2019年02月16日 00:52 - 01:23

ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」

画像だけでダイジェスト

CDが売れなかったことを言い合いながら宿を探す2人の前にレトロな物がたくさん展示されている “ボロ宿”が現れる。さらに、昔から龍二の大ファンだという女性が現れ…。 父・篠宮一平(平田満)の急死により、芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川麻衣)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋和也)と営業の旅をしている。営業先でCDが売れなかったことを言い合いながら宿を探す2人。すると目の前に、レトロな車を発見。そこは、レトロな物がたくさん展示されている不思議な“ボロ宿”だった。するとそこへ、昔から龍二の大ファンで追っかけをしていたという女性・明美(鶴田真由)が突然現れ…。 篠宮春子…深川麻衣     森田明美…鶴田真由   森谷哲夫…板垣雄亮   森谷久美子…永井若葉   新沼エリ…綱島恵里香   佐倉カナ…遠藤やすは     桜庭龍二…高橋和也 【原案】  上明戸聡『日本ボロ宿紀行』(鉄人社)    【脚本】  たかせしゅうほう 【監督】  たかせしゅうほう 【音楽】  岩本裕司    【主題歌】  『星の宵』初恋のテサキ(BOGEN RECORDS) 【番組公式HP】  www.tv-tokyo.co.jp/boroyado/    【番組公式Twitter】  @tx_drama25    【番組公式Instagram】  @tx_drama25 深川麻衣 / 鶴田真由 / 板垣雄亮 / 永井若葉 / 綱島恵里香 / 遠藤やすは / 高橋和也 / たかせしゅうほう

