最新の文字起こし

LIVE 開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
オスカル!はなきんリサーチ 本田望結が知りたい!美味しい“たこ焼き" (01:25)
寄宿学校のジュリエット #7「露壬雄とジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
有吉ジャポン紳士淑女が集まる過激衣装の仮装パーティー (00:50)
LIVE 開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
オスカル!はなきんリサーチ 本田望結が知りたい!美味しい“たこ焼き" (01:25)
寄宿学校のジュリエット #7「露壬雄とジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
有吉ジャポン紳士淑女が集まる過激衣装の仮装パーティー (00:50)
news zero 有働由美子 (00:05)
タモリ倶楽部 (00:20)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (00:00)
プロポーズ図書館 (00:15)
僕とシッポと神楽坂 #6 (23:15)
アナザースカイEXILE AKIRAが初めて世界を意識したロンドンを再訪! (23:35)
A-Studio【森三中】 (23:30)
ゆっくり私時間~My Quality Life~ (23:29)
スマイルすきっぷ~明日の元気をフルチャージ!~ (23:24)
金曜ロードSHOW!「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」ハリポタ完結編 (21:00)
気づきの扉 (23:10)
報道ステーション (21:54)
中居正広の金曜日のスマイルたちへ 話題の2人が登場!ダンスは間もなく世界選手権 (21:30)
フィギュアグランプリシリーズ2018 ロシア大会 男子ショート (20:00)
キリンチャレンジカップ2018「日本×ベネズエラ」 (19:00)
カウントダウン Hulu (20:54)
超問クイズ!真実か?ウソか?元カレ登場!ブルゾンちえみが岡山に里帰り2時間SP (19:00)
世界の街道をゆく (19:54)
クレヨンしんちゃん 【荷造りを手伝うゾ】【いきなりじいちゃんだゾ】 (19:30)
ドラえもん「のび太の流れ星」「オーバーオーバー」 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
相棒14 #16 (15:53)
法医学教室の事件ファイル44 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
東京サイト 「88歳の剣道指導員」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
徹子の部屋 三船美佳&母・喜多川美佳 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング塩豚とアボカドの炊き込みごはん (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
日テレナビ (11:25)
それいけ!アンパンマン「どんぶりまんトリオとくらやみまん・他」 (10:55)
女神のマルシェ (10:25)
じゅん散歩 (09:55)
ピン子、通販やるってよ! (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #15 (04:00)
この人に逢わせて喜ばせたい!逢喜利 拡大スペシャル (01:35)
BAKUMATSU 第七話 「暴走トッキュウ 死ぬな、桂!」 (01:58)
学園BASARA 第7話 (01:28)
ゴロウ・デラックス【芸人がゴミ清掃員に!?マシンガンズ滝沢】 (00:58)
世界くらべてみたら (23:56)
ブラックスキャンダル【復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実】 (23:59)
夜の巷を徘徊する マツコ町のケーキ工場へ…今夜はホール食いの日! (00:20)
アメトーーク! スニーカー芸人 (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
あなたの駅前物語 (23:15)
報道ステーション (21:54)
スポーツが好きだ!~空手・池澤海選手~ (23:07)
櫻井・有吉THE夜会篠原涼子の夜遊び初密着!ガード下でハシゴ酒…まるで女豹!? (22:00)
nextクリエイターズ (22:54)
「突撃!しあわせ買取隊」オススメ (22:54)
ダウンタウンDX25周年記念SP!スターの私服&視聴者は見た!も大復活 (21:00)
カンブリア宮殿【「拾う」から「選ばれる」へ。老舗3代目のタクシー革命!】 (22:00)
<木曜劇場>黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~ #06 (22:00)
フラッシュニュース (21:57)
アイデアの方程式 (21:54)
ニンゲン観察モニタリング★篠原涼子が夫の友人で妻の愛を確かめるSP! (20:00)
Beeワールド (21:48)
池上彰vsニッポンの社長100人大集結!SP (18:58)
ベストヒット歌謡祭2018【音楽&ニュース&スポーツ!激動の平成総決算】 (19:00)
世界の街道をゆく (20:54)
科捜研の女 #4 (20:00)
日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 (19:00)
プレバト!!【俳句査定で大波乱★水彩画査定で新特待生が誕生】 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
いきなり、たけしです。北野武とテレ東の社長 (18:55)
アイカツフレンズ!「ドキドキ☆冒険カレン島!」 (18:25)
キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒9 #3 (15:53)
リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~ #4 (14:56)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
午後ロード「山猫は眠らない3 決別の照準」“山猫”シリーズ6作一挙放送 (13:35)
科捜研の女18 #3 (13:59)
東京サイト 「86歳の貼り絵作家」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #24「出航」 (12:40)
昼めし旅~秘境バス旅…竜馬ナスVS幻のカツオ!土佐の94歳現役おばあ(秘)珍味 (11:40)
徹子の部屋 小錦八十吉&千絵夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング鶏ささ身のごまソテー (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【真田ナオキ】 (11:35)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!コラーゲンたっぷり鶏のパイタン鍋&北斗流冷凍チャーハンでおこわ風 (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【代々木公園 明治神宮】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
サワコのひとり旅inベルギー~画家・ルーベンスを訪ねる極上三ツ星紀行~ (02:05)
東野・岡村の旅猿14 (01:35)
リトルトーキョーライフ“くら寿司”愛がウザいくらい大きい男 (00:12)
クレイジージャーニー 強烈な色彩を放つアマゾンの動植物を撮り続ける男 (23:56)
ナカイの窓「大食いBIG3&クセあり女子アナ2本立てSP」 (23:59)
ザワつく!一茂良純時々ちさ子の会 ギャルと東京五輪を考える! (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
マツコ&有吉 かりそめ天国 (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
TOKIOカケル【鈴木保奈美私生活を赤裸々告白&歌手デビュー秘話▽石橋家の鍋】 (23:00)
白の美術館 (23:15)
報道ステーション (21:54)
水曜日のダウンタウン (22:00)
獣になれない私たち#06 (22:00)
ビジネスレポート S (22:54)
未来世紀ジパング ~台湾異変!「親中で日本寄り」の新たな風…~ (22:00)
梅沢富美男のズバッと聞きます!【ツナ缶より売れてる!話題のサバ缶超簡単レシピ】 (22:00)
心に刻む風景 (21:54)
フラッシュニュース (21:57)
THEカラオケ★バトル【それやっちゃう?ご本人は何点出せるのかSP】 (18:58)
おふくろ、もう一杯 (21:54)
2018日米野球 第5戦 侍ジャパン×MLBオールスター (19:00)
今夜くらべてみました 東京育ちのキラキラ女子たちを田舎女子がメッタ斬り! (21:00)
相棒 season 17 #5 (21:00)
ホンマでっか!?TV【坂口健太郎の悩み相談】 (21:00)
まもなく今夜くらべてみました ちさ子&ローラ&真麻…東京出身クセ強め女一挙登場 (20:54)
世界の街道をゆく (20:54)
林修のニッポンドリル【手土産に喜ばれる和菓子第3弾!林家・長嶋家から推薦】 (20:00)
1億人の大質問!?笑ってコラえて! (19:56)
くりぃむクイズ ミラクル9 (20:00)
あいつ今何してる? 人生を変えた恩人SP 俳優・萩原聖人/中川翔子…恩師に涙再会 (19:00)
世界の何だコレ!?ミステリー【日本に眠るナゾ調査/上杉謙信の秘宝に迫る】 (19:00)
1周回って知らない話 桝太一の熱血指導&箱根駅伝 日テレアナウンサー(秘)裏側SP (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。山根明前会長本人がカラオケ熱唱SP! (18:55)
遊戯王VRAINS「相容れない兄妹」 (18:25)
トロールズ:シング・ダンス・ハグ! (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
科捜研の女16 #9 (15:53)
記憶 #02 (15:50)
広域警察・ふたりの刑事1 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」アクションスター集結! (13:35)
東京サイト 「90歳の町工場職人」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #23「爆発」 (12:40)
昼めし旅 沼津(秘)魚煮つけ&タカアシガニ▽佐賀県唐津…豪華!祭ご馳走 (11:40)
徹子の部屋 ガダルカナル・タカ&橋本志穂夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
キユーピー3分クッキング黄菊となめこのおひたし&里芋の白みそ煮 (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【大和田慧】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!リーズナブル食材で極上プデチゲ&北斗流ほうじ茶ラテプリン (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【代々木公園】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #13 (04:00)
アメージパング!お寺の境内でパプアニューギニア料理 (00:58)
チマタの噺【鶴瓶も爆笑!山田孝之の破天荒すぎる私生活】 (00:12)
有田哲平の夢なら醒めないで【第2の○○と呼ばれた女性たちの呪縛SP…】 (23:56)
ウチのガヤがすみません!【ガヤ芸人VS乃木坂46ガチンコバトルスペシャル!】 (23:59)
10万円でできるかな (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
ソノサキ ~世界を旅しSNS映え写真を撮る…美女トラベラーの超節約旅に密着! (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
私の働き方~乃木坂46のダブルワーク体験!~ (23:30)
セブンルール【元雑誌編集者の華麗なる転身!NYの人気ケータリング会社オーナー】 (23:00)
世界の車窓から (23:15)
報道ステーション (21:54)
元気のアプリ (22:54)
風景の足跡【茨城県ひたちなか市 国営ひたち海浜公園篇】 (22:54)
空旅をあなたへ-PREMIUM SKY- (22:54)
ザ!世界仰天ニュース あの芸人が自覚症状なしの病で命の危機…病と闘う芸能人SP (21:00)
ガイアの夜明け【東京新名所(4)東京・下町チャレンジ!】 (22:00)
有吉弘行のダレトク!?【朝青龍が美人婚約者をTV初公開!さらに総資産も】 (22:00)
モノイズム (21:54)
DA DA ダンス (21:54)
世界の街道をゆく (21:48)
ありえへん∞世界「2018年 本当にあった!世界の衝撃事件」3時間SP (18:58)
僕らは奇跡でできている【破れギョーザは涙の味!“ウサギ女子"の変化】 #06 (21:00)
世界の村で発見!こんなところに日本人 海・山・国境を越えて幸せな結婚掴んだSP (19:00)
ザ!世界仰天ニュース 大ヒット曲ボーカルがアルコール依存症…病と闘う芸能人SP (20:54)
潜在能力テスト【超本気!高橋克実が初参戦/好評Q続々】 (20:00)
2018日米野球第4戦「侍ジャパン×MLBオールスターチーム」前田健太凱旋 (18:30)
今夜はナゾトレ【小学生辞書ワード50音順に答えるクイズSP!▽1万円当たる】 (19:00)
スーパーJチャンネル (16:50)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。 (18:55)
ブラッククローバー #58「戦場の決断」 (18:25)
news every. 短縮版 (15:50)
爆釣バーハンター #7「ポテペン&シュワ次郎!トッタのためのガチ特訓!」 (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒14 #14 (15:53)
記憶 #01 (15:50)
新・科捜研の女3 #1スペシャル (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ2」アクションスター集結!シリーズ3日連続放送 (13:35)
東京サイト 「88歳の体操指導員」 (13:55)
ひるおび! (10:25)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #22「誘拐」 (12:40)
昼めし旅【ひふみんが行く!銀ブラごはん調査】 (11:40)
徹子の部屋 林家三平&国分佐智子夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【松崎しげる】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
スッキリ (08:00)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!市販の寄せ鍋の素で作る豆乳鍋&北斗流和風チーズフォンデュ (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【明治神宮外苑】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #12 (04:00)
コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!?まさかのイマドキトラブル~ (00:12)
TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS<ブ… #35 (00:25)
中居くん決めて!世間のSOSに中居が神対応!? (23:56)
月曜から夜ふかし【闇を抱えて南の島に来ている人を調査/注目されないニュース】 (23:59)
オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
激レアさんを連れてきた。 (23:20)
news zero 有働由美子×櫻井翔 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
石橋貴明のたいむとんねる【寿司屋で〇〇!?テレビ初公開の羊肉店▽高嶋兄の変態流】 (23:00)
世界の車窓から (23:15)
報道ステーション (21:54)
1番だけが知っている【昭和の2大危機!伊勢湾台風&黒ヒョウ脱走】 (22:00)
しゃべくり007 草刈正雄…愛娘から禁断密告&最強オシャレ親子・村上淳&虹郎 (22:00)
夢遺産~リーダーの夢の先~ (22:54)
イロハワイ~ハワイの色を巡る旅~ (22:54)
ドラマBiz ハラスメントゲーム 第5話「アルハラに隠れた不器用な恋」 (22:00)
新説!所JAPAN【即席ラーメンは味噌汁?青森の謎&九九出来るの日本人だけ?】 (22:00)
The Gift (21:54)
月曜名作劇場・内田康夫サスペンス「警視庁岡部班2~多摩湖畔殺人事件~」 (20:00)
サラブレッドの担い手たち (21:54)
猫のエンタメ缶 (21:54)
人生が変わる1分間の深イイ話 城田優の19歳美人妹VS毒舌おしゃべり母に初密着 (21:00)
世界の街道をゆく (21:48)
YOUは何しに日本へ?乃木坂46ガチ参戦!3時間SP (18:58)
帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな 合体3時間スペシャル (20:25)
世界まる見え!世界の空港24時SP!東方神起も爆笑空港税関&空港寝泊まりナゾ男 (20:00)
痛快TV スカッとジャパン【篠原涼子&西島秀俊がぶっちゃけ&ISSA登場】 (20:00)
帰れマンデー見っけ隊!! サンド&中村雅俊の秘境バス旅にみやぞん参戦! (19:00)
有吉ゼミ▼藤あや子&寺田心が巨大料理▼雛形あきこ旦那は洗濯マニア&除菌芸人登場 (19:00)
名医のTHE太鼓判! ★転ばないカラダ【骨筋力を若返りSP】 (19:00)
ネプリーグ【鳥取県知事が参戦!ダジャレで県PR!迎え撃つはコメンテーター!】 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。 (18:55)
パズドラ「ユキコ先生お見合い大作戦!」 (18:25)
ベイブレードバースト 超ゼツ「戦慄!デッドグランの罠!!」 (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒9 #16 (15:53)
ガリレオ #10 (15:50)
法医学教室の事件ファイル24 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ」全員主役のオールスター競演!シリーズ一挙放送 (13:35)
東京サイト 「102歳のエンジニア」 (13:55)
ひるおび! (10:25)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #21「本心」 (12:40)
昼めし旅【秋の金沢!旬の加賀野菜ざんまい飯vs南三陸のイクラ飯】 (11:40)
徹子の部屋 桂菊丸&泉アキ夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【川中美幸】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
スッキリ (08:00)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!とろ~りチーズが美味い!トマトチーズ鍋&北斗流抹茶モンブラン (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【明治神宮外苑】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #11 (04:00)
Love music【ハイスタ映画情報&番組イチオシの11組が白熱ライブ】 (00:50)
NNNドキュメント「首都圏の巨大老朽原発 再稼働させるのか ‘東海第二’」 (01:00)
スーパーサッカー ACL鹿島・J1川崎・南野拓実 (01:00)
欅って、書けない?【思い出クイズ 忘れてたらショック!】 (00:35)
Going! Sports&News (23:55)
S☆1 競泳・池江のトルコ合宿に密着&3人目のNBAへ!バスケ八村塁 (00:10)
ゲンバビト【人気No.1物産展!「北海道展」の舞台裏】 (23:40)
関ジャム 完全燃SHOW 【プロが選ぶ“これはやられた"傑作カバー曲を特集】 (23:10)
SUPER GT+【~第7戦~九州決戦!オートポリスGT300決勝】 (23:30)
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! (23:25)
情熱大陸【西村拳/東京五輪金メダル候補!空手界のニューヒーローは超イケメン】 (23:10)
今日から俺は!!第五話 ギザギザハートのシティ派不良登場!タイマンて何ですか (22:30)
Mr.サンデー (22:00)
このあと関ジャム (23:05)
未来の起源 (23:04)
遺留捜査 スペシャル (21:00)
初耳学【下町ロケット★スキャンダル日本史】 (22:10)
続きぃぃeeeee!電脳HUMAN (22:48)
有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない? (21:54)
おしゃれイズム……女優・篠原涼子の意外な休日の過ごし方&爆笑ドライブデート! (22:00)
日曜劇場「下町ロケット」第5話 ゴースト編ついに完結! (21:00)
夢の通り道 (21:54)
1Hセンス (21:54)
行列のできる法律相談所 マツコ軍団来襲!オネエが愛したアイドルが登場SP (21:00)
日曜ビッグ 超スゴ!自衛隊の裏側ぜ~んぶ見せちゃいます!陸海空TV初公開SP! (19:54)
2018日米野球 侍ジャパン VS MLBオールスターチーム (19:00)
音のソノリティ 宮古島「パーントゥ・プナハ」 (20:54)
フラッシュニュース (20:54)
食ノ音色 (20:54)
世界の果てまでイッテQ! 手越画伯ナスカ地上絵&ガンバレルーヤ人魚 (19:58)
ポツンと一軒家 2時間半スペシャル 長野・山形・群馬で発見!! (18:30)
坂上&指原のつぶれない店☆年商100億!絶好調「富士そば」超ぶっ飛び経営の秘密 (19:00)
ザ!鉄腕!DASH!! 「DASH島に不吉な前兆…まさか」 (19:00)
モヤモヤさまぁ~ず2「あらかわ遊園周辺~12月で一旦休園~」 (18:30)
POWERフレーズラグビー日本代表 松田力也 (18:55)
サザエさん【正直でごめんなさい ほか】 (18:30)
真相報道 バンキシャ! (18:00)
相葉マナブ 『そば処相葉亭in茨城』さらなる高みを目指し、そば修業!妙技に感動! (18:00)
世界遺産「1000年かけて山脈一面を段々畑に!地中海・マリョルカ島」 (18:00)
ポケットモンスター サン&ムーン「ロケット団とヌイコグマ!」 (18:00)
ちびまる子ちゃん【冬はお風呂が恋しい季節/まる子、日直で苦労するの巻】 (18:00)
笑点円楽を信じるな!その理由とは一体? (17:30)
サンデーステーション (17:30)
Nスタ (17:30)
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS (17:30)
FNNプライムニュース イブニング (17:30)
もう笑点「笑点が始まる前に「もう」始まる昇太メインの笑点派生番組」 (17:25)
おべんとレター。 (17:25)
所さんお届けモノです!【100年以上続く老舗の新名物を探して!中山道を歩く】 (17:00)
TXNニュース (17:20)
たしなみLady (17:25)
上田晋也の日本メダル話 (17:00)
伊藤園レディスゴルフトーナメント2018 最終日 (16:00)
日曜スペシャル・正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ4 (16:05)
チェンジ・ザ・ワールドー未来を築く志ー (17:15)
「ドラマBiz ハラスメントゲーム」オススメ (16:55)
ザ!世界仰天ニュース オードリー若林が彼女にフラれ過呼吸…中川家兄パニック障害 (15:15)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ 最終日 (15:00)
メルクリウスの扉 (16:00)
女子サッカー国際強化試合2018 なでしこジャパン×ノルウェー女子代表 (13:55)
日曜ミステリー「鑑識特捜班・九条礼子~骨を知る女~」 (14:00)
番組ナビ (15:10)
超問クイズ!真実か?ウソか?日テレ系秋ドラマの豪華俳優陣が大集合SP (14:15)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ・プロアマ (14:06)
ビジネスStyle (14:55)
今夜は家族で日米野球 名倉潤が米国単独取材 (14:30)
サンバリュ「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」羽鳥慎一、武田鉄矢らが苦悩 (13:15)
TBSニュース (13:54)
開運!なんでも鑑定団シワとシミだらけ…日本画の巨匠の作に衝撃値 (12:54)
パネルクイズアタック25 20代集合! (13:25)
噂の!東京マガジン暗闇から突然!野生動物が激突!多発する事故の恐怖▽(秘)天津飯 (13:00)
新婚さんいらっしゃい! 巨漢夫が妻の姉の前で号泣&不満爆発!!高知美人妻が激白 (12:55)
ニノさん (12:45)
知ってニャるほど!ヘルシスト (12:54)
ビートたけしのTVタックル (11:55)
昼めし旅【紅葉の町スペシャル~青森vs長野】予習復習スペシャル (11:55)
スクール革命!あなたの身近なアレ、どうやって作っているのか大公開! (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:50)
ANNニュース (11:45)
男子ごはん 岐阜県のご当地ごはん!とりトマ丼&漬物ステーキ!! (11:25)
くいしん坊!万才 (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
10万円でできるかな 直前SP (10:00)
メトログ▽佐藤B作が落合の絶品手打ちお蕎麦を紹介! (11:40)
ミライ☆モンスター (11:15)
JNNニュース (11:30)
誰だって波瀾爆笑カワイイおじさん俳優・遠藤憲一!苦労だらけのコワモテ人生! (09:55)
石田純一のサンデーゴルフ ゲスト:原西孝幸(FUJIWARA) SKE48山内鈴蘭(他) (11:00)
ワイドナショー【2018年新語流行語大賞30候補▼橋本環奈登場予定学園祭混乱】 (10:00)
ふるさと 日本の昔ばなし セレクション (10:30)
キラッとプリ☆チャン「気になるウワサ追ってみた!」 (10:00)
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー (09:30)
JAPAN COUNTDOWN▽ベビメタJCD独占映像★コブクロ40万人ライブ (09:30)
ワンピース【ケーキ沈没!?サンジ&ベッジ逃亡戦】 (09:30)
シューイチ (07:30)
サンデーモーニング (08:00)
仮面ライダージオウ (09:00)
魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第33話 (09:00)
ゲゲゲの鬼太郎【悪魔ベリアル百年の怨嗟】 #32 (09:00)
HUGっと!プリキュア (08:30)
デュエル・マスターズ!「これがデュエマのVR!ラストファンタジョーの冒険!」 (08:30)
レイトンミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~ #31 (08:30)
サンデーLIVE!! (05:50)
ポケモンの家あつまる? (08:00)
千葉の贈り物~まごころ配達人~ (08:25)
がっちりマンデー!! ★地元「だけ」で有名なテイクアウトのお店が登場! (07:30)
ディズニー・サンデー ミッキーマウスとロードレーサーズ (07:30)
所さんの目がテン!北極生活の謎 (07:00)
FAIRY TAIL~フェアリーテイル~「イクサツナギ」 (07:00)
ボクらの時代 (07:00)
遠くへ行きたい「鈴木ちなみ新潟・佐渡島へ…野生のトキが舞う秋の自転車旅」 (06:30)
はやく起きた朝は・・・ (06:30)
GO!GO!チャギントン (06:15)
皇室日記 (06:00)
FNNニュース (06:00)
日テレアップDate! (05:40)
皇室ご一家 (05:45)
スワローズ キッズアカデミー (05:40)
ウオッチ!7[手] (05:20)
chouchou (01:00)
二軒目どうする?~ツマミのハナシ~足立梨花と荏原中延で飲み歩く (00:50)
Going! Sports&News (23:55)
FOOT×BRAIN【J1長崎社長・高田明が語った驚きの地域再生プラン】 (00:20)
<オトナの土ドラ>結婚相手は抽選で【法律に反抗開始!】 #06 (23:40)
7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート【ベトナム】 (00:00)
そろそろ にちようチャップリン (23:55)
あなたには渡さない #1 (23:15)
人生最高レストラン【IKKO】DEEP韓国★ソウル&釜山…超穴場!韓国グルメ (23:30)
有吉反省会 板野友美より、ざわちんに似ている妹・成美▼恐怖…白蛇アイドル登場 (23:30)
さんまのお笑い向上委員会【ママ芸人代表クワオハが独身代表芸人今田に本気の説教】 (23:10)
マツコ会議最先端技術で儲かる?歯科衛生士でバリバリ稼ぐ女性を深掘り! (23:00)
すっぴんアスリート~空手・植草歩×鈴木亮平~ (23:24)
新・情報7daysニュースキャスター (22:00)
デザイン・コード (23:10)
陸海空 地球征服するなんて (22:10)
土曜プレミアム・世にも奇妙な物語`18秋の特別編【ストーリーテラー:タモリ】 (21:00)
Stories ~あなたのライフを探す家~ (22:54)
車あるんですけど…?絶品&癒される!昭和レトロなドライブイン巡り (22:30)
ドロ刑 ‐警視庁捜査三課‐#05 (22:00)
美の巨人たち 色が見える水墨画!?東山魁夷『唐招提寺御影堂第二期障壁画』 (22:00)
サタデーステーション (20:54)
ラグビー2019 英雄たちの原点 (21:54)
和心百景~すべてを1人で作る 『越後三条打刃物』~笛木優子/葉加瀬太郎 (21:54)
土曜名馬座 ▽仲村トオル (21:54)
嵐にしやがれ 岡田将生デスマッチ&マラソン大迫登場! (21:00)
世界ふしぎ発見!東京スカイツリー パワースポット伝説 (21:00)
