2018年12月08日 00:20 - 00:50

タモリ倶楽部

画像だけでダイジェスト

「受験業界震撼の問題企画!作者の気持ちを作者は解けるか!?」入試国語の問題文の原作者が問題に挑戦!まさかの間違い続出に騒然!原作者VS問題作成者!正しいのはどっち!? 「受験業界震撼の問題企画!作者の気持ちを作者は解けるか!?」昔から国語の問題文には様々な小説やコラムが使われて来たがその原作者なら問題は簡単に解けるのだろうか?原作者、タモリ、高学歴タレントが実際の入試問題に挑戦!作者の気持ちを作者が間違える?原作者VS問題作成者!正しいのはどっち!? 【MC】タモリ  【ゲスト】グローバー、谷まりあ   武田砂鉄  【ソラミミスト】安齋肇 ☆番組HP   http://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/ タモリ / グローバー / 谷まりあ / 安齋肇

♪~
毎度おなじみ流浪の番組『タモリ倶楽部』でございます。
タモリ倶楽部
ここ数年大学の入試の難易度が上がっているそうでございます。
私たちの場合はまあそうでもなかったような気がするんですけども。
いやあ受験はねタモリさん。えっ?
東大卒の僕も苦労しました。
「東大」って言わなくていい。えっ何…?
タモリ倶楽部
わざわざ東大って言わなくてもいい。
そう…よくご存じで。ありがとうございます。
谷さんはタモリさんの後輩ですよ。
そうですか。そうです。早稲田大学です。
受験とか大変だったでしょ?(谷)大変でしたね。
特に国語って作者の気持ちを問う問題ってあるじゃないですか。
あれが本当に作者の気持ちどおりなのかな?
っていうのは何度か思った事がありましたね。
確かに難しいよね。はい。
今日はね受験の問題にご自身の文章が採用されたというそういう方をお迎えしようと思います。
どうも武田砂鉄です。(スタッフの笑い)
はじめまして。
採用されたんですか?採用されたんです。
鼻毛の話で…。
鼻毛を生やしっぱなしにしているおじさんのエッセーを書いたんですけど入試に…。使われたんですか。
恐縮してるんですけどね。すごいね。
グローバーですから今日はその入試問題を実際に僕らみんなで解いてみて…。
いいですねいいですね。作者本人…。
タモリ倶楽部
どう思っているのか?どう思っているのかというのを検証してみたいと思います。やりましょうやりましょう。
自信のほどはいかがですか?武田さんはもちろんね…。
これもう当然満点頂きますよ。
スタッフの笑い当然。
〈問題文の原作者なら国語の試験問題は簡単に解けるのか?〉
〈今回は芸能人や現代社会を鋭く斬りまくるフリーライター武田砂鉄の鼻毛エッセーを使った入試問題になんと本人自らが挑戦〉
〈しかも問題を採用した京都にある花園大学の先生も登場〉
〈前代未聞の
〈そして早稲田東大芸能人の実力はいかに?〉
大学入試って感じしますよね。懐かしい…。
タモリ倶楽部
懐かしいですね。
グローバー「次の文章を読んで後の問いに答えなさい」
「鼻毛に無頓着な人の無頓着っぷりってあらゆる無頓着を凌駕していると思う」
「伸ばしたまんまという自然状態を受け入れすぎではないか」
まあそもそもやっぱり鼻毛って…。
でも他に色んな別の毛があって髪の毛の…例えば枝毛とかがピョッて出てても別に笑わないのに鼻毛だけなぜすごい笑われるものなんだろうかっていう疑問があったんですよね。
やっぱりだからこの文章には作者の気持ちがいっぱい入ってるんですよ。
その中でのこう問題が出てますから。
鼻毛ね…。でも最初解き始めに「鼻毛」って見たらちょっと笑っちゃいそうですけどね。
あの女性…女性で鼻毛…。
トイレに入ったら鼻毛が出てるなってどうやって抜こうかと思ってこうやってやっても全然抜けないんで10円玉を2枚…。
おお…。
タモリ倶楽部
10円玉2枚でこう…こうやったらそれカールしたんだよね。(一同笑い)
それ張りつく?
ちょっとした美容器具になっちゃったんですね。
ますます悪い結果に…。
〈いよいよここから本気の試験がスタート〉
あのタモリさん…。タモリさんダメです。
まだダメですこれ。タモリさん。
カンニングですよ。
試験官がまだ言ってないですよ何も。
ひざに手を置くやつですよね。(グローバー)タモリさん。
早稲田大学ちゃんと入ったんですか?大丈夫ですか?