<高層ビル 高層マンション。
どこもかしこも似たような駅前の風景。
私はこういう東京の景色が嫌いだ。
そして 2020年東京オリンピック開催に向けて
再開発が進み 街はどんどん新しくなっていく。
でも
日本は まだまだ廃れている>
チッ 1枚も売れねえとはな。
そんな日もありますよ。あっ? 誰のせいだ。
はっ? 私のせいですか?明らかにそうだろう。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
ハァ… ダッサ。
あっ?
いい加減 人のせいにするのやめましょうよ。
今日のは 明らかに 龍二さんのテンションが低かったせいでしょ。
だから それがお前のせいだって言ってんだろ。
ああ もう終わり 終わり話になんない。
あっ お前 勝手に終わらせんな お前。
何あれ。
おい! おい! お前…。
かわいい!
見て これ!群5だって! 群5!
自分だけ機嫌直してんじゃねえよ。
あっ アンテナもかわいい。
いらっしゃい お二人ですか?
えっ?
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
久美子 久美子? お客さん。
ここ 旅館か…。
哲夫久美子!
本日の宿 決まりました!
<ボロ宿 それは決して悪口ではない。
歴史的価値のある古い宿から
驚くような安い宿までをひっくるめ
愛情を込めてボロ宿と呼ぶのである>
荷物どうすんだ これ お前。
おい!
では 素泊まりでふた部屋おとりしましたので。
ありがとうございます。おい 飯付きにしようぜ。
ぜいたく言わない。じゃ ご案内しますね。
うわぁ…。ねぇ よかったですね 晴れて。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
はい。
えっ ちょ… 何ですか?この部屋。
ああ 昔から集めてるフォルクス…。うわぁ~!
すっごい数! 超かわいい!
シャッター音
あっ バスもある。
へぇ~。(シャッター音)
何これ 壁から半分出てる。
シャッター音
おい あとにしろよご主人 待たせてんぞ。
全然 大丈夫ですよ。すみません ちょっと
変な趣味があるもんで。変な?
ああ いや ほら若いくせにっていう意味で… ね。
ああ じゃあ 食堂も見ます?
昭和食堂っていうんですけど。
昭和食堂!?(哲夫)ええ。はい。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
こちらです。
うわぁ! すごい!
うわぁ こりゃ ホントにすごいな。
あのう やっぱり食事付きにできます?
えっ?だって この空間でごはん食べたいじゃないですか。
お前 ホント自由だな。じゃあちょっと確認してきますね。
久美子 久美子。
なんか 懐かしいなぁ。
えっ? お前こんな世代じゃないだろ。
そうなんですけど なんだろう初めて見るのに
懐かしい気がするんですよね。なんだそりゃ。
あっ これ動くかな?
おい やめとけよ。壊したらどうすんだ。
お待たせしましたお食事 大丈夫ですので。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
ありがとうございます。
あのう これって 子どもさんが泊まりに来たときに
遊ぶ用ですか?いえいえ 壊れたら困るから
子どもがいるときは隠すんですよ。
大人はね 勝手に触ったりしないから 大丈夫ですけど。
ああ…。いやぁ 大人だけのときも
隠したほうがいいかもしれませんよ。えっ?
久美子あなた またお客さんつかまえて。
いえ 私がつかまえちゃって。
あのう 奥さんもお好きなんですか? こういうの。
私は全然。 主人の趣味なんです。
収集癖があってね これの10倍くらいは裏にあるんですよ。
春子/龍二えっ!?もういいから
お部屋 ご案内してください。じゃ どうぞ こちらへ。
どうぞ。はい。
これの10倍だってよ。すごい。
では こちらのふた部屋になりますね。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
はい ありがとうございます。どうも どうぞ ごゆっくり。
はい。じゃあ 俺 風呂入ってくるわ。
えっ 反省会は?男は 過去を
振り返らねえもんなんだよ。
20年前ばっかり振り返ってるくせに!
フゥ… 20年前か…。
『旅人』
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
「口づけに濡れて 震える心」龍二!
「夢に抱かれ また遠くを見てる」龍二!
「俺のことなど 忘れたらいい」
「明日にはもう 君は旅人」
龍ちゃ~ん!
誰? アンタ。いや それは こっちのセリフ…。
何それ 盗撮?
ち 違います! 関係者です。
関係者? アンタ 龍ちゃんのこれ?
はっ!? 私 桜庭龍二のマネジャーの篠宮春子です。
え~っ!? ウソでしょ?こんな小娘が?
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
小娘?
ほら!
へぇ~ アンタ 社長もやってんだ。
はい 一応。一応。
一応で社長ができるんだ?
芸能界も楽勝だね。
一応っていうのは言葉のあやで
結構 ちゃんとやってますけど。
あっ 結構っていうのも言葉のあやで
ホントは ちゃんとやってます。ホントはっていうか
ホントにっていうか あの えっととにかく
ちゃんとやってるんであっ えっと… ビール…。
何? アンタも飲む?
いや あの まず お名前を。
春子 一応 反省会やる?
か…。龍ちゃ~ん!
明美!明美さん?
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
アハハハ!
会いたかったよ。
明美はい。
お前も お前も…。
ありがとう。
はい。
あのう…。乾杯。
何年ぶりだ?ごめんね なかなか来れなくて。
お二人はどういったご関係で…。
龍ちゃん ちょっと痩せた?そうか?
無視ですか。しかし よくここがわかったな。
当たり前じゃないの。私を誰だと思ってんの?
うん だから誰?かなわねえな 明美には。
名前以外の情報ください。ああ そうだ コイツ今
マネジャーやってる 春子。
うん さっき お名刺いただいた。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
ねっ? 春ちゃん。春ちゃん!?
あっ 私 自己紹介したっけ?いえ まったく。
ごめんなさい 明美です。
龍ちゃんとは なんていうのかな
切っても切れない関係っていうか
友達以上 恋人以上っていうか。
えっ?まあ 私がこの世で いちばん
龍ちゃんのことをわかっている存在?
龍二さん ちょっと。えっ? なんだ?
いいから ちょっと。なんだ? なんだよ。
なんだよ?
痛い 痛い 痛い 痛いって!
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
痛い 痛い 痛い 痛い!痛いって なんだよ!
どういうことですか?何が?
何がじゃないですよ。なんで元カノが来るんですか?
はぁ?職場に女連れ込むなんて
プロ意識なさすぎます。ちょっ 落ち着けよ。
落ち着けだ? 私はね 本気で
桜庭龍二を復活させようと思って頑張ってるんですよ。
それなのにね…。勘違いすんなよ。
明美は ただのファンだぞ。ファンだとしても… ファン?
そうだよ 昔からの追っかけ。
