最新の文字起こし

LIVE 開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
オスカル!はなきんリサーチ 本田望結が知りたい!美味しい“たこ焼き" (01:25)
寄宿学校のジュリエット #7「露壬雄とジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
有吉ジャポン紳士淑女が集まる過激衣装の仮装パーティー (00:50)
LIVE 開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
オスカル!はなきんリサーチ 本田望結が知りたい!美味しい“たこ焼き" (01:25)
寄宿学校のジュリエット #7「露壬雄とジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
有吉ジャポン紳士淑女が集まる過激衣装の仮装パーティー (00:50)
news zero 有働由美子 (00:05)
タモリ倶楽部 (00:20)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (00:00)
プロポーズ図書館 (00:15)
僕とシッポと神楽坂 #6 (23:15)
アナザースカイEXILE AKIRAが初めて世界を意識したロンドンを再訪! (23:35)
A-Studio【森三中】 (23:30)
ゆっくり私時間~My Quality Life~ (23:29)
スマイルすきっぷ~明日の元気をフルチャージ!~ (23:24)
金曜ロードSHOW!「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」ハリポタ完結編 (21:00)
気づきの扉 (23:10)
報道ステーション (21:54)
中居正広の金曜日のスマイルたちへ 話題の2人が登場!ダンスは間もなく世界選手権 (21:30)
フィギュアグランプリシリーズ2018 ロシア大会 男子ショート (20:00)
キリンチャレンジカップ2018「日本×ベネズエラ」 (19:00)
カウントダウン Hulu (20:54)
超問クイズ!真実か?ウソか?元カレ登場!ブルゾンちえみが岡山に里帰り2時間SP (19:00)
世界の街道をゆく (19:54)
クレヨンしんちゃん 【荷造りを手伝うゾ】【いきなりじいちゃんだゾ】 (19:30)
ドラえもん「のび太の流れ星」「オーバーオーバー」 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
相棒14 #16 (15:53)
法医学教室の事件ファイル44 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
東京サイト 「88歳の剣道指導員」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
徹子の部屋 三船美佳&母・喜多川美佳 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング塩豚とアボカドの炊き込みごはん (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
日テレナビ (11:25)
それいけ!アンパンマン「どんぶりまんトリオとくらやみまん・他」 (10:55)
女神のマルシェ (10:25)
じゅん散歩 (09:55)
ピン子、通販やるってよ! (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #15 (04:00)
この人に逢わせて喜ばせたい!逢喜利 拡大スペシャル (01:35)
BAKUMATSU 第七話 「暴走トッキュウ 死ぬな、桂!」 (01:58)
学園BASARA 第7話 (01:28)
ゴロウ・デラックス【芸人がゴミ清掃員に!?マシンガンズ滝沢】 (00:58)
世界くらべてみたら (23:56)
ブラックスキャンダル【復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実】 (23:59)
夜の巷を徘徊する マツコ町のケーキ工場へ…今夜はホール食いの日! (00:20)
アメトーーク! スニーカー芸人 (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
あなたの駅前物語 (23:15)
報道ステーション (21:54)
スポーツが好きだ!~空手・池澤海選手~ (23:07)
櫻井・有吉THE夜会篠原涼子の夜遊び初密着!ガード下でハシゴ酒…まるで女豹!? (22:00)
nextクリエイターズ (22:54)
「突撃!しあわせ買取隊」オススメ (22:54)
ダウンタウンDX25周年記念SP!スターの私服&視聴者は見た!も大復活 (21:00)
カンブリア宮殿【「拾う」から「選ばれる」へ。老舗3代目のタクシー革命!】 (22:00)
<木曜劇場>黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~ #06 (22:00)
フラッシュニュース (21:57)
アイデアの方程式 (21:54)
ニンゲン観察モニタリング★篠原涼子が夫の友人で妻の愛を確かめるSP! (20:00)
Beeワールド (21:48)
池上彰vsニッポンの社長100人大集結!SP (18:58)
ベストヒット歌謡祭2018【音楽&ニュース&スポーツ!激動の平成総決算】 (19:00)
世界の街道をゆく (20:54)
科捜研の女 #4 (20:00)
日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 (19:00)
プレバト!!【俳句査定で大波乱★水彩画査定で新特待生が誕生】 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
いきなり、たけしです。北野武とテレ東の社長 (18:55)
アイカツフレンズ!「ドキドキ☆冒険カレン島!」 (18:25)
キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒9 #3 (15:53)
リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~ #4 (14:56)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
午後ロード「山猫は眠らない3 決別の照準」“山猫”シリーズ6作一挙放送 (13:35)
科捜研の女18 #3 (13:59)
東京サイト 「86歳の貼り絵作家」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #24「出航」 (12:40)
昼めし旅~秘境バス旅…竜馬ナスVS幻のカツオ!土佐の94歳現役おばあ(秘)珍味 (11:40)
徹子の部屋 小錦八十吉&千絵夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング鶏ささ身のごまソテー (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【真田ナオキ】 (11:35)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!コラーゲンたっぷり鶏のパイタン鍋&北斗流冷凍チャーハンでおこわ風 (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【代々木公園 明治神宮】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
サワコのひとり旅inベルギー~画家・ルーベンスを訪ねる極上三ツ星紀行~ (02:05)
東野・岡村の旅猿14 (01:35)
リトルトーキョーライフ“くら寿司”愛がウザいくらい大きい男 (00:12)
クレイジージャーニー 強烈な色彩を放つアマゾンの動植物を撮り続ける男 (23:56)
ナカイの窓「大食いBIG3&クセあり女子アナ2本立てSP」 (23:59)
ザワつく!一茂良純時々ちさ子の会 ギャルと東京五輪を考える! (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
マツコ&有吉 かりそめ天国 (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
TOKIOカケル【鈴木保奈美私生活を赤裸々告白&歌手デビュー秘話▽石橋家の鍋】 (23:00)
白の美術館 (23:15)
報道ステーション (21:54)
水曜日のダウンタウン (22:00)
獣になれない私たち#06 (22:00)
ビジネスレポート S (22:54)
未来世紀ジパング ~台湾異変!「親中で日本寄り」の新たな風…~ (22:00)
梅沢富美男のズバッと聞きます!【ツナ缶より売れてる!話題のサバ缶超簡単レシピ】 (22:00)
心に刻む風景 (21:54)
フラッシュニュース (21:57)
THEカラオケ★バトル【それやっちゃう?ご本人は何点出せるのかSP】 (18:58)
おふくろ、もう一杯 (21:54)
2018日米野球 第5戦 侍ジャパン×MLBオールスター (19:00)
今夜くらべてみました 東京育ちのキラキラ女子たちを田舎女子がメッタ斬り! (21:00)
相棒 season 17 #5 (21:00)
ホンマでっか!?TV【坂口健太郎の悩み相談】 (21:00)
まもなく今夜くらべてみました ちさ子&ローラ&真麻…東京出身クセ強め女一挙登場 (20:54)
世界の街道をゆく (20:54)
林修のニッポンドリル【手土産に喜ばれる和菓子第3弾!林家・長嶋家から推薦】 (20:00)
1億人の大質問!?笑ってコラえて! (19:56)
くりぃむクイズ ミラクル9 (20:00)
あいつ今何してる? 人生を変えた恩人SP 俳優・萩原聖人/中川翔子…恩師に涙再会 (19:00)
世界の何だコレ!?ミステリー【日本に眠るナゾ調査/上杉謙信の秘宝に迫る】 (19:00)
1周回って知らない話 桝太一の熱血指導&箱根駅伝 日テレアナウンサー(秘)裏側SP (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。山根明前会長本人がカラオケ熱唱SP! (18:55)
遊戯王VRAINS「相容れない兄妹」 (18:25)
トロールズ:シング・ダンス・ハグ! (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
科捜研の女16 #9 (15:53)
記憶 #02 (15:50)
広域警察・ふたりの刑事1 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」アクションスター集結! (13:35)
東京サイト 「90歳の町工場職人」 (13:55)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ひるおび! (10:25)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #23「爆発」 (12:40)
昼めし旅 沼津(秘)魚煮つけ&タカアシガニ▽佐賀県唐津…豪華!祭ご馳走 (11:40)
徹子の部屋 ガダルカナル・タカ&橋本志穂夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
キユーピー3分クッキング黄菊となめこのおひたし&里芋の白みそ煮 (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【大和田慧】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!リーズナブル食材で極上プデチゲ&北斗流ほうじ茶ラテプリン (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【代々木公園】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #13 (04:00)
アメージパング!お寺の境内でパプアニューギニア料理 (00:58)
チマタの噺【鶴瓶も爆笑!山田孝之の破天荒すぎる私生活】 (00:12)
有田哲平の夢なら醒めないで【第2の○○と呼ばれた女性たちの呪縛SP…】 (23:56)
ウチのガヤがすみません!【ガヤ芸人VS乃木坂46ガチンコバトルスペシャル!】 (23:59)
10万円でできるかな (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
ソノサキ ~世界を旅しSNS映え写真を撮る…美女トラベラーの超節約旅に密着! (23:20)
news zero 有働由美子 (23:00)
私の働き方~乃木坂46のダブルワーク体験!~ (23:30)
セブンルール【元雑誌編集者の華麗なる転身!NYの人気ケータリング会社オーナー】 (23:00)
世界の車窓から (23:15)
報道ステーション (21:54)
元気のアプリ (22:54)
風景の足跡【茨城県ひたちなか市 国営ひたち海浜公園篇】 (22:54)
空旅をあなたへ-PREMIUM SKY- (22:54)
ザ!世界仰天ニュース あの芸人が自覚症状なしの病で命の危機…病と闘う芸能人SP (21:00)
ガイアの夜明け【東京新名所(4)東京・下町チャレンジ!】 (22:00)
有吉弘行のダレトク!?【朝青龍が美人婚約者をTV初公開!さらに総資産も】 (22:00)
モノイズム (21:54)
DA DA ダンス (21:54)
世界の街道をゆく (21:48)
ありえへん∞世界「2018年 本当にあった!世界の衝撃事件」3時間SP (18:58)
僕らは奇跡でできている【破れギョーザは涙の味!“ウサギ女子"の変化】 #06 (21:00)
世界の村で発見!こんなところに日本人 海・山・国境を越えて幸せな結婚掴んだSP (19:00)
ザ!世界仰天ニュース 大ヒット曲ボーカルがアルコール依存症…病と闘う芸能人SP (20:54)
潜在能力テスト【超本気!高橋克実が初参戦/好評Q続々】 (20:00)
2018日米野球第4戦「侍ジャパン×MLBオールスターチーム」前田健太凱旋 (18:30)
今夜はナゾトレ【小学生辞書ワード50音順に答えるクイズSP!▽1万円当たる】 (19:00)
スーパーJチャンネル (16:50)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。 (18:55)
ブラッククローバー #58「戦場の決断」 (18:25)
news every. 短縮版 (15:50)
爆釣バーハンター #7「ポテペン&シュワ次郎!トッタのためのガチ特訓!」 (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒14 #14 (15:53)
記憶 #01 (15:50)
新・科捜研の女3 #1スペシャル (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ2」アクションスター集結!シリーズ3日連続放送 (13:35)
東京サイト 「88歳の体操指導員」 (13:55)
ひるおび! (10:25)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #22「誘拐」 (12:40)
昼めし旅【ひふみんが行く!銀ブラごはん調査】 (11:40)
徹子の部屋 林家三平&国分佐智子夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【松崎しげる】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
スッキリ (08:00)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!市販の寄せ鍋の素で作る豆乳鍋&北斗流和風チーズフォンデュ (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【明治神宮外苑】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #12 (04:00)
コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!?まさかのイマドキトラブル~ (00:12)
TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS<ブ… #35 (00:25)
中居くん決めて!世間のSOSに中居が神対応!? (23:56)
月曜から夜ふかし【闇を抱えて南の島に来ている人を調査/注目されないニュース】 (23:59)
オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです (00:20)
FNNプライムニュース α (23:40)
激レアさんを連れてきた。 (23:20)
news zero 有働由美子×櫻井翔 (23:00)
NEWS23 星浩 雨宮塔子 (23:10)
石橋貴明のたいむとんねる【寿司屋で〇〇!?テレビ初公開の羊肉店▽高嶋兄の変態流】 (23:00)
世界の車窓から (23:15)
報道ステーション (21:54)
1番だけが知っている【昭和の2大危機!伊勢湾台風&黒ヒョウ脱走】 (22:00)
しゃべくり007 草刈正雄…愛娘から禁断密告&最強オシャレ親子・村上淳&虹郎 (22:00)
