2019年02月11日 23:00 - 23:40

石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】

画像だけでダイジェスト

高嶋兄の変態グルメ3▽テレビ初公開の2つ星店でキジの血を味わう▽都内指折りの焼肉店で頂く絶品〇〇!▽新宿歌舞伎町の地鶏店!でも兄のお薦めは〇〇〇だった!? 石橋貴明とミッツ・マングローブが「勝手に語り継ぎたいアレコレ」をゲストと共に掘り起こすオトナのトークバラエティー。   過去2回にわたりお送りし、大好評をいただいている高嶋政宏ゲストのロケ企画「勝手に語り継ぎたい変態グルメ」の第3弾をお送りする。今回も高嶋が「タカさんに食べてもらいたい」という、とっておきのグルメメニューを紹介。その異常すぎる変態グルメ愛はどこまでエスカレートするのか。 高嶋の食への熱いこだわりをお楽しみに。 【MC】  石橋貴明   ミッツ・マングローブ     【ゲスト】  高嶋政宏 【編成企画】  情野誠人     【プロデューサー】  関卓也   深野和伸     【協力プロデューサー】  小松純也     【演出】  岡宗秀吾 石橋貴明 / ミッツ・マングローブ / 高嶋政宏 / 関卓也 / 小松純也

[こよいの『たいむとんねる』は目くるめく 変態グルメの世界へご案内]
[まずは『ミシュランガイド』2つ星の中国料理店で食べる キジの血]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
石橋いや…。
うまい!
[和牛を知り尽くした男が作る卵掛けご飯]
[歌舞伎町にある宮崎料理の名店にあった…]
[衝撃のメニューがあなたをいざなう]
ミッツ今日はですね変態グルメ 第3弾。すごい。
意外と普通。意外と普通だった。
[食を追求する男 俳優…]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あ~。
[食を追求し過ぎて常人には 理解し難い変態の領域に達するまでグルメにこだわる男]
[人は 彼を変態グルメ王と呼ぶ]
[変態グルメ王の舌を満足させる料理とはどのような味なのか]
[みたび変態グルメの扉が開かれる]
あ~ どうも。
取れちゃうよ。取れちゃうよ これ。
いや…。
伸びたの? これ。伸びました。
『変態』ねあの 増版 決まりまして。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あっ 本?はい。 ありがとうございます。
『変態紳士』?
ありがとうございますホントに。
[超高級 中国料理店のキジの血料理が 現れる]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[3人が向かった1軒目のお店は]
[高級中国料理店の変態グルメ]
[衝撃の食材とは]
えっ?キジ。
キジですよ。
そうですね。
[大使館や高級住宅街が集まる広尾に たたずむ中国料理の名店 茶禅華]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[ここは 2年連続で『ミシュランガイド東京』の2つ星に輝いた格式ある お店である]
茶禅華。茶禅華さん。
失礼します。
はっきり言って。まさか引き受けていただけるとは。
川田あっ いえ。 もう いつも…。
いや~。
[日常から遮断された別世界が広がる建物はもともと ヨーロッパの…]
あら。そうなんだ。
いえいえいえ。 やっぱり…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
まず あの…。
よろしくお願いします。
お茶?
東方美人?(大下)はい。ウーロン茶なんですけれどもこちら2日ほどかけて 抽出しまして最後に ガスを加えてスパークリング仕立てにしたお茶です。
へ~。(嶋)スパークリングウーロン茶という。
それは。
[食前に頂く台湾産のウーロン茶 東方美人はフルーティーな香りと甘い後味が特徴でイギリス王室でも飲まれているという]
[店名にもお茶の字が入るように茶禅華では料理を より引き立たせるために客に振る舞うお茶にも こだわる]
じゃあ…。
乾杯じゃなくて 変態。(嶋)変態。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
お~ しゅわしゅわ。
この…。
ん~…。
しゅわしゅわっと…。
ほのかなね 甘味がちょっとあってね昔 カンロ飴って あったじゃん。
その味がします。
これ だから…。
若い。(嶋)そうなんですよ。
21ぐらいで…。
あ~ やっぱり そうなんですよ。
あ~ そうですか。
82年は。
シェフからあれ 『デパート物語』でしたっけ?
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
川田はい。『デパート物語』見てました。大映テレビで…。
ありがとうございます。
いやいやとんでもないです。
[茶禅華流の儀式を終え…]
えっ?
これを食べた人はまあ あらためて生命の尊さみたいなものを感じるでしょうね。
[そして 命の核を頂く前に嶋兄の恒例の儀式があるという]
あの…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あっ すいません。ありがとうございます。
これ あの 今日…。
ここで やるんですか? これを。
これ…。
それで 耳に こう… はい。耳… あっ 違います。こっから こう… こう 耳に。はい。 これで ずっと こう…あっ 失礼します。
はい。 これで ちょっと こうね。
はい。 これで…。
これで…。
えっ?鼻から …って。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あっ ホントだ。
これ 今…。
大下そろそろ。
[いったいキジの血とは どんな料理なのか]
あっ 出てきた。(嶋)あっ 来ましたか?
