ただいま放送中

人気急上昇



2018年11月02日 13:40 - 13:55

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ

画像だけでダイジェスト

上沼恵美子がゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と、家庭で出来る料理の作り方を紹介する料理バラエティー番組。 本日は…あっさり塩味で根菜を楽しむ中華煮込み料理 【今週のテーマ】根菜いろいろ  【今日の料理】かぶとニンジンの煮込み  【料理の先生】中国料理 石川智之  【一言ポイント】かぶは片面に切り込みを入れます 【今週のゲスト】杉山愛 【月刊テキスト】  月刊テキスト11月号が発売中です。  人気の簡単スピードメニューやさまざまな工夫をこらした料理の数々を全ページオールカラーでご紹介します。  番組を見ながら、テキストでレシピをチェック!  本屋さんか学研までお申し込みください。    ☆番組HP   http://www.asahi.co.jp/oshaberi/ 杉山愛

とろっとろのかぶが絶品
桜えびの香りも豊かな一皿です
これもいいですねかぶでございます
かぶ大好きですおいしいですね
甘みがあって今日は塩味で煮込んでいきます
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
杉山愛さんですよろしくお願いします
今日のは優しくってなんか性格のよい方が作りそうな
そんなメニューですねほんとに優しい味になりそうな…
いい方って感じですよねこういうの出してくれる方は
かぶですね まず 冬に向かって甘みが増していくので
この甘みをうまいこと食べて頂きたいので
塩味で煮込んでいきます
何の癖もないんですよねかぶってね
ただ この皮の周りがやっぱり繊維が強いので
ちょっと厚めに皮をむいて頂きたいですね
もったいないですけどねかたいんで
今日は1.5cm幅ぐらいに切って
それから皮をむいていきますね
ここをちょっと見てください
分かりやすいですよねこう周りに
ここから切れよって書いてるような感じで 線が
この外が非常に大根と違って繊維が強くてかたいので
1周むいてくださいちょっともったいないんですが
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
これ しかたがないですねやっぱり
繊維に沿ってですよねはい
さすがですね
そして今日は大体ですね7分ぐらい煮込みますので
味が入りやすくまぁ 火も通りやすいように
片面だけでいいので
ちょっと こう 大体深さ3分の1ぐらいですね 5mm幅で
こういうのが親切 ねぇ
味が入りやすい そして食べやすい
切り込みをね切ってしまわないように
ちょっと慎重に
このあといちょう切りにしていきます
いちょう切りはい これぐらいですね
火が通りやすくて味が入りやすいようにします
絶対おいしいわ かぶってもうとろとろになってもおいしいし
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
とろとろもおいしいですしおいしいですね~
歯応えあっても おいしいし
大根もおいしいですけど大根はちょっと大根の
においがあるじゃないですかこれ ないですよね かぶってね
ほんとに味をよくしみこんでくれますね
あっ 今日は葉っぱも?葉っぱも使います
あまり多いと緑が増してちょっと見た目がよくないので
まぁ 少量ですね大体7mm幅に切ってください
仕上げに加えて 彩りと
このしゃきしゃき感をプラスしますね
そりゃそう ここおいしいですもん
お漬物なんて私 ほんとにお菜っぱが好きです
おいしいですよねおいしいです
さぁ あとの根菜ですが…あとは今日はにんじんを
彩りも非常に白と赤できれいになりますので
皮をむいてにんじん少しかたいですので
1cm厚さにいちょう切りにしてます
それから やっぱ ほたてですね
ほたての水煮缶 これおいしい
今日は煮汁のほうも使っていきます
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
水も絶対捨てないでください水がおいしい
それから ねぎですね
長ねぎのほうは 炒めてすぐに火が通りやすいように
縦半分に切ってから斜めに1cm幅に切ってます
あともう1つ 香りづけに桜えびですね
これもちょっと加えます桜えびが入るんですか
だいぶ こう 味がぐっと締まっておいしくなります
まず にんじんとかぶらを湯がきたいと思います
熱湯ですね 先生
ちょっと かぶらも切り込みが入ってる
それから にんじんも小さいですので熱湯から
根菜は水からといいますけど今日は小さいので
じゃ 入れますどのぐらいで?
もう2分ですね2分!?
それは先生 無理でしょあとでまた煮込んでいきますので
ここでの目的はやっぱり水分をちょっと飛ばしたい
そこに煮汁を含ませていきたいっていうのが目的になります
あっ そうか煮ることによって水分飛ばす
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
脱水させてそれで煮汁を吸い込ませる
ここで あんまり やりすぎるとかぶらは ほんとに
火通りが早いので早いんですよ
気をつけてくださいすぐやわらかくなる
2分たったら かぶとにんじんはおかあげにしてください
