2019年01月12日 12:00 - 16:20

第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]

画像だけでダイジェスト

第一試合 尚志(福島)×青森山田(青森) 第二試合 瀬戸内(広島)×流通経済大柏(千葉)※最大20分延長 【応援リーダー】乾貴士(スペイン・ベティス)  【応援マネージャー】清原果耶  【応援歌】Mrs. GREEN APPLE    第1試合  【解説】城彰二 【実況】岡崎和久(札幌テレビ)  第2試合  【解説】北澤豪 【実況】山本紘之 ▽12月30日(日)に開幕した第97回全国高校サッカー選手権大会も大詰め!  ▽1月12日(土)準決勝、1月14日(月・祝)決勝が埼玉スタジアム2○○2で開催  ▽全国4058校のサッカー部員達が仲間たちとともに紡いできた物語がついに完結します 第97回全国高校サッカー選手権 応援歌 「僕のこと」 Mrs. GREEN APPLE 2年生エース染野唯月のポストプレーを起点に、3年生の加瀬直輝、高橋海大を中心とした迫力あるサイドアタックで相手守備陣の牙城を切り崩す。高い精度の左足を持つDF沼田皇海(すかい)のセットプレーも得点源の1つ。 最大の武器の1つが、ボランチ沢田崇史のロングスロー。さらには、日本育ちのチリ人ドリブラー、バスケス・バイロン、トップ下武田英寿、ボランチ天笠泰輝のレフティトリオが超攻撃的サッカーをけん引する。 開会式で選手宣誓の大役を務めた司令塔、佐々木達也とここまで3得点の2年生エース、中川歩夢を中心とした攻撃的パスサッカーと、2年生守護神の井上大也と185cmのDF児玉絢を中心とした堅い守備がチームの売り。 前回大会決勝で先発したFW熊澤和希は今大会2得点。空中戦の強さとさわやかなビジュアルを併せ持つキャプテン左部開斗(さとりかいと)との2トップが攻撃をけん引する。「選手権の借りは選手権で」。前回大会のリベンジを誓う。 乾貴士 / 清原果耶 / 城彰二 / 岡崎和久 / 北澤豪 / 山本紘之

実況第97回全国高校サッカ
ー選手権、準決勝第1試合は58年ぶりの東北勢対決となりました。
えんじのユニホーム、福島県が元気になった姿を見せたい。
県勢初の決勝進出を狙う尚志高等学校。
一方、白と緑のユニホーム。2年ぶりの王座奪還へ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ここ4年で3度目の準決勝の舞台。王者の風格が
漂う青森県代表、青森山田高等学校。
準決勝からは
45分ハーフ、スタンドからの声援を力に変える時間が十分に確保
されました。前半、間もなくキックオフです。
今、前半の45分がキックオフされました。画面の右側、
左に攻めるのが青森山田高校。
4番の二階堂、縦に入れていく。
今日の放送解説は、元日本代表フォワード、城彰二さんです。
先ほどまで小雨も降ってましたから、少しピッチ上スリッピーです
ね。城ボールがかなり早く動いて
ましたので、このあたりコントロールとか、
あとはパス。このへんの精度が求められますね。
実況今日の気象です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
天候は曇り。
気温は3.9度。湿度は40%。東京では初雪も観測しました。
例年より9日遅い初雪でした。
尚志の地元福島県郡山市は
晴れなんですが、26cmの積雪。青森市は曇りで積雪はすでに51
cm。
東北勢対決という地元で雪も降り積もってるようですね。
城この寒さには、まったく選手は動じないと思いますし、
ある意味、尚志の選手を見ると、半袖の選手もいますから、そうい
ったところでは本当にいろんなプレーを見せてくれると思います。
実況正確な左足を持っている
尚志沼田皇海。9番の染野も中央にいる。
速いボールが来た。クロスバーに当たった。オープニ
ングシュート。
15番の澤田、何とか頭に当てたでしょうか。
城考えられたフリーキックで
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
すよね。
あえてストレートボールを、のびるボールを、
供給して、それですらしたらボールは飛んでいくという状況ですか
ら、雨の日のことをよく考えたセットプレーですね。
実況沼田皇海は3回戦、
前橋育英戦でも直接フリーキックを決めている選手。
この人の左足というのは伝家の宝刀フリーキック。どこで見られる
か。城本人もこの舞台でゴールを
奪いたいと言ってましたからね。
実況ファーサイドにはフォフ
ァナマリックもいます。
キッカーは沼田。
前半1本目のコーナーキック。
すらして中に入れた。クリアしていきました、青森山田
高等学校。
今日の審判団ご紹介しましょう。主審は田中です。攻勢を仕掛けて
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
いく尚志高等学校。えんじのユニホームです。サイドを変える。
11番のバスケスバイロン。キレのあるドリブルを持っていま
す。10番の檀崎にはつながらない。
サイドチェンジなども含めて、両サイドに非常にいいアタッカー
が両チームですね。
城青森山田バスケス選手。
この選手はドリブル突破もできますし、左利きなんですけれど、
右足のクロス、精度も高いですからね。
このあたり本当に、ひとつのプレー、ワンプレーワンプレーが魅力
がありますよね。
実況尚志高校もサイドアタッ
カーは
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
強烈で11番の加瀬など、この選手のドリブルも魅力的ですからね。
城スピードもありますからね。
実況尚志高校のボールになっ
た。
ボールを奪ったのは青森山田高校、白のユニホーム。
チャージも早い。
プレスバックも非常に速いのが青森山田の特徴ですね。
城立ち上がり、尚志のほうが
セカンドボールに対しての
意識が非常に早いですし、
青森山田は、ちょっと受ける形になっていますね。もうちょっと立
ち上がり行くかなと思ったんですけれど、これは黒田監督の考え方、
経験値でしょうね。
実況準決勝からは、
45分ハーフになっています。
ここはフリーキックになります。
3番の豊島のファウルがありました。
デュエル、球際の攻防というのも、この試合では激しくなってきます
から。
城お互い絶対に譲らないって
いう熱いプレーですからね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況前後半45分ハーフ。
準決勝までは80分トータルだったのですが、90分になります。
10分長くなったので、どうドラマが生まれるかですね。
城選手にかかる負担も5分で
すけれど大きいので、そういったところでは今まで以上に、精神的
な部分と肉体的な部分を整えなければいけませんよね。
実況ファーサイドにはフォフ
ァナマリック。
中央には染野。
17歳以下日本代表の選手がいます。
このボールは10番の檀崎。18歳以下日本代表の選手がボー
ルをキープする。
セカンドボールへの意識、尚志が高い。
佐々木が中央にいる。
よくボールをつかみました。
城今のは圧倒的な青森山田の
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
前に、縦に走るスピード、そして連動して、どんどん人があふれ出
てきますからね。最後のクロスも、
雨のことを考えながらキーパーとディフェンスの間に
早いボールですよね。
プロの試合を見ているようですね。
実況2年ぶりの王座奪還へ、
おととしの選手権チャンピオン、青森山田高校です。
立ち上がり、攻勢を仕掛けています、尚志高校のスターティングメ
ンバーと、予想フォーメーションをご覧いただきましょう。
実況青森山田の武器といいま
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
したら、ロングスロー。15番の澤田、すごい飛距離を持ってます
からね。城そして5番の三國君に、
やっぱり合わせてという形ですから。このパターンは、尚志、
ちょっと高さが
青森山田には負けてますんで、しっかりと体が当てられるかどう
かですね。
実況192cm、三國ケネデ
ィエブスが森本のすぐそばにいます。
ニアサイド、三國を狙った。のびてきた。
迫力ありますね、ゴール前。城すごいですね。
やはりホントに飛びますし、高さがありますからね。
実況スルスルっと前に出てき
て、頭一つ抜けてますからね。
すらしたボール。
20番の黒澤、よく体に当てました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
1本目のコーナーキック、192cm、19歳以下、日本代表の三
國ケネディエブスがターゲット。
変化をつけてきた。
ここは何とか前に蹴り出します。
11番の加瀬、この人は、快足ドリブラーです。
10番の伊藤に対して、うまい。前を向く。バスケスバイロンの
いいチェックがありました。一度、サイドを変えます。それで
は尚志高校のサブのメンバーを紹介しましょう。
二瓶がここまで4試合スタメンだったんですが、
今日はサブ。県決勝でも途中出場で決勝ゴールを挙げている7番の
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
二瓶がどのタイミングで投入されるでしょうか。
サブのメンバーも含めて、非常に選手層が厚いのが尚志高校ですね。
城なので、90分間を戦い抜ける戦力がありますからね。
実況白と緑のユニホームが青
森山田高校です。
青森山田高校のスターティングオーダーと、予想フォーメーション
をご覧いただきましょう。4-2-3-1のシステムです。
実況青森山田高校のサブのメ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ンバーもご覧いただきましょう。
実況13番の小松が、
炎のストライカーとも、自他ともに認める熱血漢で、この選手が入
ると流れが変わるといわれています。
三國がファーサイドにいる。三國を狙ったボール。
頭で落として、佐々木銀士の前に落ちましたが、ヘッドで競り合い
ます。尚志高校ボールを奪った。
10番の伊藤、
今日の試合の注目選手。ここはパスミスになった。
パスミスを見逃さないのが青森山田高校。
尚志高校のベンチサイドの様子を聞いてみましょう。石井佑弥アナ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ウンサーです。
石井福島県勢初の決勝進出。
埼玉スタジアムに乗り込んだ尚志高校。
キャプテンの大川は埼スタ楽しみですと話していて、堅さはありま
せん。フォーメーションなんですが、11番の加瀬をフォワードに
していたんですが、前半5分に
10番の伊藤をフォワードに移動し、加瀬をサイドに
動かしました。相手の土俵に立つな。
尚志高校の楽しいサッカーを見せよう。
東の横綱に自分たちのサッカーで挑んでいます。
実況仲村浩二監督、就任21年目。前半立ち上がり5分は、
あえてフォーメーションを変えて、立ち上がり変化をつけてきました。
全国制覇を狙いますと、真っすぐな瞳でそう話しました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
天笠から前に送る。
4番のフォファナマリックとの競り合い。
ファールがありました。このあたり、裏を狙っていこうというねら
いも感じられます。城尚志ディフェンスラインも
非常に高い位置を保ってますので、裏を、ということで、佐々木君が
うまく出しましたよね。
ファウルにはなりましたけど、こういった攻撃は非常に効果的だ
と思います。
実況攻撃の起点というのが、
天笠。青森山田の攻守のリンクマンとして非常に活躍しています。
9番の染野が右サイド、沼田皇海への対応。青森山田、11番のバ
スケスバイロンでした。
この沼田が上がれば正確な左足が、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
いいボールが供給されるということが分かっているわけですからね。
フォファナマリックから11番の加瀬。
この加瀬がまだここまでドリブル、仕掛けられていません。
青森山田のベンチサイドも聞いてみましょう。
菅原厚アナウンサーです。
菅原小雨がまた降ってきた、
埼玉スタジアムです。
黒田監督、尚志との準決勝に東北のサッカーレベルを見せたいと話
しました。
東北対決、絶対に負けるわけにはいかないと話しました。
想定通りに行かない中ではいかに臨機応変にできるかが大事と話し
ました。
実況黒田剛監督は、就任24
年目。おととしのチャンピオンチームを率いています。
今のは10番、伊藤のトラップがよかったですか?
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
城伊藤君、これだけスリッピ
ーなピッチでコントロールするが非常に難しいんですけれど、
足元にピタっと止まりますよね。
実況右サイドには11番の加
瀬。この人のドリブルとの連動がどこかで見られるでしょうか。
やわらかいボールが伊藤から入った。
中央に染野もいる。
伊藤は簡単には奪われない。檀崎とのマッチアップです。
城これは面白い。
実況11番の加瀬、勝負を仕
掛けるか。ファーサイドには
高橋も手を挙げていました。
坂下から沼田。
染野が中央で待っていますが、つながらない。
青森山田、よくクリアしていきました。
菅原青森山田なんですが、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
練習してきたことを変えてもいいんだぞと、黒田監督は話していま
した。その中で檀崎の名前を
挙げました。もう1日みんなでサッカーができるようにホワイトボ
ードに
監督自ら元気を出して、声を出して、笑顔マークを描いて少し和ま
せて、この表情で終わるぞと選手を送り出しています。
実況黒田監督は24年間連続
全国大会出場。
97回の歴史を誇る全国高校サッカー選手権で
最多、全国を誇る名将です。選手ののせ方もわかっていますね。
城いろんなプレッシャーがあるんですけれど、青森山田は立ち
上がりから選手の表情、堅いんですよね。
やはり2大会前に優勝したというのもありますからね。いろんなプ
レッシャーになると思いますよ。実況セカンドボールへの対応、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
非常に早いボールのチェックなどもありまして、狙っていくのが青
森山田です。ロングスロー、ここからまた見られます。
コーナーキックと変わらないほどの飛距離があります。
用意周到な黒田剛監督。タオルも準々決勝なども含めて用意してい
まして、このタオルをカバーの中に入れて、
さらに手がしっかり乾くように考えられています。
三國が中央、ゴールキーパー森本の側。やはり三國が出てきた。
黒澤がクリアしました。
尚志高校の応援席リポートへ行きましょう。立田恭三アナウンサー
です。
立田この準決勝から、ガラっ
と雰囲気変わりましたね。
7年ぶりの全校応援1200人が集まりました。
尚志高校応援席です。7年前、
国立競技場でも広げた横断幕、がんばろう福島、がんばろう尚志、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
この横断幕も見つめています。尚志ファミリー、一体感を持って、
福島県勢初の決勝進出を後押しします。
実況特に尚志高校は、
今大会歴代優勝チーム、東福岡、前橋育英を破り、激戦区のAブロ
ックを勝ち上がってきました。地元福島の盛り上がりも
号外が出るほどの盛り上がりを見せるそうですね。
城福島みんなで
勝ち取ろうという思いが現れていますよね。
実況何かオール福島で、
この準決勝も勝ち上がって県勢初の決勝進出を後押ししようという
熱気がありますね。
青森山田の攻撃の中心は
10番の檀崎、この人は北海道コンサドーレ札幌、加入が内定して
います。
城本当にいい選手ですから、
やっぱりJリーグに行って、
活躍を非常に楽しみしています。
檀崎選手はボールコントロール、そして体の強さ、いろんなものを
兼ね備えてますからね。
実況青森山田サイド応援席を
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
聞いてみましょう。
高橋良アナウンサーです。
高橋昨日の夜7時に青森を出
発したサッカー部員、およそ140人をはじめ200人以上。
父兄も多く詰めかけた青森山田応援席です。準決勝から応援に加わ
ったのが吹奏楽部とチアの皆さんなんです。サッカー部では、
全国ベスト4以上からチア、吹奏楽部が応援するということな
んです。2年ぶりの決勝進出で
音色と華やかなダンスで彩りを加えます。
実況青森山田サッカー部は、
アジアカップを戦うサッカー日本代表の中にも、
柴崎岳、室屋成、青森山田のOBがいます。出身Jリーガーは40
名を超えました。
高体連、雪国初、Jリーグ日本代表というこういったルートを見事
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
に構築していますね。城まさしく名門校といわれる
存在ですし、こういった育成年代でしっかり育成していただけて、
さらに日本代表、また世界で戦える選手をこの高校年代が一番大事
な時期になりますから。
非常に素晴らしい指導者のもとプレーできるのはいいですよね。
実況青森山田高校、まだここ
までは手元の集計を見ると、シュートはゼロなんですね。
城ちょっとやっぱり受けるという状態になってると思います。
実況城さんの見立てでは青森
山田のほうが硬さがあって、尚志のほうがいい形で入れている
と。
城尚志は自分達の戦い方、
動き方、フォアザチームという連動した形で、守備攻撃とい
うのが持ち味ですから、それが立ち上がりに出てると思います。
仲村監督がしっかり選手と絆をもって、プレーさせてますんで、
いいと思いますね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況底力があるのが青森山田
黒田剛監督。ここ4大会で3度目の準決勝進出。
経験値はあります。実況右足でクロス上げた。
バスケスバイロン。
利き足、左足なんですが、右足でのクロス。
今大会、正確な右足のクロスをよく見せています。
城すごいですね。
右も左も両方行きますのでプレーの幅も広がりますし、相手のディ
フェンスにとっては読みにくいですからね。
実況バスケスバイロンの右
足なんですが、黒田監督の哲学が、ウイークポイントと向き合え。
6番の天笠、7番の武田も左足の選手なんですけれど、右足も正確
に蹴ることができるようになったようですね。
城練習の積み重ねだと思いますけれど、
こういった指導方法というのは、選手のプレーの幅を広げますから
ね。
実況どちらで蹴るか分からな
いからこそ、ディフェンダーはマークにつきづらいと。
城そうなんですよ。左で抜い
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ていって、そして右ですからね。実況2回戦の草津東戦では、
バスケスの右足のクロスから武田のシュートでゴール。
そういったシーンもありましたウイークポイントと向き合って積み
上げた3年間。
伊藤がいいトラップを見せましたが、うまいディフェンス。
強固なディフェンスを見せた青森山田高校。
尚志ボールになる。
青森山田ボールに変わります。
檀崎から武田英寿、前を向く。
ここもいいチェックが
あった黒澤。
バスケスバイロンに渡れば面白いが、沼田皇海のヘディング。
城一つやっぱり青森山田は、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
個人のスキルというのは尚志よりも上回ってると思うんですよね。
なので流れ的には今、尚志のほうがいいですけれど、一発の力とい
うのは青森山田、尚志よりもいいですから。
そのへんの駆け引きだったり、試合展開だったりっていうのが非
常に読みにくいですよね。
実況いい時間帯の時に尚志高
校は先制点を奪いたいわけですね。城そうですね。
前半、いい形で相手のゴール前まで行ってますからね。
最後シュートで終われると流れが出てくると思いますね。
立田尚志高校の応援席なんで
すが、今日全国初スタメン。10番の伊藤選手の母えみさん
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
が見つめていまして、母えみさんは、1月12日が40回目の誕
生日なんだそうです。今までもらったことのなかった誕生日のメー
ルが朝来たそうなんです。
すでに涙が出たと。今日勝って一生忘れない誕生日にしたいと話し
ていました。
実況最高のプレゼント、
県勢初の決勝進出をお母さんに送ることができるかどうか、10番
の伊藤。
10番の伊藤なんですが、青森山田のエースナンバー、檀崎とはと
もに宮城出身で、小学校時代のチームメート、親友、幼馴染だそう
なんですね。
誕生日を迎えたお母さん、さらには
両親共に家族ぐるみのつき合いを
続けているということで、
6年の時を経て小学校卒業してから、どちらかの選手にとっての引
退試合が準決勝の大舞台ということになります。
黒い眼鏡をかけてるのがお父さん、そして、
1人、森本選手のお父さんが中央にいるんですが、
その隣り、
伊藤のお母さん、今日誕生日ということです。
エースナンバーを背負う伊藤、さらには檀崎。
2人の思いも交錯する準決勝の第1試合です。
変化をつけた。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
坂下から中へ、三國ケネディエブス。
うまく拾えるか。
一度後ろへ。ピンチになった時でも、最後の際の部分の落ち着きと
いうのが青森山田はあるわけですね。
城なのでしっかり相手を受け
入れながら、
どうしとめていくかっていうのを考えながらプレーしてるようで、
ちょっと余裕すら感じますね。高橋青森山田の応援席にも、
檀崎のお父さんの姿があります。伊藤のご両親と選手権が始まる前
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
に食事をしたそうなんですね。準決勝で当たるといいねという話
をしたそうなんですが、まさか本当にこの舞台で両者が交錯すると
はここに来てやるのは想像できなかった。いつも通り、2人にはプ
レーしてもらいたいという話をしています。
実況小学校卒業後、ほどけた
糸が準決勝の大舞台でつながりました。
両チームの10番に試合前、話を聞きました。
異口同音に勝つのは僕です、と言っていました。
城やっぱり負けたくないですよね。
実況両チームの10番は、
幼なじみ、親友です。ここは尚志のフリーキック。セットプレーで