出没!アド街ック天国~千葉 袖ケ浦~ (21:00)
ワーズハウスへようこそ (20:54)
フラッシュニュース (20:54)
生きるを伝える (20:54)
芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 初回2時間SP (19:00)
世界一受けたい授業 世界を揺るがす5つのミステリー2時間スペシャル (19:00)
2018 日米野球 侍ジャパン×MLBオールスターチーム (18:30)
ジョブチューン★冬の病気予防に効果絶大!本当に体に良い『薬味』SP★ (18:55)
いい旅・夢気分 紅葉めざして乗り継ぎ旅スペシャル (18:30)
満天☆青空レストラン【こんな里芋見たことない!トロトロ&ほくほくの新食感!】 (18:30)
もしもツアーズ【明日が見頃!日光の紅葉ベスト10ツアー】 (18:30)
ウィークエンドウェザー (18:50)
報道特集 (17:30)
名探偵コナン「JKトリオ秘密のカフェ(後編)」 (18:00)
人生の楽園 父ちゃんのカレーパン~大分・竹田市 (18:00)
知られざるガリバー~エクセレントカンパニーファイル~ (18:00)
MUSIC FAIR【心に沁み入るバラードの名曲たち】 (18:00)
逆転裁判「届け逆転のメロディ」※アニメオリジナル (17:30)
スーパーJチャンネル (16:30)
THEフィッシング 釣って楽しい!食べて美味い!桟橋ワカサギ釣り (17:30)
FNNプライムニュース イブニング (17:30)
news every.サタデー (17:00)
バース・デイ【野球に人生をささげた男の大改革】 (17:00)
TXNニュース (17:20)
芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 初回直前SP (15:30)
「テレ東ぜんぶ見る大作戦WEEK」オススメ (17:15)
「ドラマBiz ハラスメントゲーム」オススメ (16:55)
番組ナビ (16:55)
横浜マラソン2018 泣いた 笑った 走った42.195km (16:00)
【ベストヒット歌謡祭直前!】あのスターに会える!? 魅惑のベストヒット飯 (16:25)
食の健康サミット (16:00)
Dream Challenger ~夢に挑む者たち~ (16:25)
有吉ゼミ▼月曜夜7時は藤あや子豪快クッキング&片付けすぎ芸能人SP!直前傑作選 (15:30)
伊藤園レディスゴルフトーナメント2018 第2日 (15:30)
TBSニュース (15:54)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目 (14:00)
世界一受けたい授業 復習SP (14:30)
ポツンと一軒家 傑作選 (13:58)
サクッと!欅坂46 (15:25)
土曜ワイド・山村美紗サスペンス赤い霊柩車(19)見知らぬ招待客 (13:35)
夢、叶えるために… (14:30)
世のため人のため!すけっと呼んだら何人くるか? (13:30)
旅スルおつかれ様&虎ノ門市場スペシャル (12:30)
王様のブランチ【箱根日帰り温泉ランキング▽ワールドワイドな高田馬場で食べ歩き】 (11:59)
遺留捜査5 #9スペシャル (12:00)
メレンゲの気持ち【くっきーが新作白塗りものまね公開&柴田理恵が吉永小百合と…】 (12:00)
ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスで! (12:00)
YOUは何しに日本へ?予習復習【日本で新生活SP!】 (11:03)
太陽からのおくりもの (11:55)
ANNニュース (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:50)
JNNニュース (11:45)
キユーピー3分クッキング白いんげん豆とソーセージのガーリック炒め (11:45)
KinKi Kidsのブンブブーン【松崎しげると絶品クラフトビール!】 (11:21)
天才!!カンパニー (11:35)
熱冬~高校バスケ WINTER CUP 2018~ (11:40)
王様のブランチ【中島健人・中条あやみ突撃取材▽「大恋愛」特集▽湯河原・真鶴旅】 (09:30)
帰れマンデー見っけ隊!! 傑作選 月曜夜7時はサンドウィッチマン秘境路線バス旅! (11:10)
NNN ストレイトニュース (11:25)
これぞ久本雅美たまらん逸品 (10:30)
関ジャニ∞クロニクル【新発見!おもしろい噴水の世界を体験!噴水ショーに大興奮】 (10:53)
裸の少年 (10:30)
TXNニュース (11:00)
TVチャンピオン極~KIWAMI~【発泡スチロールアート王決定戦】 (10:30)
いただきハイジャンプ【川越でアポなしグルメ真剣勝負!山田&薮VS高木&伊野尾】 (10:25)
ぶらり途中下車の旅~大江戸線の旅~創作お茶漬けの専門店☆面白スタンプの作り方 (09:25)
特捜警察ジャンポリス「ソーマもビックリ?コンビニ食材アレンジ絶品料理」 (10:00)
ライオンのグータッチ【悩める卓球少年を五輪銀の名選手が熱血指導!】 (09:55)
世界が愛した絵本 (09:55)
ポチっと発明 ピカちんキット「当たり目イカのイカスP ほか」 (09:30)
食彩の王国 (09:30)
にじいろジーン (08:30)
朝だ!生です旅サラダ 雛形あきこが神秘!“雲海"の竹田城跡に感動&アメリカ (08:00)
暮らしのレシピ 工藤満美「クローゼットの秘密」~プロに聞く暮らしのワザ特集 (09:25)
ウルトラマンR/B「善人と悪人」 (09:00)
ウェークアップ!ぷらす (08:00)
サタデープラス【丸山隆平(関ジャニ∞)(他)★あなたと家族に確かな知識をプラス】 (08:00)
しまじろうのわお!「たいせつな やくそく」 (08:30)
神バディファイト #24 (08:00)
ズームイン!!サタデー (05:30)
週刊ニュースリーダー (06:00)
サワコの朝【草刈正雄▽60代での再ブレイク】 (07:30)
遊戯王デュエルモンスターズ 20thリマスター (07:30)
新幹線変形ロボ シンカリオン 第44話 (07:00)
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS (07:00)
ゾイドワイルド ♯19【アニメサタデー630】 (06:30)
ぼのぼの (05:22)
開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
寄宿学校のジュリエット #6「ジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
ドラマ25 このマンガがすごい! 第6回「平岩紙の『マチキネマ』」 (00:52)
FNNプライムニュース α (00:10)
ドラマ24 忘却のサチコ 第5歩 (00:12)
タモリ倶楽部 (00:20)
有吉ジャポン 偏差値105!天才美女のオトナの生物学 (00:20)
プロポーズ図書館 (00:15)

2018年11月03日 17:55 - 21:00

SMBC日本シリーズ2018第6戦広島vsソフトバンク

平成最後の頂上決戦!球団初の下克上で日本シリーズ進出を果たしたソフトバンクは連覇なるか!?セ・リーグ3連覇でその力を見せつけた広島。34年ぶりの歓喜なるか!? ◆平成最後の日本シリーズ!ソフトバンクvs広島はシリーズ初対戦!  ◆ソフトバンク魔術師・工藤監督の継投策は!?  ◆ソフトバンク打線好調!規格外スラッガー柳田を筆頭に、内川、松田が立ち向かう!  ◆広島打線も絶好調!タナ(田中)キク(菊池)マル(丸)でチャンスメーク!鈴木誠也で全員野球!  ◆広島今年引退の新井の花道は34年ぶりの日本一!   ◆ミスターパーフェクト・槙原寛己(プロ野球解説者)  ◆元ソフトバンク監督・秋山幸二  ◆青木宣親(ヤクルトスワローズ)  ◆初田啓介(TBSアナウンサー)   TBS番組ホームページ情報盛りだくさん!  http://www.tbs.co.jp/sports/baseball/nipponseries2018/   SNSなども情報盛りだくさん!TBSベースボールFaceBook、インスタグラム、Twitter(@tbs_baseball)を検索!TBS公式YouTubeでもドラフト会議動画満載!   制作プロデューサー・宮尾毅  番組プロデューサー・甲斐大志郎  チーフディレクター・小宮久幸 番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

最高峰の戦い、日本シリーズ。
舞台は再び広島へと戻ってきました。
球団初、2位からの下克上で日本一連覇を
今夜、決めるかソフトバンク。
3連敗で後がなくなった広島が
プロ野球平成最後の頂上決戦。
SMBC日本シリーズ2018。
2年連続日本一へ王手をかけたソフトバンク、
本拠地で意地を見せるか、広島。
今宵、舞台は広島に戻り、運命の第6戦を迎えます。
これは激闘のフィナーレか。
引き分け、延長、歴史的混戦の日本シリーズ、
クライマックス。
2年連続の日本一へ王手をかけたソフトバンク。
劇的勝利の勢いで今夜、戦いにピリオドを。
迎え打つ広島。
34年前、歓喜に酔いしれた本拠地に、
屈辱の記憶は残せない。
シリーズ5戦目、8ホーマー。
セリーグ王者の誇りを胸に、
伝統の強打で
日本一へ望みをつなぐ。
平成最後の頂上決戦。
ソフトバンクの連覇か、
本拠地、広島の阻止か。
運命の第6戦。
刻々とプレーボールの時間が近づいています。
それでは今日の放送席をご紹介していきましょう。
ソフトバンクホークス前監督、秋山幸二さん、
ミスターパーフェクト、槙原寛己さん。
そして日米通算2220安打、
東京ヤクルトスワローズの青木宣親さんです。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。
槙原さん、いよいよソフトバンクが王手をかけた中で第6戦を迎えま
す。
雰囲気としてはリラックスしているなという
感じがしましたね、練習見ててもね
大手をかけられた立場から言いますと秋山さん、
日本シリーズ、そういった経験もあると思いますが、
印象的なこのシーンですね。
第8戦というのがありましたが。
ありましたね。
追い込まれて、最後4連勝だったんですよね。
1分3敗からの4連勝のときですよね。
広島は今日はもう後がないということで、
ジョンソンを立ててきていますので、
前回も本当にいいピッチングしていますので、
7回4安打に抑えましたかね。
そこが一番大きなカギじゃないですかね。
青木さん、日本球界7年ぶりに復帰されたということなんですが
日本シリーズ、ここまでどのようにご覧になっていますか?
ソフトバンクの守備の方で
ビッグプレーが多く出てるんで、
広島の方に流れがいかないようになっている気がします。
1つ今日も守備というのがポイントになりますか?
そうですね、ポイントになると思いますね。
本拠地広島から逆襲か、
それともソフトバンクの連覇か。
まずは激闘となった第5戦を振り返っていきましょう。
第5戦、まず2回のゲームが動いたのは
會澤のタイムリーヒットからでした。
まずこのとき、槙原さん、先制したのがカープでしたね?
いい感じですよね、ここですよね青木さんが言った
守備のプレーで非常にソフトバンクがいいところが
目立っているというのは
こういうところですよね、この1点を挙げていたら、
試合展開、変わった可能性が十分ありますよね。
青木さん、極上のファインプレーが出たというね。
このシリーズ、本当に多いんですよね、ビッグプレーが。
そして今度は、ソフトバンク中村晃が
4回に逆転の2点タイムリーヒットを打ちます。
序盤からゲームが大きく動いた第5戦です。
そして秋山さん、内川には4回、
8年ぶりの送りバントというのがあったんですね。
何としても勝ちたいというところを出してきましたよね。
2010年以来、移籍後初の送りバントとなりましたが、
きっちりと決めていきました、内川
ただ、ここは得点にはつながりませんでした。
最敬礼で工藤監督が迎え入れるというシーンがありました。
そして工藤監督、秋山さん、この辺りのスイッチというのも
非常に難しさがあったと思いますが?
今回の日本シリーズは、速いですね、展開というか、
中継ぎの人たちが、すごく出来がいいということで
早め早めの継投をやっているシリーズですね。
ただ、その代わったモイネロが丸に
ツーランという形でしたね。
ここで打てたことによって、9回いい当たりするんですけど、
ちょっと丸が今日も怖い感じがしますね。
6回でした、會澤が武田から
勝ち越しのソロホームラン。
ただ、これ、フランスアを投入してきた
広島に対してソフトバンクは明石のホームラン。
これは秋山さん、どうでしたか?
これは大きかったですね、
真っすぐだったら詰まってると思いますね。
これが変化球だったんでね。
多分、真っすぐのタイミングで変化球の
タイミングが合ったという感じがしますね。
もう1つ早めに動いてきたのが、
工藤監督、ここは8回、守護神の森を投入したんですね、秋山さん。
8回のツーアウトからですね、
また9回も投げたんですけどね。
待っていた結末は、この10回です。
守護神中崎から柳田。
青木さん、バットを折りながら、このホームランです。
信じられないですね、
本当にここまで飛ばせるなんて
本当にすごいパワーしていますね。
槙原さん、ともに抑えにかかっていた広島の丸、
そしてソフトバンクの柳田がホームランを打ったという第5戦でし
たね。
主砲が打つと、チームの勝敗を左右するというのが、
非常に象徴したようなゲームだったですね。
4時間25分のゲームでした。
そして今日の試合前、柳田選手と新井選手のインタビューを
お聞きいただきましょう。
あと1個、勝つという気持ちだけでね、思ってます。
ピッチャー、めっちゃいいですよ、やっぱ。
セリーグを勝ったチームなんで、
もちろんいいピッチャーばかりです。
ここでもし仮に日本一ができたら、
また1つ、一生の思い出ができるかなと思います。
雰囲気はずっといいですよ。
またマツダスタジアムで大歓声の中、
プレーできるので、喜んでもらいたいなと、
盛り上がってもらえるような試合にしたいなと思います。
自分のことで感傷的になることはまだないですけどね、
また明日も、みんなと野球やっていたいなという気持ちです。
それぞれの思いも交錯する中で
今日のゲームが行われますが、
まず、秋山さん、両チームの4番も
注目されるんですが、この2人、どういうふうにご覧になっています
か?
相手チームのバッテリーが
しつこくマークしていたと思いますね。
その中でなかなか調子が上がってこないところが
あったんですけどもね。
ただ、両方のバッターがホームランが出たということで、
ちょっとお互いのチームが
盛り上がってきている感じがしますけどね。
鈴木誠也は3本のホームランをシリーズ打ってますが
これ4本となると、また秋山さん、日本シリーズタイ記録になるんで
すね。
右に左にね、いいバッティングしてますよね。
今年の成長はどういうところに感じられますか?
まず、力強くなってきたし、あと、
一発で仕留めるというんですかね、
まず甘い球を一発で仕留めていってるというのは、
すごく打席の中での集中力、また
ピッチャーを研究しているといいますか、
その辺がしっかりできているなという感じがしますね。
青木さんにもお伺いしたいんですが、
盗塁王にも輝いたことのある青木さんですが、
注目されている甲斐選手のスローイング、
どのようにご覧になっていますか?
これだけ安定したボールを投げられるキャッチャーいないですよ
ね。
投げるボールも強いんですけれども、
コントロールが本当にいいんですよね。
これだ安定しているスローイングができるというのは、
足のある広島でも、
なかなか前に進めない、
相当なプレッシャーになっていると思いますね。
青木さん、メジャーに行っても甲斐選手の肩というのは
すごくメダルようなレベルで?
あの守備だったら絶対いけると思います。
それぐらい際立ってますよね。
広島の大きな武器を封じているという甲斐選手の盗塁阻止も目立
っています。
槙原さん、両チームの継投というところも
第6戦、非常に重要になってくると思うんですが?