グローバーでは…始め。はい。
〈ここで今回の問題文を紹介しましょう〉
〈それは
〈武田が勇気を出して
〈意外にもなぜそのままにしてはいけないの?という返答が〉
タモリ倶楽部
〈そして鼻毛に関する独特な持論を聞かされるのだった〉
〈この本文に対し漢字慣用句や作者の気持ちを問う問題が15問〉
〈久々の受験問題に真剣に取り組み一切の笑いもないまま時間いっぱいで終了〉
本気でやりましたけどいかがでしたか?
いや…ホント本気になるね。(グローバー)ハハハハ…。
ドキドキするねやっぱりね。
ビックリするぐらい静まりましたね。
でもこのご本人が一番最後の最後まで解いてましたね。
ええ…。いや僕の中でこれ正解はないんじゃないかなっていうのが…。
ホントに?ええ1問。
これは波乱を呼ぶやつですよ。これはちょっと…。
〈ここからは花園大学の今井准教授による正解と解説〉
勇気あると思いません?はい。
出ていらっしゃって作者の方にこれ違いますって言われたら…。
タモリ倶楽部
スタッフの笑い
それは…それは頑として譲らないでくれって言われて…。
こっちも譲らないですよ。(今井さん)絶対譲らない…。
〈まずは…〉
〈空欄Bに入る最も適切な語句を次の1~4の中から一つ選び番号で答えなさい〉
〈その問題文がこちら〉
〈みんなでシェアする枝豆とは別に自分専用の枝豆を頼むその人は「とにかくB」と枝豆に用意する言葉としてはなかなか丁寧な言い方で枝豆好きを知らせる〉
〈このBに入るのは?〉
結構これみんな頭抱えた問題。
タモリ倶楽部
これも考えれば考えるほど結構どれでも…。
グローバーそうなんですよ。ねえ言うような気がするんだよ。
これ絶対正解ないですよ。
スタッフの笑い
これという正解はない気がしますよ。
グローバーこれちょっとじゃあ順々にまず何を答えたか。
谷さん3番。(谷)はい。
グローバー僕3番タモさん3番武田さんも3番。
そろいましたね。
でも俺4番もなんか…。(武田)そうなんですよ。
アルコールとかがある場所ではこういう言い方する事もあるよね。
文章の中の方のキャラクターがこういう事言いそうとかね。
言いそうな感じがする。
いや私も3番だったんですけど目が無いんですって簡単すぎじゃんって思ってしまって。
4番の目を掛けているんですがなんとなく合ってる気もしちゃって。
ずばり正解は?
はい3番です。よかった。
タモリ倶楽部
このBのあとに枝豆に用意する言葉としてはなかなか丁寧な言い方で枝豆好きを知らせるって書いてあるので。
丁寧な言い方っていう事を考えた時に…。
3番ってあんまり丁寧じゃないですね。
武田3丁寧じゃなくて。目を掛けているっていうのは僕はあなたの事を目を掛けているんだよってわざわざ知らせる行為だから。
でもまあ4でもバツにはできないんじゃないかなって。
作者の武田さんからこういう意見出てますけど今井さん。
そうですね。まあまず順番にいきましょう。
一同笑い
グローバー整理されちゃった。順番にいきましょう。
4番はですねやっぱり目を掛けているっていうのは辞書的には世話をするかわいがっているっていうふうになってきて。
枝豆を育ててるならわかるんですけど食べちゃいますよね。
いやちょっと待ってください。ちょっと待ってください。
一同笑いおっと作者が…。
作者がひと言あるよ。
ここのBの前に自分専用の枝豆も頼んでたんですよその人は。
タモリ倶楽部
特別な扱いとして枝豆を頼んでいるわけだから…。
グローバーシェアしないんですもんねその人は。
その枝豆の位を上げて考えてるっていう事を考えればまあ4でも間違いではないのではないかと。
そうやって解釈で辞書から離れて言葉の意味を外されていくとこれはそれこそどんな解答でもオッケーになってしまってしまうので。
やはりここは辞書を推して4番は不正解という事なんです。
一同笑い
ただまあ文章を書く…。(一同笑い)
引かないな。
みんな正解してんだからいいじゃないの。
ちなみにですけれどもやはり合否に関わってきますとどんなクレーム問題にも対応できるように我々鍛えられてしまうんです。
あ~!(グローバー)そうか。
文句を言う人も辞書には勝てないっていう事ですか?