す。城イエローカードが出ました
ね。
実況累積2枚で次の決勝戦、
出場停止となります。
豊島は今大会1枚目のイエローカードです。
城うまく体を寄せて行ってる
んですけれど、尚志の11番加瀬君がそれをすり抜けるように、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
うまく体、ボディーバランスをとりながら行ってますよね。
実況前半の25分。
セットプレーでここまで一度チャンスをつくった尚志高校。
9番の染野が中央、そして4番のフォファナマリックがファーサ
イドにいる。
ニアサイド、グラウンダーのボール。
シュート、決まった!前半の27分。決めたのは9番の
染野。3試合連続ゴールを決めました。欲しかった先制点。福島県
代表、県勢初の決勝進出を狙う尚志高校、堅守、青森山田から1点
を奪いました。セットプレーからでしたね。
城沼田皇海君、バウンドする
ボールで、ボールがスリッピーなのでピッチが
濡れてますのでね、そこをやっぱり考えた、本当に頭を使ったフリ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ーキックですね。
実況仲村監督の表情で小雨が
降ってるのが分かると思うんですが、この状況の中を計算したわけ
ですね。
城青森山田は高さがあります
んで、まともにボールを上げると青森山田に分がありますからね。
このへんホントに考えられたフリーキック、素晴らしい先制点です
ね。
石井尚志高校ベンチなんです
が、得点の瞬間ベンチから
全員出てきて喜びをあらわにしました。
染野なんですが、スタジアムが
どよめくと自分のプレーにも勢いが出てくるんです、と話をしてい
ました。
実況城さんもフォワードとし
て、元日本代表として活躍されました。
お客さんの声援を力に変えられる。2年生で
プロを目指す選手なわけですけれど、可能性を感じますね。
城本当のこの雰囲気っていう
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
のは、後押しをしてくれますし、応援の力というのは私も72回大
会ですか、出たんですけれど。
本当にいろんな人の声援がピッチに届きますから力になりますね。
菅原青森山田のベンチなんですが、雨が少し強くなってきまし
た。
失点した後、黒田監督、
2~3行、メモに書き込みました。
先制されても決して慌てないこと、冷静になることと選手に言い聞か
せています。
2番の橋本峻弥なんですが、先制されても必ず追いつけると思
える心の落ち着きが今大会の自分たちの成長ですと話しています。
実況武田英寿シュート、
左足。
これが青森山田のこの試合、1本目のシュートになりました。
城この武田君、尚志ゴールキ
ーパーの森本君の動きを見てちょっと、前に出てたんでね、上を狙
いましたけれど
こういったシュートで終わるというのはチームに勢いをつけますか
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ら、いいシュートだと思います。
実況今大会11ゴール。
それを10人の選手てあげている。それだけどこからでも点が取れる
というのは青森山田ですね。先制ゴールは尚志高校。
石井尚志のベンチには、
去年から
常任のコーチなりました小室雅弘さんがいます。
主に戦術面のアドバイスを行ってるんですが、青森山田の試合は穴
が開くほど見て分析をしたと話しています。
自分が落とし込んだことを選手がやってくれれば、必ずおさえられ
ると話していました。
実況小室コーチはかつて千葉
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
県の流通経済大学柏で、
本田裕一郎監督の名参謀といわれた小室コーチを招へいしました。
第2試合では、その流経大柏が戦います。
キャプテン、1番の飯田がつかみました。
菅原青森山田にも選手に寄り
添う、正木監督がいます。
現役時代、選手権5試合とフォワードでした。選手たちにとって、
いい兄貴分。子供たちの目線で指導ができると評しています。
実況両チームの名将には、
ヘッドコーチなどもいまして、二人三脚でチームを強くしてきま
した。手に当たりました、ハンドです。
城通常であれば胸で収まるところが、
ボールが伸びていきますからね。
実況こちらが正木ヘッドコー
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
チ。78回大会の青森山田のキャプテンです。
その時は部員は39人、それが今では
171人の部員と、20年の時を経て、本当にチームは強くなりま
した。
全国制覇3度という青森山田高校。
インターハイでも2005年優勝。高円宮チャンピオンシップもおと
とし優勝しています。前半31分が経過。青森山田としても、
インターハイでは
逆転負け、埼玉の昌平高校に逆転負けをして、
そこから捲土重来を期して、準決勝第1試合の舞台に立ってい
ます。先ほど尚志の小室コーチの話がありましたが、守備を強化し
たという意味で、尚志の守備はどう見ていますか?
城ディフェンスラインからフ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ォワードラインまで一定の感覚を保ちながら、
縦に入るボールに対して、皆が食らいついてボールを取りに行く。
本当に整備されていると思いますし、そこを
崩して行くっていうのがなかなか難しいので、青森山田は今リズム
がつかめないですよね。前半の守備攻撃は、尚志高校のほうが一つ
頭抜けてますね。
実況青森山田、7番の武田、
シュート1本におさえられてるわけですね。武田が1人かわした。
さぁ、いいボールだ、
9番の佐々木。オフサイド。フラッグが上がりました。
城穴を突くとすれば、今みた
いな形でしょうね。武田君がちょっとボールを仕掛けて、
フォワードが
斜めに走っていく、ディフェンスラインの裏を狙っていくっていう
のが青森山田としては効果的になると思います。ドリブルで突破す
る。
そしてディフェンスの裏、わずかに出てますけれど、こういった攻
撃がチャンスを生むと思いますよ。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況こちらが小室コーチ、
65歳。
小室コーチに尚志仲村監督は、ぜひとも常勤で福島へと言った時
尚志で死ねるかなとそのひと言を残し、お願いしますと仲村監督も
頼んだということです。
立田尚志高校の応援席ですが、
戦ってるのは応援席も一緒です。オール福島という
話がありましたが、福島県内の他の高校、12校が400人。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
サッカー部が応援に来てるんですよ。福島が一つになっています。
練習試合を予定していた高校も
あったそうなんですけれど、それをキャンセルして今日は埼玉
スタジアムに来ました。普段はライバルである尚志高校を全力で応
援しています。
城普段はライバル。しかし切
磋琢磨する仲間。仲間の笑顔のために準決勝第1試合、埼玉スタジ
アム2○○2に駆けつけたわけですね。高校サッカーならではとい
いますか、県の代表として県の皆さんが全てを支えてるっていうと
ころでは素晴らしいことですね。実況尚志高校は福島県の思い
を本当に背負って、
県勢初の決勝進出へ。
県勢初の優勝へ必ず成る、この必成、建学の精神を実行しようと、
このピッチでプレーしています。城ここから速い攻撃ができる
かどうかですね、青森山田。
実況佐々木からバスケスバ
イロン。ここにもフォファナマリックの
体の寄せが非常に早かったですね。
城9番の佐々木君、動きがい
いですし、ボールキープができるんですけれど、
ハイプレッシャーを与える4番のマリック君ですね。しっかりタイ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
トにつけるので
技術を出すにはなかなか難しいですから。
このへんの細かい攻防ですけれど、レベルが高いですね、両校とも。
実況ハイプレスの反撃をどう
ぬっていくか、一つ裏へ抜けるプレーがありましたけれど、ああい
ったプレーが大事ですね。
城裏に抜けるプレーと、
攻撃の時は横幅を使って青森山田はピッチを広く使うことですね。
尚志高校のディフェンスもそうすると広がりますからね。
青森山田は、ロングスロー、セットプレーがありますから、
サイドの攻撃ができるとそういうチャンスが増えると思います。
高橋応援席には2年前に初優
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
勝した時の、橋本恭輔さんがいらっしゃいます。
2番橋本の兄なんですけれど、この会場について観客席から見る
とこの会場、本当に大きく感じるなと話していたんです。2年前に
仲間と最高の時間を
過ごしたことを思い出したそうです。弟峻弥は、両足で蹴れる選
手、キックの質は高い。自分にはなかった弟の持ち味と話していま
す。実況おととしのチャンピオン、
その時の優勝メンバー、2番の橋本のお兄さん、恭輔さんがいます。
その橋本がディフェンスに行く。ボールを奪い返した青森山田。
簡単には突破させません。城両校とも攻守の切り替えが
ものすごく早いのでなかなかいいシーンが見られませんけれど。
実況こちらがお兄さんの恭輔
さんです。5番の三國の兄も、おととしの
優勝メンバー。
ふた組の兄弟が優勝メンバーなるかというところが問われてるわけ
ですね。
前を向いた伊藤。右足、シュート。ファインセーブを見せた1番の飯
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
田キャプテン。
10番の伊藤の今のシュート。
そして1番キャプテンの飯田のセーブ。
城伊藤君のリズミカルなドリブルからのシュートというのは、
一連の動きは素晴らしいですね。
かなり曲がってますからね。
実況よく右に手を出して反応
したのが飯田です。城本当にいいプレーですね。
実況2本目のコーナーキック、
前半37分を経過。
9番の染野が中央。変化を
つけてきた。
10番の伊藤がヒールで流そうとしました。このあたりのセットプ
レー、単純に上げては
高さでは、山田に分があるわけですから、何かして行こうというこ
とですね。
城山田も今みたいな形で、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
もう少しタイトについていかないと危ないですよね。
実況3本目のコーナーキック。ファウルがありました。
セットプレーが、この後の展開にもカギを握るっていうのは、
ここまで見てよくわかりますね。城これだけ拮抗してるゲーム
だったり、
準決勝ぐらいになってきますと、
本当に両校のレベルというのが変わらなくなりますから。一つセッ
トプレーというのがポイントになりますよね。
菅原先ほどファインセーブを
見せた1番の飯田ですが、準々決勝でも終盤、接触プレーで倒れて
しまったんですね。
10日に復帰しまして、今、万全で臨んでいます。
実況接触プレーで脳震とう、
頚椎捻挫。48時間絶対安静でした。そこからキャプテンとしての
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
思い、絶対ピッチで活躍する、2大会ぶりの優勝を目指す。
そう意気込んで飯田は今日もファインセーブを見せました。
セットプレー、15番の澤田。
名将黒田剛監督が戦術を練った、そのロングスロー。
5番の三國ケネディエブス、何か変化をつけるか。
ロングスロー。
ニアサイド。
ここも体を寄せて行きました。
城今もう少し高く投げたかっ
たんですけれど、
やはりボールが濡れている分、ちょっと低さが出てしまいますよ
ね。
実況ボールが今、転がってい
った先には多くのカメラが並んでいまして、
メディアの数というのも一気に準決勝になって増えてきましたね。
城注目度が非常に高いですし、
これだけ両校、素晴らしい選手が出てますから。
やはり、見たい方が多いですよね。
私もすごく今日の試合、楽しみにきましたからね。
でもこの前半、非常に両校とも自分たちの持ち味を出してると思い
ます。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況メディアという話でいい
ますと、
イギリス、ドイツ、中国のメディアもこのピッチに駆けつけてまし
て、高校サッカー選手権がなぜ続いているのか、
なぜ人が集まるのかということを取材して、ドキュメンタリー番組
を制作してるそうです。中国では高視聴率も獲得しているというこ
となんです。
昨日もイギリスのメディアが尚志高校を取材していました。
仲村監督も
なぜ選手権が人々を魅了するのかという質問にしては、高校生がい
ろんな人に関わり感謝を学べる場だから、
その思いを持って、最後の最後まで走りきるからではないですかと
答えていました。黒田監督も中国メディアに対して高校サッカーは
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
教育の上に成り立っている、だから人の心を動かす力、それが
選手権にあるんだという話をしていました。
城海外からも注目されるとい
う高校サッカー。歴史もありますしね、
いろんな意味でいろんな方の支えだったり、感謝の心ですね。
プレーに表れていますよね。
実況裏へ抜けるかどうか。
7番の武田から10番の檀崎だ。
いいパスを出した。天笠が行く。ディフェンス、20番の黒澤。
城すごい。
実況20番の黒澤、準々決勝
では累積警告で出場停止。帝京長岡戦は応援席で
選手たちの勇姿を見つめた20番の黒澤。気持ちのこもったプレー
ですね。
城すごい読みと体の使い方が
うまかったですし、ちょっと出血ですかね。
青森山田も非常に裏をついて速いですよね、攻撃までが。檀崎君も
シュートでも
良かったんですけれど、
あえてサイドを使ったっていう判断力というのは素晴らしいですね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
菅原海外メディアの取材の話
がありましたが黒田監督、我々40代後半の監督には
この100年近い高校サッカーの歴史伝統先人たちの取り組み
を次の世代に伝えられる、最後の世代だと思っている。高校サッカ
ーの歴史を伝える責任を感じていますと話しています。
実況色褪せない魅力。
高校サッカー選手権だから持つパワー、
各指導者が選手権最高と
口にするその魅力を海外メディアも注目してイギリス、ドイツ、
中国のメディアがピッチサイドにいて、
ずっと撮影を続けてるわけですね。城すごいですね、本当に。
実況スタンドのお客さんも今、
撮影しているでしょうか?それだけ多くの人々がなぜ集まるのかと
いうのも、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
人々の胸を打つワンプレーが生まれるかどうか。
海外のメディアが多くいるのがこちらからも確認できます。
尚志高校がここまで1点をリード。3試合連続ゴール。
10番の伊藤も輝きを放っていますが、先制ゴールは9番の染野で
した。両チームのエースナンバー10番
は幼なじみ宮城出身の選手。最後の選手権、最後の戦いは準決
勝の舞台です。城雨脚がちょっと強いですか
ね。
実況石井さん、どうですか?
石井雨の状態ですが強くなっ
たり弱くなったりを繰り返しているような状態で、少し強い時間と
なっています。実況繰り返しているわけです
ね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
サイド、バスケスバイロン。中央には佐々木がいる。中に入れ
た。右足でクロスを上げていきました。
20番黒澤のいいディフェンスがありました。
城ここは両者負けない。
すごい。
石井仲村監督は守るな、
攻めていけと話しています。
実況15番の澤田にイエロー
カード。澤田は…。違いますか?城失礼しました。
10番の伊藤君だと思いますね。
ちょっとフリーキックの時に前に立ってしまったので。
実況今大会1枚目のイエローカード、
10番の伊藤です、尚志高校です。間もなく45分になろうとしてい
ます。
ここまでの展開が早いですね。城あっという間ですよね。
ただ、ここはフリーキックですから、青森山田としては追いつくチ
ャンスですし、
ここで追いつけると、後半も面白い展開になりますよね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況準々決勝の矢板中央戦で
も前半の終了間際に同点ゴールが生まれました。10番の檀崎がキ
ッカー。
城尚志としては粘り強く守れ
るかどうか。
実況19歳以下日本代表、
三國ケネディエブス、192cm。いいボールが入った。
バックヘッドを狙ってきました。キーパーの森本との交錯がありま
したが、9番の佐々木。どうやら大丈夫のようです。
城気持ちが入ってますからね。
実況アディショナルタイム、
1分と表示されました。
城ここもディフェンスの前に
入りながらですよね。
キーパーがやっぱり来るっていうのは、後ろでも分かってますから、
怖さは絶対あるはずなんですけれど、みじんも
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
感じさせない、ああいった突っ込みっていうのはキーパーに逆に脅
威を与えますよね。
実況三國のヘディングが注目。
マークも集中するわけですから、そこを狙ったというのもあるわけ
ですよね。もう間もなく手元の時計、目安となる1分が経過しよう
というところ。
尚志高校が染野のゴール。3試合連続ゴールで1対0、1点リード。
佐々木が裏に抜け出そうという動きを見せました、10番の檀崎。
前半終了間際、勝負を仕掛けるか。
城ここ、落ち着いていますね、
尚志高校は。実況ここまで尚志が7大会ぶ
りの準決勝なんですが、
いい形で前半入ったんじゃないですか。
城得点も1点奪ってますし、
ゲーム前半うまく尚志が支配したと思います。
実況青森山田、シュートはわ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況第97回全国高校サッカ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ー選手権、準決勝第1試合。前半を終えて、福島県代表県勢初
の決勝進出を狙う尚志高校が1対0とリードしています。
この大会は2021年度に100回大会を迎えます。これまでも人
々の記憶に残る名勝負が
数多く生まれました。今日はあの伝説の決勝で主役になった2人に
迫ります。
選手権97回の歴史の中で生
まれた数々の名勝負。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
いつの時代も良きライバルたちが
冬の選手権を
彩ってきた。
72回大会で注目されたのは、
高校ナンバーワンキーパー川口能活と
ナンバーワンストライカー、城彰二の対決。城がPKを決めた
ものの、
川口の清水商業が勝利し、優勝を果たした。
2人はその後、日本代表に上り詰め、フランスワールドカップの舞
台に立った。
83回大会では星稜本田圭佑と、滝川第二岡崎慎司が対決。
試合は本田の2ゴールで
星稜が勝利を収めた。
名勝負を演じたライバルたちは、
その後、同じユニホームを着た仲間となり、日本サッカー躍進の担
い手となった。
数ある名勝負の中でも、伝説として語り継がれているのが、76回
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
大会決勝、
帝京対東福岡。
大雪の中、存在感を放ったのが東福岡のエース、本山雅志と、
帝京のキャプテン、中田浩二。
あれから21年。名勝負を演
じた2人が雪の決勝を語る。
前半21分、
帝京の中田が攻撃をけん引する。
雪が積もるピッチで中田が選択したのはゴール前へ大きく上げたク
ロスボール。帝京が先制点を奪う。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
しかし東福岡もすぐさま反撃。
グラウンダーのシュートが
雪の影響で失速。
走り込んだ榎下が決め、同点。
一進一退の攻防、勝負を分けたのは、両チームの戦術だった。
後半開始5分。東福岡はボー
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ルをつなぎ、
本山のもとへ。
雪が積もるピッチで、本山が華麗なドリブル。東福岡が逆転に成功
する。そして…。
このリードを最後まで守りきり試合終了。白銀の世界で繰り広げら
れた決勝は今なお語り継がれる伝説となった。この翌年、2人は
20歳以下のワールドカップで日の丸を背負い、
準優勝に貢献。鹿島アントラーズではチームメートとなり、ともに
黄金期を支える主力として活躍した。
選手権でしのぎを削ったライ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
バルは、
その後、支え合う仲間となった。
実況雪の決勝の記憶は
21年経った今も私たちの心に強く焼きついていますが、
選手たちにとっても大きな経験になったようですね。
城過酷な環境でもやっぱり力
を出せるのは、
選手権の舞台だからこそだと思うんですよね。
非常にこの選手権、忘れられませんよね。
実況第97回全国高校サッカ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ー選手権、準決勝第1試合。東北勢対決です。
応援席の様子を聞いてみましょう。1点リード、尚志高校の応援席
立田恭三アナウンサーです。
立田福島の夢をのせている尚
志高校応援席。福島県内の他の高校のサッカー部
が応援に来ているわけなんです。
そのうちの2校のキャプテンに来てもらいました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
安積高校の佐藤キャプテン、エールをお願いします。
福島県民の思いを背負って、後半も優勝を目指して頑張ってほ
しいです。立田県決勝で敗れた学法石川
高校のかもしだキャプテン。自分たちは負けてしまったん
ですけれど、福島の代表として勝って決勝に行ってほしいです。
立田尚志高校の応援団、こまつざきさんお願いします。
さぁ行くぞ。立田チーム福島、一つになっ
て応援しています。実況その思いが1点つながり
ました、1点リードの尚志。このままでは終わらないでしょう。
2年前のチャンピオン、青森山田応援席には、高橋アナウンサーが
います。
高橋こちらには背番号15番
澤田の父博之さんにお越しいただきました。
ひろゆきさんは
群馬の前田商業で選手権ベスト4を経験しています。
前半をご覧になっていかがですか?
