2018年10月30日 13:55 - 15:50

情報ライブ ミヤネ屋

画像だけでダイジェスト

ニュース・事件・芸能・スポーツ・最新トレンドに至るまでを、宮根誠司が分かりやすく伝えます! 宮根誠司 http://www.ytv.co.jp/miyaneya/ 宮根誠司

こんにちは。
10月30日火曜日、
情報ライブミヤネ屋です。さあ、きょう、
特別コメンテーターは、
泉ピン子さんにお越しいただきました。
よろしくお願いします。よろしくお願いします。
台風が来たら、もう、
情報ライブ ミヤネ屋
あなた大丈夫って電話いただいたり、もうなんやかんや、
野菜送っていただいたりして、すみません、いつも。
とんでもないです。
もう本当に弟のように。弟?
私は息子だと思って。
きょうはばっさばっさと言っていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。速報ですが、去年10月の傷害事
件を巡り、元横綱日馬富士を提訴していた貴ノ岩関が、先ほどな
んですが、訴えを取り下げたことが分かりました。
一体なぜという気がするんですが、一方、
きのう引退後初めて、
テレビ番組に出演しました元貴乃花親方。
そこで見せた意外な素顔とは。
このあと母、
藤田紀子さんが、緊急生出演です。よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。まずはこちらからご覧くださ
い。
貴ノ岩関の代理人として、
本日、東京地方裁判所に対し、損害賠償を求め、
民事訴訟を提起いたしました。
要求した損害賠償金額は、
2413万5256円。
情報ライブ ミヤネ屋
貴ノ岩が元横綱日馬富士を訴えた裁判。
しかしあれからおよそ1か月。
きょう突如、
貴ノ岩側が訴えを取り下げた。一体なぜ?
裁判を起こしてから、
母国であるモンゴルで、
想像を超えるバッシングを受けることとなり、
貴ノ岩の家族が心痛にさらされたため。
モンゴルでの猛烈なバッシングとは。
貴ノ岩に何があったのか、
その詳細が明らかになった。
去年10月26日。
九州場所3日目のきょう、
相撲界に激震です。
人気の横綱日馬富士が幕内力士に暴行を加え、
大けがをさせたという疑惑が浮上しました。
元横綱日馬富士による傷害事件。
情報ライブ ミヤネ屋
モンゴル人力士たちによる宴席で、
先輩への非礼な態度を取った貴ノ岩に暴行していたことが明らかと
なり。
師匠である貴乃花親方が、
警察に被害届を提出するなど、
角界を大きく揺るがす事態に。
その結果、横綱は。
やっぱり横綱として、
やってはいけないことを
してしまったので、
横綱らしく責任を持って。
暴行を認め、
引退。一方、
事件後、
2場所連続で休場した貴ノ岩はことし3月、
春場所で復帰。その後、
4場所連続で勝ち越しを決めるなど、
情報ライブ ミヤネ屋
再び土俵の上で活躍を見せていたが。
私、
貴乃花光司は、
年寄を引退させていただくことが最善の道であると、
苦渋の決断をするに至った次第です。
一連の騒動を受け、
貴乃花親方がまさかの退職。
貴乃花部屋は消滅してしまった。
横綱の引退に角界の改革を志した親方の退職という異常な事態。
さらに事態は動いてしまう。
情報ライブ ミヤネ屋
元横綱日馬富士公平氏による貴ノ岩よしもり氏に対する傷害
事件について、当職らは貴ノ岩の代理人として本日、東京地方裁判
所に対し、損害賠償を求め、民事訴訟を提起いたしました。
貴ノ岩が日馬富士に対し、2400万円の損害賠償を求める、
民事訴訟を起こしていたことが明らかになった。
当初、日馬富士サイドは、およそ根拠を欠いたものと、貴ノ岩サイ
ドの訴えを否定したが、
ここでまさかの横やりが。けんかが長く続くと恥ずかし
いし、2400万円ぐらいなら、僕が払っちゃってもいいですよっ
て。モンゴル出身力士のパイオニ
ア、
旭鷲山氏が参入。事態はまさかまさかの連続。
混沌を極める形となっていたのだ。ところがきょうになって、さらに
驚きの展開が。突如、
貴ノ岩が訴えを取り下げたのだ。その理由はモンゴルでのバッシン
グ。
モンゴル国内で何が起きていたのか、
情報ライブ ミヤネ屋
その詳細を貴ノ岩側の代理人が明かした。
訴訟を起こして以来、
家族のもとには電話が殺到し、
SNS上でのバッシングもひどかった。
そこで家族から、もう裁判をやめてくれと連絡を受けた。
その話を聞いた貴ノ岩は。
家族に肩身の狭い思いはさせられない。
と、訴訟を断念したという。
発表されたコメントでは。
これ以上、
私の家族がモンゴルでつらい思いをすることは、私自身の気持ちと
して耐えられません。
治療費をはじめ、
一切の費用を自分で負担することにしました。
これからは相撲道にまい進し、相撲で活躍して、
私の家族には平穏な生活をさせたいと思います。
モンゴル国民の皆様には、私の家族および、
情報ライブ ミヤネ屋
私を温かく受け入れてほしい一心です。
なぜ事件の被害者である貴ノ岩が追い詰められ、
逆風にさらされることになったのか、
そこにはモンゴル特有のある価値観と、
日馬富士の存在感が。何があったのか、
モンゴル出身の元小結旭鷲山に聞く。
改めまして、
東京のスタジオには、
元貴乃花親方のお母様、藤田紀子さんです。
よろしくお願いいたします。よろしくお願いいたします。
そして現役時代から、元貴乃花親方を取材し、親交もあります
スポーツジャーナリスト、二宮清純さんです。
よろしくお願いいたします。こんにちは。よろしくお願い
します。裁判が取り下げられたという
ことで、びっくりしたんですが、その理由もびっくりしました。
貴ノ岩関がきょうコメントを出しました、こちらです。
赤線の部分を読み上げていきたいと思います。
裁判を起こしてから、母国であるモンゴルでは、
私に対する想像を超える強烈なバッシングが始まり、
情報ライブ ミヤネ屋
私の家族もモンゴルで非常につらい目に遭うことになりました。
実際に家族から、何度も、耐えられないとの連絡があり、
もう裁判をやめてくれとの要請がありました。
私が日馬富士氏に対する裁判を起こしたことで、私の家族にモンゴ
ルの中で、非常に肩身の狭い思いをさせてしまいました。
私はどのような反応にも立ち向かう覚悟でしたが、
これ以上、私の家族がモンゴルでつらい思いをすることは、
私自身の気持ちとして耐えられません。
従いまして、
日馬富士氏に対する損害賠償の請求をせず、
治療費をはじめ、一切の費用を自分で負担することにしましたと。
まず二宮さんにお聞きしますけれども、
僕はこの速報が入ってきたときに、あっ、これ、
日馬富士さんと貴ノ岩関で、
僕は和解が成立したのかなと思ったら、
モンゴルでの貴ノ岩関への家族への、バッシングというのは、
ちょっとびっくりしましたけれども。
そうですね、
私も先ほど聞いて、
情報ライブ ミヤネ屋
正直言って、驚きましたね。
2400万円なのか、
あるいは50万円なのかということで、
これ、
かなりの開きがありましたね。
これは裁判で明らかにすればいいことだと、私は思っていました。
個人的な意見申し上げれば、
やっぱり力士っていうのは現役の時間が短いですし、
稼ぐ時間っていうのは限られているわけですよね。
いわゆる一失利益、
イコール逸失時間で時間を失ったわけですから、2400万円が妥
当かどうか私には分かりません。しかし、50万円はいくらなんで
もね。これじゃあ治療費も出ないんじゃ
ないかと、そう思ってましたね。ですからどこでこれは決着するん
だろうと思っていたんですけど、まさかこういう形で、モンゴルの
情報ライブ ミヤネ屋
国内でのバッシングが原因で、訴訟を取り下げ、請求を取り下げざ
るをえなくなったということは、これ非常に驚きましたね。
これ、ピン子さん、いわゆる元横綱ですよね、
日馬富士さんはね。それから貴ノ岩関、先輩後輩、
それから相撲界での地位もあるんですが、
元貴乃花親方の背中を押すということがあって、
裁判っていうのは、
相当覚悟を持って貴ノ岩関は臨んだはずなんですが。
最初はなんか、
違ってたんじゃないですか、訴えなくても、
なんか和解したみたいじゃなかったですか?
一瞬はね。一瞬は。それで親方が、
なんかだめだって言うんで、
あそこらへんからなんか、ぐちゃぐちゃになってて。
最初に。モンゴルどうしは、
なんかよかったみたいな感じで。
いわゆる鳥取での一連の暴行事件がありました。
翌日に貴ノ岩関が、
情報ライブ ミヤネ屋
日馬富士席が申し訳ありませんでしたって、謝ったっていうのがあ
ったんですが、そのあと出てきた、これ、
情報がどこまで確証があるか分かりませんが、貴ノ岩関は、
ある人に言われて、本心ではないけども、
謝りに行かされたという情報もあるんで、
ここの部分のわだかまりというのが、どうか分かりませんけれども。
さて、
ここで旭鷲山さんと電話がつながっています。
旭鷲山さん、よろしくお願いいたします。
おはようございます。
まず貴ノ岩関が裁判を取り下げました。
この裁判を取り下げたのが、
貴ノ岩関のご家族への、いわゆるバッシングが、
もう大変ひどくて、
耐えられないから、
裁判をやめてくれと、
貴ノ岩関に何度も連絡があったということなんですが、
それぐらいやっぱり今、
貴ノ岩関に対するバッシングはモンゴルではひどいんですか?
やっぱり、
こういうことになるんじゃないかと僕も思ってたんで、
だから、
なんというのかな、
情報ライブ ミヤネ屋
ちょうど日馬富士が引退して、
それでまたこの間、
断髪式で相撲も引退して、ちょうどそのときに、みんな、
がっくりして、体ちっちゃくて、
すごい頑張り屋のお相撲さんが、
こういうちっちゃい事件で、こういう辞めたことは、残念だなって
いったら、
途中でまた彼のお金の話出たんですね。
2400万、お金払えということで。そこでみんな周りから、すご
く相撲のファンの皆様もそうだけど、
国民みんな、あんまりよくないよって、結構、みんな、
あちこちでコーヒーショップとかで、
あちこちでみんなぶつぶつ言うようになっちゃったんですよ。
これ、結局。それで今もトラブルというか、
本人も、これは耳に入って、家族も、
家族のところもみんなから電話かかってくるし、
それをさらにまた、
情報ライブ ミヤネ屋
僕の所にもいっぱい電話かかってきて、なんで、
一番先輩で、
あんたお金持ってったんじゃないですか、
2400万払うとか言って、
話聞いてあげないとだめですよって、そこで、まあ、今、きょうも
今、
モンゴルのマスコミから電話がかかってきて、
やっぱりお金払ってあげたんですかって言われて、いえ、違います、
本人が旭鷲山がお金払って終わらせるんじゃなくて、
本人が自分からやっぱり家族とかいろいろのみんなから、
やめてって言われたから、今回、
裁判やめることになったんで、今、モンゴルマスコミ、
今も隣に来て、取材に立ってますよ。
それだけモンゴルではすごいトラブルになっています。
これね、旭鷲山さん、つまりね、暴力を振るったということは
よくないけども、日馬富士さんは、責任を取って、
横綱もやめて、相撲界も辞めたじゃないか。
情報ライブ ミヤネ屋
じゃあ、もうそれで終わりにしないか?というのがモンゴルのいわ
ゆる、
国民の皆さんの考え方?