早め早めの継投も、ソフトバンクの方も今日は勝てば
終わりですから、してくるでしょうけれども、
本当に、モイネロ打たれてしまいましたけれども、
やることはしっかり早めにやっておこうという
工藤監督の、ピッチャー出身の監督らしい
采配かなという気がしますけどね。
ただ石川が使えないじゃないですか、ケガしてるから。
その分、一枚足りないなというのが
そこがホークスとしては痛いんですよね。
そこがあるからこそ、少し早め早めになっているというのもあるん
でしょうか、秋山さん。
そこは関係ないんですけれども、
その中で残った人をどうやって使っていくか。
そこで嘉弥真が出てきたのはホークスとすれば大きいところですね。
日本シリーズ2018第6戦、
広島×ソフトバンク。
SMBC日本シリーズ2018第6戦。
両チームのスターティングラインナップを紹介していきましょう。
2年連続日本一まであと1勝、
先攻、福岡ソフトバンクホークス。
続いては3年連続のリーグ制覇から
34年ぶりの日本一へ。
本拠地で負けるわけにはいかない、後攻、広島東洋カープ。
野手を見ていきますと、秋山さんデスパイネが入ってないんですね。
デスパイネは左ひざを壊して出ない感じですね。
あと今宮が
ベンチにも入っていないので、
肉離れという部分で、使えないというところでしょうけどね。
これは大きな戦力として痛手となりますね。
デスパイネにしても今宮にしても戦力ですから
ちょっと痛いかなというところでしょうね。
カープの方もご覧いただきましょう。
改めて槙原さん、ベンチ入りのメンバーなどをご覧いただきながら
今日の展開というのはどうでしょう?
石原とジョンソンの相性というのは
いつもかぶっているので、
攻撃面では會澤が当たっていただけに
ちょっと落ちるんですけど、
前回しっかり抑えていますし、
今日の先発メンバーで4本ヒット打たれているんですけど、
柳田選手だけなんですよね。
あとは全員、今回出てないんですよね、
第2戦で打った選手たちがベンチスタートになっているので、
そういう意味では、ジョンソン選手としては
いつもどおりの立ち上がりができると
いいピッチングができるかなという感じがしますけどね。
青木さんは、どのようにご覧になりますか?
デスパイネと今宮選手がいないというのが
どういうふうに響くのかと思いますけど。
ただ、広島からすると今回、福岡から広島に移動してきて
王手はかけられましたけど、
ここで今日勝つことができれば
また明日試合ができて、しかも本拠地でできるわけですから
一気に流れをつかむ可能性もありますし、
まだまだ本当にわからないような状況ですね。
秋山さん、何か1つあるならば
流れは大きく変わりそうな、それぐらいの展開で
ここまできていますよね。
一番はジョンソンがホークス打線をどれだけ抑えていくか、
あと長いイニングを投げられるかというのが、
すごく大きな勝敗に結びつくあれだと思いますけど。
前回の対戦で残っているイメージがあると思いますけど?
前回は完璧だったですね、
右バッターも左バッターも、
コントロールよかったですし、球のキレもいいですし、
7回4安打しか打てていませんし、
なかなかつけ入る隙がなかったですね。
青木さん、今シーズン、ジョンソン投手とは9打席対戦があって、
6打数2安打、フォアボール1つと
デッドボール1つでしたが、
どんな印象をお持ちですか?左バッターからすると
インサイドのツーシームが気になりますよね。
外のコントロール、インサイドのコントロール、
両方ともいいんですけど
あのシンカーがある分、外が
広く感じるというところがあるので
その辺の使い方がどうなるかというのがありますけどね。
日本シリーズ、今回ご覧のような展開で推移していますが
唯一、カープが白星を挙げているのが、
ジョンソンが先発のとき。
その今、青木さんからもインサイドの使い方というのがありましたけ
れども、
槙原さん、特に4番の柳田との対戦では、
第1打席はうまく外を見せていましたね。
まさに青木さんが言った、最後シンカーで落とされてインコース、
三振したシーンというのは、非常に
柳田選手もあの後、響いた感じしましたね。
この間、サヨナラホームランを打ちましたけど、
やはりマークされているなと非常に感じさせられた1打席ですよね。
ただ、その中でマークをされていたというと、
ホークスは柳田、カープは丸だったんですが、
ともに状態が戻ってきて、秋山さん変わっていますよね。
2戦目とはちょっと違いますよね。
多分、雰囲気にも慣れていますし、
バッティングの状態も上がってきていますんでね。
両先発がどれだけ抑え切るかですね。
青木さんはこの二人、柳田、丸、
これはどういうふうにご覧になりますか、状態の上がり具合は。
ここへ来て、両方とも状態が上がってきているので、
これがどういうふうに左右するか楽しみですよね。
ソフトバンクが王手をかけて今日を迎えますが、
去年は、ソフトバンク×ホークス、最後、
川島がタイムリーヒット、サヨナラになって
日本一を決めたシーンがありました。
2年連続9回目の日本一へ王手をかけています。
こうやって見ますと秋山さん、本当にホークスの強さが
2000年代に入ってから見えますね。
クライマックスもその前にありますけど、そういうところと戦って
慣れているんですかね、
それもあるんじゃないですかね。
青木さん、21世紀に入ってから
日本シリーズに出た場合はソフトバンクホークスは
必ず日本一になっているという結果なんですよね。
いや、もう強いですよね。
戦った中での強さの秘密というのは
どういうところに感じていらっしゃいますか?
ピッチャーがいいですよね。
石川選手がケガをして、途中で離脱しましたけれども、
代わりになるような選手がいる。
そこにモイネロが入ってきたり、
セットアッパーに嘉弥真が入ってきたり、
そうやって代わりになるようなレベルのピッチャーがいるので、
そこが大きな違いかもしれないですね。
槙原さん、ここから逆襲をかけようというカープになりますが、
東出コーチも話していましたけれども、
何もできないわけじゃないんだと、
本当に紙一重の戦いがここまで来ていて、
今日を迎えているという話をしていました。
本当にそうですよ、1勝3敗でもおかしくない
戦い方をしているんですよね、逆のね、カープが3勝という
可能性のある試合もあるんですね。
だから、3勝1敗ほど差はつけられている感じは
選手たちも感じてないと思うんですけど、
やはり守備だとかやらなきゃいけないことが
しっかりできている、ソフトバンクは
やっぱりムダな点を与えないですからね、
その部分で、もし与えていたら一方的に
セリーグのチームは、カープに
そのままやられていたというのがあるんで、
甲斐の肩だとか、そういう次の塁を与えないだとか、
そういうきめ細かい野球ができているホークスが
ちょっと上手になってるなという感じだけですから、今は。
先発、サウスポーのジョンソンがベンチ前、
キャッチボールを行っています。
第2戦、7回1失点で勝ち投手。
何といっても、槙原さん、ジョンソンが
ポストシーズンと呼ばれる、レギュラーシーズンが終わった後の
試合になりますと、ここまで6試合投げまして、
4勝1敗、防御率が0.86ですからね。
無類の強さを持っている、やっぱり
そういう精神的な安定感みたいなものもあるし、
そういうところで力を発揮できる、技術的にも力があるんでしょうけ
れども、
この2試合目ですよね、前回いい登板して、
正直マウンドに上がるときに不安はいつもと同じだと思うんですよ。
ですから初回をもし簡単に抑えることができたら
前回のいいピッチングのイメージをそのまま持っていけて、
好投につながると思うんですよね。
ソフトバンク側からすると、初回、気持ちよく投球させないことが
非常に条件だと思います。
そうすると、結構不安になってくるもんなんですよ、ピッチャーはね。
日本シリーズにだけに限ると、3試合で2勝0敗、
防御率が0.92。
クライマックスシリーズなども入れたポストシーズンだと
4勝1敗、0.86、とにかく試合を投げても
1点取られる、取られないかの投球を
ポストシーズンでは見せていますジョンソンです。
始球式は地元広島出身で、大のカープファンの
吉川晃司さんが行います。
ベストにカープ君ですね。
水球のプレーヤーだったということもあり、
どんなボールを投げるのか、非常に注目であります。
大歓声が沸き起こりました。
笑顔が見えました吉川晃司さんの始球式でした。
槙原さん、どうでしたか?
ツーシームですか今の、落ちましたね。
やっぱりこの年になっても、
体型も維持されているんで
多分、運動もしてると思いますけどね。
本人が放送席に来て、何を投げたとか言ったらおもしろいんですけど
ね、
ストレートですよね、もちろんね。秋山さん、突っ込んでください。
なかなかいい球、低めでしたね。
いよいよゲームが始まります。
SMBC日本シリーズ2018、第6戦、
広島の1勝、ソフトバンクの3勝、1分けという中で
今日のゲーム、第6戦を迎えます。
槙原さんが言ってましたね、立ち上がりでしょうね、ホークスが。
気持ちよく投げさせるのか、
投げさせないような工夫をしてくるのかというのも
大事になってくるでしょうね。
今日はジョンソンとバンデンハークの投げ合いになりますが、
直接対決というのは、過去、第3戦になります。
日本シリーズ、前回の登板でジョンソンは
投げ勝ったのが初めてでした。
バンデンハークとジョンソンが、槙原さん、
2012年、パイレーツ傘下のAAAで
チームメイトだったんですね。
これがまた、2つ、ぶつかるわけですけどね。
やっぱり意識するでしょうね、同じピッチャーとしても。
お互いのことも、よくわかっている2人になります。
いよいよゲームが始まります。
足場をならします川島慶三。
プレーボールがかかりました、運命の第6戦です。
サウスポーのジョンソンということもあって、
オーダーも少し変えてきましたけどね。
そうですね、川島が入ってきますよね。
今日はホークスはベンチ入りには今宮、
そしてデスパイネの姿がありません。
早くもマツダスタジアムは真っ赤に染まっています。
高めに浮いてフォアボール。
まず、ゲームの先頭バッターがフォアボールで出まして
苦い表情を見せました、ジョンソンです。
どんないいピッチングしていても、
次の登板のときの先頭バッターや初回というのは
こういうことが起きてもおかしくないんですよね、
ピッチャーという生き物は、
特に大きい舞台であればあるほど
こういうことが起こり得ますのでね。
この後にどういうふうにホークスがついていくかですよね。
まず、このノーアウトのランナーをどうしてくるかですね。
送りバントまではないと思うんですけど、
でも、セーフティー気味は上林はしますからね。
立ち上がりは何とか攻めていきたいところですからね、
自分でセーフティーしてくる可能性もありますね。
何でもできるバッターではありますね。
何かやりそうですね。
動きそうですか。
打席の動きがちょっといつもと違う感じですね。
まず1球目は、秋山さん、バントの構えを見せてきました。
今のはセーフティー気味に入っているので
構えるのがちょっと遅いんですよね。
あと、これは自分の判断ということですか?
多分サインは出ていると思います。
バントの構えをしていると、しにくいというタイプの
バッターもいますのでね。
送りバントは両チームとも、このシリーズでは
失敗はありません。
ということは、出てなかったんですかね。
ただ、1球1球の中でもサインは変わっていきますよね?
変わっていくと思いますけどね。
追い込まれた中で、今日本拠地でゲームを迎えますカープです。
1つ槙原さん、ストレートとカットボールの出し入れが
ジョンソンのポイントにはなりますよね。
前回、上林選手、2戦目出てないんですよね。
ですから、打ちにくいタイプのピッチャーだろうなという
感じはします。
前回の対戦では打ち崩すことができなかった工藤監督。
今日のポイントとしては、やはりDH制がない
マツダスタジアムというところで、その辺りの戦略も
もう一度練っていかなければいけないのかなという話をしていまし
た。
カウントがよければヒットエンドランとかもしますかね。
全く今、外のボール、青木さん、合ってなかったですか?
ジョンソンのカットボール、結構流れるので、
左バッター、そこの見極めもすごく大切になってくると思います。
ああいう低めのボール球を振っていると
ジョンソンは投げやすいでしょうね。
今日はホークスはデスパイネは左ひざを痛め、
そして今宮は左の太もも裏を痛めていて、
ベンチ入りもしていません。
ここはグラシアルですから、
エンドランとかすると、細かいことはしない、
ただ打つだけになってしまいますね。
ジョンソン、走りやすいですか、青木さん。
それなりに速いクイックはできますよね。
これ、あそこの出し入れですよね、
1打席目でいってますけど、
次の打席にも効いてくるので
非常にこういうのは意識づけで使おうとしているなというのは、
この打席で見てとれますよね。
新タさん、3塁側ホークスですが先ほど
今宮、デスパイネの名前が出ました
デスパイネ選手は広島にも来ていないということなんですね。
思いの外、よくないという状態だそうです。
今宮選手ですが、工藤監督は今日は
練習の動きを見てから使うかどうかを決めます
という話をしていましたが、
藤本コーチによると、その後、うーん出られないわけでは
ないんだけれどもと
ちょっと微妙な表現にとどめましたね。
したがって、40人からも外れてますもんね。
工藤監督も昨日の段階で、今宮については
無理をさせるということはないという話もしていましたが、
40人枠からも外してきています。
工藤監督の場合は、選手を
ある程度完璧じゃないと使わないタイプ、
無理はさせないタイプですよね。
ここはフルカウントだから、ファーストは走ってくると思いますけど
ね。
立ち上がり、かなりジョンソンが球数を要しています。
ここ、ベースカバーに入れていない。
1つカープにミスが見えました。
秋山さん、今のは?
