NHK紅白歌合戦」に
初出場を果たした5人組男性グループ、純烈。
平均年齢40歳オーバー
スーパー銭湯アイドルとも呼ばれ特に中高年の女性から
高い支持を得ています。
スター街道を歩み始めた純烈ですが
今週発売の「週刊文春」がコーラスと振り付けを
担当する友井雄亮さんの衝撃的な女性スキャンダルを
報じたのです。
「紅白」出場、純烈メンバー
週刊ニュースリーダー
凄惨DVと3000万使い込み。
「週刊文春」によると友井さんは同棲していた女性に対し
怒鳴る、蹴るといったDVを繰り返したり
また同時期に交際していた別の女性に対しては
3年間で3000万円の貯金を勝手に使い込んだというのです。
そして昨日、渦中の友井さんが
この報道について会見を行いました。
交際相手へのDVと別の女性の3000万円を
使い込んだことを認めた友井さん。
今後の活動について友井さんは…。
週刊ニュースリーダー
純烈を脱退し芸能界も引退するという友井さん。
週刊ニュースリーダー
今後、純烈は4人組として活動していくとしています。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて第6位は…。
今週、北朝鮮から来たとみられる
木造船の乗組員4人が日本に上陸。
その乗組員たちの上陸直後の様子が明らかに。
週刊ニュースリーダー
4人が乗ってきた船はあちらです。
現在はブルーシートが張られ警察などによる
実況見分が行われています。
火曜日午前9時ごろ島根県隠岐の島町の海岸に
北朝鮮から来たとみられる木造船が漂着しているのが
見つかりました。そして、近くには
乗組員の男性4人が上陸していたといいます。
乗組員らを目撃した住民らによると
週刊ニュースリーダー
4人は若い男性で
なぜか顔が真っ黒だったそうです。
上陸直後の4人を撮影した写真をよく見てみると
確かに顔は何か黒いものを塗ったようにも見えます。
住民らによると海水をはじき寒さをしのぐために
肌があらわになる顔や首筋手などに
炭を塗っていたのではといいます。
そして、4人はかなり衰弱していたようで…。
4人が乗ってきた木造船は長さおよそ9m
週刊ニュースリーダー
幅はおよそ2m。
イカ釣り漁船だったのでしょうか。
船内にはロープや白やピンクの
疑似餌のようなものなどが積まれていました。
捜査関係者によると4人の乗組員は
朝鮮語でこう説明。
北朝鮮から出港したとみられる4人の男性は
10代から30代ぐらいの漁師で
冬の日本海を1か月近く漂流しなんとか隠岐の島に
漂着したといいます。
この映像は石川県沖にある日本海有数の
週刊ニュースリーダー
漁場である大和堆周辺で違法操業する
北朝鮮の漁船。
海上保安庁の巡視船が放水し
日本の排他的経済水域の外側に出るよう
警告している様子です。
海上保安庁によると北朝鮮からの漂着船などは
おととしの104件に対して去年は225件と
2倍以上に増加しているといいます。
警察は現在乗組員の4人を保護し
漂着した経緯などを調べています。
そして、今後は本人たちの意思を確認し
送還されることになるとみられています。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて第5位は…。
今週、北朝鮮のトップが電撃訪中し
週刊ニュースリーダー
中国のトップと首脳会談。
その様子を捉えた最新映像が公開。
更に、2回目となる米朝首脳会談の開催候補地が
3か所あると報じられました。その場所とは…。
北朝鮮からの特別列車が
今、北京に到着しました。
金正恩委員長4回目の訪中です。
今週火曜日の正午ごろ
自身の誕生日であるこの日北朝鮮の金正恩委員長が
週刊ニュースリーダー
中国の北京に到着しました。
これまで北朝鮮の最高指導者が
訪中したニュースは日程を終え
北朝鮮に戻ってから報じられるのが慣例でしたが
今回は金正恩委員長が
北京に到着する前に
テレビやラジオ新聞などが報じるなど
異例の対応でした。
新たに公開された映像では