ーそうなんですよ。
それよりやっぱりモンゴル人って、
先輩を大事にすることもあるし、先輩とか、
やっぱりそういう人たちに対して、
裁判を起こしたりとか、
けんかを売ったりとか、そういうのがもう、
あんまり法律で決まっているんじゃなくて、やっぱりなんて言うの
かな、文化じゃなくて、やっぱりそういう性格の人たちなんで、
あんまりよっぽどのことじゃないと、
先輩に裁判を起こしたことで、
周りでよくないなとか、そういう話なんですね。
いわゆる、目上の人によっぽどのことがないかぎり、裁判なん
か起こすっていうのは、やっぱりこれ、モンゴルにとったら、タブ
ーなわけですね?そうなんですね。
先輩のこと大事にする、やっぱり後輩はどんなことがあっても、
後輩は悪いっていうことになるんで、
それを裁判だってなると、あまりよくないんですよ。
情報ライブ ミヤネ屋
さらにまた、本人責任取って、相撲、
大横綱が相撲をやめて、そこもみんなモンゴルの国民、
相撲を愛してる人たちががっくりしちゃって、
大好きなお相撲さんが責任取って、
横綱辞めてモンゴル帰ってきたんだから、
それ、かわいそうだなと思ってたら、
またさらに2400万だってなった事態で、やっぱりこれはちょっ
とすごいトラブルになるんじゃないかと思って、僕が慌てて、
じゃあ話つけに行くかと思って、2400万、もし払って終わるん
だったら、僕が代わりに払ってあげるよ、
それ言うのは恥ずかしいことだから、日本、お金、現金で持って行
ったんですよ。あとはやっぱり、モンゴルで
日馬富士さんって、学校を建てたりとか、
いろいろそういう活動もされているじゃないですか、
そういうこともモンゴル国民はよく知ってるから、そういうところ
もあるんでしょうね。そうですね。
相撲を辞めて帰ってきても、やっぱり、
モンゴル帰ってきて、
やっぱり学校作って、その学校も今、オープンして、
情報ライブ ミヤネ屋
一生懸命モンゴルで大横綱が、国に帰ってきて、
日本でヒーローだったけど、仕事ちゃんと頑張って、
子どもたちのために、
やっぱりこうやって一生懸命頑張ってるから、みんなそれ見てるし、
さらに、かわいそうだなと思ったときに、裁判を起こされたら、
みんながっくりしちゃって、反対になっちゃったんですね、逆に今。
だから、
一番かわいそうなのは、本人、貴ノ岩が今度モンゴル帰ってくると、
そのまま、
お金かけて、
買って、2400万円もらってモンゴル帰ってきたら、それ以上の
ことが起こる…可能性あるから、
ここで自分からやめるのが一番いいことですよ。
でも貴ノ岩さんもちょっとかわいそうな気もするんですよ。
だって、もう治療費とか。痛いんですよ。
知ってるしね、やっぱり。
情報ライブ ミヤネ屋
日馬富士さんのこの問題について危機管理委員会の聞き取りで、
横綱の白鵬関が、
今回は愛のむちだと呼びたいと言っている。
そのどうやら、モンゴルの国民性として、先輩が後輩にしつけとし
て、ある程度、殴るとか、そういうことっていうのは、
モンゴルの文化の中にあるというような話も出てきているんですが、
そんなのあるんですかね?いや、それはあるんですよ。
あるんで。やっぱりお父さんとか親とか、
やっぱり日本とか、
やっぱりアメリカとの考え方とは違って、
やっぱりちっちゃいときからみんな、
お父さん、
家族からみんな、
ぼこぼこにされて、僕なんかもぼこぼこにされたりとかして、しょ
っちゅう。それもう当たり前のことですし、
周りの、近所の人間、近所の人からも、すごいぼこぼこにされて帰
ってくるのは、
お父さんも当たり前だっていわれる、それぐらいの国なんで、
だから、
ちょっとなんていうのかな、
情報ライブ ミヤネ屋
すごく難しいところなんですけど、白鵬も言うのはおかしくないなと
思ったんですね。じゃあ、旭鷲山さんとしたら、
個人的な意見として、貴ノ岩さんはご家族のこと、それから今後、
貴ノ岩さんがどうするか分かりませんけれども、
モンゴルに帰ったときのことを考えたら、
ここで裁判を取り下げたっていうのは、
正解だっていうふうに思われますか?
僕はもう、
そうだけど、その話をして、
今モンゴルのマスコミ、
モンゴル相撲協会の人たちも今、来て、よかったなって言うから、
何がよかったんですか?って言ったら、彼にとって一番いいのが、
やっぱりこういうこと、これが辞めるということは、
これは大成功。そうしないと今度、
第二の人生も、相撲だけじゃなくて、
いつか相撲辞めて、
モンゴル国帰るんだから、国帰ったときに、みんな周りから毎日、
嫌がらせを受けてるとか、そうしたらあまりよくないイメージにな
ると、何も仕事もできないし。だから特に、例えば僕なんか、相
撲、
旭鷲山って名前だけでモンゴル帰ってきて、そのイメージだけで、
情報ライブ ミヤネ屋
どんな商売やっても大成功してますから、
やっぱりそういう第二の人生が長いからね。
旭鷲山さん、
お忙しいところありがとうございました。
とんでもないです、どうも。ありがとうございました。
どうもありがとうございました。
その国民性というところ、本当分かるんですが、
藤田紀子さんにもお伺いしたいんですが、貴ノ岩関としたら、ご家
族、
ご親戚が遠いモンゴルの地にいて、そこでやっぱり、裁判取り下げる
っていうのは、相当なバッシングがあったんでしょうね。
そうだと思いますね。
とても残念です。今、
旭鷲山さんがいろんなお話をしておりましたけれども、
私はこの民事訴訟によって、
証人尋問とかいろいろがあると、
あの事件のことが、
すべて明るみに出るということで、
それによって貴ノ岩の誤解が解けるんじゃないかという期待を持っ
ておりましたので、
情報ライブ ミヤネ屋
ただただ本当に残念です。これ、嵩原さん、
ちょっと考えにくいですよね、
日本では。そうですね。
バッシングに遭って取り下げるっていうのは極めて珍しい。
ただ、日本でもやはりあれほど極端じゃなくても、
身内どうしで裁判するのはどうかっていうことを、
また親戚が言うとかですね、
それで、
裁判外で解決するというはないことはないので、
いいとは思いませんけどね。かなり主張が離れてましたので、
逆に裁判官に見てもらって、どっちが正しいんだということを、
やってもらうとよかったんだと思うんですけどね、どちらにとって
も。でもその間、長いじゃないで
すか。つらいじゃないですか。
同じ顔合わせて、
そこにいた人たちもいるわけじゃないですか。
すっきりしたかったんじゃないですかね、
それもあるんじゃないかしら。
日馬富士さんからのコメントもあるということですが、本日、
裁判所からの連絡により、
先般の提訴が取り下げられたことを知りました。
原告代理人弁護士により記者会見までされていたことから、
情報ライブ ミヤネ屋
今回の取り下げは驚いていますと。ご承知のとおり、
元日馬富士は貴ノ岩関への暴行を認め、警察、
検察の捜査にも全面協力をしてまいりました。
ということですね。いろいろあるんですが、
結局、民事調停の場においても、
当職ら継続協議を望みましたが、根拠資料が一切示されないまま、
言い値で支払いを求められたうえ、
貴ノ岩関側からは元日馬富士の引退相撲が予定されていた9月30
日までに結論を出すよう、強く求められました。
その結果、
直前に期日が設定されたものの、それまでに結論が出せず、
やむをえず調停手続きが終了したものですと。
今般の訴訟取り下げの件に関する貴ノ岩関のコメントを拝見すると、
貴ノ岩関は和解や調停による円満な解決を望んでいたが、
情報ライブ ミヤネ屋
これを拒絶したとされていますが、上記のとおり全く事実に反するも
のであり、
貴ノ岩関は自身の代理人から正しい事実経過を知らされていないと
感じざるをえません。これもまた…。
なお、貴ノ岩関らの説明によれば、モンゴル国内で貴ノ岩関や
ご家族がバッシングを受けていることですが、モンゴルの国民性か
らして、
被害者である貴ノ岩関やましてやご家族が非難の対象となることは
考えられません。SNS等で一部にせよ、そのよう
な事実があるとすれば、極めて遺憾であり、もとより、元日馬富士
の望むところでは決してありません。
貴ノ岩関のために、何かできることがないか、真剣に考えたいと申
しております。手嶋さん、そのモンゴルの国民性
だったり、横綱日馬富士さんの功績だったり、
われわれが想像を絶するようなバッシングがご家族にあるんですね。
これはやっぱり今のお話にもありますように、モンゴルでは、
モンゴル独自の文化とか風土とか、そういうものがあって、
情報ライブ ミヤネ屋
起きているということはよく分かるんですね、一方、
裁判は日本で行われているので、
民事訴訟の場合はやっぱり少なくとも、
賠償というお金が一つ、
テーマになりますよね。しかし、
双方とも本当にお金にこだわってるのかどうかというところもある
ので、そのところもモンゴルでは少しまた異なった受け止め方がさ
れていて、
さらに騒ぎが大きくなっているという面もあるんですね。
ですから日本としては、暴行の事実が、嵩原さん、
あった。んで、
今回はいわゆる2400万円のこの賠償請求ですよね、これが妥当
なのかどうかという話ですよね。数十万円と2400万円というこ
の開き。ちょっと数十万はね。
今、ここのところで民事調停するわけで、
そことモンゴルでのバッシングっていうところの温度差がね。
そうですね。
モンゴルでどういうような報道をされているか分かりませんし、実
際、お2人、どんな英雄であっても、お2人の裁判、
情報ライブ ミヤネ屋
どっちが正しいか分からないわけですから、
周りがバッシングするのは、
ちょっと違うなと思います。でも、ちょっと疑問、
先ほどの日馬富士さんサイドのコメント、代理人のコメントで気に
なったのは、
実際に調停は2回で終わってるんですよね。これ、珍しくて、
加害者側がですね、
加害者側は話し合いのほうがいいわけですから、調停で話を進めた
いわけですよ。だからわざわざそっちのほうが拒
否して、やめるっていうことは、異例なんですね。
ありえる、なんでかなと思ったら、先ほどのコメントが仮
に正しいとすれば、
確かに被害者側、原告側というか、申し立て人が、根拠を示さずに、
計算上こうだからこう払えということは、確かにあって、それにつ
いて、
こちらも根拠があるんだったら、もちろん考えますけれども、なし
で、
言い値という表現ありましたけど、こういうので払ってくれと言われ
たら、それは困るっていうことはよくあるんですね。ですから、そ