夢遺産~リーダーの夢の先~ (22:54)
イロハワイ~ハワイの色を巡る旅~ (22:54)
ドラマBiz ハラスメントゲーム 第5話「アルハラに隠れた不器用な恋」 (22:00)
新説!所JAPAN【即席ラーメンは味噌汁?青森の謎&九九出来るの日本人だけ?】 (22:00)
The Gift (21:54)
月曜名作劇場・内田康夫サスペンス「警視庁岡部班2~多摩湖畔殺人事件~」 (20:00)
サラブレッドの担い手たち (21:54)
猫のエンタメ缶 (21:54)
人生が変わる1分間の深イイ話 城田優の19歳美人妹VS毒舌おしゃべり母に初密着 (21:00)
世界の街道をゆく (21:48)
YOUは何しに日本へ?乃木坂46ガチ参戦!3時間SP (18:58)
帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな 合体3時間スペシャル (20:25)
世界まる見え!世界の空港24時SP!東方神起も爆笑空港税関&空港寝泊まりナゾ男 (20:00)
痛快TV スカッとジャパン【篠原涼子&西島秀俊がぶっちゃけ&ISSA登場】 (20:00)
帰れマンデー見っけ隊!! サンド&中村雅俊の秘境バス旅にみやぞん参戦! (19:00)
有吉ゼミ▼藤あや子&寺田心が巨大料理▼雛形あきこ旦那は洗濯マニア&除菌芸人登場 (19:00)
名医のTHE太鼓判! ★転ばないカラダ【骨筋力を若返りSP】 (19:00)
ネプリーグ【鳥取県知事が参戦!ダジャレで県PR!迎え撃つはコメンテーター!】 (19:00)
news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かりやすく (15:50)
スーパーJチャンネル (16:50)
Nスタ (15:49)
プライムニュース イブニング (16:50)
いきなり、たけしです。 (18:55)
パズドラ「ユキコ先生お見合い大作戦!」 (18:25)
ベイブレードバースト 超ゼツ「戦慄!デッドグランの罠!!」 (17:55)
買物の時間mini (17:20)
ゆうがたサテライト (16:54)
相棒9 #16 (15:53)
ガリレオ #10 (15:50)
法医学教室の事件ファイル24 (13:59)
情報ライブ ミヤネ屋 (13:55)
直撃LIVE グッディ! (13:45)
午後ロード「エクスペンダブルズ」全員主役のオールスター競演!シリーズ一挙放送 (13:35)
東京サイト 「102歳のエンジニア」 (13:55)
ひるおび! (10:25)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング そろそろお鍋 (13:40)
ワイド!スクランブル 第2部 (12:30)
NCIS:LA極秘潜入捜査班5 #21「本心」 (12:40)
昼めし旅【秋の金沢!旬の加賀野菜ざんまい飯vs南三陸のイクラ飯】 (11:40)
徹子の部屋 桂菊丸&泉アキ夫妻 (12:00)
ワイド!スクランブル 第1部 (10:25)
キユーピー3分クッキング (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:30)
NNN ストレイトニュース (11:30)
月~金お昼のソングショー ひるソン!【川中美幸】 (11:35)
国分太一のおさんぽジャパン (11:25)
ノンストップ! (09:50)
スッキリ (08:00)
じゅん散歩 (09:55)
おびゴハン!とろ~りチーズが美味い!トマトチーズ鍋&北斗流抹茶モンブラン (09:55)
ビビット 国分太一 真矢ミキ (08:00)
旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ<人生の後半戦の活力になる旅へ> (08:00)
朝の!さんぽ道【明治神宮外苑】旅人:金子貴俊 (07:35)
きんだーてれび (07:30)
おはよう!時代劇 暴れん坊将軍6 #11 (04:00)
Love music【ハイスタ映画情報&番組イチオシの11組が白熱ライブ】 (00:50)
NNNドキュメント「首都圏の巨大老朽原発 再稼働させるのか ‘東海第二’」 (01:00)
スーパーサッカー ACL鹿島・J1川崎・南野拓実 (01:00)
欅って、書けない?【思い出クイズ 忘れてたらショック!】 (00:35)
Going! Sports&News (23:55)
S☆1 競泳・池江のトルコ合宿に密着&3人目のNBAへ!バスケ八村塁 (00:10)
ゲンバビト【人気No.1物産展!「北海道展」の舞台裏】 (23:40)
関ジャム 完全燃SHOW 【プロが選ぶ“これはやられた"傑作カバー曲を特集】 (23:10)
SUPER GT+【~第7戦~九州決戦!オートポリスGT300決勝】 (23:30)
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! (23:25)
情熱大陸【西村拳/東京五輪金メダル候補!空手界のニューヒーローは超イケメン】 (23:10)
今日から俺は!!第五話 ギザギザハートのシティ派不良登場!タイマンて何ですか (22:30)
Mr.サンデー (22:00)
このあと関ジャム (23:05)
未来の起源 (23:04)
遺留捜査 スペシャル (21:00)
初耳学【下町ロケット★スキャンダル日本史】 (22:10)
続きぃぃeeeee!電脳HUMAN (22:48)
有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない? (21:54)
おしゃれイズム……女優・篠原涼子の意外な休日の過ごし方&爆笑ドライブデート! (22:00)
日曜劇場「下町ロケット」第5話 ゴースト編ついに完結! (21:00)
夢の通り道 (21:54)
1Hセンス (21:54)
行列のできる法律相談所 マツコ軍団来襲!オネエが愛したアイドルが登場SP (21:00)
日曜ビッグ 超スゴ!自衛隊の裏側ぜ~んぶ見せちゃいます!陸海空TV初公開SP! (19:54)
2018日米野球 侍ジャパン VS MLBオールスターチーム (19:00)
音のソノリティ 宮古島「パーントゥ・プナハ」 (20:54)
フラッシュニュース (20:54)
食ノ音色 (20:54)
世界の果てまでイッテQ! 手越画伯ナスカ地上絵&ガンバレルーヤ人魚 (19:58)
ポツンと一軒家 2時間半スペシャル 長野・山形・群馬で発見!! (18:30)
坂上&指原のつぶれない店☆年商100億!絶好調「富士そば」超ぶっ飛び経営の秘密 (19:00)
ザ!鉄腕!DASH!! 「DASH島に不吉な前兆…まさか」 (19:00)
モヤモヤさまぁ~ず2「あらかわ遊園周辺~12月で一旦休園~」 (18:30)
POWERフレーズラグビー日本代表 松田力也 (18:55)
サザエさん【正直でごめんなさい ほか】 (18:30)
真相報道 バンキシャ! (18:00)
相葉マナブ 『そば処相葉亭in茨城』さらなる高みを目指し、そば修業!妙技に感動! (18:00)
世界遺産「1000年かけて山脈一面を段々畑に!地中海・マリョルカ島」 (18:00)
ポケットモンスター サン&ムーン「ロケット団とヌイコグマ!」 (18:00)
ちびまる子ちゃん【冬はお風呂が恋しい季節/まる子、日直で苦労するの巻】 (18:00)
笑点円楽を信じるな!その理由とは一体? (17:30)
サンデーステーション (17:30)
Nスタ (17:30)
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS (17:30)
FNNプライムニュース イブニング (17:30)
もう笑点「笑点が始まる前に「もう」始まる昇太メインの笑点派生番組」 (17:25)
おべんとレター。 (17:25)
所さんお届けモノです!【100年以上続く老舗の新名物を探して!中山道を歩く】 (17:00)
TXNニュース (17:20)
たしなみLady (17:25)
上田晋也の日本メダル話 (17:00)
伊藤園レディスゴルフトーナメント2018 最終日 (16:00)
日曜スペシャル・正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ4 (16:05)
チェンジ・ザ・ワールドー未来を築く志ー (17:15)
「ドラマBiz ハラスメントゲーム」オススメ (16:55)
ザ!世界仰天ニュース オードリー若林が彼女にフラれ過呼吸…中川家兄パニック障害 (15:15)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ 最終日 (15:00)
メルクリウスの扉 (16:00)
女子サッカー国際強化試合2018 なでしこジャパン×ノルウェー女子代表 (13:55)
日曜ミステリー「鑑識特捜班・九条礼子~骨を知る女~」 (14:00)
番組ナビ (15:10)
超問クイズ!真実か?ウソか?日テレ系秋ドラマの豪華俳優陣が大集合SP (14:15)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ・プロアマ (14:06)
ビジネスStyle (14:55)
今夜は家族で日米野球 名倉潤が米国単独取材 (14:30)
サンバリュ「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」羽鳥慎一、武田鉄矢らが苦悩 (13:15)
TBSニュース (13:54)
開運!なんでも鑑定団シワとシミだらけ…日本画の巨匠の作に衝撃値 (12:54)
パネルクイズアタック25 20代集合! (13:25)
噂の!東京マガジン暗闇から突然!野生動物が激突!多発する事故の恐怖▽(秘)天津飯 (13:00)
新婚さんいらっしゃい! 巨漢夫が妻の姉の前で号泣&不満爆発!!高知美人妻が激白 (12:55)
ニノさん (12:45)
知ってニャるほど!ヘルシスト (12:54)
ビートたけしのTVタックル (11:55)
昼めし旅【紅葉の町スペシャル~青森vs長野】予習復習スペシャル (11:55)
スクール革命!あなたの身近なアレ、どうやって作っているのか大公開! (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:50)
ANNニュース (11:45)
男子ごはん 岐阜県のご当地ごはん!とりトマ丼&漬物ステーキ!! (11:25)
くいしん坊!万才 (11:45)
NNN ストレイトニュース (11:30)
10万円でできるかな 直前SP (10:00)
メトログ▽佐藤B作が落合の絶品手打ちお蕎麦を紹介! (11:40)
ミライ☆モンスター (11:15)
JNNニュース (11:30)
誰だって波瀾爆笑カワイイおじさん俳優・遠藤憲一!苦労だらけのコワモテ人生! (09:55)
石田純一のサンデーゴルフ ゲスト:原西孝幸(FUJIWARA) SKE48山内鈴蘭(他) (11:00)
ワイドナショー【2018年新語流行語大賞30候補▼橋本環奈登場予定学園祭混乱】 (10:00)
ふるさと 日本の昔ばなし セレクション (10:30)
キラッとプリ☆チャン「気になるウワサ追ってみた!」 (10:00)
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー (09:30)
JAPAN COUNTDOWN▽ベビメタJCD独占映像★コブクロ40万人ライブ (09:30)
ワンピース【ケーキ沈没!?サンジ&ベッジ逃亡戦】 (09:30)
シューイチ (07:30)
サンデーモーニング (08:00)
仮面ライダージオウ (09:00)
魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第33話 (09:00)
ゲゲゲの鬼太郎【悪魔ベリアル百年の怨嗟】 #32 (09:00)
HUGっと!プリキュア (08:30)
デュエル・マスターズ!「これがデュエマのVR!ラストファンタジョーの冒険!」 (08:30)
レイトンミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~ #31 (08:30)
サンデーLIVE!! (05:50)
ポケモンの家あつまる? (08:00)
千葉の贈り物~まごころ配達人~ (08:25)
がっちりマンデー!! ★地元「だけ」で有名なテイクアウトのお店が登場! (07:30)
ディズニー・サンデー ミッキーマウスとロードレーサーズ (07:30)
所さんの目がテン!北極生活の謎 (07:00)
FAIRY TAIL~フェアリーテイル~「イクサツナギ」 (07:00)
ボクらの時代 (07:00)
遠くへ行きたい「鈴木ちなみ新潟・佐渡島へ…野生のトキが舞う秋の自転車旅」 (06:30)
はやく起きた朝は・・・ (06:30)
GO!GO!チャギントン (06:15)
皇室日記 (06:00)
FNNニュース (06:00)
日テレアップDate! (05:40)
皇室ご一家 (05:45)
スワローズ キッズアカデミー (05:40)
ウオッチ!7[手] (05:20)
chouchou (01:00)
二軒目どうする?~ツマミのハナシ~足立梨花と荏原中延で飲み歩く (00:50)
Going! Sports&News (23:55)
FOOT×BRAIN【J1長崎社長・高田明が語った驚きの地域再生プラン】 (00:20)
<オトナの土ドラ>結婚相手は抽選で【法律に反抗開始!】 #06 (23:40)
7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート【ベトナム】 (00:00)
そろそろ にちようチャップリン (23:55)
あなたには渡さない #1 (23:15)
人生最高レストラン【IKKO】DEEP韓国★ソウル&釜山…超穴場!韓国グルメ (23:30)
有吉反省会 板野友美より、ざわちんに似ている妹・成美▼恐怖…白蛇アイドル登場 (23:30)
さんまのお笑い向上委員会【ママ芸人代表クワオハが独身代表芸人今田に本気の説教】 (23:10)
マツコ会議最先端技術で儲かる?歯科衛生士でバリバリ稼ぐ女性を深掘り! (23:00)
すっぴんアスリート~空手・植草歩×鈴木亮平~ (23:24)
新・情報7daysニュースキャスター (22:00)
デザイン・コード (23:10)
陸海空 地球征服するなんて (22:10)
土曜プレミアム・世にも奇妙な物語`18秋の特別編【ストーリーテラー:タモリ】 (21:00)
Stories ~あなたのライフを探す家~ (22:54)
車あるんですけど…?絶品&癒される!昭和レトロなドライブイン巡り (22:30)
ドロ刑 ‐警視庁捜査三課‐#05 (22:00)
美の巨人たち 色が見える水墨画!?東山魁夷『唐招提寺御影堂第二期障壁画』 (22:00)
サタデーステーション (20:54)
ラグビー2019 英雄たちの原点 (21:54)
和心百景~すべてを1人で作る 『越後三条打刃物』~笛木優子/葉加瀬太郎 (21:54)
土曜名馬座 ▽仲村トオル (21:54)
嵐にしやがれ 岡田将生デスマッチ&マラソン大迫登場! (21:00)
世界ふしぎ発見!東京スカイツリー パワースポット伝説 (21:00)
出没!アド街ック天国~千葉 袖ケ浦~ (21:00)
ワーズハウスへようこそ (20:54)
フラッシュニュース (20:54)
生きるを伝える (20:54)
芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 初回2時間SP (19:00)
世界一受けたい授業 世界を揺るがす5つのミステリー2時間スペシャル (19:00)
2018 日米野球 侍ジャパン×MLBオールスターチーム (18:30)
ジョブチューン★冬の病気予防に効果絶大!本当に体に良い『薬味』SP★ (18:55)
いい旅・夢気分 紅葉めざして乗り継ぎ旅スペシャル (18:30)
満天☆青空レストラン【こんな里芋見たことない!トロトロ&ほくほくの新食感!】 (18:30)
もしもツアーズ【明日が見頃!日光の紅葉ベスト10ツアー】 (18:30)
ウィークエンドウェザー (18:50)
報道特集 (17:30)
名探偵コナン「JKトリオ秘密のカフェ(後編)」 (18:00)
人生の楽園 父ちゃんのカレーパン~大分・竹田市 (18:00)
知られざるガリバー~エクセレントカンパニーファイル~ (18:00)
MUSIC FAIR【心に沁み入るバラードの名曲たち】 (18:00)
逆転裁判「届け逆転のメロディ」※アニメオリジナル (17:30)
スーパーJチャンネル (16:30)
THEフィッシング 釣って楽しい!食べて美味い!桟橋ワカサギ釣り (17:30)
FNNプライムニュース イブニング (17:30)
news every.サタデー (17:00)
バース・デイ【野球に人生をささげた男の大改革】 (17:00)
TXNニュース (17:20)
芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 初回直前SP (15:30)
「テレ東ぜんぶ見る大作戦WEEK」オススメ (17:15)
「ドラマBiz ハラスメントゲーム」オススメ (16:55)
番組ナビ (16:55)
横浜マラソン2018 泣いた 笑った 走った42.195km (16:00)
【ベストヒット歌謡祭直前!】あのスターに会える!? 魅惑のベストヒット飯 (16:25)
食の健康サミット (16:00)
Dream Challenger ~夢に挑む者たち~ (16:25)
有吉ゼミ▼月曜夜7時は藤あや子豪快クッキング&片付けすぎ芸能人SP!直前傑作選 (15:30)