金委員長がリソルジュ夫人とともに
習近平主席とホウレイエン夫人に
温かく迎えられる様子が。
そして歓迎式典のあと習主席と金委員長は
首脳会談を行いました。
週刊ニュースリーダー
習主席は2度目の米朝首脳会談を
支持すると述べました。
それに対して北朝鮮の金委員長は…。
更にアメリカのトランプ大統領に
経済制裁の解除など相応の対応を求めました。
そして翌水曜日金委員長は
ハイテク企業などが集まる経済開発区で
漢方薬の国有企業を視察。
その後、金委員長は習主席と妻同伴の昼食会に臨み
週刊ニュースリーダー
和やかな雰囲気の中中朝の親密な関係を
アピールしました。
そして、午後北朝鮮への帰国の途に。
なぜ、この時期に習主席と金委員長は
4度目となる首脳会談を開催したのでしょうか。
中国としては、アメリカとの貿易交渉のカードとして
北朝鮮の後ろ盾としての存在感を
更に強めたいという思惑があるとみられています。
一方、北朝鮮側もアメリカとの首脳会談前に
中国の助けを借りたいという点から中朝の思惑が
一致して、今回電撃的に首脳会談が
開催されたとみられています。
そんな中、アメリカのトランプ大統領は…。
2回目の開催に向け調整中とみられる米朝首脳会談。
週刊ニュースリーダー
開催場所についてアメリカのCNNは…。
報道によると、どこを第1候補地とするかは未定で
北朝鮮側には
まだ候補地を伝えていないということです。
果たして2度目の米朝首脳会談は
いつどこで行われるのでしょうか。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて、第4位は…。
航空会社の乗務員による飲酒トラブルが相次ぐ中
週刊ニュースリーダー
年明け早々次々と新たな飲酒問題が発覚。
更に、その問題は豪華客船にも飛び火しました。
先週木曜日伊丹午前7時10分発
宮崎行きの便に乗務予定だったANAウイングスの
週刊ニュースリーダー
40代の男性機長から乗務前の検査で
アルコールが検出。
機長は当初、社内規定である乗務12時間より前となる
前日の午後7時までに350ミリリットル入りの
ハイボール2缶をホテルで飲んだと
説明していました。
ところが、その後の調査で飲食店で
ルール違反となる午後7時を大幅に過ぎて
ビールなど合わせて4杯を飲んでいたことが判明。
更に店に一緒にいた副操縦士に
規定違反を問われないよう
口裏合わせを頼んでいたことも分かりました。
一方、日本航空では新たな飲酒問題が発覚。
それは、機長がアルコール検査で替え玉。
おととし12月59歳の男性機長が
成田発シカゴ行きの便に乗務する前
週刊ニュースリーダー
部下のパイロットにアルコール検査を
代わりに受けるよう依頼していたのです。
日本航空によると機長は前日の夕食で
缶酎ハイを3本飲んでいました。
そして、出発前に自分でアルコール検査をしたところ
基準値ギリギリの数値が出たため
替え玉検査を行ったといいます。
調査に対し、機長は…。
日本航空は先月、国土交通省から
事業改善命令を受けていましたが…。
基準値を超えたという確認ができなかった。
という理由で国に報告をしていませんでした。
一方、航空会社の飲酒問題が後を絶たない中
週刊ニュースリーダー
今週明らかになったのは大型客船船長の飲酒疑惑でした。
岸壁に衝突した大型客船の船長から
基準値を超えるアルコールが検出。
正月を南国リゾートで過ごそうと観光客でにぎわっていた
グアムで事故は起きました。
事故を起こしたのは商船三井客船が運航する
客室が202室ある大型クルーズ船「にっぽん丸」。
今回のクルーズは先月26日に横浜を出発し
グアムとサイパンに寄港。
その後、太平洋上で新年を迎え今月3日に
横浜に戻る8泊9日の予定でした。
料金は大人1人32万8000円から
最も豪華なグランドスイートで164万円。
週刊ニュースリーダー
その「にっぽん丸」が先月30日の夜
グアムを出港する際岸壁に衝突。
船尾に穴が開くなどの破損で運航できなくなったため