れで話し合いが進まなかったとすれば、
2回目の調停が終わった
ということは納得できると。そうすると、もしかしたら、誰の意向
かは分かりません。貴ノ岩さんの意向なのか、
情報ライブ ミヤネ屋
代理人の意向なのか、
分かりませんけれども、実質的な話し合いというのを、貴ノ岩さん
側というんですかね、
望んでいなかったというように見えるといえば、
確かに見えるんですね。
それがもしかしたらモンゴル国内では悪く伝わっているのかもしれ
ないですね。しかし、二宮さん、やっぱり、
モンゴルでのバッシングというところで、
裁判の取り下げは、われわれ、びっくりしたんですけれども、
さっき二宮さんがおっしゃったみたいに、今後、こういうことがあ
った場合に、
お相撲さんだけじゃなくて、
アスリートの方々がこういう損害賠償請求をやったときに、
どういうことになっていくんだっていう、
一つの判例にはこれはなると思ってたんですが、それさえもなくな
るということですからね、これ。そうですね。結局、
鳥取の夜に何が行われてたかということは、
私たちも実際はつまびらかに分かってないんですよね。
それがちょっと、
ことば悪いかもしれませんけれども、
これによって闇に葬り去られたという印象、私、受けますね。
情報ライブ ミヤネ屋
それとやっぱり、
バッシングということに関して言えばですね、
治療費まで自分が負担するということは、これはやはり、
相当なバッシングあったんだろうというのは、
推察できますし、もっと言うならば、僕、
バッシングというのは、
圧力があったと言ったほうが正しいじゃないかと思うんですね。
というのも、
モンゴルにおける相撲っていうのは、日本における相撲よりも盛ん
なんですよ、人気があるんですよ。ましてや横綱となると、国民的英
雄なんですよね。
その国民的な英雄を引退に追い込んだということでのバッシングと
いうよりも圧力。じゃあ、
その圧力の正体は何かと言いますとね、
やはり横綱まで経験した人っていうのは非常にモンゴルの政財界で
も悠然たる力を占めてるわけですよね。
それにやはり、
情報ライブ ミヤネ屋
家族までもが裁判はやめてくれって言い始めたっていうことは、こ
れはやっぱり相当、圧力があった、それも貴ノ岩本人というよりは、
家族に圧力かけられた場合ですよ、しかも彼は非常に苦労して、恵ま
れない家庭で育ってますから、そのご兄弟がやっぱり圧力にさらさ
れたときの、
このやっぱり心の痛みっていうのは、私たちは推察してあげるべき
だと思いますよ。
二宮さん、
おっしゃったように、損害賠償を請求せず、治療費はじめ、
一切の費用を自分で負担することにしましたと。
これは恐らくわれわれに言ってるんじゃないですよ、モンゴル国民
に言ってるんですよ、これ。そうですね。
恐らく。そうですね。
旭鷲山さんもそうですし、
朝青龍さんもそうですし、日馬富士さんだって、
学校を寄付したりとか、
手嶋さん、皆さん、
帰ったら日本で成功して、
そのお金でっていうのは、
あれですけれども、
事業家になり、政治家になり、
情報ライブ ミヤネ屋
そして大きな大きな権力をモンゴルで手にするという事実、
ありますもんね。そうですね。
しかし今のような形でバッシングを受けていたら、なかなか帰って、
新たな第二の人生っていうのは、
今のままでは見通しが立たない判断もあったんだと思います。
だから、
まあ。なんかこれ、全部最初、
これから始まってるでしょ、
すごくぐたぐた、親方が辞めたのも、なんか。
なんかすっきりしないですよね。ただ、
自分がもし貴ノ岩関だったら、
裁判取り下げるね。
例えば家族に本当に身の危険が及ぶんだったら、
裁判取り下げますね。帰れないんですよ、それに、
自分も。
中には、
モンゴル国民の皆さんには、
情報ライブ ミヤネ屋
私の家族および私を温かく受け入れてもらいたいという一心ですと
あるんですね。どんなにつらいかですよね。
これ取り下げることによって、藤田さん、これまず、ご家族が安
心してモンゴルで暮らせる。それから九州場所も始まりますん
で、本人もやっぱり集中して取りたいっていうところもあったんで
しょうね。こんな精神状態で、九州場所望め
ませんもんね。確かに相撲は本当に短い時間
の勝負で決まりますから、
精神状態、心っていうのが一番大事だと思いますけれども、思い出
していただきたいのは、昨年の11月ちょうど1年近く前になりま
すけれども、出来事からしまして、
被害者と加害者の立場が、きょう現在、本当に逆転した形になった
ことで、
でもそれが表に、
警察に訴えたことによって、
ほかのスポーツにも、
こういうことがあってはいけないというものが、
ぼろぼろ出てきた。
特にこの古い相撲の社会では、
本当にことばでは言えない、目に見えない、
情報ライブ ミヤネ屋
いろんなことが実はあるんですね。私もいろいろ見てきて、体験して、
聞いてきてるんです。だから、それをなくそうとしたこ
とが始まりだったんですね。金銭じゃないんです。
2400万が欲しいからじゃなかったんですね。
それだけに、
やはり二宮さんがおっしゃったように、
これで闇に葬られたということばが、
そのことがすべてだと思いますから、今後、
さあ、
どうなっていくんでしょうかね。よくなればいいんですけれどもね。
いやー、
しかしその鳥取での傷害事件というのが、
こういう形で決着を迎えてしまうというのは、
ちょっとびっくりしました。さあ、続いてこちらです。
きのう、
引退後初めて、元貴乃花親方が、
テレビ番組に出演しました。
60分にわたり思いを語ったんですが、父として、
引退後の私生活、
情報ライブ ミヤネ屋
そして今後の活動への思いなど、そこで語った全貌、素顔を一挙に
ご紹介したいと思いますが、まさかしゃべくり007に出るとは思
わなかったですね。ご覧ください。
弟子たちと寄り添って、指導して、これからそれを続けられな
いことが無念です。涙の別れからおよそ1か月。
貴乃花部屋から育ったまな弟子たちが、移籍後、初めての場所を迎
える。
関取、笑顔で。
元親方の秘蔵っ子で、
部屋頭だった小結貴景勝が、きのう、
新たな師匠と共に会見。意気込みを語った。
もう部屋移籍してから1か月。
千賀ノ浦親方の下で頑張っていくということは、もう腹に決まって
いますので、
もうそんなに迷いとかは全くない。
憧れのスター、
貴乃花に肩を抱かれ、
うれしそうにほほえむ少年。
情報ライブ ミヤネ屋
貴景勝関は、小学生のころ、
相撲教室で貴乃花親方に出会い、子どもながらに、
この人についていくと心に決めた。
高校卒業を待たずして、貴乃花部屋の門をたたくと、2016年、
十両昇進。
貴乃花部屋初の和製関取となった。
もととなるのは稽古場の鍛錬。駆け上がっていってほしいですね。
鋭い突きと押しを持ち味に成長を重ねた貴景勝関。
去年の九州場所、
暴力問題で周囲が騒がしい中、
情報ライブ ミヤネ屋
2人の横綱から金星を上げ、小結昇進を果たした。
貴乃花親方から、
どんなところを参考にしていますか?
すべてですけど、一番はやっぱ精神っていうか、
勝っておごらず、
負けて腐らずという、
いちいち精神を上下にさせないような力士になりたいなと思ってい
ます。
そんな師匠の教えを胸に、
新たなスタートを切ったまな弟子たち。
一方、元貴乃花親方も新たなジャンルでの活動を開始した。
きのう、
バラエティー番組、
しゃべくり007に出演。引退後の私生活から、
騒動さなかの意外すぎる行動までしゃべりまくった。
少し静かになりました。ゆっくりごはん食べて、
情報ライブ ミヤネ屋
ゆっくりお風呂入ってって感じですね。
何気ない生活の一瞬が楽しみですね、
今は。と、
穏やかな日常を明かした、元親方。
引退発表した1か月前はというと、意外な行動に出ていた。
ドラマとか映画とか、
立て続けに見れるサイトがあるじゃないですか、ああいうので。
心身ともに疲れている中、
なんとドラマ三昧だったという元親方。
一体、何を見ていたのか。こないだおもしろかったのは、
校閲ガール。なんと、
元親方が見ていたのは、
石原さとみ主演のあのお仕事ドラマ。
それも動画サイトで一気に見たというのだ。
出版社で書かれることがあるじゃないですか。
ああいう部署があるって、
情報ライブ ミヤネ屋
やっぱり知らなかったですもんね。この女優さん、
よさそうだなっていうふうに見てたら、
ちょっとおもしろなって。
さらに、
高嶺の花もチェック済みで、石原さとみに相当お熱の様子。
そんな元親方も3人のパパ。
メディアでも活躍する靴職人の長男、
優一さんについて聞かれると。いやー、
職人だと20年、
30年修業しないと。
職人なんてごまんといますもんねぇ。
だから私なんかは、
テレビ出てる場合じゃないだろっていう気持ちで見てますよね。
意外と厳しい子育て論など、プライベートを明かす一方。
平成の角界を支えたスーパースターならではの名言も飛び出した。
情報ライブ ミヤネ屋
白星を挙げても、
決して多くを語らなかった現役時代。
その本心は。
しゃべれないのがいい力士だと思ってもらったほうがいいかも
しれません。それだけやってるってことです。
常にいわれるのは礼に始まりですから。
負けた相手のことを考えてしゃべりなさいと。
およそ1時間の出演で、
健康法を直伝したり、歌を披露したり。
どんなむちゃぶりにもにこやかに対応した元親方。
引退前のだんまり親方とはまるで別人。
そんな今だからこそ、この人に聞きたい。
私もずっと意地を張ってきましたが、
先日たまりかねて、
彼の携帯にメッセージを送ってみたんです。
このあと、
情報ライブ ミヤネ屋
藤田紀子さん緊急生出演。絶縁状態十数年。
元貴乃花親方との親子関係は。さらに。
情報ライブ ミヤネ屋
元貴乃花親方なんですけれども、
あの寡黙な親方がですね、
部屋を閉鎖したとたんに笑顔が出て、
きのうはついにテレビ番組に出演ということで、
しゃべくり007。
NEWSZEROとか、報道ステーションなら分かるよ。選んだ
のが、しゃべくり007ですよ。
上田さんも出るべきじゃないっていうのがよく分かります。
びっくりされてましたね。ピン子さん、びっくりしたで
しょ?本当にさっきも言ったけど、
情報ライブ ミヤネ屋
大阪入って、ホテルでテレビつけたら、上田さんがいて、有田さん
がいて、歌いますか、なんとかって。
見たことある人なんだけど、違和感があんの。
一瞬、誰だか分かんないのよ。パニックになって、うそだろ?