ちょっと堅さが
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
見られましたけれど、チャンスはつくってるのでこのまま同点に追
いついてほしいと思います。
高橋息子のたかふみさん、
ロングスロー3本投げていますが、どうご覧になっていますか?
雨の影響でちょっと滑ったり
するのかなと思ってます。後半得点につなげてほしいです。
高橋こちらはお父さんご自身がロングスローを投げたシーンで
す。難しいですね。
後半に向けて同点に追いついて、勝ってほしいと思っています。
高橋ロングスローで打開していく、青森山田な応援席です。
実況ロングスローを継承した
15番の澤田。青森山田高校、当然セットプレーで
同点に追いつこう、その思いが
あるでしょう。父の思いも
うまくつながっていくかどうか。
こちらが先制ゴールですが、
城やはり雨の中のピッチをう
まく利用して、このゴールっていうのは、すばらしかったですね。
実況尚志高校、9番の染野、
3試合連続ゴール。2年生のエースストライカー。
後半はどういった動きを見せるか。一方、2年前のチャンピオン青森
山田。このままでは終われない。後半、名将黒田監督、
どんな勝負を仕掛けてくるか。後半、間もなくキックオフです。
雨が降ったりやんだりする中、埼玉スタジアム2○○2で行われ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ています。
準決勝第1試合、尚志高校が画面の右から左に攻めています、
えんじのユニホーム。青森山田高校が白と緑のユニホームです。
前半は尚志のディフェンスが非常にいいという、
そこが一つ目立ちましたよね。
城ディフェンス力と中盤での
セカンドボールの奪い方っていうのが非常によかったですから。
ホントにフォアザチームでしっかり攻守にわたって連動してま
したね。
実況両チームの10番、
伊藤もいいトラップからのパス。シュートもありました。
一方の檀崎。北海道コンサドーレ札幌内定の10番、青森山田。
その檀崎が左サイドを切り裂くドリブルを見せるか。11番のバス
ケス。この選手もいいキックを持っています。
いい位置でのフリーキック。
14番のマンマーク、非常に強い高橋。バスケスバイロンに体を
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
寄せて行きました。ここはチャンスですね。
城バスケスバイロン選手は
ボディーバランスが
すごいですね。ターンした時、普通は次にプレーする時に体がぶ
れてプレーが遅くなるんですけれど、ボディーバランスをしっかり
保てる選手なので、
間をするっと抜けていきますよね。
実況三國ケネディエブスがフ
ァーサイド、192cmがいます。セットプレーの時もあえてすらし
て、そこからゴールを頭で決めるという
多彩なセットプレー、パターンを持っています、青森山田。
城ゴール前に飛び込んで行く
と面白いですよ。
実況まだある、セカンドボー
ル。
檀崎、落として…。えんじの壁がまだある。ファウルはない。
セカンドボールへの対応、尚志も集中してましたね。
城青森山田はやはりセットプ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
レーの高さ、パワーというのがありますから、圧倒して、見ている
側にすごく感動を与えるというか、
ここをよく守りましたよね、ディフェンスも素晴らしいです。
実況ここでお父さん譲りのロ
ングスロー、15番の澤田。
ニアサイド、バスケスバイロンが出てきた。このセカンドボール。
一度後ろに。
城まだ三國選手がいますから
ね。
実況天笠からサイド。
三國がこの位置にいる。
豊島のアーリークロスが入って、ラインを割りました。
城後半立ち上がりを見ると青
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
森山田が
ディフェンスラインをグッと上げて、セカンドボールへの意識が強
くなりましたよね。
今の時間帯、青森山田の時間帯になりそうですね。
実況後半の立ち上がり、
青森山田、前半から選手交代はありません。
名将黒田剛監督。
22年連続、選手権全国大会出場しているチーム。全国最多。
全国大会での勝ち方をよく分かっています。
雪国が誇る、智将黒田剛。
青森山田の出足が早くなってきた。10番檀崎が左足で狙った。
黒澤のディフェンス。
9番の佐々木を狙っていきました。
檀崎もボールを持ってからの判断のスピードが早いですね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
城独特のリズムもありますから。
そういったところの判断力とプレー、
質というのは高いですね。
実況今度は逆サイドの澤田の
ロングスローになります。
三國ケネディエブスがすらした後のセカンドボールを狙うか。
このロングスローのセカンドボールにもどうぞご注目ください。
何か変化をもたらすか。
ニアサイド、三國を狙った。
城そのまま出ていった、
すごい。
やはり今日ボールが濡れてますので、力の入れ具合っていうのが非
常に微妙なところで難しいんですよね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況先ほどハーフタイムに出
演してただいた父博之さんは前橋商業で全国ベスト4、国立を経
験しています。そこでロングスローも投げているお父さん、
そのDNAを持つ息子澤田貴史。
この後、ドラマを生むかどうか。
尚志高校の後半のメンバーです。前半との
変わり、交代はありません。
染野と5番の三國ケネディエブスとの空中戦。
制空権争いはどこまで続くでしょうか。三國が縦パスを入れた。
バスケスバイロンを狙ったボール。
出足が早くなっている白のユニホーム、青森山田高校。
前半は尚志のペースで試合が進みました。
ただ立ち上がり、ハーフタイムには
当然、両指揮官は喝を入れてるでしょうね。
城どういった指示があるのか。
石井尚志高校なんですが、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
相手のロングスロー、セットプレーの後のセカンドボール、これを
しっかり弾こうと確認をしていました。
そしてそのあと、ボールはしっかりとつなげている。シュートを積
極的に打っていこうと指示を出して、ロッカールームをあとにしま
した。
実況シュートを積極的に。
一方の青森山田はどうですか?
菅原ハーフタイム中の黒田監
督、もっと冷静に行こうと語りかけました。
ディフェンスラインを上げることと話しました。守りではファウル
に注意をすること、攻撃では
ボランチ、
天笠に両サイドをもっと使おう。それが自分たちがやってきたサッ
カーだ。それを思い出せと話しました。
ゴール前のセカンドボールの
反応。檀崎にお前は
エースだ、もっと仕掛けろ、バスケスバイロンにはもっとシ
ュートを打てと話しました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
黒田監督、最後に東北2番でいいのか、
東北トップを走ってきた意地を見せようと語りかけました。
実況両チームの指揮官ともに
セカンドボールを拾おうという指示があったようですね。
城特に青森山田、立ち上がり
言いましたけれど、堅さが見られましたし、ディフェンスラインが
ちょっと深かったので、後半やはり、しっかりセカンドボールを
奪うためにディフェンスラインを上げて、黒田監督と尚志の仲村監
督、戦術が非常にある監督ですから、的確な指示をしてるなってい
形ですよね。
実況特に仲村監督と黒田監督
の関係性で
いいますと、2年前には日本高校選抜で
黒田監督、仲村コーチの間柄でした。その時には黒田監督の守備意
識を学んだと仲村監督は話していました。
今日は尚志の守備が非常によくなっています。もう一度、クロスを
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
上げた。ヘディング。
6番の天笠のヘッドでした。
フラッグが上がっています。
ゴール前、ペナルティーエリアの中での余裕があるわけですね。
菅原チリ出身のバスケスバ
イロンは、母のマリエさんがいらっしゃいます。
父、ダニエルさんが作るラザニアがバスケスバイロン大好物とい
うことで、実況14番の高橋、シュート
に行った。フィジカルが非常に強い選手。高橋がシュートを打って
きました。
バスケスバイロン選手の話が途中になりました。まずこのプレー
を見ていきましょう。
城ボールコントロールですね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
非常にいいですね。ボールをしっかり見ながら、
ミートを心がけるようなサッカーをして…。
実況バスケスバイロン選手
の話、途中になりました。
高橋ロセマリエさんは、
今日は5対0で
勝ってほしい。そのうち1点、2点をバスケスに
取ってもらえたらと話しています。実況チリ出身のバスケスバ
イロン、
両足で蹴れるように3年間でなりました。左足も生かしたそのシュ
ート、
ドリブル、クロスもある。オフサイドはない。切り返すか?倒れた。
ホイッスル!PK。
ペナルティースポットをさしました。
主審の田中。バスケスバイロンがチャンスをつかみました。
こちらがお母さんです。
有言実行。今日は点に絡むプレーをと、その言葉通り、見事なプレ
ーでPK獲得。20番の黒澤との接触でした。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
城ここも後ろから来てるのが
わかってますから。
最後、タッチを細かく右足でつきましたよね。
実況キッカーは10番の檀崎。
両チームのエース、
10番は宮城県出身、幼なじみ、親友。まずは檀崎がPKをしっか
り決めるかどうか。キーパーは森本。決めた!落ち着いて決めまし
た。
後半の11分、檀崎竜孔、今大会2得点目。バスケスバイロンが
獲得したPKを落ち着いて決めました。
1対1、同点。後半の立ち上がり、2試合連続で先制されながらも同
点に追いつきました。落ち着いてましたね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
城すごいですね。
ペナルティーキックの精神力というか、
外してしまったら、という思いも出ると思うんですけれど、
ここゴールキーパーの動きを見てね、軽くふわっと蹴られるこの技
術というのはすごいですね。
実況その前にやはり、両ワイ
ドが
黒田監督が俺たちが武器だろと話していました。檀崎とバスケスで
1点をもぎとりました。その仕掛けが、両ワイド、どこであるでし
ょうか。
菅原檀崎選手なんですが、
コンサドーレ札幌入団が内定しています。コンサドーレのタオルマ
フラーを
首にかけているファンの方も見受けられます。檀崎がコンサドーレ
の練習に参加した時に、
まだまだ、このままではプロでは通用しないと痛感したそうです。
選手権優勝、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
そして自分が頑張ることを目標に掲げています。
実況札幌のペトロヴィッチ、
愛称はミシャですが、
槙野選手などを育てたペトロヴィッチからも高く評価されたという
10番の檀崎。
今日は落ち着きあるプレーを見せました。両チームのエース、
10番は
幼なじみ。檀崎が同点ゴールを決めました。
一方、尚志の10番の伊藤はこの後、どういった輝きを放つか。
前半もシュート。さらに
天才的なトラップを見せています。
城尚志高校もPKで追いつか
れましたけれど、ちょっと慌てるかなと思ったんですけれど、
やはりさすが尚志のチームワークというか、全員でしっかりと指示
を出しながら、みんなで話しをしてたのが印象的ですね。
なのでバランスが一切崩れてませんので、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
慌ててるとか、落ち込んでるとかっていうのはなさそうですね。
石井仲村浩二監督、失点の瞬間、笑顔で楽しめと選手達に声を
かけていました。
実況抜けて行った。檀崎、
シュート。サイドネット。頭を抱えました。ただ、裏を狙った動き。
決定的でした。
城ヘディングからですけれど、
檀崎君、斜めに走り込みながら相手の裏を狙ってましたね。
体勢が難しいんですよね。あそこから逆サイドにもってくっていう
のはなかなか難しいので、同サイドを狙いましたね。
実況尚志、この状態、追い込
まれた場面でも楽しめという声が飛んだんですね。
石井まだ振り出し。全然関係
ないと声をかけています。
立田小学生もたくさん尚志高
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
校の応援席、きていまして仲村監督が3年前に
立ち上げた小学生対象のラッセルプリメーロサッカースクールとい
うのがありまして。そこの生徒が来ているんです。そのスクールな
んですが、
フォファナマリック選手が
小学生に教えているんですよ。
小学生に聞きますと、こんな舞台でサッカーができるなんて本当に
うらやましい、絶対に尚志高校に入って絶対に優勝したいという話
をしていました。
実況東日本大震災の後、
福島県の子供たちが
運動能力が低下という報道を見て、それを
うれいた仲村監督が立ち上げたサッカースクールです。そういった
意味で、選手たちも関わらせて、
フォファナマリック選手がヒーローに
なって、憧れを持って福島県のために、そして県勢のために何かで
きないか考えた仲村監督。
城やはり、こういった小学生
は、
本当に運動ができない環境にありましたからね。
そこをやっぱりサッカーを通じていろんなものを学んで、
今、子供達がピッチで見てますからね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
あこがれも出ますし、
この舞台に立ちたいと思いますよね。
実況今度は尚志。黒澤のロン
グスロー。マリックを狙うか。
沼田皇海がふわりと浮かす。
城通ったら面白い。
実況両チームの指揮官がポイ
ントに挙げていたセカンドボール。
右サイドを使う、中に入れる。
中に、伊藤がシュート!クロスバーの上。
城この崩し、すごい。
実況檀崎がPKを決めた後、
ならば自分もと思った伊藤。
城右サイドからの崩しは完璧
でしたし、
コントロール、ワンタッチで相手の逆をとれるという技術も非常に
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
高いですよね。
実況無情にも2.44mの高
さになりました。頭を抱える尚志の応援席。
尚志も1点を奪われましたが、
まったく気負うところがないですね。バスケスバイロンがサイド
を使う。
中に2人の選手が待っていました。
10番の檀崎が左に展開したボール。コーナーキックです。
後半、2本目のコーナーキック。
前後半通じて2本目。
ゆっくりと5番の三國ケネディエブスが上がってきた。
逆転ゴールが生まれるかどうか。
変化をつけてくるか、キッカーの檀崎。中を狙った三國の頭。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
決まりました、三國。
これが青森山田の底力、逆転!ニアサイド、三國の勝負強さが出ま
した。
後半の18分。
城やはりセットプレーですね、
青森山田。実況ピンポイントの檀崎から
のボールでしたね。
城やはりこれだけの高さ、
ロングスローも含めて、
セットプレーに対して黒田監督が目指してきたものが結果として出
てますね。
実況決まった瞬間に一瞬の静
寂も包みましたが、
そのあと一気に応援席も、
緑のメガホン、
さらには赤のメガホンをたたくその様子が見られました。
1点のビハインドとなりました尚志高校。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
11番の加瀬。
選手たちが2人で囲む。逆転の青森山田。
ワンタッチでつないでいく。
城間抜けてきた。
実況染野はいい位置、中に入
ってきました。今度は尚志高校か。
城尚志もやはりディフェンス
ラインの間に
抜ける動き、連動した動きっていうのが非常にいい動きをしてます
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ので、これを続けることと、ゴール前、もう少し人数がかけら
れると、チャンスが増えるんですけどね。
実況何か変化をつけてくるかどうか。高さで分があるのは白い
ユニホーム、青森山田高校です。
キッカーは沼田皇海。
中央には9番染野。ファーサイドには20番黒澤。
ニアサイドだ。セカンドボール、もう一度。石川からのボール。
マリックから。
ゴールは空いていた。
ファウルはありません。
染野が前を向く。
一度、後ろ。10番の伊藤。簡単には奪われない。勝負を仕掛
けるか。中には3人の選手がいる。
ワンタッチで抜けようというところ、天笠の対応でした。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
石井県大会の途中出場で
決勝点をあげた7番の二瓶由嵩が入ります。
実況4試合続けてスタメン出
場していた7番の二瓶。今日はサブのスタート。
流れを変えるプレーヤーとして、期待される選手。
ファウルがありました。
交代を一度キャンセルしたみたいですね。
石井一度ビブスを着ました二
瓶です。実況二瓶は県大会決勝でも決
勝ゴール。
前の試合、準々決勝、帝京長岡戦でも決勝点を上げるラストパス、
アシストをしました。
仲村監督もどのタイミングでという前後半45分ハーフ。
城このへんの指揮官の判断と
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
いうのは選手の動きだったり、いろんな状況を加味して、交代を
告げなきゃいけませんので、仲村監督、迷いどころなんでしょ
うね。10番の伊藤君も初先発ですし、やはり体力的にも、
非常に厳しい状況が続くかと思うんですけれど、
でも動きを見てると、まだ動けそうな感じですしね。
実況少し指揮官が悩む状況に
なってるわけですね。
2対1、逆転に成功。青森山田高校。2年ぶりの全国制覇を狙って
います。
菅原この後、準決勝と戦う流
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
通経済大学柏の本田裕一郎監督がこの試合を見ています。青森山田
の黒田監督なんですが…。実況染野がかわしてシュート!
決めた!