あっ 追っかけ?
えっ でもさっき友達以上 恋人以上って。
そりゃ そうだろ。憧れのアーティストなんだから。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
あっ そっか。 けど明美って呼んでましたよね。
あれ 勘違いさせちゃいますよ。
ファンに夢見させんのがアーティストの仕事だろうがよ。
そりゃ まあ そうですけど…。
明美はな俺が売れなくなったときも
ずっと俺のことを応援してくれてたんだ。
他のファンは クモの子散らすようにいなくなったけど
アイツだけは 裏切らなかった。
俺のこと ずっと支えてくれたいちばんのファンかな。
でも 何年ぶりって…。
時間の問題じゃねえよ。
アイツ以上に俺のことわかってるファンなんて いねえだろうな。
ほ~い。よし。
ではでは。じゃ。
あのう 明美さん。えっ?
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
折り入ってお願いがあるんですけど。
なんだよ 乾杯してからにしろよ。
な 何?
今日の営業動画一緒に見てもらえませんか?
はっ?龍二さんのこと
誰よりもわかってる明美さんにアドバイスしてもらいたいんです。
えっ ここで!?まっ いいわよ。
いやいやいや こんなとこで?
そこ 誰か来んだろ。来たら 止めればいいじゃん。
ありがとうございます。その代わり 食べながらね。
はい。いただきま~す。
「濡れて 震える心」
「夢に抱かれ また遠くを見てる」
「俺のことなど 忘れたらいい」うわぁ すごいここ!
めっちゃ昭和だね。おい。
(エリ)音楽も超懐かしいよ。(カナ)うん こだわってるよね。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
カナえ~ なんだっけ? この曲。エリなんだっけ?
もう ここまで出てる。ここ?
あ…。絶対 聴いたことある。
これ ここの音じゃないんだ。えっ?
あっ…。(エリ)いい曲だよね。
え~ なんだっけな? 気になる。懐かしいね。
気になるね。気になる これこれこれ
なんだっけ?いい感じ でも。
懐かしい。私これ 子どものとき好きだった。
エリわかる なんかそんな感じがする。
カナ流行ったよね。エリなんか すっごいさ
かっこいい歌手だった気がする。
カナなんかさ 踊ったりとかさ。
動画見て どう思いました?
社長さんは どう思ったの?
私は…。
「濡れて… 明日…」
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
ここの動きが… ほら ここ。
「君は旅人 風に…」
ポケットに手突っ込むってなんか ダサいし
偉そうじゃないですか?ああ。
これ 前からやってるよね。
そんなことよりお前の前口上がダメなんだよ。
前口上?見せてやれよ
ケータイで撮ってんだろ?
いいですけど。
皆さん お待たせしましたそれでは 桜庭龍二
歌謡ショーのスタートです!
酒を飲んではハメを外し
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
歌を歌えば 音外す。
歌詞を忘れる一発屋。いいや せいぜい 0.5発屋。
桜庭龍二で 『旅人』。
「口づけに濡れて」
何これ なんでこんな悪口並べてんの?
作戦です。歌う前にハードル下げれば
実際に歌ったときに意外といいってなるかなって。
俺は 賛成してねえ。
じゃあ 何か代案出してくださいよ。
代案はねえ とにかくそれはなしだ。
代案がないから社長指示に従ってください。
誰も お前なんか社長として認めてねえんだよ。
あんまり気にしないほうがいいわよ。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
でも 本音だと思います。
本音でもいいじゃない。えっ?
アンタは 龍ちゃんに社長として認められたいの?
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
そりゃあ…。
そっか。
ねぇ いいこと教えてあげようか。
はい?あの人ね
意外と 自分に自信がないのよ。
「君は旅人」
「風に」
「風に揺れるほほえみ」
「風に」
今の龍ちゃんに必要なのは頼れる社長でもなければ
小手先の悪口作戦でもない。
自信を持たせてくれるファンの存在よ。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
けど 正直もう ファンなんて明美さんくらいしか…。
一人いれば十分よ。
そばで しっかりと見守るファンが一人いれば
あの人は 立っていられる。
楽しみだね。早く入りたい。
こんばんは。こんばんは。
こんばんは。どうも。
聞いちゃう?うんうん。
あのう さっき食堂で流れてた曲なんでしたっけ?
すっごい懐かしいんですけどどうしても思い出せなくて。
『旅人』です 桜庭龍二の。
ヤバ! 知らないやつだった。え~ でも
なんか懐かしかったよね。うん 知らないのに
懐かしいってやつ?それかも!
エリ懐かしいね。カナうん 不思議だね。
カナあるよね でも そういうの。エリあるある。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
それにしてもさ アンタよくあんな悪口 思いつくよね。
あれは 事前に必死で考えて。
だとしても 私だったら大好きな歌
あんなふうには言えないな。
私だって 龍二さんの歌は大好きです。
ホントに?
ホントです。
じゃあ 大丈夫ね おやすみ。
えっ? はい おやすみなさい。
ノック
えっ 帰っちゃうんですか!?シッ!
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
龍ちゃん起きちゃうよ。
今日の営業見に来てくれないんですか?
そのつもりだったんだけどね家庭の事情ってやつ。
えっ? 明美さんご結婚されてるんですか?
ジャ~ン! 一児の母で~す。
かわいい。おばあちゃんっ子だから
預けてきたんだけど熱出しちゃってさ。
そういうことならしようがないですけど。
でも そばで見守るって言ってたくせに。
私のことじゃないわよ。えっ?
社長である前にいちばんのファンでいたって
いいんじゃないの?
じゃあね。
あっ 子どものことは龍ちゃんには内緒よ。
アーティストに夢を与えるのがファンの仕事なんだから。
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
はい ありがとうございました。
おい 今日は変な前口上入れるなよ。
わかってますよ。
お待たせしました。 それでは桜庭龍二 歌謡ショーのスタートです。
皆さん この曲は子どもの頃から
何度も何度も私のことを支えてくれた
とっても大切でとっても大好きな曲です。
桜庭龍二で 『旅人』。
「口づけに濡れて 震える心」
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」
「夢に抱かれ また遠くを見てる」
「俺のことなど 忘れたらいい」
「明日にはもう 君は旅人」
「風に揺れるほほえみ」
「抱いたぬくもり」
「うつすまなざし」
「遠く かすむ…」
「こぼれた…」
「酒に流れて消えてしまえばいいさ」
ドラマ25 日本ボロ宿紀行 第4話「群馬県中之条町 山水荘もりや」

更新