もう最後はその一点張りで。
そうですよね。そうですよね。
そうなりますよね。
一点張りだそうですよ。そしたら勝てません。
タモリ倶楽部
でもまあ怪しいのも入れとかないとね。
グローバーそうそう迷わせるっていうのも…。
迷わせるのじゃないとね問題にならないもんね。
〈傍線部ア「いたたまれなくなり」とありますが筆者がこのように述べた理由として最も適切なものを次の1~4の中から一つ選び番号で答えなさい〉
〈まずは問題文を確認〉
〈生い茂る鼻の穴に枝豆が突っ込んでいく光景を想像するとここ数年で最大のCがやってくるのではないかと警戒〉
〈でもその時笑い転げてもいいのだろうかと先んじて悩む〉
〈いたたまれなくなり勇気を振り絞りどうして鼻毛をそのまんまにしておくんですかと聞いた〉
これまさに筆者がどうしてこう述べたかっていういよいよこういう問題入ってきました。
タモリ倶楽部
おっ谷さん2番。
僕とタモさんが4番。
武田さんは1番。おおっと!
武田さんだけが1番を選んで…。
だって僕そういう気持ちになったんですからその場で。(今井さん)いやそれは…そうおっしゃると思ってました。(武田)その場でそう思ったんで。
タモリ倶楽部
今井先生正解は?
2番です。やったー!イエーイ!
ホント?(グローバー)谷さん正解!
さすが現役早大生。
私が現代文解く時ってちゃんと何がダメとかを理由つけてやるんですよ。(グローバー)じゃあ武田さんが選んでしまった1はどうですか?
1は緊張感に耐えられなくてっていうのが読み手の妄想なのかな…。(一同笑い)
いや僕も緊張感に耐えられなかったんですよだから。その場で。
いや俺はねいたたまれないっていうのがどういう感情かっていう事を…。
いたたまれないっていうのはあっちかこっちも両方こう…立場があっていたたまれなくなるという事なんでそれが一番表してるのは4かなと思ったんです。
4番はですねやはり人を笑いものにしたいのかっていう…。
これは笑いものにしたかったわけじゃないですよね?
あっそうですか!ええ言い過ぎなんですよ。
スタッフの笑い
タモリ倶楽部
今井さんそれは言い過ぎなんですよ。
心配する感情の方が強かったですよね。
本当ですか?(一同笑い)
グローバー正直に正直に…。これ…これ根底にあるものは人を笑いたいっていう感情じゃないんですか?
もちろん書いてる時はそうなんですけど現場で何か笑いを…っていう事ではないです。
今井さんでえっとですね1番だとこれは部分正解になっていて衝撃的な瞬間にその緊張感だけになっていてその直後にあるえっと…先んじて悩むと。
先回りして悩んでるその板挟みであろうという事なんですね。
武田さん部分正解です。
自分の書いた文章に部分正解ですと。
〈ここで今井先生流
問題作り自体は大変苦痛な…大変な作業なので少しでも楽しみがないとホントに…。
何か楽しみを見出せないといけなくて。
タモリ倶楽部
グローバーどの辺りをこだわって作って…。
今井さんそうですね。字数はこう…ピタッとそろうようになってるとか…。
例えば問いの10番ですと選択肢4つありますが全部字数が一緒なんです。
えーっすごい!えっホント?
グローバーホントだ!
問いの12だと「彼の言い」までは一緒なんです。
グローバーあっホントだ4つとも…。
「言い分は正しい」「言い回し」「言いがかり」「言い訳」。
そういうそろえ方にしてニヤニヤしてます。
ニヤニヤ…。(一同笑い)
もう誰にもわからないところでこういう…。
出す楽しみ問題の楽しみですよね。
作者も…砂鉄さんもそういう美学を持って文章書いてるわけですからね。
まあこの文章に関してはそこまでこうなんていうか…。
〈傍線部ウ「君たちはそれぞれの鼻毛に背負わせすぎなんだ」とありますがこの発言の意味として最も適切なものを次の1から4の中から一つ選び番号で答えなさい〉
タモリ倶楽部
〈傍線部ウ部分の本文がこちら〉
〈生やしっぱなしの彼は君たちはそれぞれの鼻毛に背負わせすぎなんだ。という〉
〈「鼻毛は体の内部に埃が入らないようにガードする役目を持っているでしょ」〉
〈「でもみんな伸びてきた鼻毛をすぐにカットしたり抜いたりしてしまう」〉
〈「残された鼻毛にしてみれば体の向きを変えてでも守らなければいけないって思うわけだよね」〉
これがねもう見事作者の気持ちと合ってれば一番いいわけですが…。
タモリ倶楽部
さあ…。
何が正解?グローバーまたしても受験生3人と作者が分かれました。
はい。怖い…。
これ合ってても武田さんどんどん言ってきそうですね。
いやいやいや…これ…。
「いやいやいや…」言ってるし。
一同笑い
グローバー今井さん正解は?
正解は4番です。
グローバーうわ~っ!あーっ!ハハハ!
武田さん…。(グローバー谷)不正解!
不正解!これはいいのか?