タイミングはセカンド、かなり難しいと思うんですけど、
ショート、セカンド、どっちが入るのか決めてなかったんですかね。
2人とも中途半端のところですね。
田中は、指で1塁の方を指していましたが。
それにしても、どっちかは入ろうとする格好はするんですけど。
見ている感じではアウトとれないですよね。
だから投げる格好してでも
ファーストの方にやってくれればよかったんでしょうけどね、
投げてくる可能性もあるし、実際投げてきたんで。
本人はセカンド投げると思って
大きいフォームで2塁に送球してしまったんですけどもね。
いきなりチャンスの場面で回ってきました、
第5戦、サヨナラホームランを打っています、柳田悠岐。
今シーズンは自身2度目の首位打者を獲得。
ホームラン、打点でもキャリアハイの数字を残しています。
今シーズンは、意外とこういう凡ミスが点に絡んだりするシーンが
多いんですね。
またここは槙原さん、インサイドに持っていったボールですよね。
ツーシームでしょうね。
この球、やっぱりある程度意識はしてたと思うんですが、
やっぱりバット折られるんですね。
難しいですね、あれはね。
あそこの球をヒットにするという、左バッター、
ちょっと難しいでしょうね。
さすがに、バット折れても、どこも飛ばないですね。
根っこなんでね。
本当にいい角度で来るんですよね。
青木さんも左バッターのツーシームがという話を
冒頭されていましたが。
1つ青木さんが注目点で挙げていた
守備の部分で今、カープの方はピンチを迎えているわけですね。
シーズン中は見れないですけどね、
らしくないですよね。
ジョンソンが乗り切れるかどうか。
日本シリーズは21打数6安打3打点の中村。
2割8分6厘の成績を残しています。
少し槙原さん、ジョンソンのボールが
高めのところには集まっているでしょうか?
今のは完全に石原の誘い球なんですけどね。
いいコースにいってるから、
もうちょっと低いと、レフト線にポーンと当てられるケースがあると
思うんですね。
あの球を追っかけに行くと
ツーシームが効いてくるんですね。
内側に食い込んでくる球なので、
あの球がいいところに決まると意識しますから、
ツーシームがより効きますよね。
左バッター、あそこに投げててもファウルか空振りしかならないで
すものね。
あれを前に打つ、ヒットに持っていくって
すごい技術が必要な感じがしますね。
石原も話していましたが、
全体的にシーズン終盤から
すべての球種の精度がジョンソンが上がってきているので
まんべんなく勝負もできるし、
カウントも稼げるんだと、非常に状態はいいですよと話していました。
SMBC日本シリーズ2018、第6戦。
マツダスタジアムへ戻ってきまして、広島カープ、
広島1勝、ソフトバンクの3勝、
そして1分けという中でゲームが行われます。
立ち上がり、ホークスは23塁の
チャンスがありましたが、無得点。
先発はホークス、バンデンハーク。
2年連続の2桁勝利を今シーズン挙げています。
田中は第2戦は3安打2得点、
第1打席でもレフトへのツーベースを打っています。
青木さん、一つ、田中も話していましたけれども、
バンデンハークの強いストレート、速いストレートに
振り負けないことというのを話していましたね。
まずはバンデンハークは真っすぐなんで
これを仕留めることですね。
青木さんもWBCのときのオランダ代表のバンデンハークと戦っ
戦って2打数2安打でしたかね、あのときは、ツーベース1本あったか
と思いますが。
本当に真っすぐだけでした。
真っすぐを待って、ほかに対応できるようなボールなので、
あまり三振をとるようなピッチャーじゃないので
真っすぐさえ痛打できれば、
真っすぐを待っていても変化球に対応できるピッチャーです。
組み分けとしてはストレートに
槙原さん、ナックルカーブですよね
その球を多く使ったりもしていましたけどね。
ただ初戦は結構スピードがあったんですね、
点は取られましたけど。
まず先頭の田中広輔がきっちり合わせていっての
レフト前、逆方向でした。
完全に青木さんの言ってたとおりですね。
真っすぐをマークしておいて、
その後でも変化球だったら打てるということですね。
あまり曲がらなかったですもんね。
立ち上がり1回表、ホークスも
ノーアウトのランナーがありましたが、無得点。
カープの方は秋山さん、こちらは
ピンチの後、どうしてくるのか。
調子は上がってきていますし、丸も
松山も当たっている。ただ進めたいですよね。
緒方監督も、どう攻めていくか。
菊池は今シーズン、レギュラーシーズン、
そしてポストシーズンと、送りバントを
100%決めています。
新タさん、1塁側ですけれども、
今日試合開始前に高ヘッドコーチに聞いたんですが、
今日負けたらうちは終わり、
でも地元に帰ってくると気分も変わりますし、
選手には開き直っていこうという話をしたそうです。
相手のバンデンハークについては、真っすぐが強いので、
真っすぐにどこまでアジャストできるかだと話していました。
カープサイドの情報はRCCの一柳信行アナウンサーです。
これは青木さん、珍しいですね。
やっぱり真っすぐ、来ているんでしょうね。
今シーズンは送りバントの失敗は一度もありません、菊池。
バンデンハークは自分のポイントとしては、
一番重要なのは速いボールを投げきること、
これが私のストロングポイントと話しています。
槙原さん、今シーズン、レギュラーシーズンで
30個の送りバントすべて決めて
このポストシーズンの4つすべて決めていた菊池ですけどね。
その前の空振りがちょっとね、しまったという思いも
あったんでしょうね。
このシリーズは両チームともバント失敗ゼロなんですよね。
全部決まっているんですよね。
新タさん、3塁側ですが、
バンデンハークについては若田部コーチが
前回、第2戦と同じような感じでいいんだという話をしています。
あのときデスパイネのところにいきなり打球が飛んで
不運な形で失点してしまったんだけれども、
直球に力もあったし、
変化球でカウントが取れる状態だと分析しています。
今のシーンでも、槙原さん。
本当にとってからが速いし。
キャッチャー、ランナーの動きも見ていますね。
田中選手はリードが大きいんですけど。
シーズン中も結構やってるじゃない。
青木さん、この肩は本当に脅威ですね。
いや~、プレッシャーかけてきますね。
盗塁成功、田中。
リクエストをかけます。
ここは迷わず工藤監督がリクエストを要求しました。
今の田中は速かったですよ、スタートも。
ピッチャーのモーションをしっかり盗んで、田中。
ここまで秋山さん、6回連続で
カープは盗塁を失敗しているんですよね。
今のは田中君、全然、牽制もしてこないと思って
かなりスタート早かったですね。
工藤監督よりリクエストがありました、検証いたします。
でも、キャッチャーは送球は完璧だったですね。
とってからの速さはね。
速いし正確、ただお客さんが、
今まで甲斐に苦しめられていた盗塁が
セーフになったと言われた瞬間に
ものすごい喜びましたね。
広島としたら、足が武器のチームなんで。
完全に阻止されていたんで…、どうでしょう?
タッチする方は手にタッチしているので、
その前にしている感覚があるんでしょうね。
送球の強さ、球の強さもありますよね。
新タさん、1塁側ですけれども、
広島カープ、今の判定によりますと
セーフかなという感じですけれども、
走塁に関して、廣瀬守備走塁コーチが言っていたんですけど、
勇気を持って今日も仕掛けさせたいんだと。
そしてもしかすると今日は早めに仕掛けるかもしれないと話してま
した。
その中での立ち上がり1回の仕掛けでした。
今日は1塁側のカープサイドが
RCCの一柳信行アナウンサー、
3塁側のホークスサイドはRKBの茅野正昌アナウンサーです。
今まではもっと低いところに投げていて、
足にタッチするところにいったんですけど、
たまたまちょっと高いんですよね。
その分、体の方に、触れるところにいったんですよね。
足に持っていくには時間がかかるんで
そのままランナーにタッチしにいった感じですね。
意外に早く出てきましたね。ためますね。
セカンドはアウトという判定。
カープはこれでこのシリーズ、
盗塁7回試みて、
いずれも失敗。
そして甲斐はこれで5連続盗塁阻止ということで
史上初めての記録に、秋山さん、なりますね。
すごいですね。
今のは送球が上の方にいきましたけど、
かえってランナーの方に、シュート回転の方にいったのは
体にタッチしやすかったというのもあるでしょうね。
今の田中君のスタートはすごく速かったんですけど、
それでもアウトになるんですね。
青木さんのおっしゃる、こちらも守備ということになりますからね、
ビッグプレー。
バンデンハーク、足を上げる方なんですけど、
それでも甲斐選手の肩、スローイングにやられましたね。
槙原さん、何か1回の表ウラ、立ち上がりから見どころが。
非常に思惑はすごく感じるんですね。
カープは甲斐の呪縛を
しっかり振り払いたいという攻撃してきて
セーフになったかなという感じがしましたけどね。
でも、どんどんカープは今日は
仕掛けてきそうな気がしますね。
エンドランなども含めて、
今日は何かやってくれるんじゃないかと思いますよね。
東出コーチも話していましたけど
何か1つのプレーがちょっと違うことがすれば
大きく変わってくるんじゃないかと、槙原さん、
そんな話をしていましたね。
セリーグとの戦いのときに、そういうちょっとした
ほころびを突くのがうまいチームなんです、カープは。
そこで大量得点につなげるというのがカープの特徴でも
立ち上がりの1回から本当に見どころの多い今日のゲーム。
SMBC日本シリーズ2018、第6戦です。
2回表に入ります。
立ち上がり1回は球数26球かかりました、ジョンソンです。
新タさん、3塁側ホークスです。
藤本コーチが、対ジョンソンですが
1つは球数を投げさせるということをやらなくちゃいけないと
言っています。
それから、イニングの先頭、どんな形でもいいから出したいんだと。
それからバッティングについては
外と内の徹底をしていかないと
両方追いかけてしまってもなかなか相手の術中に
はまってしまうのでと。
前回、各バッターがやられているのはどこか
わかっているはずなので、各自の工夫を期待したいという話でした。
RKBの茅野アナウンサーのリポート。
また二遊間、秋山さん、これは飛んだところが。
これはもうしようがないですね、ラッキーですね。
特に天然芝なので、打球も死にますし、
本当に難しいですね、野手は。
茅野さんが言っていましたように、球数というのが
ホークスとすると、1つありますよね。
中5日で両投手来ていますので、
どこまで投げきるかということがありますので。
ジョンソンが本当にいいピッチングをするのであれば
ファーストストライクの甘い球を狙って
追い込まれたらファウルで粘っていくのも
1つの作戦ではありますよね。
槙原さん、ジョンソンがこういった状況でイライラしてくるのも
またポイントにはなってきますよね?
投げている感じでは、そういう感じはまだないと思うし
淡々と投げるタイプのピッチャーなんですけど、
藤本コーチが言ったように、先頭を出すと
本当に球数が増えちゃうので、
ピッチャーの方もそれは一番気をつけていかなきゃいけない場面で
すね。
その中でホークスの、今、茅野アナウンサーからのリポートがあり
ましたが、
青木さん、両サイドどちらかに
割り切っていいということなんですかね?
自分であれば、ツーシームとカットがあるんで、
ジョンソンだけじゃないんですけど、
最近の野球だと、どちらかといえばストライクからボールになるよう
なボールが多いんですね。
なので、両端を待っていると、
ボール球まで追いかけてしまうので
真ん中を待つ方がいいと思います。
割り切るより、真ん中で待つんですか?