ツアーの運航を断念。
372人の乗客は
飛行機で帰国することになったのです。
事故後、現地当局が調べたところ男性船長から
呼気1リットルあたり0.15mg以上。
自動車であれば酒気帯び運転とされる
アルコールが
検出されました。おととい、国土交通省は
「にっぽん丸」を運行する商船三井客船本社を
立ち入り検査。事故の事実関係を調べています。
ところで、自分で直接、舵を操作しない船長の
飲酒に対しどのような法律があるのか。
週刊ニュースリーダー
このあとスタジオで詳しく説明します。
航空会社の飲酒問題というのは
相次いでいますけれども今度は船。
船の乗組員というのは
どういう決まりがあるんだろうとなかなか知らない人が
多いと思いますけど
その大型クルーズ船「にっぽん丸」の船長に
飲酒疑惑が持ち上がったということですね。
船の乗務員の飲酒については
このような定めがあるということなんです。
海上交通の飲酒対策ということで
飲酒後、正常でない状態での当直の禁止。
及び、いかなる場合でも
呼気1リットル中0.15mg以上での
当直の禁止と。
この0.15mg以上というのは車でいうと
道路交通法上
酒気帯び運転にあたる量ですね。
じゃあ、当直って一体なんなのかということなんですけど
週刊ニュースリーダー
操縦だけじゃなくて見張りもそれから指示など
船の運航に携わる業務のことをいうと。
だから、船長が直接に操縦をしなくても
当然、指示などをしますので船長も該当するということです。
当直というのは決めていて
1等航海士とかいるじゃないですか
当直じゃないときは飲んでいいってことですかね。
当直でなく、完全に
外れていればということだと思いますが。
でも、3交代とかで船なんかやってるじゃないですか。
そうすると、運航中は絶対飲んじゃいけないって
ことではないのかな。
このあと聞いてもらいたいんですが
まず、船に乗る前なんですが
例えば、JALだったら非常に厳しくしていまして
乗務開始24時間以降の飲酒を禁止としている。
非常に厳しいですよね。
まず、船の話なんですけど
こういった決まりはあるんですけど
乗務直前のアルコール検査の義務はないと。
週刊ニュースリーダー
あとは、そうすると船のそれぞれの会社に
委ねられていくんですけど
結構、長い間クルーズしたりしますよね。
そうするとその間どうなるのかなというのは
あると思います。
商船三井客船の社内規定では
当直開始4時間前以降の飲酒禁止。
4時間前までであれば飲んでいても大丈夫。
その飲酒量の目安は結構、多いような気もします。
缶ビール3本。当直は、例えば僕が
昼から12時だとすると
まだ飲んでていいってことだよね。
12時から当直なんだから。
逆にいうとビール3本なら4時間で
さめるだろうという。科学的かどうかはさておき。
今度は、船長が当直だったってことなのかな。
あくまで疑惑ですね。
船長って晩さん会みたいなものが
週刊ニュースリーダー
あるわけじゃないですか。
船長主催の船の中の。
そうすると乾杯してシャンパンを飲むことはあるだろうから
絶対に酒を飲まないってことはないと思う。
小型船舶は法規の中で飲酒薬物などが
原因で正常な操縦ができないときは
操縦してはいけないと書いてある。
だから、酒を飲んで運転してはいけないとは
書いてないの。
飲酒などによって正常な操縦ができないときは
操縦してはいけない。
だから、船に関しては
いきなり酒気帯び運転になるわけじゃないんだよな。
これは菅野さん、法的には難しいところありますよね。
やはりかなり遅れているというか
この基準自体も確か2006年でしたかね。
改善されたとき。それまでは特に基準も
あいまいでなかったので。
罰則規定はないんですか?今はあるんですけど
それまではなかったのかな。2006年の時点で
週刊ニュースリーダー
割と改正されたので遅れているといえば遅れている。
今後変わっていくんでしょうね。
結局、飛行機で帰らなくてはいけなくなったという