伊藤園レディスゴルフトーナメント2018 第2日 (15:30)
TBSニュース (15:54)
2018三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目 (14:00)
世界一受けたい授業 復習SP (14:30)
ポツンと一軒家 傑作選 (13:58)
サクッと!欅坂46 (15:25)
土曜ワイド・山村美紗サスペンス赤い霊柩車(19)見知らぬ招待客 (13:35)
夢、叶えるために… (14:30)
世のため人のため!すけっと呼んだら何人くるか? (13:30)
旅スルおつかれ様&虎ノ門市場スペシャル (12:30)
王様のブランチ【箱根日帰り温泉ランキング▽ワールドワイドな高田馬場で食べ歩き】 (11:59)
遺留捜査5 #9スペシャル (12:00)
メレンゲの気持ち【くっきーが新作白塗りものまね公開&柴田理恵が吉永小百合と…】 (12:00)
ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスで! (12:00)
YOUは何しに日本へ?予習復習【日本で新生活SP!】 (11:03)
太陽からのおくりもの (11:55)
ANNニュース (11:45)
FNNプライムニュース デイズ (11:50)
JNNニュース (11:45)
キユーピー3分クッキング白いんげん豆とソーセージのガーリック炒め (11:45)
KinKi Kidsのブンブブーン【松崎しげると絶品クラフトビール!】 (11:21)
天才!!カンパニー (11:35)
熱冬~高校バスケ WINTER CUP 2018~ (11:40)
王様のブランチ【中島健人・中条あやみ突撃取材▽「大恋愛」特集▽湯河原・真鶴旅】 (09:30)
帰れマンデー見っけ隊!! 傑作選 月曜夜7時はサンドウィッチマン秘境路線バス旅! (11:10)
NNN ストレイトニュース (11:25)
これぞ久本雅美たまらん逸品 (10:30)
関ジャニ∞クロニクル【新発見!おもしろい噴水の世界を体験!噴水ショーに大興奮】 (10:53)
裸の少年 (10:30)
TXNニュース (11:00)
TVチャンピオン極~KIWAMI~【発泡スチロールアート王決定戦】 (10:30)
いただきハイジャンプ【川越でアポなしグルメ真剣勝負!山田&薮VS高木&伊野尾】 (10:25)
ぶらり途中下車の旅~大江戸線の旅~創作お茶漬けの専門店☆面白スタンプの作り方 (09:25)
特捜警察ジャンポリス「ソーマもビックリ?コンビニ食材アレンジ絶品料理」 (10:00)
ライオンのグータッチ【悩める卓球少年を五輪銀の名選手が熱血指導!】 (09:55)
世界が愛した絵本 (09:55)
ポチっと発明 ピカちんキット「当たり目イカのイカスP ほか」 (09:30)
食彩の王国 (09:30)
にじいろジーン (08:30)
朝だ!生です旅サラダ 雛形あきこが神秘!“雲海"の竹田城跡に感動&アメリカ (08:00)
暮らしのレシピ 工藤満美「クローゼットの秘密」~プロに聞く暮らしのワザ特集 (09:25)
ウルトラマンR/B「善人と悪人」 (09:00)
ウェークアップ!ぷらす (08:00)
サタデープラス【丸山隆平(関ジャニ∞)(他)★あなたと家族に確かな知識をプラス】 (08:00)
しまじろうのわお!「たいせつな やくそく」 (08:30)
神バディファイト #24 (08:00)
ズームイン!!サタデー (05:30)
週刊ニュースリーダー (06:00)
サワコの朝【草刈正雄▽60代での再ブレイク】 (07:30)
遊戯王デュエルモンスターズ 20thリマスター (07:30)
新幹線変形ロボ シンカリオン 第44話 (07:00)
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS (07:00)
ゾイドワイルド ♯19【アニメサタデー630】 (06:30)
ぼのぼの (05:22)
開運音楽堂【乃木坂46が22ndシングル発売で秋の『乃木回』♪】 (04:15)
寄宿学校のジュリエット #6「ジュリエットと体育祭」【アニメイズム】 (01:25)
オザワナイト (01:20)
ドラマ25 このマンガがすごい! 第6回「平岩紙の『マチキネマ』」 (00:52)
FNNプライムニュース α (00:10)
ドラマ24 忘却のサチコ 第5歩 (00:12)
タモリ倶楽部 (00:20)
有吉ジャポン 偏差値105!天才美女のオトナの生物学 (00:20)
プロポーズ図書館 (00:15)

2018年11月03日 22:30 - 01:30

世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日

画像だけでダイジェスト

内村航平・白井健三ら最強ニッポン!「男子団体」は銅メダル獲得!東京五輪出場が決定!! 『種目別決勝』は、各種目のスペシャリストが世界最高峰の技で頂点を目指す!「第2日」は、日本メダルラッシュの予感!「男子跳馬」には、昨年金メダルを獲得した白井健三が登場!「女子ゆか」には、昨年日本女子として63年ぶりの金メダルを獲得した村上茉愛がリオ五輪4冠バイルズ(アメリカ)と対決!そして、世界体操・最終日の最後を飾る「男子鉄棒」には、キング・内村航平が登場!得意種目で有終の美を飾れるのか!? 内村航平、白井健三、村上茉愛 【プレゼンター】知念侑李(Hey!Say!JUMP)  【解説】米田功、北村彩子  【実況】吉野真治、山崎弘喜(共に、テレビ朝日アナウンサー) ~アスパイア・ドーム(カタール・ドーハ) ☆『世界体操2018』番組HP  https://www.tv-asahi.co.jp/taiso2018/  ☆『テレビ朝日・体操』公式Twitter  https://twitter.com/tvasahi_taisou  ☆『テレビ朝日・体操』公式Instagram  https://www.instagram.com/tvasahigym/ 知念侑李/米田功/北村彩子/吉野真治/山崎弘喜

白井は1位にわずかに及ばず2位。
それでも世界体操通算10個目のメダルとなりました。
銀メダル、輝いていましたが今夜も世界体操種目別決勝が
行われます。いよいよ内村選手が鉄棒に
そして白井選手が跳馬村上選手がゆかに
出場します。
当番組は同時入力の為、誤字脱字が発生する場合があります。
世界体操ドーハ2018。
会場となるアスパイアドームでは
ちょうど今、日本の白井健三が
入場してきたところです。種目別跳馬の決勝が始まります。
解説はアテネオリンピック団体金メダリスト
米田功さんです。よろしくお願いします。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
よろしくお願いします。
今日の種目別決勝女子のゆかには
日本の女子として史上初2連覇を狙う
村上茉愛も登場してきます。
更には男子の鉄棒には内村航平も出場してきます。
大会1か月前に足首を痛めた内村ですが
この鉄棒では米田さん十分に金メダルを狙える位置に
つけていますよね。
予選をトップ通過しているので金メダル期待したいです。
内村がこの鉄棒でどんな演技を
見せてくれるんでしょうか。
白井健三、村上茉愛そして内村航平。
日本の3人のメダルをかけた種目別決勝が
いよいよ始まります。
最終日メダルラッシュの予感。
新時代のエース、白井健三。
きのうのゆかは惜しくも銀。
今日は跳馬で無念を晴らす。
去年、金メダルを獲得したもう1つの得意種目。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
シライ/キムヒフンで来ました。
完璧な着地。
2大会連続の金メダルは譲れない。
きのうの悔しさを胸にエースが跳ぶ。
女子ゆかには個人総合で史上初の銀メダルを獲得した
村上茉愛。
去年、この種目で日本勢として63年ぶりの金メダルを獲得。
史上初の連覇に挑む。
そして、ラストを飾るのは…。
王者の着地!止めた!これぞ内村!
鉄棒、内村航平。
伸身の新月面。
世界体操ドーハ2018、種目別決勝。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
まずは跳馬から始まります。
この跳馬は2本の跳躍の平均得点で
順位が決まります。
まず、トップバッターはイギリスの
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ドミニクカニンガムです。
日本の白井健三は7番目に登場してきます。
跳躍技ごとにこの価値点、得点というのが
跳馬の場合は決まっています。
そして2本の跳躍は米田さん
それぞれ異なる跳躍をしなくてはいけないということで
非常にレベルの高い跳躍を
2本しなければいけないということなんですね。
この種目別決勝は2本をそろえることが
まず難しいので
どういった跳躍を2つそろえてくるかが
ポイントになります。
まずイギリスのカニンガム。初めての世界体操。
予選は5位での通過。
メダルを狙うにはどのぐらいの得点が
目安になってきますかね。
やはり、リセグァン選手が
6.0、6.0をそろえてきているので
恐らく15点届けばかなり金メダルに
近いんじゃないかなと思います。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2本の跳躍の平均得点15点を
超えてくるその辺りが金メダルを狙うには
ターゲットになってきそうですね。
米田さんからも話がありました北朝鮮のリセグァンが
リオが終わって国際大会にはしばらく出ていなかったんですが
今大会はこの世界体操に出場してきました。
リオオリンピックの金メダリスト
北朝鮮のリセグァンは4番目に跳躍を行います。
種目別決勝、跳馬
イギリスドミニクカニンガム。
予選のときにはまず1本目5.4の価値点での跳躍です。
ロンダートから半分ひねり。
そして前方の2回ひねり。
着地も前に1歩にとどめてきました。
プレッシャーのかかるトップバッターとして
緊張もあったと思いますが。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
出だしはうまくいったんじゃないですか。
そしてこのカニンガムは2本目には
日本の白井健三の名前がついた
シライ/キムヒフンという技を予定しています。
2本目の価値点は5.6
Dスコアが5.6という跳躍を
予選のときには見せていました。
今の跳躍に関してですが手のつき方
そしてこの着地この2つが大きなポイントに
なってきますかね?
まず入りのスタートの時点での足割れ。
そして、高さ、着地。
着地に関してはよかったと思います。
あとは空中での姿勢
そういったところも減点の対象に
跳馬はなってきます。
1本目、14.533という得点が出ています。
価値点が5.4そしてEスコア
技の出来栄え点が9.133。
このDスコアとEスコアの合計得点で競います。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そしてこの種目別の跳馬は2本の跳躍の
平均得点で順位が決まります。
ですから1本目がよかったとしても
2本目がよくないと
駄目なわけですね上位に行くためには。
ロンダートから後方の3回ひねり。
右足が後方に1歩斜めに下がりましたが
最後はこらえてきました。
こん身のガッツポーズを見せています。
ドミニクカニンガム。
やはりシライ/キムヒフン
白井の名前がついた跳躍技で来ました。
まずは2本しっかりそろえられたということで
本人も満足なんじゃないですかね。
この跳馬の場合は技ごとに得点が決まっています。
ですから、同じ技を跳んだ場合は出来栄え勝負
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
Eスコアでの勝負ということになってきます。
まず見るポイントとしては着地の部分の
腰の曲がりと若干、ひねり不足があるんです。
なので、そういった部分で9点台に乗るかというところが
ラインだと思います。
1本目のEスコア出来栄え点は9.133でした。
1本目の得点は14.533。
2本目の得点が出ました。2本目は14.800。
2本の平均得点14.666というスコアです。
ですから、予選から得点を上げてきました。
香港のセキイユウ27歳の選手です。
8度目の世界体操。
過去、この跳馬で2度入賞という実績があります。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
1本目はドラグレスク。
実質3回転の大技を予定しています。
Dスコア、演技価値点は5.6。
奇麗ですね。高さもありました。
ラインオーバーはギリギリなかったでしょうか。
ダイナミックなこのドラグレスク。
着地も含めて、どうでしょう。
やはり跳馬はどれだけ高く跳べるか。
そしてどれだけスピードが乗ったところから
跳躍が跳べるか。すごい速いですよね。
この速さが高さに変わっていきます。
高く跳ばないと回転ができないという。
4m以上の高さに最高到達点が届くというのが
この跳馬の世界。
なおかつ、空中姿勢足の開きが若干ありますが
閉じているほうだと思います。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
それだけ難しい技なんですかこのドラグレスクは?
そうですね。
そして、2本目は5.6という表示。
5.6を2つそろえるだけでも
すごいですよね。
恐らく2本目はロペスでくると思います。
1本目の得点が出ました。14.733。
Eスコアは9.133です。
まず1本目ドラグレスクはまずまずの着地
そして回転を見せました。さあ、2本目。
着地が大きく後方に乱れてしまいました。
内村航平選手が佐藤コーチとともに
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
会場入りします。
日が傾き始めて少し風も出てき始めた
カタールの首都ドーハです。今夜、内村選手が出場する鉄棒は
体操男子の花形種目。
大歓声の中、全種目の締めくくりとして行われます。
きのうの練習でも痛めた右足首を気にする姿が見られました。
ギリギリの状態でこの1週間、戦ってきました。
勝負の瞬間がもうすぐやってきます。
香港、セキイユウの得点が出ました。
2本目の跳躍は14.000。
2本の平均得点14.366です。
やはり着地ですね。着地が大きく動いてしまうと
8.7まで落ちてきますね。
2本目の着地が大きく後方に乱れました。
さあ、続いて注目ロシアのナゴルニーが
登場します。
予選は第4位。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
今大会個人総合の銅メダリスト。
団体決勝ではドラグレスクを見事に決めて
Eスコア、9.433という高得点を出している
そのドラグレスクを1本目予定しています。
高さ、空中姿勢、着地
そういったところを注目してください。
ほぼ完璧に止めてきました。
余裕のある着地でしたね。
前転跳びそのあと前方に抱え込んで
2回宙返りして半分ひねってきます。
ですから実質3回転。
着地が難しいこのドラグレスクを
余裕を持って止めてきました。
まず空中姿勢ここは足の開きで
減点されると思います。
ただ、着地ですね。着地はしっかり床を見て
先取りというんですが着地するために
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
着地点を見ながら着地ができていると
ちゃんと余裕を持った着地ができていますよというふうに
見てもらえます。
これ、余裕がないと着地が大きく乱れていくことに
なってくるわけですね。
そうですね。なんとか立ったというよりは
やっぱり着地を狙いにいって止めた、立った。
そういった部分が評価されます。
ロシアニキータナゴルニー。
1本目はドラグレスクで来ました。
そして、予選のときはこのあと2本目は
ロペスを跳んできています。
ナゴルニー1本目の得点が出ました。
Eスコアは9.2。
まず14.800という
高い得点が出ていますナゴルニー。
2本目が大事になってきますね。
上位に食い込むためには2本目も大事になってきます。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2本の跳躍の平均得点で順位が決まります。
左足が前に1歩。足が奇麗でしたね。
1本目に比べるとやはり少し2本目のほうが
不安要素はあるんですかね。大体、普段跳んでいるものを
1本目に跳んでいるんでしょう恐らく。
そして今、内村航平が姿を見せました。
今日は最終種目、鉄棒に登場してきます。
足首を痛めている中で最後の着地も含めてね。
まだ着地は止まっていないんですよ、鉄棒。
そこら辺を狙って止めてほしいですね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そして、ナゴルニー2本のそれぞれの跳躍
改めて、ご覧になって印象いかがですか?
やはり1本目に関してはすごく高さのある
余裕を持った着地でした。
2本目に関しては少しひねりながら
着地をしているので1本目のような
余裕を持った着地はできていませんでした。
2本目はロペスというひねってくる技で来ました。
Eスコアがどう評価されるか。
2本目の跳躍14.500
平均得点、14.650。
3人終えて現在、ナゴルニーは2位です。
やはり2本目のEスコアということに
なってくるんですかね。
そうですね、やはり2つ同じようなクオリティーで
跳べる選手はほとんどいません。
そして注目北朝鮮、リセグァン。
リオの金メダリスト。
自身の名前がつくリセグァン2を
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
予選のときには1本目跳んできました。
最高難度6.0の大技。
6.0を2つ持っています。
まず1本目。リセグァン2。
なんとか立ちました!