真ん中から割れていくボールはストライクと考えて、
インサイドとアウトサイドは来たと思ったボールはボールになるん
で、
真ん中を待って、カットボールだったり
シンカーに対応した方が
確率は上がると思います。
秋山さん、そういう考え方なんですね。
基本を大事にした方がいい、基本をちゃんとしておかないと。
あとはイメージして、外に来るのか
そこから内側が来るのかなと。
外を真ん中にしちゃうと、甘い球も難しくしちゃうので
これはもう基本です。
前回は立ち上がりは槙原さん、かなりチェンジアップもね。
ジョンソンは投げましたよね。
今の青木さんのような待ち方をする選手が多いと見たときに
石原捕手がストレートを挟みながら
甘めでポンとストライクをとってしまうような、
ストレートの挟み方というのもあるんでしょうね。
高めに力強いボールを投げてきました。
ジョンソンも話していますが、
キャッチャーの石原、サインを出す前に
これを投げたいというのが本当によく一致するんだと、
それぐらい意思疎通ができているんだという話を
ジョンソンもよくします。
3塁側のアッパーデッキの方に、ホークスのファンは詰めかけてい
ます。
會澤がホームランも打っているし、
打つ方でも、使えばいいのにと思う人も多いと思いますけど
ピッチャー側から言わせてもらうと
打つのも大事だけど、
やっぱり、いいサインが、ポイントで自分の投げたいところに出てく
る、
それって非常に投げやすいんですよ。
それもあって普通にオーダーを組むときに、
ジョンソンのときは石原となるんですよね。
特に相手のチームの打線が強ければ
その部分を大事にしていかなきゃいけないでしょうね。
甲斐が戻ってきましたが、詰まって手がしびれたという
表情を見せていました。
バンデンハークは、少し気温も下がっているんですが、
半袖アンダーシャツです。
かつてパイレーツ時代、チームメイトだったこの2人。
ジョンソンは2戦目が始まるときも話していましたけれども、
バンデンハークはすばらしい能力の投手なので
厳しい投手戦になる覚悟はしていたと
振り返って話しています。
今日も同じような展開になってくるのか。
一緒にプレーしていたということは、なかなかインサイドは
投げにくいでしょうね、お互いに。
2回表まで終わって0-0です。
日本シリーズ第6戦。
2回、ランナーを2塁に置いて
西田がスタート切った後のバンデンハークでしたが、
ご覧のような全力疾走でしたね、槙原さん。
本当にこれはすごいですよ。
これをやっちゃうと、マウンドに上がったときに
ハアハアしているんですよ、
今、投球練習してますけど、
ハアハアした状態で投げ出すと
ボールになる確率が非常に上がるんですよね。
だから味方もちょっと時間をとってあげてやるんでしょうけど、
それを承知でバンデンハーク、
しっかり全力疾走しましたからね。
ああいうのを野手が見ていますから、
よし、点取ってやろうという感じにはなりますので、
すばらしい投手だなと思いましたね。
あれがセーフになっていれば2塁ランナーもスタートを切ってい
ましたから
ホームに抜けていたというシーンでもあったところでした。
18打数9安打6打点、
3本のホームランで打率5割。
両チームの4番が今日もキーになります。
去年、足首の手術も終わりました。
まだ現状、そこを考えると
50%ぐらいなんだという話もしています。
ですから槙原さん、自分の中でリミッターを
外せないんだという表現をしていましたね。
また同じケガじゃないですけど、
ケガの怖さを知っているだけに
その部分というのは非常にあると思いますけどね。
若いうちにそういう経験をしたことによって
大きいケガにつながらないように、
少しリミッターも持ちながらやることも
大事になるかもしれませんけど、
本当に何もない状態でやれていた頃とはまた違うんでしょうけど、
結果が伴ってきていますのでね。
手術した右足首にはボルトが入ったままという鈴木誠也。
バンデンハークも鈴木をかなり警戒していて
とにかくいいバッターでアプローチを明確に持って
打席に入っている。シーズンのよさを
この日本シリーズでも示しているんだと話していました。
立ち上がり、秋山さん、バンデンハークは1回2回と
先頭バッターを出す格好になりましたね。
今のはスライダーだと思うんですが、
ちょっと甘く入りましたよね。
この辺、ファーストへ全力疾走した部分の、
細かいコントロールの部分、追い込んでましたので
その辺もちょっとあるのかなと。
影響していると思いますね。
今シーズン限りの引退を表明しています新井の姿。
明日もこの仲間たちと野球をやりたいと
新井はそう話しています。
王手をかけたソフトバンク。
松山、今シーズンは11年目で初めて
規定打席に到達。
この日本シリーズは3割5分という
非常に高いアベレージも残しています。
松山も状態がいいですから、青木さん、
かなりキーにもなってきそうですね?
ここでつなげられると一気に広島の流れになるので、
大事な打席だと思います。
槙原さん、バンデンハークとしてはこの3球どうなんでしょうか?
先ほど来、言っているような部分が。
全力疾走の部分が?
本人は認めたくないでしょうけど、
多少なりともあるのかなという感じがしてなりませんけどね。
時間がたてばたつほど戻っていくんですけど、
そこまでに球数が増えていくと
こういうピンチを招くというのは、往々にしてあることなんですよね。
調子自体はシーズンとして確認してきたこと、
やってきたことの成果がポストシーズンで出始めている、
状態はいいんだと話して、今日のマウンドに向かっています
バンデンハーク。
やはりリポートにもあったとおり、積極的に仕掛けていこうという
カープの姿もありますが、
青木さん、先ほどは盗塁を刺されたというカープでしたが、
今後続けていくのかどうか?
これだけ甲斐選手が刺しているので、
今はランエンドヒットだと思うんですけど、
ヒットエンドランとかを絡めた方が、
バッターの力も借りた方が。
スチールだけじゃないので、
盗塁だけじゃないんで、バッターの力を借りるのも手ですよね。
ノーアウト、ランナーが12塁となりました。
若田部ピッチングコーチがマウンドに行きます。
ここをどうやって攻撃するかですね。
この後、安部、野間、石原とつながります。
このシリーズは、ランナー23塁のところで
カープは取れない攻撃も2回ぐらいあるんですよね。
そこで点を取っておけば違った展開にというところで、
例えば内野ゴロでもいいから点をあげますよというケースで
三振してみたりというのが結構あったので。
負けたら終わりなんでね、広島とすると。
シーズン中だったら思い切っていくことがあるんですけどね。
第3戦では満塁ホームラン、
この試合2本のホームランを打ちました安部です。
ワンアウト1塁3塁です。
攻撃的なサインだったですね。
ナックルカーブを打っていきましたが、懸命に安部が
駆け抜けましたね。
ちょっと危ないところだったですけどね。
送っていても、歩かせたら石原勝負だとか、
そういうのも含めて、石原が…、會澤とかだったら
バッティングの方でということもあると思うんですけど、
そういう意味で、打たせましたよね
これで13塁ですが、秋山さん、
この1点、どうもぎ取りにいくかというので、
いろんな考え方ができると思いますが。
左バッターで、ゲッツーはないと考えれば
打たせるのはあるでしょうね。
確実に取りにいくのであれば
セーフティーバントでも、セーフティースクイズでも
芝が死にますのでね、人工芝と違いますので、
ファースト側にセーフティースクイズもあると思いますね。
今シーズン、ブレークをしました野間。
でも広島って、そういうのを出さないよね、
セーフティースクイズを、13塁で。
それはチームによって、攻撃のサインが違いますんでね。
追い込まれているこの日本シリーズのカープ。
初戦引き分け、2戦目カープ、
3戦目、4戦目、5戦目はホークス。
そして今日6戦目。
この回は少しボールが増えています、バンデンハーク。
槙原さん、3つ同じようなボールがいっていますね。
今のはちょっと、浮いたって感じがしたんですけどね。
198cmの長身、バンデンハーク。
今、追い込まれましたけど、どうしようとしています、青木君だった
ら。
左バッターでいくと。
今、若干引っ張ろうって感じに見えたんですけど。
野間選手、足が速いので
ゴロを打ちたいんだったらどのボールでも、
上から入れてあげれば大丈夫ですけれども、
あと犠牲フライが欲しければバットの面を返さないようにすれば
フライは上げやすいので、
どちらかといえば逆方向。
引っ張ろうとすると、どうしても面がかえっちゃってゴロになりやす
いので
どっちかを決めて打った方がいいと思いますね。
フライを打つのか、ゴロを打つのか
若干引っ張ろうという感じでしたね。
速い真っすぐが相当気になっているんじゃないですかね。
アウトロー、いいところにボールが行きました。
この形が、カープが空振りが多いんですよね。
ソフトバンクは何とか当ててゴロの間に
得点というのが結構あるじゃないですか。
その差が、勝ち負けにちょっと出ちゃっているところもありますよね。
野間選手でどうにかしたかったですね。
このシリーズは3打数ノーヒット。
クライマックスシリーズのファイナルステージでも
2打数ノーヒット。
カープのいやらしさじゃなくて、
正攻法で攻めていっているから、
しっかり1点取っておきたい場面、
先取点がまず欲しい場面なんですよね。
2回ウラのカープ、
安部を甲斐が再び刺します。
これで秋山さん、もうカープは
8回連続、このシリーズ失敗で、
甲斐は6連続で盗塁を刺したことになります。
今のも簡単に刺せると思いますね。
今のは走る場面じゃないですね。
1ボール2ストライクですしね、
1球ボールで誘い球でもありますしね。
甲斐は今、間違いなくセカンドに投げるというのがありましたので
ちょっともったいないですね、攻撃がね。
新タさん、1塁側カープですけれども、
先発ピッチャーのジョンソンについてコーチは
いきなり先頭バッターにフォアボールで入ってしまいましたけれど
も、
ピッチングそのものは悪くない、
まずまずだと言うんですよね。
不運な打球もありましたが、そこは気持ちを切り換えて
落ち着いて彼らしいピッチングをしてほしいと話しています。
そして試合開始前に、畝ピッチングコーチにも聞いてみましたが
いけるところまでいってほしいと言っていましたね。
もう後がないので、長い回引っ張るのではなくて
状況によっては早い回からリリーフ投手を突っ込んでいくことも
考えていますと話しています。
RCCの一柳信行アナウンサーからのリポート。
槙原さん、早い展開もと考えているんですね。
そうは言ってますけど、やっぱり
本当はジョンソンがある程度のイニングを投げた方が
次のことを考えやすいですよね。
勝てば次の試合もあるので、
だからジョンソンがしっかり投げるためにも
1点を先に挙げることなんですよ。
そうすると、非常にジョンソンも気が楽になるんですよね、
ピッチャーとしてですよ。
チャンスで点が入りそうで入らないと、
やっぱりイライラじゃないですけれども、
我慢する力がちょっとずつ萎えてくるんですよね。
今1点入っていると、フレッシュな気持ちで
バッターに立ち向かえたと思うんですよね。
この点を守るぞという感じになると思うので、
今の回の攻撃はちょっとちぐはぐでしたよね。
そこが後でピッチャーに影響を及ぼさなければいいなと思って
今、見ているんですけどね。
第4戦の先制のツーランホームラン。
去年の日本シリーズは代打の1打席のみ。
クライマックスシリーズのファイナルステージでも結果を残せずに
スタメンから外れたというのがありましたよね、秋山さん。
上林選手、だんだん尻すぼみしていった感じがして
悔しい思いをしていたんじゃないかと。
去年と違って、ただ、迷うことはなくなったんだと。
自分の信じた道をしっかりと信じて
打席に入ることができているという話を上林はしています。
まだ両チーム、ともに三者凡退はありません。
ひとつ流れ的には槙原さん、三者凡退というのも?
つくりたいですよね。
ただ、次、また石原から始まるんですね。
バンデンハークからするといい切り方ができてるんですね。
やっぱり次、誰から始まるかというのは、ピッチャーからすると
大事なことってあるんですよね。
3回はジョンソンがホークスの打線、
今日初めて三者凡退に抑えました。
立ち上がりは青木さん、フォアボールから入っていったジョンソンで
少し心配もされたんですが、
その後どうですか、2回、3回。
もうピシッといってますよね。
本当に締まった試合になっていますね。
今日は2つの盗塁を刺すという
強肩を見せています甲斐です。
槙原さん、バンデンハークの立ち上がりはどうご覧になりますか?
先ほどの回は、ちょっとバタバタしましたけれども、
0点に抑えていくことによって
自分を取り戻すというのは十分あると思いますし、
基本、第2戦もそうだったんですが
スピードは結構出ているので、
球の真っすぐが軸になっているうちは、
まだ大丈夫だと思います。
簡単にジョンソンを3球三振で仕留めました。
1回、2回と大きくゲームが動こうかというところで
得点圏にランナーを両チームとも置きましたが無得点。
3回表はホークスが三者凡退で
カープもここまでツーアウトランナーなし。
ともに2巡目に入ってきた3回です。
0-0の4回の表に入っていくところです。
今日も甲斐がカープの
2つの盗塁を刺しました。
第1打席はツーシーム、
バットを折られてのセカンドゴロでした、柳田です。
当然、青木さん、その辺りもバッテリーは意識させながらと
なると思うんですが?
この2巡目になって、ちょっと変化球が増えましたね。
今度は柳田に対しては青木さん、
3つアウトローに変化球。
ランナーがいるときは外が多かったですが、前回もそうだったよう
インサイドにツーシーム、シュート系を投げていたので
その辺の情報は多分入っていると思うんですけどね。
秋山さん、3回の表ウラは両チームとも三者凡退で終わって、
4回はどうかという先頭バッター。
先頭バッターが出たので、どうやってつなげていくかですね。
送りバントはないと思うんですよね。
中村、初回、1打席目は三振していますしね。
あとはエンドラン…、
ちょっと極端な攻撃もいいんじゃないかと思いますけどね。
ある程度、槙原さん、動きも見ていきたいというところなんですか
嫌な感じも感じているんですよね。
ゲームを今、動かしたいという感じもあるんじゃないでしょうかね。
何かやってきそうだなという雰囲気を感じて
探りを入れた牽制ですよね。
ここで工藤監督が秋山さん、動いてきました。
変わって動きをしていかないと、
ただ打つだけだったら、今日のジョンソンでは
点が入りそうな感じがしないので、うまく決まりましたね。
自分たちから、とにかくゲームを動かしていこうという姿勢が見え
ました、ホークス。
バットコントロールに長けている中村だからというのも
秋山さん、ありますよね。
バットに当てるのがうまいんですね。
ここは内川が、送るというのもあるとは思うんですけどね。
5戦目では送りバントもありましたが、
やはりバントの構え。
第5戦では工藤監督が内川を呼んで送りバント。
バントうまいからね、内川は。
この後、最敬礼で工藤監督が迎えたというのもありました。
WBCなどでもなかったわけですから
本当に久しぶりの送りバントだった内川の第5戦。
逆に言えば、内川のバスターはないと思うんだよね、
このバントの構えをしていてね。
そこからのバスターはないと思うので。
青木さん、大きなプレーになりました。
今の送りバント、大きいですね。
というか、うまいですね。
やっぱり、バットコントロールがうまいから。
急にやれと言われても、なかなかできないもんですけどね。
すごいですよね。
2010年以来ですから、8年ぶりの送りバントを
前回のゲームで決めて、
そして今回もきっちりと決めたという内川。
秋山さん、この前進守備というのはどうご覧になりますか?