影響も大きいですからね。
今後変わっていくかもしれないんですね。
続いて今週の気になる人物トップ10
第3位です。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
第3位は…。
無類の強さでオリンピック3連覇
世界大会16連覇とレスリングで数々の偉業を成し遂げた選手が
引退を決意。
会見では自らの後継者についても語りました。
そして、自身の後継者について語りました。
週刊ニュースリーダー
吉田が後継者として指名したのは
週刊ニュースリーダー
去年の世界選手権吉田の階級だった53kg級で
金メダルに輝いた奥野春菜、19歳。
そして、去年の全日本選手権53kg級で優勝した
向田真優、21歳。
霊長類最強女子の称号を目指し
歩み続ける奥野と向田。
2人は一体どんな選手なのでしょうか。
このあと詳しく解説します。
レスリング吉田沙保里選手が選手生活33年間ということで
週刊ニュースリーダー
現役生活ピリオドを打ちました。
その吉田選手が後継者に指名した
2人の選手をご紹介したいと思います。
まずは奥野選手からご紹介しましょう。
奥野選手、去年世界選手権優勝
19歳の選手なんですが現在、至学館大学の2年生
吉田沙保里選手と同じ三重県出身です。
2歳半、吉田栄勝さん吉田選手のお父さんですね。
そして三重県立久居高校から至学館大学。
まさに吉田選手と全く同じ経歴になるわけです。
吉田選手も3歳で始めますからね。
ですから競技生活33年になるわけです。
週刊ニュースリーダー
吉田栄勝さんの道場に入って
レスリングを始めたということなんですが
吉田沙保里イズムの継承者ともいわれる
奥野選手なんですけどもすでに世界での実績も
残していまして2017年
全日本選手権で優勝したあと
世界選手権55kg級を制しました。
そして去年、2018年は階級を変えまして
53kg級の世界選手権でも優勝している。
得意技はタックル。吉田沙保里選手もお父様から
教えられたタックルですが
性格は負けず嫌いということで。
これが、すごいです。去年の世界選手権では
決勝の前日の試合で
左ひじを負傷したんですがテープを5重に巻いて
決勝を戦って優勝を勝ち取った。
僕なんか手が痛いからテニスもできない。
奥野選手も注目ではあるんですが
ただ、もう1人後継者候補がいるということで
それがこちら向田真優選手です。
21歳の選手なんですが奥野選手と同じ
週刊ニュースリーダー
至学館大学、2人は普段一緒に練習する仲ということで
出身も同じ三重県。
結構、年齢が下のころから
ずっと戦い続けてきている2人ということになるんですが。
この向田選手、もともとは空手を習っていたんですが
5歳のころに
レスリングを始めまして小学校3年生から6年生まで
全国少年少女選手権大会4連覇。当時、吉田沙保里選手に
体幹が強くバランスもいいと
褒められたということなんです。
中学生のころからJOCエリートアカデミーへ
行っています。そして、向田選手は2017年の
世界選手権53kg級に。
そして去年は55kg級世界選手権優勝。
全日本選手権は53kg級で
週刊ニュースリーダー
優勝しているという。
向田選手はピンクのものが好きだそうで
試合ではいつもピンクの靴を。寮のたんすなど
持ち物もほとんどピンクだと。性格は書いていないけど
負けず嫌いでしょうね。奥野選手と向田選手は
両雄並び立つの?階級が東京オリンピックは
53kg級という階級になるんです。
ですから、2人とも出場は難しいんです。
どちらかになるわけです。去年の全日本選手権も
2人ともエントリーしてたんですが
そのときは奥野選手が
体調不良で出場しなかったということになったので
ちょっとどうなるか。菅野さん、複雑ですよね。
お二人とも見たいですよね。
そこで、代表の座を争うことになるんじゃないかと。
世代交代、バトンタッチということなんですね。
続いて昨日から今日にかけて入っている
最新のニュース注目人物をお伝えしていきます。