染野、今日2得点目。同点ゴール。後半の23分。
勝負に強い2年生エースストライカーの染野。みごとなゴールで同
点に追いつきました。まだ分かりません、東北対決。
城すごいですね。今完全に崩
しましたね、右サイドから。いや~ここは本当にディフェンス
を引きつけて、すごいですね。
染野君ここで、ディフェンス、そしてゴールキーパーの動きをよ
く見てましたよね。
実況今大会4得点目は貴重な
同点ゴール。まだ分かりませんね。城本当にすごい試合になりま
したね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
立田尚志高校の応援席なんで
すか、その前に染野選手が祝福を受けに来たんですが、
すぐに10番の伊藤がピッチに戻れ、もう1点取りに行くぞと声を
掛けました。
実況勝ち越しゴールをもう一
度奪いに行こうというえんじのユニホーム、尚志高校。
サイド、11番の加瀬がドリブルでかわす。3番豊島とのマッチ
アップ。
スピードスターの加瀬を走らせるが、青森山田のディフェンス、
落ち着いていました。
高橋青森山田の応援団長は、
浦田選手。青森山田は
後半に良さを発揮できるチームだと。硬さも取れて来たように見え
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
る。追いつかれはしましたけれど、
ボルテージ、さらに上がっています。
実況勝負を仕掛ける。石川が
よくカバーリングに入った。
城両校ともに中盤でボールを
奪ってから、落ち着く場所があるんですよね。
ハイプレッシャーを受けても、
尚志9番の染野君もそうですけれど、この試合のレベルの高さを、
ものがたってますよね。普通すぐ奪われてしまうケースが多いです
けれど、両校ともすごいですね。
実況青森山田は後半に入って
逆転をしましたが、すぐさま尚志が
同点ゴール染野唯月。今日の試合2ゴール目。選手交代がありそう
です。
菅原7番武田英寿に代わっ
て、武眞大が入ります。攻撃のリズムを生み出す選手です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況2年生に代わって3年生の武を
投入しようという、青森山田黒田剛監督。
加瀬のドリブル。
6番の坂下の前にボールが
出た。
しかし青森山田、
10番の檀崎。
サイドを変えようというところ。
染野はポストプレーも非常にうまい選手。
伊藤がボールを落ち着かせます。
沼田皇海が前を見て、
14番の高橋を走らせる。
バスケスバイロンがキープする。倒れない。
サイドを使う。
2番の石川がよくチャージに行きました。
城今のパスもちょっと数cm
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ずれたら相手に取られますし、
そこをうまく狙ってる尚志のディフェンスもいいですし、
お互いホントに細かいところまで非常にレベルが高いです。
実況後半残り時間は20分を切っています。
前後半45分ハーフ。
檀崎、シュート。ミートしませんでした。
お客さんの数も1万8924人、埼玉スタジアム2○○2に詰めか
けました。
ここで7番の武田に代わって8番の武眞大。
菅原武なんですが、選手権に
憧れて2年生の時に
青森山田に転校してきました。最初で最後の選手権です。雨はも
う降っていません。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況武眞大3年生、攻撃の
リズムを作ることができる選手。
草津東戦ではゴールもあげています。
仲村監督も7番の二瓶を呼びましたが、その交代を止めました。
そしてフォワードの染野が決めるというシーンがありました。
バスケスバイロンが行く。前半は、
バスケスバイロンは右サイドでしたが、左サイドにいます、
この時間帯。檀崎とバスケスバイロンの位置、変えましたか?
城ちょっとポジションチェンジをして、
相手を揺さぶるような、そういった戦術を組んでますね。
石井尚志高校なんですが、
相手の選手交代を見て、17番吉田泰授を今度は呼んで投入され
そうです。
実況福島郡山出身の吉田泰授。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ゴールキックになります。
どの選手と代えて行くか。
このあたりの両指揮官…。
ともに東北勢。その意地もかけての戦い。58年ぶりの東北勢での
準決勝となりました、今日の一戦。
14番の高橋と代わるようです、吉田。
その高橋から坂下。坂下から染野。
染野が2ゴール、ハットトリックなるか今日の一戦。
尚志高校ボール。
少しずつ両チーム、プレスが甘くなってきましたが、アタッキング
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
サード。
攻撃の前では、いい守備はあります。
伊藤から染野!決まった!
染野唯月がやった!ハットトリック達成!後半の30分。
一時は逆転された尚志高校。
再び勝ち越し。
3対2となりました。
染野唯月、2年生ストライカー。準決勝第1試合、大舞台でとんで
もない仕事を成し遂げました。今大会、5得点目。見事なゴール
でした。城すごいですね。ここから
縦パスが出て、ワンタッチ後のパスが…。
僕は本当に素晴らしいなと。決めた染野君もそうですけれど、
11番の加瀬君のパス。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
これは本当に相手ディフェンス、どんなディフェンスでも止められ
ませんね。
実況磨き上げたパスサッカー
準決勝の舞台で花開いている尚志高校。
石井尚志染野なんですが、
1点を取った時にお伝えしたんですが…。
城サイドを使ったほうが青森
山田としては、
いいプレーができると思います。
実況石井さん、どうぞ。
石井スタジアムのどよめきが
自分に勢いを与えてくれるんだと、
その言葉通りのプレーと
なりました染野。17歳以下、日本代表として日の
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
丸を
背負ったことで自分の中に責任感が芽生えたと話しています。
実況この間に17番の吉田泰授が14番高橋に代わって入っ
ています。
残り時間は15分を
もうすでにきっています。準決勝の第1試合。
染野のハットトリック、3対2。
尚志高校、県勢初の決勝進出に向けて、見事にゴールを決めました。
城選手としては、ここからがキツくなると思うんです。
やはり足も止まってくるでしょうし。
あとは勝つという思いを
やっぱりどれだけ諦めずに戦うかですね。
実況尚志高校ボール、拾いま
す。
ハットトリック達成になりました9番の染野ですが、準決勝のハッ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
トトリックは
82回大会の国見対滝川、第2戦。国見の平山相太さんがハットトリ
ックを達成しています。このあたりも狙っています、尚志高校。
青森山田もここでは終われない。
菅原青森山田のベンチからは
ラインを上げろという指示が上がっています。
実況サイドを使う、沼田皇海。
17番吉田を狙ったボールでした。
城尚志がつなげたり、セカン
ドボールの意識が強いのは6番の坂下君、15番の大川キャプテン
ですね。この2人がうまくバランスをとりながら、
いいポジショニングをしてるので、いい形が続いてますよね。
実況9番の染野。17番の吉
田。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
左足の選手。
中に通した。
沼田からのボール、ディフェンスに当たりました。コーナーキック
です。
1年生、17番の藤原を黒田監督、投入します。
スーパー1年生の藤原優大。17歳以下、日本代表の選手。
コーナーキック。
染野が枠の前、中央です。
ファーサイドにはフォファナマリック。
中央、三國のクリアです。
加瀬が中に切れ込む。
ミドルシュートを狙っていきました。
尚志が拾う。
意地と意地のぶつかり合い。沼田皇海、前を
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
向いた、沼田のシュート!サイドネット。
城クロスかと思いましたけどね。
狙えましたね。
実況狭いところを狙ってきま
した。
ここで選手交代が青森山田にあるようです。
菅原15番の澤田に代わって、
藤原優大が入ります。
ヘディング力に守備力があります。
1年生ながら落ち着きがあります。
城藤原選手は182cmあり
ますからね。ある意味パワープレーという選択肢もあるんじゃない
ですか、青森山田。実況青森山田のパワープレー、
選択肢としては三國ケネディエブス、彼を前に出す。もともとフォ
ワードの三國を
前に出すという選択肢もあります。
城ただ尚志はこのつなぎがす
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ごいですね。
実況11番の加瀬、準決勝の
大舞台でつなぐサッカーを
見事に体現してますね。
城落ち着きがありますし、
それだけの技術がありますから、このへんは青森山田、早くボール
奪って相手ゴール前へという、急ぐ気持ちが
どういう形で
展開されるかで…。
実況9番の佐々木銀士、
大丈夫でしょうか?
菅原顔を押さえています。
実況3年生の佐々木。
気持ちで立ち上がります。
城低いボールに対して頭で行
きましたんで、ファウルではないですけれど、ちょうどボールに挟
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
まった感じだと思うので、大丈夫そうですけれど。
実況黒田監督のサッカー哲学は、
ウイークポイントと向き合え。
エゴはない、もっとエゴを出せと貪欲にゴールを狙う姿勢を3年間
かけて作り上げました。
智将黒田剛監督。このままでは終われない。胸には
3つの星があります。
2005年のインターハイのチャンピオン、2016年の高円宮杯
チャンピオンシップの優勝。そしておととしの選手権の優勝。
4つ目の星を得る戦い。
準決勝では負けられない青森山田高校。王者の意地。
菅原青森山田のフォーメーシ
ョン、4-1-4-1になっています。
2シャドーの所に藤原優大を置いています。
実況攻撃に力を傾けていくってことですね。
城得点を取りに行くしかありませんからね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況尚志右サイド、ボールを
キープする。
檀崎がボールをキープする。
ボールを奪う尚志高校。
三國のファウルがありました。
伊藤がファーストタッチでいいところにボールを置いたから今のプ
レーが生まれるんですね。
城通常では奪えるという感覚
で三國君も行ってますけれど、それをさらに上回るボールテクニ
ックを持ってますからね。
実況両チームの10番、
尚志の伊藤、青森山田の檀崎は幼なじみ。小学校時代のチームメー
トであり親友です。どちらかの選手にとって、
引退試合となるこの一戦。
試合前に絶対に僕は負けません。
そう両選手は口にした、この一戦。
檀崎はゴールを決めましたが1点のビハインド。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
高橋檀崎の父、博之さんなん
ですけれど、PK瞬間は見ることはできず目を閉じて祈っていたそ
うです。負けん気が強い子、勢いに乗るとどんどん乗ってくる。
今度は流れの中で得点をしてほしい、次は必ず見届けますと話して
います。実況青森山田は11番のバス
ケスバイロンに
イエローカードが出ました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
10番の2人の話が
ありましたが、小学校のチーム公式戦の後はふた家族、どちらかの
家に集まってご飯を食べながら試合を
撮影したVTRを見て、反省会をしていたという間柄です。6年の
時を経て、戦う準決勝。第1試合の舞台。15番の澤田がすでに退
いています。9番の佐々木のロングスロー。
5番の三國を狙ってくるかどうか。城また何か起きそうですよね。
実況三國がすらすか。よく頭
を当てた。尚志高校。
城ここから長いボール入れま
すからね、セカンドボールですよ。
実況ファウルになりました。
いい位置でのフリーキック。
後半、間もなく40分になろうというところ。
城細かいタッチで抜いて行く
技。
檀崎君、持ってますからね。細かいテクニック、素晴らしいで
すね。
実況檀崎がどういったボール
を蹴ってくるか。
ファーサイドには三國。
2番の橋本もヘディングが非常に強い選手。三國。
セカンドボールは、
もう一度入れた。
武のシュート、左足。しのいだ尚志高校。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
菅原青森山田、3人目の交代
カードを使います。
13番、小松慧が佐々木に代わって入ります。
実況炎のストライカー13番
の小松ですか、9番の佐々木に代わって入ります。
ゴールへの執着心は自分は絶対負けませんと話しています。中山雅
史さんに憧れて、自ら炎のストライカーと
呼んでくれ、応援席からは
仲間たちからはファイヤーと
呼ばれている小松慧がピッチ上に今、姿を現しました。
菅原小松は埼玉県越谷市出身
で、埼スタで
サッカーを見て育ってきた、憧れの場所でのプレー、燃えます
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
と話していました。実況三國が前に残っています
ね。城三國が前に残ってますから、
ロングボールを入れてセカンドボールですよね。
実況カウンターに行きたいと
ころ。尚志も粘り強く、本当に守備を行
ってますから、青森山田も
なかなか。城パワープレーがうまくいっ
てませんよね。
実況キャプテン飯田からの思
いのこもったボール、三國へ。小松、前に来た!シュート!小松
が決めた!ファーストプレーで
決めた!炎のストライカー、小松。
まだ分からないこの試合、3対3の同点。小松が決めた!交代から
わずか1分。今大会2得点目は貴重な同点ゴールとなりました。
城いや~、黒田監督のカード
の切り方。そしてそれがずばり的中ですよね。
実況これが名将黒田剛の意
地。城すごい。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ここも本当に小松君が最後まで追いかけてたんでね。
うまくボールが当たりましたよね。
実況3対3。
小松が中央に走っているが。
壮絶な準決勝第1試合となりました。
高橋青森山田の応援席には、
2年前、初優勝の時のキャプテン、すみながさんがいるんです。
東北対決、絶対負けられないと思ってるのは黒田監督ではないかと
話していました。
こういった同点劇が生まれて
応援席、ハチの巣をつついたように盛り上がっています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況ムードメーカーの小松がゴールを決めた応援席がまた一段
と熱を帯びていることでしょう。立田尚志高校の応援席は
2年生マネジャーのもりおかさんという方がいるんですけれど、
前半の途中から涙が止まらないんですよね。
決勝に絶対全員で行ってほしいと声援を送っています。
実況両チームの応援席、
光るものが見えました。
石井尚志高校2年生、ゴール
キーパーの鈴木康洋が呼ばれました。PK職人です。
実況1回戦の神村学園戦で後半の最後終了間際に出てきまして、
PK1本をストップし勝利に導いた。その選手が呼ばれました。
前後半45分ハーフ。
決着がつかない場合は即PK戦。
大仕事が待っているか、16番2年生鈴木康洋。
城足がつってますね。
実況健闘たたえ合う、両チー
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ムの選手たち、東北勢対決。負けられないその思い、どんなド
ラマが最後待っているか。
アディショナルタイムは何分あるか。
2年前の王者、青森山田が一度は剣が峰に立たされましたが、
同点に追いついた。
バスケスバイロン。
よくここもディフェンスした沼田。
中に入れたセカンドボールは、
2番の石川。
とった、チャンスだ、天笠。
このボールに足を出した。
福島県勢を背負う思い、尚志高校。一方、王者の意地、青森山田。
三國が中央にいるぞ。フォファナマリックのクリアです。
後半の45分が経過。アディショナルタイムは4分。
城4分ありますから、
まだ本当に分からないですよ。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況PK職人の16番鈴木
康洋も用意している。3対3、同点。
負けられない2年前の王者、青森山田。
県勢初の決勝へ、歴史の扉を開くか、尚志高校。
9番の染野だ。今日ハットトリック達成。
前に出した、伊藤だ。城いいカバーだ。
実況これはスローインです。
20番の黒澤、ロングスローがある。
ロングスローのセカンドボール。青森山田としてはカウンターを狙
ってくるでしょうね。
城やはり尚志高校も
食らいついて行ってますので、
セカンドボールを拾えるのが尚志高校の持ち味なのでチャンスです
よ。
実況変化をつけてきた。
加瀬がこの位置にいる。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
中に入れた。三國のヘッド。城ファーサイド、空いてます
よ。
実況天笠が右足でクリアして
きました。炎のストライカー。さぁ小松、1対1になった!シュ
ート!よく止めた、森本。ファインセーブがありました。
まだ分からない。
中に切れ込んで、クロスが上がる。足をよく出した。ナイスディフェ
ンス。
森本、埼玉県出身の選手。地元、埼玉スタジアム2○○2で、
ビッグセーブを見せました。このセーブです。
城森本君は本当に冷静ですね。
しっかり最後シュートのコースまで見て、そこから動き出しました
から。実況このコーナーキックで
5番の三國が今日の試合、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
2得点目なるかどうか。その三國。よく手を出した。ファウルがあり
ました。
1人選手が倒れています。
石井5番の沼田が倒れていま
したが、立ち上がりました。
実況最後に森本がいい仕事し
ましたね。
城あそこで決まったら試合が
終わりですから、最後まで冷静でしたね。
実況今、スタジアムからも称
賛の拍手が送られています。
実況3年生森本の思いを
2年生ゴールキーパー、PK職人の16番鈴木。その魂を受け取
ってピッチに入ります。
見事なセービングでした。チームを救いました。
後半の48分からもう間もなく49分になるところ。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
あと何プレーこの試合残されているか。PK戦に突入するか。
天笠から前を向く。
檀崎からもう一度、天笠。クロスが上がった、三國ヘッド。
ゴールキックです。
城ラスト、あとワンプレーで
しょうかね。
実況壮絶な準決勝、第1試合
になりました3対3、同点。
手元の時計では目安となる、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
アディショナルタイム4分を経過しました。黒田剛の意地、
仲村浩二の思い。
どちらの思いが結実するか、この一戦。
フォファナマリック、クリアしました。
今、前後半45分、終了のホイッスル。
染野のハットトリックもありましたが、
青森山田、ただでは
実況100回大会まで、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
あと3大会。
今後語りつがれるかもしれない壮絶な試合となりました。3対3同
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
点。97回大会、準決勝の第1試合、尚志先制の青森山田が逆転。
再度逆転した尚志。しかし追いつく青森山田。PK戦となりました。
青森山田1人目のキッカーは
エースナンバー10番、
北海道コンサドーレ札幌に加入が決まっています、檀崎からです。
ゴールキーパーは3年生森本の思いを背負って、試合終了間際に
交代した2年生の鈴木。
1回戦、神村学園戦では、
この森本の思いも背負い、
1本PKを止めてチームを勝利に導いています。
落ち着いて決めました。
城試合中のPKとは逆に蹴り
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ましたね。
実況キーパーの動きを本当に
よく見て蹴りました。
尚志高校1人目のキッカーは、5番の沼田皇海です。
正確な左足を持っています。
一方、山田はキャプテン、1番の飯田。精神を統一する。
決めました。
逆をつきました。
PKでは1人目3人目5人目などがカギを握るとよく言われますけ
れど。
城やはりチームでPKがうま
い選手、自信のある選手が
135を蹴りますからね。やはり、ここをしっかり決めきる
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
と勝てるチャンスが大きいんですけれども、でも、どの選手にも
プレッシャーがかかりますから。しかも準決勝ですからね。
実況今日の試合ではヘディングでゴールを
決めました、三國。
外した。
三國が外した。
城今、コースを読まれたので、
やはり上のほうに蹴ろうという意識になりましたよね。
実況ただ青森山田のキーパー
は、キャプテン。精神的支柱です。
この嫌な流れを再び青森山田サイドに引き寄せることができるかど
うか。
尚志のキッカーは17番の吉田。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
決めました。
この大舞台であの高さに決められるメンタリティーですね。
城非常に上に蹴るということ
はリスクが伴ってますし、今日のピッチコンディションは先ほどま
で雨が降ってましたので、スリッピーだと、
ちょっとズレると上に浮いてしまうんですよね。
実況6番の天笠。ピッチ上の指揮官。
この1年間チームを支え続けました。
よく決めた。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
右隅によく決めました。
カギになる3人目、尚志高校。
2番の石川です。
先ほどまで2人のキッカー、尚志のキッカーが蹴る直前までは
精神統一をしていた飯田が、この石川が蹴る直前には
ボールのもとに行って、そして再び、このように
コンセントレーションを高めます。
外した。
ゴールキーパー飯田の思いが勝りました。三國を救った。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
まだ分かりません。
今大会では、
2回戦、旭川実業対帝京長岡戦では史上最長の38人。両チーム合
わせて蹴って、決着がつくという試合もありました。
このPK戦はどんなドラマが
最後待っているのか。青森山田、4人目のキッカーは3番の豊島、
3年生です。
城ちょっとボールセットする
のに時間がかかりますね。
実況PK職人、ゴールキーパ
ーは2年生鈴木。
よく決めた。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ここからは本当に一人一人、プレッシャーがかかってきますね。
城本当に精神力と技術もやっ
ぱり必要ですからね。
実況信じる尚志、仲村浩二監
督。
4人目のキッカー、フォファナマリック。
止めた!飯田が止めた。
2年前の王者の意地。
県勢初の決勝進出。
福島尚志高校、その夢は絶たれるのか。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
5人目のキッカー、青森山田が決めれば、決勝進出です。
ここで1年生の17番藤原ですね。
城2年生、3年生の思いを乗
せて蹴りますし、
彼は本当に冷静な選手ですし、
落ち着いてる雰囲気を持ってますので。
実況決めた!
