2018年11月02日 20:54 - 20:57

フラッシュニュース

最新のニュースをお伝えします。 番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

化学メーカー、日立化成は
産業用の蓄電池に続いて
自動車部品など29製品でも
検査データの改ざんといった不正が行われていたと発表した。
日立化成によると、
自動車用のバッテリーや半導体の材料など29製品について
実測値と異なる数値を記載するなど、
不正な検査を行っていた。
不正は少なくとも5年前から
全国すべての事業所で行われていた。
日立化成は今年6月にも
産業用の鉛蓄電池の検査データを
改ざんしたと発表していて、
検査不正の製品の取引先は
今回と合わせると、延べおよそ2400社に上る。
不正の背景については、品質保証に対するモラルが
失われていたとしている。
航空自衛隊築城基地に所属する
F2戦闘機2機が、九州の西方空域で
接触する事故を起こし、垂直尾翼や
ミサイル発射装置の一部が損傷した写真が公開された。
ケガ人は確認されていないとのこと。
2機は戦闘訓練の終了後、
機体の状況を確認しようと近づいた際に

再読み込み