最新ニュースの注目人物。
カミンスカス容疑者が今姿を見せました。
黒いフードと黒いマスク姿
週刊ニュースリーダー
また、黒い眼鏡をして表情を変えずに歩いていきます。
積水ハウスが63億円を騙し取られた
地面師グループの事件をめぐり
逃亡先のフィリピンで拘束された主犯格の男が
昨日、日本に帰国し警視庁に逮捕されました。
カミンスカス操容疑者は積水ハウスと東京品川区の
土地を取引する際所有権を不正に移転しようとした
疑いなどが持たれています。
カミンスカス容疑者はおよそ2か月間
フィリピンで逃亡生活を送っていましたが
先月、現地当局に拘束されました。
カミンスカス容疑者は出頭するよう
説得した捜査員に対しマスコミにさらされないなら
出頭すると話していたことが分かりました。
更に地方の目立たない空港での帰国を
週刊ニュースリーダー
希望していたというのです。しかし…。
カミンスカス容疑者を乗せた飛行機がまもなく、こちら
羽田空港に到着します。
ご覧のとおり到着ゲートの前には報道陣が
多く集まっています。
羽田空港に到着した機内で逮捕されたという
カミンスカス容疑者。
取り調べに対して容疑を否認しています。
最新ニュースの注目人物。
昨日午前3時半過ぎ強盗事件が起きた現場の
すぐ近くでたむろする男たちの姿を
防犯カメラが捉えていました。
現場は商店街から路地を1本入った
こちらの奥の住宅です。
現在も鑑識活動が続いています。
狙われたのは渋谷区にある93歳の男性と
86歳の妻が2人で住む住宅でした。
午前2時ごろ、物音に気づき玄関のドアを開けたところ
週刊ニュースリーダー
覆面をかぶった3人の男が
押し入ってきたといいます。
男たちは夫婦の口を粘着テープで塞いだうえ
手を縛って拘束。
家の中にあった現金およそ2000万円や
宝石などを奪って逃走しました。
しかし、なぜ多くの住宅がある中で
多額の現金が置いてありなおかつ高齢者だけで暮らす家が
狙われたのでしょうか。
実は、事件2日前
この家には息子を名乗る男から不審な電話が
かかってきたといいます。
夫婦は詐欺だと気づいたものの
自宅に多額の現金があることなどを
週刊ニュースリーダー
話してしまったというのです。
警視庁は詐欺グループがこの電話で得た情報をもとに
強盗に押し入った可能性もあるとみて
強盗傷害の疑いで3人の男の行方を捜しています。
おととい、横浜市内の踏切で71歳の女性が
電車にはねられ死亡する事故が起きました。
現場の踏切です。あちらが東京側
そして、こちら側が横浜側です。
東海道線や、京浜東北線など
6つの線路が通っています。
昨日、女性はこちらの方向に歩いているとき
最後の1つを渡りきる前に
電車に接触しはねられてしまいました。
現場はいわゆる開かずの踏切。
通勤などの線路に加え
週刊ニュースリーダー
最大26両全長500m以上にもなる
貨物線も並走し遮断機はなかなか開きません。
横浜市によりますと1時間あたり
40分間以上閉まってしまうといいます。
踏切の幅は、およそ20m。
女性は貨物線と東海道線そして、京浜東北線の
下りまでは無事渡ったのですがこのときすでに
京浜東北線の上りが迫っていたのです。
運転士は警笛を鳴らし急ブレーキをかけましたが
間に合わなかったといいます。
警察は事故の状況を詳しく調べています。
アメリカコロラド州のセレブ一家に生まれ
週刊ニュースリーダー
美少女コンテストで何度も優勝していた
当時6歳の少女ジョンベネちゃん。
1996年12月自宅で殺されているのが
発見され、当時連日大きく報道されましたが
いまだ容疑者は不明のままです。
ところが11日イギリスの大衆紙
デイリーメールは
1人の男がこう告白したと報道。
男は児童ポルノ所持の罪で
コロラド州の刑務所に収監されている54歳の受刑者。
友人に宛てた手紙の中で事件への関与を告白したといいますが
手紙には、こう書かれていたとも報じられました。
ジョンベネちゃんの死は事故だったと主張しているという