1年生が最後しっかりと決めました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ゴールキーパー、キャプテンの飯田。一度は劣勢に立たされながら
も青森山田。
全国大会4度目のチャンピオンに向けて、
準決勝第1試合で結果を残しました。
壮絶な東北対決。仲村監督、黒田監督ががっちりと握手。
思いの強さ。
どちらも素晴らしい対決。
10番の檀崎と10番の伊藤、
小学校時代からの幼なじみ、親友、この2人が
お互いの健闘をたたえあいました。
思いが分かるだけに檀崎は伊藤に寄り添います。
これが選手権、高校サッカーですね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
城本当に両校ともに、
自分たちの力をすべて出し切ったと思いますし、
黒田監督がおっしゃっていた東北の力をレベルの高さを見せるって
いう素晴らしいゲームになりましたよね。
実況一度、青森山田が外した
んですが、
仲村監督、何を思う。ただ選手たちの最後までの頑張り、
昨日、イギリス人メディアに対して
選手権の魅力を語っていた仲村監督。
その感謝の思いを
持って、最後まで懸命に戦う姿、
これが胸を打つんです。まさに両チームの選手が見せましたね。
城見せましたね。自分たちの
持ち味であるものをすべて出し切ったと思います。
実況勝利監督インタビューで
す。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
聞き手勝ちました青森山田高
校、黒田剛監督です。2年ぶりの決勝進出、おめでとうございます。
黒田ありがとうございます。聞き手総力戦となりました。
どんな試合でした?
黒田準々決勝と同じで先制点を食らいながら、
本当に厳しい立ち上がりからスタートしたんですけれど、
選手たちが何とか頑張って最後よく追いついてくれたと思います。
聞き手PKまで行きましたね。
黒田PKは本当に入念にやってましたので、
選手たちを最後信じるだけでした。
聞き手2年ぶりの王座奪還に
向けて、決勝進出の抱負をお願いします。黒田昨年の悔しい思
いも背負って、
決勝に挑みたいと思います。ファイナリストとして恥ずかしく
ないゲームをしたいと思います。ありがとうございました。
聞き手キャプテンの飯田雅浩
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
選手です。おめでとうございます。飯田ありがとうございます。
聞き手ナイスセーブでした。試合で
あれだけみんなに迷惑をかけたので飯田PKは自分が止めると
いう気持ちでやりました。
聞き手すごい試合でしたね。
飯田課題の残る試合になりましたけれど、決勝まであと1日あ
るので、
修正と課題というのをはっきりさせて、次も臨んでいきたいと思い
ます。聞き手東北の思い、尚志の思
いも
背負ってとなります。決勝への思いを聞かせてください。
飯田自分達が厳しい戦いをして、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
全国大会以外の出てないチームの分も背負って、青森県、また東北
を代表して試合に臨みたいと思います。
聞き手決めました、檀崎竜孔選手です。決勝です。ひと言お願
いします。
檀崎これまで積み上げて来たものを後悔なく、全力で出し切り
たいと思います。石井敗れました仲村監督、
涙をこらえて、
ファミリーのもとへ向いました。実況両チームの思いが交錯し
ました。この一戦、ハイライトで振り返っていきましょう。
58年ぶりの東北勢対決。前半26分、セットプレーで染野は今
日の試合、のって来ましたね。城高さのある青森山田に対し
て、下のボールで先制点、大きかったですね。
実況前半は尚志のペース。
後半に入って青森山田の檀崎が落ち着いていました。
城このPKは本当にプレッシ
ャーがかかりますけれど、落ち着いていましたね。
実況青森山田の武器がセット
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
プレー。三國の高さが生きたゴール。
城やはり三國選手、頭一つ違
いますし、
この逆転の1点というのは、青森山田にとっては大きかったで
すね。
実況そして染野は今日の試合
2得点目。
ここで落ち着いて切り替えした。城すごい2年生ですよね。
やはりゴール前、冷静ですし、前を向いたら何かが起きますよね。
実況染野がハットトリックを準決勝の大舞台で達成。
来年も期待される選手ですね。城素晴らしい選手ですね。
実況ただ炎のストライカーと
いう13番の小松の思いが同点ゴールを生みました。
城最後まであきらめない気持
ち、素晴らしいですね。
実況そして青森山田のキャプ
テンが、
大仕事をやってのけました、飯田です。
チームを2年ぶりの決勝の舞台に引き上げました。
見事、青森山田勝利です。
実況大正7年の初開催から
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況初出場の広島県、瀬戸内
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
高校か。
2年連続6度目の出場、千葉の流通経済大柏高校か。
決勝で待つのは青森山田高校です。
激戦区千葉を初めて2年連続で勝ち抜いた名門流通経済大柏。
去年、準優勝の悔しさを経て、
ハイプレスとゴールへの迫力はさらに高い領域に達しています。
初出場の瀬戸内。ディフェンスラインからテンポのいいパス回しで
相手ゴールに迫ります。決勝で待つのは青森山田高校です。
実況ポゼッションサッカーの
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
瀬戸内か超高速サッカーの流経大柏か。第97回全国高校サッカー
選手権の準決勝、第2試合が始まりました。青いユニホームが広島
県の瀬戸内高校、初出場です。そして赤いユニホームが、千葉県
代表私立流通経済大柏高校。
解説の北澤豪さんとともにお送りします。
まず早い段階で瀬戸内高校。まずは大きく前に蹴り出していこ
うというポゼッションサッカーの瀬戸内ですが、ここは大きく蹴り
だしていきます。
北澤そうですね。流経が前か
ら来るのを予測していますね。
実況初出場、そしてベスト4
まで
進んできました、瀬戸内高校です。
広島県大会決勝、7度目の挑戦にして、初めての全国出場。広島の
強豪です。
一方、2年連続で千葉の激戦区を勝ち抜いてきました。
11年前86回大会の優勝校、流通経済大柏です。
前線で競り合う左部、キャプテンです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
篤、落ち着いて前へ。
拾ったのは11番田辺です。タッチラインを割りました。
今日の埼玉スタジアムは曇りです。
気温は4.8度、
湿度46パーセント、風は1.1メートル。大会期間を通しまして
も、
ずっと快晴が続いていたんですが、今日は曇り空。
北澤ちょっと寒いですけどね。
実況開始前にはパラパラと雨、
あるいはチラチラと雪が降りました。
今日の試合を裁く審判団です。
主審は辛島宗烈です。準決勝から45分ハーフ、90分の戦いです。
勝負が決しない場合は即PK戦。交代は前回大会から5人。累積警
告は2枚で次の決勝戦、出場停止となります。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
イエローカードも気を付けなければいけませんね。
北澤時間のマネジメント、
選手交代のタイミングもありますね。
実況加藤が前のスペースに
送ろうというところ。松崎は運動量豊富です。
松崎のスローイン。
サンフレッチェ広島ジュニアユースから瀬戸内高校に入りました、
松崎。
佐々木と2人、中川と、
パスカットしたのは熊澤です。
赤いユニホームの流経大柏熊澤は、去年の選手権も経験していま
す。
北澤そういった選手がいるの
はチームにとって大きいですね。悔しい思いもありますからね。
実況千葉の激戦を2年連続、
初めて突破したという。全国の名門といっていいでしょうね。
ここは落ち着いて1人かわそうという篤です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
このように、ディフェンスラインからつないでいくのが広島県の瀬
戸内高校です。
北澤リスクもありそうに見え
ますが、これが瀬戸内のスタイルです。
実況一方の流経はこのように
プレッシャーです。
北澤抜けますよ。
実況ここも瀬戸内が拾いまし
た。クロスを上げられるか。短いパス。
関川がクリア。
瀬戸内が落ち着いています。
北澤いいですよ。
実況振り抜くか。
右足のシュート、決まった!
流経大柏、先制!前半の5分、さい先よくゴールを決めたのは千
葉の強豪、流通経済大柏。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
最初のシュートで先制点です。
落ち着いたスルーパスから落ち着いたシュートでしたね。
北澤斜めに走り込んで裏を取
りました。瀬戸内は人数をかけて攻めすぎて
しまったところがありますね。熊澤君が落ち着いていましたね。
実況最後は岡本がチラっとゴ
ールキーパーを見てのシュートでした。
北澤余裕がありましたもんね。
実況流経大柏、優勝に向けて
幸先のいいスタート。
やはり去年の決勝、最後の最後に1点を取られて、準優勝に終わっ
た悔しさが大きいですね。
北澤悔しさがあると空回りし
やすいんですが、落ち着いて入りましたね。
実況一方の瀬戸内も1点差の
試合を勝ちきって、準決勝に駒を進めてきました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
瀬戸内高校の安藤監督も一戦一戦たくましくなって、日に日に自信
を持って選手権で成長をしていると、
選手たちを評価しています。
逆転勝利もありました、瀬戸内です。
その瀬戸内のスターティングメンバーです。
実況ここは八木がシュート放
っていくところ。体を張ってディフェンスするのは青いユニホーム
の瀬戸内です。
一度、キーパーに戻してここに関川。前に送る。
児玉が蹴り返します。まだハイボールが続いています。
田辺が落ち着かせます。ここに篤。
実況キャプテンは佐々木です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
中川は今大会3ゴールです。
ハードデリアスは今大会、初めてスターティングメンバーに名を連
ねています。実況球際の攻防が激しいです
ね。ドリブルでするするっと駆け上がったのは10番の熊澤です。
先ほどアシストを決めました。
今大会2ゴールの熊澤。
そして今、藤井が…。北澤足を挫ましたかね。
倒れた時にみぞおちに入った感じですかね。
実況問題なさそうです。
そして流経大柏はロングスローもあるんですよね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤こういった武器を持っていますからね。
実況前半4分に先制して、
その3分後、早くもまたチャンスを迎えている流経大柏。
中には岡本が待っている。その岡本の前、ヘディングで返して行く。
中に左部がいるが…。
クロスが上がりますが、コーナーキックに変わります。続けてチャ
ンスを迎えているのは、赤のユニホーム、千葉の流経大柏。
千葉県勢としては90回大会の市立船橋以来の優勝を目指します。
ここまで攻勢を強めている流経大柏。キッカーは、18番八木滉
史です。
ここまではボランチとして出場していましたが、
序盤、フォワードで…。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤本田監督はそういう起用
をしてきましたね。実況関川の前、高いヘディン
グ。クロスバーの上。やはり関川に合わせてきました。
北澤高さもあって身体能力も
あるんですけど、ジャンプのタイミングが非常にいいです。
誰よりも
早めに飛んでいく。
そしてチャンスを獲得できていますね。
実況3回戦の石川対星稜戦で
も、関川のヘディングで1対0。準々決勝は秋田商業に勝って、
準決勝の舞台に駒を進めています。
実況タッチラインを割ってい
ます。
瀬戸内、サブのメンバーです。
フォワードが4人、名を連ねています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤チャンスですよ。
実況ハードデリアスが右サイ
ドに振った。加藤はシュートを打てるか。
須永がおさえました。
北澤切り替えの良さが流経で
すよね。
速いですよ、来ますよ。
実況決まった!藤井海和。
前半の10分で2点目、流経大柏。
1年生の藤井海和、今大会初ゴールです。先ほどもそうですけど、
瀬戸内が攻めた直後ですね。北澤そこを本田監督は一つの
狙いとして持っていたんじゃないかと思います。右サイドのスピー
ドのある突破もよかったです。ボランチから上がってきましたね。
実況怒とうの攻撃が続いてい
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ます、流経大柏。
西尾のアシストで、1年生の藤井海和の左足。ゴール前に顔を出し
ました。
これで2対0。
攻勢を強めているのは千葉県代表流経大柏です。
プレッシャーの早さも武器です。
2点を先制している流経大柏のスターティングメンバーです。
関川は鹿島内定です。
2トップは左部開斗キャプテンと、18番の八木。
ここまではボランチでスタートしていましたが、今日はFWでのス
タートとなっています。続いてサブのメンバーです。
ゴールキーパーは琉球FC内定が決まっている猪瀬です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ロングスロー、今度は28番の横田大樹が投げます。
手前には左部キャプテン。
こぼれたところ熊澤、ミドルシュートを打てるか?熊澤の左足。
これが流経柏、4本目のシュートとなりました。
北澤ロングスローの後のポジションがみんなしっかり取れてい
ますね。
実況ここもつないでいこうと
いう瀬戸内です。
北澤まったくブレませんね。
2対0になっても。
実況高い位置で奪って前に行
こうというのが
流経大柏。ハイプレスです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤ここで収まればですよね。
この後も瀬戸内は
速いですよね。
実況キャプテンの佐々木から
ハードデリアスというところでしたが、ボールがつながりませんで
した。
今度は流経大柏がディフェンスラインから。
こうなってくると瀬戸内、どんな攻撃を仕掛ければいいでしょうか。
北澤前線がいい状態でボール
もらうことがまだ少ないですけどね、
少しずつ、自分たちがグラウンドだったり、相手に対して慣れてく
ると持ち味を
発揮し始めるのではないかと思います。
実況ディフェンスラインから
パス回しをつないでいる、
瀬戸内高校のベンチの様子です。
広島テレビの小野宏樹アナウンサーです。
小野2点を先制されましたが、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
安藤監督は試合前に
流経大を無失点に抑えるの難しいと話していました。
前半は2失点ぐらいで食らいつきたい。
うちが2点、3点取れれば勝機が見えてくると話していました。
ボールを持ってる時間を長くしたいと話している安藤監督です。
実況ハードデリアスが、ドリブルで仕掛けていく。コーナ
ーキックに変わります。アメリカ人の父を持つハードデリアス。
準々決勝では途中出場、活躍しました。ただ、まだ足りない。
ここからもっと頑張りなさいと
父親から話されたということです。
キッカーは佐々木です。中に入っているのは児玉。ニアサ
イド。
その上を越えてきた。
またしてもここから
カウンター。赤いユニホームの流経大柏。
一気に攻め立てます。関川がここにいます。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
落ち着いて対応したのは瀬戸内です。
前進一丸がスローガン。全員が心を一つにして、輪になっ
て戦おうというのが瀬戸内高校のスローガンです。
今年は新チーム立ち上げの際、過去10年で
最弱の代打と
監督に言われたといいます。
ここは右サイド。西尾がクロスを上げるコーナーキックに変わりま
す。
何度も西尾が右サイドハーフ、駆け上がっていますね。サイドハ
ーフでの出場はこの準決勝が初めてです。今度は流経大柏のコーナ
ーキックのチャンス。
西尾のクロスからキーパーの上。
先制点を奪った岡本。
逆サイドには関川が待っている。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
須永がヘディングで折り返す。
関川にはつながりません。ハードデリアスが体を当ててボールをキ
ープ。
うまく体を使って、ボールをキープしました。
北澤いいですね。ボールが一
度収まれば自分たちのペースに持ち込めますからね。
実況3年生の代は、どの代よ
りも結束が強くて、年間を通して今までで一番成長した代だと、
監督に言わしめました。北澤このへんがうまいですよ
ね。実況中盤のプレッシャーをか
けていくのは、
18番の八木です。
北澤やり直しにうまさがある
ので効きますよね。
実況流経大柏は高いラインを
保っています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
一方、2点を先制した流経大柏のベンチはいかがですか。千葉テレ
ビの大角茉里アナウンサーです。
大角この試合、先取点が大き
いねと試合前に話した本田監督。
手をたたいてゴールの瞬間を称えていました。
相手を見て決めたというスターティングメンバー、八木選手は、
前でもいいし、アンカーを放っておいちゃダメだから、
ボールをうが取れるか、プレスをかけられるかだと話していました。
実況合言葉は百打一音。
それぞれの音を出すのではなく、全員で1つの音を出して戦ってい
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
こうと、練習から同じ意識で取り組んでいこうという流経大柏です。
ここも徹底してパスをつないでいくのは瀬戸内高校。
小野デリアスのスタメン起用
ですが、安藤監督は
うちが勝なら僅差。そのためには45分ハーフの中で
最後の20分を大事にしたい。まずはデリアスがどんどん走って
競争してほしい。川岸を後半途中から入れて、
スピードを生かしたいということで、キックオフから川岸がアップ
をしています。
苦しければ前半から投入するということです。
実況川岸怜央が今日はスーパ
ーサブとして、ベンチに備えています。
準々決勝までは川岸がスターティングメンバーに名を連ねていまし
た。北澤ウオーミングアップが早
いですよね。実況瀬戸内の応援席の様子は
どうですか?渡邊雄介さん。
渡邊失点のシーンもまったく
応援の勢いを止めなかった瀬戸内応援席です。
準決勝進出で、わきにわいた広島県瀬戸内。昨日の夜、バス17台
で広島を出発しまして…。実況クロスが上がって岡本が
ヘディングで落とした。その前に八木。
プレッシャーをかけるのは須永です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤中川君に対して流経も厳
しくいってますね。
実況中川、ここまで3ゴール
なので、警戒していますね。
実況佐々木はこのチームの精
神的支柱でもあります。
渡邊昨日の夜、バス17台で
広島を出発して会場に駆けつけました。
まさに前進一丸の応援で選手を後押しします。この日のために野球
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
部、チアリーディング部、吹奏楽部が応援を重ねてきました。
まさに準決勝の舞台を応援席も楽しんでいます。
実況サッカー部以外でも野球
部、ゴルフ部、バドミントン部、チアリーディング部、吹奏楽部も
全国大会で活躍しているという瀬戸内高校です。
野球部は甲子園に春夏通算5度の出場。
春のセンバツでは、新保さんが選手宣誓を行って選手権でも佐々木
キャプテンが選手宣誓を行っているという瀬戸内高校です。ここは
瀬戸内ボールです。
こちらがその新保主将です。野球部の様子も失礼しました。
今のは新保キャプテンではないそうです。このスライディングです、
関川。
実況前半の20分が経過しま
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
した。
流経大柏の応援席の様子は
どうですか?榎本真也アナウンサーです。