立つのもやっとという大技なんですが
なんとか立ってきました。
前転跳び、前方に屈身の状態で
2回宙返りしてひねっていきます。
ですから、これも実質3回転。
セグァン選手はどちらかというと
この跳躍のほうが難しいと。
よくミスを出すのが、この種目この跳躍なんですよね。
ラインオーバーもギリギリなさそうです。
屈身で回っている分なかなか回転もつきづらい。
そして、ひねりも入ってますからね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
Dスコア、演技価値点が6.0の技を
リセグァンは2本予定しています。
次も自身の名前がつくリセグァンという大技。
決勝進出者8人の中で
6.0を2本そろえてきたのは
恐らくこの人だけということになってきます。
6.0を1つ跳ぶだけでも難しい中
2本そろえてきましたね。
まずリセグァン21本目の得点が出ました。
14.933。
高い得点をマークしています。
次には同じく自身の名前がつくリセグァンを跳んできます。
この跳馬は種目別決勝では2本の跳躍は
それぞれ異なる跳躍をしなくてはいけません。
次のリセグァンも世界屈指の大技。
ここも立ってきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2本目は余裕がありましたね。
メダルを見据える見事な跳躍。
2本とも立ってきました。
もう、こうなってくるとあとに続く選手が
かなり金メダルを狙うには着地を止めていくような
そういった状況になってくると思います。
実は直前の練習を見ていても
ちょっと着地で不安定な様子というのがあったんですよね。
大丈夫かなと思っていましたけど。
見事、この本番では
2本ともしっかりと立ってきました。
これはリセグァンが2本の平均得点を
どこまで伸ばしてくるか。
15点というのが1つメダルを見据えるうえでは
ボーダーラインという
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
米田さんのお話にもありましたけどね。
1本目は14.933。
演技価値点は最高難度の6.0。
跳馬ではこれ以上難しい技が存在していません。
そして2本目もリセグァン、6.0
2本とも最高難度の大技で来ました。
得点が出ました。2本目は14.933。
平均得点14.933。
ウォーミングアップエリア内にある
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
モニターの前には選手たちが集まっています。
内村選手も今行われている跳馬の決勝の様子を
食い入るように見つめています。
このあと時間をかけて体をほぐし、温めて
試合会場で最高の演技を見せるための状態に
持っていきます。
団体決勝を終えた際には命をかけましたと話した
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
内村選手。
日本の体操への強い思いで
このあとの鉄棒決勝に臨みます。
アルメニアアルトゥールダフティアン。
1本目。ドラグレスクですね。
前に大きく1歩。ドラグレスクで来ました。
高さもあって奇麗に足を閉じて回っていたんですが
やはり着地があそこまで前に行ってしまうと
なかなか高得点は今のレベルの高さだと
難しいですね。
そして2本目の跳躍に備えて
手のつきの位置。手のつき方というのが
非常に跳馬では大事だということが
よく言われていますが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
もう一度確認していました。転回で入って…。
手をついて上につき上げていきます。
助走のスピードそしてこの足の蹴り上げ
手の突き上げそして、着地。
すべてが決まらないと高得点が出ないというのが
この跳馬。
高く跳べばその分回転はしやすいことになりますが
着地は難しくなってきます。
1本目、得点が出ました。14.433です。
アルメニア、ダフティアン。
いったんしゃがんで気持ちを整えます。
ダフティアンの2本目。
ロペスですね。
価値点は5.6。
大きく着地が乱れてしまいました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
体をひねっている分、体をうまくコントロールできないと
回転したまま着地が乱れてしまいます。
空中にいる間に3回ひねらなくてはいけません。
ただ、ひねりをかけていくと回転も同時に
かかってしまうというのが跳馬の難しいところで
ひねりが多くなればなるほど1回転の中で
ひねり切ることが難しくなります。
そして、今内村選手が会場のモニターで
競技の様子を見ています。
まだ鉄棒までは少し時間がありますからね。
今はまだリラックスしていますね。
予選はトップ通過。
ちょうどこれ、オランダチームが隣で見ていますけど
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
オランダにはゾンダーランドという
内村のライバルになる選手がいます。
その2人の対決にも注目が集まってきます。
そしてこちらはリセグァン。
ここまで4人の跳躍を終えて北朝鮮のリセグァンが
トップに立っています。
2本の平均得点は14.933。
そして、日本の白井健三。
白井健三は7番目に登場してきます。
白井も去年はこの種目別の跳馬で金メダルを獲得しました。
ただ、今年の傾向を見ますと
相当、接戦になっていますからね。
ダフティアン2本目の跳躍13.433。
平均得点13.933です。
5人を終えて、ダフティアンは5位という結果になっています。
そして、白井健三
白井は直前のポディウム練習を見ていると
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
恐らく1本目はシライ/キムヒフン。
2本目はドリックス。この2本で来るということが
予定されています。
本来はまだまだもう1つ上を目指せる
跳躍も持っています。
それは今回は使わないということですね。
ブラジル、カイオソウザ。
予選は6位で通過しています。3度目の世界体操。
初の種目別決勝の舞台。
左足が大きく後ろにずれました。
まずロペスで来ました。カイオソウザ。
やはり着地をまとめるのが難しそうですね。
ここから1周、2周。
最後の部分少し後ろに回っていますね。
このひねりながらうまく着地をピタッと止める。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
これが難しいんでしょうね。
どうしてもひねりが多い分
同時に回転までかかってしまうので
着地をまとめることができれば9.2をちょっと超えてくる。
そうすると15点が視野に入ってきますよね。
このカイオソウザ1本目の得点が出ました。
14.633。
Eスコア、技の出来栄え点は9.033でした。
カイオソウザの2本目。
頭の中でイメージを作り上げてきます。
ドラグレスクですが両手がマットについてしまいました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
これは減点になります。
ラインオーバーの減点。
両端にラインがあるんですがその内側に
着地をしなければいけません。
そのラインを越えてしまいますとその越えた分だけ
減点されます。
日本の白井健三出番が近付いてきました。
このあとに白井健三が跳馬に登場してきます。
去年の世界体操の金メダリスト。
5.6という表示が今、見えました。
ですからシライ/キムヒフンで
恐らく白井は跳んでくると思われます。
ゆかでは銀メダル。
今回、中国製のゆかが本当にこの白井には
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
合わないということで
苦しんだ中で、ただ価値ある銀メダルは取りました。
本人も練習中2回ほど泣いてしまったという
それほど苦しんだ白井です。
カイオソウザ、2本目の跳躍は13.133。
平均得点は13.883。
現在、6位につけています。
この時点でリセグァンの銅メダル以上が確定しています。
苦しんだゆかで銀メダルをつかんだ白井健三。
さあ、跳馬の勝負が始まります。
メダルを狙うなら1本目着地まで
しっかり決めていくこと。そこが大事になります。
白井の1本目はシライ/キムヒフンを
予定しています。自身の名前がついた技。
Dスコア、演技価値点は5.6。
なんとか耐えました!
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
バランスを崩しかけましたが踏ん張っていきました。
少し狙いにいって前にかかったという形なので
跳躍的にはそこまで悪くなかったと思います。
ちょっと着地を狙いにいったということですか。
少しでも重心が乱れるとバランスを崩す。
今大会、全体的にちょっと前にかかってるかなってところで
本来の跳躍ではないような気はします。
畠田コーチも手をたたいて今、白井に
ひと声かけに行きました。
こうなってくると上位進出のためには
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2本目の跳躍が
より大事になってきます。
2本目はドリックスで来ると思うので
前方着地、着地の姿勢。
白井の1本目の得点が出ました。
Eスコアは9.150。
白井の平均得点1本目は14.750です。
より完成度の高い跳躍を見せたい白井健三。
2本目は完璧に止めに来ました!
これはよかったんじゃないですかね。
笑顔がこぼれます。
止めないといけないところでしっかりと止めてくるところは
さすがですね。
最後は本当に気持ちが伝わってくる
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
この1本にかける思いというのが伝わってきました。
白井健三、2本の跳躍を終えました。
世界のライバルたちと健闘をたたえ合います。
白井の2本目はドリックス。
動きませんでした。この着地。
ここも1回半ひねるということで…。
左足、ちょっとラインオーバーでしたね。
ひょっとしたらラインオーバーかもしれません。
内村も今、モニターを通じて白井の演技を見守っていました。
さあ、白井の得点が出ました。
白井の2本目は14.6。
ラインオーバーはありませんでしたね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ラインオーバーありませんでした。
白井、この時点で第2位につけています。
ですから、白井の銅メダル以上は確定しました。
危なかったという表情ですね。
現在、リセグァンが1位白井が2位。
最後まで頑張ってよかったですという。
色々考えながら勝負をしているのが
わかりますね。
初めてうれしいという白井の言葉が出ました。
ロシアアルトゥールダラロヤン。
個人総合の金メダリスト種目別ゆかでも金。
白井の3連覇を阻んだ男。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
1本目はシライ/キムヒフンを予定しています。
着地が大きく前に1歩出ましたが
ラインオーバーがあったかどうか。
ただ、白井選手の跳躍ロンダートから
バック転に入って3回転ひねり。
これは足が開くところは1つもないんですよね。
シライ/キムヒフン。
減点されづらい跳び方のわけですね。
ずっと足が閉じているので恐らく減点されるところは
着地に持っていく姿勢
そしてここの前に動いてしまったところ。
そういった部分が減点として引かれていくと思います。
予選ではラインオーバーがあったダラロヤンですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
1本目シライ/キムヒフン。
この決勝ではどうか。
日本の白井と同じ跳躍をしているわけですから
演技価値点は同じ5.6です。
ですから、Eスコア技の出来栄え勝負ということにも
なってきます。
白井の1本目のEスコアは9.150でした。
ダラロヤンのEスコアは9.266。
ですから、1本目の時点ではダラロヤンが
白井を上回ってきています。
ダラロヤンの得点です。
14.866という得点。
もう1つ高い跳躍があります。
ブラニクという跳馬の大技を
この人は持っています。
この跳躍もなかなか減点しにくい
ひざを伸ばしたしっかり足の閉じた高い跳躍を
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
見せてくれると思います。
日本では谷川航が得意としている
跳馬の大技、ブラニク。
演技価値点は5.6。
高いですね。
高さは見せました。
ただ着地は右足が1歩前に出ました。
この辺りをどう…。
先ほどの跳躍と同じですが高さ、空中姿勢は
問題ありません。
なので大きく前に出た足ですね。
そして5.6という高い跳躍なので…。
白井の2本目が演技価値点が5.2。
ですから、技の時点で0.4差をつけられている状態。
ただ、ダラロヤンもシライ/キムヒフン
ブラニクという跳馬の大技を
2本そろえることができるというのも
米田さん、見事ですよね。
昨年はドラグレスクという技を跳んでいましたが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
やはり減点の少ないこの屈身で前に回る
前着地なので腰の曲がりも着地姿勢ではありません。
そういった部分を含めて技を選んできたんだと思います。
チームメートのナゴルニーも
拍手を送ります。
白井のメダルの色が決まる
このダラロヤンの得点。
現在、リセグァンがトップ。
日本の白井が2位に立っています。
この時点で白井のメダルはもう確定しています。
ダラロヤンの得点が出ました。
ダラロヤンは2位!
ですからリセグァンが金メダル。
そしてダラロヤンが銀メダル。
日本の白井健三は銅メダルです。
苦しんだ世界体操ドーハ
跳馬で銅メダルをもぎ取ってくれました。
やはりどんな場面でも自分のベストを尽くす
そういった白井選手の姿勢がうかがえました。
そしてリセグァンとダラロヤン
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
白井を上回ってきたこの2人の跳躍も
米田さん、見事でしたね。
そうですね。やはり種目別決勝跳馬ならではの
演技が見れたような気がします。
笑顔がこぼれました。
こっちに来てうれしかったという
本人のコメントが入ってきましたけれど。
なかなか技を難しいことをしても
評価されていない部分が今大会、ありました。
それは本人が今後に向けてののびしろだと思いますが
その苦しさはありましたよね。
本当に器具が合わない中で
苦しんだゆか。
そこを乗り越えてゆかでは銀メダル。
そして跳馬でも銅メダルを獲得しました。
知念さん、やってくれましたね白井選手。
すばらしい演技で銅メダル。
最後、笑顔が出ていましたよね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
笑顔が見られてよかったですね。
知念さん、跳躍白井選手のご覧になっていて
いかがですか?やはり2本目
これ、しっかりとここで止めた。
しっかりここで止めたということが
すごいなと思いますね。
これが本当に勝負を分けるわけですから
色んな苦しい思いが
白井選手、この大会であったと思うんですがね。
最後はいい形でこの大会を締めくくりましたよね。
これが次につながっていきそうな
そんな最後の
見事な銅メダルでした。
さあ、知念さんもう今日は最終日ということで
種目別決勝2日目ですが見どころを
お願いしていいですか。
たくさんあります。今夜は男子3種目
女子2種目です。
男子の注目はなんといってもこの内村航平選手です。
男子団体では怪我を押しながらの出場だったんですが
執念の演技で見事東京オリンピック出場へと
導いてくれました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
今夜は得意の鉄棒で
2大会ぶりの金メダルに燃えております。
そして女子のゆかですが村上茉愛選手が
日本女子初の2連覇に挑戦します。
バイルズ選手もいますが完璧な演技をして
もう1個、メダルを狙うと力強く語っておりました。
内村選手は鉄棒、予選トップなんですよね。
そのときの演技を改めてここでご覧ください。
さあ、内村航平鉄棒です。
ここは予選、得点という意味でも稼いでおきたい日本。
屈身のコバチ。E難度。
カッシーナ。もう1つ離れ技。
位置もいいですね。
内村らしくスタートを切っていきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そして終盤です。
下り技、着地は後ろに小さく1歩です。
さすがにもう守ることなく本当に思い切った…。
笑顔ですね。
女子種目別決勝平均台がこれから始まります。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
すでに今大会3つの金メダルを獲得している
アメリカのシモーネバイルズがいきなりの最初の演技者として
登場します。
今大会、2度平均台ではミスがありました。
トップバッタープレッシャーがかかる中で
どんな演技を見せるでしょうか。
放送席、解説はリオオリンピックで日本代表の
コーチを務められました北村彩子さんです。
どうぞよろしくお願いします。よろしくお願いします。
さあ北村さん、ミスが
出やすい平均台トップバッターシモーネバイルズ。
プレッシャーもあるでしょうね。本当に緊張する
1人目の演技者。失敗しないことは
もちろんですが1つ1つの技で
ふらつきなく実施することができるか
非常に楽しみです。
まずは予選トップ通過シモーネバイルズから
決勝が始まりました。
最初にしゃがみ立ち3回ターン。
すばらしいですね。
回転にスピードがあります。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ジャンプの高さも十分です。
このあとの技で個人総合では
落下がありました。
決勝、こらえてきました。
手支持のないロンダート
大変難しいE難度の技ですが
やはり、あそこまでふらつくと0.5は
減点があるかと思います。
このあとは3つ技を組み合わせます。
すばらしいですね。後転跳び後方伸身開脚宙返り。
連続です。
ジャンプの組み合わせ。ここは区切ってきました。
交差ジャンプ2分の1。
ここもこらえる。1つ1つ、0.1
もしくは0.3と減点が重なっていってしまいます。
前方の屈身宙返り。E難度。
このあとにも3つの技を組み合わせる
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
D難度、B難度
ここも区切ってきましたね。
そして最後は後転跳びの連続から
ムーンサルト。G難度です。
注目の下り技。
後方に1歩。
やはり1人目緊張もあったと思います。
ウォーミングアップでは大変いい練習が
できていたんですがバイルズ選手でも
やはり1人目の平均台の演技
大変緊張はあったかと思います。
こちらの最初のしゃがみ立ちの3回ターンは
本当に勢いがありましたね。
このようにスローで見ても大変すばやく
スピード感がありました。
ここはB難度、C難度、C難度
シリーズボーナスが0.1
そして組み合わせも0.1全部で0.2の
組み合わせがつきます。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
技を組み合わせたことによって得られる組み合わせ点
そして3つ技を連続したことによって得られる
シリーズボーナス2つの加点が技の難度のほかにあります。
そして、これがG難度ですね。
ここも3つ技を組み合わせて
ムーンサルト。非常に高い位置でしたが
着地が大きく後ろに1歩。
やはり減点の対象にはなります。
トップバッターとして緊張感のある中で
今大会、4つ目の金メダルを狙うシモーネバイルズ。
落下なく演技を終えています。
世界体操で今大会、金メダルの数を
すでに13個まで伸ばしています。
この時点でも女子選手史上最多なんですが
あと2種目ありますからどこまでその数字を伸ばすか
非常に楽しみな選手ですよね。
このあと得意のゆかがありますので
またお楽しみいただけるかと思います。
そのゆかでは村上との対決にも注目。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
得点出ました。13.600という得点。
予選よりもやや得点を落としました。
白井選手の跳馬の演技を見届けた内村選手は
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
いつものルーティン。
本番までの流れにいよいよ入りました。
今夜の鉄棒の演技は日本チーム全員が
見つめているはずです。
車輪、離れ技そして最後の着地。
日本のエースがすべての技を完璧に見せた先に
リオオリンピック以来の金メダルが待っています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
依然、トップはシモーネバイルズ。
続いてベルギーのニナデルバールです。
段違い平行棒で金メダル。
シモーネバイルズの完全制覇を阻止した選手です。
上がり技後方の伸身開脚宙返り。
E難度。
大変、上がり技緊張するところでしたが
すばらしいスタートです。
こらえました。
デルバール選手組み合わせはさほど
多くありません。
1つ1つの技をいかに正確に実施できるか。
こらえた。
会場からも悲鳴が聞こえました。
交差ジャンプ、大ジャンプ輪。
このあとデルバール選手はしゃがみ立ちのターン
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
3回と2回。
恐らく見せてくれると思います。
すばらしいですね。3回ターン。
まずはE難度。
0.5の価値を持ちます。
2回ターン。
ここも奇麗に決めてくる。
D難度。
残すは下り技。
台の端へ。
後方伸身宙返り1回ひねり下り。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ここまで競技会で非常に評価されてきた選手なだけに
ちょっとふらつきがどのような評価になるか。
もったいなかったですね。
技の組み合わせというところでは
ほかの選手から少し差を開けられている中で
出来栄えを狙っていったのが
このデルバールの戦い方だったわけですね。
そうですね。本当に1つ1つの技
つま先までしっかりと伸びた
美しい演技が見受けることが今日もできました。
ただ、少し少しのこういったふらつきの
積み重ねでどうしてもEスコアのほうで
減点がされてしまいます。
本当に見ている人たちもハラハラしながら
この平均台は…。
本当に、ハラハラは最後までわからないんですけど
デルバール選手本当に段違い平行棒も含めて
個人総合でも非常に質の高い演技を
今回、見せてくれましたので体操選手が目指すべき
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
理想の体操をしているなと。
あとはアクロバットパワーといったところで
Dスコアを伸ばしていけば更に上を目指せる選手ですね。
今大会このニナデルバールは
個人総合で4位
段違い平行棒では金メダルを獲得しています。
デルバール、得点が出ました。
13.4662位につけました。
依然、トップはシモーネバイルズ。
首位をキープしています。
カナダアンマリーパドラリュ。
16歳です。
今年がシニアデビューの年初めての世界体操です。
後転跳びから胸倒立
正面支持。大変簡単にやっていますが
D難度、難しい技です。
しゃがみ立ちの3回ターン。決まりましたね。
交差ジャンプ、輪跳び。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
平均台にはこういった芸術性も必要になってきます。
このあと3つの宙返りの組み合わせ。
決まりました。D難度、C難度の連続。
全部で0.4の組み合わせ加点がつきます。
交差ジャンプ2分の1D難度。
この選手はすべてうまくいけば6点台の演技構成と
大変、Dスコア高いものをもっていますので
どこまで得点を伸ばせるか。
ここも3つ組み合わせましたので
シリーズボーナス0.1つくでしょうか。
リズムが大変いいですね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
なんの躊躇もなく、1つ1つを確実に行っていきます。
大きな歓声に包まれましたアンマリーパドラリュ。
最後はE難度0.5の価値を持つ技で
下りてきました。
全体の印象を振り返っていかがでしたか?