グローバー迷うとすればまあ2と4なわけですよね。でも私誰かは引っかかるんだろうなって思いながら2番をなしにしました。
今井さん2番は…2番はやっぱり本来の役目…つまり異物の混入を防ぐっていう本来の役目をあの…切る事によって減らしてますよね。
タモリ倶楽部
足してないと思うんですよ。
いや僕ちょっと…色々考えてみたんですけど僕が間違ってましたね。
グローバーあれ?スタッフの笑い
早っ!もっとずっとあるのかと思ったまた。
僕このコラムの内容自体が本来鼻毛ってバカにされるものだけどバカにしないで伸ばしてる人とすごくケアしてる人がいるっていうそのギャップをある種楽しんでもらうコラムエッセーなのでその頭で読むと鼻毛に本来の役割以上の役目を与えているっていうのは全体のテーマにはすごく合ってはいるんですけど身だしなみの一環としてとか本来の役割以上の役目って言われるとなんかこの質問に対する答えとしては間違って…。
そっか。これ書き手だから…。
全体的にはエチケットは問題になってますよね。
タモリ倶楽部
そうですね。フォローして頂いてありがとうございます。
〈傍線部A「動揺した」とありますがその理由として最も適切なものを次の1~4の中から一つ選び番号で答えなさい〉
〈まずは本文から〉
〈鼻毛に「体の向き」という形容を用いることに動揺したものの言いたいことは分かる〉
〈動揺した理由は?〉
僕見てた感じ皆さん迷ってた問題に見えましたね。
タモリ倶楽部
グローバー谷さん3番僕1番タモリさん3番武田さん1番。
おっと!割れました。
でも一本一本に人格を見出してるわけないよね。
グローバー3は鼻毛に対して普通では思いつかない言葉づかいをしたからか。
武田さんと僕は…。
形容をしたっていう事だよね?そう。
あと体の向きってかぎ括弧で言ってるのがなんか気になると思っちゃったんですよね。
ああわかんない。どうなんだろう?
だからまあ1番も考えられる。確かに。
よくその男性のね下半身の事を息子と言ってなんか別人格に扱う事ってありますよね。
それに似た感じっていうか。(グローバー)ああ~。
つまり鼻毛に自分の思いとはまた別のものが宿ってるっていう考えを人格と言ってもまあこの文章の流れの中だったら間違いではないのじゃないかなというふうに思ったんですよね。
タモリ倶楽部
でも「体の向き」という形容を用いたことに動揺したんだから。
そうですね書いてありますもんね。
こんなに真面目に鼻毛の事を…そんな鼻毛の事語り合います?
さあ今井さん正解は?
3番。
グローバーああーっ!ウソ~!?
武田さん!
グローバーいいんですか?こんな事があって。
いやいやいやいや…。(グローバー)ウソでしょ?
やっぱ3…。ですよね。
迷ったけども。迷ったけども…。
武田さんおかしいねこれ。
いやおかしいですね…。(一同笑い)
文章を書く人間として自信がなくなってきました。
一同笑い
誰が言ったか知らないが言われてみれば確かに聞こえる空耳アワーのお時間がやって参りました。
お相手はこちらの方です。
はいよろしくお願いします。よろしくお願いします。
タモリ倶楽部
ブリジットフォンテーヌで…。ブリジットフォンテーヌ。
♪~
なんだよ?これ。(スタッフの笑い)
これでこういう物語作らなきゃいけないの…。
一同笑い
「CEQU’ILDIT」「CEQU’ILDIT」
「CEQU’ILDIT」…はい。
まあでも…これで。
続きましてはセパルトゥラ。セパルトゥラ。
♪~
(一同笑い)なんだよ?これ…。
タモリ倶楽部
「CRUCIFIEDKILLEDBURIED」…。
いや全く物語が浮かびませんけど…。
これはないな。大事故だ。
まあこれぐらいのもんでしょうね。
皆様方もどんどん探して送ってください。
宛先はこちらです。お待ち申し上げております。
〈最後は結果発表〉
〈タモリグローバー谷の点数はこのとおり〉
さあ最後ご本人作者武田砂鉄さんは…31点!最下位。
タモリ倶楽部
あれ?
これ大学は合格ライン的にはこれは…?
あの…合格です。
今井さん30点以上であれば…。
スレスレですね。
なんとか…危なかった危なかった。
作者スレスレでしたけど。武田さん。
いや…深刻な問題だと思いました。
一同笑いなんかちょっとしばらく筆を折ろうかなって思うぐらいの…。
大木出た!
〈次回は素人だらけのものまねプロ野球オールスター戦〉
〈白熱した試合にまさかのミラクルが続出〉
福井乱闘が始まりました!
タモリ倶楽部