なんかの間違いかって。
それも吉幾三の歌。こんな歌、歌うの?って。
えっ、じゃあ、歌いますかって言ったって、あんた、どうした?
あんたにそんなやらかいところがあるなら、あんなもめなかったの
よ、本当に。あのね、
テレビを見た人はみんな思ったと思うんですけど、あれでしょ?
ピン子さんと藤田紀子さんてお知り合いなんでしょ?
そうなの、ねえ、紀子ちゃん。そうそう。結婚する前から。
そうなんです。
2人で売れなかったんだよね。ね。
21かそこいらですね。
同い年で。
若かったね。でも今、ピン子さんおっしゃ
いましたけど、
あんたにそんな柔らかいところがあんのかっていうの、どうなんで
すか?それはね、あの事件とはね、
全然違うじゃないですか。
情報ライブ ミヤネ屋
あんな大きな問題起こっているときはへらへらしていたら、ばかで
すよ。そりゃそうだけど。
あんたでも、親なんだから、電話番号ぐらい教えてって、
貴闘力に言いなさいよ。言えばいいのね。
貴闘力に、親なんだから、忘れちゃいけませんと言って。
いやいやいや、違うの、貴闘力は私に会うと、仲よくしたいで
しょ?仲よくしたいでしょ?って。
すっごいあの子はね、よけいなこと言うんですよ。
そうすると、私素直じゃないから、えっ?そんな意味じゃないわとか
言ってね。
頑張っちゃうんですよね。
でも素直になんなきゃため。私もあんたも先がないんだから。
分かってるけどもね。あれだ、貴ノ岩関だったら、
モンゴルでピン子さんすごい人気だから、もうモンゴルで。
あのね、横綱が人気なの。朝青龍、
横綱が来たときに、なんかぶっ飛ばされるのかと思ったら、写真撮
ってって言われて、
お母さんに送るって。おしんで?
おしんで。
情報ライブ ミヤネ屋
子どものときから見てるんだって。なるほどね。
私だからね、第2のふるさとは、モンゴル行って商売しようか
と思って。手嶋さん、イランでもおしん、
大人気。モンゴルだけじゃないですか
ら、ベトナムからあらゆる所で。だからなんとかね、紀子さん。
ウサインボルトのあそこもそうよ。
ジャマイカ?ジャマイカ?
ジャマイカ、
日曜日の8時からやってるんだって。
おしんマザーって。おしんの。本当に言ったら、
すげえ貧乏だと思われてるんじゃ?
そうなの。それでルビー見に行って、入った
のよ、ベトナム。出してくれないのよ、あんた、貧乏なんだから、
金ないんだから。それ、特番に取っときましょ
う。ということで、さあということで、
立田さん、しゃべくり007、びっくりしましたね。
驚いたね。もうにこやかな笑顔が印象的
だったですから。返しもうまいし、じょう舌だ
ったし、さあ、引退騒動中、実は。何があったのか。
最近は仕事といった仕事はないと。
あいさつ回りと、今後、
どうしようかといった感じ。
何気ない生活が楽しいという話をされていました。
自宅では。親方時代は、
弟子が気になって、
ゆっくりごはんを食べられないと。今はゆっくりお風呂に入ったり、
情報ライブ ミヤネ屋
ごはんを食べたりできるんだという話をされていました。
きのう見てて、藤田さん、
お母様として僕は思ったのは、あっ、なんか、
これが等身大のいわゆる花田光司さんなのかなと思ったのと、
やっぱり大横綱だった、部屋の親方だったっていう、
肩の荷がやっと下りたのかなって思ったんですが、どうなんですか
?そうだと思いますよ。
入門、15歳で入門するときからですね、
親方にくれぐれも言いつけられたこと、
あるんですよ。
これからはどんなことがあっても絶対泣くなと。
涙を出すのは親が死んだときだけだっていうくらいの教えと、土俵
上のマナーですね。勝てば、
負けた相手もいるから、
相撲は礼に始まり、
礼に終わるとかいろいろ教えられたじゃないですか。
だから、あの中にいるときは、
ものすごく肩に力が入って、
情報ライブ ミヤネ屋
自分はこの相撲界をどのようにして、
やり遂げていこうかということのみだったと思うんですけれども、
そこから去ったら、
ふっと肩の力が抜けて、
本来の花田光司に戻れたんじゃないでしょうかね。
あれが本来の花田光司さんだったら、結構おもろいし、
返しもアドリブも結構言うてたし。速い、
回転が。
お兄ちゃんも、本当に、私はもう、
子どものころから人を笑わせるのが大好きだったもんですから、
その兄弟がもうじゃれ合って遊んでたので、
本当に明るすぎる2人だと思ってたんです。
この人は分かるよ、もう。
明るいもん、明るすぎるぐらい。いや、弟も明るいんですよ。
お兄ちゃんも明るすぎちゃってしょうがないぐらい。
弟さんもそうだったんだと思って、きのう、
びっくりしちゃって。もちろん、
だって一緒に育ってきてますもん。似てるところあるんですけど。
私なんか素人で、素朴な質問していいですか。
私、
情報ライブ ミヤネ屋
きのう見た瞬間、あっ、これ政界入りありかなと思いました。
これがね。またそんな。
いや、単純に、単純にこれは、
あっ、ないって言ってるけど、これはちょっと。
これ、手嶋さん、
馳議員の所に、
議員会館にごあいさつに行かれました。
あのくそ忙しいときに行くか?でも。
だから結局、
自民党に限らず、
各党欲しい候補ではありますよね。そうですよね。そして、
候補者は最後まで出ませんと言って、もう枚挙にいとまがありませ
ん。有名な大阪の弁護士の人もそ
うでしたけれども。そして引退後の生活なんですが。
テレビはあまり見ないんですが、
外に記者さんがいるときは、
家でじーっとしていたほうがいいと思って、
そのときドラマを3つ見たと。VTRにもありましたが、
校閲ガール、高嶺の花、これ、
石原さとみさんが主演のドラマですんで、ファンですか?と聞いた
ら、
この女優さんよさそうだと思ったという話を。
情報ライブ ミヤネ屋
名前は分からないのか。だけど、やっぱり相撲にずっ
と一生懸命になってたから、ドラマ見る時間もなかったんだと思い
ますが、二宮さんは、きのうの貴乃花親方、
元貴乃花親方見て、ずっと取材されてますけど、
どういう印象持たれました?何年か前ですかね、
貴乃花親方の時代に、
大阪場所の責任者やりましたよね。
確かあのときにね、
吉本の新喜劇の舞台に立った記憶があるんですよ。
あのとき、
なんかランドセルかなんか担いでたような、
ずいぶんランドセルが小さく見えた記憶が残っているんですけどね。
それ以来じゃないですかね、
こういうバラエティに出るっていうのは。
確か、貴乃花親方が巡業部長されていたときって、やっぱり相
撲人気がちょっと落ちてたときで、かなりメディアに出られたりとか、
僕もインタビューに行きましたけど、
相当じょう舌にしゃべってらっしゃった印象ありますもんね。
そうですね。ですからあのときは、みずからが広告、宣伝塔に
なって、大阪場所を盛り上げるんだっていう、
情報ライブ ミヤネ屋
本人なりのミッションがあったんだろうと思いますね。
子どもたちについて。長男の花田優一さん、
靴職人という仕事なんですけれども、
職人であれば20年、
30年修業しないといけないと。テレビに出ている場合ではないと
思うと。自分の靴、貴乃花さんの靴も作ら
せない。
父のを作るくらいならお客さんのを作れという話をされていました。
娘たちへの思いっていうことで、こういうふうにおっしゃるん
ですね。お2人の娘さんがいるんです
が、どんな彼氏が理想ですか?家庭的な人がいいと。
で、
例えば力士とつきあうのは?
これは?
これはちょっとね、
食い気味でお答えされました。ありえないですと。
家庭的な力士は存在しないんだということまで言いまして。
じゃあ誰ならいいの?