本当に大きなふらつきもなく
最後まで演技し切ることができました。
更には1つ1つの技が正確に実施されています。
ただ、組み合わせ本来取るべきところで
今日、取れていないところもありますので
どのようにEスコアで評価されてくるか、楽しみです。
冒頭の片足のしゃがみ立ちの3回ターンです。
大きなミスはほとんどなく最後まで演技を通しました。
パドラリュ。
側方の宙返りから後方の伸身開脚宙返りの連続。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ここもDプラスCで0.2
CプラスCの連続で0.1。
そして組み合わせシリーズボーナスが0.1と。
こういったアクロバットの組み合わせは
確実に組み合わせ点を取れますので
こういった組み合わせは今後、日本も
参考にしていきたいところです。
今、日本のお話が出ましたが
団体戦ではこのカナダが4位でした。
日本の上を行きました。
来年を考えましてもカナダは
1つライバルになってくる国ですからね。
この種目別にも2人平均台に出てきていますので
ぜひ、日本が目指すべきところを臨んでいきたいと思います。
パドラリュの得点はバイルズを超えました!
14.100。
大きな拍手がパドラリュに送られています。
本人も驚いた表情。
そしてバイルズは苦笑い。
内村航平入念にストレッチを行って
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
このあと男子鉄棒の決勝に備えます。
女子平均台の決勝現在、トップは
カナダの16歳シニア1年目の
アンマリーパドラリュ。
そして、最後に登場しました中国のリュウテイテイ。
2年連続の決勝進出です。
後転跳び胸倒立から
正面支持。
この選手もDスコア大変高い
6点台も持っています。
どれぐらい見せてくれるでしょうか。
前転跳びから前方かかえ込み宙返り。
今日は決まりましたね。
予選ではここで台をつかんでしまいましたが
決勝は決めてきました。
交差ジャンプ、前後開脚跳び輪跳び。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ジャンプの姿勢も非常に美しい。
このあともジャンプが続きます。
交差ジャンプ輪跳び後転跳び。
見ていて演技を大きく見せようとする姿が
見受けられます。
つま先まで本当に美しく伸びた1つ1つ、正確な演技。
見応えがありますね。
ここまでは、まったく大きな減点はありません。
前後開脚跳び、側方宙返り
更にB難度のジャンプ。
組み合わせとシリーズボーナスを両方取ってきています。
ここまで大きなミスはないが着地は…。
着地も決めた!
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
本人も少し下り技のあと笑顔が見えました。
リュウテイテイ。
本当に競技会まで
ちょっとふらつきが目立ってしまっていたんですが
この最後の最後緊張する場面で
決めてきました。さすがですね。
現在、トップはカナダの16歳アンマリーパドラリュ。
リュウテイテイは予選平均台をつかむことによる減点
0.5があって13.733という
得点だったんですが
決勝はどれほどの得点が出るでしょうか。
この前転跳び前方宙返り
非常に難しい組み合わせです。
なんといってもこの選手はジャンプのときの
形、姿勢ですね。理想とするアーチ姿勢。
本当に美しい演技を今日も見せてくれました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
最後までミスなく演技を終えて
こちらは最後の下り技リュウテイテイ。
C難度なんですがやはり着地まで
確実に減点をされないという下り技。
Eスコアにこういうところも評価されます。
得点を待ちます。トップはパドラリュ。
そして今、映っているバイルズは2位。
このリュウテイテイがどんな得点を出してくるのか。
間違いなく上位には行くと思いますので
あとはメダルの色ですね。
パドラリュの得点は14.100。
バイルズが13.600という得点です。
そして、3位のデルバールが13.466。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
恐らくリュウテイテイ予選から得点を
上げてくるものと思われます。
得点、出ました!リュウテイテイが
世界体操初めての金メダルです!
そして、銀メダルはシニア1年目、カナダの16歳
アンマリーパドラリュ。
そしてバイルズは銅メダルという結果になりました。
それでは、銅メダルを獲得した日本の白井健三選手の
跳馬をもう一度振り返りましょう。
なんとか耐えました。
バランスを崩しかけましたが踏ん張っていきました。
より完成度の高い跳躍を見せたい、白井健三。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2本目は完璧に止めに来ました。
これはよかったんじゃないですかね。
笑顔がこぼれます。
日本の白井健三は銅メダルです。
苦しんだ、この世界体操ドーハ
跳馬で銅メダルをもぎ取ってくれました。
白井健三選手ですおめでとうございました。
ありがとうございます。2本目を終えたあとに
笑顔も見られました。どんな思いですか?
やっと終わったというホッとした感情が
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
一番最初に出てきました。やっと終わった?
思いどおりにいかないことも多くて
正直、1本目の跳躍が
あまりよくなかったので
本当にこういう試合なんだな今回はって
思ったんですけど締めくくりぐらいは
意地でも着地を
止めてやろうと思って
最後、思ったとおりの実施が出ての
順位なのでまったく公開はないです。
そういった意味ではドーハに来てこの3週間
色んなこともあったと思いますが締めくくりとしては
なんだか次につながっていくような。
やっぱり自分らしい演技を最後はして終わろうと思ったので
その自分らしい演技というのが
最後一番出さなきゃいけない状況で
出せたことが今回、締めくくりとして
よかったところだと思います。
今大会3つのメダルを取りました。
そのメダルそれぞれ色んな意味を持つと思いますが
3つ、どういうふうに考えていますか?
演技を見てまた反省してみないと
わからないんですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
我慢して取ったメダルっていう
共通した3つのメダルになると思うので
本当に今後の自分の糧にはなると思いますし
ここで学んだことというのはきっと一生忘れないと思うので
種目別決勝跳馬の表彰式です。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
日本の白井健三が見事に銅メダルを獲得しました。
跳馬では2大会連続のメダル。
4位のイギリスの選手に0.009差。
本当にきん差の第3位銅メダル。
最後はよく粘りましたね。
2本目の跳躍、9.4
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
着地までしっかり止めましたね。
そして銀メダルはロシアのダラロヤン。
金メダルは北朝鮮のリセグァンです。
白井健三も2本目のドリッグス
あの着地は本当に見事な着地でしたね。
そうですね、次に向けてはまだユルチェンコから
3回半という技も持っています。
次はそういった高難度の技にも
期待したいですね。
あえて今回は難度を下げた跳躍で
2本跳んでいきました。
まだまだ白井には引き出しは残っているわけですからね。
今、握手をした北朝鮮金メダルのリセグァンは
価値点6.0を2本そろえてきています。
白井健三、見事この跳馬で銅メダルを獲得しました。
そして、内村はこのあと鉄棒にも登場してきます。
女子の村上も登場してくるということで
日本人の次なる活躍に期待しましょう。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
白井が見事銅メダルを獲得しています。
神が宿りし、その体は
時に岩のように硬く。
時にむちのようにしなやか。
男子体操界にすい星のごとく現れた
スウケイエン。
高難度の技の数々は減点ポイントを探すなど不可能。
そのパーフェクトな演技についたスコアは
全種目の中で唯一の16点超え。
16点超えでの大会連覇に死角はない。
そんな独壇場に風穴を開けるのが
ウクライナの英雄ベルニャエフ。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
リオオリンピックでは得意の平行棒で
内村をあと一歩のところまで追い詰めた実力者。
今年1月の肩の手術を乗り越えた男は
オリンピックメダリストの誇りを胸に、新鋭を迎え撃つ。
世界体操種目別決勝男子の平行棒が始まります。
まずトップバッターはアメリカのエース
サミュエルミクラク。
ミスのない演技をすれば
米田さん、メダルを狙える力はこの人にありますね。
そうですね。メダル候補です。
しっかり見ていきたいです。
技の出来栄え、Eスコアで勝負するタイプの選手。
ただ、この平行棒は
Dスコア、6.4と難しい演技構成で来る予定です。
ここまで丁寧に演技をしています。
車輪、ライヘルト。E難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
もう1つバブサー、E難度。
E難度の連続。
ティッペルト、D難度。
ツイスト奇麗にはまっています。
最後、下り技はF難度を予定しています。
ひねってきました、F難度。
着地も見事、決めました。
アメリカのエース、ミクラク見事な演技を見せました。
トップバッターでかなりいい演技しましたね。
ほとんどミスといってミスがないようにも見えたんですが。
前半の部分で1つだけ手ずらしが…。
ちょっと手をずらした様子がありましたね。
見てわかるのはそれくらいじゃないですかね。
こういった倒立の上に持っていき方も奇麗でした。
平行棒は特に倒立する技が
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
多いということで倒立の姿勢というのが
大事になってきます。
減点の対象としては倒立のふらつき
足の乱れそして着地の姿勢などが
あります。
その中でこの倒立の姿勢本当に奇麗ですね。
もう多くの選手ほとんどの選手が6.4。
6.3以上の戦いなのでミスは許されないと思いながら
演技をしていると思います。
チームメートモルダウアーも
声援を送ります。アメリカのエース、ミクラク。
トップバッターとして、平行棒すばらしい演技を見せました。
Dスコア、演技構成点は6.4。
得点が出ます。Eスコアは8.833。
トータル15.233。
15点を超えるいきなり高い得点が出ました。
15点をトップバッターミクラクが超えてきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
レベルの高い争いになってきそうですね。
まだまだレベルの高いDスコアの高い選手が続きます。
続いて中国のリンチョウハン。
団体金メダルメンバーです。
2013年世界体操平行棒の金メダリスト。
今回は個人総合の決勝には
出られませんでしたよね。個人総合、予選は第7位。
ですから通常ですと出場できるんですが
このリンチョウハンの上にソンイがいて
中国の3番手ということで個人総合では
決勝に進むことはできませんでした。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
この平行棒、リンチョウハン得意としています。
気合入っていると思います。団体でも15.133を出して
金メダルに貢献したリンチョウハンの平行棒。
ホンマ倒立、D難度。
腕支持からモリスエE難度。
こういった部分の開きのところで減点されると思います。
棒下ひねり。
すばらしい。車輪。
そこからE難度。
もう1つもE難度、奇麗です。
E難度の連続。難しい演技構成ですが
流れています。
ティッペルト、D難度。
この倒立姿勢。ヒーリー。
最後は屈身の2回宙返り。
着地わずかにとどめてきましたね。
リンチョウハンもこの平行棒
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
出来栄え点を意識した本当に倒立の姿勢というのが
この決勝に残っている選手どの選手も奇麗ですよね。
本当に見ていて数えられるぐらいしか
目に見える減点というのはあまりなかったですよね。
この平行棒というのは男子の6種目の中で
米田さん、比較的高い得点が出る種目ではあるんですよね。
倒立に決めるところの手ずらしだったり
倒立の角度真っすぐ入っているか。
そして、空中の姿勢。そういった部分で
減点されるんですが各選手
申し分ないすばらしい演技をしています。
最後の下り技でひねりを加えることで
難度を上げてくる選手が多い中で
このリンチョウハンは最後はひねってこないと。
8人中7人が前方なんですけど
リンチョウハンだけ最後、屈身で下りていきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
D難度で下りてきます。
ただ、それ以上に最後の下り技に至るまでの
技の流れというのがレベルの高い構成にしているわけですね。
笑顔が見えました。中国、リンチョウハン。
去年は個人総合で銀メダルを獲得しました。
ただ、今年はその個人総合
中国の3番手ということで出場できませんでした。
得点が出ました。15.200。
Eスコアは8.800
2人を終えて2位につけています。
現在、トップはアメリカのミクラク。
そして、今これ内村の映像が映りました。
今日は鉄棒を控えている内村ですが。
いよいよ動き始めましたね。
平行棒でその動作を確認しています。
ポイントの動作というのは。
まず鉄棒に入る前に体を動かしながら
ちょっとずつ体を温めて
そして最後の鉄棒の練習に入ってきます。
肩回り、肩関節の辺り徐々に可動域を含めて
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
動かしていくそんな様子が映りました。
内村のこのいつものルーティンの最中に
今、入りました。
そして、コロンビアホシマルカルボ。
ホンマ、D難度。7度目の世界体操です。
シャルロ、E難度、ヒーリー。棒の上に
立つというのはそれだけ難しい技になります。
ちょっと倒立のはまりの部分で
ゆがみがありますね。
高いバブサー、E難度。
こういった1つ1つの倒立の決めのところが
若干ずれてるんですよね。
そこの部分が前半に2名の選手と少し違いがあるところですね。
最後の下り技ひねってきます。
コロンビアホシマルカルボの
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
得点が出ました。
15.033という得点です。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
やはり8.59点台に収めるには
倒立の部分ですね。ベルヤフスキー選手も
前半、2つ倒立に決めるE難度があります。
ロシアダビドベルヤフスキー。
最後まで通せば高得点が期待できる
そういった演技構成で来ています。
ここから2つ、E難度。
ツイスト。少し動きました。
バブサー、E難度。
ホンマ。D難度。
ちょっとここで乱れた。
少し倒立にはまり切っていない演技です。最後、F難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
このあとの倒立姿勢から最後の下り技。
最後の着地は1歩にとどめてきました。
出だしの部分で少し落ち着きがなく
倒立でしっかりはめたいところが流れたまま
演技に行ったので何かリズムを作り切れず
終わってしまったようなそんな演技でした。
これだけレベルが高いと…ここですね。
ここがすぐに始まってしまったので
なんとかここで調整したんですが…。
この辺りの修正はさすがにベルヤフスキーですが
Dスコア、技の演技構成点は6.4。
非常に難しい演技構成で臨んできているだけに
最後までミスなくやるというのが本当に難しい
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
この種目別決勝平行棒。
最後は前方かかえ込み2回宙返り。
そして最後、ひねってきます。F難度。
ベルヤフスキーの得点が出ました。14.633です。
現在、ベルヤフスキーは4位という形になっています。
そしてウクライナ、ベルニャエフ。
注目の選手。
優勝候補です。リオの金メダリスト。
ここが大事。
シャルロ、E難度。
ヒーリー、E難度。
もう1つE難度、マクーツ。
うまく決まりました。
難しいE難度の連続。
バブサー、E難度。
ヒーリー。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
D難度のツイスト。ここまで非常にいいです。
最後は着地。
あとは着地。
ベルニャエフ復活に向けての着地はどうだ。
止めた。いいですね。
最後は気持ちで止めてきましたオレグベルニャエフ。
今年初めに肩を手術して9月に復帰したばかり。
その肩を今、演技直後も押さえています。
そしてこちらは女子のゆかを控えている
村上茉愛の姿が映りました。
得点が出ます。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
15.591。
ここまで5人を終えてベルニャエフ
トップに立ちました。
そして、中国スウケイエン。
世界で最も難しい演技構成。
スウケイエンにしかできない演技です。
唯一16点台を狙える選手です。
完璧な演技を見てください。
マクーツ。
腕支持からディアミドフE難度。
棒下ひねり。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