週刊ニュースリーダー
54歳の受刑者の男。
コロラド州の警察は男は何度も事件について
告白しているとして
捜査に進展はないとコメントしています。
メイド服のコスプレ姿でおどける61歳の女
福井祐子被告。親しみやすい笑顔を見せる一方で
同僚を騙し金を奪い取っていたとして
逮捕起訴されました。
詐欺はまるで手品のような手口でした。
まず、金融機関に勤める息子の営業成績のために
キャッシングのカードを作ってほしいと頼み込みます。
週刊ニュースリーダー
そして、次がポイントです。
しかし、切り刻んだカードは
あらかじめ用意しておいた
別のカードだったとみられています。
福井被告は作らせた本物のカードで
キャッシングを行い
現金を入手。被害者には身に覚えのない
借金の明細が届くようになったのです。
そこで被害者が調査会社に依頼し
福井被告の行動を調べると
そこにはATMコーナーから出てくる福井被告とみられる
女の姿が。
検察は同僚3人を騙し
現金を奪い取ったとして懲役4年を求刑。
週刊ニュースリーダー
実際の被害者は20人以上被害額も2000万円以上に
上るとみられています。
こちらはアメリカCNNで報道された映像。
先月、ウィスコンシン州で路線バスを運転中の
女性運転手が何やら異変に気づきました。
左前方の歩道上に見える小さな人影。
歩道を1人で歩いていたのは
なんと1歳に満たない男の赤ちゃん。
この日の気温は氷点下でしたが赤ちゃんは、はだしで歩いており
Tシャツ1枚にオムツ姿でした。
すぐにバスを止め急いで赤ちゃんのもとに
駆けつけた女性運転手。
しっかり赤ちゃんを抱きかかえると
週刊ニュースリーダー
止めていたバスの中に戻ります。
すると、赤ちゃんの体を
温めてあげようと思ったのでしょうか。
乗客の中には自分の上着を差し出す女性も。
運転手と乗客のケアで
落ち着いた赤ちゃんはその後、警察から父親に
渡されました。
赤ちゃんの父親は妻と一緒に教会に行ったあと
息子の姿が見えなくなったと話しており
無事に保護された赤ちゃんは風邪をひいていましたが
その他の怪我はないということです。
東京オリンピックパラリンピックの
週刊ニュースリーダー
誘致に絡み、票の買収に関わった贈賄の疑いがあるとして
フランスの捜査当局がJOCの
竹田恒和会長を
事情聴取していたことが分かりました。
現地メディアなどによりますと招致委員会が
2013年に海外の会社に支払った
2億円あまりのコンサルタント料について
賄賂に使われた
疑いがあるとして捜査しているということです。
これに対し竹田会長は
フランス当局から事情聴取を受けたことを認めたうえで
賄賂にあたるような不正なことは何も行っていないとする
コメントを出しました。
一方、招致委員会が支払った2億円の一部を
受け取ったとされるパパマッサタディアク氏は
ANNの取材に対し竹田氏のことは知っているが
週刊ニュースリーダー
竹田氏から何かを求められたことはない。
私はオリンピック招致に関わっていないと答えました。
JOCは竹田会長に関する報道は
把握しているが事実を確認中だとしています。
東京オリンピックまであと2年を切った今
このタイミングでなぜ捜査の手が
竹田会長へと伸びたのでしょうか。
フランス当局の狙いについて
このあとスタジオで読み解きます。
昨日の夕方、飛び込んできたニュースだったんですけどね。
フランスの検察がJOCの竹田会長に対して
刑事訴訟の手続きを始めたということが
分かったと。
そもそもなんでフランスが動いているんだと。
いろいろクエスチョンマークがつくところが多いんですが
まず、これはそもそもはロシアのドーピング疑惑が
発端なんですね。ロシア側が
ドーピング疑惑を隠ぺい。
つまり黙認してもらうためにショッピングの
週刊ニュースリーダー
ブラックタイディング社という代理店を
通じまして、国際陸連の前会長
ラミンディアク氏それから、その息子の
パパマッサタディアク氏に対して
賄賂を贈った。陸上界の話ですか?