パパみたいな人って、ちゃんと落ちとして、話が続いてるんですけ
ど。これまあ、半分、冗談があると思
いますが、藤田さん、家庭的というところは、
まあ少なくとも年の半分以上は家にはいないわけですからね、
情報ライブ ミヤネ屋
力士の皆さんはね。そうですね。
留守も多いですけどね、
1年6場所なんですよ。ということは、
4日に1日が本場所と同じですね。
家庭的になって、
子どもたちとばっかり遊んでたりしたら、
横綱までいきますかね?というのは、本人が一番分かって
るんだと思います。それでいて、パパみたいな人って、
ちょっと矛盾してますね。
いやー、
ね、あと、
子どもたちの教育方針が、こんな話も出ていました。
教育法ですが、怒らないでしかるというのが一つの指針であると。
感情的にならないこと。思いどおりにいかないと、
親ってどうしてなんだみたいになっちゃうでしょ、でも、それは言
ったことはほとんどないですねと。これはどうなんですか、藤田
さん、先代の親方の教育法と似てるとか、全く逆だとか。
いえいえ、
情報ライブ ミヤネ屋
これはきっと私への反面教師です。
私がお父さんがいつも留守だし、勝負の世界でしたから、
もう男の子2人を厳しく育てました。
というのは、貴乃花の場合は長男がいて、
下2人が女の子ですよね。ただ、うちの場合は、年齢で1歳
半違いの男2人ですから、それはそれはもう、異常な動きと、異常
な活発さ、すごかったんですね。だから私ある程度、
すごい感情的に怒ったこともありました、というのは、
父親がすごい忙しくて、
マスコミの電話は全部私に入ってきます。
それと家事、
内弟子預かるときもありましたし、もうてんやわんやだったんですね。
だから、きっと私の怒り、
叱り、怒りがひどいので、
僕はそんなふうにして子どもは育てませんという、私に対しての反
発です。そっか、これは先代の親方か
なと思ったら、
情報ライブ ミヤネ屋
藤田紀子さんなんですね。考えたら。
だからいまだに私は恨まれてると思います。
きのうのしゃべくり007でピン子さん、
電話するいい機会になったんじゃないかなっていう感じしますよね。
情報ライブ ミヤネ屋
そして、
今後についてきのうのしゃべくり007で。
子どもの教育とかに携わっていきたいと、
体を鍛えるとか、
精神的なものを養ってあげたいと思いますと。
そして。さらに。
ちびっこ相撲とか、土俵の上に携わっていきたいと。
相撲しか知らないですから、全く新しい分野が思いつかないんです
と。で、番組の中で、
情報ライブ ミヤネ屋
二宮さん、
やっぱり子どもたちに相撲を教えたいというのはあるんでしょうね、
貴乃花さんは。それはもう、以前からおっし
ゃってましたね。
彼が2010年ですね、
最初の理事選に出たときに、公約ってあるんですよ。
その公約ってどういうものだったかっていいますと、
中学校のいわゆる学生指導要領の中に武道が入りましたよね。
その中で柔道と剣道が入って、柔道や剣道は教える指導者がいるん
だけれども、
相撲に関しては少ないんだということをなんとかしないといけない
ということが一つと。その前提として、土俵が今、少なくなってい
る。そして、
貴乃花さんはやはり現役時代から、
ずっと地方巡業行ってましたんで、
ですから、
そのときの土俵がなくなっているって言うんですよね。
ですからまず、やっぱり土俵を作らないことには、
情報ライブ ミヤネ屋
13年間音信不通のね、
情報ライブ ミヤネ屋
ここで最新のニュースです。
杉上さん、お願いします。
お伝えします。
戦時中、
徴用工として日本で働いた韓国人4人が、新日鉄住金を相手取り、
損害賠償を求めた裁判で、
韓国の最高裁判所は先ほど、
日本円で合わせておよそ4000万円の賠償を命じる判決を言い渡
しました。中継です。
情報ライブ ミヤネ屋
尼崎さん。判決を受け、
元徴用工に対する賠償について、
国と国との約束と異なる判断が確定することになり、
日韓両国は大きな火種を抱えることになりました。
この裁判は、
韓国人の元徴用工4人が、強制的に労働させられたとして、
新日鉄住金を相手取り、損害賠償を求めたものです。
賠償問題について、
日本と韓国は1965年の請求権協定で、
完全かつ最終的な解決を確認していますが、
韓国の最高裁は、
先ほど午後2時からの判決で、協定によって、
個人の請求権が消滅すると見ることはできないとの判断を改めて示
し、
新日鉄住金に対し、
合わせておよそ4000万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。
韓国ではこの判決が確定することになり、
原告側は、
新日鉄住金が賠償に応じない場合、
資産の差し押さえを請求する構えです。
日本政府は判決を前に、
情報ライブ ミヤネ屋
賠償命令が出された場合、
国際司法裁判所への提訴も視野に、
韓国側に協議を求める方針を示していて、
先ほど、
日本政府関係者はとても受け入れられない判決だと述べました。
ムンジェイン政権の今後の対応が注目されますが、
日韓の政治的な関係が冷え込むことは避けられない情勢です。
以上、中継でした。
判決を受けて、
新日鉄住金は、
極めて遺憾とのコメントを出しました。
新日鉄住金は今回の判決について、
日韓請求権経済協力協定およびこれに関する日本政府の見解に反
するものであり、
極めて遺憾ですとするコメントを出しました。
今後は日本政府の対応状況なども踏まえ、適切に対応していくとし
ています。
アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設を巡り、
情報ライブ ミヤネ屋
国土交通省は沖縄県による埋め立て承認の撤回について、
執行停止を決定しました。これを受け、
沖縄県の玉城知事は国、
地方係争処理委員会への審査申し入れを行う考えを明らかにしまし
た。
普天間基地の移設を巡っては、
沖縄県による辺野古沖の埋め立て承認の撤回により、工事が中断し
ていましたが、石井国交大臣はきょう、
撤回の効力を一時的に停止する執行停止を決定したと発表しました。
これを受け、沖縄県の玉城知事が会見を開きました。
県としては今回の執行停止決定に対し、
当該決定に係る文書を精査のうえ、
国地方係争処理委員会への審査申し出を軸に可及的速やかに対応し
てまいります。
県知事選挙で改めて示されたこの民意を踏みにじるものであるほか、
情報ライブ ミヤネ屋
法治国家においてあるまじき行為であり、
到底認められるものではありません。
玉城知事はこのように述べたうえで、国の執行停止申し立てに
沖縄県が意見書を提出してから、僅か5日後に決定が出たことにつ
いて、結論ありきで中身のないものと批判しました。
きょう午前、
広島県呉市の民家で、
高齢の女性が胸から血を流して死亡しているのが見つかりました。
警察は殺人の疑いもあると見て、
捜査を始めました。
事件があったのは、
呉市広多賀谷の民家です。警察などによると、午前9時10
分ごろ、
女性の意識と呼吸がなく、体が冷たくなっていると、
近くの住民から通報がありました。警察が駆けつけたところ、
70代の女性が胸から大量に血を流して倒れており、その場で死亡
が確認されました。警察によると、
情報ライブ ミヤネ屋
この家は夫婦2人暮らしで、同居する夫は当時、
別室におり、
事件との関わりは薄いということです。
びっくりしとるのと、
まだちょっと、
亡くなられたこと自体はものすごくショックですね。
警察は女性が何者かに、
刃物のようなもので刺された可能性があると見て、殺人の容疑で捜
査しています。
高級車、
ロールスロイスの鍵をだまし取ったとして、
会社役員の男ら2人が逮捕されました。
警視庁によりますと、
情報ライブ ミヤネ屋
逮捕された会社役員の三木まさひろ容疑者と会社員の出口秀和容疑
者は、ことし7月、
港区の会社役員の男性から高級車、ロールスロイスの鍵をだまし取っ
た疑いが持たれています。三木容疑者は借金の担保として男
性に車を預けていましたが、絶対に返すと言って、鍵を受け取った
ということです。調べに対し容疑を否認していると
いうことです。警視庁は三木容疑者が、この事件
とは別に、積水ハウスが地面師グループにおよそ55億円をだまし
取られた事件にも関与したと見て、調べています。
この徴用工裁判なんですが、最高裁で日本の企業に、やっぱり
賠償を命じる判決が出ました。予想どおりという感じはするんで
すが、手嶋さん、これは国と国の約束はどうなっているんですかね。
したがって、これ日韓で新たな、日韓両国のこののど元に新し
いとげが突き刺さったということになりますよね。
日本側も簡単に下りられませんから、国際司法裁判所に、とも言っ
ていますけれども、これ、宮根さん、
単に徴用工の問題を、
実は越えて、今、問題になっている朝鮮半島情勢にも大きな影響が
ある。つまり韓国が今、
全体として北にずっと傾斜をしていますよね。
情報ライブ ミヤネ屋
そのような傾向が強まり、
ひいては中国はしてやったりというふうに思ってますね。
はあ。
これでも1965年にいわゆる請求権協定があって、
国と国との約束事を、杉上さん、
しているわけですよね。そうですよね。
韓国政府も2005年にこれは解決済みであるということを確認し
ているんですよね。ただ、個人としての請求って
いうのは、違うんだっていうね。そうですね、そういう韓国の
最高裁の認識でしたね。これ、手嶋さん、いわゆる慰
安婦の問題もあって、
日本は10億円の拠出金を出してるわけじゃないですか、
これもひっくり返されちゃって、ただ、
慰安婦の問題よりもこちらの問題のほうが厄介だと言う人もいるら
しいですね。そういっていいんだと思いま
す。しかも、最高裁のっていうことに
なると、
情報ライブ ミヤネ屋
普通の民主国だとやっぱり現在の政治から独立した判断ということ
になりますから、これまでの例から見て、
最高裁の今度の判断というのは、かなり政治的なものだと言わざる
をえないと思います。裁判なんか見てても、韓国の
ナッツリターンだなんだと、いろいろありますけど、嵩原さん、
なんか世論を見てるっていう、裁判所にしても、検察にしても、弁
護士にしても、何か世論をあまりにも意識するっていうのは、韓国
にはありますよね。そうですよね、でも逆に世論
でこんなに変わるんだったら、弁護士としては
法律よりも世論をたきつける技を身につけるほうがいい弁護士だっ
てなっちゃいますからね、怖いですよね。
だから、これ、日本政府としては当然容認できない。
あとムンジェイン大統領が、どういうコメント出すかですね。
そうですね。それもそうですね。あとこのあと、
日本の経済3団体も合同で記者会見を行う予定だということですね。
いや、もうね、北朝鮮の問題もあるし、拉致問題もあって、
日米韓で協力してって、いろんなことやらなきゃいけないのに、
なぜこういうことになっちゃうのかなと思いますよね。
分かりました。ありがとうございました。
ありがとうございました。
情報ライブ ミヤネ屋
これはまたちょっとね、詳しく、
あした以降やりたいと思いますが。さあ、ということで、貴乃花親方
なんですけれども、
今後について、
田川市に行くんですよね。11月の3日と4日に、福岡
の田川市にあります。チビッコ相撲大会、これに参加を表明してい
まして、これからの人生も今までの人生と同様に、
目指す道を極めていきたいと思っておりますというコメントを残し
ています。二宮さんによりますと。
物心ついたときから、土俵とともに生活して育った、
いわば土俵の子ですと。喜びも悲しみも、
すべて土俵の中にありますと。これ、
二宮さん、きのうも、
しこを踏んでらっしゃいましたけどね、
やっぱり土俵の子といわれるぐらい、
相撲というものに対して、人生を共にしたというか、逆に言うと、
相撲しか知らないっていうふうにおっしゃってましたけどね。
そうですね。ですから、
情報ライブ ミヤネ屋
貴乃花親方は相撲をやめても、
土俵生活をやめるつもりはないんじゃないかなと思うんですよね。
それはまさに土俵というのは、
一つのキーワードで、私は親方と話をしていて、
一番やりたいことは、
きっと社会…じゃないかと思うんですね。
どういうことかと言いますと、例えばですね、
今平均寿命と健康寿命は大体10歳ぐらい日本では差があるといわ
れてますよね。いわゆる介護や医療がいらない期
間が大体10年ぐらいあると。
ここをどうやって縮めていくかっていうときに、貴乃花親方は、
例えば相撲の股割りだとか、あるいはしことかって、ものすごく体
にいいんですよと。これ、
筋力を維持するのにいいんですよと言うことをおっしゃる訳なんで
すよね。それを政策に落とし込んでいこう
と思ったら、結局これは、社会体育の領域に入るんではないかと、
そう思います。でも2つ目が、やはり親方が地域
振興ということをおっしゃってますけれども、
情報ライブ ミヤネ屋
まさにその土俵が少なくなっている中で、土俵を作ることによって、
それによって、人も物も金も集まってくると、実際、親方の後援会
の中には、商工会議所や青年会議所とか、
あるいは零細企業者の集まりである商工会ですよね。
これ、田川の方もそういう方が多いんですけどね、
そういう人たちがなんとか地域おこしをしてくれと、土俵を通じて
ということになるならば、今申し上げたこと整理しますと、
本当に親方、貴乃花さんがやりたいことは社会体育と、
相撲を通じての地域振興と。この2つに、
僕は集約されていくんではないかと、見てます、将来的には。
じゃあ、二宮さん、それをね、親方は民間人として、
ある意味、有名人としてやっていくのか、政治家としてやっていく
のかですよ、これ。
僕は後者だと思います。政治家?