これは1点勝負、先取点をやりたくないというのが
ありますからね。
本来ならば、長いシーズンであれば1点はしようがないと
後ろに下がってくるんですけれども、ファースト、サードは
ちょっと前で、ショート、
ちょっと前で、セカンドはちょっと下がるんですけどね。
短期決戦、しかも追い込まれているというところで。
抜けたら2点はしようがないぐらいの感じではいるんでしょうね。
カープの現状も表しています。
スクイズで来た!
ホークス、1点先制。
ここでスクイズで点を取ってきました、工藤監督。
内川を送って、西田のスクイズ。
第6戦、王手をかけたソフトバンクホークス、
先制点を挙げました、1-0。
ここで槙原さん、スクイズでした。
これはやられたという感じなんですけど、
2回のカープのときに、
これをやってほしかった、
そういうプレー、
まさに同じケースなんですよね、
4番が塁に出てからの同じような展開だったんですけれども。
そつなく点を取ってくるなという
ソフトバンクのいい面が出た攻撃でしたね。
今、前進守備して、
人工芝って結構速くいったりとかしますけど、
天然芝なんで、意外とボールが死ぬんで、
思い切ったプレーだと思いますね。
なおもランナー3塁というところで甲斐を迎えましたが
申告敬遠で1塁に甲斐が歩きました。
バンデンハークを迎えます。
均衡破れました、ホークス、
スクイズで1点を先行です。
青木さんはこの点の取り方はどのようにご覧になりましたか?
いいと思いますね、ジョンソンの出来がいいんで、
とりあえず1点でも取っておこうという感じだと思うんですね。
なかなかランナーをためることが難しいですから、
こういう点数の取り方はいいと思います。
1球、ファウルして打たせたから
相手も油断はしたんでしょうね、やっぱり。
4回で球数は63球というジョンソンです。
ファースト、スタートを切ってツーアウト、ランナーが23塁。
とにかくジョンソンとしては槙原さん。
持っているので、
何が起きるかわからないですから、
とにかくコース突いて、
球数じゃなくてコースを突いて
しっかりよしと思って投げないと、
このケースでの1点は痛いですよね。
ゲームが動き始めました、4回表
ホークスはスクイズで1点を先行。
内川の送りバント23塁の後、
西田のスクイズ。
思いがつながって結実したというこの1点。
らしいと言えばらしいですね、ホークスのね。
何とか1点を先にとりたいという感じだったですね。
この1点が大きなものになるのか。
とにかくソフトバンクにとっては日本一へ王手をかけた
今日のゲーム、
何か何でもとりたかった執念の1点が、
スコアボードに刻まれました。
4回ウラ、しかしカープも2番からという好打順です。
槙原さん、ゲームも動いてくるということになりますね。
気持ちの上で守りにいくだとか、
バンデンハークが1点もらって
気持ちよく投げられれば球速も増してきて
非常にテンポもよくなってくると思うんですけど、
逆に守りきろうと思って、コース、コースを狙ったりとか
そういうところに付け入る隙を与えてしまうケースもあるので、
このイニングは非常に、中軸なんでね、
どういうピッチングをするかによって後半の展開がしっかり
見えてくる可能性がありますね。
青木さん、大きく動き出した流れの中で、
追いかける立場でのイニングの先頭バッターになりますが、
この気持ちはどうでしょうか?
相当キツい状態だと思いますね。
ここ、負けたらもう終わりだということで、
この試合が始まる前から、どちらかといえば
マイナスなんですね、広島側は。
なんですけど、1点リードされたことによって、
さらにそれが重くのしかかってくると思うんですね。
その中で、この菊池が出てくると
その気持ちは少しは払拭されてくるんでしょうか?
粘りの広島ですし、
こういうところから逆転して
いつも勝ってきたチームなんで、
まだまだもちろん流れを変えられるだけの
力はあると思いますけれども。
カープは今シーズンも41回の逆転勝利があります。
第1打席は送りバントで、第2打席は空振りの三振です、菊池。
青木さんおっしゃるようにこの1点というのが、
1点以上に感じる重みというのがカープにはあるということなんで
すね。
新タさん、1塁側です。
ここまでの攻めについてなんですけれども、
広島カープの東出バッティングコーチですが、
対応は悪くないと言うんですよね。
これからもつなぐ意識を持って、積極的に打っていきたいと話してい
ますね。
新タさん、変わって3塁側ですけれども、
ここまでのバンデンハークを見ていて
若田部コーチが、ボールに力はあるんだけど、
ちょっと高いかなと言っていますね。
もう少し低めに投げる意識が欲しいという話が入ってきています。
という両サイドからのリポート。
槙原さん、カープサイドの方は、悪くない、
積極的に、
ホークスサイドの方はもう少しボールを低めに
集めてほしいという談話でしたけどね。
ただ、菊池が今、塁に出てほしい場面で
結構強めにスイングして、一発で決めるぞみたいな
スイングも出たりするんですけれども、
シーズン中、丸もフォアボールを
非常にとっているじゃないですか。
130、フォアボールがありました。
だから、このシリーズは意外とフォアボールがとれない、
柳田の方は打てなくても、先ほどの回も
先頭で出るじゃないですか。
そういう部分も、ヒットだけじゃないんですよね。
粘って、丸がフォアボールとって、
塁を賑わして、
しぼりとるような、スクイズとかでね、
やるのがカープなんですよね。
丸はこのシーズン、フォアボールは1つだけ。
ここは秋山さん、バンデンハークもギアを上げているんですか?
上げていますね、1点もらったというのと、
多分、バンデンハークの中で最長5回だと思ってるんじゃないですか、
自分の中で。
ということは、あと6アウトをとればいいということで、
ギアを上げていると。
ピッチャーはギアは、点をもらうと上がりますね。
これが2点ぐらいになるともっと上がりますから。
それで9イニング、長いイニングを投げなきゃいけないとなると
なかなか上げにくいところなんですね。
おのずと、2番からだったんで、
ギアは多少上がると思うんですよ。
ただ、その中で、
点をもらったということで、非常に気持ちよくマウンドに上がるだけ
でスピードも増しますし、
コントロール、精度、そういうのも含めて
上がる要素は非常にあるんですね。
だから、やっぱり先取点って大きいんですよ。
特に先発ピッチャーに勇気を与えますよね。
カープ側にも1点以上の重みがありますが、
ホークス側にとっても1点以上の重みがあるという、
力になるというバンデンハーク。
3球、いずれもカーブです。
1点のうれしさは、工藤監督もよく知っているでしょうから
そうやってスクイズで搾り取った1点ですけれども、
ただ1点じゃなくて、
先取点というのは青木さんが言ったように、
いろんな意味で効いてきている、
カープナインにとっても非常にプレッシャーがかかるんですよね。
立ち上がり、球数は15球、
2回が22球、
そして槙原さん、3ろろは三者凡退
わずか7球で仕留めたんですね。
ちょっと投げている内容が変わってきましたね。
ここなんかも三者連続三振を狙いにきている感じがしますもんね。
鈴木誠也も青木さん、ここまで3本のホームラン、
このシリーズ打っていますからね。
なんとかしてほしいとベンチは思ってるでしょうね。
4回にホークスはスクイズで1点を先行。
その後のマウンドでバンデンハークは上位打線、
菊池、丸、鈴木誠也を三者連続三振に仕留めました。
積極的に初球から打っていきます。
秋山さん、本当に4回の表ウラの攻防というのは
1-0以外のところでも
様々な重み、意味がありましたが。
雰囲気がすごく変わった感じがしますよね。
ホークスとすれば、イケイケという感じが出てくるでしょうね。
広島はしっかり守らなきゃという感じになってくるでしょうね。
こういうのは多分、有効にはなってくると思いますね。
第2戦のときは、こういったシーンなかったですもんね。
ただ打つだけという感じだったですからね。
1点が入ったことによってそういう余裕が出てきたというんですか、
視野が広くなったのもあるかもしれませんね。
槙原さん、ジョンソンの方も、ならばということで。
すばらしい、耐えてますね。
本当に我慢しています。
やっぱり投げてて、ギアを上げて
三者三振とった相手を見ていますので
これ以上失点をあげることは
負けにつながりやすくなるというのはわかりますから
これ以上はという思いでマウンドに上がっていますから。
広島はシーズン中も必ず逆転してくるというのがあると思うんで
すね。
だからそこで踏ん張れているところがあると思いますね。
野手も、秋山さん、3人で打ち取ってくれると
よし、とってやるぞという気持ちにはなりますよね。
ピッチャーがまだ頑張ってるという。
まだ1点ですからね。
これがフォアボールとかなってくると、
そのまま流れがいっちゃうんですけどね。
後ろを振り返ったら、野手が
残念そうな雰囲気でわかるんですよ。
野手もピッチャーの背中見てますから。
三者凡退で返ってきたときに野手が元気で、
よし行くぞという声が、非常にわかりやすいですよね。
グラシアルの1号ソロホームラン。
ソフトバンクに追加点!
3塁はアッパーデッキ、ファンが集まる中で
ガッツポーズを2度送っていきましたグラシアルがホームイン。
2-0、ホークスのリードが広がりました。
わずか3球でツーアウトをとっていたジョンソンでしたが、槙原さん
完璧に打たれましたね、今のはね
今、チェンジアップですからね。
ワンボールツーストライクだったからね。
青木さんはグラシアルのバッティング、どうでしたか?
割と低くはいったんですけど、
うまくすくいましたよね。
打った瞬間、本人は確信したという当たり。
流れの中で言うと秋山さん、非常に大きな。
まあまあ大きな一発ですね。
1点と2点と重みが違いますしね。
スクイズで取ったホークスの4回表。
そして4回ウラはカープ反撃、
2番からというところ、バンデンハークが
三者連続三振。
そして5回、グラシアルのソロホームラン。
ジョンソン、ツーアウトをわずか3球でとった後、
グラシアルの5球目、チェンジアップを打たれました。
流れを取り戻そうとした中でのジョンソン、
痛恨の一発、グラシアルにとっては
本当にチームにとって大きな一発になりました。
2-0とホークスが2点のリード。
ただ、5回ウラ、カープも5番の松山から始まりますが、
青木さん、2点を追いかけなければいけないわけですよね。
なんとしてもランナー、出たいですよね、松山選手は。
バンデンハークも5イニング目です。
第1打席はフォアボールの松山。
先ほどの被弾を引きずっているような表情ですね、ジョンソン。
そういう目で見ちゃうからね、
特に、そう思えちゃうんですけど、
三者凡退の話をしていましたけど、
本人もそのつもりで投げたんですけれどもね。
この1点というのは非常に頭の中では、今、
整理しようとしている段階で、まだできてないですけどね。
一方のバンデンハークの方は、かなり
余裕を持ってこられるんでしょうか、青木さん。
初めよりは間違いなく気持ちの部分でもメンタル有利な
感じでやれてると思います。
ギアを上げた中での4回での菊池、丸、
鈴木誠也の三者連続三振というのはどう見ましたか?
前半の流れはソフトバンクですよね。
これからどうなるかというのはありますけど。
流れを変えるのも自分たちの力しかありません。
新タさん、3塁側ですが、ゲーム前に若田部コーチが
こんなことを言っていました。
ゲームの中でリードしている、
あるいはリードされている、もしくは下位だとすると、
リードしたときの方が継投は早くなると思いますよという話でした。
RKBの茅野アナウンサーからのリポートが入りました。
継投というのもこの後、槙原さん、注目になってきますね。
この前の試合が、非常に継投が早くて、
両監督とも動いたなという感じがするんですよね。
とにかくソフトバンクの方は3点取られなきゃいいわけですよね。
もう2点もらっているわけですから。
そういう継投をしっかり、どんどんつぎ込んでいける、
逆にピッチャー、投げる方も、
明日の試合を考えなくていいんだという気持ちで
投げていけるんですよ、
抑えれば、これで終わるんだからというね。
それがまたすごくプラスに作用する可能性がありますね。
明らかにギアを入れ替えています、バンデンハーク。
本人は、この回までというつもりで投げてると思うんですよ、
あとツーアウト、2人とると。
あとはベンチがどういうふうに見ているかですね。
球数は73球になっていますので、
中5日で、代えてくるでしょうね、
あと4イニングを何とか中継ぎで抑えたいという
計算をしてくると思うんですけどね。
これくらいで代えられる
ソフトバンクの投手陣もすごいですよね、
石川が抜けた段階で。
石川が大きな役割を果たしていましたんで。
ここで広島がもう1人出てつなぐようになると
ベンチは盛り上がってくるでしょうね。
またそうなると、ピッチャーの交代も早まる可能性がありますね?
その可能性もありますね。
バッターとして青木さん、ピッチャーが短期決戦、
短くコロコロ代わっていくというのは、どうなんですか?
嫌ですね、次誰が来るかわからないというのが嫌ですね。
やっぱりバッターって1、2、3打席目と
つながっているので、ピッチャーが変わることで
来るボールも違うわけですから、
イメージしづらいというのはありますね。
ブルペンでは手前にモイネロ、
奥に武田です。
ジョンソンは、もうこれを見ると、交代という形ですかね?