陸上界の話ですね。その後、この親子は
逮捕されています。この事件の捜査にあたったのが
フランスの検察当局だったという。
なんでフランスなんですか。フランスで起こったから?
金銭の授受があったってことなんですか?
多分、そういうことだと思うんですけれども
フランスがなんらか関連していると思いますが
フランスがシンガポールのブラックタイディング社を
通じて賄賂が行われたということをつかんだ。
この同じ代理店を通じているということですね。
JOCはコンサルティング料として
週刊ニュースリーダー
東京オリンピック招致に絡んでこのシンガポールの
ブラックタイディング社に
お金を払っていると。
ですので日本の振り込んだお金も
賄賂ではないかという疑惑が浮上したということなんですね。
この2億2000万円の一部を
パパマッサタ氏が受け取ったとも
されているということでこの絡みが出てきていると。
フランスが捜査をしていると。
コンサルティング料を払って
そういうふうにするもんなんですか?
一般的にはオリンピックのときには
コンサルティング料は払うんだという意見は多くて
有力なIOC委員だったんです。この人はその当時。
ただ、招致している国に直接来ることができないので
コンサルティング料などを払って
ロビー活動などをしてもらって自分たちの招致に
週刊ニュースリーダー
有利に働くようにすること自体は
よくされている手法だといいますけれども。
そうするとフランスの国内法に照らし合わせて
訴追されるということかな。
実は2016年に盛んに特に海外を中心に
報道されたときにはそのお金が
パリなどでマネーロンダリング
資金洗浄をされて
その当時、宝飾店などで宝石を買いあさるなどして豪遊。
だから、菅野さんドーピングもそうですが
なんらかフランスを経由しているなどが
あるからこそなんでしょうね。
マネーロンダリングが結構絡んでいるという話は
あるんですよね。今この話の
2億2000万円については確か2016年とか
2~3年ぐらい前に出た話なんですよね。
今、ここでなぜかというところですよね。
いろいろ思惑があって一部には
ゴーン氏のことがあってといわれていることもありますが
週刊ニュースリーダー
一方ではセネガルですよね。
フランスの旧植民地であってセネガルは今でもフランスが
かなり介入できる国であって2019年は
大統領選があるということでフランスがマネーロンダリングに
躍起になっていると
噂もありますしなんでフランスがここまで…。
IOCとしてはあまり問題視してなかったですからね。
手続きの前段階に入ったということなので
これも時間がかかるかもしれません。
続いて、今週の気になる人物トップ10
第2位です。
今週起きたさまざまなニュースの注目人物を
番組が独自にランキング。気になる人物トップ10。
続いて第2位は…。
レーダー照射や
週刊ニュースリーダー
徴用工問題などで悪化する日韓関係。
注目された会見で韓国のリーダーが
述べたこととは…。
おととい開かれた韓国文在寅大統領の
年頭の記者会見。
レーダー照射や徴用工問題など
日韓関係が深刻化する中
その発言が注目されました。
しかし日韓関係に関する発言があったのは
会見開始から1時間半以上も経過したあとでした。
質問の内容は日韓で意見が割れている
週刊ニュースリーダー
徴用工問題について。
韓国の最高裁判所が新日鉄住金の
資産の差し押さえを今週認めたことに対する
韓国政府の受け止めを聞いたのです。
心なしか、先ほどの文大統領と比べると