あっ 来ましたね~。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[中身が うかがい知れない未知の領域]
[その正体とは]
川田よろしければ…。
じゃあ。(嶋)ふたを開けてください。
ドキドキ。
お~。何か…。
赤くない。 もっと…。
完全に澄み切ったスープに仕立て上げた。
[嶋兄をうならせた変態グルメ]
川田シェフがやってる…。
[本当に血が使われたのかと疑いたくなる洗練されたスープは時間と労力を惜しみなく使ったたまもの]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[まずは 静岡県の奥浜名湖から取り寄せた キジの鶏がらに切り込みを入れ水に 2日間ほど漬けておくと血が染み出て 真っ赤な液体に]
[それを ぐつぐつと煮立たせあくを丁寧に取り除いていくと透明感のあるスープへ]
[さらに そのスープをキジ肉のミンチと溶き金華ハムや 日高昆布紹興酒などで香りと味を調える]
[再び 煮立たせてスープが完成]
[合計4日間かけて作られるキジの血の極上スープ]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あ~。 あっ…。
川田そこに対して調味料 入ってないんですけども中国料理の味の要である金華ハムを 少しとコンブを 少し 忍ばせてますね。その味の 何でしょう。 奥行きが調味料を超える味わいになるといいますか。
いや…。
ジーキー プースー。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
どうぞ。大丈夫?
うん。
う~ん。
参った。
いや…。
うまい!
うん。
うまい。 久々に うまい。
残り香?
この 器に残った この…。
この?(嶋)はい。
いや もう…。
これ以上のものはないんじゃないの?
今日は 変態グルメのためにさっきの…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
焼きそば…。
あ~…。
あれがね。あっ 今 入れてるんだ。
もう まさに変態しか たどりつけないその…。
[料理と合う お茶を日々 考える 料理長がキジの血のスープに合うと厳選した お茶が…]
いや~…。
ねっ。 確かに。
あれ何で このお茶を選んだんですか?
川田キジって 口の中でものすごく 味の円が広がって喉の奥 そして 胃の方まで香るようなイメージがあるんですね。さらに伸ばしてくれる お茶は何かなって 考えたときにこちらの…。あっ 今…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
川田はい。じわ~…。
そう。内臓のことまで考えて。
もう やっぱり…。
臓器に…。臓器です。
いや ホント…。
えっ? え~?えっ?
ええ。 終わりです。
あ~ 今のキジのスープ…。タカさんが「焼きそば 焼きそば」って言うから私も 焼きそばの胃になっちゃったよ。
[続いて 3人は…]
次はですね 一応 まあ…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
おっ いいじゃない。
いいじゃない。しかしね…。
えっ?覚悟しとかないとね。
これで 焼き肉 がっつり いけると思って 行くと…。
YORONIKU。ここには…。
あっ そう…。あら。
ここの桑原 VANNE 秀幸はねホント…。
まあ あの人ほど和牛 詳しい人いないと思いますね。
[訪れたのは恵比寿駅から程近い…]
[嶋兄が敬意を表す 和牛変態]
[いったい どんな人物なのか]
どうも。あっ どうも。
あっ。いや~…。
今日 ちょっと もう…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
桑原ホントですか? お~。
こちらが あの…。
ミドルネームがあるの?何で?
[桑原さんは有名クラブの人気DJとして活躍していたが和牛の魅力に引かれYORONIKUを出店]
[和牛を 焼くだけではなく常識に縛られない 自由な発想で斬新なメニューを 次々と開発]
[店で出される肉はとろけるような軟らかさと濃厚なうま味を 持つ選びぬかれた…]
[肉の部位に合わせた絶妙な焼き加減]
[徹底的にこだわり最高の状態に仕上げる]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[決して…]
[そんな和牛変態が作り出す嶋兄が衝撃を受けた変態グルメとは]
[まず和牛変態が持ち出したのは]
お~。 早速。すっごい何か だしの何か…。(桑原)そうっすね。
[焼きに こだわる和牛変態 桑原さんが網の上に置いたのは 土鍋]
[さらに]
あら。(嶋)まあまあまあ。
[運ばれたのはさしが輝く A5ランクの…]
[和牛変態は なおも]
[イタリア アルバ産の白トリュフまでもが テーブルへ]
[そして]
あっ。(嶋)お~。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
一同豚。
まかない用です。まかない…。
絶対ね。ねっ。
[ついに 最高級の食材で和牛変態が変態グルメを作り始める]
ほらほら。うわ。 うわうわ…。
ほらほら ほらほら…。ほらほら…。
うわ~。うわ…。
これですよ。 こっから。トリュフが。
きた~。
この塊。桑原これっすか?
50~60万。
ほら この…。 ほらほら…。
あららら…。
あら。(嶋)いや~。で こう いきました。
ほら… ほら。 ぐちゃぐちゃ…。あっ 絡ましちゃう。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
ぐっちゃぐちゃに…。あらららら。
これ やっぱり…。
そうっすね。 香り立ちますね。
やっぱ…。
もう…。
一応 こちらで。(嶋)これです。じゃあ…。
桑原例の物。 かしこまりました。例の物?
[最高級 白トリュフと 割り下そして 卵が 絡み合った山形牛に…]
一回 何? お預けしちゃうの?
で ちょっと こう 置いといて。