榎本今日は2年生3年生が
前学年での応援という
ことで、流経大柏生だけでも1000人近く、そして保護者、
OB、含めて1300人近いという大所帯が駆けつけています。
第1試合から入れ替え時間10分ほどしかなかったんですが、
さすがのチームワークであっという間に入れ替え完了。
息のあった応援を届けています。その中に
去年のキャプテン、宮本優太さんが今日駆けつけています。後輩た
ちには埼スタからしか応援には行かないぞと、あえてハッパをかけ
てきたそうです。今年のチームについては全員守備で、流経大柏ら
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
しく、とにかく守備が堅い。1点先制すれば勝利は間違いない
だろうと話していたので、
今は勝利を確信してピッチを見つめているでしょう。
実況きっちりと整列している、
流経大柏の応援席。去年準優勝のキャプテン宮本優太
さんが応援に駆けつけています。前橋育英との決勝では最後の最後
で失点して、この埼玉スタジアムで悔しい思いをしました。
そのピッチには5番の関川郁万
が立っていました。
北澤先輩たちもここまで来て
くれてうれしいですよね。
大角関川選手は、選手権の借
りは選手権でしか
返さない。インターハイ出場も逃して史上最弱とは言われたくない
ということでこの場所に帰ってきました。
実況膝の手術もあり、リハビ
リもあり、インターハイにも出場できず、
悔しい思いを今シーズンしてきました関川。
昨シーズンのアジア王者、鹿島アントラーズに入団が内定していま
す。ここも左足のシュート。18番
八木滉史。
もともとFWの選手。
攻撃を生かしたボランチ起用が多かったんですが。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤攻撃センスもありますし、
守備に入ったときのポジション取りもいいです。
実況前半22分が経過して、
ここまで2対0。
先行しているのは流経大柏です。
86回大会の優勝校。
今回が6度目の出場。
過去5度の出場で、
ベスト4は2度、
準優勝が1度、優勝1度。初戦敗退が一度しかないんですよね。
北澤トーナメントに強い戦い方をしていますからね。
大角本田監督は千葉大会連覇
することが本当に大変なんだ。
市立船橋は習志野の強さあってこそ。厄介だけどライバルがいるか
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
らこそ、全国で戦えるんだと話していました。
北澤本田先生は習志野だった
り、
いろいろ千葉の中を見ていますし、いろんな素晴らしい選手を育てて
いますから。
実況玉田圭司選手や、大前元
紀選手なども流通経済大柏から育っていきました。
本田監督はライバルをチーム内でも作れという
教えをしています。
そして、その選手に絶対に負けないんだという気持ちで
ポジションを奪え。
それが成長を促すと話しています。
そこは瀬戸内、攻勢に出るか、左サイドから関川がかわしていま
す。
年代別日本代表のセンターバック関川。
今度はディフェンスラインから。
もう一度作り直していく瀬戸内。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
小野両ワイドにはれという指
示。中川に落ちたポジションでというポジショニングの指示が出て
います。
実況中川がハーフウェーライ
ンよりも、自陣のほうにポジショニングをとっています。
北澤関川君はフォーバックの
ラインを
崩していますけど、ついて行ってるんですよね。
監督の持っているチームの戦略の戦いになっていますね。
実況間もなく前半25分。
千葉の流経大柏が2点のリード。
準決勝の第1試合では福島の尚志対青森山田、3対3のPK戦の末、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
青森山田高校が決勝進出を決めています。この試合に勝ちますと、
いよいよ決勝という舞台が待っています。
今度は右サイドから、
クロスが上がって藤井の前。
先ほどゴールを奪いました、藤井。ファーサイドには9番の岡
本。
今大会は、八木が点を取り、熊澤が点を取り、関川が点を取り、
今日は岡本、藤井。どこからでも点を取りに行けます。
コーナーキックのチャンスです。
北澤セットプレーからの得点
が多いですからね。
実況ショートコーナーから熊
澤。低いボール。
佐々木が右サイドに展開する。
ここは28番横田大樹がクリアします。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
渡邊広島県決勝翌日に息を引
き取った、瀬戸内高校の松本理事長ですが、ずっとサッカー部を気
に掛けていた。
過去、6度県決勝に阻まれた選手権を
喜んでらっしゃいました。ますだ新理事長はその思いを受けて、
会場に立つ選手を誇りに思うと話していました。
実況広島で優勝を決めた時には意識はなかったという理事長で
すが、決まったという報告をすると、涙を流したということです。
この舞台に立っているんですよね、準決勝。
小野安藤監督も亡くなった松
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
本理事長には勝った負けたよりも育ててやってくれと言われたその
言葉が心に残っているそうです。一番下の子たちも大事にしてやっ
てくれという、おおらかな理事長だったそうです。
実況理事長の思いがサッカー部にも宿っているかもしれません
ね。北澤佐々木君、いいディフェ
ンスですよ。
北澤八木君もいいポジション
に入りますね。
実況左足のシュート。
クロスバーの上。前半7本目のシュート。
一方、瀬戸内はまだシュートがありません。
八木ですけれども、フォワードにいたり、ボランチの位置にいたり。
北澤危険な所にポジションを取ったりするのが早いですよね。
大角アンカーマークを任されているんですが、
性格的にも攻撃のほうが好き。前からも守備で行きますよと笑顔
を見せていました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤田辺君がいるんですけど、
そこをよく見ていますよね。
実況もともとフォワードの選
手だったということで、攻撃力もあります。そして流経大柏でボラ
ンチの能力も身につけました。
ぴったりマークしていますね。
北澤ですから、なかなかいい
展開に入れないようになっているんですよね。
実況瀬戸内のキーマンは?
北澤この田辺君ですね。
実況ここをどう抑えるかとい
う構図になっています。
一方、本田監督も瀬戸内に
蹴らざるを得ない状況をつくれれば、自分たちのいいペースに持っ
ていけると話しています。
去年、選手権で悔しい思いをしました。
埼玉スタジアムは
最高の舞台だ、
自分は経験しているけれども、埼スタのピッチが初めての選手も
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
多いということで、緊張もあると思う。だからこそ自分や関川がプ
レーで引っ張っていきたいと話していました。
先制点のアシストをしたのは、まさにその熊澤。
ここはハードデリアスが厳しいマーク。
榎本チャンスシーンで沸くの
は当然なんですが、
いいプレスではまって、相手のボールを奪った瞬間に
応援団も一瞬どっとわいたり、いいプレスだな、5番のあの位置
が、などといろんなことをみんなで相談しながら、プレスのかかり
具合を相談しています。百打一音、同じ戦い方を共有して応援席で声
援を送っています。実況去年もハイプレッシャー
を見せていたんですが、今年はそこにスピードを加えたと本田監督
は話しています。
足ではなく、頭の回転、攻守の切り替え、判断のスピードを上げる
ということ。
北澤特に判断が早く感じます
ね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
この試合では特にそこが得点のきっかけになっています。
実況前半30分経過。
常々言っているのは、
インテンシティー、球際の強度、プレスの頻度、スプリントの回数、
走行距離。これでとにかく上回らなければ、相手には勝てないんだ
と流経大柏の本田監督は話しています。その言葉通り、球際の強さ。
実況児玉も体の使い方、
強さがありますね。
北澤駆け引きもありますよ。
実況そして横田。ここは松崎。
残しました。ファウルがあって、瀬戸内ボールです。
先制点を挙げました9番の岡本竜、レフティーの選手です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
前半の31分が経過しましたが、
徹底してビルドアップです。
北澤赤い組織が出来上がって
います。
それに対して瀬戸内は、
落ち着きは変わらないですからね。実況瀬戸内高校、これまでは
蹴って走るサッカーをしたいと話していましたが、夏のインターハ
イの後にポゼッションサッカーに転換しました。安藤監督は彼らは
大きくないし、パワーもないから、
彼らに合ったサッカーを
しなくてはいけない、選手たちと話し合った末、ポゼッションサッ
カー、
パスを回してゴールに迫るサッカーを選んだということです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤今、負けていますけどね、
半年でこの完成度はかなりのレベルだと思います。
北澤いいですよ。流れるよう
につないで。
実況吉田のシュート。
もう一度、吉田です。
そして松崎のシュート。
ニアサイド、外れていきました。瀬戸内高校、2本目のシュート。
立て続けに吉田、松崎とシュートを放っていきました。
北澤足元がうまいということ
と動きがある中で、
選手が関連してきますもんね。流れるような攻撃ですよ。
小野安藤監督は、今の一連の
流れによし、いいぞと声を送っています。
実況このパスサッカーができ
ると瀬戸内のペースになっていきます。
こちらは先制点のシーンと追加点のシーン。
北澤瀬戸内が攻めて行った後
ですよね、すべて。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況前半4分と10分、
立て続けにゴールを奪いました。
赤の流経大柏です。
北澤接触がありましたね。
実況関川郁万、ちょっと左の
膝を押さえていましたが、大丈夫なようですね。
去年の決勝のゴールシーンは
今でも夢に出てくる、
知らないうちに起きたら涙が出ていることもある、
その悪夢は優勝しないと振り払えない。
優勝して鹿島アントラーズに行きたいですねと話していました。
北澤彼は雰囲気がありますも
んね。
榎本父よしなりさん、
母なおみさんに話を聞きましても、本当にその時は悔しかったそ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
うで、小さい頃から負けず嫌いで
なかなか泣かなかった子だったそうですが、去年の決勝の後、
初めて涙を見たそうです。あのときの決勝はハイライトも家族そろ
って目を
背けるほど、
映像も見たくないんだと話していました。今年こそ決勝で、勝って
笑いたいと家族で話したそうです。
北澤関川君と須永君のセンタ
ーバックが非常にいいカバーをするんですよね。
大角須永選手は一番の関川フ
ァンだということで、こんな近くで見られて、
こんなにうれしいことは
ない、彼の良さを生かして日本一のセンターバックにするのが自分
の役目だと話していました。北澤この2枚看板は大きいで
すね。
実況さぁここから前半残り
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
10分ですが。北澤流経の守備の戻りが速い
ですね。
実況ただこのプレッシャー、
網をかいくぐっていかなければなりません。
北澤きっかけをうかがうよう
にボールを動かしていますけど、
なかなか見つかってこないんですけどね。
実況初出場で準決勝の舞台と
いうことで、
ここからは難しい試合が続いていきます。
北澤流経の警戒心が強いです
からね。
実況流経大柏の初出場の時に
は、初戦で敗退。
青森山田も石川の星稜も前橋育英も初出場の時にはいずれも初戦で
敗退しています。
そんな中、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
準決勝まで勝ち進んでいる、青いユニホームの、広島瀬戸内高
校です。
実況瀬戸内のスローイン。
北澤流経も楽にボールを持て
るようになってきましたからね。
相手の力を聞き込みながらリトリートしたディフェンスを瀬戸内は
していますからね。
北澤うまいですね。
実況熊澤がふわりと浮かす。
ここも簡単には蹴りません。
ポゼッションサッカーとハイプレスのサッカー、
奪ったらすぐにゴールへ向かうサッカー。対照的な両チームの戦い
です。
北澤両チーム、何試合か見て
いるので、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
最近の高校サッカーは
分析などもレベルを上げていますよね。
実況本田監督はハイプレッシ
ャーで
相手の攻撃の芽を摘んでいきたい、そしてゴールに向かいたいと話し
ていました。
北澤どこでもハイプレスに行
くわけではないんですよね。ある程度のところに入ってから強
めていくという感じがありますね。分析の結果をチームで共有されて
いますね。
実況本田監督は、常々相手の
ゴール前から
自陣ゴール前まで、ABCD4つのゾーンにわけて、前からAゾー
ン、手前に向けてDゾーンなんですけど、
Aゾーンから積極的にプレスをかけると話しています。
Aゾーンで奪いました。西尾がクロスを上げる。
北澤ここから本当は速いパン
トが
あるんですけど、マークでおさえられているんですよね、ハードデ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
リアスのところと、加藤君のところですね。
実況4-3-3の前の3人で
すね。右が加藤、左にハードデリアス。
北澤そして須永君がカバーに入る。
小野加藤とデリアスについて、
斜めの指示を多く送っていますね。
実況中央に斜めの動きを見せ
ていますよね。
北澤攻め残りでカウンターを
狙っているんですけどね。
実況7番の吉田がしつこいデ
ィフェンスで
相手に簡単に上げさせませんでした。
コーナーキックは流経大柏。これが4本目のコーナーキックで
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
す。
勝てば決勝ということで、
幸先よくゴールを奪ったのは流経大柏。
5番の関川郁万も上がってきました。
関川、岡本、熊澤もいます。
その関川の前。関川のジャンプ!
高さがあります。
そして西尾のシュートは捉えられません。
渡邊瀬戸内高校出身でJ1鹿
島で2018年、最も活躍した若手選手、ベストヤングプレーヤー
賞の
安部裕葵選手も駆けつけています。瀬戸内出身で
水戸ホーリーホックに行った元田選手と一緒に観戦しています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
自分たちのサッカーを堂々としている。失点しても誇らしいと話し
ています。実は安部選手、アウェーの浦和戦でまだ出場したことが
なく、先に後輩たちがこの舞台に立っているということです。
実況3年生たちが1年生の時に
3年生だったのが
安部裕葵です。その背中を見て、後輩たちが育って、埼玉スタジア
ムのピッチに立っています。
北澤安部君の活躍で、後輩た
ちもかなり奮起しているんじゃないですか。
小野キャプテン佐々木は最弱といわれた自分たちが、
安部選手の前で
胸を張れると話しています。
これからどこへ行ってもサッカーが通用する、自信になると思う。
自分たちのこれからを考えても大事な準決勝になると話していまし
た。
北澤個の能力が高いですから、
いろんなチームから誘いがかかる可能性が高いと思います。
実況安部の背中を見て…。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
こちらです。真ん中にいるのが鹿島アントラーズの安部裕葵。
19歳以下日本代表の10番も背負っています。
その10番を今、背負っているのがこちら、佐々木達也。攻撃の中
心です。
まずはこの流経大柏のコーナーキックを守り切れるか。
ファーサイド、ヘディング!決まった!
関川郁万、今大会2点目。セットプレーの流れの中から決めました。
前半の42分。
流経大柏これで3対0。
相手を大きく突き放す1点が
入りました。
ワンクッション置いて、今度は関川。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤裏のほうから出てきましたからね。いいジャンプだ。
ディフェンスはもう見えていなかったですからね。
実況鹿島アントラーズに行っ
ても、
自分が昌子選手や植田選手が抜けた穴を埋めたいんだと強い思いを
語っていました。
1点を取るために瀬戸内に必要なことはなんですか?
北澤また基点をつくれていな
いですからね。流れのある攻撃は何度か出ているんですけれども。
実況前半も、かわせた時はい
いシーンを作っていましたよね。北澤ただカバーリングがあり
ますからね。ここはいいところですよ。
実況セットプレーです、
瀬戸内の。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
高校2年生の時に安藤監督から、
自分の好きなプレーだと褒められたということでそれが今でも心に
残っているんですと話していました。
北澤どういう声をかけてあげ
るかで
一気に選手は成長しますからね。実況長身の児玉。
ハードデリアスも待っています。
キャプテンの大西健太も、ゴール前に陣取っています。
ニアサイド、児玉の前。こぼれたところ。
大西が拾った、大西のシュート。
右足のシュート!サイドネット。佐々木のシュートは惜しくもサイ
ドネット。
北澤逆サイドにこぼれてくる
んですけど、狙いの能力が高いですよね。
実況こういったシーンを
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
多くつくり出したい瀬戸内。アウトにかけようというところで
すね。これで4本目のシュートとなりました、瀬戸内高校です。
実況Aゾーンで奪いに行こう
という流経大柏です。
自陣深い位置からボールをつないでいきます。
北澤3点取っていますけど、
流経はプレッシングを緩めませんね、さらに行ってますね。
実況1点を取った関川から西
尾です。
ここで45分が経過。アディショナルタイムは1分です。
ここまで3対0。
リードしているのは千葉の流経大柏。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ゴールキーパー松原が落ち着いてキャッチします。
1年生ながらゴールマウスを守っている松原颯汰です。
北澤流経の1年生キーパーで
すからね。
実況10人ゴールキーパーが
いる中でスタメンを勝ち取っています。
サブのメンバーに琉球FCに行く猪瀬がいるということで、
非常に層の厚い流経大柏のゴールキーパー。
実況アディショナルタイム1
分が経過。
こういった収めるシーンをより多くつくっていきたい。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤ハードデリアスに対してしっかりマークが行ってますから
ね。
実況前半が終わって3対0。
実況第97回全国高校サッカ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ー選手権。
準決勝は前半を終えて3対0、流経大柏がリードしています。
この大会は2021年度に
100回大会を迎えます。
これまでも人々を熱狂させるスーパープレーが数多く生まれてきま
したが、
今日は、あの伝説的なプレーの裏にあった、真実に迫ります。
それは84回大会決勝。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
延長後半に生まれた、選手権史上最も美しいといわれるゴール。
実況乾だ、乾が入っていく、
ヒールで落とす。
シュート!ゴール!
選手権97回の歴史の中で
想像を超える伝説のシーンがいくつも生まれてきた。
時には、怪物のプレーが名言を生み出すことも。
中でも65回大会に生まれた伝説のゴールは、日本中に衝撃を与え
た。
静岡東海大一対長崎国見の決勝、前半32分。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況三渡洲、どうだ。入った!