いや、違います。
政治家じゃないです、民間人だと思います。
有名人として。というのも、これは、
何も政治家にならないと政策が実現できないということではなくて、
例えば今、
情報ライブ ミヤネ屋
スポーツに参与という制度があるんですよね。
例えばプロテニスプレーヤーのふくいさんなんかも入ってますけど
ね、そういうところでまずはやっていくんではないかなと。
実際、参与になるかどうか分かりませんよ。
ただ、いきなりそれで政治家っていうのは、
僕は少なくともないとは言いませんよ、世の中何が起こるか分かり
ませんから。ただ、
可能性的に高いとは言えないと思います。
これはお母様の藤田紀子さんは、政治家になられるのか、
なられないのかって言ったらどうですか?
私は実際に話してないんで分からないんですけども、ちょっと、
もううわさを聞くところによると、
あるお2人の方が、相当、
お話持っていったんだけれども、
僕は絶対嫌ですと、
言い切ったそうです。それを耳にしました。
ただ、
このきっかけは貴闘力が私がお店にお食事行ったときに、
言い出したのが始めなんですよ。
本当にそれが大きくなっちゃったんです。
出どころはそこなんですよ。
情報ライブ ミヤネ屋
もう辞めちゃってね、
政治家になって上からやればいいよとか言い出したんですよ。
あの子、
そういう勝負師的なことを言うもんですから。
いろいろね、貴乃花さんって、ピン子さん、僕ら、子どものころ
からずっとテレビ見てましたが。大好きですよ。
親方、貴乃花さんって、こうと決めたら確かに動かない人です
ね。だから本当に政治家の人が来てな
ってくださいって言ったら、嫌ですって言ったら、本当にならない
かもかもしれないですよ。ならないと思うけど、でも改
革していくには向いてるかもしれないじゃないですか。
そうですね。
自分の思ったとおりに。だから、二宮さんがおっしゃ
ったことっていうのは、政治家になったらいいんじゃないかなって
いう気もしますが。
自分への評価っていうのをおっしゃってましたね。
番組の中で、今、一番投げ飛ばしたい人はと聞かれて、考えて
から、自分ですかねと。常に自分と戦ってきちゃってたんで、新し
いことを始めるにしても、自分とぶつかり合いたいですね。とりあ
えず人じゃないですね、対象は。
ちょっと真面目なことを言っちゃいました。
だからやっぱり、これ手嶋さん、これ、分かるのは、横綱にな
情報ライブ ミヤネ屋
るまでに、常に自分を鍛錬してきて、横綱になってもやっぱり、
自分に厳しく律してきたっていうのは、
チャレンジするのも今度、自分でっていうことなんですよね。
受け答えとしては相当、
格調高くていいですよね。そうですよね。
すごいいいですよね、自分との戦いって。
それから力士の条件。
いい力士はしゃべらないのがいい力士という話がありましたが、
その内容として、
本当に相撲って激しくて、やればやるほど、りゅう飲が下がるのに、
要は落ち着くのに、試合をしたあと1時間ぐらいかかるということ
で、試合後のインタビューでは、しゃべれないんですよね。
しゃべれないのがいい力士だと思ってもらったほうがいいかもしれ
ないですね。ひょんなことで、簡単に勝っちゃ
ったときでも、
礼に始まり、礼に終わるですから、負けた相手のことを考えてしゃべ
らないといけないと。ただね、これね、ピン子さん、
あるね、力士の方としゃべった場合に、
例えば大関とか、
横綱って呼ばれるじゃないですか、ならね、
ある力士が言うのは、
情報ライブ ミヤネ屋
見てらっしゃるファンの方に説明する義務が自分たちにはあるんだ
って言う力士もいるんですよ。そうですね。
どうやって勝ったんだっていうことを、ファンの皆さんに、教
えるというか、伝えるっていうのも、一つ、
お相撲のいわゆる。これ、難しいですよね。
役目があるから、
しゃべるんだっていう力士の人もいるんですね。
それ難しいですね。べらべらしゃべるから嫌だったり、
黙ってるからいいとか。それはファンに任せるしかないで
すね。まあ、でも、
嵩原さん、昔に比べれば、力士の人もしゃべるようになりましたか
らね。そうですよね。力士の方、
あまりしゃべらないっていう印象がこの頃、ありましたけども、よ
くしゃべってくれると思いますけどね。
昔は全然しゃべらなかった。昔ははあはあ言って、お疲れ
さまです、そうです、そうです、はあ、
で終わってたんですからね。さあ、そしてこちらですね。
13年間音信普通だという。13年もの間、
音信不通だということなんですが、元貴乃花親方が引退すると発表さ
れたあとに、
情報ライブ ミヤネ屋
紀子さんも意地を張り続けてきたが、たまりかねて、携帯電話にメ
ッセージを送信したそうです。しかし、番号を変えていたようで
届きませんでした。たった一つ、
彼とつながれるものと信じて十数年間一度もかけずにいた番号だっ
ただけに、すごく寂しかったですと。
こうやって見ると、
紀子さんも相当がんこだなと思いますけど、藤田さん、ここでね、
あえてやっぱり息子さんに電話したいなって、
伝えたいなって思われたことって、どういうことなんですか。
退職しましたね、
そのときに、
30年間本当にご苦労さま。
15歳の、
まだ幼い気持ちにときに、実家がなくなる、
パパとママと言ってたのが、親方、おかみさんになり、
本当に帰るうちがなくなった、それを耐えて、
頑張って、努力して、
よく頑張りましたという気持ちで、それを伝えたくて、
思わずメッセージしてしまいました。
情報ライブ ミヤネ屋
二宮さんもちょっとお時間なくなってきた。二宮さん、最近、
ご連絡取ってらっしゃって、親方とおしゃべりになってて、
印象的なことってありますか?そうですね。
今出てる月刊の文芸春秋にちょっと書かしていただいたんですけど、
廃業して、
ごはんがおいしくなったと。
やっぱりそれ相当な心労があったんでしょうね。
こんなにごはんがおいしいとは思わなかった、お酒がおいしく飲め
ると。ですからやっぱり相当つらい時間
が長かったんだろうなと思いましたね。
だから、現役時代、親方時代も含めてということなんですが、
きのう僕見ててね、二宮さんね、
貴乃花親方はすごく自然体で、肩の荷が下りたと思うんですけれど
も、一方、お弟子さんたちは、
どんな気分でしゃべくり007を見てたんだろうって、ちょっと複
雑な思いありましたけどね。
私も複雑な思いで見てましたよ。
でしょ?いやだから。
ですから、
情報ライブ ミヤネ屋
やはりまさに横綱や親方が服を着て歩いているような着物着て歩い
てるような方が、この番組出るかなっていうですね、いや、
この番組悪いってわけじゃないですけど。
いい番組なんでしょうけれども、また日本テレビの番組で、私もい
ろいろとね、
ない知恵を巡らせましたけどね、
これ親方がきっと考えて出られたんでしょうけどね。
いずれにしても、宮根さんがおっしゃったように、やはりこの今ま
での横綱だとか、
あるいは親方っていうね、
やっと重いよろいを取り外したかなという印象は受けましたね。
まあ藤田さんね、これやっぱり、お弟子さんっていうのは、皆
さんそうですけれども、
ちっちゃいころから親方に憧れたりとか、親方が声かけてくれて
本当に親として入門するわけですよね。
今回、
しゃべくり007、楽しかったんですけど、お弟子さん、
どんな気持ちで見てたんですかね。弟子は、ほぼ24時間いっし
ょに暮らして、親方の姿も見てるので、
部屋旅行もしたことあると思いますね、そうすると親方のひょうき
情報ライブ ミヤネ屋
んな部分とか、そういう部分を見てたけれども、
親方でいるときはそれも全部、
全部、
内にしまってたのが、ああ、やっと、親方、
元に戻れてよかったねって、私は、弟子は温かい気持ちで見てると思
いますよ。あとはピン子さん、
紀子さんと親方が電話できるようにしなきゃいけない。
だから、二宮さん、お願いします。
どうにか。取材源は親にも言わないこと
にしてますので。それさ、二宮さん、冷たく突
き放してるじゃないですか。だって、ピン子さん、あれで
しょ、藤田さんと同年代だし、女優さんとしてもお互いね。
いや、結婚反対されているときに、ちょっとね、
話したの。
あれでしょ。
昔の思い出ですけど。あれでしょ、
ちっちゃいころの貴乃花親方なんか見てて。
遊びに来てって、
よくお兄ちゃんなんか、売れてよかったって、
情報ライブ ミヤネ屋
おかみさんが言ってましたって、よく聞きました。
ピン子さんが、テレビにすごく出るようになったら、私、
思わずうれしくて、わーっ、ピン子さん、
こんなに売れたのって聞いてて、
ピン子さんと偶然お会いしたときに、
うちのおかみさんが喜んでたって、伝えたようですよ。
貴乃花親方も時間ができたようなんで、
石原さとみさんのドラマもいいけど、渡る世間見てさ、いろいろみ
んなもめてるけどさ、
たまに会いにいこうかなとか、
渡る世間見たらいいんだよね、
もめてるけどさって、あれ。
でもなんかやっぱりこのままじゃなく、親子だからね。
だから誰か間に入っていただいて、なんか、
ちょっとしたボタンのかけ違いかもしれないじゃない。
やっぱり突っ張っちゃったところもあったり。
もう、老い先ないんだからさ。
折れるところはこっちから折れて。大丈夫、
ピン子さん、まだ若いと思って。だめだめ、
情報ライブ ミヤネ屋
そんなこと言ったって。あと、どうですか、
藤田さん、
お兄ちゃん含めね、2人のお子さんにこれから望むことっていうの
は。私は本当に別でいいんです。
もう何しろ、
元気で自分一人で生き抜いていこうと思っていますから、若い、ま
だ若いっていっても、もう50近いですけども、お兄ちゃんの家族、
弟の家族、
もう家族がそれぞれ円満で、
仲よく過ごしてくれることが私にとって一番ありがたいことだし、
なんの心配もいらないことなんですね。
だから、
そうなってほしいし、
相撲界をやめたことで、
初めて社会に出るわけですから。これからまた、
違った意味で、
いろんな勉強ができるので、
私はすごくうれしく思っております。
手嶋さん、
貴乃花親方って、
貴乃花さんも影響力のある方ですから、
やはり社会貢献とか、
情報ライブ ミヤネ屋
そういうところは頑張っていただきたいなと思いますよね。
そうですよね。二宮さん言われたように、
この社会体育と、そして地域振興、これ、政治家はきっとミヤネ屋を
見てですね、メモしてると思います。
この2つだと、
口説けるみたいな。
それとなんかでやっぱり改革できていくんじゃないんですか。
あれだけ信念持ってる方ですから。でも二宮さんはもういらっし
ゃらないの?いらっしゃらない。
二宮さんね、僕、
ときどき若い力士の方と時々お会いすることあるんですけど、やっ
ぱり若い力士の方がね、やっぱ本当に付け人の方とコミュニケーシ
ョン取ったりとか、付け人の方にちゃんと指導したりとかね、
ひょっとしたら彼らたちのセカンドキャリアまで考えてる力士の方、
結構いっぱいいてて、
ある意味いいアスリートがたくさんいるんですね。
だから相撲界、
これからいい感じで変わっていくような感じがするんですけれども、
いかがですかね。おっしゃるとおりですね。
この前、
KONISHIKIさんとお話してたら、
情報ライブ ミヤネ屋
KONISHIKIさんは実は介護士さんを力士のOBで、
そういうふうな協会を作ったらどうだって提案されてるんですね。
その根拠はなんだとお聞きしたらですね、まず力があるから、
ベッドとかに移動することができると。
皆さんちゃんこ当番やってるからですね、食事や料理を作るのがう
まいと。さらに言うならば、会話がね、
相撲のいろんな話とかもできるから、
お年寄りの方と話しても飽きさせない。
喜ぶわ。
ですからこれKONISHIKIさんのアイデアはすばらしい
なと思っているんですよ。こういうことをやっぱり力士の方
は発信していけば、それに対するメディアのほうも、どうやって、
じゃあそれを構築していくんだろうと、
いい関係築けるんじゃないかというふうには期待してます。
藤田さん、最後に聞きます。嫁しゅうとめでもめてるっていう、
だから取れないっていうわけじゃない?