こういった倒立の真っすぐ一番伸び切ったところで
倒立にはめていきます。
お手本のようなこの倒立の完成度。
ひじ、腰、ひざが真っすぐです。
バブサーも高いです。
腰の位置も高いですね。
ここから奇麗ですね。
ティッペルト、D難度。
ヒーリー、D難度。
あとは最後の下り技。
決めてきましたね。着地も完璧に決めてきました
中国、スウケイエン。
今大会、全種目通じて16点台を出しているのは
この人だけ。
この種目別決勝平行棒でもどれぐらい得点が行くのか。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
多くの選手がF難度を
持っているんですけど唯一、この選手は
きっちり足を閉じて演技をしてきました。
着地も止めました。
ベルニャエフもこのスウケイエンを
たたえます。
予選のときはDスコア6.6で来ましたが
この決勝はDスコア恐らく7.0で来ましたね。
ここはG難度です。ですから、技の演技構成を
更に0.4上げてきました。
世界でこの人にしかまさにできない演技構成で来た
スウケイエン。
得点が出ました。16.433。
文句なしですね。
信じられないような高得点をマークしました。
そして、ドイツのルーカスダウザーが
登場してきました。
種目別決勝は初めて。25歳。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
棒下ひねり、E難度。
棒下、D難度。
車輪、そして腕支持からディアミドフ、E難度。
ここまでしっかり倒立をはめて
いい演技をしています。
少しバランスを崩した。なんとか耐えた。
マクーツE難度だったんですが。
落下は免れました。
最後まで通してほしいルーカスダウザー。
頑張ってほしいですね。
最後はF難度。最後、F難度。
着地、後ろに1歩にとどめていきました。
バランスは崩しましたが耐えて踏ん張って
最後まではやり通しました。
あれだけ完璧な演技を前で見て
なかなかプレッシャーもあったとは思うんですが
前半はすばらしい演技をしました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
7番目の演技者ドイツのルーカスダウザー。
そして、内村航平のちょうど痛めている足首に
テーピングを行っているところです。
大会の1か月前にこの左の足首を痛めました。
ですから、今大会も個人総合に出場するかどうか
ギリギリまで悩んでいた内村。
結果的に個人総合には出場しませんでした。
団体、そしてこの種目別にかけてきます。
そしてドイツルーカスダウザー。
ちょっと途中で技が乱れたということで
まだ得点が出てきていません。
それにしてもスウケイエンの得点は
米田さん、16.433。
9.4、Eスコア。これはルール改正が終わって
恐らく最高得点じゃないですかね。
そうですね。
でも、こういった高い点数が出るというのは
見ていてもすがすがしいですよね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ルーカスダウザーの得点が出ました。
13.700。
7人を終えて、トップは中国のスウケイエンです。
スウケイエンのEスコア9.433。
本当に9.4ということは0.5以上は
減点しているんですけど
それでも、どこを減点したんだろうというような
得点です。
ロシアアルトゥールダラロヤンが
コールされました。
米田さん、あとはこの人がどこまで得点を伸ばしてくるか。
恐らくメダルを狙って上位に入ってくると思います。
棒下からD難度。
腕支持からディアミドフ、D難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そしてここはE難度ですね。
ティッペルトそしてバブサー、E難度。
個人総合の金メダリスト。
本当に足をきっちり閉じて演技をするのが
彼の特徴です。
今回、エレガンス賞も受賞しました。
まったく隙間がないですよね。
ホンマ、D難度。美しい体操を表現しています。
ツイスト。
最後はF難度。
最後、着地がわずかに乱れましたが
そこまではすばらしい演技を見せました。
アルトゥールダラロヤン。
種目別でも、ゆかで金メダル
跳馬でも銀メダル。
先ほど、白井とともに表彰台に上ったばかりですからね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そのあとの、この平行棒の演技という形になりました。
ここまでトップはスウケイエン。
16.433。
恐らく金メダルは間違いないでしょう。
そして、銀メダルにはベルニャエフということに
なってくるのか。
ベルニャエフの得点は15.591。
アメリカ、ミクラクが3番手につけています。
15.233。
ダラロヤンの得点がどこまで伸びるかどうか。
Dスコアは6.4ですね。
ですから、アメリカのミクラクと同じDスコア。
ミクラクのEスコアが8.833。
あとはこの技の出来栄えでの勝負という形になってきます。
今大会、本当にEスコアの評価が高い選手なので
ミクラク選手もかなりすばらしい演技をしましたが。
トップバッターであの演技でしたからね。
どこまで最終演技者点数を伸ばしてくるか。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
この着地ですね。
ここがちょっと判断の分かれるところだと思います。
最後、ひねっている分だけ
どうしてもバランスが崩れてしまいました。
アルトゥールダラロヤン。得点が出ました。
15.366。
入ってきましたね。
スウケイエンが金メダルベルニャエフが銀メダル。
ダラロヤンがこれで個人でも4つ目のメダル
銅メダルを獲得しました。
そして平行棒中国のスウケイエン。
16.433。世界に衝撃を与える得点です。
すばらしい演技を存分に見せてくれました。
そしてこのあと、女子のゆかに
今大会の女子個人総合。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
最後、着地を決めてくれば。
メダルをつかむにふさわしい演技を
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
村上茉愛は見せてくれました。
日本女子史上初の銀メダルを獲得した村上茉愛。
今日は連覇がかかる種目別ゆかに挑む。
村上の前に立ちはだかるのは体操界の女王、バイルズ。
驚異の身体能力で
ここまで3つの金メダルを獲得し、圧倒。
4つ目の栄冠を手にするのか。
世界体操2018
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
カタールドーハで行われています。
これからアスパイアドーム女子種目別ゆかの決勝に
出場する選手8人が登場します。
日本の選手団の姿も映りました。
日本の村上茉愛が決勝に進出しています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
演技順に選手が1人ずつ登場します。
フランスのメラニードスサントス。
今大会、個人総合6位。
続いて登場したのがブラジルの19歳
フラビアサライバ。
この選手も今大会、個人総合で8位に入っている選手です。
3番目に演技を行うのはカナダ、16歳の
ブルックリンムアーズ。
2年連続で決勝に進んできました。
次です。日本のエースが登場しました。
村上茉愛。
去年は日本女子63年ぶりとなるこのゆかで
金メダルを獲得。
2大会連続でのメダル獲得を狙います。
笑顔もこぼれました、村上茉愛。
そして村上の次ロシアの18歳
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
アンジェリーナメルニコワ。
そして、登場してきました絶対女王です。
今大会すでに3つの金メダルを獲得しています。
アメリカ、シモーネバイルズ。
大きな歓声に包まれました。
続いてもアメリカ勢です。
去年の世界体操個人総合の金メダリスト
同じくアメリカモーガンハード。
この眼鏡がトレードマークのモーガンハードは
7番目に演技を行います。
最後に登場したのがロシアのリリアアクハイモワ。
この人は初めての世界体操で決勝に進んできました。
この8人でゆかの決勝が行われます。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
解説、リオオリンピックで日本代表の
コーチを務めました北村彩子さんとともに
お伝えしてまいります。よろしくお願いします。
よろしくお願いします。
これから村上茉愛の今大会最後の演技が
始まっていきますがドキドキしてきましたね。
そうですね。ドキドキとワクワクと
最後、頑張れという思いでぜひ楽しませてほしいなと
思います。
村上茉愛は予選2位通過でこの決勝に進んでいます。
ただ、北村さん2位から6位までの選手
トップのシモーネバイルズが1つ抜けている中で
2位から6位の選手が0.2点差。
接戦になりそうですね。
接戦ですね。Dスコアに関しては
ほとんど5.5以上。
バイルズ選手がずば抜けていますけれど
5.5以上ということであとは着地1歩
アクロバットの高さそして芸術的な表現。
すべてを兼ねそろえてメダルの色が分かれてくると
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
非常に楽しみです。
今、チームメートのキャプテンの寺本明日香、杉原
そして梶田、畠田と今大会、団体で
一緒に戦ったメンバーたちもこの村上茉愛の演技を
見つめます。
この村上茉愛は8人中4番目に登場してきます。
この4番目という位置どうですかね。
落ち着いて恐らく村上選手は
ウォームアップ会場に戻ることなく
ここで待つ形になると思いますので
ゆっくりと心の準備ができると思います。
今大会ともに戦ったメンバーたちも
この日本の女子の最後の演技者ということにもなりますから
本人はチームの大黒柱になりたいそう話していましたから
本当に堂々とした演技を期待したいですね。
はい。期待したいと思います。
これからゆかの決勝が始まります。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
最初に演技を行うのは予選6位通過
フランスのメラニードスサントス。
予選の得点は13.900。
村上との差が0.2ですから
この選手も十分にメダルに絡んでくる選手。
1つ、選手は14点というのを目指してくるので
ご注目ください。
さあ、決勝が始まりました。
今年のヨーロッパチャンピオンです。
ラインオーバーありましたね。後方伸身2回宙返り1回ひねり
非常に難しいH難度。このゆかは12m四方の
演技面で行われます。
後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり。
ここはぴたりです。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
Dスコア、0.5の価値を持つ技。
交差跳び1回ひねりジャンプも正確に
実施しないと技が認定されません。
しゃがみ立ちの1回ターン。いいですね。
このゆかは芸術性というこういった振り付けも
大事になってきます。
3本目、技と技の組み合わせ。
決まりました。
着地を収めてきましたドスサントス。
ふっと息を吐いて最後のアクロバット。
ピタリですね。
後方の屈身2回宙返り。
最後はジャンプ。前後開脚跳び1回ひねり。
トップバッターのメラニードスサントス。
大きなミスなく演技を終えています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
減点対象となるのはやはり1本目の着地
ラインオーバーアクロバットの高さ
そして着地の腰の位置の高さ
十二分にあったんですがあのラインオーバーが
やはりもったいない。
この演技面の白ではなくて赤い部分。
赤のゾーンに片足が出てしまうと0.1
両足だと0.3の減点になります。
村上の演技も近付いてきています。
そして、男子の鉄棒の決勝に登場します
日本の体操界のキング内村航平も
着々と準備を進めています。
去年の金メダリスト、村上茉愛。
日本の期待を一身に背負って迎えるゆかの決勝です。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
予選6位のメラニードスサントス。
この決勝は予選の得点は持ち越されません。
この決勝の得点のみで
順位が決定します。
この選手は個人総合のあとにも
少し涙が見受けられたんですよね。
平均台が少し強化を今後していかなければいけない種目。
恐らくその強化ができれば個人総合のメダル
来年以降、必ず取ってくる強い選手の1人です。
ドスサントスは個人総合今年は6位でした。
ドスサントス得点が出ました。
13.433。
やはり両足、ラインオーバーの減点が0.3ありました。
続いてブラジルのフラビアサライバです。
去年は背骨を痛めて世界体操に出場することが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
できませんでした。
ゆかでの決勝進出は初めて。
会場、観客を引きつける魅力のある選手です。
ぜひ楽しみながらご覧ください。
足が1歩ラインオーバー。
すごいスピードでした。
まずはムーンサルトをやってきました。
このあと2本目にも大変難しい
後方伸身の2回宙返り。
予選ではこのアクロラインでも
ラインオーバーがあったが収めてきました。
ジャンプの姿勢も美しい。
つま先までしっかりと伸びています。
3本目は技の組み合わせ。
いいですね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
0.1の組み合わせの加点が取れます。
足持ちの1回ターン。
本当に1つ1つの技を正確に丁寧に
減点されないという演技が見受けられます。
さあ、会場を巻き込んで拍手に包まれて
最後のアクロバット。
後方の屈身2回宙返り。
大きな歓声に包まれました。フラビアサライバ。
非常に音楽との連動性、表現力の豊かな実施となりましたね。
予選のときから観客を引き込むような
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
拍手で、すばらしい演技をずっと披露してくれていますね。
1本目、テンポ宙返りからのかかえ込みの
ムーンサルト。
やはりこのラインオーバーが非常にもったいない。
この体操は技の難度を示すDスコア
そして技の出来栄え実施点といわれています
Eスコアの合計で得点が決まります。
今、非常にユニークな音楽を使って演技した
サライバですが、この音楽との連動性というところも
評価の対象になってきます。
芸術性、個性を生かした表現ができているかどうか。
こういったところもEスコアに評価されてきます。
このゆかは演技と選曲された音楽の調和というところ
非常に重要になってきます。
ブラジルの19歳フラビアサライバが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
演技を終えています。
得点が出ました。13.766。
ドスサントスの上を行っています。
今、映っているのがシモーネバイルズ。
そしてその奥に日本の村上茉愛。
今年の世界体操2018
去年のチャンピオン村上茉愛と
アメリカのスーパースターシモーネバイルズが
このゆかの決勝でぶつかります。
カナダブルックリンムアーズです。
この選手は前方系の技を非常に得意としています。
伸身前宙から…。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
しゃがみ立ちになってしまいましたね。
前方かかえ込み2回宙返り。
非常に難しい技です。
ただ、このムアーズには表現力があります。
2本目も前方系です。
これは高い。
前方かかえ込み2回宙返り2分の1。
F難度。
しっかりと切り替えて2本目、決めてきました。
ターンの姿勢正確に実施をしないと
その技として認定されません。
交差ジャンプ、輪跳び
カデットの輪2分の1ひねり。
この選手はアクロバット3つあとはジャンプやターンで
Dスコアを上げてくる。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
アクロバットは最大で4本演技に組み込むことができます。
独特ですね。
こういった表現力観客を引きつけます。
技を上げてきました。
2回半ひねりから前方の1回ひねり。
予選から1回分ひねりを増やしてきました。
最後のアクロライン。
そして日本の村上茉愛の番が回ってきました。
この村上茉愛は今大会、予選があって
団体があって個人総合の決勝があって
なかなか、ゆかでまだ本人が納得できる演技が
できていないんですよね。
そうですね。細かいところを必ず試合のあとに
振り返って、もっと詰めた演技が
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
できたんじゃないかと
振り返っている姿も見られましたので
今日はぜひ思い切って最後、笑顔で終われるような
村上選手らしいはつらつとした演技を
見たいと思います。
今、右足首チラリと映りましたが
7月にねん挫をして怪我を抱えながら
連戦を今大会も戦ってきました。
今、演技、跳馬を終えたばかりの白井健三選手の姿も映りました。
日本チームの思いを背負って村上茉愛
個人総合では女子史上初の銀メダルという
快挙を成し遂げました。
その勢いを持ってこのゆかの決勝。
そうそうたるメンバーがそろった中で
村上茉愛らしい演技をすることができるのか。
こちら、お母さんの英子さんの姿も見えました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
村上は家族の応援が一番聞こえるんです
そう試合前にも話していました。
今のこの表情どうご覧になりますか?