バナナシュートと名付けられ
た三渡洲アデミールの芸術的なフリーキック。
東海大一が初の全国制覇を成し遂げた。30年以上の時を経て、
三渡洲さんが、
伝説のゴールの秘話を語ってくれた。
三渡洲さんがブラジルから日本にやってきたのは1985年。
きっかけはブラジルのクラブで三浦知良と親友になり、
日本に興味を持ったことだった。
東海大一に留学すると、
望月監督の家に下宿。自転車で1時間かけて通学した。
異国の地で三渡洲さんを助けてくれたのが、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
望月監督をはじめとした東海大一の仲間たち。
仲間とともにつかんだ選手権
の切符。
東海大一は初出場ながら決勝に進出。
国立競技場は、5万人の大観衆で埋め尽くされた。
さらにこの日のゲスト解説は
ブラジルでプロになっていた親友のカズ。
しかしこの日の三渡洲さんは
…。
満身創痍の三渡洲さんを助け
てくれたのは、東海大一のチームメート。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
そして前半32分、東海大一
にフリーキックのチャンス。
バナナシュートとして、
後世に語り継がれるスーパーゴールで、東海大一を初優勝に導いた。
卒業後は日本リーグのヤマハ、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
Jリーグでは地元清水でプレー。
95年には日本国籍を取得し、
現在は指導者としてサッカーの現場に携わっている。
仲間の支えが生んだ伝説のフリーキック。
選手権でのプレーが三渡洲さんの人生を変えた。
実況あのバナナシュートのシ
ーン、鮮烈な印象がありました。
北澤インパクトがありました。
僕らと同じ年ですから覚えていますけどね。
実況日本中に衝撃を与えたシ
実況97回目を迎えました、第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
全国高校サッカー選手権、決勝第2試合。
両校の応援席も盛り上がっています。まずは瀬戸内高校です。
渡邊こちら瀬戸内応援席、
サッカー部にとっては心強い仲間たちがいます。
センバツで選手宣誓を務めま
した野球部主将の新保利於です。
吹奏楽部部長の、はやしさや
です。
ジャパンカップに3回連続出
場した、チアリーディング部長、あかねです。
選手の皆さん、最後まで全力で頑張ってください、行くぞ!
お~!渡邊瀬戸内応援席でした。
実況全国に出場した他の部活
の応援もありまして、瀬戸内のイレブンに声援を送ります。一方、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
流経大柏の応援席はどうですか?
榎本こちら流経大柏応援席で
す。皆さんよろしくお願いします。
クラウチ。
バインド。セット。
榎本迫力ある肉弾戦で応援す
るのは、今年初の
3位入賞を果たしたラグビー部の皆さんです。かさいキャプテンに
お話を伺います。
かさい日本一を目指して、決勝につなげてほしいと思います。
榎本ラグビー部の皆さんでした。ありがとうございます。
実況スクラムを組んで、ピッチの選手に
声援を送るラグビー部は今年、初めて全国3位になった強豪校で
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
すね。
前半は3対0ということで、得点シーンを振り返ります。
前半4分でした。
ゴールキーパーの動き、
岡本は見ていたんですね。
北澤見ています。
うまくカウンターを発動させました。
実況そして1年生の藤井も今
大会、初ゴールです。北澤後ろから出てきましたね。
実況さらには高さを見せつけ
た関川。
コーナーキックの流れからのゴールでした。
北澤流経は瀬戸内をしっかり
研究して、
強さを見せた前半だったと思います。
実況広島瀬戸内高校、初出場
ながら準決勝の舞台。まずは1点を奪いたいところですね。
北澤攻撃力がありますから、点を取れるとまたゲームが変わっ
てきますからね。
前線に流経は
何人並んでいますか?
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況ハーフウェーライン上に
7人、ちょっと下がったところに9人ですね。
後半開始のホイッスルが鳴らされました。
平成最後の選手権、準決勝
第2試合。流経大柏、ゴール前へというボール。
競り勝ったのは5番の篤。
中盤、この位置からシュート。
後半ファーストシュートは
赤のユニホーム流経大柏の3番センターバック、須永のシュートで
す。北澤センターバックですから
ね。実況高い位置をとっています。
今も中川、ぴたりとついています。
前半は流経大柏の速いプレッシャー、高い位置からのプレッシャー、
時に引いてから、一気にという仕掛けで。
北澤使い分けがよくできています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
これは瀬戸内の攻撃力があるからだと思いますけどね。
実況ハードデリアス、超えて、
ファーサイド。
最後は加藤です。滑り込みながら入ってきました。
北澤今の右左ですよね。
ここにボールが入る回数が増えてくるといいと思います。
実況1点取ったらまだまだ分
かりませんね。
北澤そうですね、うまさも攻
撃力も瀬戸内にはありますから。
小野安藤監督は前半自分たち
のやりたいことはできているんだけど、
もっとひとつ前のところにボールを送りたいということですね。
後半はリスクを負ってでも前線の選手を動かしながら、進めてきた
いと話していました。
実況ここは流経大柏、右サイ
ドの攻め上がりを待ちます。熊澤、ここに西尾。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
これは藤井のシュート。1年生のボランチの選手がここまで上がっ
て顔を出しています。
北澤チャンスと見れば出てく
るんですよね。
実況こちらが安藤正晴監督、
就任19年目。広島生まれ広島育ち。
母校の広島修道高校でコーチを務めて、2000年から瀬戸内高校
の指揮を執っています。19年目にして初めての選手権。耳にイヤ
ホンをつけている
安藤監督の姿がありましたけど、
スタンドでピッチを見て情報を送るという。
データを駆使してイレブンに指示を送っています。
北澤世界的にテクノロジーを
生かして戦略を
組むことが進んでいますからね。
小野コーチがスタンドから見
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
て、指示を送っているようですね。
実況一方の流経もアンダーウ
エアにGPSを付けて、
走行距離を数値化しているそうですね。
20分に1回程度、
監督に資料を渡しに行くという作業があるそうです。
ハーフタイムも指示も含め、
どういったデータが出て、
どういった守り方をしていくんでしょうか。
大角準決勝から、この試合か
らリアルタイムで
GPSのデータが
見られるようになったということで、
照らし合わせて確認していましたね。本田監督は今のディフェンス、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
最高だ素晴らしいと絶賛していました。
このプレスがみんなに影響がある。
これがすごいと鉄壁の守りに自信を持って、絶対に無失点。あと1
点を取ろうと思いを一つにしていました。
実況なかなか褒めないという
本田監督。今日に関してはプレッシャーを絶賛しているそうです。
北澤何でもかんでも言ってる
わけじゃないんですよね。状況を見極めているんですよね。
実況そのディフェンスの網をかいくぐって…。
北澤素晴らしい!抜けた。
実況ハードデリアス、シュー
トを打てない。
関川郁万が立ちはだかっていました。
渡邊今のチャンスに沸いた瀬
戸内応援席です。
応援団長のサッカー部、みつだせいや2年生の選手ですが、先輩は
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
尊敬できる存在だ。我々は毎日3~4時間、チア、吹奏楽部、
野球部とともに応援練習を重ねてきた。圧倒される雰囲気の中、
先輩たちは戦っている。ともに戦いたいと前半よりも声量
を上げた瀬戸内応援席です。
北澤オール瀬戸内ですよね。
榎本こちらもさまざまなクラ
ブ活動の皆さんが大活躍。先ほどはラグビー部でしたが、
駅伝部の木村さんに話を伺いましたがクラスの長距離のタイムでも
サッカー部には上位を占められてしまうということです。
実況西尾から逆サイド。
縦に行こうというところ、児玉絢です。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤瀬戸内はボールを奪えるようになってきましたね。
実況大西健太と児玉絢も、
瀬戸内高校を支えてきたディフェンスラインですね。
北澤流経とはまた違うディフ
ェンスラインです。
相手を引き込みながら、あまり足を出さずに、素晴らしいプレーを
しています。実況左部のシュート。
北澤打たれていますけど、
打たせていますよね。
実況大西健太副キャプテン、
児玉絢副キャプテン、両副キャプテンが、最後は相手のシュートを
止めました。
実況一方シュートを放った左
部ですが、今大会まだフォワードですが、ゴールがありません。
本人は取りたいと話していました。コーナーキック6本目。14番の
キャプテンマークを巻いている左部です。
チームを引っ張ってきました。誰よりも走る姿でチームを引っ張
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ってきました。
キッカーは18番八木。
ファーサイドに熊澤です。
須永、左部、関川も残っています。
今度は逆サイド、スローイン。
そして、9番の川岸怜央、スーパーサブが
入ります。
チームナンバーワンのスピードを誇る川岸。その投入前に熊澤のロ
ングスロー。3本目です。
北澤キーパー出た。
実況こぼれたところ、左足の
シュート!キーパーがよく触った。
井上、よく触りました。
北澤井上君はいいキーパーで
すよね。
実況ここも1年生の藤井が狙
っていきました。
北澤出て行っちゃった後の戻
りですからね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況そして、ここでメンバー
の交代。
主審が促します。
小野川岸が中川に代わって入
ります。デリアスが真ん中、左に川岸という布陣です。
北澤中川君も大会中、素晴ら
しい活躍でしたからね。実況選手交代は5人まででき
ます。コーナーキックのチャンスは流経大柏。
関川、左部、岡本、熊澤がいます。
セカンドボールを拾ったのは流経。
児玉が返す。
熊澤、左足のシュート!決まった。
北澤うまい。完璧。
実況後半も勢いが止まりませ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ん、流経大柏。後半9分、追加点を奪いました。
北澤素晴らしかったですね。
奪ってコントロールしてシュート。
非常にエレガントなプレーでした。
実況今大会3ゴール目を奪い
ました熊澤です。
落ち着いていました。
北澤寄せる暇がないぐらいに
見事でしたね。
実況サイドネットに突き刺す
スーパーゴール、熊澤和希。今大会3点目です。
北澤うまい!
大角熊澤選手、明日が
誕生日です。
今日勝って最高の気分で迎えたいと話していました。
実況明日誕生日を迎えて明後日決勝。
最高の流れが
できていますね。北澤自分でつくっていますね。
実況今日が埼玉スタジアム準
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
決勝。
あさって成人の日に埼玉スタジアムで流経大柏としてはリベンジを
果たせるかという決勝の舞台です。
ただ瀬戸内、ここからどんな戦いを見せるか。
大角21番渡會選手が呼ば
れています。実況ミッドフィルダー2年生
の渡會。
ここは切り返して左足のシュート、左部。中に入れた。
こぼれて…。
八木です、クロスが上がる。
キーパー井上がキャッチしています。
そしてこのキックですよね。素晴らしい左足が
あります。浦和レッズの
西川周作のキックに憧れて、何度も練習したというパントキッ
クです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
小野中学時代から家の近くの
公園で
パントキックの練習をしていたそうです。
母まゆみさんも遅くまで練習した成果が出て本当に喜んでいまし
た。
北澤本当に素晴らしいキック
だと思います。
実況ポゼッションサッカーの
キーマンは井上だと安藤監督も話していました。
流経大柏もAゾーンでは、
プレッシャーに行かず、Bゾーンに入ってここから一気にスイッチ
を入れたように、プレッシャーをかけていきます。
今日1ゴールの関川。
前線で待つのは左部。これはうまく足につきませんでした。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
流経大柏もここで選手交代です。
21番渡會が、関川に代わって入ります。
これはどういう意図なんでしょうか。
北澤点差がありますからね。
決勝に
向けての準備と考えられますね。
あとは蹴られたりしていますし、イエローもありますからね。
実況関川郁万は、
今大会、イエローカードを1枚もらっています。本田監督も対策し
てきたかもしれませんね。
榎本関川の交代に一瞬驚いた
ような
動きを見せた応援席ですが、
決勝の舞台に、あいつは立たなければいけないのでとも言っていま
したね。
大角熊澤を下げて、間選手が
入ります。実況熊澤も今大会1枚イエロ
ーカードをもらっています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
一気に決勝へと
シフトをチェンジしてきた本田監督です。
北澤試合出場経験を増やす選
手をつくるということですね。
実況間洋登が入りました。
ただこれがどう出るか分かりませんよね。
北澤1点のきっかけでガラっ
と変わりますからね。実況間は左サイドの位置に陣
取っています。岡本が中央へ。
しばらくポジションを見ていきたいと思います。
4点を追いかける展開となりました広島瀬戸内高校。さぁ前線。
ここに8番の加藤竜大でした。
そして現在は、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
23番の間、14番の左部、フォワードの位置に陣取っていま
す。
北澤少し陣形が変わってきて
いますよね。
流経はポジションも変えながらということですね。
実況2ボランチは岡本と八木
ということになっています。
大角2番の入江選手も投入す
るようです。
実況立て続けにメンバーを代
えてきます。3人目の交代となります。
実況スプリント能力、クロス
が武器だという選手です、入江諭。大角8番の北島選手と代わる
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
模様です。
実況プレッシャーをかける流
経大柏。
スプリント回数、このあたりも
数値に出ているでしょうか。ヒールで岡本が前線に
送りました。
後半15分が経過。
初出場の広島瀬戸内高校。
広島県勢としては10年前、広島皆実高校以来の優勝を目指し
て、準決勝の舞台に立っています。そして8番の北島に代わって、
2番の入江が入ります。北澤北島君、瀬戸内の起点を
よくおさえていましたからね。
実況もともとFWの選手です
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
が、今日は右サイドバックに入って、相手の攻撃の芽を摘んでいま
した。
北澤いい仕事をしていました。
実況入江諭がそのまま右サイ
ドバックに入っています。右サイドハーフに
いた西尾颯大がセンターバックに入っている。関川郁万のところに
入っているという状況です。北澤西尾君は右のミッドフィ
ルダーからセンターバックですからね。
実況ディフェンス能力に長け
ている
4番の西尾颯大。
そして3番の須永は
徹底的にカバーリング。ポジショニングにこだわりを持ちます。
榎本イギリスには、このよう
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
な高校メインの大会はない。大会の規模に驚いている。最後ま
で諦めない姿、仲間への思いを紹介するつもりですとイギリスのメ
ディアの方が話していました。日本の良さが全て詰まっていると、
シャッターを切っています。
北澤スポーツをしっかりと受
け止めてくれていますよね。
小野安藤監督は、10年前の
大会をスタンドで見ていたそうです。
選手権に出た選手は
こんなに成長するんだ、
皆実の壁があったから、ここまで来れたんだ。選手は見違えた。
一度来たら、また連れて来たくなると話していました。
実況7度目の挑戦にして初め
ての全国出場、7度すべて広島皆実と戦っている瀬戸内高校。
まさにライバル関係ですよね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤ライバルが強くしていま
す。そして選手はいろいろ努力をしています。
実況初出場が決まった時には
広島皆実、広島観音、国際学院の高校が集まって全国の激励会、
全国への激励会を開いたそうです。実況途中出場の間が仕掛ける
か。クロスは上げさせません。松崎。
田辺がディフェンスに行く。
北澤児玉君抑えましたね。
藤井君と八木君がいいポジションを取りますね。
実況本田監督は流経のカーテ
ンと称しています。
この2人が攻撃の芽を今大会、幾度となく摘んできました。
北澤いい仕事をするプレーヤーが多いですね。
実況この時間になっても運動
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
量が
衰えることがありません。
まさにGPSでスプリント回数、
何回になっているのか分からないほど走っていますよね。
北澤試合後に自分の中で整理
ができますよね。そして次の試合に生かすことができますよね。
実況プレーとの関係も浮き彫
りにすることができる。もっと日本のサッカーはデータを
駆使したほうがいいよと話していました。
71歳の本田監督です。北澤本田監督も、いろいろい
い部分を取り入れますよね。
実況ここも奪いに行きました
流経大柏。
ハイテク技術だけではなく、データ班として、スタンドには
20人の選手が、
ボール奪取回数やパス成功回数、失った数などを手書きでカウント
しているという部隊がいるんですよね。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤一人一人見てデータを落とし込んでいるんでしょうね。
実況ハイテクとアナログ、両方を持ち合わせてチームを強化
しています。
ここも徹底して回すのは瀬戸内高校。
大角今、データがコーチのも
とに届きました。
実況逐一コーチがデータを集
計して、
そして監督のもとへと持ってきます。
個人のデータというのは榎本コーチ、チームデータはさいとうコー
チがすぐに把握して、後半、試合中に改善できるように指示を
送っています。そして今、画面に映っているのが
20人の流経大柏のデータ班です。
ペンと白い紙を片手に。そして、こちらが
奥が榎本コーチ、手前が斉藤コーチ。やはりこちらもデータを凝視
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
しながら、戦況を見つめているという状況です。
北澤通させませんからね。
実況ここも拾う流経大。
かわして、クロスが上がってヘディング。
このヘディングは渡會武蔵。
北澤代わって入ってきた選手。
生きがいいですね。実況163cmと小柄ですが
フィジカルが強い選手です。
ただ自信を持ってポゼッションサッカーを進めているのは、瀬戸内
高校。
小野ベンチからは左サイドに
多く指示が
とんでいます。川岸、吉田に幅を使えという指示
がとんでいます。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況左サイド、前線に張って
いるのは、右サイドは加藤、左サイドは
川岸という状況。幅を使えというのはどういうことでしょうか?