[ぜいたくにもA5ランクの山形牛をここで食さないのが変態グルメ王 嶋兄の 流儀]
[そして 例の物とは]
桑原色々 試して。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あ~ きた。これが…。
[嶋兄をうならせた変態グルメ]
[和牛変態が作り出した…]
[肉のうま味と白トリュフを荒々しく混ぜた 卵と一口大のご飯を 絡ませた卵掛けご飯の味は]
もう 嫌だ。 もう…。
いや 完全に変態です。あっ そうですか。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
うれしいですか?変態って言われると。
う~わ うまい。
もう…。
[2人も 和牛変態が作る卵掛けご飯を 食す]
どうぞ どうぞ。
うわ~こってり混ざってるわよ ほら。
うわ~。
ほら。もう。
もう…。うまい。
唇に付けた瞬間ね。(嶋)そうでしょ?アルバ産のトリュフ。
いや~今 最高の流れじゃないっすか?
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
あ~ 食べちゃ…あ~ 肉 食べちゃ… あ~。
うま~い。
じゃあ 次 行きましょう。じゃあ 行きましょう。
また… また ぜひ。また ゆっくり…。
桑原ありがとうございました。いや~ 最高です。ホント ありがとうございました。どうぞ…。
いや~…。
あっ じゃあ 来ました。はい どうぞ どうぞ どうぞ…。
え~?いや~ もうVANNEさんありがとうございました。
桑原また よろしくお願いします。
ちょっと また お願いします。すいません。
[続いて 3人が向かったのは]
来ました。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
この辺が?この辺がです。
あれ? 皆さん ところで…。
宮崎…。(嶋)はい。ここなんです。 これ。えっ?
「どげんかせんといかん」の「どげん」ですね。
ここは どうですか?「女子プロレスバー ちゃんす」
そこ じゃあどげんよ行った後に行きましょう。
いいじゃないっすか。
まあ 僕自身も そこは…。
で 普通の居酒屋なのかなと思ったんですけど今日 出す料理を 食べた瞬間に何なんだと。
これは おそらく…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
どうも どうも。 いや~。
木村いつも ありがとうございます。
ここ ここ。木村さん。 木村さん。
何 何?
あっ むち…あっ そちらの方なんですね。
そうそう…。彼女は スイッチャーなんでね。
ええ。 気分によってSになったり Mになったりする。
なるほどね。あっ 1カメとか2カメを…。
これじゃない…。えっ?
木村分かりました。 はい。
あ~。(嶋)見てました 見てました。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
俺は さっきからあそこの カウンターにある…。
「舘ひろし」って…。
[宮崎料理の代表格といえば…]
[こりこりとした食感の宮崎地鶏を豪快に燃え盛る炎で 焼き上げていく]
ほ~ら… く~。ほ~ら いや 来た。 これ…。
やった~。これですよ 宮崎…。
あっ これ味噌とね ゆずこしょうでね。
[かめば かむほどじゅわっと うま味が染みでるどげんよ名物…]
これ どうっすか?この焼き具合 炭火。素晴らしい。 これ…。
この ほらジュウジュウいってる。
これ… これ ほら。キャベツ。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
キャベツ 味噌 付けて食べるんですけどね。
いいんですか?はい。 どうぞ どうぞ。
これは 駄目なんです。これ 駄目。
腹 立つね。尺…。
何… 何で 向こう持ってくの?
来ますよ。今 来ますから ほら。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
[嶋兄をうならせた変態グルメ]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
これこれ。これが あの どげんよの…。
[食を追求する嶋兄が おののく世界一 危険な 厚揚げ]
[絹ごし豆腐を三度揚げしたというこちらの厚揚げ一見 普通の厚揚げのようだがいったい…]
うん。
何 何? 何?
うん。(嶋)これ うまい。
木村ありがとうございます。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
大丈夫。 俺の技術で… 大丈夫。
変態の…。
えっ?
木村失礼します。あっ…。
あまりに うま過ぎてメニューに出した。
これはね 厚揚げなんだけどたこ焼きですよね 感じはね。外 かりかり中 ひひょひひょっていうね。
確かに 最初たこ焼きかと思った。
最も うまい。
あ~ これ おいしい。ビールで いける。
変態 変態 変態。変態。
石橋ミッツうん。あ~。
やっぱりね…。
だから…。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
それさ…。
テレビに。いや たぶんね 最近 こういう…。
いや~…。
嶋兄が しゃべると東宝の株価が下がるという。
ホント…。…さんが怒ってるっていう。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
じゃあ…。
ちゃんす。
あります あります。
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】
ホント?
勃起しちゃうような?キーボツしますね。
ホントですよ。
株価 変えるんだから ホントに。
[来週の『たいむとんねる』はゲストに伊集院 光さんを お招きし平成スポーツ30年の名場面を振り返ります]
石橋貴明のたいむとんねる【高嶋兄の変態グルメ!初公開2つ星店でキジの血を頂く】

更新