思い切ってやるだけという自信に
ちゃんと満ちあふれた顔を見せていると思います。
ただし、アクロバットは慎重に
ラインオーバーここまでも各選手、見られましたので
ぜひ高さあるアクロバットと高さある着地
村上選手らしい着地を見せてもらいたいと思います。
ブルックリンムアーズの得点が出ました。
13.066。
暫定3位につけています。現在、トップはドスサントスの
13.766です。
村上茉愛の演技が始まります。
このゆかが今年の世界体操2018
村上にとっては最後の演技です。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
4回ターン。どうでしょう。
さあ代名詞。シリバス、決めた!
いいですね。H難度の技、0.8の
価値を持ちます。
2本目、後方伸身2回宙返り。
いいですね。非常に高さのある
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
アクロバット。そして着地。
3本目。2回半ひねり前に1回ひねり。
3本目もきっちりと着地を収めています。
村上茉愛らしく
このアスパイアドームのど真ん中。
交差ジャンプ、輪跳び非常に開脚度、いいですね。
前後開脚跳び1回半。
このあとももう1つターンがあります。
水平に足を保った2回ターン。
あとは着地。
決めた!
日本の期待を一身に背負って迎えたゆかの決勝。
この90秒間にすべてをぶつけました
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
村上茉愛。
本当にすばらしいアクロバットと着地。
攻めに行く演技を見せてくれたんですよね。
ただ、この村上選手のもう1つという
やはり最初のターンですね。
ただ怪我もあって疲労もあってその中で本当に
この放送席まで気持ちが伝わってくる
そんな演技でした。
冒頭にとても難しいE難度の4回ターン。
着地も乱れましたので取れるかどうかは
最後までわかりませんがただ、そのあと
気持ちを切り替えてこのアクロバットの
すべての着地、見事です。
足もきちんと閉じたままの着地。
本当は足首、大変心配なんです。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
相当負担がかかっているとは思うんですが
まったくそんなところは感じませんでしたよね。
今大会、本当にまったくそういったそぶりを
見せませんでしたよね。
このターンはどうでしたか?
ここの角度から見ると水平にきちんと足を保ったままの
2回ターンできていますがどう評価されるでしょうか。
得点、出ました。13.866。
暫定トップに立っています村上茉愛。
この得点、どうですかね?
あとに、とにかくまだまだ強い選手がいますので
まずは安定した演技を見せることができたかなと
思います。
そして、ここからが村上にとってのライバルたちが
登場します。
まずはロシアのアンジェリーナメルニコワ。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
今大会、個人総合で最もエレガントな選手に贈られる
エレガンス賞を受賞しています。
最初にターンの組み合わせ。水平の2回ターンから
片足立ち2回ターン。
この選手もH、Fと
アクロバットが非常に強いです。
いいですね。H難度
後方伸身2回宙返り1回ひねり。
チュソビチナと呼ばれている技。
2本目は個人総合でミスのあった…。
今日はきちんと決まっています。
非常に高い後方の伸身2回宙返り。
そして、この表現力です。
しゃがみ立ちの3回ターンを狙ってきました。
やはりこの種目別、選手たちは色々と構成を考えて
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
Dスコアを上げてきています。
着地、1歩動きましたけれども
前方宙返りからかかえ込みのダブル。
もう1つ、ターンがあります。
足持ちの2回ターン、E難度。
最後の1本。小さく1歩。
ロシアのアンジェリーナメルニコワ。
すべてのアクロバットで着地まで
確実に止めにいこうとする気迫を感じました。
現在、村上茉愛はトップにつけています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ロシアのアンジェリーナメルニコワの
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
得点は13.833の2位!
村上との差は0.033。きん差でした。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
競り勝ちました、村上。
続いては注目シモーネバイルズ。
このゆかでメダル獲得となれば自身初の
全種目での世界体操メダル獲得ということになります。
今大会すでに3つの金メダル。
この村上が現在首位。
このバイルズどんなところに注目されますか?
女子の技で唯一のI難度を
まず1本目に実施します。
そのあともH、Gと
すばらしいアクロバット空中姿勢
直立の姿勢での着地。どうぞお楽しみください。
この歓声です。
伸身姿勢で2回宙返り2回ひねり。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
高さがある。最高難度のI難度。
着地の姿勢後ろに1歩
勢い余りましたがまだまだ楽しませてくれます。
このあとは自身の名がつくバイルズという技。
ここも決めてきてジャンプもつけてきました。
前後開脚跳び1回半。
ジャンプも大変、ゆとりのある実施です。
前方系1回ひねりからムーンサルト。
ここでラインオーバー。
勢い余りますね。
ずば抜けた跳躍力。
しゃがみ立ちの2回ターン。D難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
交差ジャンプ1回ひねり。
最後はシリバス。
ピタリと決めてきました。
今大会一番の歓声かもしれません。
圧倒的な演技。北村さん、最高難度のI難度
H難度、G難度と
いとも簡単にやってきますねバイルズは。
そうですね。
画面から出てしまうんじゃないかとも思ったんですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
カメラが引いて、高さが十二分に伝わったと思います。
まず1本目、見れるでしょうか。
伸身の姿勢で2回ひねり
I難度、0.9ですね。
これだけで0.9の加点がつきます。
DスコアはDからIまで0.1から0.9まで
難度があるんですが最高難度の0.9です。
そして、これがG
バイルズ選手の名前のつく技からの鹿跳び
0.1の組み合わせ加点がつきます。
ここがラインオーバーがあったところですね。
高さは十分。着地の姿勢
もう少し早めに準備をする必要がありましたね。
高さがある分です。
高いゆえに高過ぎるゆえのラインオーバーなんですね。
本当にシモーネバイルズ今大会も
ものすごい人気でしたね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
会場に出てくるだけで声援が聞こえ
サインを求め本当に誰もが憧れる
目指す、目指したい選手ですね。
今2人の姿、捉えました。
暫定トップが村上茉愛。
そしてその隣今大会すでに3つの金メダルの
シモーネバイルズ。
白井健三も見守ります。
同じ日本体育大学のチームで切磋琢磨している。
シモーネバイルズの得点は14.933。
圧倒的な得点でトップに立っています。
村上茉愛は現在、2位です。
村上もこのシモーネバイルズに拍手を送ります。
バイルズは去年1年間休養を取っていたんですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
本当に完全復活ですね。
Dスコア、6.7ずば抜けていますので
これ、今後もどれぐらい進化するのかというのが
本当に来年以降も楽しみですね。
まずはバイルズメダルを確定させました。
これによって自身初の世界体操全種目での
メダル獲得ということになります。
続いてはモーガンハード。
このモーガンハードも村上とライバルになってくる選手。
H、Fと難しいアクロバットを
この選手も実施してきます。
1本目は村上と同じシリバスを予定している。
高い。
小さく後ろに1歩。
個人総合でもメダルをかけて
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
このハードとはきん差の戦いをしました、村上。
いいですね。後ろに1歩出ましたけれど
後方伸身2回宙返り。
今日は本当に狙ってきています。
顔の表情も含めた芸術的な表現。
前方系、伸身から1回ひねりの組み合わせ。
表情も豊かに表現します。
カデットの輪2分の1ひねりD難度。
前後跳び1回ひねり。開脚も十分です。
最後の着地。まとめてきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
バイルズもミスなく演技通してきました。
モーガンハード。
見事な演技。このバイルズとともに
アメリカの体操をけん引しています。
去年デビューしたのにもうエースですよ。
バイルズ選手と2人でずっとこの笑顔と。
この2人は本当に仲がいいんですよね。
ただ、モーガンハードの得点どうでしょうか。
個人総合のゆかの得点ですと0.134
村上が上回ったんですがこの種目別の決勝では
どうでしょうか。
やはりDスコアがハード選手は
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
全部取れれば5.5の
演技構成ですのでそこから考えて
Eスコア、今日はすばらしい着地でしたのでどうでしょう。
そして、内村航平。このあと鉄棒の決勝に
登場しますが
実際に鉄棒を使ってウォーミングアップを
行っています。
予選トップ通過の内村。
去年は演技を行うことができませんでした
決勝の舞台。
この段階で村上がハードに勝てれば
その段階で村上のメダルが確定します。
ハードの得点は13.933。
村上を上回りました。
アメリカ勢が今1、2位を占めて
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
現在、村上茉愛は3位。
残すはあと1人です。
メダルの行方どうなっていくでしょうか。
やはりEスコアのほうで大変、ハード選手は
評価されていますね。8.4。
バイルズ選手も8.5ですので
非常にすばらしい評価をされたと思います。
このモーガンハードと村上の差は
0.067差。
最後このリリアアクハイモワ。
ロシアの21歳。
この選手の演技次第で村上のメダルが決まります。
この選手もH、Fとアクロバットが
非常に強い選手です。
前に1歩、体勢を崩した。
ひざの位置に頭が下がる。
0.3の減点をされると思います。
ここも前に1歩ただ、非常に難しい
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
伸身2回宙返り、F難度。
今年の3月に怪我をしてその怪我を乗り越えて
この舞台に戻ってきましたアクハイモワ。
3本目も非常に難しい
E難度、後ろ跳び2分の1ひねり前方に2回。
これはよかったですね。
前方系の着地は非常に着地が難しい。
高さ、ゆとりがないと今のような前に1歩の着地が
できません。
ここはしゃがみ立ちの3回ターン。
取れるかどうか。
交差跳び、1回ひねり。
最後のアクロバットにもムーンサルト。
E難度を持ってくると思います。
最後は決めてきました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ここもよかったですね。
村上とのメダル争いをする
ロシアのリリアアクハイモワの演技が終わりました。
あとは得点を待つのみです。
全8人が演技を終えています。
現在トップはシモーネバイルズ。
そしてモーガンハードが暫定2位。
アメリカ勢が1位、2位を占めて日本の村上茉愛は3位。
そして、この人リリアアクハイモワが
どのような得点を出してくるのか。
Dスコアが全部取れれば5.9
更に今日しゃがみ立ちの3回ターン
1つ、多く入れていますのでどのようにDも評価されるか。
そして、Eスコアのほうでは1本目と2本目の着地ですね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そういった部分がメダルどうかと。
採点が最後までわかりませんね。
村上は13.866現在3位。
そしてアクハイモワ予選は13.600という得点。
緊張感が高まります。
その演技を終えたアクハイモワの演技をたたえて
村上にも笑顔が見えました。
今大会の締めくくりとなる村上のゆかの決勝。
日本のチームメートたちもその最後のアクハイモワの得点を
ドキドキしながら待っています。
得点出ました。アクハイモワが13.366。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
この結果、村上茉愛は銅メダル。
金メダルがアメリカのシモーネバイルズ。
銀メダルが同じくアメリカモーガンハード。
そして、日本の村上茉愛2大会連続でこのゆか
メダルを獲得しました。
このあとは最終種目男子鉄棒。
世界体操最後の種目、鉄棒に
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
キング、内村航平が満を持して登場。
今大会、内村は右足首負傷という
万全ではない状態で出場を決断。
それでも…。
着地、止めに行った見事だ!
団体では鬼気迫る演技でチームをけん引。
東京オリンピックへの切符をつかむ
確かな原動力となった。
残すは予選1位通過の種目別鉄棒。
代名詞ともいえる種目だからこそ
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
絶対に譲れない。
その内村の前に立ちはだかるのが
鉄棒のスペシャリストユプケゾンダーランド。
フライングダッチマンの異名を取る男が
驚異の離れ技を武器に通算3つ目の金メダルを狙う。
今大会最後の種目。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
鉄棒が始まります。
台湾のトウカコウ。
アジア大会の金メダリスト。
最初の高い伸身のコスミックに
ご注目ください。ここからです。
高いですね。高さがあります。
そして、コールマン。
つかんだ。少しひじが曲がりました。
E難度のコールマン。
伸身のトカチェフ。
開脚のトカチェフ3つつなげてきました。
技の組み合わせボーナス
加点があります。
アドラー半分ひねりD難度。
ここまでは順調な演技を見せています。
トウカコウ、あとは着地。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
止めてきました。
アジア大会鉄棒金メダリスト
台湾、トウカコウ。このプレッシャーのかかる
最初の演技者。
まずは自分の力を、米田さん見せてくれましたね。
そうですね。この鉄棒というのは
何より離れ技その高さ
そして持つ位置ですね。
鉄棒は腕が曲がると減点になってしまいます。
Eスコアが最も厳しい採点になってくるのが
この鉄棒です。
ほかの種目ですと8点台と9点台が
Eスコアあるんですがこの鉄棒というのは
7点台後半が出ると
十分にいい得点ということになってきます。
8点台を超えてる選手はまだいません。
今大会、いませんね。
8.5まではいるんですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
なかなかそれより上に行く点数が出てこないんですよね。
予選トップ、内村のEスコアも8.2という
得点でした。
続いてオランダのゾンダーランドが
準備をしています。
優勝候補です。
ロンドンオリンピック鉄棒の金メダリスト。
この人が演技構成点をどこまで伸ばしてくるか。
もう予選以上に常に世界大会の
決勝では技を増やしてきます。
トウカコウの得点が出ました。
14.266。
14点を超えてきました。
オランダ、ゾンダーランドの鉄棒が始まります。
予選ではDスコアは6.2。
ただこの人は最大で6.8まで技の演技構成点を
伸ばすことができます。
内村のDスコアが6.4ですから
最大で0.4差をつけることができます。
まずはこの離れ技楽しみたいと思います。
世界屈指の離れ技に注目。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ここからカッシーナ、コバチつなげます。
カッシーナ。G難度。
そして、もう1つつながるか。
つなげました。つながった!
EプラスE難度。
アドラー1回ひねりE難度。
1点プラスされています。
アドラー半分ひねり、D難度。
世界最高峰の鉄棒。
ゾンダーランドにしかできない演技になってきた。
さあ、着地だ。着地も止めてきた!
オランダユプケゾンダーランド。
鉄棒に人生をかけてきた男のその生き様が出ました。
決勝では守りに入らず
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
すべてを出し切りたいと話していました
ゾンダーランド。
もうすばらしいですね。果敢につなげてきました。
持つだけでも難しい離れ技を
次につなげるために完璧な場所を狙って
持っていきましたね。
この鉄棒で世界大会7つのメダルを持っています
ゾンダーランド。
もしかしたら6.8以上のDスコアだったかもしれません。
E難度の連続技というのも見せました。
もう1つ技を増やしていました。
難度を上げてきたかもしれません。
注目、オランダゾンダーランドの得点はどうか。
内村は7番目に登場してきます。
ここまでゾンダーランドが演技構成点は
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
非常に高い得点というのが予想されています。
この決勝でここまでの演技は
なかなかできないんですが攻めた演技でした。
場内も静まり返るようにこのゾンダーランドの得点を
待ちます。
15.100!