全然違うんですよ。それがないのはやっぱり親子だか
らです。嫁しゅうとめでもめちゃったらね、
もう一生終わりです。断絶ではないんですね、疎遠なんですよ。
情報ライブ ミヤネ屋
嫁姑のほうがおもしろいですけどね。
いやいやいやいや。
ドラマになる。親子はドラマにならない。
ならないね。
それと紀子ちゃんは、突っ張ってちゃだめよ。
私は一人で生きていきますじゃない。
そこで泣くのよ。
私は生きていけませんって。分かりました。
泣いてね。
見てて。ああ、俺がついてなきゃなって。
分かる、
あのね、
男の子は母親の涙に弱いですよ。
マザコンですから、なんだかんだいって。
いや、私は光司のことはいいんですって、ぽろって言ったら、
おふくろに電話しようかなってなるじゃない。
そうか、女優さんですから。そうよ。そういうときに芝居
使いなさいよ、本当に。それピン子さん、
テレビでしゃべっちゃだめだって。
裏でしゃべらないと。使えなくなっちゃう。
ピン子さんにいろいろ言われちゃったら、だめね。
ということで、すみません。ありがとうございました。
藤田紀子さん、二宮清純さんでした、ありがとうございました。
情報ライブ ミヤネ屋
ありがとうございました。ありがとうございました。
いずれにしても、貴乃花親方、
しゃべくり007のイメージもえらいもので、
がらっと変わるもんですし、
それからやっぱり九州場所に向かっていい相撲界になっていただき
たいなと思います。さあ、続いてこちらですが。
泥沼裁判に突入した川崎麻世さん、カイヤさん夫妻。
そんな中、
長男の麻世さんの主張はすべてうそだと痛烈に批判したのがご長男
ということなんですが、独自情報、スポニチの阿部さんに伝えてもら
います。
僕の視点から伝えたいです。
うそはやめて!
こう、
怒りのメッセージをつづったのは、
離婚騒動の渦中にあるカイヤさんの長男。
彼がその胸の内を伝えたかった相手というのが。
ほかでもない父、川崎麻世さんだった。
情報ライブ ミヤネ屋
彼は皆さんに初めから私たちについてすべてうそをついてきて
います。僕は彼を父とは呼べません。
きのう突然、母、
カイヤさんのブログ上に掲載されたメッセージ。
それは実の父に向けたとは思えぬほど辛らつ、
かつ怒りに満ちたものだった。
非人間的な決して許されない行動。
自分の利益のためだけの完全な嘘。
もう僕は母と姉しか信じられません。
なぜ母親のブログを使ってまで、
なぜ息子みずから、
離婚騒動の新たな火種となるようなことばを。
1258文字、
そのあまりにも衝撃的な内容とは。
ゆっくりこう娘を出したみたいな。
情報ライブ ミヤネ屋
いや、出してないのよ。出したよ!
おかしいね!うそつくな!出したよ。
うそつけ、私は限界!
結婚28年。
まさにけんかするほど仲がいいということわざを体現したかのよう
な2人に、突如飛び出したのが。
私は離婚訴訟を申し立て、現在、
離婚に向けて裁判を行っております。
話し合いや離婚調停での解決を目指しましたが、
相手方の出席がなく、今回、
このように裁判を起こす次第となりました。
今月10日に明らかになった離婚問題。
なんでも、
離婚をしたい麻世さんが、
長男が成人した2年前から、
話し合いの場を設けたものの、決着がつかず、
決着の場を法廷へと移したというのだが。
情報ライブ ミヤネ屋
川崎麻世は本当に頭がおかしくなりまして、
ばかだなというふうに思います。
今は本当にまずすみませんというふうに謝罪したいと思います。
こういう問題を起こしてしまったんで、
やっぱり彼女とも会わないようにはします。
あれを見るかぎりですね、
ちょっと友達の一線を超えてるんじゃないかという声もあるんです
けど。ああ、日本人だからじゃない
ですか。私たちの国はそれはあいさつですよ。
ハグとキスは、そんな特別なことではないもので。
みんなちゅっちゅっしてますよ。18年に及ぶ別居生活に何度
も報じられてきたお互いの不倫疑惑。
今回の離婚裁判に、
何を今さらと思ったお茶の間の方々も多かったはず。
しかし、
この報道が明るみになると。
情報ライブ ミヤネ屋
カイヤさんの家賃を払うのは嫌だとし、
麻世さんが5000万円を請求しているという報道や、
一方のカイヤさんは、パーティーの席で、
次は外国人と結婚したいと発言するなど、
夫婦関係の悪化は現実味を帯びていくばかり。
双方ともにこれらの報道については否定したのだが、
騒動発覚から1週間後の今月17日には、新たな展開が。
裁判内容をきちんと説明しないなど、
強い不信感を持ったことから、
カイヤさんは代理人弁護士を解任。
そのため、
本来ならきょう行われるはずだった第1回口頭弁論が延期に。
その後、
両者ともにブログを通して近況を報告するものの、
情報ライブ ミヤネ屋
肝心の離婚問題については語らず。そんな中、きのう、
カイヤさんのブログに掲載されたのが、
長男が麻世さんに宛てたメッセージだった。
僕はもうこれ以上黙っていられません。
父という者なら、
夫という者なら、彼が今、家族にしているようなことは決して、絶
対にしません。彼は皆さんに初めから私たちにつ
いて、すべてうそをついてきています。
非人間的な決して許されない行動です。
先月、
22歳になったばかりの長男が、
父親である麻世さんのことを彼と呼び、
うそをついている、
非人間的な行動とまで語る異常事態。
さらに文面は続き。
彼の自分勝手な生き方と、自分の自由のために母のことを悪者
情報ライブ ミヤネ屋
にして、
皆さんの同情を買い、
自分のしたいことが、
ずっとできるようにしてきました。
彼は事実から遠く離れた所で、被害者を上手に演じています。
僕の母は、
一度もお金をむだにしたり、彼氏を作ったり、
そして今、
母がしたと言われていることは絶対にしていません。
あくまで、
正しいのは母であるカイヤさんで、
麻世さんはうそをつくことで被害者を演じているとした。
そして、
以前から何度も麻世さんに対し、
うそをつくのをやめてほしいと伝えてきたというが、その願いはか
なわなかったという。残念ながら、
一応父であり、
母の夫である人は、
僕の母なくしては生きてこれませんでした。
彼は母をサゲスムノデハなく、慕い尊敬すべきです。
情報ライブ ミヤネ屋
それが男として正しいことだと思います。
彼はどちらもしていません。
僕は最後まで母と姉のために戦い、守り続けます。
自分の声で真実を話すことを強く願います。
果たして麻世さんは、この長男からのメッセージをどう受け取
ったのか。
ミヤネ屋が取材を申し込むと。
今回の件に関しまして、
何もお答えできません。
ノーコメントを貫いた。一方、昨夜、
帰宅したばかりのカイヤさんを直撃すると。
カイヤさん、
すみません。
ブログに書かれたことのちょっと真意を聞かせていただいてよろし
いですか。ひと言、
よろしいですか、カイヤさん。何も語らず、
自宅へと去っていった。
情報ライブ ミヤネ屋
やっぱりきれいだなと思いますよ。
どきどきします。
ラブユー。
きょうで騒動が明
るみになって20日。一体、
今後の2人はどうなっていくのか。
このあとスポニチ、
阿部部長が、
今回の離婚訴訟の鍵となる、3つの独自情報を解説する。
ここからスポニチの阿部部長です。よろしくお願いします。
お願いします。阿部さん、息子さんがね、お
父さん、
麻世さんについて、言ってることは全部うそで、被害者面している
っていうのは、
麻世さんにとっては相当ショックだと思うんですけども。
何か、
このお2人の離婚ということが、ご家族巻き込んじゃってるみたい
な。そうですね。
ちょっと前に、長女の方の話も出たんですけれども、
息子さんはやはり男親なんで、
情報ライブ ミヤネ屋
川崎麻世さんが。比較的、
高校生ぐらいまでとか関係よかった時期がすごくあった印象が強い
ので、それでいうとこれ、川崎さんにとっては、
娘さんの批判よりも、
やはり息子さんからここまで批判されたっていうのは、
相当ショックだと思いますね。ご家族ね、
お2人いらっしゃるんですが、
離婚訴訟報道が出てブログで事実関係を認める。
訴状によるとカイヤが私を夫として扱ってこなかったことは明白。
夫婦関係は破綻している。
別居機関は14年とも18年とも言われている。
カイヤと子どもたちの住む自宅の家賃は麻世さんが負担。
子どもが成人したことで離婚が本格化、2年前離婚調停申し立ても
不調にということで、双方の主張。これまで養育費を含めて金銭的に
十分払ってきたにもかかわらず、カイヤさんが不倫している可能性
があると。
麻世さんの主張はすべてでたらめであるということなんですけれど
も、これ、阿部さん、普通で言うとね、お子さんも成人してて、
お2人ともずっと別居してるんで、
離婚しようと思えば簡
単だと思うんですけど、
情報ライブ ミヤネ屋
一体何でもめてるのかが、もう一つ分かってこない。
なんかいろいろ養育費も含めて払ってきたみたいなところが、
どんと出てるんですけれども、これ、どういう?