北澤広く使って、自分が
収められないと、きっかけがないですからね。中盤でボールを動か
すことはできているんですけどね。
実況川岸、今、裏に抜け出し
た。北澤こういうことです。
実況あっと、これはオフサイ
ドフラッグ。
ただ素晴らしい動きを見せましたね。
北澤裏を取る。足元でなかな
かもらいづらいんです。流経の選手が近くで見ているので、川岸君
は裏を取ったということですね。
これをもう何回か出したいですね。
実況監督からもスーパーサブ
として短い時間で
ヒーローになれといわれているということです。
さぁ、そしてキャプテンの佐々木。今大会、素晴らしい選手宣誓を見
せた佐々木。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
北澤佐々木君も前を見ている
んですけど、探しているんですよね。出しにくいんですよね。
実況密着マークで、だからで
すか?北澤そうです。マンツーです。
実況顔を上げながらルックア
ップをしながらドリブルを仕掛けているキャプテンの佐々木です。
小野選手権の前に話していた
のが、後輩のために
頑張りたいということですね。田辺を中心に次のチームはもっと
強くなる。
後輩のためにも、
瀬戸内の名前を広めたいと話していました。
実況松崎、篤、ハードデリア
スなども2年生ゴールキーパーも2年生です。5人が2年生なんで
すね。
吉田から篤へというボールですが、ファウルがありました。
北澤いいところですよ。実況フリーキックのチャンス。
後半の24分、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
途中から入った9番の川岸。
スルスルっと上がってきた児玉。
山梨学院大学への進学が決まっている児玉絢です。
キッカーは佐々木。
開会式では4分半に及ぶ見事な選手宣誓を披露。その思いをピッチ
でぶつけられるか。
実況ゴール前。
松原のパンチング。これは…?相手選手と接触がありました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ちょうど手を挙げたところ、脇腹のあたり。大西が入り込んで
いきました。
今、担架が運ばれてきます。
大角猪瀬!と声を掛けました
ね。控えの3年生のゴールキーパーです。
実況ゴールを狙った大西との
接触です。
勇気を持って…。
北澤本当ですよね。行かなけ
ればいけないタイミングでしたよね。
実況ここは大丈夫なようです。
トレーナーからも丸のサインが出ました。
小野瀬戸内高校は、宮本大貴
が加藤に代わって入りますね。
実況チーム屈指のドリブラー、
宮本が入ります。
加藤は運動量豊富に動き回りましたね。
北澤きっかけを作ろうと走り
回っていました。実況2人目の交代、瀬戸内高
校です。
4点を追いかける展開。残りは20分となりました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
準決勝第2試合、このまま行きますと、
決勝の舞台で待っている青森山田高校。戦うのは、
流経大柏ということになりますが一矢報いることができるか、
瀬戸内高校。
渡邊2010年に瀬戸内高校、
初めてインターハイに
出場した時のゴールキーパー、
大谷友之祐さんも駆けつけていまして、大学から埼玉に来ていて、
なかなか広島で瀬戸内高校を応援することができていなかった。
ただ、ここまで準決勝勝ち上がったことが信じられない。1点返せ
ば自分たちのサッカーができる。
最後まで瀬戸内らしさを大事に自分たちのサッカーをしてほしいと
話しています。
実況井上、左足のパントキッ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ク。見せ場をつくります。北澤けど流経も、
予測できていますからね。
実況井上の素晴らしいパント
キックがあるんですけど。
北澤まぁ、パントはナンバー
ワンじゃないですか。
実況今大会屈指のキックを見
せています。
そして八木からスルーパス。
間へというボールでした。
北澤あそこに入れたいんです
けどね。実況佐々木が縦に入れていま
した。スペースに送って、
マイナスのボールはコーナーキックに変わります。
北澤田辺君ですかね。
実況2年生の田辺、来年以降
のためにも自分たちが今やっているサッカーを貫いて、
北澤いい選手ですけどね。
実況佐々木にもその思いがあ
ります。夏以降自分たちがやりたいサッカーを貫いて、ここまでた
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
どり着きました。
ここは高さのある流経大。守り切れるか瀬戸内。
5番の篤、3番の児玉、ニアサイド。
北澤ゴール前。実況こぼれてる。
決まった!決まりました。これが5点目。
21番の渡會武蔵、追加点を
奪いました。流経大柏、5対0。後半の29分。
さらにその差を広げるゴールです。
北澤彼にとったら、途中から
入ってきたので決められてよかったですね。
実況ただ安藤監督は、
懸命に指示を送ります。
こぼれたところなんですけどね。
北澤クリアしづらくなったと
ころでした。渡會君がよく狙っていました。
実況今日、1ゴールです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
大角ここで17番キーパーの
猪瀬選手が投入されるようです。
追加点を取って、猪瀬選手をピッチに立たせようと心を一つにして
いました。
実況去年も選手権の舞台、
サブのキーパーとして控えていました。自分が3年になった時は、
選手権の舞台で活躍すると誓っていたんですが、
1年生に松原が入り、なかなか出場機会を与えてもらうことができ
ませんでした。
けがもありまして、
試合から遠ざかっていた時期。
心が折れて就職活動もしたといいます。
ただ、同時に自分はサッカーが嫌いになったわけではない。
現実から逃げていただけだったと気づいたと話しています。
初めは松原のセーブを喜べなかったという猪瀬。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ただ今は自信を持って松原を送り出せます、そう話しています。
榎本応援席からも、ひときわ
大きな康介コールが起こっています。
応援団長のよしだしゅんすけさんは一番嬉しい交代だと話していま
した。
実況それだけ耐えて耐えて、
ようやく埼玉スタジアムの舞台を手にしたわけですね。
北澤いろんなことを乗り越え
てきて、こういった場があるわけですからね。選手たちに感謝です
ね。
実況卒業後は琉球FC内定、
加入が決まっています。残すは15分です。
実況このパスがつながりませ
ん。
さぁこちら、
埼玉スタジアムのピッチをかみしめるように、ゴールマウスを守っ
ています。一方、攻撃陣も奮起します。
北澤いいドリブルだ。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況右足のシュート。
23番の間。
すぐさまリスタート。
ディフェンスラインから
つないでいきます。
小野安藤監督は、この選手権、
勝つことも大事だけど、それ以上に
みんなで積み上げてきたことがどれだけできて、どれだけできない
か。後輩たちがそれを積み上げていく作業が大事だ、だからこそ選
手権はうちのスタイルを
やり通す。積み上げることは、
高校サッカー、うちにとっては、
スタート。この先の指標になると話しています。
実況夏に蹴って走るサッカーを捨てました。選手が主体となっ
て自分たちが何をしたいのか話して、監督に伝えたということです。
自分たちは小柄でパワーもない。自分たちに合ったサッカーをした
いんだということで、
瀬戸内サッカーができあがりました。
そこからは監督いわく、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
勉強と同じでやらされてるのではなく、やりたいサッカーをし始め
てからは非常に成長したということです。
北澤いいボールですよ。
実況川岸、縦に行くか?クロ
スが上がる。ハードデリアスが待っています。
北澤もう少し前から行きたい
ところですけどね。
実況スペースには送られず、
タッチラインを割っています。
渡邊安藤監督のスタイルも変
わらないということですが、応援席もスタイルを貫き通してい
ます。
瀬戸内高校の応援席でした。
実況ここからゴール前に迫れ
るか、佐々木。宮本はドリブラーです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
クロスを上げられるか。
対峙するのは28番の横田。
流経大柏でも屈指の1対1の強さを誇る横田です。
北澤対応力が非常にあります
よね。
けど、このドリブルのうまさを見せていますよね。
キレがありますよね。
実況宮本と横田のマッチアッ
プ。北澤このマッチアップはいい
ですね。
実況もう一度、渡會から…。
北澤コーナーですね。
先制点は岡本君ですよね、今日。試合を通して非常にいいですよね。
そのあとサイドアタッカーではなく、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ゲームメーカーのポジションに入っています。非常にうまくやって
いますね。実況今は右サイドハーフに入
っています。今大会はサイドバックのポジショ
ンも入っていました。どこでもプレーができる岡本です。
さぁ、コーナーキックのチャンス。
須永の上を超えて左部のシュート。
北澤今、左部君、大丈夫かな?
着地で…。
実況左足のふくらはぎを押さ
えています。つったでしょうか。
小野デリアスに代えて、
1年生の石橋が入りました。実況1年生の石橋颯。
高川学園出身。大角こちらも選手が変わりま
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
す。木村選手が入ります。
実況本田監督はすべての交代
カードを切りました。木村聖が入ります。
左部の活躍はいかがでしたか?
北澤非常にうまさがあります
よね。
その中で点が取れていないということで、少し力みがあるのかもし
れません。
榎本先ほどお伝えした去年の
キャプテン、宮本優太さんにお話を伺いますと今代わって入った選
手が、出ても、プレスの強度は一切落ちないと話していました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
よほどキャプテンを中心に話し合っていないと、こういったことは
無理で、とにかく一丸になったいいチーム作りをしてくれたと感慨
深げに話していました。
実況流経大柏の練習を
見ていましても、激しい奪い合い、球際の攻防であったり、見られる
んですよね。
北澤どの選手が入っても共有
できているところです。
会話であったり、コンセプト理解だったり、それが強さだと思いま
す。
実況日本人特有の粘り強さ、
献身的なプレスというものを
本田監督は大切にしています。
今アジア大会が行われていますが、世界でもそういったことは大切に
なっていますよね。
北澤日本代表が今、プレスを
受けている感じではありますけどね。
大角世界を見て、ポゼッショ
ンはプレスにかなわない。今大会はプレスにこだわって来たと本田
監督は
話しています。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況献身的な守備というのは、
長友選手は、
プレスはハイスタンダードできないと、世界でプレーできないと話
しています。北澤瀬戸内がやっているサッ
カーも
ひとつのスタイルですからね。
実況ハイプレスを志向してい
る流経大柏ですけど、クロスが上がる。吉田へというボールはつな
がるか。クリアする流経大柏です。一方で本田監督は数年後にはこの
ハイプレッシャーをかいくぐる技術、テクニックが
現れるのではないか。そうすればまた一つ、
日本の高校年代のサッカーはレベルアップすると話しています。
北澤トレンドはグルグル回っていますからね。
実況日本サッカーの未来を担
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
う選手たちが今、埼玉スタジアムで躍動しています。
イエローカードが提示されました。
21番の…。
失礼。15番の木村聖に対してイエローカードです。今大会1枚目。
実況残り時間が少ない中、
瀬戸内、何とか一点を取りたい。初出場で準決勝の舞台まで、
たどり着きました。
北澤流経は緩めないな。
実況その瀬戸内の攻撃。
対するは、流経大柏のディフェンス陣。
そしてゴールキーパー猪瀬です。
ゴールマウス。
その前で堂々と陣取っているのは猪瀬。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
FC琉球への入団が決まっている猪瀬。
榎本猪瀬の左腕にキャプテン
マークがまかれているのは
非常にうれしいんだと
生徒たちは
話しています。ちょっぴり怖いけど、1度ぐらい康介の見せ場が来
てほしいなと話していますね。北澤ちょっぴり怖いけどって
のがいいですね。実況FC琉球に内定している
という実力。
ご自身もセービングに自信を持っていると話していました。
北澤Jリーガーになるわけで
すからね。
実況間もなく後半40分です。
ここまで徹底して、ボールをつないでいる。
広島の瀬戸内高校。
渡邊その佐々木の父せいじ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
さんに
お話を伺いました。選手宣誓の大役、最初は緊張していましたが、
この大会で1人しかできないこと、本人が言っていて、練習をしてい
く中で、やってやろうと自信がついて来て、楽しみにしていました。
そんなやりきった息子を本当に誇りに思う。
後半、息子がゴールする予感を聞きましたら、ありますよと力強く
答えていました。
実況プレッシャーもかかるで
あろう選手宣誓を楽しみながら佐々木が
行っていたということです。
西日本豪雨災害についても触れまして、
何気なく過ごしている日々の尊さ、
そこに触れていました。
小野準決勝のピッチでは支え
てくれた皆さんのおかげ、
感謝の思いをピッチで表したいと佐々木は話しています。
北澤流経は緩めないですね。
あそこ抜けてくればなんですけどね、瀬戸内は。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
実況チーム内ナンバーワンの
1対1の強さを誇る横田です。
さぁ佐々木。
実況ここも横田。
北澤強いね。実況サッカーができることは、
当たり前ではない。チームでも話し合って、毎日の練
習にこだわりを持って取り組んでいたという佐々木。その練習の成
果が埼玉スタジアムで発揮することができるでしょうか。残る時間
は少なくなってきました。後半41分です。
途中から入っている川岸。185cmの児玉。副キャプテンとして
チームを支えてきました。
渡邊一番力の入る曲、『ウィ
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
ーアー瀬戸内』が始まりました。これまでも勝負どころで歌ってき
て得点が入っていたそうです。チームを鼓舞できる、一番気合が
入る歌で選手を後押ししています。実況一番力が入るという声援、
応援歌が流れています。ゴール前、ドリブル突破していく。
中に入れて、猪瀬が守りました。
チャンスを作りました宮本大貴。北澤抜けてきましたね。
実況チーム屈指のドリブラー、宮本です。
小野ムードメーカーの足立を
中心に、最後まで楽しんでやろうという声がかかっています。
実況ベンチにはその足立もいます。
4番の足立巧真、チーム内のムードメーカー。
ウオーミングアップの時には誰よりも声を出して、チームを鼓舞し
ます。ここはうまく対応しました篤。コーナーキックに変わります。
これでこの試合10本目のコーナーキックとなりました。流経大柏。
圧倒的なハイプレッシャー、
セットプレーの強さを持って、
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
今大会も準決勝まで駒を進めてきました。
去年、選手権決勝で悔しい思いをした流経大柏。
盤石の状態で準決勝を迎えています。現在5対0、追加点なるか。
キッカーは18番八木。
ファーサイド。
キーパーが飛び出してきました。
北澤さぁ、始めたい。
実況どこに蹴るか。
そのスペースを狙っているのは赤いユニホームの流経大柏です。
なかなか井上大也が蹴りあぐねるというシーンは今大会、見ていな
かったんですけどね。北澤抑えられちゃってるんで
すよね。実況予測も含めプレッシャー
の判断の早さがあるんですよね。
今年の流経大柏のスローガン、スピード。頭の回転のスピードを
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
あげろ。年間通して本田監督は訴えてきました。
相手の守備陣をかいくぐれるか、瀬戸内。先ほどはいいシーンをつ
くりました。北澤回り込んでる。
実況キャプテンの佐々木、最後まで懸命にプレーを続けます。
残り時間が少なくなってきました。
一矢報いることができるか。
初出場で準決勝の舞台。
北澤佐々木、このセカンドで
すね。回り込んだ。
実況さぁ松崎。この時間にな
っても、この位置でプレー。
運動量豊富な松崎です。
サンフレッチェ広島ジュニアユース出身。
憧れは日本代表の酒井宏樹だと話します。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
声をからすのは応援席。
その思いはピッチの選手たちに届いているでしょうか。
青いユニホームの瀬戸内高校。何とか1点を取りたい。
後半45分を経過。アディショナルタイムは3分です。
3年生にとっては残す時間3分となりました。
ただ残っている2年生のためにも、
自分たちのサッカーを貫いて、これからも後輩に引き継いで行っ
てほしい。
10番の佐々木は話しました。
このボール。追いかける14番の宮本。
しつこくディフェンスします。
奪いました瀬戸内。
北澤いいですよ。
実況29番の石橋、クロスを
上げられるか?
1年生の石橋颯が体を入れた。
懸命なプレーが続きます。
高い位置で奪いました。
瀬戸内ボールです。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
後半のアディショナルタイム。
1点を奪えるか?瀬戸内。ただ、流経大柏の守備の網。
なかなか簡単には入れさせてくれませんね。
北澤1つ目とれなかったら2
つ目、3つ目で勝負してきますからね。これは抜けるんじゃないで
すか、ナイストラップ。中。実況佐々木の前、
シュートを打てるか?
北澤いや~。
実況テクニックを見せましたが、しつこいディフェンスの流経
大柏。
ボールをキープしている入江。
果敢にドリブルで攻めて行きます。
北澤コーナーを取りましたか
らね。
実況積極的にゴールを狙って
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
いくのか。
ここは時間を使いに行きます。アディショナルタイム2分を経過
しました。
実況インプレーとなります。
体を張って守る流経大柏。奪いに行く瀬戸内。流経大柏ボールのス
ローインです。
残す時間をどう使うか、流経大柏。
2年連続の決勝となるか。
過去、今回を含め、6度出場で
3度目の決勝へ、素晴らしい数字ですね。
北澤そうですね。
この準決勝、まだ残り時間がありますけど、非常に強さを発揮して
いますからね。
実況勝利へのこだわりを徹底
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
してきた本田監督。
そのこだわりを
しっかりと受け継いで、
選手たちが躍動しています。
1年生の藤井、ゴールを奪いました。
脈々と受け継がれる本田イズム。
さぁ瀬戸内、攻撃に転じられるか、ここも素早いプレッシャーの流経
大柏。
木村のシュート。
キーパー正面。
すぐさま始めましたが、ここで
長いホイッスル。千葉県代表流経大柏、5対0。2年連続の決勝
進出。圧倒的なハイプレスで広島の瀬戸内のパスサッカーを打ち砕
きました。
残すは1試合。11大会ぶり2度目の優勝を目指します。
瀬戸内高校のキャプテン佐々木ですが、晴れやかな表情とも取れま
すね。
北澤勝ちたかったと思います
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
けどね。自分たちのサッカーをやりきった、貫いた感はありますね。
実況初出場で準決勝へと駒を
進めました。
広島の瀬戸内高校。北澤大したもんですよね。
実況自分たちのパスサッカーを貫いて、広島の夢は後輩たちに
託されることとなりました。
聞き手勝利インタビューです。
見事決勝進出、
流経大柏、本田裕一郎監督です。
この試合、手応えがあったんじゃないでしょうか?
本田ありがとうございます。入り方もよかったですし、
よく上手にプレスをかけられたし。
うちのゲームは大量点を
取るか、
1対0でやっと苦しんで勝つか、というゲームが多いんですけど、
ここのところ、ずっとなかったので、今日は、いいところばっかり
がずいぶん出ましたね。
聞き手これで勢いがついたと
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
思います。次に向けて意気込みをお願いします。
本田まぁ、たぶんそうはいかないと思います。
今日のようなわけにはいかないと思いますんで、
相手のいいところがいっぱいありますので、
どれぐらいそこを消せるかなと思っています。頑張ります。
聞き手おめでとうございました。
続きまして、ゴールを決めました、関川郁万選手です。おめでとうご
ざいます。
埼玉スタジアムでのゴールはいかがでしたか?関川ありがとう
ございます。
フクアリでも埼スタでも変わらないので決められてよかったです。
聞き手今日はチーム一丸となっての戦いでしたね。
関川もう少し自分たちがいい戦い方をすれば、
もっと点差が開いたと思いますし、
交代選手がもっともっとうまくやらないと
選手層が厚くならないなと思います。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
聞き手リベンジの舞台に帰ってきました。次は青森山田です。
意気込みをお願いします。
関川帰ってきただけです。勝たないと意味がないし、しっか
りあした調整して、
あさってのゲームに、
ベストな状態で自分たちのサッカーができればいいと思います。
聞き手頑張ってください、
おめでとうございました。続いて熊澤和希選手です。
今日、勝利した気持ちはいかがでしょうか。
熊澤ありがとうございます。素直にうれしいです。あのゴール
は自分のいいところが出たと思うゴールシーンでした。
聞き手頂点まであと一つです。
次への意気込みを聞かせてください。
熊澤ここまで来たら、勝つしかないので、チーム全員で頑張り
たいと思います。
小野選手にはよく頑張ってく
れたと。初めての選手権で選手が成長して自分たちもいい経験を
させてもらった、ありがとうと言いたいですと安藤監督は
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]
言いました。
実況少し涙も見えたでしょう
か。佐々木キャプテン、先制の言葉を
借ります。数々の節目をサッカーを愛する仲間と乗り越え、あこが
れのピッチに立つことができました。
しかし、これが終わりではありません。新たな時代の幕開けとなる
歴史の1ページを
作るべく、ここから一歩を踏み出します。
瀬戸内高校としても、今大会、大きな歴史を作りましたね。
北澤自分たちの力を信じるこ
とが信念になり、歴史の一つになったと思います。
北澤流経大柏は素晴らしいゲ
ームでした。点もとれましたけど、
パーフェクトな守備でしたからね。決勝が楽しみですね。
実況5対0、圧倒的な強さで
流経大柏が勝利を収めました。解説は北澤豪さんでした。ありが
とうございました。
第97回全国高校サッカー選手権 準決勝[SS]

更新