Dスコアは6.8Eスコアは8.3。
15点を超えてきました。
すばらしいですね。金メダルを見据える
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
見事な演技。ゾンダーランド。
6.8そして、Eスコアは8.3。
高い評価を受けましたね。
15.100。
今大会、この鉄棒種目で初めて15点を超えてきました。
そしてアメリカのエースミクラクが登場してきます。
この人も内村とメダルを争うライバルになるであろう1人。
出だし、カッシーナG難度あります。
そのあとにはコールマンを予定しています。
G難度、E難度の連続技。
カッシーナ、G難度。
コールマン、E難度。
足もしっかり閉じています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
カッシーナとコールマン決めてきました。
トカチェフ、D難度。
つなげます。連続加点。
ボーナスポイントを取ります。
個人総合ではミスが出た車輪もうまく回りました。
さあ、ミクラク。着地は前に1歩。
アメリカのサミュエルミクラク最後は笑顔で終わりました。
そして今、内村が再びこのメイン会場に
戻ってきました。
いったん入場したあとに出番が後ろのほうだということで
サブアリーナに行って再びこの試合会場へと
戻ってきたところです。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
内村選手が金メダル争いをするには
15.1というところで6.4のDスコアです。
そうなると、Eスコア8.7ですね。
そのぐらいのEスコアが内村にとっては
必要だということになってきますね。
今回、まだ完璧な演技が出ていないので
着地、そして鉄棒は離れ技だけじゃなくて
倒立にはめる技もあります。
そういった角度ミクラク選手がやっている
こういった倒立に行くここの角度ですね。
こういった部分も減点の対象になるので
そこも慎重に倒立をはめていきたいですね。
そして最後のこの着地。
右の足首を痛めている内村にとっては
最後に最難関が待ち構えているこの鉄棒。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
試合の前の映像では左の足首と
右の足首、両方の足首をテーピングでがっちりと
固定していました。ミクラクの得点が出ました。
14.533。
Eスコアは8.433です。
ミクラクもEスコアゾンダーランドを上回る
出来栄え点を出してきました。
非常にレベルの高い争いになってきていますね。
そうですね。
8人、決勝に残った選手すべてが
米田さん、注目選手ですね。
そうですね。もうメダル争いは混戦ですね。
そして、中国のエースショウジャクトウが
鉄棒に挑んでいきます。
今大会、個人総合銀メダル。
あん馬では金メダルを獲得しています。
団体決勝では最初の技リューキンという大技で
落下をしているショウジャクトウ
ここからリューキン
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
伸身のトカチェフ1回ひねり。
F難度。うまくキャッチしました。
伸身のトカチェフ、D難度。
開脚のトカチェフ。
そしてもう1つモズニク開脚D難度。
倒立が外れましたね。倒立が決まらなかった。
伸身のコスミック。
もう1つ倒立。ここも少し流れました。
技の出来栄え点、Eスコアから減点されます。
伸身のルドルフ。
着地はピタリと止めてきました。
倒立の部分だけですね。
それ以外は非常に奇麗に高さのあるトカチェフ。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そして丁寧に演技をしていたと思います。
なかなか倒立の部分は戻ってしまうと
白井選手が予選でコールマンのあとに
前に戻ってしまったんですけどそういった部分が出てしまうと
戻るだけでダブルスイングということで
0.5の減点があります。
なので、なかなか倒立は狙いにくいんですが
あそこまで外れると大きな減点になります。
本当にこの鉄棒種目別決勝は
恐らくきん差のメダル争いということにも
なってくると思います。
その中で、オランダのゾンダーランドが15点を超える
見事な演技。ルールが改正されて
15点を超えるというのはこの鉄棒では
珍しいことだと思うんですけどね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そこをこの大一番でゾンダーランドが
超えてきました。
そしてアメリカのミクラクが14.533。
そして、台湾のトウカコウアジア大会の金メダリストが
現在3位につけています。
4人目の選手ショウジャクトウ。
着地はただ、ピタリと止めてきました。
改めてこの4人を見た中で内村の演技を考えると
どういったところがポイントになってきそうですかね。
ミクラク選手が8.433
Eスコアで出しています。
なので、しっかりやれば点数は出てくると思います。
ショウジャクトウ得点が出ました。
13.900。
やはりEスコアは7.8。
8点台に届きませんでした。
現在、トップはオランダのゾンダーランドです。
採点をする審判のほうは
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
予選団体決勝そして種目別決勝と
毎回、シャッフルされるんですよEのジャッジは。
なので点数の傾向は少し変わってきます。
今回はしっかりやって、点数はなかなか乗ってきていますので。
出ていますね、Eスコアが。
きっちりやることが大切です。
クロアチア、去年の世界体操鉄棒の金メダリスト。
世界王者の鉄棒。テンスルビッチ。
トカチェフ。
連続で4つつなげてきました。高さもある。
アドラー半分ひねりD難度。
これは予選より大幅にDスコアを上げてきそうです。
アドラー1回ひねり、E難度。
シュタルダー、エンド大逆手E難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
最後は伸身のムーンサルト。
後方伸身2回宙返り1回ひねり。
去年の世界チャンピオンもこの大舞台で
力を出しました。大きく息を吐きます。
やはり決勝各選手上げてきますね。
予選のときのスルビッチのDスコア
演技構成点は6.0という得点でした。
これ、恐らく6.4近くまで上げてきていますかね。
ただ、内村は自分のEスコア技の出来栄えを信じて
集中するということになってきますかね。
内村のDスコアは6.4を持っています。
1つ1つの技が本当に高さがありますし
完成度が高いですねこの人は。
今、シュタルダーからトカチェフですけど
女子の段違い平行棒では各選手入れているんですが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
男子ではなかなか見られない離れ技でしたね。
このトカチェフ系の技をこの人は得意としています。
そして、最後は伸身のムーンサルト。
後方に伸身の状態体を伸ばした状態で
2回宙返りして1回ひねっていきます。
去年の世界チャンピオンテンスルビッチ。
予選よりDスコアは恐らく伸びてくると思います。
各選手ここまで大きなミスがない
鉄棒の決勝。
大会1か月前に右の足首を痛めた内村航平。
痛みがまだ残っている中でのこの鉄棒種目別決勝です。
リオのオリンピックのときには予選で落下がありまして
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
残れませんでした。
実は本当に久しぶりなんですねこの決勝の舞台で
見られるのは。
スルビッチの得点が出ました。14.500。
5人が終わってスルビッチは現在3位につけています。
Dスコア、6.4。やはり予選より0.4
Dスコアを上げてきましたスルビッチ。
今は観客席で内村航平さんを応援する側になりました
白井健三。
本当に今回苦しかったと白井は話しています。
そのときに同じ部屋で内村航平さんが
本当に色んなアドバイスをしてくれたと話してくれました。
中国のトウショテイ27歳。
団体金メダルメンバーです。
中国が団体で金を取れなかった時代の
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
エースといいますか
中国の代表を支えた選手。
まずトカチェフ。連続伸身のトカチェフ。
伸身のモズニク。D難度プラスE難度。
アドラー半分ひねり。倒立もしっかりはまりました。
開脚のトカチェフ、C難度。
モズニク。つなげました。
ちょっと停滞しかけたが逆方向には行きませんでした。
アドラー1回ひねり大逆手持ちE難度。
エンドを1回ひねり、大逆手でE難度。
伸身のコスミック。ここもひねりを入れて
あとは最後の下り技。
最後は伸身のルドルフ。
伸身新月面で終わりました。
後方に伸身の状態で2回宙返りして
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
2回ひねります。
E難度の技で締めてきました。
そしていよいよ内村航平の出番が近付いてきます。
改めてどういったところが演技のうえで
ポイントになってきますか?
もちろんターゲットはEスコア8.7。
離れ技は内村選手の得意な
完璧な場所でのタッチ。
そして、途中、後半にある
アドラー1回ひねり大逆手のE難度。
そこの倒立にどこまではめれるか。
そしてもう1つ
アドラー半分ひねりの倒立の角度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
離れ技のキャッチの姿勢と倒立にはめる角度。
これがポイント。
そして最後の得意の着地です。
着地には特にこだわりを持って練習してきたと話していました
内村航平。
個人でのメダルを狙いに世界体操2018、内村航平が
鉄棒の演技に向かいます。
中国のトウショテイの得点が出るのを待っています。
2014年団体で金メダルを取ったトウショテイ。
ただ、そのあと15年の世界体操リオのオリンピックと
いずれも金メダルを取れませんでした。
その時代のエース。
中国を支えた選手。
今そのトウショテイの得点を待っている内村航平。
現在、トップに立っているのはオランダのゾンダーランド。
トウショテイの得点が出ました。
14.066。
トウショテイは現在5位となっています。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
日本の内村航平。
内村の演技構成点、Dスコアは6.4。
ですからEスコアゾンダーランドを上回るためには
8.7が必要という形になってきます。
まずは出だし離れ技が3つあります。
まず屈身コバチそしてカッシーナ、コールマンと
E難度、G難度、E難度
3つの離れ技。
いいです。余裕を持ってつかんでいます。
カッシーナ。G難度。
高いですね。
ここまですべて成功。
ここの倒立です。ここからアドラー1回ひねり。
いいと思います。
伸身のコスミック、D難度。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
もう1つ、倒立アドラー半分ひねり。
奇麗にはまりました。
最後、着地。
さあ、あとは着地だ。
痛みを抱える中での着地。
完璧に止めてきた!すごい!
内村航平!すごいですね。
会心の着地を見せました。
持ってる力を完璧に出し切りました。
1か月前は出場すら危ぶまれた
その状態で、この完璧な着地。
これが内村航平選手。
ゾンダーランドと健闘をたたえ合います。
ミクラクも内村を祝福します。
この鉄棒の最高峰を争う舞台に
日本の内村航平が戻ってきました。
リオのオリンピックのときにはこの種目別の決勝には
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
出られませんでした。
さすがですね。
この大一番でここまで内村に至るまで
ほとんどミスがないこの流れの中で
プレッシャーを跳ねのける力に変える
見事なこの鉄棒の演技。
ポイントとしていた倒立にはめる技。
ここら辺、倒立が奇麗にはまりましたよね。
内村のDスコアは6.4。
ですからゾンダーランドを超えるには
Eスコア、技の出来栄え点8.7が必要という状況です。
この着地、引くところないんじゃないですか。
さあ、あとは得点が出るのを待ちます。
内村の得点が出ました。14.800。
現在、内村、第2位。
ゾンダーランドを超えることはできませんでしたが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
内村の銅メダル以上が確定しています。
Eスコアは8.4Dスコア6.4。
0.3の差を埋めることはできませんでした。
もう少し行くかなと思いましたが
やはり離れ技の部分だったり…。
でも申し分ないですよね。
技の演技構成点では
0.4の差をつけられているわけですからね。
ゾンダーランドと。
そこをEスコアで詰めてきました。
もちろんゾンダーランド選手6.8。
すばらしい演技でした。
本人も得点が出た瞬間
ちょっとうなずくようなしぐさがありました。
そして内村のメダルの色を決める
ロシアアルトゥールダラロヤンが
登場してきます。
今大会、絶好調。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
個人でここまで4つのメダルを獲得しています。
最初は屈身のコバチ、E難度。
そしてかかえ込みのコバチ。D難度。
伸身のトカチェフ。
おっと、落下。
モズニクというE難度の技を…。
やろうとしたんですが少し近かったんですかね。
ひねることができず…。
バーが近過ぎると
それはそれでつかみづらいということにはなります。
これまでかなり安定した演技をしてきたので
驚きました。
今大会はまさにこの人の大会と言っても
過言ではないくらいの活躍が目立っていました。
個人で4つのメダルを獲得してきたダラロヤン。
これが最終演技者のプレッシャーなんでしょうか。
そうですね。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
このプレッシャーに内村航平は打ち勝ち続けて
個人総合オリンピック含めて8連覇。
改めて内村のすごさというのも伝わってきます。
ダラロヤン、最後の下り技。
伸身のムーンサルト。
最後は大きく息を吐きました。
ゾンダーランドがここまでトップ。
日本の内村は現在2位。
ただ、ダラロヤンにミスは出ましたが
非常にレベルの高い鉄棒の…本当に最高峰を
決める戦いになりました。
内村の演技改めて米田さん
ご覧になっての印象どうでしたか?
本当にさすが内村選手だなと思いました。
やはりああいった場面であれだけの完璧な演技ができる
勝負強さそしてやはり演技の美しさ
アグレッシブな演技が見れました。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
そしてそれを上回ったこのゾンダーランドの
Dスコア6.8というのも見事ですよね。
やはり種目別決勝どれだけ難しいことを
この場でできるかということを考えると
6.8は、もう誰が見ても納得の演技だった。
そういうふうに感じました。
かつてこの種目別鉄棒で
銅メダルをアテネで獲得した米田さんから見ても
信じられないぐらいの技の構成で
ゾンダーランドが来たわけですよね。
もう2つつなげてそれをG難度とD難度
E難度とE難度つなげるだけでも難しいんですが
高い難度をつなげているところの評価ですよね。
そして、今ダラロヤンの順位が出ました。
これで順位が確定しました。
ダラロヤンは8位。
ゾンダーランド、金メダル日本の内村航平が銀メダル。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
アメリカのミクラクが銅メダルになりました。
本当に内村は自分の力をすべて出しました。
そうですね。終わった瞬間、もしかしたら
ゾンダーランドに勝てるのかなっていう
そういう期待感も感じさせてもらえました。
Eスコア8.7に届けばゾンダーランドを
捉えるという状態で期待をさせてくれましたよね
あの演技は。
内村もたたえます。
そして銅メダルに入ったミクラクも
なかなか種目別ではメダルが取れなかったんですが
これはうれしいですね銅メダル。
うれしいですね。そして内村の演技中
本当に白井の声援する声というのも
伝わってきました。
この内村の銀メダルは恐らく日本にとって
大きな大きな銀メダルになる予感がするんですが
米田さん、どうでしょう。
まだまだ内村選手から学ぶことが
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
本当に多い白井選手は内村選手の
背中を見て今も成長しています。
これからまた成長していくと思うので
内村選手にも頑張ってもらいたいですし
白井選手の今後も楽しみですね。
まさに体操の花形種目ともいわれています
この鉄棒で内村航平見事に銀メダル。
この内村を上回った金メダルのゾンダーランドも
本当にすばらしい演技を見せてくれました。
世界体操ならではの鉄棒の演技が今、終わりました。
知念さん、最後に本当にすばらしい戦いを
選手たちが見せてくれましたね。
内村選手の最後の着地。
あれ、足を痛めている中でもあの着地ですよ。
知念さんもここからかたずをのんでご覧になってましたが
どうでした?あの瞬間。
思わず僕も大きいガッツポーズしちゃいましたよ。
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日
ですよね。かっこよかったですよね。
本当ですよね。
銀メダルを獲得した内村選手の演技を
もう一度ご覧ください。
まず屈身コバチカッシーナ、コールマン
E難度、G難度、E難度
3つの離れ技。
いいです。余裕を持ってつかんでいます。
カッシーナ、G難度。
高いですね。
ここまですべて成功。
ここの倒立です。ここからアドラー1回ひねり。
いいと思います。
伸身のコスミック、D難度。
もう1つ、倒立アドラー半分ひねり。
奇麗にはまりました。
最後、着地。さあ、あとは着地だ。
痛みを抱える中での着地。
完璧に止めてきた!
世界体操ドーハ2018 種目別決勝 第2日

ツイート