これもともと、
ずっと2人が別居をしてましたよね。
この期間、
もう14年以上といわれているんですけれども、それをわれわれは、
ちょっとプロレス見てるような感じで、実際、
川崎さんが5年ほど前に、
離婚するよりも、
この距離感で、
別居のこの距離感でいたほうが夫婦のいい部分が見えて、
これが一番いいんだといったようなお話をされていたので、なぜ今
回、こういう、
まず訴訟まで至ってしまったのかというところが、正直分からない
ところがあるんですね。ただ、息子さん、お子さんがお2
人とも、成人しましたので、そのタイミングで調停が起きてますか
ら、そこは一つの理由にはなっているのかなと思います。
これ、嵩原さんね、お金に関して、
いわゆる財産を分けるときにもめるっていうのはよく分かりますけ
ども、そうじゃなくて、
もうお子さんも成人してる、お金についても、
そほどもめてない。普通だったら、
離婚ってすんなりいきますよね。
情報ライブ ミヤネ屋
そんなことないですよ。
離婚っていうのは結局、
片方がね、
自分が負けたという印象を持つことがあるんですよ、これで離婚し
ちゃったら、負けだとかね。そうすると、
もう愛情や関係はなんもなくても、私はそのカード切りません。
僕は離婚に応じませんという意地なんですよ。
離婚って、結局ね、人格だったりとか、
歴史を裁いているというか、
ように見えちゃうんですよ。だから、
未来に向かってじゃなくて、過去を見るんです。
だから、
もう別れないっていうわけです。ということは、今回の場合、
そういうことはないとするならば、カイヤさんとしたら、
これで自分が離婚に応じることによって、自分が負けたんだとか、
自分の人生を否定されたというような気持ちになっているかもしれ
ないと。そうです。
あるいはもう自由にさせるのが腹が立つとかね、いろんなのが混ぜ
こぜになるのがこういう離婚の問題、何が原因か分かりませんよ。
そういうことあります。
これはやっぱり、
長引く可能性がある?
情報ライブ ミヤネ屋
長引くと思います。先ほど、浮気している可能性ある
とおっしゃってました。逆に言うと証拠つかんでないということに
なれば、そうすると、永遠にどっちが正しいと分からないことにな
るんで、そうなるともめるでしょうね。
最高ってどのぐらい長引きます?
ずっと上までいきますと、長引きます。5年、6年、7年とい
うのがありますよ、例としては。
だってどっちかが離婚したくないって言ったら離婚できないで
情報ライブ ミヤネ屋
さあ、
阿部さんの情報なんですが、
麻世さんは、
実は娘さんとはもう絶縁状態だったと。
で、
誓約書には、訴訟取り下げるという趣旨の内容がある。
つまり長女と会うためには、
情報ライブ ミヤネ屋
訴訟を取り下げなきゃいけなかったんですか?
そうです。
いつも年末年始にアメリカに長女の方、行ってるんですけど、帰っ
てくるんですよ、おうちのほうに。それで、
ことしの1月に麻世さんのお母さんの誕生日会があって、
そこでみんなでって話のときに、どうしても娘さんと会いたいと。
娘さんはちょっと川崎さんとは絶縁状態だったので、戻ってきてみ
たら、
そこでいわゆる訴状のあれに気付くわけですよね。
それで、
お父さんのことが許せないと。
お母さんがこういうふうにやってきてくれたのにという中で、それ
をもうそういうのをやめてくれと。だったら会うという形で。
お母さんとお父さんが裁判する、それも許せないけど、その裁
判、訴訟を取り下げてくれたら会うよと。
それでその制約書はちゃんとサインして実際あるということで
すよね。ところが、
川崎さんからカイヤさんに訴訟を起こしたという通知が届いて、
情報ライブ ミヤネ屋
長女の方、
いや、取り下げるって言ったじゃないかと。
だから、長女の方も川崎さんに
不信感があると。そうですね。法的に効力のあ
るものではないようなんですけども、ただ、まあ非常に娘さんの中
ではさらに不信感を強くしてしまったと。
それから弁護士への不信感。
カイヤさんの代理人弁護士が辞任し、新たな弁護士が就任。
きょう予定されていた第1回口頭弁論が延期に。
カイヤさんは考え方の方向性の違いから、
新たな弁護士の方と共に大切な家族のきずなのために進んでいくこ
とを決めましたということで、阿部さんは、カイヤさんは最近まで
代理人弁護士から、
調停などの詳細について何も聞かされていなかった。
これ、どういうことですか?
これはちょっと不思議な話なんですけれども、
全くこの調停に出てこなかったんですよね。
それでなんで出てこないのかも、
よく分からない話だったんですけど、それで裁判に入ってったんで
すけど。
それすらよく分かってないような感じがずっと続いていたんですが、
なんでそもそも出てこないのかもよく分からないし、意外と明確な
情報ライブ ミヤネ屋
話なんで、そしたらば、実は共通の、
お2人の夫婦の共通の友人から紹介された弁護士さんなんですけれ
ども、この弁護士さんが実はあまりちゃんとした話を、今、何が起
きているのかの話を実は伝えてなかった、
それが意図的に伝えていなかったんではないかという。
川崎さんのことを知ってるから?だけどこれ、
あれでしょう。嵩原さん、
代理人弁護士っていうのは、
カイヤさんのために動くわけだから。
いやいくら共通の友人から紹介されても、カイヤさんの代理人
ですから、何も知らせないって、何が本当か分かりませんよ。これ、
代理人が伝えてるけども、
そう言ってるのか分かんないですけど、
普通は考えられないですね。
勝手に進めるというのは。
ですから、
カイヤさんがこれ、手嶋さん、
ひょっとしたらなかなか、われわれでもそうですけど、
理解できなかったのかもしれないし。
その可能性もあるけど、でも妙な話ですよね。
妙な話なんですよね。悩みますけどね。
カイヤさん自身がローマ字しか読めないという現実あるんです
けれども、一応こういうことらしいんですよね。
情報ライブ ミヤネ屋
ただ、そんなことってあるのかなっていう話なんですが。
不思議な話ですね。ただ、その弁護士さんを知っ
てる人に、ちょっとどんな人物か聞いたんですけれども、
相当変わっている方だなという印象はありました。
いずれにしても、ピン子さん、今、今さらながらにして麻世さん
が離婚したいという原因も分からない。
それから弁護士の方も替えた。それから、
長女の方にもこういうふうな不信感を抱かれてるってことで、
何かがよく分かんない。
悪いけどね、70過ぎるとね、
どうでもいいのこんな話。時間のむだでね。
人んちのことなんかどうでもいい。もめてるだけ。
新鮮味もありゃしないもの、悪いけど。
これ本当の理由っていうのはなんですか?阿部さん。
そうですね、だからなんで今、
これが起きているのかっているところでいうと、ちょっとこの背景
として、
先ほどちょっとお話しましたけど、
家賃とかいろんなお金の問題もお互いにちょっと見解の相違という
か、起きてますので。そういったところでは、何かお金
情報ライブ ミヤネ屋
が必要だったり、これ以上お金を使いたくないというのが、家賃、
当然払っていかなきゃならないですからね。
麻世さんのほうに?
中にあるのかなと。
じゃあ、
なんのために必要なのかなと感じますね。
考えれば考えるほど。宮根さん、男もお金出さなく
なったら女もおしまいなのね。だからやっぱり、
裸一貫でもう全部置いていくって言わないと、そこから、始まらな
いってことですよね。まあでもこれちょっともめそうで
すね。さあ、ということで、泉ピン子さん。
なんと、坂本冬美さん特別公演に出演されるということでございま
す。そうなんです。
今回はなんか、偉い艶っぽい感じですけど。
芸者の役で、あさってから、新歌舞伎座で、
25日までやっています。ぜひとも。
10年以上ぶりぐらいで大阪お邪魔して。
これ、あれなんですってね。
石井ふく子先生。そうなんです。
演出をお願いして。
ピン子さんもあれなんですか。
芸者の、
お姉さん芸者。坂本冬美さんをいじめ倒す?
えっ?そうよ!
そうでしょ。結構、笑いあり、涙あり。
情報ライブ ミヤネ屋
そうです。で、
2部もちょっとお手伝いさせていただきます。
2部は、坂本冬美さんのヒット曲メドレーなんですが、ピン子
さんも出られると。
情報ライブ ミヤネ屋
蓬莱さんのお天気ですが。
山梨県の富士吉田市からきれいな写真が、
けさ届きましたね。富士山とこの紅葉。
標高の高い所では本州でも紅葉が。ピン子さんの家からもきれい
情報ライブ ミヤネ屋
最低気温が本当低くなりましたね。
今週、東京、
名古屋でも1桁の9度の日もありますね。北海道あした、雨なんで
すが、
平地でもみぞれが交じる可能性がある所も出てきますね。
週末はお出かけ日和となりそうです。
秋晴れですけど。紗理奈さん、起きにくいわな。
朝ね。
朝起きにくない?そうですね。起きにくいです
ね。起きにくいわ。
いや。急にヤンキーみたいね。
だってヤンキーやもん、もともと。
さあということで、舞台、あいあい傘。
宅間孝行さん、よろしくお願いします。
よろしくお願いいたします。さあ、宅間さん、第6弾、あ
いあい傘ですが、さあ今回はどういう舞台でございますか。
25年前に失踪した父親がですね、とある田舎町に訪ねてきた、
離れ離れだった娘と、これ、
情報ライブ ミヤネ屋
星野真里ちゃんがその娘なんですけども、やって来た先で、
私たちはその祭り祭りに売店出してる露天商。
露天商。
露店商の3人組なんですけれども。
ちょっとこう心温まる家族、親子の話でございます。
なるほど。紗理奈さんはどんな役?
私はですね、
露店商のヤンキーやってます。ヤンキー。
役作りが大変でした。いや、役作り、
役作りって、そのままでいけるやんか?
吹田のときでやっとったのと一緒やんか。
演出は?演出は厳しいですか?
超厳しい!超厳しい。
なぁ、孝行。これ、あいあい傘、映画も?
先月26日、今月10月26日から公開してます。全国で。
情報ライブ ミヤネ屋