普通に會澤が準備して出てきましたね。
塁に出たらあるぞというのは伝達済みだと思いますけどね。
これも間一髪。
今日、こういったシーン2回目ですが、
青木さん、やはりすごい。
見応えありますね。
甲斐選手のスローイングは見てて楽しいです。
でも野間選手、今日ちょっと三振2つでしょ、
本来ならすごく重要な打順を打ってるんですよ。
広島の打線を見たときに、1番田中選手がいて
もう1つ下位打線に1番バッターがいるような感じなんで、
この2つのポイントで後続に回していくという流れになっているの
野間選手の
2三振はすごく大きいですね。
今シーズンは3割5分7厘、
ホームランも1本打っています、會澤。
ともにここから中継ぎに次の回、入っていこうかという勝負に
変わってきます。
王手をかけたソフトバンク。
逆襲を狙う広島。
SMBC日本シリーズ第6戦、
試合は5回を終了しました。
ここで試合前に始球式をされました
吉川晃司さんにお越しいただきました。
吉川さん、大役お疲れさまでした。
改めてご自身の始球式の投球どうでしたか?
ツーシームでした。
ツーシームって言ってほしいなと思ってたんですよ。
槙原さん、吉川さんの投球をご覧になって?
体を動かされてるんじゃないかなと思った。
上から投げれないんですよ、なかなか、角度を持ってね。
やられているんですか?
まあまあ…。やってますよね。
ツーシームでしたと言ってくれたので、よかったです。
吉川さんは広島出身で大のカープファン。
34年ぶりの日本一へ向けて、
この日本シリーズ、カープの戦いぶりはどうご覧になっていますか?
いや~、もう大丈夫ですよ、ここからですよ。
もうガツンといきます。
今日の試合はカープ、ここまでリードをとられていますけれども、
これからの展開、どういうふうに?
そんなこと私に聞かれても困りますけど、大丈夫です。
信じて結果を待つ。
もうそれしか。信じるしかないですよね。
応援します。
第5戦終わってカープは1勝3敗、
奇跡の大逆転に期待ということになります。
大逆転といえばTBS日曜劇場「下町ロケット」。
吉川さん、個性的なキャラクター、財前部長で
ご出演されています。
先ほどの始球式でもトレードマークの。
財前の格好で出ました。
スーツ姿で登場でしたからね。
また1つ、見どころをお願いします
財前も大逆転しますから、今日、カープも大逆転です。
日曜劇場「下町ロケット」は
明日夜9時からの放送です、お見逃しなく。
広島県呉市の住宅で、会社役員の女性が殺害された事件で、
強盗殺人の疑いで逮捕された元従業員の男は
事件の後、被害者名義のクレジットカードを
使おうとしていたことがわかった。
この事件は先月30日、
呉市広多賀谷の住宅で
神垣雅子さんが殺害されているのが見つかったもので
東京新宿区の交番に出頭した
神垣さんの会社の元従業員、
恵木一男容疑者が強盗殺人の疑いで警察に逮捕された。
午後4時半過ぎです。
容疑者を乗せたと見られる車が
たった今、広警察署に到着しました
警察によると、恵木容疑者は
遺体発見前日の午後5時頃以降に
神垣さんの胸を刃物で刺して殺害し
財布を奪った疑いが持たれていて、
容疑を大筋で認めているとのこと。
恵木容疑者は事件の後、呉市内のATMで
神垣さん名義のクレジットカードを
使おうとした形跡があり、
警察が行方を調べていたとのこと。
警察は2人の間にトラブルがなかったかどうかなど
動機やいきさつを詳しく調べる方針。
5回終わりまして2-0と、ホークスがリードしています。
槙原さん、ジョンソンなんですが、この6回のマウンドに上がります
ね。
やっぱり代えるよりも
ジョンソンがいけるところまでいって、
失点を何とか防いでくれというところだと思いますからね。
先ほど8番の石原のところで代打、
會澤を出しまして、そこで途切れたこともあって
もう一度ジョンソンにこのイニングもというのが
あるのかもしれません。
この回は、中村晃から始まるホークスのオーダーです。
キャッチャーがこの回から、先ほど代打で出ました會澤が
マスクをかぶっています。
今日は2打数1安打の中村です。
秋山さんは、このジョンソンの続投をどうご覧になりますか?
ありでしょうね。
ジョンソンの出来からいくと、中継ぎ使うより
もう1イニングいったほうが0点になる可能性は高いと思います。
まだ球数は、今のが80球目。
ピッチャー側から言わせてもらうと、
もし勝っても負けてもジョンソンは
今シーズン最後になるんですよ。
だったら、いけるところまでいかせてくれという気持ちは持っていま
すね。
試合前から、僕はもう最後まで完投するんだぐらいの気持ちで
挑んでいると思うんで。
またいくの?なんていう感じじゃないと思いますよ。
第1打席も中村は、このボールで三振を喫しています。
このカットというのも、ピッチャー側から嫌なんですよ。
特にスリーボールツーストライクの場面で
いいコースいったときにカットされるのは
非常に嫌ですね。
これがカープのバッターに
あればいいんだけど、今、空振りになっちゃってるんでね。
5回はグラシアルのホームランで2点目。
先制点は4回、柳田フォアボールの後、
中村晃、エンドラン、
そして内川送って、西田のスクイズでした。
ワンチャンス、執念でもぎとったソフトバンク。
次は打席がジョンソンも回ってきますから、青木さん、
ジョンソンもここまでという、
流れはつくっていきたい。
ジョンソンが今日最後の投球。
三者凡退に抑えまして、6回のウラ
チームの流れをもう一度つくろうというピッチングでした。
ジョンソンに代わりまして代打西川が登場しています。
マウンド上はホークス、先発のバンデンハークが
こちらも6回、マウンドに上がっています。
引っ張ってきましたね。
まだそれほど代える要素、衰えというのは?
球数85球ぐらいでしょう。
球がまだまだ強いということで判断したんだと思いますね。
青木さんもそれほど変化は感じられませんか?
そうですね、逆にここで代えてしまうと
広島の方が苦しいですよね、
流れが変わってしまう可能性があるので。
その辺りも工藤監督は鑑みての続投。
青木さん、バンデンハークのストレートが4回からグンと上がって
150の後半、連発してますからね
いくら変化球があまりよくないとはいえ、
これだけの真っすぐを投げられると
やっぱりそうは打てないですよね。
今のスイング見てても刺されてますか。
わかっているはずなんですけど、
それでも空振ったり、ファウルになったりという状況が続いているの
相当きているんだと思います。
ですから青木さん、どう攻略をしていけばいいのか。
真っすぐを打つしかないんですけど、
基本的にこれぐらい速い真っすぐを投げるんであれば
高めを狙わない方がいいですね。
低めかもしれないっていうボールを打った方が、
ストライクだと思います。
高めのボールを待っていると
こういうボール球にまで手を出しちゃうんで。
初めの方に、菊池選手がバントの構えをして、
空振りのようなあれがあったじゃないですか。
そのときもそうですけど、低めも伸びていると思うんです。
なのでちょっと低めのボールかもというボールを待って
打った方が確率は高いと思いますね。
高めは要注意ですね。
秋山さん、見ているとその辺り手が出てしまうというような。
身長が高いので高めの球にどうしても手を
出してしまいがちですね。
ここですね、1アウトらんなー1塁で、
何かやってほしいなとは思うんですけどね。
緒方監督も何か動いてくるのか。
今日は菊池は送りバントの失敗とそして三振。
ビハインドの中で秋山さん、この回大きく動くのか。
真っすぐ、スライダー、真っすぐ高めに受けていますのでね。
何か動いてほしいですね。
青木さん、先ほど1点を先行された後の4回ウラは
菊池からというところで三者連続三振を喫してしまったカープです
から。
ここで菊池選手がつないだり、
何か結果が出てくれるといい流れになるでしょうね。
ちょっと振りが大きかった感じがしますね。
反対方向に打とうとしてるんでしょうけどね。
先ほど4回のときの空振りか何かのときも
秋山さん、そうおっしゃっていましたよね。
4回にホークスはスクイズで1点、
そして5回にグラシアルのホームランで2-0。
この辺はちゃんとしてますね。
監督の頭の中で継投策がどうなっていくのか。
真っ赤に染まるマツダスタジアム。
バッテリーの方が、何か仕掛けてくるんじゃないかというところで
すごく牽制したりとかしてますけどね。
うまくうごいてはまれば流れは変わる。
そうはさせたくないというホークスバッテリー。
青木さん、いい粘りを見せていますね。
球数96球いっていますから、
試合の大事なポイントになると思います、菊池選手のこの打席。
粘りましたが、まだ青木さん、バンデンハークの球威ですね。
菊池選手、ああいうコースうまく打つんですけど、
ちょっと刺されてますよね。
動き出しが遅いとかいうこともあるんですか?
始動は全体的に広島のバッターは遅れていると思います。
やはり、もう少しそれを速めていくということも?
準備を速くする必要があると思いますけど。
まだ一発が出れば同点という場面。
今日はセカンドゴロと三振。
次は今日の100球目、バンデンハーク。
変化球を織りまぜてくるバンデンハーク。
秋山さん、丸のスイング自体、ここまでどうですか?
悪くはないと思うんですね。
やっぱり詰め方がうまいというんですかね、
速い球、差し込まれていますけど。
ホークスとすれば一発だけは打たれちゃいけないとアウトコース
中心に攻めていますけれどもね。
あとコントロールミスがあると、甘い球を振ると、
カツッと引っかけて持っていかれる可能性もありますので。
青木さん、全部外から曲げて入れてくるという4球。
本当にここポイントだと思ってると思うんですね。
もしかしたら最後かもしれないですし。
カーブが120km程度というところで、
差が30kmぐらいあるわけですね。
完全にタイミングを逸しています丸。
ガッツポーズが出ました、バンデンハーク。
最後は青木さん、丸の三振でしたが
このシーンの中に込められた意味はどう感じられましたか?
一発で追いつきたいという気持ちが出ていた
スイングだと思いますね。
スリーツーになって、
バンデンハークといえば、真っすぐなんで、
裏を返せば、そういうふうに迷わせるような
配球をしっかりソフトバンク側もしているんですけど。
スリーツーから絶対真っすぐだと
それを絶対に入れてやるぐらいの気持ちでいったと思うんですね。
それはこういう展開の悪さからだと思うんですけど。
やや焦りも見えるというところですか。
いよいよ終盤に入ります。
SMBC日本シリーズ2018、第6戦。
ピッチャー、2人目の一岡に代わりました。
ここは1点もあげちゃいけないというところでしょうね。
あと3回ですね、まずは。
日本シリーズはこれが4回の登板の一岡です。
ネクストバッターサークルは塚田が入っています。
去年足首の手術もありました、長谷川。
その後、今シーズンは覚悟を持って1軍の舞台に
立っているんだという話をして
戻ってきています。
バンデンハークの打順のところで、
代打です。
塚田が登場してきます。
塚田は、この日本シリーズは初めての登場になります。
ここで両チームとも、槙原さん、
中継ぎ勝負になってきましたね。
一岡、本当は三者凡退で
リズムが欲しいですね。
攻撃にリズムを与えるような
ピッチングをしたいですよね。
中継ぎ勝負に入ってきました。
青木さん、振り遅れていますか。
そうですね、一岡選手、球速以上に真っすぐは速いので。
あの辺の高めのボールは気をつけないと。
初速と終速があまり変わらないんでしょうか?
塚田は今シーズン、3本のホームラン。
クライマックスシリーズのファイナルステージでの出場は
ありませんでした。
ファーストステージでは1打席ノーヒット。
日本シリーズはこれが初めての打席。
何か會澤も、槙原さん、肩の力を抜くようにという感じで。
構えたところじゃないところに行ったりするケースも多かったの
で、
しっかりコース投げてくれよと思っていると思うんです。
スピードガンなどもバロメーターにするんでしょうけれども、
受けてて、球が強くないときに
失投すると、長打になりますのでね
このまま日本シリーズ中継を延長してお送りします。
カープの1勝、
ホークスの3勝、1分けを挟んで
今日、第6戦。
初戦引き分けから始まった今年の日本シリーズ。
青木さん、空振り3つは、すべてストレートでとってきましたね。
いいボールですね。
青木さんがおっしゃっていた、今のも高めのボールでしたね?
そうですね、このボールが伸びてくるんで。
その後のフォークボールがすごく有効なんですけど。
スタンドを見ますと、7回のカープの攻撃に備えて
赤いジェット風船が林立しています。
こうやって見ると、槙原さん、本当に真っ赤ですね。
これを膨らませているのはピッチャーはわかっているので、
あまりお客様を待たせてもなっていう、
ちょっと焦りみたいなものを感じるときもあるんですね。
あと1人とかよく言われますけど、
そういうときに感じますからね。
冷静に対処していきましてスリーアウト。
この後、ホークスは中継ぎに入っていきます。
ここまでのハイライトをご覧いただきましょう。
1回表ワンアウトランナー1塁で
ソフトバンクのバッター、3番のグラシアル。
ピッチャージョンソンがゲッツーをとりにいこうとしたんですが
ベースカバー入っておらずということで
フィルダースチョイスが記録されました。
ワンアウト1塁2塁から柳田、
バットを折られましてセカンドゴロ。
ランナーを進めていった1回表でしたが、
ホークスは0点でした。
1回ウラです、カープは田中の盗塁
これを甲斐が阻止しまして、
いったんはセーフという判定だったんですが、
これがアウトに変わりました。
シリーズ新記録の5連続盗塁阻止をしました甲斐です。
2回ウラも安部を刺しまして、甲斐
本当に青木さん、大きな武器ですよね。
ちょっともったいなかったですね。
4回表でした、ノーアウト12塁で
ソフトバンクの内川が送りバント。
きっちり決めて2塁3塁。

ツイート