その表情が厳しくなったような気がします。
と、日本政府の対応を批判。
週刊ニュースリーダー
そして元徴用工への賠償を命じた
韓国最高裁の判決については…。
日本に対して歩み寄りの姿勢は見せなかった文大統領。
結局、会見では日韓の主張が真っ向から対立している
レーダー照射問題については触れませんでした。
一方、この質疑応答で文大統領が
年頭の記者会見で
週刊ニュースリーダー
1人だけ日本人記者を指名した文大統領。
ところが本当は別の記者を指名していた可能性が。
日本人記者との質疑応答での最後
週刊ニュースリーダー
文大統領が、こんな発言を。
あたかもジョークのように日本メディアの記者を
指名していなかったという文大統領。
文大統領が指名したとみられる欧米人の記者ではなく
前に座っていた日本人記者に間違ってマイクを渡していた
可能性があるのです。
実際に、日本人記者がマイクを持って
質問し始めた瞬間文大統領は…。
マイクを渡した女性の間違いを指摘するような
週刊ニュースリーダー
文大統領の声が。
結局、日韓関係について質問をしたのは
この日本人記者1人だけで文大統領の発言は
およそ4分。
もしこの質問がなければおよそ2時間の年頭会見で
文大統領は対日関係への発言をせずに
終わらせるつもりだったのでしょうか。
この会見に対し日本側は…。
新日鉄住金への差し押さえの動きを止めようと
週刊ニュースリーダー
日韓請求権協定に基づいて
今週の気になる人物トップ10
週刊ニュースリーダー
第2位は徴用工の問題をめぐって日本側の対応を
批判した韓国の文在寅大統領ということになりました。
そして、今週の第1位は
週刊ニュースリーダー
高熱が出て取り調べができない状態となっている
カルロスゴーン被告でした。
特別背任の罪で追起訴されています。
以上、今週の気になる人物トップ10でした。
続いては3連休のお天気を住田さんお願いします。
現在の墨田区の様子なんですが
雲が多くかかっています。東京は今日は寒くなりそうです。
それでは全国の3連休の天気をお伝えします。
雨雲というかどんより曇り空なんですが
週刊ニュースリーダー
こちら、天気ワンポイント。ようやく乾燥解消も
現在の渋谷のスクランブル交差点です。
週刊ニュースリーダー
日差しも今日は望めませんから気温もあまり上がらないと。
ただ、乾燥してますからひと雨も欲しいところですね。
雨雲、雪雲のこれからの予想を見ていきたいと思います。
南の海上を低気圧が進みますから
南から雨雲が上がってくるという感じですね。日中には
東京都心などでも雨になってくると。日中は。
ですから夕方お出かけの方は
傘を持っていったほうがいいですね。
山沿いを中心に雪が交じるところ現れてきます。
都心部では、うっすら雪が舞う程度なのかな
というところですけれども
山沿いにお出かけの方はチェーンなど雪に対する
備えが必要です。これはあくまでも降雪量です。
外国人に大調査冬の最強ジャパンフードとは?
週刊ニュースリーダー
今夜6時56分は「スゴ~イデスネ!!視察団」。
モツ鍋に関東たきおでんなど。
冬の味覚ベスト30が決定!
明日夜8時は伊東四朗さん主演「おかしな刑事スペシャル」。
週刊ニュースリーダー
消えたライフルが狙う大臣狙撃計画。
意外な結末が。
ジャパンフード俺、出てた。
リーダーいろいろニュースありましたけれども
今週1位ゴーン被告ということで
注目が集まりますけど。
そして雪ですね。これはあくまでも予想降雪量。
積雪ではないんですが。
降雪量なんですね。山沿いでは
週刊ニュースリーダー

更新