<おしゃべりクッキングの月刊テキスト 最新号が発売中です>
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
テキストを片手に 楽しく簡単においしい料理を作りましょう
さぁ ここからは同じお鍋ではい
ちょっと油引いてまず 長ねぎですね
こちらをちょっと炒めて甘みを出したいと思います
すいません お願いしますありがとうございます
おねぎ
これ中火で焦がさないように
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
ねぎの香りですねそれを出してください
おねぎをちょっと こう 中火でね
この辺りが中国料理っぽいところですね
おねぎっておいしいですねおいしいですね
おねぎお好き? 気が合うわ
ちょっとねぎのね甘い香りがしたら
今度は桜えびですね
これはですね 桜えびちょっと炒めすぎると
ちょっと香りが強いといいますかえぐみが出ますので
ここでは ちょっと温まる程度で大丈夫です
ちょっと香ばしく炒めた方がおいしいような気がするんですが
さっと炒める程度にしてください
そしてスープが入ります中華スープですね
中華スープです
お塩ですねはい
おしょうゆですほんのちょっとのしょうゆで
ほんとちょっとですよね これこれで?
ここで あとはですねこしょうですね
先ほど2分湯がいたかぶらとにんじんです
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
かぶとにんじんが返りまして…
それからですねほたての水煮缶ですね
水煮缶 これ もうほんとにおいしい
あっ ほぐしながらねはい
絶対にこのお水がおいしいんですから
やっぱりほぐしてあげたほうがかぶらとにんじんに
しっかり絡んでくれますからよりおいしくなりますね
先生 うちにね あり余るほどかに缶があるんですけど
かにでももちろんおいしいですけど
こんな感じで入れてもいいはい
かに缶すごいっすよ
先生どんな味なんですかはっきりいって薄いでしょ?
薄いです これからかぶらとにんじんに火が通るまで
大体4~5分かかりますので今日の大きさで
ちょっと薄いんですが煮詰まっていくにしたがって
ほたてからも味がばっと出てきて
かぶらとの甘み相性がよくなりますので
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
なるほどね ここでちょうどいい味だと
濃いんですね 分かりました
ごめんなさい 期待以上でした
さぁ 皆さん 4分たちましたこんな感じ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
ちょっとかぶらに竹串を刺して火通り見てみましょう
問題は にんじんでしょうね
でも にんじんにんじんも結構
にんじんがやわらかければ もうかぶは刺す必要ないと思いますよ
「痛~い」(スタジオ内 笑い)
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
だってにんじんOKなのにかぶを刺すって 先生 残酷
そうですね
これは ほんと上品なお料理ですよね
では とろみをつける前に先ほどのかぶらの葉っぱですね
お願いしますありがとうございます
うわぁ 見てくださいよ こんな…
超一流の和食屋さんが出しそうです
水溶き片栗粉ですね大体 片栗と水 1対1ぐらいが
だまができず失敗しづらいですね
これを火を弱めて全体に入れてください
星3つ取ったとか なんかあるじゃないですか
ああいう和食屋さんの昔から行ってる所が
最初1つ取って今度3つ取ったのかな
昔からなじみで
若夫婦さんになって3つ取らはった
こないだ行ってきたんですけど先生
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
そういうとこで出しそうです
出てきたような気がしますこういうのが
派手さはないんだけど実力はありますよっていう
こうなりたいですねあんまり派手っていうよりも
では とろみのほう…いぶし銀みたいなね
えっ?すいません
とろみ ゆるめがいいですねかぶらが非常にやわらかいので
あまり濃いと合わないですね
そんな のりみたいなね障子張るのちゃうねんから
よろしくお願いしますちょうどこのぐらいがいいです
あっ なんていうの
豪華さがないんだけど深みがあって
そして腕に覚えありって感じなんですよ これね
うわぁ 美しい 上品
できあがりましたそれでは頂きましょう
いい香りもしてますね
このとろみが先生ちょうどいいですね
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ
かぶと合いますね
おいしいおぉ~!
これは叫びたくなるほど おいしい
すっごくおいしい 優しい味ですね
優しいわ桜えびがよく利いてますね
そうですね
こんなになるんだ(しゃがれ声で)なんておいしいの
しゃがれ声でこれはどういうことじゃ
いや 声が変わりますね
ごめんなさい 期待以上でした
驚いたびっくり
愛さん ありがとうございましたありがとうございました
今週 根菜を楽しんで頂きました
根菜は見直さないといけない野菜ですね
迫力と根性となんか底力を感じます
是非お試しください来週もお楽しみに
上沼恵美子のおしゃべりクッキング 根菜いろいろ

更新